5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北条民雄/北條民雄

1 :吾輩は名無しである:03/12/27 06:38
大正3年(1914年)生まれ。20歳のときハンセン病を発病。
昭和9年(1934年)、療養所に入院し、この頃から創作に専念する。
同年、川端康成に師事。昭和11年、「いのちの初夜」を「文学界」に
発表し「文学界賞」を受け多くの作品を発表するが、翌年(1937年)、
腸結核で24歳の生涯を閉じた。代表作に「いのちの初夜」「癩院受胎」。
(大野晋)

2 :吾輩は名無しである:03/12/27 10:57
1000!

3 :吾輩は名無しである:03/12/27 15:33
誰も読んでないんでしょうか・・・

4 :吾輩は名無しである:03/12/27 15:38
早死にだからねぇ。
惜しい才能だったな。
でもライ病だからこそ、書けたのも事実だし。

5 :吾輩は名無しである:03/12/28 00:13
いのちの初夜なら読んだけど、良かったね。鬼気迫るものがあった


6 :吾輩は名無しである:03/12/28 01:24
「いのちの初夜」はすばらしかった。
このスレで思い出した。また読んでみよ。

7 :ixion ◆ySh2j8IPDg :03/12/28 02:46
大好き。俺が初めて全集買った(と言っても上下2冊ではあるが…)のも
この作家のものだった。
確かに「らい病だから」と言うのはあるかもしれないが、そのおかげで
生の限りを超えた何かを見通す文学を作り得ている。

8 :吾輩は名無しである:03/12/28 07:51
全集は文庫2冊だけど高い

9 :吾輩は名無しである:03/12/28 10:07
ここで「いのちの初夜」他、彼の作品のいくつかがダウンロードできる
みたいです。読んでみようっと。ブラクラにあらず。

http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person997.html

10 :吾輩は名無しである:03/12/28 10:12
いや、青空文庫はみんな知ってるってw

11 :9:03/12/28 10:14
そうですね、すんませんw

12 :吾輩は名無しである:03/12/28 10:26
いや、ブラクラじゃないと念を押したとこにつっこみを入れたんであって(URLを
見れば青空へのリンクってわかるから)リンクを貼ったこと自体はグッジョブ!

13 :吾輩は名無しである:03/12/28 13:56
川端康成は一度しか会ってないんだよね
やっぱ直接会うのは嫌だったのかな

14 :吾輩は名無しである:03/12/28 16:37
 いわれを問われるはよい。問われるままに、こたえる
都であったから。笠をぬぎ、膝へ伏せて答えた。重ねて
北條と。かどごとに笠を伏せ、南北に大路をくぐりぬけ
た。都と姓名の、そのいわれを問われるままに。

15 :吾輩は名無しである:03/12/29 11:59
ハンセン病と言え

16 :吾輩は名無しである:03/12/29 16:47
おい川端、金貸せよ。

17 :民雄:03/12/29 17:32
川端、ノーベル賞ごときで調子にのってんな。

18 :吾輩は名無しである:03/12/30 00:46
「いのちの初夜」っていうタイトルだけ聞くと、何の話だろうって思うよね。
このタイトル自体は川端がつけたわけだけど、人目を引くうまいタイトルだなと思う。

19 :吾輩は名無しである:03/12/30 04:55
元々は「最初の一夜」

20 :吾輩は名無しである:03/12/30 04:58
>>16
川端、金まだか早く送れよ。


21 :吾輩は名無しである:03/12/30 08:38
「はい、川端です」

「あーもしもし、おれおれ」

「民雄かい?」

「うん、そう。民雄。あのさあ、ちょっとライ病にかかっちゃって
お金が必要なんだ。送ってくれないかな」

22 :吾輩は名無しである:04/01/01 09:36
あんまり切実で当時の作家連中はしらけたらしいね
特に私小説全盛だったから
思想と実生活だとかリアリズムとか言ってるヤシは
漏れに癩病になれってのかバカヤローくらいしか言えなくて弱ったらしい

一番困ったのは小林秀雄で時評でこれぞ真の文学と持ち上げておしまい

あらゆる建前をこけにする迫力があったのは間違いない。

23 :吾輩は名無しである:04/01/01 12:52
火花

24 :吾輩は名無しである:04/01/01 13:43
こいつの本名って未だに謎。
写真もない。

実は、川端が書いたんじゃね?

25 :吾輩は名無しである:04/01/01 15:29
だとしたら川端を尊敬。もしそうだったら

>漏れに癩病になれってのかバカヤロー

と言ってた奴らは努力・才能不足なだけだな。

26 :吾輩は名無しである:04/01/01 18:24
ハンセン病患者はあと数十年もしたら世界から消滅するだろう

27 :吾輩は名無しである:04/01/01 18:28
童貞。

28 :吾輩は名無しである:04/01/01 18:48

「ちの初夜」じゃまずすぎる


29 :吾輩は名無しである:04/01/01 19:01
ど、ど、ど、ど、童貞ちゃうわ!

30 :吾輩は名無しである:04/01/02 19:06
私は癩文学などいうものがあろうとは思われぬが、しかし、
よし癩文学というものがあるものとしても、決してそのようなものを
書きたいとは思わない。今までにも書いたことのないのは勿論、
また今後も決して書くまいと思っている。我々の書くものを癩文学と
呼ぼうが、療養所文学と呼ぼうが、それは人々の勝手だ。私は
ただ人間を書きたいと思っているのだ。癩など、単に、人間を書く上
に於ける一つの「場合」に過ぎぬ

31 :吾輩は名無しである:04/01/03 00:30
まあ、ただハンセン病をわずらってただけっていうんなら、
北条民雄以外にも有名な文学者はいたんだけどね。

32 :吾輩は名無しである:04/01/03 00:31
>>31
だれ?

33 :吾輩は名無しである:04/01/03 00:38
☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 31タソまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/



34 :31:04/01/03 01:28
>>32>>33
正月休みで暇あるだろう。
たとえば岩波文庫『谷崎潤一郎随筆集』所収の「文壇昔ばなし」を
読んでみなはい。

35 :吾輩は名無しである:04/01/03 01:30
>>34
教えてくださいよ
8日まで本屋に行けないんですから

36 :吾輩は名無しである:04/01/03 09:34
俺も教えて欲しい>31

37 :吾輩は名無しである:04/01/06 14:27
漢詩人の野口寧斎はハンセン氏病だろ。
もっとも、この野口寧斎、今では義弟が起こしたDQN事件の方で有名かもしれないけど。

38 :吾輩は名無しである:04/01/06 15:19
スタン・ハンセンもハンセン病だよな確か

39 :吾輩は名無しである:04/01/18 06:33
↑馬鹿皿仕上げ

40 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/18 06:58
芥川賞落選作ですね。

41 :吾輩は名無しである:04/01/31 00:10
イクシオンあげ

42 :吾輩は名無しである:04/02/21 08:53
あげ

43 :吾輩は名無しである:04/02/21 14:47
北条時宗

44 :吾輩は名無しである:04/02/21 19:31
「いのちの初夜」読んだけど、引き込まれるね。
実は川端が書いたんじゃないか説にも納得する(w

45 :吾輩は名無しである:04/02/21 19:48
引き込まれた結果44はハンセン病になってしまいましたとさ。おしまい

46 :吾輩は名無しである:04/02/21 22:26
なんでもいいから早く金送れって言ってんだろ川端よ
人だしにしてタダってこたぁないだろバカ

47 :吾輩は名無しである:04/02/21 23:01
ライ病患者に人権はないんですよ。どうせすぐ死ぬんでしょ?BY川端

48 :吾輩は名無しである:04/02/21 23:02
正直すまんかった

49 :吾輩は名無しである:04/03/08 22:16
川端よー、芥川賞どうなってんだよ
賞金あてにしてたんだよー
温泉連れてってくれよー
俺も芸者に無為徒食の徒だって格好つけたいんだよー。

50円でいいからすぐ送れ馬鹿野郎。

50 :吾輩は名無しである:04/03/16 13:54
いのちの初夜の冒頭のあたりの海岸で自殺しようとして、
止めるところに泣ける


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)