5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

近代文学が名作につひて、語らう。

1 :純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 :03/09/17 19:13
わしこそは、純文学団長。近代文学につひて皆で語らうではないか。
近代文学とは、一応、坪内逍遥から三島川端辺り迄としやう。

では、まず二葉亭四迷の『平凡』から語りたく思ふ。

2 :林彪 ◆ZJMS.Joo8Q :03/09/17 19:41
バババ、バンザーイ!近代文学スレ立ってる!
10数人位しか読んでないんだけど、近代文学の大大大ファンです!
もう、本当にクソみたいにファンなんです(笑)
以前からマニアックに語り合いたいと思っていたので、嬉しすぎる!
これから、思い出したようにポツリポツリ書き込みます!


3 :純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 :03/09/17 20:20
林彪 ◆ZJMS.Joo8Q殿、以前から貴殿のお名前は拝見してゐます。
わしも、近代文学が好きな者であります。共に語りませう。


4 :吾輩は名無しである:03/09/20 06:24
age

5 :吾輩は名無しである:03/09/20 16:52
馬鹿晒しage

6 :吾輩は名無しである:03/09/20 16:55
無茶苦茶ワラタ

7 :吾輩は名無しである:03/09/20 16:59
>>1は日本語勉強してから出直してこい。

8 :肛門院菊子 ◆vZotYyVK0A :03/09/20 18:51
ネタ決定w

9 :近代文学:03/09/20 19:19
語るぞコラァ!

10 :近代文学:03/09/20 19:20
>>9
さて、語るか。

11 :吾輩は名無しである:03/09/20 19:51
名前は知ってるが誰も読んだことない「蒲団」

12 :吾輩は名無しである:03/09/20 19:51
>>11
布団はわりと読まれてると思うけど

13 :吾輩は名無しである:03/09/20 19:53
疲れるだろそれ>>1>>3

14 :近代文学:03/09/20 21:13
ドストって、なんか・・・ちょうだるぅい
あのエフスキーの”まるとばつ”?
とか見たけど・・・なんていうかぁ、もう
まるっきりバツ!全然駄目ったら駄目!

15 :吾輩は名無しである:03/09/20 21:22
>>13
これを使っていると思われ。

■qkana
ttp://qkana.hp.infoseek.co.jp/

16 :近代文学:03/09/20 21:49
>>15
意味が分からないまゝ書き續けるしかないでせう。書くことも讀むことも出來ないのです。そしてこゝに書き續ける事柄は、もうスカ/\になつたつまらない文章なんです。もう何もないのですよ。私はもうカスになりました。誰が、誰が?
 混亂は印字されるのです。錯亂はゆつくりと文字になつていきます。文字は亡くなつてしまひました。可哀さうに。珈琲は必要ありません。呪ひます。氣分が惡いのです。考へが消えました。


ん。なかなか便利だね

17 :吾輩は名無しである:03/09/20 23:15
>>16コーヒーってやはり「荒地」のイメージで?

18 :純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 :03/09/21 00:05
おまへらのような奴らに日本語を勉強しろといはれる筋合いはない。と元来云いたいわけだが、スレを繁盛させて呉れてゐるが故に見逃す。

19 :吾輩は名無しである:03/09/21 00:10
スレタイに二箇所間違いがあるが>>1は気づいたのかな。

20 :純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 :03/09/21 00:15
とんと分からぬ。ご指摘願おう。>19


21 :赤ペン先生 ◆qHstTVUYG. :03/09/21 00:15
ような→やうな
筋合い→筋合ひ
云いたい→云ひたい



22 ::03/09/21 00:15

疲れた息子にこんな癒しもアリ?
http://angely.muvc.net/page044.html

美少女のビクンビクン締まるアソコが見たいならココ!!
http://angelers.e-city.tv/page044.html


23 :赤ペン先生 ◆qHstTVUYG. :03/09/21 00:16
>>20
次までの宿題だ。少しは自分で考えてみよう。

24 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/09/21 08:03
>>2
な、懐かしい。それはかつて山本周五郎スレに現れた……。
で、当時周五郎スレでたたかれていたわたしは嫌がらせにそれをあちこちにコピペしたと(w
名前のところだけ変えたりして。もう時効だからとかつてのおてんばを告白してみる。
しかし今頃、それを見るとは、林彪 ◆ZJMS.Joo8Q め、侮れぬなおぬし。

25 :吾輩は名無しである:03/09/21 08:57
>>24
おまえは・・・・・・。
他に後ろめたい過去があるなら、
今のうちにカミングアウトしろ!

>>1
青空文庫で「平凡」読んだぞ、途中まで。
ほんとに牛の涎のようなだらだらした話だ。
ポチのくだりまで読んだけど、もうこれ以上読めん。
ただ「犬殺し」って何? 当時の国の政策か?

26 :純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 :03/09/21 10:17
>>24
美香さんいらつしやい。
>>25
まァ、最後まで読んでやつてくれ。

27 :吾輩は名無しである:03/09/21 10:53
>>24
美香ー、メアド晒してみてー

28 :吾輩は名無しである:03/09/21 11:42
<<マタンゴが生えました>>
  /⌒\
 /∴∵∴\
(wWwWw)_________
 "⌒◎◎r⌒<祭のヨカーーン!!
 _-/し|-_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _-( ∀/-_ -
 ー_"二_ー     マタンゴ
 ※マタンゴの生えたスレッドは立派な糞スレ。
 ※見かけた糞スレにコピペすると吉。


29 :吾輩は名無しである:03/09/21 13:25
雪江さんが出てきてちょっとおもしろくなってきたので
「平凡」を読み続けることにする。

30 :近代文学:03/09/21 13:33
>>17
うんにゃ。ちょうど日記を書いていたので、それを使ってみたのです。

31 :吾輩は名無しである:03/09/21 17:30
「平凡」読了。
初めはつまんなかったけど、通して読めばまあまあ
おもしろかった。
言文一致体の元祖だけあって文章は読みやすい。
女性の言葉遣いもいい。

雪江の「遊(あす)んでらっしゃいな。」とか
お糸さんの「憎らしいよ!」とか。


32 :吾輩は名無しである:03/09/21 17:34
「平凡」終わったら坪内キボン

33 :吾輩は名無しである:03/09/21 17:38
自嘲気味に書いていても文学論、芸術論をうんぬんする
ところはやはり時代を感じる。

またお糸さんが襷がけで手ぬぐいを姉様かぶりに、かいがいしく働く姿に
主人公は故郷の母のかつての姿をみていたのかもと思う。



34 :吾輩は名無しである:03/09/22 04:54
age

35 :吾輩は名無しである:03/09/23 19:59
団長はいづこ。

36 :純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 :03/09/23 21:45
ここである。>>35

37 :林子平 ◆ZJMS.Joo8Q :03/09/25 19:40
近代とはなんであるか。
自己組織化

徳田秋声はどうですか 団長

38 :吾輩は名無しである:03/09/27 07:55
団長は何も語ってくれない・・・・・・。

39 :純文学団長:03/09/27 08:28
きゃはは、おれ、ばっかだも〜ん
ばれちゃったも〜ん
いいんだも〜ん、きゃはははは

40 :吾輩は名無しである:03/09/27 08:31
>>366 ここである。・・・だって・・・
  \  わ  っ   は  っ  は  !   /
    \                     /
      ∧_∧ ∩_∩ ∩_∩ ∧_∧
      (・∀・ )(´∀` )(・∀・ )( ´∀`)
 |  ̄| ̄ ̄U| ̄U ̄U ̄U| ̄U ̄U| ̄U ̄U ̄|\
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|\|
 | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|\|
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|\|


41 :吾輩は名無しである:03/09/27 11:14
>>37
ところでこぶ平よ、淋病は治ったのか?


42 :純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 :03/09/27 19:23
そんなね、徳田秋声って、いきなり言われても、抽象的過ぎて分からんよ。

43 :少女万歳!:03/09/27 21:34
「平凡」と同じ年に田山花袋の「蒲田」が出てる。
高校の頃読んで、何じゃこりゃと思った小説だけど
今読み返したら新しい発見があるかも。

でも今日は田山の「少女病」の方を読んだよ、
タイトルに惹かれて。
少女に憧れる中年編集者の話。
オチにワロタ。
「蒲団」もコメディかもしれない。

田山花袋 w

44 :少女万歳!:03/09/27 21:37
「蒲田」→「蒲団」

45 :林彪 ◆ZJMS.Joo8Q :03/09/27 22:17
うるせー!!ネタ振ったんだから、秋声についての長文カキコしればいいだろ!!
大体、俺はあんまこのへんのは読まないんだよ!!

せっかく、ネタ振ったのに、バカバカバカ!!>>団長

46 :純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 :03/09/29 18:57
>>林彪兄
ごめんよ。

47 :吾輩は名無しである:03/10/01 17:40
団長、生きてる?

48 :吾輩は名無しである:03/10/02 21:18
団長マダー?

49 :吾輩は名無しである:03/10/02 21:18
あげとこう

50 :吾輩は名無しである:03/10/02 21:50
水村美苗の「本格小説」読了。
この小説に俺はエミリー・ブロンテやチェーホフではなく
泉鏡花の「高野聖」の微かなこだまを聴いたよ。


51 :吾輩は名無しである:03/10/06 20:22
団長が消えて断腸の想い。

52 :純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 :03/10/06 23:31
がはははは、と。そろそろあげよかの。
近代文学と漠然と言っちゃったけど、こりやぁ、範囲が広くて抽象的過ぎたかな、
と思ってしまった。今日、久しぶりに太宰読む。若き頃、読んだ思い出密かに甦り懐かし。
「道化の華」読む。当時、文体についてけず、読めない作品であった。初めて読む。
わしは、すぐに太宰が飽きたのである。

53 :吾輩は名無しである:03/10/07 21:54
age

54 :純文学団長 ◆xyX.vGXBSY :03/10/11 23:47
どーも、文学板で人気の純文学団長である。
今日、頭休めに坊ちゃんを読んだ。笑った。
「お茶は如何でせう」がつぼだった。

55 :純文学団長 ◆xyX.vGXBSY :03/10/12 00:06
>>50
「本格小説」面白かった? 現代の、あんま読まないんで。教えてくれ。

56 :吾輩は名無しである:03/12/17 20:47
ここも忘れてそうだな、自分で建てておいて。

57 :吾輩は名無しである:03/12/17 20:51


58 :純文学団長 ◆xyX.vGXBSY :03/12/17 22:42
はやくdat落ちしやんかな。

59 :吾輩は名無しである:03/12/22 20:50
age age age

60 :吾輩は名無しである:03/12/23 22:36
ぎゃはは!

61 :吾輩は名無しである:03/12/24 22:04
>>58
最後まで責任もって!

62 :吾輩は名無しである:03/12/24 23:46
さらにage

63 :吾輩は名無しである:03/12/26 22:18
もひとつage

64 :吾輩は名無しである:04/01/07 18:19
いつまでもage

65 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:10
あげあげあげ

66 :吾輩は名無しである:04/01/22 19:12
あげ

67 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:21
語れもしないくせにスレを立てたバカが見られるスレはここですか?

68 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:14

82 :純文学団長 ◆xyX.vGXBSY :04/01/17 23:29
>>80
ジェンダーはイクナイ。


69 :吾輩は名無しである:04/01/25 07:51
どーも、文学板で人気の純文学団長である。





















(w

70 :吾輩は名無しである:04/01/27 07:35
おい、だんちょ、語れYO!

71 :純文学団長 ◆xyX.vGXBSY :04/01/27 15:49
以下、馬鹿共のきもいレス。

72 :吾輩は名無しである:04/01/27 18:30
 

73 :吾輩は名無しである:04/01/27 22:33
 

74 :吾輩は名無しである:04/01/28 06:58


75 :吾輩は名無しである:04/01/28 09:58
nanka totemo hidoi sure desune

76 :吾輩は名無しである:04/01/28 15:32
わしこそは、純文学団長。近代文学につひて皆で語らうではないか。
近代文学とは、一応、坪内逍遥から三島川端辺り迄としやう。

では、まず二葉亭四迷の『平凡』から語りたく思ふ。


77 :吾輩は名無しである:04/01/28 20:48
林彪 ◆ZJMS.Joo8Q殿、以前から貴殿のお名前は拝見してゐます。
わしも、近代文学が好きな者であります。共に語りませう。


78 :吾輩は名無しである:04/01/29 05:30
おまへらのような奴らに日本語を勉強しろといはれる筋合いはない。
と元来云いたいわけだが、スレを繁盛させて呉れてゐるが故に見逃す。


79 :吾輩は名無しである:04/01/30 12:24
とんと分からぬ。ご指摘願おう。>19


80 :吾輩は名無しである:04/01/30 20:40
>>24
美香さんいらつしやい。
>>25
まァ、最後まで読んでやつてくれ。


81 :吾輩は名無しである:04/01/30 20:41
ここである。>>35


82 :吾輩は名無しである:04/01/30 20:42
そんなね、徳田秋声って、いきなり言われても、抽象的過ぎて分からんよ。


83 :吾輩は名無しである:04/01/30 20:42
>>林彪兄
ごめんよ。


84 :吾輩は名無しである:04/01/30 20:43
がはははは、と。そろそろあげよかの。
近代文学と漠然と言っちゃったけど、こりやぁ、範囲が広くて抽象的過ぎたかな、
と思ってしまった。今日、久しぶりに太宰読む。若き頃、読んだ思い出密かに甦り懐かし。
「道化の華」読む。当時、文体についてけず、読めない作品であった。初めて読む。
わしは、すぐに太宰が飽きたのである。


85 :吾輩は名無しである:04/01/30 20:43
どーも、文学板で人気の純文学団長である。
今日、頭休めに坊ちゃんを読んだ。笑った。
「お茶は如何でせう」がつぼだった。


86 :吾輩は名無しである:04/01/30 21:19
つひて、って何?なんで音便なのにハ行なの?

87 :吾輩は名無しである:04/01/31 10:49
>>86


88 :吾輩は名無しである:04/02/01 13:03
>>50
「本格小説」面白かった? 現代の、あんま読まないんで。教えてくれ。


89 :純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 :04/02/01 14:48
浜辺である。
波の音が高く、蝉はみんみん鳴く。
一本ぶなの木があって、背もたれにしている裕子を横にわたしがいる。ふたりは静かだ。
すると、突然に
「ねえ、不思議だと思わない」
と、裕子はわたしに唇をとんがらせて微笑んで言う。わたしは
「えっ、なにが?」
「だってさ、……ううんなんでもないの、わたし幸せ…」
えくぼをつくっていた。
わたくしは目をぱちくりと瞬きして、彼女の日焼けした肌を見る。
上品に焼かれた肌である。
海を見た。
綺麗だな……ねえ、あそこに行ってみない? と岬を指して立ち上がり、
彼女を見ると砂の上にかたくなに林檎があるだけだった。
そうだった……
裕子は二年前に肺炎で死んでいたのだ。

90 :純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 :04/02/01 14:52
↑無視してください。

浜辺である。
波の音が高く、蝉はみんみん鳴く。
一本ぶなの木があって、背もたれにしている裕子を横にわたしがいる。ふたりは静かだ。
ついに、
「ねえ、不思議だと思わない」
と、裕子はわたしに唇をとんがらせて微笑んで言う。わたしは
「えっ、なにが?」
と戸惑ってしまう。
「だってさ、……ううんなんでもないの、わたし幸せ…」
えくぼをつくっていた。
わたくしは目をぱちくりと瞬きして、彼女の日焼けした肌を見る。
上品に焼かれた肌である。
海を見た。
綺麗だな……ねえ、あそこに行ってみない? と岬を指して立ち上がり、
彼女を見た。すると砂の上にかたくなに彼女の肌の色をした林檎があるだけだった。
そうだった……
裕子は二年前に肺炎で死んでいたのだ。

91 :吾輩は名無しである:04/02/01 19:46
1 名前:純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 投稿日:03/09/17 19:13
わしこそは、純文学団長。近代文学につひて皆で語らうではないか。
近代文学とは、一応、坪内逍遥から三島川端辺り迄としやう。

では、まず二葉亭四迷の『平凡』から語りたく思ふ。

3 名前:純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 投稿日:03/09/17 20:20
林彪 ◆ZJMS.Joo8Q殿、以前から貴殿のお名前は拝見してゐます。
わしも、近代文学が好きな者であります。共に語りませう。

18 名前:純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 投稿日:03/09/21 00:05
おまへらのような奴らに日本語を勉強しろといはれる筋合いはない。
と元来云いたいわけだが、スレを繁盛させて呉れてゐるが故に見逃す。

20 名前:純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 投稿日:03/09/21 00:15
とんと分からぬ。ご指摘願おう。>19

26 名前:純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 投稿日:03/09/21 10:17
>>24
美香さんいらつしやい。
>>25
まァ、最後まで読んでやつてくれ。

36 名前:純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 投稿日:03/09/23 21:45
ここである。>>35

42 名前:純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 投稿日:03/09/27 19:23
そんなね、徳田秋声って、いきなり言われても、抽象的過ぎて分からんよ。



92 :吾輩は名無しである:04/02/01 19:50
46 名前:純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 投稿日:03/09/29 18:57
>>林彪兄
ごめんよ。

52 名前:純文学団長 ◆4ZyQ37vgo6 投稿日:03/10/06 23:31
がはははは、と。そろそろあげよかの。
近代文学と漠然と言っちゃったけど、こりやぁ、範囲が広くて抽象的過ぎたかな、
と思ってしまった。今日、久しぶりに太宰読む。若き頃、読んだ思い出密かに甦り懐かし。
「道化の華」読む。当時、文体についてけず、読めない作品であった。初めて読む。
わしは、すぐに太宰が飽きたのである。

54 名前:純文学団長 ◆xyX.vGXBSY 投稿日:03/10/11 23:47
どーも、文学板で人気の純文学団長である。
今日、頭休めに坊ちゃんを読んだ。笑った。
「お茶は如何でせう」がつぼだった。

55 名前:純文学団長 ◆xyX.vGXBSY 投稿日:03/10/12 00:06
>>50
「本格小説」面白かった? 現代の、あんま読まないんで。教えてくれ。

58 名前:純文学団長 ◆xyX.vGXBSY 投稿日:03/12/17 22:42
はやくdat落ちしやんかな。

71 名前:純文学団長 ◆xyX.vGXBSY 投稿日:04/01/27 15:49
以下、馬鹿共のきもいレス。

93 :吾輩は名無しである:04/02/02 18:03
「平凡」「道化の華」「坊っちゃん」しか読んでないのに「団長」を名乗るなんて…

純 文 学 団 長 す て き !

94 :吾輩は名無しである:04/02/04 18:48
age

95 :吾輩は名無しである:04/02/05 17:47
このスレがダメなのは1のせい

96 :吾輩は名無しである:04/02/07 17:29
>>95
同意

97 :吾輩は名無しである:04/02/08 09:29
そろそろ真面目に語ったら?>1

98 :吾輩は名無しである:04/02/09 06:20
なんで「平凡」からなの?>>1

99 :吾輩は名無しである:04/02/10 07:26
真剣にやれよ!それでも団長か!?

100 : :04/02/10 12:55
 

101 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

102 :吾輩は名無しである:04/02/11 19:57
だんちょー

103 :吾輩は名無しである:04/02/14 06:44
だだだだ、団長、元気か?

104 :吾輩は名無しである:04/02/16 22:37
団長!!
語ってください!!

105 :吾輩は名無しである:04/02/17 22:17
逃げるなよ!

最後まで責任を持て団長!

106 :吾輩は名無しである:04/02/18 21:03
73 名前:純文学団長 ◆xyX.vGXBSY 投稿日:04/02/18 19:26
今日、デカルトの「方法序説」を買ってきた。

「方法序説」も語れるんですか?


107 :吾輩は名無しである:04/02/18 22:01
語る自信はないです。

108 :吾輩は名無しである:04/02/18 22:20

哲学も語れる団長すげー

109 :吾輩は名無しである:04/02/29 11:58
蛇の歌も期待してます

110 :吾輩は名無しである:04/03/01 05:07
同上

111 :吾輩は名無しである:04/03/02 07:11
>>58

(w

112 :吾輩は名無しである:04/03/08 18:08
断腸age

113 :吾輩は名無しである:04/03/08 18:10
いらない。ただのゴミ。普段使わない言葉が多いので、きもちわるい。

114 :吾輩は名無しである:04/03/09 19:57
>>113
おまえ団長をバカにしてんのか?氏ね。

115 :吾輩は名無しである:04/03/11 12:51
>>114
同意

116 :吾輩は名無しである:04/03/12 00:13
ここの1って前に「里見淳」スレ立ててなかった?

117 :吾輩は名無しである:04/03/13 00:47
やっぱり自我の確立とかから話ははじまるんだろうか,..

ご維新後、大東亜戦争前だと社会的な抑圧から十分抜け出したとはいえないまでも
個の確立によって自由を獲得する、みたいな風潮のようにおもえるのだが



118 :吾輩は名無しである:04/03/13 18:01
>>117
あなた邪魔しないでください。
ここは「純文学団長」さまが近代文学につひて語るスレです。

119 :吾輩は名無しである:04/03/13 19:03
>>118
そうはいかない


120 :吾輩は名無しである:04/03/13 21:03
団長はチェーホフの四大悲劇の名前を全て言えますよね?何ですか?

121 :吾輩は名無しである:04/03/13 21:25
おおい断腸、センコーみたいのがなんかいってんぞー
答えてみてやれよ。

漏れ敵には
1.гмбфц
2.бгый...
3.нёчб...
4.нцфд...
なんだが...


122 :吾輩は名無しである:04/03/14 07:12
里見淳?






















( ´,_ゝ`)プッ

123 :吾輩は名無しである:04/03/14 16:16
蛇の歌はどうなった?

124 :吾輩は名無しである:04/03/20 01:15
団長脂肪?

125 :吾輩は名無しである:04/03/24 19:56
団長イ`

126 :吾輩は名無しである:04/04/01 20:27
岩波文庫の黄色と青色ばかりもっている香具師には近代文学の名作は語れまい

127 :吾輩は名無しである:04/04/02 03:00
>>126
他すれに毒されてやしないか?


128 :吾輩は名無しである:04/04/02 03:10
がはははは、と。そろそろあげよかの。

129 :吾輩は名無しである:04/04/07 19:04
>>128
ワラタ

130 :吾輩は名無しである:04/04/10 20:10
>>128
団長発見

131 :吾輩は名無しである:04/04/15 17:45
蛇の歌書けたか?

132 :吾輩は名無しである:04/04/21 18:11
早く書けよ

133 :純文学団長 ◆xyX.vGXBSY :04/04/22 23:15
>>124
生きてる。
>>126
岩波じゃなくても近代文学は読める。
頭硬すぎ。
>>128
真似イクナイ。
>>130
発見してない。
>>131
upはしない。
>>132
書いてあるぃょぅ。

134 :吾輩は名無しである:04/04/25 08:45
>>133
もったいぶるな、うpしろよ

135 :吾輩は名無しである:04/04/28 09:50
団長ってコテハンの意味あるの?

136 :純文学団長 ◆xyX.vGXBSY :04/04/28 19:41
>>134

>>135
あるかないかは君が判断し給え。

137 :吾輩は名無しである:04/04/29 20:03
>>136
つまんねえレスすんなクソ固定

138 :吾輩は名無しである:04/04/29 20:56
あるかないかは君が判断し給え。・・・だって・・・
  \  わ  っ   は  っ  は  !   /
    \                     /
      ∧_∧ ∩_∩ ∩_∩ ∧_∧
      (・∀・ )(´∀` )(・∀・ )( ´∀`)
 |  ̄| ̄ ̄U| ̄U ̄U ̄U| ̄U ̄U| ̄U ̄U ̄|\
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|\|
 | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|\|
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|\|


139 :吾輩は名無しである:04/04/29 21:15
>>135


140 :吾輩は名無しである:04/04/29 21:16
71 名前:純文学団長 ◆xyX.vGXBSY 投稿日:04/01/27 15:49
以下、馬鹿共のきもいレス。


141 :吾輩は名無しである:04/05/01 15:55
以下、馬鹿共のきもいレス・・・だって・・・
  \  わ  っ   は  っ  は  !   /
    \                     /
      ∧_∧ ∩_∩ ∩_∩ ∧_∧
      (・∀・ )(´∀` )(・∀・ )( ´∀`)
 |  ̄| ̄ ̄U| ̄U ̄U ̄U| ̄U ̄U| ̄U ̄U ̄|\
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|\|
 | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|\|
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|\|


142 :吾輩は名無しである:04/05/05 09:39
>>133
うpしない=書けてないってことだろ?

143 :吾輩は名無しである:04/05/06 21:12
>>142
ほっとけよ
ヴァカなコテハンを追及するだけ時間の無駄

144 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:14
団長…

145 :吾輩は名無しである:04/05/08 14:54
昔男ありけり。2ちゃんねるにて、近代文学が名作につひて、語らう。
とのたまふも、たれも語らはむ。いとをかし。
男、あるじとのたまふも、つひには消えにけり。
あやしうほど、ものくるほしけれ。

146 :吾輩は名無しである:04/05/08 21:05
けっきょく「平凡」すらも語ってないな。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)