5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 Q  マンディアルグ  A

1 :吾輩は名無しである:03/10/04 01:39
語れー。

2 :吾輩は名無しである:03/10/04 01:43
靖国で会おう

3 :吾輩は名無しである:03/10/04 02:03
↓↓                          ↓↓


        
       余白   ← ← ←  オートバイ



↑↑                          ↑↑



4 :吾輩は名無しである:03/10/05 19:16
大理石は誰の訳が一番良い?

5 :吾輩は名無しである:03/10/06 22:00
墺火注文しました

6 :吾輩は名無しである:03/10/08 23:30
age

7 :吾輩は名無しである:03/10/09 01:10
Pauvre Edmonde!

8 :吾輩は名無しである:03/10/09 01:49
マンディアルグ。いいですよね。 

9 :吾輩は名無しである:03/10/09 02:22
ギザギザのヒレのついたチンポってほんとにあるのかな・・・

10 :吾輩名無し:03/10/09 12:38
嘔吐ばい!

11 :吾輩は名無しである:03/10/11 18:59
俺が学生だった頃、H教授は「マンディアルグなどという作家はいません。
ピエール・ド・マンディアルグです」と力説なさっていたが、自らの講義
では「マンディアルグ」を連発していた(笑

12 :吾輩は名無しである:03/10/11 19:56
【学校教育は間違っている!!!既存の学説にとらわれない考えで科学界に革命を起こそう!!!】
「魂の量子論」、「ランゲージ・クライシス」および「間違いだらけの科学法則」はいずれも作者の革新的、独創的かつ学際的な考えがにじみ出ているサイトです。
今回のおすすめは「ランゲージ・クライシス」第2編・”言語システムの危機”、この中でも特に表意文字についての記述は超専門レベルの内容となっています。
また、文法についても既存の文法とは異なる独自の文法を提唱しています。
http://www1.kcn.ne.jp/~mituto

13 :吾輩は名無しである:03/10/11 21:22
サバト館から出ている『満潮』は、絵のエロティックさと文章の官能と
相俟って、激しく萌えること請け合いである。

14 :吾輩は名無しである:03/10/11 22:04
生田耕作が訳した「オートバイ」(白水社)という作品を読んだが、すばらしかった。
オートバイに執着する主人公と、主人公の父が経営する古書店の客との関係の描写が見事だった。
長編だが、是非一読をすすめる。

15 :吾輩は名無しである:03/10/11 22:18
>13
白水Uブックスの短編集でも確か読めたと。

16 :吾輩は名無しである:03/10/11 22:59
>>15
 絵も入ってるの?

17 :吾輩は名無しである:03/10/11 23:21
お気日の生田訳ってちょっと歯切れ悪くないかい?

18 :吾輩は名無しである:03/10/11 23:31
奢霸都館

サバト館の変換できたかな?

19 :吾輩は名無しである:03/10/12 10:54
>18
変換できるのかぁー!!!

>16
絵はないんじゃないの。


20 :吾輩は名無しである:03/10/12 15:23
すみません、このへんに澁澤スレないですか?

21 :吾輩は名無しである:03/10/12 17:37
このへんでは最近見ないなあ
もっと下のほうじゃない?



22 :吾輩は名無しである:03/10/13 17:31
ピエ−ル・ド・マンディアルグnoオススメ短篇(白水Uブックス)
『黒い美術館』no「サビーヌ」 「満潮」「ポムレー路地」 「ビアズレーの墓」
『狼の太陽』no「生首」「断崖のオペラ」
『燠火』no「裸婦と棺桶」「ダイヤモンド」

23 :吾輩は名無しである:03/11/02 13:40
えーっ、お勧めは、
城の中のイギリス人。
あまりのえげつなさにもうセックスだらなにやらどうでもよくなります。

24 :吾輩は名無しである:03/11/02 15:45
オートバイしか読んだことない。
すばらしい作品だったな。

25 :吾輩は名無しである:03/11/02 21:22
渋澤ファンっている?

26 :吾輩は名無しである:03/11/02 21:36
>25
ここにいるみんなファンだろ?

27 :吾輩は名無しである:03/11/09 14:14
「満潮」の少女に激しく萌え。

28 :吾輩は名無しである:03/11/19 00:14
フランス語を勉強中の同志の皆様。今日の例文でつ。
A 11h 14, très précisément,quand la mer sera rugoureusement étal,
je me répandrais dans ta bouche.(満潮より)

ああ、何で、うちの大学には20世紀の授業がないのだ。
今日もカビの生えたようなメリメの古典・・・(*/□\*)

29 :吾輩は名無しである:03/11/20 21:57
アクサンまで丁寧にども。
メリメもいいじゃない!
「イールのヴィーナス」なんか特に。
「満潮」は構成がビシッと決まってる作品だね。

30 :吾輩は名無しである:03/11/21 16:51
>>18サバトのバにはさんずいがつくので変換できません。

31 :1年生:03/11/22 01:04
先生、>>28の例文がわかりません。気になります。
フランス語むずいよー。

32 :1年生:03/11/22 02:58
>>29 イールのヴィーナスはその道の人たちに高く評価されてるみたいですね。
全集に入ってるようなのでさっそく読んでみます。

授業のテキスト「La Chambre de Bleue」は、味もそっけも滋味も毒もない、
どうしようもない短編です。
どうしてこんな代物が後世まで残ってるのか、我々が勉強せねばならんのか、
授業中はそればかり考えてまつ(;´Д`)

>>31  「11時14分に、海辺であなたをお待ちしています。」
女性を食事に誘うときの決まり文句です。
特に手紙で使うとベリグッドです。

33 :吾輩は名無しである:03/11/22 02:59
↑>>1年生様への編集ミスでつ

34 :吾輩は名無しである:03/11/22 10:18
白水Uブックスで昔気になったのは
ささいなことといえばそれまでだけど

ブルトンやアラゴンやジャリなどの
フランスの作家の表紙がグレーで
グラックもグレーなのはいいとして
マンディアルグがなぜブルーなんだ?
ってちといきどおったことがある。



35 :吾輩は名無しである:03/12/18 18:41
奢霸都館の『満潮』は確か、全ページの端っこに少女のイラストが刷ってあった
とよね。萌え〜

私は「仔羊の血」が好きです。

36 :吾輩は名無しである:03/12/18 18:43
ゴールデンレター
このスレを見た人はコピペでもいいので
30分以内に7つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白され、17日後に
あなたに幸せが訪れるでしょう





37 :吾輩は名無しである:04/01/09 02:49
閉ざされた城の中の英吉利人、
文庫出てたんだな知らなかったよ今日買ったよage

38 :吾輩は名無しである:04/01/31 15:34
age

39 :吾輩は名無しである:04/02/10 03:10
評論読みたいんだが、翻訳出てない?

40 :吾輩は名無しである:04/02/12 20:22
刃の下age

41 :吾輩は名無しである:04/02/13 20:24
「海」のマンディアルグ特集号でちょろっと訳されてるくらいしか知らん。
すまん。

42 :吾輩は名無しである:04/02/15 00:07
あの胸にもう一度のマリアンヌフェイスフル、昔見た時は、もっと、良かった気がしたが。
でも、好きです。マリアンヌフェイスフル。

43 :吾輩は名無しである:04/04/04 04:51
二ヶ月近くレスがついてないのがマンディアルグらしい

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)