5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中原昌也の裏腹な衝動。

1 :?@:03/08/18 13:39
中原:落ち込むな、また、そういうこと言われると・・・
司会:どうも本日はありがとうございました。
中原:すいませんでした。

前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/986203567/

2 :吾輩は名無しである:03/08/18 14:51
2ゲット ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

3 :吾輩は名無しである:03/08/18 15:23
3ゲッと スザ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

4 :吾輩は名無しである:03/08/18 15:27
キスしてよハニーパイ

5 :吾輩は名無しである:03/08/18 22:16
裏腹なアレね

6 :吾輩は名無しである:03/08/19 01:39
襟がダルダルに伸びたTシャツの季節ですね。

7 :?@:03/08/19 02:10
BLACK FLAGとかSUN RAのよれよれシャツよく着てたよね。
また黄色が似合わねえのなんの。

8 :吾輩は名無しである:03/08/19 02:18
今のサン・ラは演芸バンド。

9 :吾輩は名無しである:03/08/20 04:10
>>1
おつかれ〜

10 :吾輩は名無しである:03/08/20 09:59
>>1
絶妙なスレタイ

11 :吾輩は名無しである:03/08/20 12:20
>>6
あれ絶対口元のよだれとか汗とかふいてるからだよなw

12 :吾輩は名無しである:03/08/20 12:32
この人もう小説やめたんじゃなかったの?

13 :吾輩は名無しである:03/08/20 12:57
単行本まだ?

14 :吾輩は名無しである:03/08/20 22:19
なんだかんだで年収は1000万超えたって

15 :吾輩は名無しである:03/08/23 19:49
既出だったらスマソ

> SPIKE JONZE〜Adaptation SPECIAL〜
>
> 初回放送:9/7(日)20:30-21:00
>
> スペースシャワーTV独占!
>
> アカデミー賞にもノミネートされ、大成功をおさめた初監督映画
> 『マルコヴィッチの穴』に続く『Adaptation』も大絶賛の嵐!
> ミュージックビデオ界の鬼才スパイク・ジョーンズの単独インタビューに
> スペースシャワーTVだけが唯一成功! 世界的にも超貴重インタビューとともに、
> 映画『Adaptation』についてもたっぷり特集します!

聞き手は中原だそうです。




16 :吾輩は名無しである :03/08/23 22:06
初出ですうよ。スパイク・ジョーンズの映画とか嫌いだと思ってたからちょっと意外

17 :吾輩は名無しである:03/08/23 22:32
好きだろうが嫌いだろうが金になる仕事は何でも受けるよ。

18 :吾輩は名無しである:03/08/23 23:11
今回のスレッド名も秀逸ですね。

19 :吾輩は名無しである:03/08/24 12:55
>>16たしかに中原はスパイクジョーンズ大嫌いだよ

20 :吾輩は名無しである:03/08/24 14:06
あんな奴好きなわけない

21 :吾輩は名無しである:03/08/26 00:42
>>15の番組の予告で久々に中原の面みたけど、ほんと不快な気持ちにさせる面だな
文筆業、音楽家共に希有な才能の持ち主だと認識はしてるが、あの存在は悪だな

22 :吾輩は名無しである:03/08/26 16:47
スパイクジョンズはなかなかの好青年だったそうですw

23 :吾輩は名無しである:03/08/26 18:39
DOYOU 2003 2003/9/28(日) pm2:00open/start
LIVE   CHARLES HAYWARD Solo&Session
     (山本精一、ナスノミツル、半野田拓)
      THEMSELVES(ANTICON)
      BAIYON(b.e.s.r)×Hair Stylistics(中原昌也)
      OVe-NaXx(accelmuzhik)
DJ     L?K?O
      YA△MA(eep,OUT PUT)
      KA4U/System609(MIDI_sai)
VJ    宇川直宏  

会場:成安造形大学内体育館(滋賀県大津市仰木の里東4-3-1)
料金:前売り2,500円 当日3,000円

面白すぎなメンツですね


24 :吾輩は名無しである:03/08/26 21:51
すんげえ豪華過ぎる面子だな

25 :吾輩は名無しである:03/08/26 22:43
けど滋賀ダロ
行けねえ

26 :吾輩は名無しである:03/08/29 02:00
>25
大阪は行ける?

2003.10.4. at 心斎橋アメリカ村・PIPE69 , 大阪
「ユーロトラッシュ不法集会 IN OSAKA」21:00〜All Night
出演:CHRISTINE 23 ONNA、中原昌也、ザ・サイクロンズ、デンブル、+映画上映あり

27 :吾輩は名無しである:03/08/29 02:47
こっちの面子はそうでもないな

28 :?@:03/08/30 08:05
末次の銅に何を想う、昌也。

29 :吾輩は名無しである:03/08/30 17:32
素晴らしいですよ!
人類の快挙ですよ!

30 :吾輩は名無しである:03/09/07 21:20
案の定スペシャでの放送は評判悪いなw

31 :吾輩は名無しである:03/09/07 23:34
ダイダラに首を締められる昌也

32 :吾輩は名無しである:03/09/09 19:59
>>30
どこかで言われてるの?

とりあえず、通訳が最悪だった

33 :吾輩は名無しである:03/09/09 23:26
エーガ界に捧ぐの単行本、あれ買う奴いるんか?
俺はわりとファンだがさすがにあれは

34 :吾輩は名無しである:03/09/09 23:46
普通に買ったよ

35 :吾輩は名無しである:03/09/10 02:22
エーガ海は対談が面白いよ。わりと。

36 :吾輩は名無しである:03/09/10 02:26
界ね…

37 :吾輩は名無しである:03/09/10 09:22
今巷にある映画評の中では断トツにおもしろい

38 :吾輩は名無しである:03/09/10 14:08
カラテカ矢部を知っていた昌也

39 :吾輩は名無しである:03/09/10 14:09
そういえば、【つきの砂漠】の初日かそこらの、舞台挨拶ていうか
トークショー青山真治とだっけかな?行った人はいるのかな?

40 :吾輩は名無しである:03/09/10 20:44
エーが買いにささぐでこいつ初めて読んだんだけど、なんとなく面白いね。
小説読むんだったら何がいい?

41 :吾輩は名無しである:03/09/11 00:09
>>40
小説よりも映画本で『ソドムの映画市』がダントツにオモロイよ

42 :吾輩は名無しである:03/09/11 23:33
アイカワか釣崎か中原かってところだな。

43 :吾輩は名無しである:03/09/12 08:21
>>40
小説なら短編集の「マリ&フィフィの虐殺ソングブック」がオススメ
文庫版は解説が素晴らしいので文庫版がオススメ

44 :吾輩は名無しである:03/09/13 19:17
昌也はタランティーノが嫌いだな。

45 :吾輩は名無しである:03/09/13 19:37
嫌いでは無い
こんな程度で馬鹿みたいに持ち上げるのが嫌いなんだよ

46 :吾輩は名無しである:03/09/16 22:31
15日水戸の短編映像祭に、ゲストで来たらしい…
行ってたのに、途中で帰ってしまった事を激しく激しく後悔。。
これを逃したら今度はどこで会えるのか…はぁ。
全く、ちゃんと教えてくれよ!!>スタッフ


47 :吾輩は名無しである:03/09/17 03:36
マジでぇー・・・。いけばよかった・・・。
樋口泰人→中原昌也って全然ゲストとしての種類が違うじゃんかよぉヽ(`δ´#)ノ プンプン!!

48 :吾輩は名無しである:03/09/24 13:07
わかった、わかったよ。くたばれハリウッド見に行ってみるよ。

49 :吾輩は名無しである:03/09/25 23:35

=========================== P A R T Y ! ! !
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 中 原 昌 也 P r e s e n t s
H a i r C o n v e n t i o n 2 0 0 3
ア ヴ ァ ン ギ ャ ル ド 禁 止 令
==================================
----------------> 9 . 2 6 ( F R I ) 2 0 0 3
■ 24:00 start door 1500yen
■ @YASU GALLERY B2 DANCE STUDIO
==================================
■ music
MOODMAN  あいさとう from HAIR  TUCKER
HAIR STYLISTICS  宇川直宏
DJ G.I.JOCKEY a.k.a SKATE THING  DJ卍 a.k.a 五木田智央
EmCee by 北沢夏音
---> http://www.yasugallery.com
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-51-1 フィットネスプラザ1F
tel:03-5485-5336
mail@yasugallery.com
営業時間[火]─[金]PM12:00〜PM8:00
[土]PM13:00〜PM6:00
休廊日[日][月][祝日]
───────────────────────────────
地下鉄表参道駅下車、青山通りを紀ノ国屋方面(渋谷方面)へ進みます。
紀ノ国屋を過ぎると、プロントがあって、ヒグチ薬局があって、
その次に小さい無印良品があります。
その角を入って頂いてふ20メートルぐらい歩くと、左側にムラサキ色のビルがあります。
そこの1Fが康ギャラリーです。
ちなみに、この通りの奥には、ラスチカスやスプートニクがございます。
───────────────────────────────

こんなの見つけた

50 :吾輩は名無しである:03/09/26 13:11
ナ  カ  ハ  ラ  マ  サ  ヤ   PRESENTS!!!!!!!!!!!!!!!!

51 :吾輩は名無しである:03/09/28 12:29
とりあえず成安造形大行ってきます。

52 :吾輩は名無しである:03/09/28 16:56
>>51
報告待ってる

53 :吾輩は名無しである:03/09/29 11:11
行ってきました。
昌也はコルグのアナログシンセをオシレータにしてフィルターバンクをかませて
ブインブインとノイズを出したりスクリームしたりしてました。
演奏はともかく終始演奏中にステージ上をうろついたり
何度も共演者の所まで行ってなにやら耳打ちしたり
共演者のマイクの音が出ていなかったためにわざわざ自分のマイクをいそいそと持っていったり
観客に手拍子を促したりと音よりも挙動の方ばかりに目が行きました。
どんなにベストセラー作家になっても今後も叫び続けてほしいものです。

54 :吾輩は名無しである:03/09/30 00:12
中原氏はストイックだった。
かと思えばにやにやしながらステージ外を一瞥したり、
じっとビデオ(大スクリーンでビデオが流れつづけている)に見入ったり、
共演者の歌に合わせてみたり。
気になる男だ。
最後は「終わりです。終わり!」と絶叫。

55 :吾輩は名無しである:03/09/30 10:33
昌也のコーラスは良かったねー。
ほのぼのとしました。

56 :吾輩は名無しである:03/09/30 13:23
出してる音・書いてる文は暴力的なのに、本人はチャーミングに思えるから不思議だ。

57 :吾輩は名無しである:03/10/03 01:26
THEMSELVESのひととかけっこう学内をうろついていたようだけど、
中原氏は出歩いたりしなかったんだろうか?
二年連続、琵琶湖まで呼ばれてガーピーやってるなんて……

58 :吾輩は名無しである:03/10/05 21:38
今日心斎橋の中古レコード屋で中原氏らしき人を
見かけたが・・・
小奇麗だったから違うかもしれない。

59 :吾輩は名無しである:03/10/05 23:38
わかった、わかったよ昌也。ドッペルゲンガー観に行ってみるよ。

60 :吾輩は名無しである:03/10/06 07:38
水戸短編映画祭のクロージングパーティーで昌也くんと話したという人から聞いた話ですが。

ぐでんぐでんに酔っ払った昌也くんがグラスか何かを床に落として割ってしまったらしい。
すぐに駆けつけて片付けているスタッフの横で、一心不乱にガラスをガシャガシャ踏み砕いている。
「なにやってるんですか?!」と聞くと「いやぁ、ガラスは細かくした方が危なくないんですよぉ。」

61 :吾輩は名無しである:03/10/06 10:17
誰か心斎橋でのライブ行った人いないの?

62 :吾輩は名無しである:03/10/07 02:35
マリ&フィフィかなり気に入ったんだけど、
どこかに、これぞっていう書評は無いですかね。

63 :吾輩は名無しである:03/10/07 21:30
>60
そんな中原に萌えてしまう。



64 :吾輩は名無しである:03/10/08 02:37
なんかどっかの雑誌で短編が発表されたらしいんだけど読んだ人いますか?
文藝かな?石原慎太郎の悪口を言うという内容だけ知りましたが・・

65 :吾輩は名無しである:03/10/08 14:38
>62
 丹生谷貴志の「雲の肯定」

66 :吾輩は名無しである:03/10/08 19:17
>>62
これも
http://www.k-hosaka.com/inamura7/ina05.html#bangai

67 :吾輩は名無しである:03/10/11 16:31
保坂のやつはいいなあ。愛情がこもってる。
というか、カルヴィーノもこんなことを言っていたような気がする。

68 :吾輩は名無しである:03/10/12 09:56
皆さんの河村隆一への惜しみない賛辞レスを、邦楽板の河村スレへ貼っておきましたよ

69 :吾輩は名無しである:03/10/12 10:10
なんで中原のスレがあるのに、藤沢周のスレがないんだよ。

70 :吾輩は名無しである:03/10/19 21:07
>>64
文藝冬の号ですね。藤沢周の特集号ですが後半のほうに中原氏の短編があります。
愚痴がセリーヌっぽく見えるのは気のせいでしょうか?


71 :吾輩は名無しである:03/10/19 22:56
気のせいだと思いますよ。

72 :吾輩は名無しである:03/10/21 16:32
hage

73 :吾輩は名無しである:03/10/21 20:12
中原は結構セリーヌを意識してると思う

74 :吾輩は名無しである:03/10/22 07:09
夜の果ての旅、読んだことねぇんだよな。
買ってみようかな。

75 :吾輩は名無しである:03/10/22 10:02
関西憎悪凄いね
今週のSPA

76 :吾輩は名無しである:03/10/25 00:39
「殺す・な」のメンバーに入ってました
http://home.catv.ne.jp/dd/fuyuki/krsn/

77 :吾輩は名無しである:03/10/25 00:53
椹木野衣が・・・「殺す・な」で・・・コブラとは・・・はしゃいどるなぁ・・・。
昌也ってコブラしたことあるのか?

78 :吾輩は名無しである:03/10/25 10:10
なんか東京はイイ感じに壊れてきてていいなぁ。
関西も関西で阪神祭りだけど。

79 :吾輩は名無しである:03/10/26 12:30
中原らしき人が川崎ナンバーのワゴンを運転してるのに横断歩道で遭遇したんだけど
なんか横断歩道上で突如エンストしたりしてかなり挙動不審だった
あれは本当に中原だったのだろうか。

80 :吾輩は名無しである:03/10/29 17:38
中原の02年映画ベスト5分かる人いる?

81 :吾輩は名無しである:03/10/30 03:03
昔のquick japanに中原の愛読書の棚が小さく写ってたけど
かろうじて読み取れるタイトルが「重力の虹」「モロイ」「Paul Bowls」くらい
ほかのが何かわかったひといます?

82 :吾輩は名無しである:03/10/31 00:20
左より分かったものだけ書きます。

上段
『ポールポウルズ伝』(白水社)
『FRITZ LANG』(詳細不明)
『悪魔に委ねよ』大和屋竺 (ワイズ出版)
『荒野のダッチワイフ』大和屋竺(フィルムアート社)
『モンドミュージック』(アスペクト)
『もうひとつの肌』ジョン・ホークス(国書刊行会)
『ジェネレーションX』ダグラス・クープランド(角川書店)
『世界文学全集』(詳細不明)
『メカスの映画日記』ジョナス・メカス(フィルムアート社)
『ザ・キンクス』(大栄出版)
『ローレライ』ネルヴァル(思潮社)
『重力の虹T・U』トマス・ピンチョン(国書刊行会)


83 :吾輩は名無しである:03/10/31 00:21
下段
『モロイ』サミュエル・ベケット
『マーフィ』サミュエル・ベケット
『クラッシュ』バラード(ペヨトル工房)
『Paul Bowls』
『崩壊概論』E・シオラン(国文社)
『生誕の厄災』E・シオラン(紀伊国屋書店)
『涙と聖者』E・シオラン(紀伊国屋書店)
『絶望のきわみで』E・シオラン(紀伊国屋書店)
『フリークス』レスリー・フィードラー(青土社)
『独身者の機械』ミッセル・カルージュ(せりか書房)
『オカルトの図像学』フレッド・ゲティングス(青土社)
『ポルノグラフィ』アンドレア・ウォーキン(青土社)

といったところでしょうか。
所々推測で書いてるので間違ってるのがあるかもしれません。
シオランとクープランドあたりがとても意外な所です。

引越し後の書斎写真でもベケットやジョイスが手元においてあるようで
お気に入りは変わっていないんでしょうね。

84 :吾輩は名無しである:03/10/31 01:56
中原がユーロスペースでトークショー
http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/soba/event.html

85 :吾輩は名無しである:03/10/31 21:12
>82
おお!あんな小さな写真でよく分かりましたね。
マンディアルグも好きらしいので「独身者の機械」とか分かる気がする
しかしシオランは意外だなあ、言われればそうかも。

86 :吾輩は名無しである:03/10/31 23:58
世界文学全集(集英社)は
『アミナダブ』モーリス・ブランショ
『シルトの岸辺』ジュリアン・グラック
でしょう。

重力の虹の隣は
『ホット・ウォーター・ミュージック』C・ブコウスキー(新宿書房)
これは少し意外な気も。

87 :吾輩は名無しである:03/11/01 01:27
おいおい誰だ誰だ?文学板に河村隆一スレ立てたやつは?w

88 :吾輩は名無しである:03/11/01 22:46
わざわざ愛読書書き出してくれてありがとう。
結構知らない本が多いなぁ。
シオランとブコウスキーは自分も意外だと思いました。

日本人の小説とかは読んでないんですかね。
源ちゃんとか読んでてもおかしくないと思うんだけど、どうだろう。
愛読書までいく本がないだけなのかな。

89 :吾輩は名無しである:03/11/03 01:29
キルビルに何か文句言ってた?

90 :吾輩は名無しである:03/11/03 03:36
ああいう無邪気なようでいて実は巧妙に計算高い監督って嫌いじゃん?中原。

91 :吾輩は名無しである:03/11/03 05:12
>>80
映画秘宝によると
1、ゴーストオブマーズ
2、サイン
3、延と永遠についての概論
4、スリープレス
5、ジェイ&サイレンとボブ 帝国への逆襲

92 :吾輩は名無しである:03/11/03 21:56
1、2位あたりは頷いてしまえるんだが、
スリープレスなんかをいれちゃうところに無駄なコダワリを感じる

3は延じゃなく涎だね

93 :吾輩は名無しである:03/11/05 01:08
確かにジャッキーブラウンだけはいいよ、昌也。
あの作品だけは素っ裸で映画と向き合おうとしてたよ、タラは。


94 :吾輩は名無しである:03/11/05 16:20
>>89
カス扱いだったな

95 :吾輩は名無しである:03/11/06 02:27
日本人の作家では藤枝静オのとか、谷崎潤一郎の上・中・下巻の小説の上・下巻
だけとか読んでるらしいよ。

96 :吾輩は名無しである:03/11/06 09:00
>>82の『重力の虹』は本当に読んでるの?
これまで読んだなかで最長の作品は『細雪』だと言ってるのに。
>>95
途中で気づいて中巻も読んでるよ。

97 :吾輩は名無しである:03/11/06 21:27
>>95
って細雪のこと?

98 :吾輩は名無しである:03/11/07 17:58
タランティーノとリンチのマイナーな「ワイルド・アットハート」を
並べるのはもう終りにしてほしい。

99 :吾輩は名無しである:03/11/07 21:12
スタジオ・ボイス
渋谷陽一に真面目に文章を添削される中原
やる気のなさが伝わってきてよかった
というか渋谷がこの依頼を受けたのが逆に不思議だった。

100 :吾輩は名無しである:03/11/11 16:49
100ゲット

>>99
中原の対談はやっぱり面白いね。
相手をはぐらかすのが上手い。意識してないのかもしらんが。
しかしスタジオヴォイスに中原ってそれだけで笑える。

101 :吾輩は名無しである:03/11/12 15:08
秋田昌美やインキャパシタンツ、マゾンナといった人達との対談では
全く頭の上がらないところがまた面白い。

102 :吾輩は名無しである:03/11/17 06:50
なんか個展開いてたようだな。行った奴おる?

103 :吾輩は名無しである:03/11/30 18:38
中原も出たコブラ見に行った奴いないのかよ?
レポ頼むよ

104 :吾輩は名無しである:03/12/04 15:14
文学界で清水崇と対談あげ

105 :吾輩は名無しである:03/12/04 16:22
古本で曽我部と対談してるクイックジャパン拾ってきたんだけど
中原感じ悪いな〜

互いが互いを馬鹿にしてるようで読むのが辛かった……


106 :吾輩は名無しである:03/12/04 16:48
http://www.eigaseikatu.com/news/3794/9135/
とっくに終わってんだけど
若槻千夏と話が噛み合ったのだろうか?

107 :吾輩は名無しである:03/12/04 19:24
>>105
お互いそういうキャラだからな。

108 :吾輩は名無しである:03/12/04 21:04
サニーデイみたいな音楽が大嫌いだったんでしょ

109 :吾輩は名無しである:03/12/05 10:55
>>106
こういうのは得意だろう。

110 :吾輩は名無しである:03/12/05 18:46
文学界に出るって事は来年あたりなんか作品を書いてくれるって事なのか?
期待しすぎると馬鹿を見そうだが・・・。

文学界、阿部と中原揃い踏みだ。

111 :吾輩は名無しである:03/12/05 22:54
ILLDOZERの作品集?が出てたが、
装幀してもらった『マリ&フィフィ〜』に中原がサインしてた。
信じられないほど雑な字でフルネーム&。マーク。
「しめ切りにまにあえ!」って自分に言ってんのか?

112 :吾輩は名無しである:03/12/06 01:08
>>105
なんとなく覚えてるのは…
S<ビーチボーイズ聴いたことある? N<ない。 S<ビーチボーイズいいよ…とか
N<テクノロジー的なことに興味ある? S<ない…とか、でもその後『LOVE ALBUM』だしなあ
あと、沈黙とか…?<この対談やんない方がよかったんじゃないの?…みたいな

そういや携帯の着メロサイトの連載で、
このまえの新潮に出した新作の借りタイトルの話し、藁たよ。


113 :吾輩は名無しである:03/12/06 01:11
12月に出るというソロアルバムってどうなってんの?
あと、数ヶ月前CD付きの本を出すってどっかに書いてたけど、どうなってんの?

このスレの住人はわざわざ昌也を見に律儀にライブに出かけたりするような人達ではないのかな?
レスの頻度も微妙だし、この昌也にてこのファンありといった所か。

114 :ö:03/12/06 02:53
ö
ü

115 :吾輩は名無しである:03/12/06 02:57
>>112
そうそう

あと中原が
「サニーディってレッチリみたいなのやらないの?」
とか質問してるし。

これどう考えても馬鹿にしてるよな…

116 :吾輩は名無しである:03/12/06 09:15
中原は関西にはめったに来ません。

117 :吾輩は名無しである:03/12/06 09:27
HAIRSTYLISTICSは2/10らしいよ、発売。
テクノ板の中原スレで見た。

118 :吾輩は名無しである:03/12/06 14:32
「新潮」に短編書くんだよねー

119 :吾輩は名無しである:03/12/08 19:05
対談イマイチだったね
好きなことを楽しそうに喋ってるだけなんだもんな

120 :吾輩は名無しである:03/12/09 20:04
恒例、「広告批評」の年間ベスト審査委員。
今年は高橋源一郎をちくちく虐めてました。

121 :吾輩は名無しである:03/12/11 01:34
>>112

>そういや携帯の着メロサイトの連載で、
>このまえの新潮に出した新作の借りタイトルの話し、藁たよ。

なにこれ?中原って携帯でも連載持ってるんですか?
ちょっと詳細を知りたいんですが。

122 :吾輩は名無しである:03/12/11 20:00
連載ってのは名ばかりのちょっとした雑記だけどね

123 :吾輩は名無しである:03/12/11 20:58
それはどうやって見るんですか?

124 :吾輩は名無しである:03/12/11 21:10
どうせ俺の携帯じゃ見れないんだろうけど、どっかでなんか書いてんならしりたい

125 :吾輩は名無しである:03/12/12 20:59
SALって着メロサイトですよ。

126 :吾輩は名無しである:03/12/16 22:47
>>121
着メロのサイトで、隔週でコラムとお薦め着メロ紹介みたいの。
サニーデイの曽我部も連載してる。
ちなみに最新のは、あまりに金がなくて180万円もした機材を売りに行ったら
その機材から煙が出てきた、という話。
以前書いてたが、DVDとか買いすぎなんじゃないのか。
あと食いすぎだと思うが。

127 :吾輩は名無しである:03/12/18 22:38
もうそろそろ「あらゆる場所に花束が・・」を文庫化して欲しいよ

128 :吾輩は名無しである:03/12/18 23:47
NHK-FM“英国ニューウェイヴへの招待”
 放送時間:午後6時〜6時50分
 構成:出演:小野島大
 12月29日(月) ゲスト:石野卓球
 12月30日(火) ゲスト:ミト(クラムボン)
 12月31日(水) ゲスト:勝井祐二(ROVO)
 1月1日(木) ゲスト:中原昌也(Hair Stylistics)
 1月2日(金) ゲスト:Buffalo Daughter
www.bounce.com/news/daily.php?C=2517
こんな企画発見

129 :吾輩は名無しである:03/12/19 23:25
文藝のあの短編は何なんだよw

130 :吾輩は名無しである:03/12/19 23:38
著者自身が登場するとリリシズムがストレートすぎる気がしないでもない。



慎太郎!マンガ!慎太郎!マンガ!慎太郎!マンガ!

131 :吾輩は名無しである:03/12/25 23:07
それより子猫が読む乱読日記を先に文庫にするべきだー

132 :吾輩は名無しである:03/12/27 00:21
三島賞作家も遂にエイベックスからCDを出すねえ。

133 :吾輩は名無しである:03/12/27 10:43
何か本末転倒してるなw

134 :吾輩は名無しである:04/01/01 18:24
いまラジオでてる

135 :吾輩は名無しである:04/01/02 11:05
新曲相変わらずって感じだったなー。でもリミキサーとしての才能はありそうだ。
他のアーティストも中原にどんどんリミックス頼めばいいのに

136 :吾輩は名無しである:04/01/06 08:26
確かに

137 :吾輩は名無しである:04/01/10 10:09
予想通りミスティック・リバーで泣いてたなw
正確には「泣いた」って書いたな、だけど。

138 :吾輩は名無しである:04/01/10 18:00
今日のラス・メイヤー映画祭行く人いますか?
当方地方在住のため行けず・・・。

139 :吾輩は名無しである:04/01/18 00:48
日暮愛葉のソロアルバムでライナー書いてるな

140 :吾輩は名無しである:04/01/20 05:20
今買える中原昌也著作を全作品名書け!

141 :吾輩は名無しである:04/01/20 15:21
映画市マリフィフィ子猫花束サクセスエーガ界

142 :吾輩は名無しである:04/01/20 19:02
東京で中原のなんかないすかね

143 :吾輩は名無しである:04/01/20 19:59
東京ならいつでもあるだろ?

144 :吾輩は名無しである:04/01/21 00:25
2月に出る予定のCD延期かも?
理由は去る高貴なお方を誹謗中傷するジャケを
レコード会社が問題とした為なんだそうだ

145 :吾輩は名無しである:04/01/21 01:08
都知事?

146 :吾輩は名無しである:04/01/21 21:12
「enTaxi」っていう雑誌(都知事が書いている)に中原の文章が載っていたんだけど
「×××××のページを破り捨てろ!」
「×××××を都知事の座から引きずり下ろせ!」
というような文章を書いていて笑った。

147 :吾輩は名無しである:04/01/22 10:50
それを読んだ
福田の顔を見てみたい

148 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:05
あれは文章そのものが「ロック」を体現しているというオチですか?


149 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:26
何かのストリートファッション雑誌でもそんなこと言ってたな。
ECDと三鷹区と一緒に。

150 :吾輩は名無しである:04/01/23 08:20
オーリーか?
あの雑誌の音楽ページはなかなか面白いよ。
ムードマンと中原が対談とかしてたし。
少し前まで中原も連載持ってた。

151 :吾輩は名無しである:04/01/25 14:35
機材屋ジョーンズ じゃなかったっけ? 
全く内容忘れてるんでサイゾーの駄洒落のやつと一緒にエッセイ集でも出して入れて欲しいな

152 :吾輩は名無しである:04/01/27 16:56
文学板なので皆さんやっぱり本に詳しいんですか?おれは正直ほとんど活字を読まない、っていうか
音楽聴くみたいに真剣に読んだことないんですが、中原好きにお勧めな作家、作品てなんかありますか?よかったら
教えてください。ちなみにどういう因果か本読まないくせに文学部なんで、中原氏も好き(
っていってた?)なベケットで卒論でっち上げました。なかなか面白かったです。

153 :吾輩は名無しである:04/01/28 23:08
ベケット好きってのは文藝か何かの対談で言ってたね。
あとボリス・ヴィアンとかセリーヌ、ロブ・グリエ、J・G・バラード、藤枝静男、深沢七郎
あたりはいろんなインタビューや対談で名前が出てくるように思います。
お勧めと言えるかどうかは分からないけど、この辺の作家の共通項を探ってくと
中原氏の世界観が見えてくる(かも?)
ちなみに俺は本好きなくせに工学部卒です。

154 :152:04/01/28 23:54
ボリスヴィアンは読もう読もう、と思ってずっと読んでませんでした、うたかた、から
読んでみます。セリーヌは調べてみたんですけど、ちょっと中原っぽそうでしたね、「なしくずしの死」
とか、かなり、っぽい感じがするので早速読んでみます。藤枝、深沢の両名はecd関連で聞いたことがあります。
図書館辺りで調べてみようと思います、ありがとうございました!
ほかにもお勧めあったらしってる方教えてください。

155 :吾輩は名無しである:04/01/28 23:58
トンプスンとかバロウズとかジョイスとかディック辺りも
中原は大好きだったと思う

156 :吾輩は名無しである:04/01/29 00:12
高橋源一郎は?
違うかい?
憶測だけど。

157 :吾輩は名無しである:04/01/29 00:33
源一郎→中原
野坂←→中原は確認

158 :吾輩は名無しである:04/01/29 11:13
>>152
すいません、逆に聞きたいんですがECDが藤枝、深沢について
何か言ってたりしたんですか?それすごく興味深いんですけど、
どんな事言ってたのか教えていただけませんか?

159 :吾輩は名無しである:04/01/29 11:40
>>152
文学部卒なのにそのへんをガンガン読んでいこうって気持ちがあるってのは
無職だな?
俺もそうなりそうだよ・・・
>>155
でもジョイスとかは本当にちゃんと読んでるかというと、ちょっと疑問。
積読っぽい。


160 :吾輩は名無しである:04/01/29 19:38
中原は高橋源一郎嫌いそうなかんじするけどな。推測だけど

161 :152:04/01/30 00:07
>>158
ECD氏が自身のBBSであげていたと思いますが、どんな風に紹介していたかは、ちょっと
覚えてません。良かった本、とかだった気が、。
>>159
アタリ、っていうか一応まだ学生なので、今のところプレ無職です、、、。同じ境遇っぽいですね。
前スレみたらソローキン、って名前も頻出だったのでチェックしてみます。

162 :吾輩は名無しである:04/01/30 01:05
中原自身も今年三冊本を出すとか、文藝(2003春号?)かなんかに書いてあったね。
あと、幻冬社のウェブ・マガジンで連載されていた『樹海の虎 ワイルド番外地』
っていうのはどうなったんだろう。

163 :吾輩は名無しである:04/01/30 12:37
bounceで連載してた「癒しんぼ」って本になってないんでしょうか。
好きでbounceごと集めてたんですが。

『樹海の虎 ワイルド番外地』はひどかったですね。
ほんと全部コピペじゃないのかって。お前はロボットかって。

164 :吾輩は名無しである:04/01/31 00:15
癒しんぼ最高だったな。あれ担当EGLZだったんだろ。

165 :吾輩は名無しである:04/01/31 08:02
秘宝に中原のベスト10載ってないじゃん

166 :吾輩は名無しである:04/01/31 22:52
REMIXに中原ベスト10ディスク。
あまりにも普通でびっくりした。
NEPTUNESのコンピ盤は評価まっぷたつだな。


167 :吾輩は名無しである:04/02/01 19:31
中原氏の小説にはファッション関係の仕事してる人が良く出て来ますが、
やっぱ悪意込めて書いてるんですかね?

168 :吾輩は名無しである:04/02/02 03:07
十代のプレイボーイ・カメラマン かっこいい奴、うらやましいあいつ

すごいタイトルだよね
中身はしょうもなかったけど、嫌なエモーションは伝わった

169 :吾輩は名無しである:04/02/05 05:18
ttp://www.newwave2004.jp/talks/index_nakahara.html

とりあえずあげ

170 :吾輩は名無しである:04/02/06 22:40
昔パルコで中原の本棚って企画やってて、中原の好きな本のリストが載っていた。
藤枝静男や安岡章太郎、「残虐行為展覧会」等に混じって、動物の絵本が何冊か含まれていたのが笑った。

171 :吾輩は名無しである:04/02/07 00:55
169のラジオは俺も聞いたけど、かなり人好きのする人だよね。
実際、音楽・文学の業界の友だちも多そうだし。
対談とかでも、かなり謙虚で感じのいい人というか。(たまに険悪になることもあるが)
それにもかかわらず、「SPA!」とかのエッセイでは、「精神的危機」とか言ってる。
「過去の失恋や失敗、既に死んでしまった友人や飼い犬などのことを考えると苦しくなる」
みたいなものすごい胡散臭い文体で書かれても、心配していいのか、ネタなのかかなり困るんだけど。

172 :吾輩は名無しである:04/02/07 03:53
単純に文章としてオモロイじゃん。小説読んでるつもりで読んでるよ。
ッつーかスパの連載はまとめて読みたいんだけど、次出るのまだ来年以降だよな、、、

173 :吾輩は名無しである:04/02/08 00:39
読むなら、まず最初の一冊。
お薦め教えて!

174 :吾輩は名無しである:04/02/08 00:56
蓮實重彦×中原昌也トークショー!
http://www.nobodymag.com/gvs228/gvs.html

175 :名無し募集中。。。:04/02/08 04:41
蓮實って中原のことを一体どう思っているのか。一度見てみたかった組み合わせだ
存在くらいは認識されてたとしても多分面識はないよね。蓮實ジュニアはともかくとして

176 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:52
蓮見は中原の事はなんとも思って無いよ、存在自体知らない

177 :吾輩は名無しである:04/02/08 19:22
存在くらいは知ってるだろ。蓮実、結構楽しみにしてたりして、今回の初顔合わせ。

178 :吾輩は名無しである:04/02/08 22:33
>173
『ソドムの映画市』と「クイックジャパン」のインタビューじゃないかな?
最近のだったら「文藝別冊」かな?
小説は別に読まなくていいと思われ。

179 :吾輩は名無しである:04/02/09 00:44
最もお手軽なのはSPA!の連載を立ち読みこれだな。

180 :吾輩は名無しである:04/02/09 19:20
小説だって面白いだろ!!!!
別に何でも良いよ。>>173

181 :吾輩は名無しである:04/02/10 05:41
>173
『マリ&フィフィの虐殺ソングブック』
一番インパクトあると思う。

182 :吾輩は名無しである:04/02/10 14:53
いまはスタジオヴォイスのが一番いい。
太りすぎ。食費を生活費にまわせ。

183 :173:04/02/10 15:32
>>181
ありがとうございます。
読んでみます。

184 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

185 :吾輩は名無しである:04/02/11 04:22
でも中原って明らかに女にモテなさそうなのに奥さんがいるんだよね?
中原の恋愛遍歴、かなり気になる・・・。

186 :吾輩は名無しである:04/02/11 07:06
なんか2ちゃんでのみ奥さん情報見るけど、ソースはあんの?
電車賃しかないとか言ってるのに現実的にむりでしょ。
しかし牛丼無くなって困る、生活できん、って連載に書きそうな気がする

187 :吾輩は名無しである:04/02/11 07:58
ソースって、本人も書いてるよ・・・

188 :吾輩は名無しである:04/02/11 09:38
燃え盛るヤマギワに閉じ込められたのは中原だったりしませんか?

189 :吾輩は名無しである:04/02/11 17:48
昔大嫌いだったけど、最近好きになってきた。


190 :吾輩は名無しである:04/02/11 17:50
そうか。

191 :吾輩は名無しである:04/02/11 21:51
また奥さんが美人なんだこれが

192 :吾輩は名無しである:04/02/11 22:12
>>191
それはウソ!見た事あんのか?

193 :吾輩は名無しである:04/02/12 10:46
文學界1月号で清水崇と対談してたんだな。知らなかった。
『痴漢ドワーフ』見たいなあ……

194 :191:04/02/12 18:21
>>192
あるよ、クラブに中原が奥さん連れてきてた時にね

195 :吾輩は名無しである:04/02/12 18:41
>>187
どんな風に書いてたの?


196 :192:04/02/12 19:04
>>191
 どんな感じの人だった?美人の奥さんなんて羨ましい。

197 :吾輩は名無しである:04/02/12 20:32
大騒ぎだなw

198 :吾輩は名無しである:04/02/13 14:36
こいつの駄文って局地的に評価高いよね・・・
正直どこが良いのか理解不能。

199 :吾輩は名無しである:04/02/13 18:52
>>198
お前にセンスがないだけ。もっと、勉強(吸収)しろ!

200 :吾輩は名無しである:04/02/13 21:29
えー結婚してんのー!?

急に嫌いになったよ。ツマンネ。

201 :吾輩は名無しである:04/02/14 08:50
enTaxi立ち読みしたけど
最近PINK FLOYDの再評価が著しいとか。

俺も久しぶりに引っ張り出して聴いてみるかな
そいうや、一時期とはいえ中毒になるほど聴いてたもんだよ


202 :吾輩は名無しである:04/02/14 09:19
嫁がいるのは
本人は隠していたが?
福田がスパの連載でバラシテしまった
中原はキャラかなり作ってんじゃないのかな?


203 :吾輩は名無しである:04/02/14 09:32
嫁なの?
同棲相手かと思っていた。

204 :吾輩は名無しである:04/02/14 13:23
199 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:04/02/13 18:52
>>198
お前にセンスがないだけ。もっと、勉強(吸収)しろ!



だから中原ファンは痛いって言われるんだよ。


205 :吾輩は名無しである:04/02/14 16:41
痛いというか何か言われてるのすら見たこと無い気が(文学板だけかもしれないけど)

206 :吾輩は名無しである:04/02/14 18:05
>福田がスパの連載でバラシテしまった
なんて触れてたの?ケコンしたって言ってる人はそれ挙げるけど、曲解してる可能性はないの?

>>205
そうだよねw 204はたしなめられて言ってるだけだろうかと。

207 :吾輩は名無しである:04/02/14 18:37
「糞すぎて言及する気もしねぇ」って感じなのかな・・・
水村美苗スレとかで盛り上がってる人とかに感想訊いてみたい・・・

208 :吾輩は名無しである:04/02/14 23:13
>>206
三島賞を取ったとき
中原夫妻とお祝いしたという記述があったよ
中原の嫁がいるという記述はこれだけだと思う


209 :吾輩は名無しである:04/02/15 04:12
色んな意味で奥の方に迷い込んでないと、
そもそも中原の小説を買って読もうという気にならないのは事実w

210 :吾輩は名無しである:04/02/17 23:18
>それにしても、同じ、金原さんと同じB学院出身の中原昌也は、
いまどんな心境でいるだろう。
名前も、金原と中原、カナハラ、ナカハラ、
ほら、「カ」と「ナ」の順番が違うだけで、同じではありませんか。

源ちゃんの日記より。
他にも中原の名前がいっぱい出てくるよ。
バーセルミとか源ちゃんの影響元に似てるからかね。

211 :吾輩は名無しである:04/02/18 12:17
>210
 「源ちゃんの日記」ってどこの連載?
 本になってるんですか?

212 :吾輩は名無しである:04/02/18 12:59
>>211
源一郎スレは見ないの?
ttp://www.funk.ne.jp/〜gen1rou/index.html/

213 :吾輩は名無しである:04/02/18 16:10




中原も面白いけど、羽田圭介君17歳『黒冷水』も買ってみてね!





214 :吾輩は名無しである:04/02/19 16:44
>212
みてなかった。ありがとう。

215 :吾輩は名無しである:04/02/20 04:33
暴力温泉芸者のほうが彼にしっくりきていた

216 :渡邊照夫:04/02/20 04:53
>>207
現代文学の「糞」性=ジャンク性を、徹底させたとかいうほめかたもあるようだね。スガみたいに。


217 :吾輩は名無しである:04/02/23 02:25
中原、映画の『CQ』誉めてて意外。見てないんだけどね。

218 :吾輩は名無しである:04/02/26 01:58
中原が薦めてる映画を見たいんだけど、レンタルショップに片っ端から
なくて困るんですが、高くて悔しい渋谷ツタヤ以外にどっかいい
レンタルショップはないでしょうか。都内なんですが、

219 :吾輩は名無しである:04/02/26 12:54
新宿ツタヤ

220 :吾輩は名無しである:04/02/26 19:32
中原が勧めている映画なんて何処にでも置いてあるだろ

221 :吾輩は名無しである:04/02/26 19:59
>>218
ツタヤは何処かに映画豊富な店舗があったと訊いた・・・
恵比寿だっけ?忘れた。
ていうか半額/100円クーポン期間に行きゃ高くないよ。

222 :吾輩は名無しである:04/03/02 16:31
こいつは、もう小説は当分書かないのだろうか?

223 :吾輩は名無しである:04/03/02 21:42
今年は二冊出すって言ってたよ

224 :吾輩は名無しである:04/03/03 06:01
そいつぁ楽しみだ

225 :吾輩は名無しである:04/03/03 08:43
去年は本が3冊出るとか言ってたけどなw
結局エーガ界のみという。

226 :吾輩は名無しである:04/03/03 10:15
CDもまだ出てないしな。

227 :吾輩は名無しである:04/03/03 18:30
ところで蓮實とのトークショーはどうだったのよ?
誰かおせーて!

228 :吾輩は名無しである:04/03/03 18:31
小説家としてはおもしろいけど、音楽のほうはつまらん。感性がただのオタクだから。
メジャーな感覚をもちあわせてないから。偏りすぎの雑魚。

229 :吾輩は名無しである:04/03/03 19:20
つまらんとは思わないけど、小説の方がずっと面白いのは確か。

230 :吾輩は名無しである:04/03/03 19:47
中原昌也が帯に推薦文を書いている向井豊昭も読んでみてね!
俺は最初、中原を初め蓮実にスガに渡部に源一郎に小森陽一、池田雄一などがべた褒めしてるので
どんなだろーと表読んでみたら
二作目の『DOVADOVA』という作品は「意識の流れ」の手法で初めウンコの話ばっかだったので笑った。
96年に63歳くらいで『BARABAEA』で早稲文新人賞受賞して
二作目が中原が帯に推薦文を書いてる『DOVADOVA』、今71歳くらいか。でも……
版元の四谷ラウンドが倒産して、もともとの発行部数が少ないのもあって
古書店でしか手に入らないので読みたい人は急いでね。
『DOVADOVA』はほとんどないし。出てすぐ版元つぶれちゃって…

231 :吾輩は名無しである:04/03/03 22:23
名前何て読むの?

232 :230:04/03/03 23:49
むかいとよあき。
中原の帯文書いとくね。

 読めばきっと糞が、君に語りかけてくる。
 「マドレーヌの香りも、外套の行方も、この際全部便所に流しちまえ!」と。
            小説家、ミュージシャン 中原昌也

233 :吾輩は名無しである:04/03/04 05:19
まぁ一番面白いのは対談、なんだけどな。

234 :吾輩は名無しである:04/03/06 10:00
ソカベとの対談は最悪だった
自意識過剰対談

235 :吾輩は名無しである:04/03/06 11:07
中原、WIREのライブで昇天。

ttp://boid.pobox.ne.jp/journal/boiddiary/boid2004_02.htm

236 :吾輩は名無しである:04/03/06 11:38
>>234
おもろかったじゃん。
雑誌の対談なのに沈黙が表現されるなんてステキやん。

237 :吾輩は名無しである:04/03/06 21:58
曽我部の質問に馬鹿にした返答を繰り返す中原
途中で馬鹿にされたことに気づく曽我部
それからは曽我部も本音を語らず
適当な発言を繰り返す
あの対談での中原のイメージは隙を見られる事を異常に恐れるオタクの典型ってかんじ



238 :吾輩は名無しである:04/03/06 22:09
そう言いたい気持ちもわかる
あのソカベはあまりに可哀想だったし…

239 :吾輩は名無しである:04/03/06 23:12
>隙を見られる事を異常に恐れるオタクの典型ってかんじ

おびえみたいなものがあったね。
ナイフを所持している少年みたいな。
通であるってたいへんなのらー。

240 :吾輩は名無しである:04/03/06 23:17
曽我部と中原は今じゃ同じサイトで連載してるけどね。
それ読んでると、ちょうど今ごろの感じが二人の音楽の趣味なんか合いそうだけど


241 :吾輩は名無しである:04/03/07 00:54
ワタシの携帯ではみれますぇん。
携帯サイトに連載って昌也くんと真逆にあるものって感じ。

242 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:30
>>241
最初の頃はマジメに音楽についての連載してたけど
最近はSPAの映画批評(なのかあれは?)路線。
金がなさすぎて機材を売ろうとして店の人に鑑定しても貰ってる途中、
機材から煙が出てきたとか
新潮の新作かけなくてとりあえず編集者に仮タイトルだけでもといわれ
「○○(忘れた)年間に19回も裁判で負けた新潮社」って仮タイトル渡した、とか

243 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:51
>「○○(忘れた)年間に19回も裁判で負けた新潮社」って仮タイトル渡した、とか

最高。
文藝のやつしかり、これからはこんなような路線でいくみたいですな〜。
早く読みたいよう。

244 :吾輩は名無しである:04/03/07 16:45
>「○○(忘れた)年間に19回も裁判で負けた新潮社」
爆笑した

245 :吾輩は名無しである:04/03/10 04:11
やっぱり才能あるよなあw

246 :吾輩は名無しである:04/03/10 05:40
才能あんのかなぁ?
面白いし大好きだけど。
俺は才能というよりは、スタンスというかアティチュードとかに惹かれる部分が大きいかもしれない。

247 :吾輩は名無しである:04/03/10 22:17
INVITATIONでぼやいております。
「石原死ね!って言ったくらいなのに発売延期って…」と。

248 :吾輩は名無しである:04/03/11 10:05
言っただけじゃなく
それタイトルにする気だったんじゃないの?

249 :吾輩は名無しである:04/03/11 10:29
>>247
石原って都知事の?

250 :吾輩は名無しである:04/03/11 11:36
昨日、色々な感動する話や詩が入ってる本立ち読み
したんだけど、汚れちまった悲しみに っていうのが
入ってた。感動した。
この人詩人なの?
この詩なにか文庫にはいってないですか?

251 :吾輩は名無しである:04/03/11 11:44
おもしろくないですよ。


252 :250:04/03/11 17:47
普通にまちがえました。
さよなら

253 :吾輩は名無しである:04/03/11 20:06
>>252
中原の本もついでに買ってあげてよ

254 :242:04/03/13 18:17
ごめんごめんいろいろウル覚えの記憶違いで間違いだらけだった。
全文ウプは哲板浅田スレなので賛否両論あるので適当にまとめて書くと

『新潮』に短編を書くことになったのになかなか書けないから編集者に「タイトルだけでも」と言われ
「1年間に17回も裁判に敗訴した新潮社」にしたんだと。
編集者は「会議ではうけるでしょう、でもこれでは仮ですね」と言ってたと。
「そんな感じですね。最近は。」という力の無い結びで終わり。

255 :255:04/03/16 23:25
http://members.jcom.home.ne.jp/yoruhiru/
だれかこれ行く人いません?

256 :吾輩は名無しである:04/03/17 17:26
ハッシュドポテトが食いたくなるし。

257 :吾輩は名無しである:04/03/19 11:47
すいません、アホなこと聞きます。
『エーガ界』の「ビデオ屋へGO」の欄に、
「ビデオは廃盤」、「ビデオは廃盤だがレンタル可」と書いてあったりしますが、
前者の場合は「レンタル不可」と考えて良いんでしょうか?

258 :吾輩は名無しである:04/03/21 03:55
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1079344454/l50

芸スポ板にスレあるってすごいじゃん

259 :吾輩は名無しである:04/03/21 12:13
>>258
そこの板、結構なんでも立つよ。
かなりローカルだったりマイナーだったりするネタでもあるし。

260 :吾輩は名無しである:04/03/23 21:16
age

261 :吾輩は名無しである:04/03/23 22:14
菊地成孔が鶴見済の雑誌に「何とかな100枚」のうちの一つとして「ソドム」をageてた

262 :吾輩は名無しである:04/03/23 22:14
枚じゃねぇや、冊だ。

263 :吾輩は名無しである:04/03/24 01:58
>>255
行こうかナーと思ったけど時間早いなぁ・・・

264 :吾輩は名無しである:04/03/25 10:30
>>261
鶴見の雑誌じゃない
ジャンキーが雑誌作れるかよ(w

265 :吾輩は名無しである:04/03/25 19:24
ちょっと待って! その雑誌について詳しく教えて!

266 :吾輩は名無しである:04/03/25 22:19
「CV」っていうの

267 :吾輩は名無しである:04/03/30 05:27
>>263
早いよねー。とりあえず申し込んだけど。

268 :吾輩は名無しである:04/03/31 05:21
今週のSPAで蓮実の事を「蓮実重彦先生」って書いてる。
敬意を表してるみたいだけど、映画評論する者にとってはやはり影響力があるという事なのかね。
というか映画の趣味は結構被ってるのかも?

269 :吾輩は名無しである:04/03/31 12:35
>>268
昔は嫌いだった。つーか蓮實信者が嫌いだった。
今はそう人たちと付き合いがあるけど(阿部や青山ね)
とかサイゾーのインタビューで言ってたよ。
蓮實が褒めてそうな映画は中原はほとんど観てるよ。
大学生意向に映画を見始めた蓮實信者みたいな奴とか嫌ってたし。
自分は小さい頃からたくさん映画観てると。

270 :吾輩は名無しである:04/04/01 00:21
>>269
へ〜。知らんかったヨ。
まあ、中原が蓮実信者きらいっていうのは当然の事のような気もするが。
それでも「映画沢山見てますよね」って言われると「いやそんな見てないっすよ」と答える昌也が好きだ。

271 :吾輩は名無しである:04/04/01 20:11
中原昌也トークがあるようです。
『ヴァンダの部屋』という映画の。

http://www.cinematrix.jp/vanda/

272 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/04/01 21:28
この人新作出さないの?

273 :吾輩は名無しである:04/04/01 22:10
虐殺SGを超える作品ってこの人にあるの?

274 :吾輩は名無しである:04/04/01 22:12
俺花束の方が好きなんだけど。

275 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/04/01 23:19
虐殺のほうがはるかにいい

276 : :04/04/01 23:20
花束>虐殺だな。274に同意。

277 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/04/01 23:29
三島賞欲しさに、いやいや中篇にしたんでしょ?

278 :吾輩は名無しである:04/04/01 23:38
その嫌々さが滲み出てるのが良いじゃん。

279 :吾輩は名無しである:04/04/01 23:42
おれも花束すごく好きだけど
いやいや書いてるってわかる部分は読むのがやっぱつらかった
よんでてしんどくなる
>278みたいなほめ方はちょっとどうかと思ったりする

280 :ミスターX:04/04/01 23:44
阿部と中原と町田、一番サイノー感じるのは誰?

281 :吾輩は名無しである:04/04/01 23:50
>>279
嫌々書いてるのは短編だろうが変わらないはずな訳で・・・と反論してみたりする。

282 :吾輩は名無しである:04/04/01 23:51
町田はどうでもいい
中原が「ベケット化」するのをひたすら待つ、つもり
でもたぶんむりなんだろうな

283 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/04/01 23:51
中原>町田>阿部

間違いない。

284 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/04/01 23:56
小説書いてみたらわかるけど、出だしだけ書くのが一番楽しい。
もう長くなってきちゃうとダルイし体力勝負だから。

そんなわけで中原は掌編はいやだいやだと言いながらも楽しんでるんじゃないかな。



285 :吾輩は名無しである:04/04/02 00:00
>281
短編もいやいや書いてる?
中原がなに言ってるかは気にしないとして
あんまし短編にきゅうくつな感覚はなかったと思う
花束は後半がすごくいいと思うのは解放感があるから
やっとおしまいだ、って書いてた気がする

286 :吾輩は名無しである:04/04/02 10:58
まー今は音楽活動でしょ。
つーか暴力音声芸者時代から聴いていたものとしては
もう一回本気で力をいれて欲しいよ。
って昔から本気じゃないか…

287 :吾輩は名無しである:04/04/02 14:58
小説はもういいってどこかで書いてたような

288 :吾輩は名無しである:04/04/03 10:38
何だかんだ言ってやるんじゃん

289 :吾輩は名無しである:04/04/03 14:59
でも、やるんだよ!

290 :吾輩は名無しである:04/04/03 19:33
「EYESCREAM」なる新雑誌に中原の新連載(?)が。
携帯日誌とかいうタイトルで、内容は文字通り去年の12/31から
3月辺りまでの日記が携帯画像付きで載っていた。


291 :吾輩は名無しである:04/04/09 18:53
何のバイトするんですか?

292 :吾輩は名無しである:04/04/09 23:29
保坂和志先生ってかw

293 :つぶやき:04/04/11 00:42
スガ的にいうジャンク小説なんだろうけど
うーん、虐殺も花束もどーなのかねー。
この路線だとあと2作品ぐらいしか書けないんじゃないかな・・・
とボソボソ・・・。

294 :吾輩は名無しである:04/04/11 00:50
なんか高橋源一郎と似てるような気が。
あと小説書けない云々っぷりが葛西善蔵とか。
既出?

295 :吾輩は名無しである:04/04/12 01:39
CDは6月に出る。
例の偉い人関係の事は一切削除。
とイベントで話してた。

なんとなく手にした文藝の阿部和重特集で小説二つ書いてるぞ。
一つは阿部との合作だが。
俺はこれから読むのだ。

296 :吾輩は名無しである:04/04/12 14:06
>例の偉い人関係の事は一切削除。
え〜。

297 :吾輩は名無しである:04/04/12 19:13
【音楽】ビースティー・ボーイズ、ニュー・アルバムでブッシュ大統領を強烈に批判
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1081747498/

コメ国じゃあそこまでのことをしてるブッシュが批判できて
ニチモト国じゃ石原程度を批判できないのは悲すぃな。

298 :吾輩は名無しである:04/04/13 00:10
どこぞのインディレーベルから発売じゃなかったのか?
インディでも許可下りなかったのか?

299 :吾輩は名無しである:04/04/14 18:28
みなさん、失礼します。どうぞ、お力をお貸しください。
現在提出されている著作権法の改正案によって、2005年の1月から輸入盤CDが買えなくなってしまうかもしれません。
詳しくは以下のページをご覧ください。どうぞよろしくお願いします。

海外盤CD輸入禁止に反対する
http://sound.jp/stop-rev-crlaw/

この法案には東浩紀さんや山形浩生さん、萩原健太さんも反対を表明されています。
http://www.hirokiazuma.com/archives/000074.html
http://be.asahi.com/20040410/W12/0025.html
http://www.st.rim.or.jp/%7Ekenta/


300 ::04/04/15 21:16
>>294
「源一郎と似てるような」感じはおそらく
ドナルド・バーセルミが共通ソースになってるんでは?

301 :吾輩は名無しである:04/04/15 21:21
en-taxiのラストはなんだありゃw
いつもとは微妙に違う文体でずっと進んできて、あれかよ。
まぁ、小説じゃないけど。

302 :吾輩は名無しである:04/04/16 10:56
例の偉い人関係の事って何?


303 :吾輩は名無しである:04/04/17 10:36
最近都知事の悪口書いてないよね?
圧力?
ナンダカなー

304 :吾輩は名無しである:04/04/17 14:19
資本主義との闘争とかいってるわりに
メジャーのレコード会社から
CD出したくて出したくて仕方ないんだね
金の話とかばっかされても気分悪いだけ
小説のみ書いててくれればいい
CDなんか絶対買うはずない

…と思ったんだけど他の人はどうなの?なんでインディーで出さなかったの?
結局他人に期待しないで自分でやれってことなのか

305 :吾輩は名無しである:04/04/19 14:55
中原の小説最悪。全部、高橋源一郎とソローキンの真似。ああいうのを持ち上げる奴は全部バカ。
仕事発注するやつは頭悪すぎ。もう誰も書かすな。
だけど音楽は最高。

>>304

バカ



306 :吾輩は名無しである:04/04/19 15:10
>>305
浅田彰でも読んでろよバカ

307 :吾輩は名無しである:04/04/19 16:18
>>306
浅田次郎なら読むけど。
でも、誰が何といおうと中原の小説は最悪。つまらない。
音楽だけやってればいい。小説を持ち上げるやつは、おしなべて
本読んでいないやつばかり。

308 :吾輩は名無しである:04/04/19 16:58
>>307
ソローキンの『青脂』読んだ?
面白かったよ。

309 :吾輩は名無しである:04/04/19 17:21
>>307
それ売ってるの?

310 :吾輩は名無しである:04/04/19 19:51
逆だろ!

音楽最悪。小説だけ書いていれば良い。

311 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/04/19 19:58
いま「あらゆる場所に花束を」読んでいる。
こいつ、文章下手っぴじゃん。w
内容も、たけし映画の逆起こしノベルみたい。
とか言いながら
この本、読書の醍醐味はあるけどね。

312 :吾輩は名無しである:04/04/19 20:13
へーそんなタイトルの本あるんだー知らなかった―

313 :◆RABK4KAJgA :04/04/19 21:17
『花束』ごときでみしましょうなんてどうしましょう。
まだ『虐殺』のほうが救いがある。


314 :吾輩は名無しである:04/04/19 21:46
そういう言い方がつまんないから
あえて花束をほめたくなるんだよね

315 :吾輩は名無しである :04/04/19 22:10
つまんねえもんはつまんねえ!文章はヘタだし、こういうのが持てはやされる
なんて、どう考えても不健全だ。
音楽の方は健全でいい。
>>310
お前はどうせ尾崎豊とか長渕しか音楽しらないやつだろ。田舎者が。

316 :〆? ◆RABK4KAJgA :04/04/19 22:34
バーセルミやゲンイチロウの後じゃ新鮮味を感じなかったんだが
中原昌也に魅力を感じる人はポイントをぜひ教えてください。

317 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:41
というか石原がいなくなったらこいつはどうやって食ってくの?
おれはこいつ批判して活躍してみようかな

318 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:46
なんで中原を語るのに高橋をもちだす奴がいるのかわからない
全然別物とおもうんだけど

319 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:52
中原は真面目に言って正当な文学の伝統を受け継いでいる古風な作家だと思う。
小説そのものはベケットの影響が強いと思うし、その小説家としてのキャラの作り方は葛西善蔵、牧野信一等の私小説作家の影響が強いと思う。
ま、本人が意識的にやってるかどうかは分からないが。
音楽はどうだろう?確かに俺はあまり良い聴き手ではないので、単なるモンド・ラウンジ系としか思えないし、
まだ小山田・オザワのほうが先鋭的なことをやってると思う。
そんなおれの最近のお気にいりはMoodymann、TheoParrishです。 なんかオススメあったら教えて。

320 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:55
つーか死ね

321 :弧高の鬼才 ◆W7fyJoqOQ. :04/04/19 22:59
葛西善蔵ねえ。 うーーんプロレタリアート?? 納得できないな。

322 :吾輩は名無しである:04/04/19 23:07
ちがうよお。葛西って小説書けねーとか言って、文芸誌が用意してくれた編集者との対談に、ただ原稿料もらうために応じてたりしたじゃん。彼のエッセイ集を見よ。
単なる酔っ払いの放言でしかない?そのくずれっぷりはすごい。そのへんが中原がスタジオボイスなんかで展開するダメっぷりと重なるんだけど…。

323 :吾輩は名無しである:04/04/19 23:12
『虐殺』はいいがそれ以降はダレている。
そのへんが『ギャング』はよかったがそれ以降ダレてしまったげんちゃんと似てる?
そういや『優雅』『花束』はそこそこだが両方とも三島賞なんてのも同じだ。サスガ三島賞!

324 :弧高の鬼才 ◆W7fyJoqOQ. :04/04/19 23:13
>>322
なるほどね。けどあれは、フェイクだと思うよ。この人はフェイクの人でしょ。
核となる思想の柱がないのだと思うよ。


325 :吾輩は名無しである:04/04/19 23:30
思想の柱なんて必要ねえよ

326 :吾輩は名無しである:04/04/19 23:41
核となる思想の柱???そんなもの小説に必要なのか??もともと小説なんてフェイク(≒ジャンク)じゃんか?
と意地悪く言ってみてもよいが、そんなこと言う人には確かに中原の小説はあわないだろう。
ただその人は後藤明生の面白さも分からないだろうし、ラブレーの面白さも分からないのでは?
ものすごくもったいない気がするが…。

327 :吾輩は名無しである:04/04/19 23:46
まぁ、こんな板にあるスレだけど、
いちばん好きな著作は、と聞かれると
『ソドム』か『サクセス』と答えるヤツが多いんじゃないかな?

328 :吾輩は名無しである:04/04/19 23:48
スペクテイターのNIPPS&井上紀州との鼎談とか好きよ
サクセス…では宇川かなーやっぱ

329 :〆? ◆RABK4KAJgA :04/04/19 23:55
>>319>>322>>323など
やはり親切に教えてくれる人がいたか!(サンキュ
でも正直まだやっぱりちょっとつかめないや。
読んだのが虐殺と花束だけなんでもう少し読まないとダメかな。

330 : 吾輩は名無しである:04/04/20 02:34
>>325>>326
思想の柱がない、というのは物書きとしてツラい。中原のは単なる思い付いた
ことの垂れ流しでしかない。それが読者に幸福を与えるのならともかく。
だからベケット、葛西善蔵、牧野信一、後藤明生やラブレーなんて持ち出す
のはもったいない。どうせ、本人はそんな名前すら知らないんだろうし。


331 :吾輩は名無しである:04/04/20 06:55
>>330
本人ベケット大好きですけど。

核となる思想の柱が無いって、俺は読んでると中原の思想を感じるんだがなぁ・・・。
少なくとも、書くべき事というか目指すべきものは明確に持ってる人だと思う。
とりあえず短編集二冊出るらしいから買おうぜ。
文藝の阿部との合作は最高だった。

332 :吾輩は名無しである:04/04/20 20:34
だから作品よりも人のほうが面白いってことだな

333 :吾輩は名無しである :04/04/20 21:07
>>332
また卓球ファンの田舎者か・・・。

334 :弧高の鬼才 ◆W7fyJoqOQ. :04/04/20 21:32
>>325>>326
空洞化された思想という意味の逆説で誉めてるんだけど気づかなかったか?

ポストモダンを継承してると思うよ。そういう意味では、高橋源一郎的だとは思うよ。

で、一番好きなのは、クイックジャパン内の曽我部との対談。

335 :吾輩は名無しである:04/04/20 21:38
>>334
カキコの内容はどうでもいいけど、HNが悪趣味ですね。

336 :吾輩は名無しである:04/04/20 21:48
ポストモダンを継承してるという意味で高橋源一郎的なら
何でも高橋源一郎的になるでしょ
正直高橋といっしょにしてほしくない

337 :弧高の鬼才 ◆W7fyJoqOQ. :04/04/20 21:56
リトルモアかなんかの福田との対談で言ってたっけ。高橋源一郎なんか読んだこともないのに
同一視されて迷惑だ、みたいな。
いちいちテクストを解体して構造を分析しなくても、マクロ的にはポストモダンの域は出ないでしょうね。
でも、この人が、高橋源一郎だけに内包されているという意味合いではないですよ、厳密には。
ベケットだってそうだし、バーセルミなんかはどうなんだろうね。

338 :吾輩は名無しである:04/04/20 22:19
ポストモダンとか源一郎とかバーセルミとか

これらの語を使うな。
簡単に理解した気になるだけだから。

339 :吾輩は名無しである:04/04/20 22:27
>>338
同意。
>>337は何言ってるのか不明。
特に、
「いちいちテクストを解体して構造を分析しなくても、マクロ的にはポストモダンの域は出ないでしょうね」
何だこれ。

340 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:06
ワロタ

341 :吾輩は名無しである:04/04/21 15:03

お前らなんか死ぬまであれだ、マクロ的にはポストモダンの域を出られねえ! 酒持って来い!




342 :吾輩は名無しである:04/04/21 22:02
で、中原に魅力があるのかないのかどうよ?

343 :吾輩は名無しである:04/04/21 22:15
魅力が無いのを面白がれる時期はもう過ぎた。
かといってきちんと構築された物が書けるわけでもなし
ベケットのようなインテリでもなし
他ジャンルで頑張ってもらって気が向いたら小説書いてくれ。

344 :吾輩は名無しである:04/04/22 08:43
そんなことよりILDZのスレ面白いよね

345 :吾輩は名無しである:04/04/22 11:35
魅力あるし。

>>344
どこー?

346 :吾輩は名無しである:04/04/22 17:43
この人の小説初めて読んだ。虐殺ソングブック。
買ってすぐ電車乗って読んでたんだけど、
何回か吹き出しちゃって辛くなって閉じた。
めちゃめちゃ面白いなこの作家、って思ってアマゾンのレビュー見てみたら
ぼろくそにけなされまくってて、ちょっと驚いた。

347 :吾輩は名無しである:04/04/22 18:14
>>345
芸・デ板。
相当古いスレだけどw

348 :342:04/04/22 23:17
>>345>>346
で、中原に魅力ってどこにあるのだろ? 知りたいナ。

349 :もじょ ◆WUpuqC5neU :04/04/22 23:50
「あらゆる場所に花束を」読んだが、おもしろかったぞ。
R・アルトマンの映画「ショートカッツ」みたいだった。
いろんなエピソードが同時に進行してゆく。
文章はまずいくて面白い珍しい作品かも。

350 :吾輩は名無しである:04/04/23 00:05
>>347
thx。ってか・・・面白いか?
>>348
深入りすることを消極的に避けようとする話の展開と、
そこから来る意外性・突拍子の無さ・意味不明さ…。
文盲ですいません。

351 :342:04/04/23 00:24
>>349>>350
おおっ! 早速のレスさんくす。
「文章はまずいくて面白い」か、むむ。
「意外性・突拍子の無さ・意味不明さ…」か、むむむ。
たしかに言われてみれば。。。ってとこあるけど、
うーーむむむむむ。。。

352 :吾輩は名無しである:04/04/23 04:35
たぶんこの人ぼんです。
小さいころから浴びるほど映画と本を摂取してそうです
ホラー映画の『回転』にふれて
ジェイムズの原作も読んでるといってます

353 :吾輩は名無しである:04/04/23 12:16
漏れも小さい頃「眠狂四郎」の映画をテレビで見て
柴練の原作読んだが。

354 :吾輩は名無しである:04/04/23 19:03
まぁ、まぁ。
そろそろ皆で鶴の間にでも繰り出そうぜ。

355 :むむむ:04/04/23 22:13
おー『ねじの回転』を原作で。。。むむむ。>352

356 :吾輩は名無しである:04/04/23 22:27
おれは30日のGODFATHERに繰り出すよ

357 :吾輩は名無しである:04/04/24 22:54
http://www.spectatorweb.com/cgi-bin/room1/img/386.gif

358 :346:04/04/27 00:55
>>348
遅レスごめん。

1冊『虐殺ソングブック』しか読んでないし参考になるかわからんけど、
例えば『物語終了ののち、全員病死』っていう短編だったら、
本を欲しがった客→マリが原稿を置いてく、っていう流れとか、
『つとむよ、不良大学の扉をたたけ』だと、つとむ店長が勉強を決心してから
4行で大学受かっちゃったり、『独り言は、人間をより孤独にするだけだ』なら
最後の行だったり、そういう、文脈をずらしたり飛ばしたりする書き方が
いちいち面白くて吹き出しちゃった。
言葉で笑わせるの巧いな、って。
ただそれは単に自分にとってツボだっただけかも知れないし、
友達とか彼女に「これ面白いよ」なんて薦める気は全く起きない。
脳味噌疑われそう…

359 :吾輩は名無しである:04/04/27 13:21
顰蹙買うような代物ではないと思うが。陳腐な感性しか持ち合せてない人は、ついていけないこの作品を
罵倒で逃げちゃうんだろうね。

360 :吾輩は名無しである:04/04/27 13:25
不細工だからやだ

361 :吾輩は名無しである:04/04/27 13:31
金ない金ないというわりには
食費使いすぎ。
痩せてた時はイケメンじゃないけどスゲー目つきが悪くて怪しげな雰囲気がカコイかったのに…


362 :吾輩は名無しである:04/04/27 13:36
なぜ銀色夏生が売れたのか。そのことと、中原の文学に対するスタンスとを関連付けて
300字以内で答えよ


363 :吾輩は名無しである:04/04/27 14:37
ツボだ

364 :ジュンノスケ:04/04/27 22:29
>361スゲー目つきが悪くて怪しげな雰囲気がカコイかった
同意っす

まーこれからも、Jリーグを見にきたバカ共を皆殺しにする方向でお願いしいます

365 :吾輩は名無しである:04/04/28 00:41
>>358
なるほどなるほど。むむむ。
マサヤンは物語も虐殺してるのかな。。。?

366 :吾輩は名無しである:04/04/28 14:25
物語を虐待してるのです

367 :吾輩は名無しである:04/04/29 01:16
一休さんじゃないけど、

いつまで頓知で乗り切るのか?

そんな危うい綱渡りな感じが

する。

ナム・ジュン・パイクみたいだなあと思うけどどうですか?


368 :吾輩は名無しである:04/04/29 02:03
>>367
あー、それはいいたとえかもしれないっ。

369 :吾輩は名無しである:04/05/01 18:20
"選択肢を保護しよう!!
著作権法改正でCDの輸入が規制される?
実態を知るためのシンポジウム"
期日:5月4日(火曜日 祝日)
場所:新宿ロフトプラスワン
時間:午後1〜3時
入場無料/ドリンク代500円のみ御負担ください
司会進行:ピーター・バラカン
パネラー:
民主党 川内博史議員
音楽評論家/HEADZ代表 佐々木敦氏
輸入盤ディストリビューター、リバーブ 石川真一氏
ほか(現在、各方面の音楽関係者に打診中)
発起人:ピーター・バラカン、高橋健太郎
協力:藤川毅

これに中原も出るらしいが、行く人いる?

370 :吾輩は名無しである:04/05/02 10:59
5 . 2 ( SUN ) 2 0 0 4
■ 22:00 start
■ Door Only 500yen
■ @FITNESS PLAZA
(OMOTESANDO / YASU GALLERY B2 DANCE STUDIO)
===================================
■ PUNXX
DADDY-O NOV (Garage Rockin' Craze)
中原昌也
MOODMAN
KURO (VIOLENT GRIND)
千原航
南川史門
DJ DISCHARGE (ABRAHAM CROSS)
ONO(Jet Set Record)
BOOTY! (Soft and Hard)
DJ MASCAAKEY(HONCHO SOUND)
DJ 1 Drink (JAYPEG)
and more DeeJays

今日だよ。

371 :吾輩は名無しである:04/05/05 07:44
>>369
会場までは行ったけど満員で入れなかった。
誰かレポよろしく。

372 :吾輩は名無しである:04/05/05 17:47
CCCD

373 :吾輩は名無しである:04/05/06 00:37
いやECDだろ

374 :吾輩は名無しである:04/05/06 01:21
>>372
次のアルバムのタイトルな

375 :吾輩は名無しである:04/05/06 02:01
シンポジウムの音源あがってますね
声を荒げて中卒云々いってるのがいい

376 :吾輩は名無しである:04/05/06 05:27
>>375
どこ?

377 :吾輩は名無しである:04/05/06 07:46
http://radio.gs/

まさやん激昂してるよ
ホント日本のレコード業界はアホしかいないのか

378 :吾輩は名無しである:04/05/07 08:12
>>377
ありがと

中原いいなあ
小難しい話ばっかりで閉塞し始めた雰囲気の中で
リスナーとして、音楽好きとして一番大事な想いを炸裂してくれている

これがきっかけで糞CCCDの問題も世間的に大きくなれば面白いんだけどな

379 :吾輩は名無しである:04/05/07 16:22
スタジオヴォイスの写真は、久々にカコイイ中原だなw
同誌の連載の写真は相変わらずダサダサだが。


380 :吾輩は名無しである:04/05/07 18:44
4人で合評するようなそんな大それた作品なのかよ?w

381 :吾輩は名無しである:04/05/07 20:58
スログリについて書いてる文章が饒舌すぎて逆にイヤだ
やっぱり溜息つきながら嫌々書いてる文章が読みたいよ

382 :吾輩は名無しである:04/05/09 09:05
湯浅の絶賛っぷりが凄いね。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)