5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

講談社文芸文庫はまだまだ続くか? 2nd

1 :吾輩は名無しである:03/09/23 02:48
この文庫ができた時には、純文学好きは喝采を叫んだはず。
刊行点数も、かなりの数になりました。個人的にはまだまだ増殖してほしい!
この文庫で初めて読むことのできた作家、大好きになった作家も何人もいます。
作家・作品のリクエストや、これまでの刊行作品についてなどなど、
文芸文庫のことなら何でも語ってください。

かな〜りジミなスレだと思うので(w
純文学ファンの方は、バンバン書き込み、お願いします!

前スレ
講談社文芸文庫はまだまだ続くか?
http://216.218.192.139/book/kako/1018/10184/1018493442.html

姉妹スレ
ちくま学芸文庫はまだまだ続くか?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1026211223/


2 :トレイシー ◆gQPg/QE0z6 :03/09/23 03:03
 

3 :吾輩は名無しである:03/09/23 03:51
兄弟スレ
講談社学術文庫スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1011585918/

4 :吾輩は名無しである:03/09/23 03:59
スレ復活おめでとう。そしてありがとう。
なにげに好きなんよ、講談社文芸文庫。
最近じゃ、壇一雄の短編の復刻がすげー嬉しい。

5 :吾輩は名無しである:03/09/23 06:25
埴谷雄高を続々文庫化してくれい

6 :吾輩は名無しである:03/09/23 06:25
故人の意思?ナニソレ?

7 ::03/09/23 06:32
バババ、バンザーイ!文芸文庫スレ立ってる!
10数冊位しか読んでないんだけど、菊池信義の装丁ファンの大大大ファンです!
もう、本当にクソみたいにファンなんです(笑)
以前からマニアックに語り合いたいと思っていたので、嬉しすぎる!
これから、思い出したようにぽつりぽつりと書き込みます!


8 :吾輩は名無しである:03/09/23 06:45
18 :かをる@半可通 :02/06/25 18:54
人権板…自分の常駐板だったりして(笑)。


9 :吾輩は名無しである:03/09/23 06:50
中野重治の『むらぎも』を絶版にしないで!重刷して下さい。お願いします。

10 :前スレ1:03/09/23 06:52
君たちは本当に最低だ。
おまえら、自分たちでは何もできないタイプだろ?

11 :吾輩は名無しである:03/09/23 06:53
>1(>前スレ1)
喝采を叫ぶ?

12 :吾輩は名無しである:03/09/23 07:50
でも文芸文庫、絶版には決してしないと言いながら
事実上、絶版みたいになってるようなのが、いくつもあるんだよな

13 :吾輩は名無しである:03/09/23 09:28
そうそうそうそう

14 :吾輩は名無しである:03/09/23 17:14
年譜と解説が充実してるのが
やはり他文庫にはない魅力。

木山捷平いっぱいあるけど
売れてるのかなあ。



15 :吾輩は名無しである:03/09/23 18:02
話題がおんなじwww

16 :吾輩は名無しである:03/09/23 18:24
前スレのあとに、もう1つスレが立たなかった?
いや、自分の書き込みがあんまり見当たらないなーと思って。

17 :吾輩は名無しである:03/09/23 18:35
前スレの経緯を知らない奴がたてて、
良スレにもネタスレにもならずに落ちた。

18 :吾輩は名無しである:03/09/23 19:02
ラパイッチ登場↓

19 :吾輩は名無しである:03/09/23 19:12
       _ , ― 、
      ,−'  `      ̄ヽ_
     ,'            ヽ
    (              )
    (     ノ`ー'ー'ヽ     )
    (    ノ●  ●(     )
     (   〉 -――-(      )_  _
      `ー'l  ●    (    ノ    ヽ )
       、‘ー'ー’ _ノ`ー'      |
         ̄| ̄           |
         /  /7  / ̄ ̄/   /
         `ー´ `ー ´   `―´


20 :吾輩は名無しである:03/09/23 19:54
ラパイッチってアフロ犬だったのか・・

21 :吾輩は名無しである:03/09/23 19:59
ラパイッチ
http://www.mainichi.co.jp/sports/worldcup/game/0608-2/photo/senpyo-1.jpg

22 :吾輩は名無しである:03/09/25 12:30
スレが伸びないのは値段が高すぎるせいか?

23 :林子平 ◆ZJMS.Joo8Q :03/09/25 19:55
コンラッドもっと出して!!

24 :吾輩は名無しである:03/09/25 20:27
BOOK OFFで100円で売ってるの見ると持ってても買ってしまう文庫だよね。

25 :吾輩は名無しである:03/09/25 22:35
新刊情報が気になる、数少ない文庫です

26 :吾輩は名無しである:03/09/25 22:49
逆に講談社文芸文庫から出てる本ではずれな本は何か?
それを語れる位、信用してる。俺は。

27 :吾輩は名無しである:03/09/26 01:31
「腐敗性物質」田村隆一(だっけ?)
近じか読んでみようと思う。
しばらくぶりに立ち読みしてて震えた本っすね。

28 :吾輩は名無しである:03/09/26 03:05
>>26
さようなら、ギャングたち

29 :吾輩は名無しである:03/09/26 03:51
>>27
一瞬田村が外れ本に挙げられてるかと思ってぶち切れですよ

30 :吾輩は名無しである:03/09/26 09:11
最近の文芸文庫は、創刊当時と較べると何か傾向が変わってきているような気がするんだが…。
橋中がやめて、別の人が担当してるからかな…

31 :吾輩は名無しである:03/09/26 10:50
高いのは許すから絶版するな

32 :吾輩は名無しである:03/09/26 18:35
あげますよ

33 :吾輩は名無しである:03/09/26 21:30
>>30

むしろネタに困っている分、企画力は上がっている気がするが

34 :吾輩は名無しである:03/09/26 21:32
ここでリクエストすれば出版してくれるの?

んじゃとりあえず丸山健二をじゃんじゃん出して
頼むよ

35 :吾輩は名無しである:03/09/26 22:07
中野重治

36 :吾輩は名無しである:03/09/26 22:17
戦後短篇小説再発見はまだ未見なんだけど
この一冊なんてあるかい?

>>34
初期短編はたしかに読みたいかも。

>>31
本当に同意。

37 :吾輩は名無しである:03/09/28 12:20
日曜日

38 :吾輩は名無しである:03/09/28 13:15
BookOffに買出し

39 :吾輩は名無しである:03/09/28 14:48
ブクオフで買っても講談社の儲けにならないYO!

40 :吾輩は名無しである:03/09/28 15:33
売り払いたくない商品を提供すれば良いだけのこと。
それがビジネス。文化を絶やさないようになんてのは詭弁。
きちんと売れる数を見込んで品切れ絶版続出。

41 :吾輩は名無しである:03/09/28 15:55
赤字覚悟で出版しろ

42 :吾輩は名無しである:03/09/28 16:50
学術文庫よりはマシ。その程度。
古本買えば大体まかなえるし。
日夏だけしか買っていない。

43 :吾輩は名無しである:03/09/28 18:00
それにしても高いよな。死霊=¥1400ってなんだそりゃ?

44 :吾輩は名無しである:03/09/28 18:12
安くするか
絶版をなくすか
どっちかにしろ

45 :吾輩は名無しである:03/09/28 18:27
わざわざ新しいラインを設ける必要もないのに。
要は価格を高く設定できるからってことでしょ。

普通の講談社文庫で十分。どうせ絶版するんだし。

本棚に文芸文庫がずらりと並んでいるのを眺めてうっとりする、
とかいう人種にはなりたくないな。

46 :吾輩は名無しである:03/09/28 18:33
>>45
文芸文庫のカバーの質感は好きだ

47 :吾輩は名無しである:03/09/29 00:30
>>45
ごめん。俺、菊池信義の装丁大好き!
カバーの質感も文字の大きさや書体も完璧。
今の家の本棚の並びは作家別なんだけど、文芸文庫だけのコーナーを
作りたいと思ってるくらい。

>>44
心から同意。

48 :吾輩は名無しである:03/09/29 00:33
古本屋にいってもあまりない、ということは
読者に愛されてるんだろうね、文芸文庫

49 :吾輩は名無しである:03/09/29 00:35
俺の近所の古本屋は学術文庫と文芸文庫の新刊が半額だから
普通の文庫買う感覚だな

50 :吾輩は名無しである:03/09/29 01:01
>>45

アッソ

51 :吾輩は名無しである:03/09/29 05:29
>>48
単に部数が少ないだけです

52 :吾輩は名無しである:03/09/29 05:45
俺はブックオフの100円コーナーでよく見かけるけどなあ。
こないだも鳩の翼とか夏服を着た女たちとか川端康成とか買った。

53 :吾輩は名無しである:03/09/29 18:41
正直ちくまのほうがセンスいい

54 :吾輩は名無しである:03/09/30 19:01
       // /      /        >'"二 ̄ ̄ ̄`` ー─-- 、
      〃  |         |         //
     rニニヽ||      |  ハ    / /
    / ,--入 || /   / /ト / l |  /// //
    { | \  } || |  /| / | / `ト|、〃// // //      |    l
    | |   V  l! || i | l! | |  レ1 ||// 〃 //  |     |    | 
    ヽ\ |/  ヽ|リ| | !ヾミ、   レ| |/|/l| /「ト|、| |  |    |      
     ヽ V/    ! V   ヾミヽ  /| | /|N| ト|、j|メl、  |    |    |  
ヽ     トイ             `   Vル/   |   ヽ|l| }}ト、|    |     |  
 j|   // {           「 ̄ ̄  _ノ    |l!リ j|   l |   |   
 ハノ ル'              |      ヾミ、,,_  リ | / / |l   |   
 ̄`丶、              〈          ̄   // /   }|      
   --へ_|              )           // /   ||      
   , -¬へト、__       / ヽ             // /   /|  /
 /         `` ー---く_ |_____  // /   //} /
                 \   \     ``''‐-<ニニ二二二


55 :吾輩は名無しである:03/09/30 19:07
白水uブックスの方がセンスいい。

56 :吾輩は名無しである:03/09/30 19:19
かわいいAAだね。

57 :吾輩は名無しである:03/10/01 17:24
古井由吉の『仮往生伝試文』を文芸文庫から出させよう運動をしたいと思います
協力してくださる方は文芸文庫のアンケート葉書に古井由吉の『仮往生伝試文』
を出して下さい!と書いて送ってください。2ちゃんの力で『仮往生伝試文』を
復活させよう!

58 :吾輩は名無しである:03/10/01 19:11
持ってるからイラネー。

59 :吾輩は名無しである:03/10/01 20:22
ラパイッチ臭がする・・・

60 :吾輩は名無しである:03/10/01 21:02
>>58
同じく

61 :吾輩は名無しである:03/10/03 12:05
>>57
がんばれ。俺は俺で古井由吉の「親」を復刊させるべくがんばるわ。

それにしても、もし文芸文庫がなかったら安吾「風と光と二十の私と」や
大江「万延〜」、小島信夫「抱擁家族」なんかの名作、代表作が普通の書店で
買えない状況だったと思うと少々高くても許せるかな。

62 :吾輩は名無しである:03/10/09 08:54
27 :かをる@半可通 ◆NBno.OXOXo :03/01/19 22:47
いまさらですが…
薬袋師の『英文精読講義』のレッスン9「生活水準の向上」は、
伊藤和夫師の『ビジュアル英文解釈』(駿台文庫)の55の英文と同じですね。

解説を読み比べるとなかなか面白いと思いますよ。

55 :かをる@半可通 ◆NBno.OXOXo :03/02/02 14:33
>>49
”教室三部作”は、『英文解釈教室(改訂版)』と『英文法教室』はまだありますが、
『英語長文読解教室』は書店ではもう見かけないですね。

『テーマ別〜』が『英語長文〜』の続篇なら、正篇も残しておいてほしいなぁ。
「私の訳出法」は、私も以前から気になってます。

60 :かをる@半可通 ◆NBno.OXOXo :03/02/02 19:11
>>59
ここでたのんでみれば?
「復刊ドットコム」ttp://www.fukkan.com/

100 :かをる@半可通 ◆NBno.OXOXo :03/02/15 23:58
私の年は特単はなくて…

春期「英語構文の招待」
夏期「TIMEで学ぶ英語構文」
冬期「TIMEで学ぶ内容読解」でした。

夏期&冬期講習の内容がそれぞれのちに『〜秘密』『〜真実』になりました。
今思うと「英語構文のエッセンス」が出たので、単科がなくなったんですね。


63 :吾輩は名無しである:03/10/09 08:56
101 :かをる@半可通 ◆NBno.OXOXo :03/02/16 00:06
間違えた鬱…

誤「英語構文の招待」 正「英語構文への招待」

146 :かをる@半可通 ◆NBno.OXOXo :03/03/20 10:47
>>145
「オリエンテーション」は、カラーで練習用TEXTが別冊なのが特徴的ですね。
「教本」のほうがいくらか解説が詳しくなっているので、不安なら比べてみては?

「教本」をすすめる人が多いのは、
「オリエンテーション」がもう品薄で入手が難しいという事情もありそうな気が…。


64 :吾輩は名無しである:03/10/09 08:58
158 :かをる@半可通 ◆NBno.OXOXo :03/03/24 19:42
こんなのもありますが…売れてないみたい。
---------------------------------------
研究社バーチャル予備校 編
『入試英文速読王伝説』――君の運命を変える

目次
I 特設単科講座
 英文速読の方法序説(今井宏)
 パラグラフ・リーディング入門(中澤一)
 魅惑の長文攻略法(志村恵子)
 長文問題攻略のイメージ戦略(福崎伍郎)
 同意表現の移行を巡って(太庸吉)
II 大学別対策講座
 ミッション系大学の長文対策(船岡富有子)
 上智大学の英語対策(武富直人)
 慶応大学の長文対策(真山浩)
 早稲田大学の長文対策(田上芳彦)
III 直前対策
 ラスト15分で長文問題1問やる方法(薬袋善郎)

198 :かをる@半可通 ◆NBno.OXOXo :03/04/29 23:55
>>197
正解です。ご本人がそうおっしゃってましたよ。

210 :かをる@半可通 ◆NBno.OXOXo :03/05/11 15:38
>>202
おつかれさまです。

最近はミルクカフェが熱くなってますね。

65 :吾輩は名無しである:03/10/09 08:59
215 :かをる@半可通 :03/05/14 19:49
>>211
どこかで聞いたことのあるような「批判」ばかりですから、
私もあっちに書き込む気にはなれないですね。

近頃、読むことにこだわった参考書がよく出ているみたいですが、
これも『精読講義』の影響なんでしょうか。

>>214
へぇー、それは楽しみですね。
でもあまり乱発しないで、薬袋師には「濃い」本を書いて欲しいな、と思ったりする。

で、今囘も「代ゼミライブラリー」じゃなくて「研究社」なんですね。
やはりスンダイ時代の関係があるからですかね?

66 :吾輩は名無しである:03/10/09 09:01
232 :かをる@半可通 :03/05/18 15:05
>>217
タイトルからは同じ研究社の『とっても英文法』(大島保彦著)を連想させますが、
(大島師の著書も面白かったですよ、爲念)
いい感じで予想を裏切ってくれることを期待します。

>>231
読みたいですね。検索しても「たかち出版」って出てこないなぁ・・・。
過去スレにあったF.o.Rの”ネタ本”って、どうもその本っぽいですね。

254 :かをる@半可通 :03/05/25 20:09
薬袋師のファンサイトに記念カキコしてきました。

312 :かをる@半可通 :03/06/29 18:28
〈薬袋先生からの申し出により指導時間大幅延長決定!〉ってあるけど…
これって企画段階では薬袋師はノータッチだったってことなのかな?

個人指導そのものはすごく魅力的なんだけど、ちょっと費用がね。

>>310
同感。「エッセンスstage-2 ,stage-3」の英文を使って直接指導なんてのもよさそう。

67 :吾輩は名無しである:03/10/09 09:07
363 :かをる@半可通 :03/07/26 20:04
さっき池袋のジュンク堂で買ってきました。…売ってないところ多いみたいですね。



68 :吾輩は名無しである:03/10/09 10:59
62〜67まで意味不明なんだけど、なにこれ???

69 :吾輩は名無しである:03/10/09 14:35
かおる@半可通ひさしぶり!

70 :吾輩は名無しである:03/10/12 11:01
age

71 :吾輩は名無しである:03/10/18 02:18
石川淳の小説品切れ大杉。
何とかしろ。
大衆文学館といい喜ばせといて落とすのが好きだな。

72 :吾輩は名無しである:03/10/18 03:49
やる気ないんだよ編集部は

73 :吾輩は名無しである:03/10/18 08:13
アブサロム、アブサロム!がほすい。
あと白鯨もあるみたいだけど、新潮文庫で出てるみたいだから新潮でかう。

74 : :03/10/18 08:52
それでは講談社文藝文庫の人気投票を始めましょう

1、さようなら、ギャングたち
2、万延元年のフットボール
3、・・・・・・

他は読んでません
「さようなら、ギャングたち」ってムカつくね


75 :吾輩は名無しである:03/10/18 09:05
>>74
ムカつくのに1位かよ!

76 :吾輩は名無しである:03/10/18 18:33
さようならギャングたちなんかはむかしは通常の講談社文庫で出てたのに・・・。

普通に考えたら売れてるのって中原中也の全詩集とかなんだろうか。
石川淳のはかなりそろえることが出来たけど中公文庫みたいに旧字
旧仮名遣いじゃないのが残念。

77 :吾輩は名無しである:03/10/19 02:15
アマゾンで「講談社文芸文庫」で検索して、売れている順にソート。
なんと、トップ3を独占したのは!!!???

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-keywords=%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E8%8A%B8%E6%96%87%E5%BA%AB&bq=1/ref=sr_aps_all_b/249-2517502-5088361


78 :吾輩は名無しである:03/10/19 09:41
トップ3は意外性ないというか文芸文庫でもこういうものに影響されるんですね。

79 :吾輩は名無しである:03/10/19 10:23
石川淳とか、近所のブクオフで全集が100円で放出されてるよ。

80 :吾輩は名無しである:03/10/19 10:32
やっぱり文学板住人としては、講談社文芸さんについては
ただただ応援するだけでしょう。採算度外視でやってくれてるんだから。

81 :前スレ書き込みに:03/10/19 10:34


こんなのがあった。

19 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 02/04/11 22:04

ここ10年ぐらいに出版された作品を文庫化してほしい。
あとは「死霊」かな。真っ黒なカバーで。


82 :吾輩は名無しである:03/10/19 10:37
個人的には、もう値段はあきらめるからさ(書籍よりはぎりぎり安いし)。
頑張って続けて欲しい。講談社さん。

83 :吾輩は名無しである:03/10/19 10:46
>77
阿部昭が上位に来ているのに驚き。
結構人気あるんですね。

84 :吾輩は名無しである:03/10/19 13:21
73 :吾輩は名無しである :03/10/18 08:13
アブサロム、アブサロム!がほすい。
あと白鯨もあるみたいだけど、新潮文庫で出てるみたいだから新潮でかう。

一応コメント、白鯨の訳の評判は、講談社文芸が遥かに上だよ。

85 :吾輩は名無しである:03/10/19 13:54
文芸文庫の白鯨は、誤訳があるってどこかに書いてあったけど。
まあそれでも全体の出来は良い、というニュアンスだったですよ。

86 :73:03/10/19 17:51
まじでつか。「遥かに」上ですか。
どうしよう。

今日キイクニヤに見に行ったけど、新潮の方のカバーの方がよかったな。
講談の方のも中々いいけど。後は値段、訳か・・・・・
ちなみに読み方は「はくげい」でいいんでしょか?

「鉄仮面」もおもしろそうだったな。これもいつかかおう

87 :吾輩は名無しである:03/10/19 17:55
>>81
死霊は河出のも講談社のも元々黒い装丁だったから
文庫のカバーが真っ黒でも何の不思議はない。
前スレをみて講談社が期待に応えたとか思ってたら
お前はラパイッチ。

88 :吾輩は名無しである:03/10/20 02:24
品切れ状態のはどうするつもりなんだい?講談社君

89 :吾輩は名無しである:03/10/20 08:24
景気の回復を待っています。

90 :吾輩は名無しである:03/10/21 12:27
刷った数が全部出るなら刷るさ。
売れる見込みのないものを市場に出す馬鹿がいると思うのか?
そんなに好きなら新刊で出たときに買いなさい。
慈善事業じゃあるまいし。
ちっぽけな声をいちいち相手にはしてらんねえんだよw

91 :吾輩は名無しである:03/10/21 12:43
>>90
文芸文庫はちっぽけな声をいちいち相手にするところから始まったんだが…

92 :吾輩は名無しである:03/10/21 13:00
文芸文庫の白鯨の問題は
誤訳ではなく超訳だと聞いております。

93 :吾輩は名無しである:03/10/21 13:09
原書で読めよ

94 :吾輩は名無しである:03/10/21 13:50
講談社など阪神ファンが潰してくれる

95 :吾輩は名無しである:03/10/21 16:52
で、質問なんですけど






このバカ高い値段の理由はなんですか?
絶版になった本の権利かなんかを買い取って本作ってるから
高くなってるとか?

96 :吾輩は名無しである:03/10/21 17:28
高くても買う人間がいるだろうという読みだよ。
だってみんな高い高いと言いながら結局買ってんじゃんw
原価なんて大して変わんない。
カバーを立派にしたところで、
単価で2円程度のアップ。
でもそのカバーの雰囲気で、
高くてもいいって思わせてるんだから、
商売としては成功してる。
とっとと品切れにするし。

97 :吾輩は名無しである:03/10/21 17:39
>>95
文芸文庫についてる愛読者カードに、「値段が高い」と書いて送ってみれ。
漏れは送ったら、橋中って人の手紙(コピー)が送られてきて、それに値段の高い理由が書かれてあった。


98 :吾輩は名無しである:03/10/21 17:49
>>97
おしえてよ

99 :95:03/10/21 17:52
私はまだここの商品を買ったことはないのですが
他の出版社から3分の1の値段で出てるものとか
あるのでなんでかなあと思いまして。

>>97
おしえてください。

100 :吾輩は名無しである:03/10/21 17:58
死霊で儲かったんだろ
これ以上絶版するな

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)