5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<雑談>立ち入り禁止<雑談>

1 :吾輩は名無しである:03/12/13 17:51
黙止黙考沈黙閑散菅さん・・・不浄のコテを清め給へ・・・飜然々々と
木枯らしも散りぬ。

一寸の燭を照らし逝くか、徒に駄喋りぬるを廃止給へ・・・盲たる掲示
板にて聾の如く片輪の彼を彼岸へと導き給へ!

2 :吾輩は名無しである:03/12/13 18:04
1000!

3 :吾輩は名無しである:03/12/13 19:00
やあ!ぼくカタワ!

4 :吾輩は名無しである:03/12/13 19:26
カワタさんこんに・・・こんばんは!

5 :吾輩は名無しである:03/12/13 19:35
君の名前はハナワかい?

6 :吾輩は名無しである:03/12/13 19:43
うん、ハナワくんにはかなわんよ

7 :吾輩は名無しである:03/12/13 19:56
【注釈】
1.ドストエフスキー、江川卓訳『罪と罰』、231頁「この壮麗な眺望が
  いつも、なぜとも知れぬうそ寒さを彼に吹き付ける。このはなやかな
  一服の絵画が、?、聾の鬼気にみたされているように彼には感じられ
  るのだ・・・・・・彼はその都度、暗く謎めいた自分の印象をいぶかしみな
  がらも、自信がもてぬまま、その解明を先にのばしてきた。」、
  岩波文庫、2003年

8 :吾輩は名無しである:03/12/13 20:08
2.ドストエフスキー、江川卓訳『罪と罰』、411頁、訳注「231 ?、聾の鬼気  マルコ福音書第九章
  に?、聾の霊(悪鬼)が少年に入って、その少年に癲癇症状を起こさせることが語られている。イエスが
  悪鬼に向かって、『?にして聾なる鬼よ、われ汝に命ず、彼より出でてふたたび彼に入るなかれ』と言わ
  れると、悪鬼はその少年の体をはげしく引きつけさせて出て行ったという。これは129ページの注に述べた
  『悪魔』ないし『悪霊』の同類であることはたしかだが、それに憑かれて起きる病気がドストエフスキー
  自身の持病である癲癇であることが注目される。『?、聾の霊』という言葉は聖書でもマルコ福音書にしか
  見出されず(マタイ、ルカではたんに『悪霊』、『悪鬼』となっている)、他にも余り引用例が見当たらな
  いが、ドストエフスキーが『罪と罰』の創作にかかる前年、詩人チュッチェフが夏の夜を歌った哲学的な詩
  にこのイメージを用いている。

9 :吾輩は名無しである:03/12/13 20:13
    ただ火のような稲妻だけが
    ?聾の悪魔たちのように
    かわるがわる燃え上がっては、
    たがいに談話を交わすのみ・・・
  
   この詩は1865年9月の新聞『ジェーニ』に発表されているので、当然ドストエフスキー
  の目にも入っていたものと考えられる。いずれにせよ、ここは129ページの同じネワ湖畔
  の風景と倒置されて、全編の一つのクライマックスをなしているところであり、ラスコ
  ーリニコフの魂における神、人間、悪魔の文字通りの格闘を読みとることができるだろう」、
  岩波書店、2003年

10 :吾輩は名無しである:03/12/13 20:14
*「?」は「おうし」

11 :吾輩は名無しである:03/12/13 21:15
3.ドストエフスキー、江川卓訳『罪と罰(中)』、102頁「死せるものには
  安らぎを、生けるものにはさらに生命を与えたまえ!」357訳注「前半は
  ロシア正教での葬儀のさいの祈りの言葉。普通はその後に、『また主の
  みもとでの永遠の生命を』とつづくのだが、ラスコーリニコフは後半を
  自分流に言い変えている。祈祷の文句のこのようなパロディ化は『酒場
  礼拝式』などにはふつうに見られた。」、岩波書店、2003年

12 :吾輩は名無しである:03/12/15 00:41
【疑義】
1.トマス・ハーディ『テス』から見る「罪」
  テスの犯した罪は環境によって左右されるものである。だが、テスの「罪」は
  エンジェルの犯した「罪」とどちらが重いか。比較する事自体が無意味かも知れぬ。
  にもかかわらず、「罪」の軽重は男女のジェンダー的視点と相俟って今日の批評世界
  を形作る。フェミニズム的批評はどうでも良いとして、「踏み越えてしまう事」は人
  によって、境界線が違うのかも知れぬ。
   『テス』における「罪」の「境界」は前半(注釈4)におけるものと、後半(注釈5)
  におけるものとでは明らかに違う。宗教とも複合的に思考せねばならぬ。Zut!

13 :吾輩は名無しである:03/12/15 00:51
【注釈】
4.トマス・ハーディ『テス(下)』、10−11頁「『もう一度言うが、ぼくの愛していた女は、
  きみではないんだ』/ 『でも、それじゃ、だれなんです?』/ 『きみの姿をした別の女だ』」

5.トマス・ハーディ『テス(下)』、270頁「『〜(略)〜あたしがあの男を殺してしまった
  んですから!』/ 『ほんとうに愛しているよ、テス――ああ、愛しているとも――何もかも、
  元に返ったんだ!』」

≪補足説明≫
1.注釈4においてエンジェルはテスの「罪」を容れようとせず、彼女を拒絶する。しかし、注釈5
  においてエンジェルは以前より更に大きな「罪」をおかしたテスを受け入れる。この心理や如何に。

14 :吾輩は名無しである:03/12/15 01:05
*注釈4、5の出版社及び出版年の欠落を補填す。以下なり。[岩波書店、2001年]

15 :吾輩は名無しである:03/12/15 01:14
【疑義】
2.「罪」と「罰」を前にして鑑みるに
  「罪」についての思考と「罰」についての思考。どれを重要視すればよいか。無論、この二視点を個別に
  選り分ける事は良からぬが、その相関関係を持って考えるにはまずそれら個別の「特性」を知らねば凡人
  には考え難きか。私は凡人であるから、場合を見て「罪」と「罰」を切り離し、或は融合し複合的に思考
  する必要がある。「境界」論となりそうだが、以下に先を続けるか、読者はいるか、知らぬ。Zut!

16 :吾輩は名無しである:03/12/15 01:30
3.カート・ヴォネガットの考える「罪」とは
  カート・ヴォネガット、浅倉久志訳『ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを』の
  表紙の文章(何と言うんですかね、寡黙にして知りませんが)に以下のものがある。
  「生者と死者とを問わず、すべての人/ びとの存在はたんなる暗号であり/ 
  そこに解釈を加えるべきではない。」(ハヤカワ文庫、1996年)
  こういう文章を見ると、「罪」も「罰」もどうでもよくなってくる。そういうものだ。
  ・・・・・・否、そうはいかん。たとえ暗号であろうとも、自他共への言葉による「納得」が
  我々凡人の形成する人間社会中の暗黙の了解の一つではなかったか。ヴォネガットはタブー
  に触れたのかもしれぬ。文学者の好奇心か、一つの達成である。しかし、解釈は何れにせよ
  無くならぬし、ヴォネガット及び天才諸氏には下らぬかも知れぬ些事が或は重要となる。
  このことが、ラスコーリニコフの「英雄論」に繋がるとは言わぬ。胆略的過ぎる。

17 :吾輩は名無しである:03/12/15 01:39
4.「凡人(平均人)」「通り魔」
  私が使用した「凡人」という語は、一般的な、概念的とでも言うか、普遍的要素の一つである。
  京極夏彦が犯罪における「通り魔」とからめて上手く説明している(注釈6)。

18 :吾輩は名無しである:03/12/15 01:48
【注釈】
6.京極夏彦『魍魎の夏』477頁「『犯罪は個人が起こすのではなく、社会が起こすと云うこと
  ・・・・・・ですか?』『そう云う見方もあるね。犯罪は集団現象であり、それが起きる時の社会や、
  経済状態の関数に過ぎない、と云う見方だね。犯罪者は社会的、経済的環境の産物であると云う
  考え方だ。しかしこれには犯罪を統計的に捉えると云う観点が必要になる。平均値や最頻値、
  中間値と云った値(あたい)を採って、実際には存在しない所謂<平均人>と云うのを規定し、
  犯罪者はその平均人から逸脱したものであると捉えられる。これも問題だね。平均人などと云う
  お化けは存在しないんだ。ならばそこから逸脱するなどということはナンセンスだ。犯罪はね、
  常に訪れて、去って行く通り物(傍点)みたいなものなんだ』/ 通り物と云うのは妖怪の名で
  ある。以前に聞いたことがある。通り魔と云うのもそもそもその類の妖怪のことだと、京極堂
  は云っていた。」、講談社ノベルス、1998年

19 :さいたま推進委員会:03/12/16 23:22
元日にさいたま〜を叫ぶオフ
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1070305196/

詩板のみなさん、こんにちは。
現在オフ板では↑のようなイベントの準備を着々と進めています。
参加してみたい、どんなイベントだか気になる、面白そうだな。
そのようなイメージを描かれた方はぜひ、軽い気持ちでURLをクリックし、
僕たちと一緒にさいたまの息吹に触れてみてください。
参加者さんに嫌な思いは絶対させません。
当イベントが「一生の思い出」となって頂けるように、
僕たちは一丸となって努力します!

さぁ、みなさんも元旦に「さいたま〜!」と叫び、
楽しく明るく、おもいっきり盛り上がりましょう!

【さらに】

昨年の元旦さいたまオフの様子が、以下のHPに掲載されています。
さいたま〜!と僕たちが叫んでいる音声ファイル(mp3)もありますので、
雰囲気だけでも感じとって頂ければ幸いです。

かざみさんのHP
http://mimacho.at.infoseek.co.jp/off1.html

おけぐわさんのHP
http://okgwa.at.infoseek.co.jp/inari/

(告知失礼致しました)

20 :淳一  ◆8kTRz46uUU :03/12/16 23:54
>>18
それ『姑獲鳥の夏』か『魍魎の匣』だね。名前が混じっちゃってる。
関君の語りっぽいから姑獲鳥の方だろうか。大衆だけど京極は良い事いうわな。
通りすがりのコテでした。お邪魔様。

21 :吾輩は名無しである:03/12/17 21:48
>>20
thx.

【訂正】
1.注釈6.京極夏彦『魍魎の夏』477頁「〜省略〜」、講談社ノベルス、1998年(>>18
  →注釈6.京極夏彦『魍魎の匣』477頁「〜省略〜」、講談社ノベルス、1998年

22 :吾輩は名無しである:03/12/17 22:27
【疑義】
5.ぺルカンの死について
  「遅かれ早かれ白人たちの狂気のもたらす破綻を待った」(注釈7)という文章は、
  アンドレ・マルローの描いたぺルカンの死の理由を次の二点に集約しているようだ。
  1.殺人だけが己の生存を自己に肯定させるもの。2.己の死と戦わせるもの。

【注釈】
7.アンドレ・マルロー「王道」『人間の条件 王道』、497頁、新潮社世界文学全集、1974年

23 :吾輩は名無しである:03/12/17 22:38
【疑義】
6.自殺について(悪霊編)
  ドストエフスキー『悪霊』、176-182頁に詳しい(新潮文庫、2002年)。
  自殺を思いとどまる原因を1.痛いこと(小さい事)、2.あの世(大きい事)に分けて考え
  独自の神の存在論を展開するところがドストエフスキーらしい。
  勿論、ここはそう有名なシーンでもなかろうが。

24 :吾輩は名無しである:03/12/18 21:26
【注釈】
8.ドストエフスキー、江川卓訳『罪と罰』、53頁「おれたちを哀れんでくださるのは、
  万人に哀れみをたれ、世の万人を理解してくださったあの方だけだ、御一人なるその
  方こそが、裁き人なんだ。」、訳注405頁「その方こそが、裁き人なんだ  キリスト
  教には、世の終末のときキリストが再来して、生ける者と死せる者の裁きを行うとい
  う思想があり、ロシア語ではこれが「恐ろしい裁き」と呼ばれていた。この思想は、
  ロシアにキリスト教が渡来した十世紀以来、異教徒を畏怖させて帰依させる手段とし
  てしきりに説かれ、その情景を描いた、いかにも恐ろしげな宗教画なども数多く作ら
  れた。しかし時代がくだるとともに、罪人はすべて地獄に落ちるという思想への反発
  が民衆の間に生まれてきたことも事実で、「恐ろしい裁き」をなんらかの形で緩和し、
  多少の罪があっても天国へ行けることを説いた偽経や説話がしだいに広まるようにな
  った。この場合、罪の許しを与える権威として考えられたのが、前述のようにキリス
  トや聖母であった。こうした考え方は、ロシア独自のものではなく、すでにビザンチ
  ン教会にもそのような思想を盛った説話が見られた。たとえば『新ワシーリイ伝』で
  は、罪を犯しはしたが、なお一片の善の心を持った人間が、主の叱責を受けた上で、
  特別の慈悲によって天国の「北方」に住まいを与えられることが語られている。また、
  キリストが地獄を訪れて罪人を解放する話も何種類か伝えられている。マルメラード
  フの絶叫はこうした民間信仰との関連で理解すべきものだろうし、当然、ここでの
  「裁き人」は「万人に哀れみをたれる」キリストだということになる。」、岩波文庫、2003年

25 :吾輩は名無しである:03/12/30 17:34


クローン携帯電話対策

簡単な確認法

携帯電話の電源を切り、自分自身の携帯に他の電話から電話をかける。
普通ですと「お掛けになった電話番号は電波の届かない・・・・」とのメッセージが聞こえてきます。
しかし、呼び出し音が受話器からすれば確実にクローンが存在します。
気になる方は、これを頻繁に行って下さい。




26 :吾輩は名無しである:04/01/02 01:12
なんだここ?

27 :吾輩は名無しである:04/01/18 12:29
今回の騒動で騙されてはいけない

28 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

29 :吾輩は名無しである:04/02/11 02:03
この板、自治スレって無いの?

30 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

31 :吾輩は名無しである:04/02/16 20:13
誰か雑談しよ

32 :吾輩は名無しである:04/02/16 20:15
いいよ。

33 :watanabe_kenta:04/02/17 15:17
正直、疲れた。

34 :吾輩は名無しである:04/02/17 15:44
正直疲れている君にお得な情報が。

35 :watanabe_kenta:04/02/17 16:20
何よ。乗っちゃうよ。

36 :吾輩は名無しである:04/02/19 11:38
ハードディスク使用量 75% (book) もういいかげんおなかいっぱいです。

oyster5(旧tv2) 争奪戦 (〆切りは二月21日午後3時かな?)
http://tubo000.ninki.net/idol/oys/oyster5/

book系に投票してください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
鯖争奪戦の投票には2ちゃんねるターボ「壷」が必要です。
http://tubo.80.kg/

 投票ボタンを押したら1時間は投票できません。1時間以上の間隔をあけて投票
しましょう。投票ボタンを押してから例えば30分後に再度ボタンを押すと、それから
また1時間たたないと投票できません。

※正しい手順で投票しても、「投票ありがとうございました。」の画面が出たあとに
票数が更新されないことがありますが、数分経ってから更新される場合もあります。
票が入らないからといって諦めずに、気が向いたときに投票をお願いします。

※壷初回起動時に「IE自動設定」の画面が出ます。このとき「起動/終了時に設定/
解除するオプションも設定」にチェックを入れて「はい」を押しておけば、壷起動時に
自動Proxy設定されて、壷終了時にProxy設定が解除されます。(要IE再起動)

------------------------------------------------------------------------
Q:2ちゃんねるターボを起動しないとインターネットが出来なくなりました。
------------------------------------------------------------------------
A:IEのプロキシの設定が原因だと思われます。
  2ちゃんねるターボを起動したときに自動でIEにlocalhost 8095をセットし、終了時に自動で
  localhost 8095 をOFFにしてくれるオプションがございますので、こちらをご利用ください。
  2ちゃんねるターボを起動、終了するだけで localHost の設定が行えます。
  詳しくは http://tubo.80.kg/step2.html を参照してください。



37 :吾輩は名無しである:04/02/20 21:05
仕事がないよ 誰か仕事紹介して

38 :Sss,,,,Uuu....Kkkk.....:04/02/20 21:25
誰か僕と雑談しよう

39 :吾輩は名無しである:04/03/03 13:05
古典中国語で独学で習得できる?

40 :吾輩は名無しである:04/03/03 13:13
できるよ かんたん かんたん

41 :吾輩は名無しである:04/03/03 13:31
よおーし 図書館で勉強するぞお
三国志と水滸伝を中国語で読みたいんだア

42 :吾輩は名無しである:04/03/03 18:52
作家志望の文学青年の頭悪い語りってうぇーって思うけどついつい読んでしまう。
自分も人一倍頭悪いから、同族に惹かれてしまうんだろうか。
最近は2ちゃんで飽き足らずにヤフー掲示板のライティングカテ周辺まで読むようになってしまった。
ひどいんだこれが、また。
あの何も生み出さない泥沼感は、バイトさぼって眠り続ける蒲団の中のような自堕落な心地よさがありますね。
こんなのにハマっていてはいかんと思いつつ読んでしまう。
やだなあ。

43 :吾輩は名無しである:04/03/03 19:48
わかるよ。文芸板とかのあの終わりのない罵り合いだろ。
仮に作家志望だとしてもああいうとこで管巻かずにやれっていう

44 :吾輩は名無しである:04/03/03 21:01
でもなんだか、読んでしまうのよね。
うぇーっと思いながら読んでしまう。
傷口のカサブタをいじるような感じ。

45 :吾輩は名無しである:04/03/06 22:16
大学行って自分の存在に疑いを感じてたけど
親鸞会の教えにマジで救いを感じた。これほど生きる意味を感じさせられたのは
生まれて初めてだと思う。それまでずっと自殺考えてたから・・・・・

46 :吾輩は名無しである:04/03/07 10:28
よく頑張った。教えなしに世を生きるのは間違っている。
親鸞会は悪質なカルト宗教と違って一切怪しい事はしてないからね。
ちなみに大学どこ? 俺は阪大。

47 :吾輩は名無しである:04/03/07 12:20
>>45
えー筑波大っす。そう、俺もいろいろ悪いうわさは聞いてたけれど
そういう類の情報がいかに悪意に満ちた中傷かよくわかりました。
類型的に親も反対してきたんですけどその口調がなんていうか、ほんとに
「自分の中の邪悪なもの」に気付いてない感じの、凄く陰険な言い草でしたね。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)