5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<死屍>絶版・品切れ文庫ウォッチング<累々>

1 :吾輩は名無しである:03/10/26 02:32
「最近になって絶版・品切れになった」という文庫があれば、
書き込んでいってください。
店頭に残っているのを見かけた時に、購入の参考になるのではないかと思います。
「この文庫は危なそうだ」というのがあれば、それも書いてください。

ちなみに俺が気が付いた絶版・品切れ文庫は、
『歩く影たち』』(開高健)
『カーブの向こう・ユープケッチャ』(安部公房・以上新潮文庫)
『空気頭・田紳有楽』(藤枝静男・講談社文芸文庫)
危なそうな文庫は、『飢餓同盟』(安部公房・新潮文庫、
                昭和四十五年発行・平成十四年二十八刷)

2 :吾輩は名無しである:03/10/26 02:38
絶版文庫なんて山ほどあると思うけど・・・

3 ::03/10/26 02:42
そうそう、だから最近絶版・品切れになったやつなら
店頭に残ってる可能性が高いかなと思ったんだけど・・・
う〜ん、キリが無いかな。

4 :吾輩は名無しである:03/10/26 03:16
切がないが、このスレは育って欲しいな。私が知っているところでは

ゲーテ「詩と真実」(岩波文庫)


5 :吾輩は名無しである:03/10/26 04:41
amazonで検索すればイイじゃん。

6 ::03/10/26 11:39
もちろんそういう手もあるんだが、ただ、一つのスレに
絶版・品切れになったばかりの文庫の名前を挙げていけば、それはそれで一覧が出来て
便利だし、今の出版状況(の一端)のヒドさも一目でわかって面白いんじゃないかと・・・
あと、これは危なそうだという文庫も書いてくれればありがたいんだが(こればかりは
アマゾンでもわからない)。
俺の感覚では、だいたい平均して年に一回増刷されていない文庫で、
マイナーっぽい作品だったらかなり危ないと思ってるんだが。

7 :吾輩は名無しである:03/10/26 13:26
本読もうよ。君たち。

8 :吾輩は名無しである:03/10/26 16:46
新潮文庫の大江は大丈夫か?

「洪水は〜」とか危険そう。

9 :吾輩は名無しである:03/10/26 16:51
福永武彦もやばいだろ。

10 :吾輩は名無しである:03/10/26 16:59
基本的に新潮文庫は(ry

11 ::03/10/26 17:39
>>10
いや確かに新潮は、基本的に増刷がかかってない純文学作品は
全部危険だな。

『嵐・或る女の生涯』(島崎藤村)
『真空地帯』(野間宏、以上新潮文庫)
『オブローモフ』(岩波文庫、これは在庫切れか)

12 ::03/10/26 17:46
ちなみに11の最初の二つはどうやら絶版の模様。

13 :吾輩は名無しである:03/10/26 18:06
オブローモフって去年秋の一括重版だったような。
もう品切れなのか。なにげに岩波売れてんだね。


14 :吾輩は名無しである:03/10/26 18:32
亀井勝一郎は普通の書店では手に入らないのですか?

15 :吾輩は名無しである:03/10/26 19:01
最近なら中公文庫「夜の果ての旅」かな
これに限らず生田耕作の文庫て最近あまり見掛けなくなったなあ


16 :吾輩は名無しである:03/10/26 19:38
みんな本屋に勤めてるからそういうのがわかるの?
おれ興味ないのとかもう読んだ奴なんかはまるで目に入らないんだけど。

17 :吾輩は名無しである:03/10/26 19:41
>>16
お前馬鹿だろ(w

18 :吾輩は名無しである:03/10/26 19:51
>>17
いえ、違いますが?
あなた>>15ですか?

19 :吾輩は名無しである:03/10/26 22:51
『北回帰線』ヘンリ・ミラー 新潮文庫

大丈夫だろうか

20 :吾輩は名無しである:03/10/26 22:57
>>16
みな検索したり、目録みたりしているんですよ。
アマゾン、BK1ぐらい覚えよう。

21 :吾輩はコテハンではない:03/10/26 23:01
ずいぶん絶版間近が多いようだ(鬱

>>15
生田耕作の本で『ダンディズム』と『黒い文学館』は
中公文庫にまだあると思うが。


22 :吾輩は名無しである:03/10/26 23:01
絶版文庫を復刊しよう!♪
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1066667080/l50

23 :純文学団長 ◆xyX.vGXBSY :03/10/26 23:30
ビックリしたのはあれだね。新潮文庫の深沢の笛吹川が絶版になったこと。
>コテハンではない氏
よっ!

24 :吾輩は名無しである:03/10/27 03:00
トルストイ『幼年時代』『少年時代』『青年時代』

25 :吾輩は名無しである:03/10/27 04:45
たいていのものは図書館いけば全集などで読めるんじゃないか?

「本は買ってこそ読むものじゃ、ボケ〜!」

そりゃどうもすいません。

26 :吾輩は名無しである:03/10/27 09:15
図書館行きゃいいんだろうけどさ、ほら、バイト先や学校や移動中に読みたいじゃん
そんな時に新潮世界文学全集なんて重くて気軽に持ち歩けないし
見つかりそうになって、パンツの中に押し込めないのは困る

27 :吾輩は名無しである:03/10/27 13:21
色川武大「花のさかりは地下道で」(文春)
開高健「ずばり東京」(文春)「新しい天体」「日本三文オペラ」(新潮)
殿山泰司「日本女地図」(角川)
三島由紀夫「椿説弓張月」(中公)

まだまだあるなあ…。




28 ::03/10/27 20:34
>>24
見かけないと思ってたらやっぱり絶版だったか・・・

『多甚古村』『集金旅行』『駅前旅館』『釣師・釣場』
『遥拝隊長・本日休診』
(以上井伏鱒二・新潮文庫)

29 :吾輩は名無しである:03/10/27 21:42
94年頃に新潮文庫の100冊の復刊があったけど、またやって欲しいー。

30 :吾輩は名無しである:03/10/28 22:03
>>6
出版状況のひどさって何だよ?
お前が買い支えないから絶版になるんだよ。
絶版になった後でごちゃごちゃ言うんじゃない。
お前一人で1万冊買え。この一消費者が。

31 :吾輩は名無しである:03/10/28 22:21
そういや。角川文庫のリクエスト復刊おもしろかったよね。
あの金の表紙もいかがわしくてナイスだった。

福武・・ うーん、惜しいなあ。

32 :吾輩は名無しである:03/10/28 22:42
>>30
>この一消費者が。
何かワラタ。

33 :吾輩は名無しである:03/10/28 23:56
>>30
魂の叫びを感じたが・・・・・

34 :吾輩は名無しである:03/10/29 00:33
>>28
「遥拝隊長」まで品切れ(絶版?)なの?なんだかなぁ。
文学板では井伏鱒二ってあまり人気無いよね。
井伏鱒二スレはえらいことになってるし。
もっと読まれてもいいと思うな。
ちなみに俺の好きなのは『荻窪風土記』。

>>29
うん、あの復刊はよかった。あれで初めて尾崎一雄とか読んだんだよね。

>>31
角川の復刊も、結構マニアックな品揃えでよかった。
福武文庫は復刊しろ!

35 ::03/10/29 01:02
>>30
一応俺がここで挙げた文庫は全部買ったんだが・・・
買ってからしばらくして本屋に行った時に、文庫の後ろの折り返しを
見て「これも絶版なのか?」と驚き呆れる場合が殆どだな。
それに、絶版や品切れに日々ビクビクして、よほど売れてる
作品以外の純文学作品の文庫は、絶版になっていないかどうか本屋に
入るたびに必ず折り返しで確認し、それでも増刷のかかり具合が鈍い
文庫ならあらかじめ買っておいて、段ボール箱がそういう未読の文庫ばかり
で二つもたまってしまう状況というのは、客観的に見てかなり異常だと思うんだが、
どうだろうか・・・


36 ::03/10/29 01:52
>>34
たしかに井伏鱒二はもうちょっと読まれるべきだな。
普通に面白い作品ばかりだし。
ちなみに俺は「本日休診」が一番好きだな。新潮では
絶版になってしまったけど・・・

ついでに井伏はもう一つ絶版があった。
『かきつばた・無心状』
『楽天記』(古井由吉・新潮文庫)

在庫切れ
『死せる魂』(ゴーゴリ・岩波文庫)
『紀伊物語』(中上健次・集英社文庫)

危なそうな文庫も書いておくか・・・
『虚航船団』(筒井康隆・新潮文庫、これは俺が見た限りでは
増刷は一回もかかっていない。筒井の文庫は最近絶版がひどいから、
たとえ代表作と言えども油断はできないのでは)
『友達・棒になった男』『方舟さくら丸』(安部公房・新潮文庫)

37 :吾輩は名無しである:03/10/29 01:58
>>34
新潮文庫の復刊には他にも上林暁、宇野浩二、久米正雄、小山清、中山義秀など
渋目の作家が入っていたね。
このまま品切れ状態が続くのは惜しい。

38 :吾輩は名無しである:03/10/30 02:50
改造文庫全般

39 :吾輩は名無しである:03/11/16 23:39
>>29
>>34

やらないよりはいいけれど、ピンボケ気味の
ラインナップだったと思う。

40 :吾輩は名無しである:03/11/19 22:22
おい、島崎藤村『新生』がないぞ。
田中英光『オリンポスの果実』もない。
ははは。

41 :吾輩は名無しである:03/11/19 23:35
トンプソンの内なる殺人者の文庫だしてください!

42 :吾輩は名無しである:03/11/20 17:09
同時代ゲームは絶版?
全く見かけないんだが

43 :吾輩は名無しである:03/11/21 21:46
『多甚古村』はネットでの復刊希望が多かったらしくて、普通の単行本
サイズで再版されていたのを本屋さんでみかけました。

もっとも、この作品は小学館文庫に入ってます。かなり大きな字で読みやすいです。
『本日休診』も、収録されてます。

しかし『駅前旅館』『集金旅行』は絶版ですね。
さいきん、新潮文庫は字を大きく組み直して復刊させるケースもありますから
できればそういうようなことになってほしいですね。

44 :吾輩は名無しである:03/11/21 22:18
中公文庫『榎本武揚』安部公房は最近じゃなかったですか?

45 :吾輩は名無しである:03/11/21 22:30
大江の新潮文庫は全く欠けてないですね。
そして代表作以外はほとんど平成六年十一月あたりが最後の印刷。
ちょうどノーベル賞の時期ですね。
本屋さんで半年ごと(4月、10月)に目録をもらってきてチェックですな。

あと、新潮といえば最近まで小島信夫が辛うじて入ってませんでしたっけ?
いまは全滅です。

46 :吾輩は名無しである:03/11/22 00:57
おいおいおいおい。
新潮社のカフカの「審判」なんで絶版になってんだよ?
「城」と「変身」はあるのによおおおおおおお。

47 :吾輩は名無しである:03/11/22 01:40
>>40>>42>>45>>46

そこら辺全部ブクオフの百円コーナーでゲッツしたぞ。
おいおい、新古書店に品揃えでも負けてるのかよ。
もっとしっかりしる。


48 :46:03/11/22 13:28
新品がほしいの!!!!!!

49 :吾輩は名無しである:03/11/22 19:15
新潮の堀口大學翻訳詩集は手にはいりますか?


50 :校長が強盗:03/11/22 19:24
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう
ここはまじめなサイトです。事件をひろめるために
 このコピーをあちこちにはってください。<(_ _)>

51 :吾輩は名無しである:03/11/24 11:25
春陽文庫って今でもあるの?

52 :吾輩は名無しである:03/11/26 13:16
74 名前: 投稿日: 02/03/13 08:03 ID:q2GHXKSG

大阪経済法科、帝京、帝京平成、帝京科学、東和、第一経済、第一工業、第一薬科

以上は一般に日本八大悪徳大学と呼ばれ、その醜悪ぶりは日本随一である。
そして上記の八大学は文部省の規定を破り、高校生を不正な手段で集め、文部省に
見捨てられている。(助成金をもらえない)
具体例を挙げれば帝京は推薦で定員の8割以上を入学させている。(文部省の規定によると
推薦では5割までしか入れてはいけない)今でもかなり偏差値は低いが普通の大学と
同じように帝京が推薦枠を5割にしたら現在の偏差値より10は少なくとも低くなるだろう。
つまり上辺だけ格好をつけている汚い大学というわけだが、入学者の質の悪さは当然、
日本最低ランクの奴等がウジャウジャいることになる。
次に大阪経済法科は定員の3倍以上の入学者(もちろん全て超ドキュン)を
入れて文部省の規定を破り、見捨てられている。最近ではすでに馬鹿の入学者も
集まらなくなってきたようで、帝京とともに廃校は時間の問題と言って良い状態。
まあ、集めているとは言ってもどこにも入れない究極のドキュンしか集まっていないが。
つまりものすごく頭の悪い高校生を集めて金を稼いでいる営利団体だな。
東和、第一経済なども同じようなことで文部省から無視されているザマ。
しかもこれらの大学は実質倍率を公表しなかったりデタラメな数値を公表したりしている。
教育内容や施設・設備はとんでもなく劣悪なのにも関わらず、学費の高さは全国トップレベル。
間違ってもこの八つの大学にだけは入学してはいけない。

帝京大学の過去の犯罪特集・1
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

53 :吾輩は名無しである:03/12/27 02:32


54 :吾輩は名無しである:04/01/14 12:37
age

55 :吾輩は名無しである:04/01/14 17:49
講談社文芸文庫スレと重複ですよ!

56 :吾輩は名無しである:04/01/31 21:17
絶版になった本で読みたいものがあるんですがどうにかして手にいれる方法ないですかね?

57 :吾輩は名無しである:04/01/31 22:51
トーマス・マンの「ブッデンブローグ家の人々」(岩波文庫)が
読みたいっす。
いつになることやら。

58 :吾輩は名無しである:04/02/01 02:48
>>56
持ってる人から買えばいいじゃん。

59 :吾輩は名無しである:04/02/01 08:11
持ってる人知らない・・・
というより文学について話し合う知り合いいないしw
ネットで調べまくってるけど売ってる場所が見つからないんだよねぇ

60 :吾輩は名無しである:04/02/02 08:36
戦争と平和って面白い?

61 :吾輩は名無しである:04/02/02 08:49
金に糸目をつけなければ大抵の本は手に入る

62 :吾輩は名無しである:04/02/02 09:28
>>59
ふるほん文庫やさんに行けばええやん。文庫のプロ連中だべしゃ。

63 :吾輩は名無しである:04/02/03 00:38
>57
売れなさそうな本だから、当分、無理なのでは。
岩波書店にリクエストメールを送るといいでしょう。

64 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:28
>>63
やはり売れないんですかね。
自分としては、今、改版中と思いたいんですけどね。

65 :吾輩は名無しである:04/02/06 03:52
まともな?投票を荒らしと断定した管理人が、投票者IPを晒すという暴挙
一部で祭りとなってます。
この管理人おそらく逮捕されるでしょう・・・maybe

プライドフリークサイト
http://pride.freeak.com/

芸スポ速報+
【文春】 キムタクよなぜ謝罪せぬ&テレビ界の「ジャニーズ依存症」 【新潮】★5
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1076002571/l50

66 :吾輩は名無しである:04/02/06 09:18
東京に住んでるなら駿河台下の古本屋「文庫の川村」にいけばいい。
文庫、新書専門で膨大な在庫をキープしてる。
ありすぎという気がするくらい。


67 :吾輩は名無しである :04/02/07 20:32
>>66
あそこたいしてよくない。
何度もいったけど買う気がしない。

68 :吾輩は名無しである :04/02/07 23:47
どうせ書き込んでるの店員だろ

69 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:34
数年前に新潮文庫で出た、川端康成の「天授の子」が、さっさと絶版になってびっくり。
しかも新潮社、オンデマンド版で出し直してやんの。

70 :吾輩は名無しである:04/02/11 15:51
                     , 、、、、、、,
                  ,、 ' ´      `丶、
                 /           ヽ.
                /               、
               /    ノ''-、,_    ,,ノ`、. }
               |    /    `''''''"   `. i
               l    '、         .,,、 iノ
                 、   r' '"','',';ァ   7';'i /.
                ヽ{ヽ. i  、ヾノ,  (.ヾソ.f./
.                ヽ)、lヽ  "゛''   ヽ  t '
                 丶; .i      ' '  .}      ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ヾ、  `''ー----  . '    <  ギャバンもう終わりだ
.                    | 、.    ''  ,'       \_______________
                   .__| \.     /
              _,,,、、-/ / \  ` ー‐;'´、-、、、,,_
     , -‐‐‐-ー''''""~   /   !   丶- ''´ | \   """"""ヽ.
    /          /  |   /\  |   \       ヽ
    /          /   |、  ,ヘ   〉 ./|    >       )
   〈           \_.  l ./ 〃''''〈ヽ'. |  '´ー、   /   }
   ノ ヽ、        ,,、-'  i    /  ヽ   |    |   .f.   i
   /   `i       l´    |   |    i.  |   |   |    |


71 :吾輩は名無しである:04/02/22 16:09
中上健次の文庫も、ずいぶん見なくなったが、
新潮の「重力の都」
集英の「水の女」とかいい短編が死んでいる



72 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/02/22 20:28
昨日新宿に行ったとき本屋で岩波文庫の
ゾラ「テレーズ・ラカン」と
ハーディ「日陰者ジュード」があったから「おおっ!」と
思ったのも束の間、両方とも下巻しか無かった・・・・・・

73 :吾輩は名無しである:04/03/06 09:14
>>72
本屋の名前はなんですか?


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)