5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【有】普遍的な文学はあるのか?part2【無】

1 :吾輩は名無しである:03/08/25 13:58
初め。

2 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:02
有りそうで無い。
無さそうで有る。
これでいいじゃん。終わり。

3 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:02
前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1040999528/

前スレの最後のほうで、982さんが途中で928になってたのは、
なんでなんだろうね。
プッ


4 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:03
聖書なんてどうかなぁ?

5 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:05
前スレの900〜は、殆んどが藁藁の自作自演だろ。
藁藁の味方=藁藁、騙されるなよ、前スレの928よ。

6 :5:03/08/25 14:06
なるほど、928じゃなかった、982よ。

7 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:06
ほんとだ。982は自演してんじゃん。

8 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:06
どこ?

9 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:07
3 名前:吾輩は名無しである :03/08/25 14:02
前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1040999528/

前スレの最後のほうで、982さんが途中で928になってたのは、
なんでなんだろうね。
プッ



10 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:07
3 名前:吾輩は名無しである :03/08/25 14:02
前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1040999528/

前スレの最後のほうで、982さんが途中で928になってたのは、
なんでなんだろうね。
プッ



11 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:07
3 名前:吾輩は名無しである :03/08/25 14:02
前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1040999528/

前スレの最後のほうで、982さんが途中で928になってたのは、
なんでなんだろうね。
プッ



12 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:08
単なる間違いじゃないのか?
そんなことより話を進めてくれよ。

13 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:12
横槍で悪いけど、一般人のおれから言わせてもらえば、
藁藁の神がいて、だから普遍?ってのよりも、
少し難しいけど982(928でなく、笑)の方がなんとなくそれっぽい。
あくまでしろうとだから、あんま参考にしないで。

14 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:15
>>13
言っとくが、982はフヘン的な文学の存在を否定してるんだよ?

15 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:17
12=982=928

16 :r196173.ap.plala.or.jp:03/08/25 14:30
22

17 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:33
ixionの苦手な種類のスレッドだな。

18 :吾輩は名無しである:03/08/25 14:36
ixion?


19 :吾輩は名無しである:03/08/25 15:48
1000 名前:吾輩は名無しである :03/08/25 13:48
藁藁の勝ち


20 :吾輩は名無しである:03/08/25 16:05
これは自戒も込めてなんですが、批評的な態度によって
自分の立場を誤魔化し、超越的な語りをするような態度は、
ズルいというか青臭いというか、実のところ高級ぶってるようで
日本的世間と最悪の意味で相似形だと思うんです。

主体や内面が外から計量できないものだとしても、
それを引き受けることを忌避して、笑い叩くことで自分ひとり高みに置こうとするような
「渋谷系」的な表現にままみられる、「しょせんすべてフェイクであり、
それに無自覚にリアルを装っている奴がバカ」とうそぶいて済ますような態度にこそ、
今何よりも「批評的」になる必要があると思う。
このテの連中こそ、本気で自分に批評性を向け、公平な相対化をすることを
巧妙に避けようとするものだから。

オタクだのヤンキーだのドキュンだの、何かの基準から指摘することだけなら
そんなのただの言葉の遊びだ。
それも、それを持って自分の優位を暗に誇り、
「正しさ」(あるいは安易なニヒリズム)に早上がりしたがるような、卑しい種類の。

アンバランスや間違いを保留しながら、中毒しない程度に負い目を噛み締め、
その分他者にもフェアに、寛容にいようとするような等身大の営為から目をそらし、
拒むことを正当化しようとするような連中(正しくなくても「そうなってしまう」ことはしょうがないが、、、)の声ばかりが
まかり通るような状況、文学やロックや映画が、なんだか正しさや強さの基準として振りかざされるような
韜晦を欠いた狭さには、やはり、微力ながらも力の限り抗していきたいです


21 :吾輩は名無しである:03/08/25 16:06
誤爆でしたとさ。

22 :吾輩は名無しである:03/08/25 16:44
ほんとうに公平な相対性を得るためには、

・個々の立場を超えた超越性(=客観性)
・韜晦を多用して、自分の態度・意見をあいまいにすることで
自分自身に対する批評的態度をごまかす(かわす)こと(の排除)。
・「自然体」という言葉に含まれる、無意識的な欺瞞・迎合的な態度
の排除

が重要だとおもうんですが。>>20で言っていることは全然逆だとおもう。

23 :吾輩は名無しである:03/08/25 16:45
藁藁マダー?

24 :吾輩は名無しである:03/08/25 18:03
>>23
お前だろ。

25 :吾輩は名無しである:03/08/25 18:09
藁藁まだー?

26 :吾輩は名無しである:03/08/25 18:16
普遍的な文学?
われわれ人類が本当の「危機」に瀕したとき、
政治的、工学的対策とは異なった回路から現れるだろう。

27 :吾輩は名無しである:03/08/25 18:30
ふん! ふん! ふふふん! 普遍的文学!!

28 :吾輩は名無しである:03/08/25 19:57
藁藁マダー?

29 :吾輩は名無しである:03/08/25 20:08
※これは自演ですので、気にしないでください※

藁藁が今のところ一番説得力がある。
科学的だし、論理的だし、文学的だし。
なにより、魅力がある。良い味出してる。
藁藁は天才だと思う。普遍的に天才だと思う。
愛してる。僕らは藁藁を愛してる。このスレの主は誰だ?
藁藁だ。僕らが愛する藁藁だ。藁藁将軍様を、僕らは愛している。

30 :吾輩は名無しである:03/08/25 20:17
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなこたぁーないw   >29
    ´∀`/     \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |




31 :吾輩は名無しである:03/08/25 20:38
美女軍団のAAが無いのは2ちゃんねるの怠慢です。

「藁藁将軍様マンセー!」


32 :吾輩は名無しである:03/08/25 21:51
>>22
何故に個々の立場を超えなきゃならん?
「世界」の範囲を狭めたらいいだけじゃないのか?

33 :吾輩は名無しである:03/08/25 21:56
藁藁まだー?

34 :吾輩は名無しである:03/08/25 22:19
☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 藁藁まだ〜
             \_/⊂ ⊂_ )   \_________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |ジエンまだ〜

35 :吾輩は名無しである:03/08/25 23:54
さっきから藁藁しかいません。

36 :吾輩は名無しである:03/08/26 00:08
おっ>>1さん乙。
うんうん、いいねえ。
なかなか賑わってるね。
スレもパート2になったし。
このスレの経緯をまとめよう。
藁藁が今のところ一番説得力がある。
科学的だし、論理的だし、文学的だし。
なにより、魅力がある。良い味出してる。
藁藁は天才だと思う。普遍的に天才だと思う。
このスレの反映も、皆藁藁のお蔭だと知っている。
愛してる。僕らは藁藁を愛してる。このスレの主は誰だ?
藁藁だ。僕らが愛する藁藁だ。藁藁将軍様を、僕らは愛している。

37 :吾輩は名無しである:03/08/26 01:16
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < いったん再起動します。
    ´∀`/     \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |

38 :吾輩は名無しである:03/08/26 13:06
>>36
勝手に加工してる・・・・・・w

39 :吾輩は名無しである:03/09/08 16:43
まぁとりあえず、
普遍でなければ文学でない
なんつぅことほざいてるのは死んどけ。

40 :吾輩は名無しである:03/09/09 19:14


41 :吾輩は名無しである:03/09/09 21:43
「文学」という何がしかの体系を刹那的な物としてみるならば
あらゆる文学はその瞬間その瞬間、常に普遍的であるといえる。
いわば歴史の上でそれは普遍的だと言えるのだ!
それがあらかじめ「文学」という定義を下した上で認識することに他ならないからなのよ。
わかった〜、ルパ〜ンっ。

42 :吾輩は名無しである:03/09/10 18:24
>その瞬間その瞬間、常に普遍的であるといえる。

そういうのは普遍とは言わない。



43 :●のテストカキコ中:03/09/10 18:25
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

44 :吾輩は名無しである:03/09/30 09:36
おっ>>1さん乙。
うんうん、いいねえ。
なかなか賑わってるね。
スレもパート2になったし。
このスレの経緯をまとめよう。
藁藁が今のところ一番説得力がある。
科学的だし、論理的だし、文学的だし。
なにより、魅力がある。良い味出してる。
藁藁は天才だと思う。普遍的に天才だと思う。
このスレの反映も、皆藁藁のお蔭だと知っている。
愛してる。僕らは藁藁を愛してる。このスレの主は誰だ?
藁藁だ。僕らが愛する藁藁だ。藁藁将軍様を、僕らは愛している。

45 :吾輩は名無しである:03/10/31 19:35
結局、藁藁の全面的な勝利に終わったようだ。

終了

46 :吾輩は名無しである:03/11/03 17:39
いや、藁藁の反論待ちで、いま藁藁が逃げてるんだろ?

47 :吾輩は名無しである:03/11/03 18:52
漱石先生、昔の人だから籠で子供を売る話を書いている。
今なら児童販売機だね。
とかくに人の世はむずかしい。

48 :吾輩は名無しである:03/11/07 11:57
藁藁の大勝利で終わったスレはここですか?

49 :吾輩は名無しである:03/11/07 16:15
そんなスレ存在しません。

50 :吾輩は名無しである:03/11/07 22:35
可哀相な人にそんなに冷たくするな!

51 :吾輩は名無しである:03/11/10 18:40
藁藁への反論が無い訳だが。出来ないと言うのが正確か。

52 :吾輩は名無しである:03/11/11 18:23
独我論は証明も否定も不可。
藁藁の意見を証明することは不可。

しかしだからといって我々は藁藁を見捨ててはいない。
遠巻きにして楽しんで観察している。

実際、藁藁という標本は、実によく我々の為に尽くしてくれた。
ゲージの中のラットに薬物投与の実験を行うように、
我々今まで、藁藁に対し「言葉の投与」による実験を施してきた。
そして嬉しいことには、標本である藁藁は、それに過剰なまでに反応し、
おかげで我々の調査は大いに進んだ。

そして我々は調査書の最後にこう書き記す。

「藁藁を標本とした実験は終了。以後旧帝国大学の教授クラス以上を標本として調査を更に進める。」

53 :吾輩は名無しである:03/11/11 18:27
尚、以後藁藁のものと思われる書き込みがあった場合、
我々はその言を追加次項として調査書に書き込ませて頂く。

むしろ我々のこうした書き込みによって、藁藁は刺激され、
我々は、また貴重な標本としての藁藁の言動を垣間見ることが出来る。

そう、ラットをゲージに放すようにして・・・・・・。

54 :吾輩は名無しである:03/11/12 12:44
>>52
観察者気取りが逆に観察されていれば世話無いよ(藁藁
まぁ、俺はお前らなんかを相手に(観察対象として)していないがな。
俺の言っている言葉を独我の括りでしか扱えないのが、
抑お前らの限界を物語っているわけであって(藁藁
精々負け惜しみを言っていろ。それしか能が無いのだからな。
俺のresponseは、お前には一生解読出来まいよ(嘲笑

>>53
予防線を張ってどうした?(藁藁藁
そんなに俺が怖いか?(失笑
お前と俺には、gauge theory程の力関係も無いんだよ。
俺の圧倒的な影響力はお前に一方的に働くのに対し、
お前の力は、俺から嘲笑われ、俺に優越感を与えてくれる、
お前自身の貧弱の証明としてしか働かない。
このthreadに置いて、俺のresponseこそが普遍的真理を捉えている
のだと、まだ解らない馬鹿がいるとは、本当に残念だ(呆れ

55 :吾輩は名無しである:03/11/12 16:02
藁藁の勝ちってことで


終了

56 :吾輩は名無しである:03/11/12 17:34
>>55
もう少し続けてくれ。

もっと観察したい(ニヤニヤ

57 :吾輩は名無しである:03/11/12 18:28
ティンポー!!

58 :言葉の投与:03/11/12 19:03
未分化の意識の末端に吹聴して得意げか。
おめでてーな。

59 :吾輩は名無しである:03/11/12 19:21
以前、2ちゃんの文学版行ったんだよ。文学版。
そしたらなんか哀れな糞厨がいて「神は存在する」とか言ってんだよ。
で、よく見たらなんか二流大学の院生で、コンプ丸出し。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、糞厨の分際で人間さまに楯突いてんじゃねーよ、ボケが。

なんか「俺は偉大な神の精神の大部分」とか言ってるし。頭の中で自己正当化か。おめでてーな。
「お前らは、みんな、俺の中の未分化の意識なんだぞー」とか言ってるの。もう見てらんない。
お前な、いい精神科紹介してやるから入院してこい、悪いようにはしないから。
大体、論理ってのはな、もっと理路整然としてるべきなんだよ。
いくら友達が居ないからって他人の存在を否定してんじゃねーよ、
誰もお前のことなんか必要としちゃいねーんだよ、だからもうすっこんでろ。

で、やっと消えたかと思ったら、今度は、藁藁の勝利、とか言ってんだぜ。
そこでまたぶち切れだよ。
あのな、藁藁なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、勝利だ。
お前は本当に自分の勝ちだと思ってるのか問いたい。問い詰めたい。
小1時間問い詰めたい。
お前、否定の不可能を説いても意味ねーんだよ。証明しな。
論理通の俺から言わせてもらえば今、論客たちの間での最新流行はやっぱり、
可説論理に於ける証明、これだね。
お前ってば最も哀れな獄囚。そんでもって中学時代はサッカー部の連中に虐められ、
尚且つ、女子には嫌われ、未だにイナイ歴=年齢、お気の毒w
しかし、もしもお前が浄土真宗だったら、まっさきに救われるであろうから大丈夫。
まあお前が華厳宗だった場合は、さっさと改宗してなさいってこった。

60 :吾輩は名無しである:03/11/12 19:25
とりあえず、藁藁には、「自身の理論」と、
「独我論」「唯幻論」「唯心論の井上円了的解釈」のそれぞれの違い
について述べてもらいたい。

藁藁にその能力があればの話だがね(w

61 :吾輩は名無しである:03/11/12 19:28


      藁 藁 の 反 応 が 楽 し み だ な 、 諸 君 。

62 :吾輩は名無しである:03/11/12 19:29
晒しage

63 :吾輩は名無しである:03/11/12 20:15
全てが予想通りのresponseだから藁える(藁藁藁
俺の主張を捩じ曲げ型に填め、規制の陳腐な土俵へ引きずり降ろそうとは(呆れ
俺が普遍的な存在を仮の名(神)で呼べば過剰に反応しそこから切り崩せまいかと無敵の我が主張に挑む愚か者。
月を竹槍で落せますか? そんなresponseでは届かない。そんなlogicはたくさんだ。流離のunderdog、弱い犬程よく吠える。ああ。
今一度角度を變えて問おう。まず普遍を証明しよう。君達に答えられなくとも、俺は問うてみよう。見捨てるにはまだ幼過ぎる君達へ。

「神の存在は、否定が出来ない。是れは誰しもが當て嵌まる普遍的なる事実ではあるまいか?」

では、質問に答えたまえ。普遍的な「問い」の存在が、此れで証明さるる。

64 :吾輩は名無しである:03/11/12 20:18
どうして藁藁ってカッコいいの?
連戦連勝なの?

65 :吾輩は名無しである:03/11/12 22:44
藁♥

66 :言葉の投与:03/11/13 00:14
>>63-64
自演ウザー。ホストも知らんのか。ま、いいけど。

>俺の主張を捩じ曲げ型に填め、規制の陳腐な土俵へ引きずり降ろそうとは

答えられないのなら別にいいケド。

>月を竹槍で落せますか?
>弱い犬程よく吠える
あのねぇ引用した比喩がこの場に適切であることを証明しなくちゃ、
その喩えは意味を為さないよ。
論理的裏付けの無い比喩を用い、その比喩を根拠をして相手を陥れようとしてもねぇ。
こんなこと、詭弁の基礎中の基礎でしょ。



67 :言葉の投与:03/11/13 00:15
>神の存在は、否定が出来ない。是れは誰しもが當て嵌まる普遍的なる事実ではあるまいか?
そんなことはない。(その証明)
前提1)世界は、其処に在る客体を、各々の脳という主体を通すことにより認識される。
前提2)世界を認識する脳は、各々の個体によって多少、異なりを持つ。
前提3)ある個体の意識に於いて、脳とは唯一の窓口であり、これを盲信することにより生活が可能。
      (これらの前提が正しいからこそ、世の中には麻薬中毒による幻覚や、色覚異常などが存在する。)

ここで、デカルトという哲学者がいる。
彼は、彼の理論により、神の不在証明に成功した。
神の不在証明)
>全知全能の神が存在すると仮定する (a)。
>仮に,その神が「神自身には解けない問題」を創造しようとしたとすると……
>もし神が「神自身には解けない問題」を創造し得たとすれば,神は全知全能ではない。
>なぜなら神にも不可能なことが存在したことになるからである,しかしこれは仮定 (a) に反する。
>もし神が「神自身には解けない問題」を創造し得なかったとすれば,神はやはり全知全能ではない。
>なぜなら神にも不可能なことが存在したことになるからである。しかしこれは仮定 (a) に反する。
>以上のことから,仮定 (a) からは矛盾が演繹される。ゆえに仮定 (a) は誤りである。
>全知全能の神は存在しない(証明終わり)

さて、ここで問題となるのは、この証明が正しいか否かでは無い。
重要なのは、この証明を考えた瞬間、
少なくともデカルトの脳という主体を通してみた客観世界に於いての神の存在が否定された、
ということである。

これにより、神の存在の否定が不可能でないことが証明された。
なぜなら、その個体にとってはそれが全てだからである。
よって、少なくとも彼の存在により、お前の問いは通用しない。


68 :言葉の投与:03/11/13 00:15
あのねぇ、俺に、
「神の存在を証明することも不可能。是れは誰しもが當て嵌まる普遍的なる事実である。」
って言わせる意図が見え見え。残念でした。

あとお前のいう神とはでうす様(=ヤハウェ=アラー)のことであって、
日本神道の神さまではないよな?
最も、日本神道の於いては、神さまは動物の一種だから、
世界を創造するような絶大な力はもってないし。


69 :吾輩は名無しである:03/11/13 00:18
客観的に観て、藁藁の勝ちだな。

70 :吾輩は名無しである:03/11/13 00:23
>>67
>神の存在は、否定が出来ない。是れは誰しもが當て嵌まる普遍的なる事実ではあるまいか?
について

じゃあ、科学は普遍じゃないと言うの?
神の存在は科学的に否定出来ないんだよ?
それが全ての人に當て嵌まらないと言うの?
科学は対人間だけに向けた代物じゃないんですけど?

71 :火薬と愛の星 森健:03/11/13 00:27
中退者のための予備校の講師を務めるおれは 退職を決意して、金がなくなるので実家に戻ることにする。
おれは13回引越しをしたが、様々な女性とセックスをした。
ヒカリはレディオヘッドを聴いていると空腹も忘れるという。 おれは腹具合以外はすべてに嘘をついているのではないか。
ミカは広い部屋に住みチワワを飼っている。
イノウエタエを本屋で見かけた。 本屋はおれのアパートの向かいにあるのだが、わざわざ車で本屋に行った。
ゴールが近いと冷めるからだ。
ナンパとセックスをおれは繰り返す。 メールをとにかく送り続けて相手を離さない。
妊娠した家出娘を囲った日もあった。
ミサキから100万回生きた猫をプレゼントされる。 あなたも最後の白い猫を見つけてねと言われる。
スオミさんには23歳の首都の学生と嘘をついた。
たまたま旅行でこの街に来ている。
会う人によって自分を詐称し続けるおれ。
おれが予備校を退職したその日、生徒たちと海に行った。
それから何年か経った。
おれはプールでライフガードのバイトをしている。 みんな消えていってしまった。(了)

72 :吾輩は名無しである:03/11/13 00:27
>前提1)世界は、其処に在る客体を、各々の脳という主体を通すことにより認識される。

その前提の前提は、普遍について、人間に限定していないか?
詭弁にも程がある。科学は脳の差異や主観に左右されない。
人間存在の有無にすら左右されない。

73 :吾輩は名無しである:03/11/13 00:30
あと、Descartesを持ち出すのは低能の証左。
神が全知全能だなんて誰が言ったの?
神の前提条件を勝手に決めるなよ低能が。
神と言うと過剰に反応する馬鹿の典型。
神はこうでなくちゃと決めつける堅い脳の持ち主。
よくresponseを読めよ馬鹿。俺と語る以前の問題。

74 :吾輩は名無しである:03/11/13 00:36
普遍というのは、すべてに共通なことだ。
そしてそのすべてを、存在のすべてと置き換えたのが俺の主張。
観察者と観察対象が同じ一人とすれば、否応なしに普遍が証明される。
存在のすべてを神とした。
そしてその観察者兼観察対象である神の存在を、科学は否定出来ない。

75 :言葉の投与:03/11/13 00:37
>じゃあ、科学は普遍じゃないと言うの?
>神の存在は科学的に否定出来ないんだよ?
>それが全ての人に當て嵌まらないと言うの?
>科学は対人間だけに向けた代物じゃないんですけど?

まず、「今現在信じられている科学」について普遍とは言えない。
何故なら、将来的には今の常識的学説が覆されることが可能だからである。
つまり、未来に於いて、「神の不在」が科学的に証明される可能性は無きにしもあらずであり、
よって「神の存在は科学的に否定出来ない」ということについては、必ずしもそうとは言えない。
また、
>>67の前提通り、
科学を信じない人間は、未開の土地には多く存在し、
その人々の主体である脳を通してのいわゆる「科学」は普遍には當て嵌まらない。

>科学は対人間だけに向けた代物じゃないんですけど?
主体を超えた客観としての科学を言っているのなら、
それは間違い。
理由は、もしも、主体を超えた客観が存在したとしても
その科学は客体を主観を通してみているわけであり、
それにより、客体の客観的な考察は不可能で、科学があやふやになってしまう。

でもまぁやっぱり
未来に於いて、「神の不在」が科学的に証明される可能性は無きにしもあらずであり、
よって「神の存在は科学的に否定出来ない」ということについては、必ずしもそうとは言えない。
ということに尽きるね。

76 :吾輩は名無しである:03/11/13 00:38
>まず、「今現在信じられている科学」について普遍とは言えない。

じゃあ今君は、俺が主張する普遍を覆せないんだね。
あとは>>74を読んでね。

77 :言葉の投与:03/11/13 00:40
>観察者と観察対象が同じ一人とすれば、否応なしに普遍が証明される。
>存在のすべてを神とした。
>そしてその観察者兼観察対象である神の存在を、科学は否定出来ない。

>>75で述べた通り。



78 :言葉の投与:03/11/13 00:41
重要なのは、

未来に於いて、「神の不在」が科学的に証明される可能性は無きにしもあらずであり、
よって「神の存在は科学的に否定出来ない」ということについては、必ずしもそうとは言えない。

ということ。
これを否定するか?あん?

79 :言葉の投与:03/11/13 00:46
ちなみにこの続きは明日の夕方にしてくれ。

そろそろ期末が近いんだよ。勉強しなきゃ。
それとも俺に複素数平面と空間ベクトルの応用を教えてくれるか?

ちなみに、>>78の反論として
「それを証明しろ」なんていうなよ。


「神の不在証明の可能性」を示唆しただけだからな。
お前はこれを否定できない。
しかし俺はその可能性を証明できる。
証明の根拠
「否定できない以上、可能性は多様に存在するから」

あた明日w



80 :吾輩は名無しである:03/11/13 00:54
>>77>>78

やっぱり俺が語るべき相手としては不足だね君は。
君が言っているのは、俺の主張が正しい可能性を示唆しているんだよ?
つまり、このthreadに置いて普遍的文学の存在する可能性が悉く退けられてきた流れに対し、
唯一俺だけが普遍的文学の存在する可能性に近づけたって事だろ。
墓穴掘るなよ低能が。俺はずっと言い続けている。俺は証明しているのではなく、
考慮の余地有る仮説の提示をしているだけだ。
>>75はまだ意味が解っていないようだから紙芝居的に言ってやるが、
そういった脳の差異を含めて、この世の全て、元の特異点に由来する全てを
纏めて(存在の総て)、神と呼んでいる。神の存在は知覚するかどうかではない。
誰かが思い馳せるから有るのでは無い。例えば特異点は、あったものなのだ。
人間の脳があろうと無かろうと。それを人によって無かったとするのは詭弁だろ?
大体、お前みたいな低能がいる時点で、馬鹿の壁が発生しているわけだから、
お前の論拠はお前の存在で証明されているんだよ。だからお前は何を語っても同じなわけ。
お前のような馬鹿も含め、全ての存在を神として俺は捉え、普遍を導いたのだから、
脳の差異は関係無いの。

81 :吾輩は名無しである:03/11/13 01:00
>>79
やっぱり馬鹿だったか。
一生懸命「学生」「若年」だと印象づけたい。
「難しい勉強をしている優秀な学生」で、「忙しい」
「片手間で付き合ってやったのにこれだけの事を言える」
と書き込んでいるつもりなのかな?(呆れ

>ちなみに、>>78の反論として
「それを証明しろ」なんていうなよ。

そんな予防線を張る時点で君の負け。

>「神の不在証明の可能性」を示唆しただけだからな。
お前はこれを否定できない。
しかし俺はその可能性を証明できる。
証明の根拠
「否定できない以上、可能性は多様に存在するから」

等も、俺の受け売りじゃん。前threadでの俺が言ったことをそのまま逆に書いている。
多分君は、前threadで俺に論破されたひとだね? だから怖がっているんでしょ?(藁藁
読みとばさないで、>>80をちゃんと読んでね。loopするのはたくさんだ。

82 :吾輩は名無しである:03/11/13 01:03
マジでloopしてるな。鬱になってきた。
前threadとまったく同じだ。こりゃダメだ。
誰か俺に追いついてくれよ・・・・。

今後、同じ事を言った者にはresponseを控える。
俺に放置されたら前thread及び前responseを読んでくれたまえ。
俺は逃げも隠れもしないが、君達低能の低能たる所以を補完する為にいるわけじゃない。

じゃあ、勝利宣言させてもらうよ(藁藁


83 :言葉の投与:03/11/13 01:06
最後に言ってやるよ。
>>80
つまり、脳の差異による主観の歪みは肯定するわけだな。
では、どちらにしろ普遍的な文学はない。
たとえ、お前の提示した、考慮の余地のある仮説が万歩譲って正しくて、
この世に普遍的なものが存在したとしても、
文学を受け取る側の主観に歪みが有った場合、その文学は客体のまま受容されることがないため、
普遍的であるとは言えない。

例えば、「地球は丸い」ということについて、
これを信じている我々にとって、「地球は丸い」ということを本質とした文学が認められても、
大航海時代以前の人間や、未開の土地の人間の場合、それは有り得なく、
「地球は平面で、地の果てが存在する」という本質の文学しか受け取られない。

地球が丸かろうと平面だろうと、そのどっちが真実にせよ、
その真実を受け取る側の差異に起因して、普遍的な文学の存在は不定される。

じゃぁ、おやすみww

84 :言葉の投与:03/11/13 01:12
>俺の受け売りじゃん

だから?
否定の証明が出来なければお前の理論は崩壊するんだぜ?

>やっぱり馬鹿だったか。
>一生懸命「学生」「若年」だと印象づけたい。
>「難しい勉強をしている優秀な学生」で、「忙しい」
>「片手間で付き合ってやったのにこれだけの事を言える」
>と書き込んでいるつもりなのかな?(呆れ

リアルで16歳ですがなにか?

お前これやってみ、ちなみに俺、「Above end 140」で測定不能値だから。
http://www.pconline.com.cn/pcedu/carton/games/10306/flash/030630iqtest.swf

ま、信じるか否かは君の勝手だ。
つまり、俺はかくあるという普遍的事実において、
それを認める主観も存在するだろうし、それを否定する主観も存在するんだなw


85 :吾輩は名無しである:03/11/13 04:14
「文学」というコトバが堅苦しいしなにか高尚なもののような
印象を与えるが、しょせんエンターテーメントなんだから
「文楽」にしよう。つーかもうそんなコトバ他に使われてるか(w

86 :吾輩は名無しである:03/11/13 09:15
>>83>>84
本当に馬鹿だなお前(呆れ

>つまり、脳の差異による主観の歪みは肯定するわけだな。
では、どちらにしろ普遍的な文学はない。
たとえ、お前の提示した、考慮の余地のある仮説が万歩譲って正しくて、
この世に普遍的なものが存在したとしても、
文学を受け取る側の主観に歪みが有った場合、その文学は客体のまま受容されることがないため、
普遍的であるとは言えない。

「この世には神お一人しかいない」と俺は言っているんだよ?
だからお前の言う脳の差異、各個体のvariationも、神お一人を形作るpuzzleのpieceに過ぎないと言っている。
ちゃんと読めよ馬鹿が。だから16歳にもなってその程度の読み間違いするんだよ。

>例えば、「地球は丸い」ということについて、
これを信じている我々にとって、「地球は丸い」ということを本質とした文学が認められても、
大航海時代以前の人間や、未開の土地の人間の場合、それは有り得なく、
「地球は平面で、地の果てが存在する」という本質の文学しか受け取られない。

これも間違い。神お一人しかいないから受け取り手の差異は神お一人に吸収される。
勘違いし続けているから、話を横道にずらすしか無くなる。恥ずかしいよお前。
俺が言っているのは至極単純なのにな(藁藁

87 :吾輩は名無しである:03/11/13 09:32
>地球が丸かろうと平面だろうと、そのどっちが真実にせよ、
その真実を受け取る側の差異に起因して、普遍的な文学の存在は不定される。

否定されないね。抑、差異という起因から発生しないから。

>だから?
否定の証明が出来なければお前の理論は崩壊するんだぜ?

お前本当に馬鹿だな。否定の証明はお前がするんだろ?
↓証明出来てないよ。

>証明の根拠 「否定できない以上、可能性は多様に存在するから」

此れそのまま俺の主張に當て嵌まるだろ? というか俺が先に言っていたんだけどね。
将来的に神の存在が証明される可能性はある。その場合、俺の主張が実証されるわけだ。
逃げ道無いからって俺の来た道辿るなよ。証明出来ていないのに証明したと言っているお前より、
否定出来ない仮説を打ち立てたという俺の立場のほうが此のthreadに対して冷静で誠実なんだよ。

神お一人しか存在しえないこの世界に置いては、
神お一人しか書き手も読み手もおらず、
それ即ち普遍的なる文学の存在、否応なしに立証さるる。
文学は神のものである。神こそが文学である。

88 :吾輩は名無しである:03/11/13 09:51
藁藁も変なガキにつかまったな……(w

89 :言葉の投与:03/11/13 16:37
>将来的に神の存在が証明される可能性はある。その場合、俺の主張が実証されるわけだ。

あっそ、じゃぁ、この点についてはもう議論の余地はないな。

だったら、俺とお前の意見がそれぞれ正しかった場合分けすればいい。
それが一番建設的だ。


1)俺の考えが正しく、お前のいう「神」が存在しなかった場合

普遍な文学は存在しない。理由は述べた通り。

ここまでは愚問。




90 :言葉の投与:03/11/13 16:38
2)お前の考えが正しく、お前のいう「神」が存在した場合

まず、
文学は人間の為に書かれている。
>文学は神のものである
とお前はいうが、
正しくは「神の網羅する範囲の一部である人間のものである」といえる。
 何故ならその他の「人間以外の神の部分」例えば石や犬は文学を理解しないから。
石ころは高尚性やエンターテイメントを理解しないから。

つまり、
人間の為に書かれた「文学」なので、
その受容者の人間が無知で、真実を知らない場合、
それはその無知な人間には認められない事となる。

それを理解出来ない人間がこの世に一人でも存在する限り、
人間にとって普遍的な文学は存在しない。
その人間はそこで「真実」を放棄したことになるだろうけれども。

あと、お前は、神以外の「意識」に存在についてはどう思っている?
それにより話は違ってくる

91 :吾輩は名無しである:03/11/13 16:49
>>90は間違いだろ

92 :吾輩は名無しである:03/11/13 16:49
http://reignszero.fc2web.com/diary/03/etc/honoka/gaisyoku.htm

93 :吾輩は名無しである:03/11/13 17:04
なんていうか、こんな感じ↓

http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%DC%D7%DC%D7%82%CC%8E%A9%89%89%82%CD%82%E0%82%A4%91%F2%8ER%82%BE%81B

94 :吾輩は名無しである:03/11/13 18:08
てーか、まじ藁藁の自演バレバレなんだけど。
それで本当に他人に成りすましたとお思い?(プゲラッチョ

95 :吾輩は名無しである:03/11/13 18:35
>>94>>90

96 :吾輩は名無しである:03/11/13 19:40
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%90_%82%CD%91%B6%8D%DD%82%B7%82%E9%81I%82%BB%82%A4%81A%82%BB%82%EA%82%CD%89%B4%82%BE%81I%82%ED%82%A9%82%C1%82%BD%82%A9%98m%98m%81i%82%97%82%97

97 :吾輩は名無しである:03/11/13 19:55
臨済公案の一
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%8E%DF%89%DE%82%E0%96%ED%E8%D3%82%E0%94%DE%82%CC%89%BA%96l%82%C9%89%DF%82%AC%82%C8%82%A2%81B%82%B3%82%9F%93%9A%82%A6%82%E6%81A%94%DE%82%C6%82%CD%92N%82%BE%81H

98 :吾輩は名無しである:03/11/13 21:33
美香の真実を述べる。

@遺伝性の身体障害者
A多重性、または性に対する誇大妄想を随伴した精神障害者
B社会的な廃人。文学板で一番の嫌われ者

コピペ自由。



99 :吾輩は名無しである:03/11/13 22:54
>>90
前thread読め。

100 :吾輩は名無しである:03/11/13 23:01
普遍とはなんぞや?答え給え。

101 :吾輩は名無しである:03/11/13 23:08
やる気無くすんだよね。
>>89>>90なんて日本語からしておかしいだろ。
答える気力が沸かない。

102 :吾輩は名無しである:03/11/13 23:16
>>101
別に困らんぞ

103 :吾輩は名無しである:03/11/13 23:22
>>102
どういう意味だ?

104 :吾輩は名無しである:03/11/14 00:21
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%8E%A9%89%89%82%CE%82%EA%82%CE%82%EA%82%BE%82%C1%82%C2%82%A3%82%CC%98m%98m%82%CD%88%A2%95%F0%82%A9%81H%0D%0A%3E%3E89%81%81%3E%3E90%81%81%98m%98m%82%BE%82%EB%81A%82%DC%82%B6%8Eq%8B%9F%E9x%82%B5%82%BE%82%B5%81B

105 :吾輩は名無しである:03/11/14 00:24
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%98m%98m%82%CC%8E%A9%8D%EC%8E%A9%89%89%82%C9%8FI%8En%82%B5%82%BD%83X%83%8C%82%CD%82%B1%82%B1%82%C5%82%B7%82%CB%81H

106 :吾輩は名無しである:03/11/14 00:26
マジで日本語おかしいな(w
なんだコイツ

107 :102:03/11/14 00:34
101が答えなくても、困らんってことだ
101が答えたくなかったら、答えなければいいだろ

キャ〜簡単!

108 :吾輩は名無しである:03/11/14 00:42
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%82%BB%82%EB%82%BB%82%EB%82%B1%82%CC%83X%83%8C%82%E0%8FI%82%ED%82%E8%82%BE%82%C8%81B%82%B9%82%DF%82%C4%90%C3%82%A9%82%C9%96%B0%82%E7%82%B9%82%C4%82%A0%82%B0%82%E6%82%A4%81I

109 :吾輩は名無しである:03/11/14 00:44
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%82%C4%82%E4%81%5B%82%A9%81A%98m%98m%81A%92%A9%82%CC%8B%E3%8E%9E%82%A9%82%E7%8F%91%82%AB%8D%9E%82%F1%82%C5%82%E9%82%E6%81B%89%C9%90l%82%BE%82%C8%81i%82%D5%82%D5%82%D5%82%D5%82%D5

110 :吾輩は名無しである:03/11/14 00:45
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%82%C7%82%A4%82%E6%81H

111 :吾輩は名無しである:03/11/14 00:51
何で今さら、ルパンにハマッてるんだ?

112 :吾輩は名無しである:03/11/14 16:54
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%81u%95%81%95%D5%93I%82%C8%82%E0%82%CC%82%CD%91%B6%8D%DD%82%B7%82%E9%82%A9%81H%81v%81%A9%82%B1%82%CC%8B%5E%96%E2%82%CD%95%81%95%D5%82%BE%82%EB

113 :吾輩は名無しである:03/11/14 19:00
http://www.google.co.jp/search?q=cache:EdcrvowHfCMC:210.150.243.7/+&hl=en&lr=lang_ja&ie=UTF-8
正しい日本語で答える。

114 :吾輩は名無しである:03/11/14 21:40
>>113
ご苦労さん。
いや、ブラクラっぽいから踏まないけどねw

115 :吾輩は名無しである:03/11/14 21:45
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%92j%82%E0%8F%97%82%E0%8A%E7%82%C6%93%AA%82%E6%81B

116 :吾輩は名無しである:03/11/15 20:55
このスレもう終わり?

117 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/11/15 22:04
日本現代文学では漱石、龍之介は普遍的となったね。
太宰、三島がどれだけ近づけるかだね。

118 :吾輩は名無しである:03/11/16 00:17
文学版では>>117みたいな可愛らしい議論をすべきだ。
このスレの議論は、もう明らか哲学版のそれだ。板違い。

119 :吾輩は名無しである:03/11/19 23:22
なんだ、藁藁ってこの程度か。

と煽ってみる。

120 :吾輩は名無しである:03/11/20 18:53
結局俺頼みかよ(藁

121 :吾輩は名無しである:03/11/21 17:02
別に頼んでない。

122 :吾輩は名無しである:03/11/26 07:05
スレ落ちてるね。藁藁がいないから。

123 :吾輩は名無しである:03/12/09 21:17
            日
            向
            宗
            家
           _|_
          |    |
         ヒ=女=ヒ
          |ザ ア|
          |シ シ|
          |    |
          |  | ̄ ̄ ̄|  
          ネ  ハ  ヒ  
          ジ  ナ  ナ  
              ビ  タ


124 :吾輩は名無しである:03/12/09 21:18
            日
            向
            宗
            家
           _|__
          |    |
        ヒ==女==ヒ
         ザ|   |ア
         シ|   |シ
          |    |
          |  | ̄ ̄ ̄|  
          ネ  ハ  ヒ  
          ジ  ナ  ナ  
              ビ  タ


125 :吾輩は名無しである:03/12/09 21:19
            日
            向
            宗
            家
           _|__
          |    |
         ヒ==女==ヒ
         ザ|    |ア
         シ|    |シ
          |    |
          |  | ̄ ̄ ̄|  
          ネ  ハ  ヒ  
          ジ  ナ  ナ  
              ビ  タ


126 :吾輩は名無しである:03/12/09 21:20
            日
            向
            宗
            家
           _|__
          |     |
         ヒ==女==ヒ
         ザ|    |ア
         シ|    |シ
          |    |
          |  | ̄ ̄ ̄|  
          ネ  ハ  ヒ  
          ジ  ナ  ナ  
              ビ  タ


127 :吾輩は名無しである:03/12/13 00:43
やっぱり藁藁がいないとだめなスレ

128 :吾輩は名無しである:03/12/13 14:06
>>127

誰もお前なんか必要としてないよ

129 :吾輩は名無しである:03/12/13 17:26
>>127
そうみたいだね。

130 :吾輩は名無しである:03/12/13 22:32
   <ヽヘヘヘ    , ----、
   .(ニニ@ニi   /. l l l l l i
   (=●●)・・・。 ヾリ*´-`リ  <キバくん・・・・・?  
   .U;;;;;l:l;;ij    .( つ⊂
    [l_j__i    [l__j__i モジモジ…
    ∪.∪      ∪∪


131 :吾輩は名無しである:03/12/13 22:33
   <ヽヘヘヘ    , ----、
   .(ニニ@ニi   /. l l l l l i
   (=●●)・・・。ヾリ*´-`リ  <キバくん・・・・・?  
   .U;;;;;l:l;;ij    .( つ⊂
    [l_j__i    [l__j__i モジモジ…
    ∪.∪      ∪∪


132 :吾輩は名無しである:03/12/14 14:30
    ,..---、
   /ilニ@ニ)
   ( ij゚ -゚ij   
 .  iU ≡ij
|  |  
〈__.j|_〉
||||   
  ∪∪


133 :吾輩は名無しである:03/12/14 14:31
    ,..---、
   /ilニ@ニ)
   ( ij゚ -゚ij 
| ´   
 .  iU ≡ij
    |  |  
   〈__.j|_〉
    | || |   
     ∪∪


134 :吾輩は名無しである:03/12/14 14:32
    ,..---、
   /ilニ@ニ)
   ( ij゚ -゚ij 
    |  ´   
 .  iU ≡ij
    |  |  
   〈__.j|_〉
     | || |   
     ∪∪


135 :吾輩は名無しである:03/12/14 14:33
    ,..---、
   /ilニ@ニ)
   ( ij゚ -゚ij 
    |  |   
 .  iU ≡ij
    |  |  
    〈__.j|_〉
     | || |   
     ∪∪


136 :吾輩は名無しである:03/12/14 15:21
    ,..---、
   /il/////)
   ( ij *´-`リ<いやあんたどっちだよ!
 .  iU ≡ij
    〈__.j|_〉
    ∪∪


137 :吾輩は名無しである:03/12/14 15:22
    ,..---、
   /il//ハ)
   ( ij *´-`リ<いやあんたどっちだよ!
 .  iU ≡ij
    〈__.j|_〉
    ∪∪


138 :吾輩は名無しである:03/12/14 15:22
    ,..---、
   /il//ハ)
   ( ij *゚-゚リ
 .   U ≡ij
    〈__.j|_〉
    ∪∪



139 :吾輩は名無しである:03/12/14 16:01
    ,..---、
   /ilニ@ニ)
   ( ij゚ -゚ij  <ヒアシ様、お若いですね。
    | |   |   
 .  iU ≡ij
    |   |  
    〈__.j|_〉
    ( )
     )ノ


140 :吾輩は名無しである:03/12/14 16:12
    ,..---、
   /il=△=)
   ( ij ゚-゚ij  <ヒアシさま、こんばんわ。ヒザシです!
    | |   |   
 .  iU ≡ij
    |   |  
     )ノ
    ,..---、
   /ilニニニ)
   ( ijT -Tij  <ひ〜〜〜っ!!!許してくれヒザシ〜!
    | |   |   
 .  iU ≡ij
    |   |  
    〈__.j|_〉
     | || |   
     ∪∪

     | --、
     |/ハ)
 かべ |゚-゚リ <ちっ父上・・・・。
     |≡ij
     |.j|_〉
     |U


141 :↑↑↑↑↑:03/12/14 20:49
それ以上やると通報します。

142 :吾輩は名無しである:03/12/15 18:26
すっかりあらされてますねww

143 :吾輩は名無しである:03/12/15 22:14
やっぱり俺がいないと駄目か(藁

144 :吾輩は名無しである:03/12/16 12:00
その昔、人間達は自分達を縛るため、神をお造りになられました。

145 :吾輩は名無しである:03/12/20 00:04
このスレも終わったな。

146 :吾輩は名無しである:03/12/21 17:49
すっかりテスト用と、かしているスレ。

147 :吾輩は名無しである:03/12/22 16:30
藁藁がいないと駄目なんだよ。

148 :吾輩は名無しである:03/12/23 14:29
141は効果があったのかな。


149 :吾輩は名無しである:03/12/24 16:30
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |                      [.三.]            ___
            ! \      _o__          i==!    _ _,,、; =''i=;| i
          _ノ  ノ       i i三  ̄.I Iii⌒i ̄ ̄〔((◎) ̄ ̄ 〔;;〕 i三|ニ;| |        狙いは外さない。ピンポイントで149を狙撃!! SHOOOOOOOT!!
____,,,、=ニ___/!        | |    .I Il.  i__U______U . i三|ニ;| |
     ○      !       !._!_,,,,、、-='`ー,, --- [;;;]ニニニニニ=[;;;]`'';=-i=;|__!________
           /         γゝ=‐ーケ /     \リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ル
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

150 :吾輩は名無しである:03/12/26 21:54
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |                      [.三.]            ___
            ! \      _o__          i==!    _ _,,、; =''i=;| i
          _ノ  ノ       i i三  ̄.I Iii⌒i ̄ ̄〔((◎) ̄ ̄ 〔;;〕 i三|ニ;| |        狙いは外さない。ピンポイントで149を狙撃!! SHooT!!
____,,,、=ニ___/!        | |    .I Il.  i__U______U . i三|ニ;| |
     ○      !       !._!_,,,,、、-='`ー,, --- [;;;]ニニニニニ=[;;;]`'';=-i=;|__!________
           /         γゝ=‐ーケ /     \リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ル
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




151 :吾輩は名無しである:03/12/26 21:54
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |                      [.三.]            ___
            ! \      _o__          i==!    _ _,,、; =''i=;| i
          _ノ  ノ       i i三  ̄.I Iii⌒i ̄ ̄〔((◎) ̄ ̄ 〔;;〕 i三|ニ;| |        狙いは外さない.
____,,,、=ニ___/!        | |    .I Il.  i__U______U . i三|ニ;| |
     ○      !       !._!_,,,,、、-='`ー,, --- [;;;]ニニニニニ=[;;;]`'';=-i=;|__!________
           /         γゝ=‐ーケ /     \リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ル
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



152 :吾輩は名無しである:03/12/26 23:04
頭のねじがはずれてる。

153 :吾輩は名無しである:03/12/28 22:36
やっぱり藁藁がいないとダメか。

154 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 11:39
;

155 :吾輩は名無しである:04/03/07 10:07
そろそろ普遍文学を構想しよう!

156 :吾輩は名無しである:04/03/07 21:56
         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /    ●                  ヽ|
     l   , , ,             ●      l  結局・・・漏れがいないと・・・
    .|        (_人__丿     、、、  |
     l                      l      おまいら何にもできないんだね・・・(藁藁藁
    ` 、                       /
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´


157 :吾輩は名無しである:04/03/15 15:27
わらわら先生?

158 :吾輩は名無しである:04/03/15 16:28
普遍的なテーマでつか。
それは「愛」

159 :吾輩は名無しである:04/03/24 11:08
神様が存在すれば存在します

160 :吾輩は名無しである:04/04/12 02:39
笑。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)