5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『岩波文庫 100冊』 を読破するスレ

1 :吾輩は名無しである:03/08/22 08:13
リストは自己発見してください。


336 :吾輩は名無しである:04/03/13 19:54
俺ならあんな100冊は選ばない。

337 :吾輩は名無しである:04/03/13 22:11
>>335 >>336
もう みっともないよw
ところで俺は投票人参加してるから「俺が選んだ」っていえるけどなー。

338 :吾輩は名無しである:04/03/15 15:36
>331 結局一番みっともないねぇw

339 :吾輩は名無しである:04/03/16 00:54
最初に勘違いした>>306が一番みっともない。

340 :吾輩は名無しである:04/03/16 01:48
>>275
つーか最初の>>275のどうでもいい勘違いをここまで引っ張るおまいらみんな石頭。

341 :吾輩は名無しである:04/03/16 07:27
>>306 あってるよ
>>339
>>340
 もうやめほうがいいよ、なんで「間違ってた」の一言いえないの?

342 : :04/03/16 10:55
一言も言わなくていいから、もうやめろ。

343 :吾輩は名無しである:04/03/16 14:05
>>341
間違い認めて早く消えろよ。明らかに>>306が間違ってるだろ。

344 :吾輩は名無しである:04/03/16 20:17
↑ ? 読者が選んだ100冊だけど?何言ってんのw

345 :吾輩は名無しである:04/03/16 21:08
>>344
○「読者が選んだ100冊」
×「岩波文庫[読者]が選ぶ100冊」(>>306
>>306は「岩波文庫が」を主語にしてる時点で見当違いなんだよ。

346 :吾輩は名無しである:04/03/16 21:15
読者が が主語で 岩波文庫 は倒置表現 ですが?

347 :吾輩は名無しである:04/03/16 21:38
>>346
>>305辺りから読み直せ。キーワードは「補完」。

348 :吾輩は名無しである:04/03/16 21:52
あら 補完 なの?そんなつもり 「読者が」 って書いてないんでねぇw

349 :吾輩は名無しである:04/03/16 21:58
>>348
書き込みは日本語でお願いします。

350 :吾輩は名無しである:04/03/16 23:11
あらら ごめんごめん。
君は[]の中身を補完と考えてるわけだね。
でも僕は

「岩波文庫[読者]が選ぶ100冊」

[読者]という新たな主語を補ったわけよ。
つまり最初に提示されたものとは、文章の意味(意義のほうね)が違うんだよ。

351 :吾輩は名無しである:04/03/16 23:48
だめだこりゃ。

352 :吾輩は名無しである:04/03/17 01:39
もうこのスレ終了しろよw

353 :340:04/03/17 01:50
>>341
俺はこの一連の不毛な議論には初参加だったんですけどね。
強いて言えば>>285のレスはしましたが…

あんたら、こんな超どーでもいいことで何いつまでも盛り上がってるわけ?

354 :吾輩は名無しである:04/03/17 02:48
>>353
なんで終わりかけた話を蒸し返すわけ?

355 :吾輩は名無しである:04/03/17 03:17
305 名前:吾輩は名無しである 投稿日:04/03/12 17:19
初めてこのスレに来ましたが、>>276に失笑しました。
「岩波文庫[編集部]が選ぶ100冊」
この程度のことも読みとれないアホがいるんですね〜。

ところで4月の新刊、現代文庫の
姜尚中 『オリエンタリズムの彼方へ ―近代文化批判―』
楽しみだなあ。


どう考えてもこいつが間違ってるだろ
勝手に編集部を補って得意になってるアホ

356 :吾輩は名無しである:04/03/17 07:29
>>353
みんな君とどうレベルなんだね

357 :吾輩は名無しである:04/03/17 10:52
>>355
粘着きもいよ。

358 :吾輩は名無しである:04/03/18 23:40
みなさん。
100円ショップダイソーの近代文学シリーズ全30巻は
ご覧になりましたか?

359 :けっち ◆1kwkfceTyE :04/03/18 23:45
リストうpきぼん

360 :けっち ◆1kwkfceTyE :04/03/18 23:55
さがしたらありました

1 夏目漱石 I 「坊っちゃん」
2 夏目漱石 II 「こころ」前編
3 夏目漱石 III 「こころ」後編
4 夏目漱石 IV 「三四郎」前編
5 夏目漱石 V  「三四郎」後編  
6 樋口一葉 「にごりえ」「たけくらべ」ほか
7 宮沢賢治 I 「注文の多い料理店」
「銀河鉄道の夜」ほか
8 宮沢賢治 II 「風の又三郎」「オツベルと象」ほか
9 宮沢賢治 III 「春と修羅」ほか
10 芥川龍之介 I 「鼻」「河童」ほか


361 :けっち ◆1kwkfceTyE :04/03/18 23:55
11 芥川龍之介 II 「羅生門」「奉教人の死」ほか
12 芥川龍之介 III 「蜘蛛の糸」「侏儒の言葉」ほか
13 新美南吉 「ごん狐」「おじいさんのランプ」ほか
14 太宰治 I 「桜桃」「人間失格」
15 太宰治 II 「斜陽」
16 太宰治 III 「走れメロス」「ヴィヨンの妻」ほか
17 森鴎外 I 「雁」ほか
18 森鴎外 II 「山椒大夫」「舞姫」ほか
19 種田山頭火 「草木塔」
20 中原中也 「山羊の歌」「在りし日の歌」


362 : :04/03/18 23:56
>>358
読みたいけど、「ダイソー」という文字を見るとひく。

363 :けっち ◆1kwkfceTyE :04/03/18 23:56
21 北原白秋 「まざあ・ぐうす」
22 萩原朔太郎 「月に吠える」ほか
23 菊池寛 「父帰る」「恩讐の彼方に」ほか
24 梶井基次郎 「檸檬」「城のある町にて」ほか
25 島崎藤村 「若菜集」
26 正岡子規 「歌よみに与ふる書」ほか
27 石川啄木 「一握の砂」「呼子と口笛」
28 与謝野晶子 「みだれ髪」「舞姫」ほか
29 有島武郎 「生まれいずる悩み」「カインの末裔」
30 伊藤左千夫 「野菊の墓」「奈々子」ほか

ってスレ違いだすまそ

364 :吾輩は名無しである:04/03/19 00:40
305 名前:吾輩は名無しである 投稿日:04/03/12 17:19
初めてこのスレに来ましたが、>>276に失笑しました。
「岩波文庫[編集部]が選ぶ100冊」
この程度のことも読みとれないアホがいるんですね〜。

ところで4月の新刊、現代文庫の
姜尚中 『オリエンタリズムの彼方へ ―近代文化批判―』
楽しみだなあ。


ネタにマジレス。精神障害者だなこりゃ

365 :吾輩は名無しである:04/03/19 01:16
岩波文庫が選ぶ読者100人


てめーら暇そーだから挙げてみな

366 :吾輩は名無しである:04/03/19 04:44
まだやってたのか

367 :ナンパできない地獄 ◆chKErBtdFM :04/03/19 11:13
岩波文庫は字が読みづらいです。
岩波新書は読みやすいですけど。

368 :吾輩は名無しである:04/03/19 14:52
>>364
>>357

369 :吾輩は名無しである:04/03/19 23:32
岩波文庫はにおいが好き(ただし新刊の場合)

370 :吾輩は名無しである:04/03/21 20:04
うちの近所のダイソーで百円近代文学見たら、種田山頭火の
減り方が速い。いま文庫に入ってなくて珍しいからだろうか。
結局私もそれを買って帰った。

371 :吾輩は名無しである:04/03/22 13:00
ダイソースレたてなはれ

372 :吾輩は名無しである:04/03/22 14:38
305 名前:吾輩は名無しである 投稿日:04/03/12 17:19
初めてこのスレに来ましたが、>>276に失笑しました。
「岩波文庫[編集部]が選ぶ100冊」
この程度のことも読みとれないアホがいるんですね〜。

ところで4月の新刊、現代文庫の
姜尚中 『オリエンタリズムの彼方へ ―近代文化批判―』
楽しみだなあ。



こいつアホだなw

373 :吾輩は名無しである:04/03/23 00:03
粘着キモ

374 :吾輩は名無しである:04/03/23 00:32
>>372
>>372読んで間違い認めて消えろ。粘着うざいし迷惑。

375 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:26


376 :吾輩は名無しである:04/05/03 22:16
それで100冊のリストはどこに?

377 :吾輩は名無しである:04/05/03 22:29
これか
http://www.iwanami.co.jp/bun100/index.html

378 :読者が選んだ〈私の好きな岩波文庫100〉:04/05/03 22:51
1 こころ 夏目漱石
2 坊ちゃん 夏目漱石
3 銀の匙 中勘助
4 吾輩は猫である 夏目漱石
5 君たちはどう生きるか 吉野源三郎
6 新版 きけ わたつみのこえ 日本戦没学生記念会 編
7 忘れられた日本人 宮本常一
8 古寺巡礼 和辻哲郎
9 罪と罰〔前3冊〕 ドストエフスキー/江川卓 訳
10 新訂 福翁自伝 福沢諭吉/富田正文 校訂
11 モンテ・クリスト伯〔全7冊〕 アレクサンドル・デュマ/山内義雄 訳
12 論語 金谷 治 訳注
13 寺田寅彦随筆集〔全5冊〕 寺田寅彦/小宮豊隆 編
14 新訂 徒然草 西尾 実,安良岡康作 校注
15 三四郎 夏目漱石
16 草枕 夏目漱石
17 新訂 新訓 万葉集〔全2冊〕 佐佐木信綱 編
18 童話集 銀河鉄道の夜 他十四篇 宮沢賢治/谷川徹三 編
18 日本唱歌集 堀内敬三,井上武士 編
20 破戒 島崎藤村
21 人間失格 グッド・バイ 他一篇 太宰 治
22 学問のすゝめ 福沢諭吉
23 レ・ミゼラブル〔全4冊〕 ユーゴー/豊島与志雄 訳
24 芭蕉 おくのほそ道 付曾良旅日記奥細道菅菰抄 萩原恭男 校注
25 戦争と平和〔全4冊〕 トルストイ/米川正夫 訳

379 :読者が選んだ〈私の好きな岩波文庫100〉:04/05/03 22:52
26 雪国 川端康成
26 歎異抄 金子大栄 校注
28 善の研究 西田幾多郎
29 摘録 断腸亭日乗〔全2冊〕 永井荷風/磯田光一 編
30 風姿花伝(花伝書) 世阿弥/野上豊一郎,西尾 実 校訂
31 ジャン・クリストフ〔全4冊〕 ロマン・ローラン/豊島与志雄 訳
32 新編 啄木歌集 久保田正文 編
33 後世への最大遺物・デンマルク国の話 内村鑑三
34 五重塔 幸田露伴
35 北越雪譜 鈴木牧之/岡田武松 校訂
36 夜明け前〔全4冊〕 島崎藤村
36 カラマーゾフの兄弟〔全4冊〕 ドストエーフスキイ/米川正夫 訳
38 武士道 新渡戸稲造/矢内原忠雄 訳
39 ハムレット シェイクスピア/野島秀勝 訳
39 車輪の下 ヘルマン・ヘッセ/実吉捷郎 訳
41 羅生門 鼻 芋粥 偸盗 芥川竜之介
42 宝島 スティーヴンスン/阿部知二 訳
43 ブッダのことば スッタニパータ 中村 元 訳
44 ソクラテスの弁明・クリトン プラトン/久保 勉 訳
45 唐詩選〔全3冊〕 前野直彬 注解
46 風土―人間学的考察― 和哲郎
47 東綺譚 永井荷風
47 赤と黒〔全2冊〕 スタンダール/桑原武夫,生島一 訳
49 それから 夏目漱石
50 古事記 倉野憲司 校注

380 :読者が選んだ〈私の好きな岩波文庫100〉:04/05/03 22:54
50 平家物語〔全4冊〕 梶原正昭,山下宏明 校注
52 プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 マックス・ヴェーバー/大塚久雄 訳
53 藤村詩抄 島崎藤村 自選
53 特命全権大使 米欧回覧実記〔全5冊〕 久米邦武 編/田中 彰 校注
55 山月記・李陵 他九篇 中島 敦
56 完訳 三国志〔全8冊〕 小川環樹,金田純一郎 訳
57 古代への情熱―シュリーマン自伝― シュリーマン/村田数之亮 訳
58 五輪書 宮本武蔵/渡辺一郎 校注
59 源氏物語〔全6冊〕 紫 式部/山岸徳平 校注
59 出家とその弟子 倉田百三
59 ドン・キホーテ〔全6冊〕 セルバンテス/牛島信明 訳
62 千曲川のスケッチ 島崎藤村
62 ヘンリ・ライクロフトの私記 ギッシング/平井正穂 訳
64 友情 武者小路実篤
65 小僧の神様 他十篇 志賀直哉
65 イソップ寓話集 イソップ/中務哲郎 訳
67 にんじん ルナアル/岸田国士 訳
68 にごりえ・たけくらべ 口一葉
69 不思議な少年 マーク・トウェイン/中野好夫 訳
69 代表的日本人 内村鑑三/鈴木範久 訳
69 史記列伝〔全5冊〕 司馬遷/小川環樹,今鷹 真,福島吉彦 訳
69 エミール〔全3冊〕 ルソー/今野一雄 訳
69 完訳 ファーブル昆虫記〔全10冊〕 山田吉彦,林 達夫 訳
74 方法序説 デカルト/谷川多佳子 訳
75 童話集 風の又三郎 他十八篇 宮沢賢治/谷川徹三 編
75 三銃士〔全2冊〕 デュマ/生島一 訳

381 :読者が選んだ〈私の好きな岩波文庫100〉:04/05/03 22:55
75 童話集 風の又三郎 他十八篇 宮沢賢治/谷川徹三 編
75 三銃士〔全2冊〕 デュマ/生島一 訳
75 「いき」の構造 他二篇 九鬼周造
78 仰臥漫録 正岡子規
78 ルバイヤート オマル・ハイヤーム/小川亮作 訳
78 茶の本 岡倉覚三/村岡 博 訳
81 森の生活(ウォールデン)〔全2冊〕 ソロー/飯田 実 訳
82 完訳 グリム童話集〔全5冊〕 金田鬼一 訳
82 魔の山〔全2冊〕 トーマス・マン/関 泰祐,望月市恵 訳
82 自省録 マルクス・アウレーリウス/神谷美恵子 訳
85 門 夏目漱石
85 中国名詩選〔全3冊〕 松枝茂夫 編
87 菜根譚 洪自誠/今井宇三郎 訳注
88 ロミオとジューリエット シェイクスピア/平井正穂 訳
88 ガリヴァー旅行記 スウィフト/平井正穂 訳
88 若きウェルテルの悩み ゲーテ/竹山道雄 訳
91 日本童謡集 与田凖一 編
91 共産党宣言 マルクス,エンゲルス/大内兵衛,向坂逸郎 訳
93 中原中也詩集 大岡昇平 編
94 山椒大夫 高瀬舟 他四篇 森 外
94 西遊記〔全10冊〕 小野 忍,中野美代子 訳
96 病牀六尺 正岡子規
96 赤光 斎藤茂吉
96 デイヴィッド・コパフィールド〔全5冊〕 ディケンズ/石塚裕子 訳
96 民話集 人はなんで生きるか 他四篇 トルストイ/中村白葉 訳
100 ガリア戦記 カエサル/近山金次 訳


382 :吾輩は名無しである:04/05/03 23:12
読むぞ、コラ。

383 :吾輩は名無しである:04/05/04 00:26
読んだことあるのは52だった

384 :吾輩は名無しである:04/05/04 02:05
>>383
ヴェーバーだけ?

385 :吾輩は名無しである:04/05/06 23:56
>派手な本が一瞬で消えていく店頭に岩波文庫がならんでいると
>ホッとします.そして熟読.そんな本をこれからも届け続けて
>下さい.待ってます.(32歳 男性)

正直、一瞬で品切れになる岩波文庫の棚を見るのが一番ハラハラするけどな。

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)