5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文学板住人が今年見た名映画を語るスレ

1 :吾輩は名無しである:03/09/15 22:37
俺は「リリイ・シュシュのすべて」
  「デッドコースター」
  「家族ゲーム」
今年上映されたのではなく今年見たのでお願いします。


2 :吾輩は名無しである:03/09/15 22:43
監督名くらい書きましょう。
できれば、 製作年。 製作国。 あれば原作(重要だと思います)も。

3 :吾輩は名無しである:03/09/15 22:47
>>2
監督名だけで許して。。

4 :吾輩は名無しである:03/09/15 22:52

 ひまわり

5 :吾輩は名無しである:03/09/15 22:57
>>4
監督 ビットリオ・デ・シーカ

6 :林彪 ◆ZJMS.Joo8Q :03/09/15 23:46
幌馬車 監督忘れた BSでちょっと前やってた いやー映画っていいですね
ターミネーター2 監督亀龍 何気に、泣いちゃうわ
地獄の黙示録 監督コッポラ 文芸映画くずれでない、こりゃおもしろいわ

7 :吾輩は名無しである:03/09/16 10:36


8 :吾輩は名無しである:03/09/16 14:30
まだ見てないんだけどとりあえず『月の砂漠』と『ドッペるゲンガー』は
見ときたいな。あとは今年はトリュフォー映画祭がやっぱよかった。
ちゃんとニューカラーフィルムで見られたしね。記念になったよ。
まあ番外編としては『HOLY SMOKE』っていうのがけっこう面白かった。
女優がケイト・ウィンスレット(タイタニックの人ね)でさ。
あの人もタイタニックで大ブレイクしてから、けっこうミニシアター系の
映画の方向で行くみたいなことをインタビューで語ってたような気がする
んだよね。こういう意気込みは感心できるじゃない。

ま、『HOLY SMOKE』は絶対面白いからそのうちビデオでもでたら
見てみるといいよ。おすすめ度は☆☆☆☆☆(☆5つ)だ。

9 : :03/09/16 22:13


10 :吾輩は名無しである:03/09/16 22:17
今さらタクシードライバー。
DVD安くなったね・・・

11 :林彪 ◆ZJMS.Joo8Q :03/09/16 22:47
are you talking to me? ガチャチャ! カション!!

12 :吾輩は名無しである:03/09/16 22:56
今夜の「クレーヴの奥方」は必見ですよ。

13 :W大二文一回生:03/09/16 22:59
ロベールブレソン監督の少女ムシェット

14 : :03/09/20 13:28


15 :吾輩は名無しである:03/09/20 15:11
ディープブルー
爆笑した。

16 :吾輩は名無しである:03/09/23 22:24
文学性の無いハリウッド映画しか見ていない

17 :吾輩は名無しである:03/09/28 00:43
だめじゃん

18 :吾輩は名無しである:03/10/01 19:30
映画界自体がだめだめ

19 :吾輩は名無しである:03/10/03 22:07
文学界よりはマシ

20 :淳一  ◆8kTRz46uUU :03/10/03 22:38
『真夜中のカウボーイ』アメリカンニューシネマ良い。ダスティンホフマン、むちゃ渋い。
オレ実はこれ見てから煙草をマルボロのハードから、ソフトケースにかえた。
『バッファロー66』も良いねい。



21 :淳一  ◆8kTRz46uUU :03/10/03 22:46
あれ、今年みた映画か。みたの学生の時だ。
じゃあ『パルコフィクション』

22 :吾輩は名無しである:03/10/04 00:16
>>6
幌馬車ってフォードの?
フォードといえば、つーわけではないが、今まだ東京にシネフィルっておるの?
サミュエル・フラー大好きだが、正直そんなに数見ていない・・・
だって物理的にみれないんだもの・・・関西だし・・・東京人羨ましい。

23 :吾輩は名無しである:03/10/04 00:17
>>21
パルコ?
パルプフィクションでなく?

ちなみに映画嫌いな俺が最近見た映画は「座頭市」、
「ボーリング・フォー・コロンバイン」かな。
どちらとも損は無いだろうエンタメ作品かな。

24 :吾輩は名無しである:03/10/04 00:19
ザ・ビーチ さっき見た

25 :吾輩は名無しである:03/10/04 00:50
エミネム主演の8マイルいいぞ。

ヒップホップ・黒人・貧乏白人層・暴力・女・差別・世間・夢・妥協・ファック
そんなこんなを音楽して映画しちゃってるよ。
音楽も本モノだから説得力があったよ

26 :吾輩は名無しである:03/10/04 00:57
アンダーカバー・ブラザー
これ最強


…てのはネタですが、まあ空リスとかいかがかな、と

27 :淳一  ◆8kTRz46uUU :03/10/05 04:28
>>23
NO 『パルコフィクション』邦画の方ね。
矢口史靖、鈴木卓爾の二人によるオムニバス映画で、パルコはデパートのパルコだったり。
新川良々とか新進の喜劇役者が配役されてて、B級っぽさが良い感じなんだわ。
ちょい学生フィルムちっく。

28 :吾輩は名無しである:03/10/05 11:37
>>27
おっ 真夜中のカーボーイが好き、だなんて俺と会うじゃねえか
やっぱニューシネはこれに限るだろ

29 :吾輩は名無しである:03/10/05 11:39
「めぐりあう時間たち」
原題はThe hours

30 :淳一  ◆8kTRz46uUU :03/10/05 17:51
>>28
おお同志よ。こんなところで意見が合ってちょい嬉しい。
はたしてココナッツミルクって生きていくために必要なんだろうか?(笑
ビデオも買ってしまったよ。


31 :たーちゃん ◆b5.0SF1OyQ :03/10/05 18:47
「戦場のピアニスト」最強。

32 :吾輩は名無しである:03/10/06 21:07
「エデンの東」 
原作とはかなり違いがあるけどラストシーンの感動には双方重なる所があったな。
エリア・カザン監督、先週亡くなられたんだよね。合掌・・・
       

33 :吾輩は名無しである:03/10/13 14:17
リーグオブレジェンド
110分しかないから、展開が早いのであきなかったが物足りなさが
残った。ミナ・ハーカー演じるペータ・ウィルソン(TV版『ニキータ』の主役)の
ドラキュラはセクシーでキュートです。あとネモ(『海底2万里』)船長の
剣さばきは笑えた。


34 :吾輩は名無しである:03/10/13 15:02
映画『エデンの東』のどこがいいのか教えて欲しいなぁ
大昔に基礎教養の一部だと思って見たが、泰西名画以上のどこがいいのか

35 :吾輩は名無しである:03/10/13 16:18
映画って泰西名画って言葉に適合するの?

36 :吾輩は名無しである:03/10/13 21:38
たけしの『座頭市』と勝新太郎の『座頭市』を比べて観た人、
感想をうpしてください。よろしく。

37 :吾輩は名無しである:03/10/13 23:13
その人の感想を鵜呑みにして頂けるのですか?

38 :吾輩は名無しである:03/10/25 12:16
やっぱ『リーグ・オブ・レジェンド』見とくか。今日からかな。

39 :吾輩は名無しである:03/10/25 13:44
>>25 あほ!アレはもろハリウッド(アメリカ)的すぎて最悪だろうが。
2回見ると良くわかるが映画自体もエムの演技もそれほど良くない。
あの程度で面白いって思えるなんて君もずいぶんと安上がりなやつだな。
劇中で使われてた曲も90年初期、中期のHIT曲をなぞっただけ。
本当にアングラなやつはほとんどなかった。くそだよ、あれは。

40 :無名氏:03/10/25 13:51
映画板で語れ

文学板に書くような内容ではない、全然。>all

41 :吾輩は名無しである:03/10/25 13:51
「リーグ・オブ・レジェンド」の7人のヒーローを
文学板のコテハンでキャスティングすると‥

『ソロモン王の洞窟』アラン・クォーターメイン→
『海底二万里』ネモ船長→→→→→→→→→
『吸血鬼ドラキュラ』ミナ・ハーカー→→→→→(これは決まりか)
『透明人間』ロドニー・スキナー→→→→→→
『トム・ソーヤーの冒険』トム・ソーヤー→→→
『ドリアン・グレイの肖像』ドリアン・グレイ→→
『ジキル博士とハイド氏』ジキル→→→→→→

42 :吾輩は名無しである:03/10/25 14:39
>>41
早くキャスティングしてくださいよ。

43 :吾輩は名無しである:03/10/25 14:49
>>41
適切なのがいねぇな。残念だったな。

The fanての途中まで文芸風味を出しそうで良かった。
やっぱメジャーリーグはいいネタになるな。

44 :たまたま通った輩じゃ、俺は:03/10/25 19:17
英米文学ってことで
『ソロモン王の洞窟』アラン・クォーターメイン→ixion
『海底二万里』ネモ船長→→→→→→→→→ixion
『吸血鬼ドラキュラ』ミナ・ハーカー→→→→→(決まってるかもしんないが)ixion
『透明人間』ロドニー・スキナー→→→→→→ixion
『トム・ソーヤーの冒険』トム・ソーヤー→→→ixion
『ドリアン・グレイの肖像』ドリアン・グレイ→→ixion
『ジキル博士とハイド氏』ジキル→→→→→→ixion

うぉ〜ぐぇ〜?(OK?)

45 :吾輩は名無しである:03/10/25 19:19
イクシオンヲタうざ杉

46 :吾輩は名無しである:03/10/25 19:26
ヲタじゃないぴょん

47 :助監督:03/10/25 20:17
監督、これでどうでしょう。

『ソロモン王の洞窟』アラン・クォーターメイン=TeeDee
『海底二万里』ネモ船長            =純文学団長
『吸血鬼ドラキュラ』ミナ・ハーカー      =美香
『透明人間』ロドニー・スキナー        =白石昇
『トム・ソーヤーの冒険』トム・ソーヤー    =ixion
『ドリアン・グレイの肖像』ドリアン・グレイ   =工藤
『ジキル博士とハイド氏』ジキル        =ニーチェ1b

有為転変はサブ

48 :吾輩は名無しである:03/10/25 21:11
『キル・ビル』

49 :吾輩は名無しである:03/10/25 21:47
>47
ドラキュラ役はバッチリだと思ったがミステイク!
このドラキュラは>>33によれば
「セクシーでキュート」だそうだぞぉ〜!

アーサー・ミカーのときみたいに
ミカ・ハーカーと自分で名乗ったらどうするよ?

一応、予告篇の見られるサイト
ttp://www.foxjapan.com/movies/league/

50 :学生日記:03/10/25 21:49
ジェイソン

51 :拙者は名無しでござる:03/10/25 23:50
スタンリー・キューブリックの「アイズ・ワイド・シャット」(1999/米)
主演トム・クルーズが演じる医者の妻をニコール・キッドマンが演じた。
原作者はウィーン世紀末の作家シュニッツラー。鴎外が訳してる。

>49 
フフ(微w かわいそうだから、ミカ・バーカーとはいわないでおこうね。

>47
ホスピタリティを考えると、ショーン・コネリー役もいいね。

52 :吾輩は名無しである:03/10/26 02:03
マダムはまだ来てるのかよ

53 :吾輩は名無しである:03/10/26 13:58
パールハーバー
最強にして最大。
泣いた・・。

54 :吾輩は名無しである:03/10/26 14:07
勝新太郎の『座頭市』と
たけしの 『座頭市』の両方みたヤシ、分析と感想と評価を頼む。
厨房レスは不要、文学板ならではというレスをキボンヌ。

55 :吾輩は名無しである:03/10/26 14:14
>>54
煽ってくれといわんばかりのレスだな
映画板池よ、厨房


56 :吾輩は名無しである:03/10/26 16:15
このスレに意義はあるのか?

57 :吾輩は名無しである:03/11/01 23:43
『You've got m@il』を見返した。どうも納得がいかない。何故ラストの
シーンでキャサリンは「あなたで良かった」なんて言えたのだろう?
この映画内容は大きくみれば騙す男と騙される女の2項立で成り立つのでは
ないか?
「言葉」が持つ虚偽性を真実(何を持って真実とするのかわからないが)へと
変換する過程は「言葉」である書き言葉(仮想世界)と話し言葉(現実世界)
をもうひとつのモノへと生成させる。そのモノはあきらかに男性側の世界観で
あり女性は従属する側へと追いやられているのだ。
ジョーはメール相手が現実世界で忌み嫌う相手であることを知り、彼女が発する
書き言葉が彼女の真実であると勝手に理解する。
ここで物語を動かす人間が男(騙し手)側に託されるのである。

この映画があまり良い評価を受けていないのは監督前作品の『めぐりあえたら』
における男女の価値観の対比を持ちいながらその二つをラストで同等として
結論付けている点との差であろう。『めぐりあえたら』は秀作である・・・?あった
はず?と、今から見返してみる。

58 :吾輩は名無しである:03/12/22 02:43
ピンポン!

59 :吾輩は名無しである:04/01/18 18:20
映画を見なくなって早3年

60 :吾輩は名無しである:04/02/09 17:00
60

61 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/02/10 11:56
『クレイマー、クレイマー』
79年の作品。やっぱりこの映画のダスティン=ホフマンしっぶ〜い。惚れそうです。
少し前に『アイアムサム』なんて映画がありましたが、あれってこれのパクリですな。
http://www.tdx.co.jp/movie/djspo01/spo08006.asp

『ストレイトストーリー』
おじいちゃんのロードムービー。トラクターで進む田舎道の映像をながめながら、いつの間にか涙。
これ、龍が絵本かなんか書いてましたな。主演のリチャード・ファーンワーズさんのご冥福をお祈りします。
http://www.sankei.co.jp/mov/review/2000/straightstory/

『巴里の女』
チャップリン、幻の名作です。これについては言う事がない。
とりあえず、チャップリンってのは凄い男です。
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/oid2_14052082/16349254.html



62 :tar baby ◆7pcTvobAhE :04/02/10 22:53
『アイアムサム』が『クレイマー、クレイマー』のパクリ・・・。
何故に?
似てるところは親子愛が中心になるだけでシチュエーション違うじゃん?

63 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/02/11 03:31
>>62
いや、似てますね。ってか似てなきゃおかしいんです。
というのも、もともと『アイ・アム・サム』は脚本の時点でクレイマーを意識した作品なんだそうな。
何故に?とのことなので説明しときます。以下ネタバレです。注意。

ストーリー。
父(主人公)と母親、子供の三人の家庭で、母親が蒸発して父と子供での二人暮らしが始まる。
ぎこちないながら、心を通わせる二人の生活を引き裂く存在(保護観察、母親)が現れる。
主人公が父親として適切かどうか、裁判で争う事になる。
最初は主人公有利に裁判は進むものの、不注意がきっかけで、敗訴が決定的になる。
ところが相手が、主人公の「子を思う」気持ちに感動して「子供はあなたの元で育つべきだわ」
なんて言って、子供と一緒に暮らせる事になる。ハッピーエンド。

因みにここまで全部いっしょなんですが、これはむしろ設定をいじっただけに思えますな。

んで、似てるも何も、もともと脚本家がそう意識してつくったらしいというのは前述しましたが、
裁判での台詞はそのまま引用するし、実はビデオ会の上映リストでクレイマーの名前がモロに出てたりする。
ニューヨーク・ポスト紙が「ショーンの演技に、ダスティン・ホフマンも嫉妬するだろう」
なんてキャッチコピーをつけたそうですが、この辺になるとちょっと面白いですね。
見事な開き直り方が、アメリカっぽい。

そんな感じです。
因みにオレは『クレイマー、クレイマー』の方が好きでした♪


64 :吾輩は名無しである:04/02/11 06:54
・ワンプラスワン
・気狂いピエロ
・勝手にしやがれ
・映画史

65 :吾輩は名無しである:04/02/11 11:51
『少林サッカー』 号泣した。

66 :tar baby ◆7pcTvobAhE :04/02/11 12:22
>63
そうだったんですか?全然知りませんでした(汗

『クレイマー、クレイマー』『アイアムサム』をそう見ると時代の移り変わりが
わかりますね。環境というか、親と子だけじゃなく、周りの人間の協力の
必要性というか。
音楽をとってみても、街角で奏でる弦楽器音楽が寂しく流れるのと、誰でも
聞き覚えのあるビートルズの音楽が多数のミュージシャンにカバーされ
新しいものへと作り直されて流れる。・・・これ、意味があったんですね。

俺的には『アイアムサム』が好き…かな?ペンの顔は馴染めないのですがw

67 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/02/11 16:44
>>66
>環境というか、親と子だけじゃなく、周りの人間の協力の必要性というか。
そうですね。特に後者は障害というサブテーマも絡んでくるので、必然性も強い。
どこかで読んだ批評に、『クレイマー』と『レインマン』を足して二で割ったような内容だ
なんて書いてあったんですが、ちょっと言いえて妙ですな。
障害を使って笑わせる構成が不謹慎だ。なんてのもありましたが、まあそれはそれ。

>音楽をとってみても、街角で奏でる弦楽器音楽が寂しく流れるのと、誰でも
>聞き覚えのあるビートルズの音楽が多数のミュージシャンにカバーされ
>新しいものへと作り直されて流れる。・・・これ、意味があったんですね。
あったんでしょうね。少なくともオレ達の世代は、ビートルズの方がかえってなじみ易い。
映画館をでたあとで、「ル〜シ〜インダスカア〜イ♪」とつい鼻歌が出たように覚えています。

>ペンの顔は馴染めないのですがw
ちょっと、わかるw




68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :吾輩は名無しである:04/03/14 16:24
トリュフォーの『終電車』

70 :吾輩は名無しである:04/03/14 20:37
今年はまだ3本しか観てない。
田口トモロヲ『アイデン&ティティ』
タルコフスキー『ノスタルジア』
深作欣二『黒薔薇の館』

去年のベスト3
ヴィスコンティ『地獄に堕ちた勇者ども』、『熊座の淡き星影』
監督忘れたけど、『めぐりあう時間たち』


71 : :04/03/14 21:04
インターネット接続サービス「ヤ○ーBB」の顧客情報460万人分を盗んでソフ
トバンク社を恐喝した犯人が逮捕された。

■ この事件の裏側の衝撃的な真相
■ ヤフー460万人データ流出事件の犯人は、
■ 池○大作S価学会の闇の謀略部隊だった
--------------------------------------------------------------------------
大新聞は流さないがこれは疑惑の宗教法人S価学会の腐敗した恥部を再び示した

偉そうに清潔なフリをしてこの国の政治のキャスチングボートを握って
いるように振る舞っている公○党の支持母体の暗部が突然明るみに出た一部始終
--------------------------------------------------------------------------
日刊ゲンダイが1面で特集 (ヤ○ーBBとS価の関係)
1面(カラー) http://ahiru.zive.net/joyful/img/901.jpg
2面 http://ahiru.zive.net/joyful/img/902.jpg

創○学会元幹部: 竹○誠○(55)
現在、聖○新聞広告部長。

また、共犯のY浅輝昭(61)も○価学会信者
との報道(1面記事参照)

布教活動や選挙活動に使用できるのでYBBの名簿に目をつけた(記事より)
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル((((

72 :吾輩は名無しである:04/03/14 21:10
よかった。文学オタクどもが、こんなレベルで。俺は文学はくわしくないが映画なんかはけっこう詳しい。
しっかしまあ、ありきたりな映画ばっかり。W
かわいいね

73 :吾輩は名無しである:04/03/14 21:14
釣られないよ

74 :吾輩は名無しである:04/03/14 21:22
日本の映画評論家って馬鹿ですか?
各誌の評論家が絶賛してたロードオブ〜なんてもう退屈でたまらんかった。これ批判してる文見たことない。
シービスケットもミスティックリバーも批判のない映画。だから絶対見たくない。

75 :吾輩は名無しである:04/03/14 21:27
批判があるかないか、そんなことはどうでもいい。

76 :吾輩は名無しである:04/03/14 21:33
なんかフィルム以外は見る気がしないんだよなぁ。
ビデオ&デジタル作品は映画ではないと俺は思ってるよ。

77 :Hage&Aska:04/03/14 22:17
去年だけど、フレデリック・ワイズマンの『肉』を観たなあ。
ドキュメンタリーだけど、あれは素晴らしかった。

78 :吾輩は名無しである:04/03/23 16:56
「ファイトクラブ」
あまり読んだこと無いけど、村上龍とビューティフルマインドを混ぜたような感じ。

79 :吾輩は名無しである:04/04/04 10:15
冬の日

80 :吾輩は名無しである:04/04/28 17:19
映画も物語である点は文学と同じ。脚本も文学だ。
おまいら映画を文学的に語れ。

81 :吾輩は名無しである:04/04/28 18:22
台風クラブいいなぁ〜
「死は生に先行してるんだ!!」あのオマヌケな死に様がなんとも


82 :吾輩は名無しである:04/04/28 19:10
今はやりのパッションみたい
死亡者続出

83 :吾輩は名無しである:04/04/28 19:56
「アイデンティティ」くだらん
「少女」良いかも
「ラストサムライ」カコイイ

>>74ロード〜
やっぱ無理して詰め込みすぎだね。
漏れも途中で寝た。

84 :吾輩は名無しである:04/04/29 01:04
オーガズモ最高

85 :吾輩は名無しである:04/04/29 01:20
フレンチコネクションが熱い

86 :吾輩は名無しである:04/04/29 01:21
ドリフの全員集合シリーズ

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)