5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   文学性のかけらも無いもの    

1 :吾輩は名無しである:03/06/13 21:59
「文学とは何か」
この命題を答えるのは難しい。では反対に
「こんなものは文学ではない!」とゆう事柄を皆で語る事で
「文学」と言う曖昧な言葉の外堀を埋めるのは可能か?
では、

  最 近 の 文 学 板




2 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/06/13 22:02
グルメのうんちく。
葉巻のうんちく。
ゴルフのうんちく。
以上は輝パパのうんちく。
快楽のうんちくも文学じゃないぞ村上龍。
「僕」のうんちくが文学じゃないのはもちろんのこと、いいか春樹。
うんちくはやめてください。

3 :吾輩は名無しである:03/06/13 22:03
美香じゃん。
おかえり

4 ::03/06/13 22:04
お・前・だ・よ。

5 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/06/13 22:05
>>3
>「文学とは何か」
ええ、わたしです。
外堀を埋めるまでもない。
見よわたしを!

6 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/06/13 22:07
ごめんなさい。
生意気でした。
通報しないでください。
ニュー速板は嫌いです。
祭りも、もちろん嫌い・・・

↓以下は真剣に文学を語る良すれ↓

7 :吾輩は名無しである:03/06/13 22:08
文学部

8 :吾輩は名無しである:03/06/13 22:09
芥川賞

   

9 :吾輩は名無しである:03/06/13 22:11
>>6
なにびびってんだよ(w
ケーサツは非日常で楽しかったんだろ


板違いスマソ

10 :吾輩は名無しである:03/06/13 22:24
美香論の必要以上な動揺と怒り


11 :吾輩は名無しである:03/06/13 23:16
ポジティブ・シンキング・・・
掛け値無しに文学性ゼロ

12 :吾輩は名無しである:03/06/14 06:16
美香の浮かれ具合。

13 :吾輩は名無しである:03/06/16 05:16
辻人成。

14 :吾輩は名無しである:03/06/16 05:29
なんつーか、すげー生ぬるいスレだな。

15 :吾輩は名無しである:03/06/17 14:38
埋 ・め・な・い・か・?

16 :吾輩は名無しである:03/06/17 14:43
が あ め な い
ん ん ん ぜ や
ば た ど な だ
っ ひ く ら
て と さ
く り い
れ で か
   ら

17 :吾輩は名無しである:03/06/17 23:36
石原慎太郎 『太陽の季節』
田中康夫  『なんとなく、クリスタル』
田口ランディ 『コンセント』
村上龍    『希望の国のエクソダス』
辻仁成    『ピアニシモ』
柳美里    『命』
平野啓一郎 『日蝕』
花村萬月  『ゲルマニウムの夜』
五木寛之  『大河の一滴』
乙武広匡  『五体不満足』


18 :吾輩は名無しである:03/06/17 23:38

お、おまえ名だたる巨匠を全否定したな・・・・・・!!

19 :教えてください:03/06/18 00:32
三島由紀夫は評価されるに値する人物なのでしょうか。

20 :吾輩は名無しである:03/06/18 00:53
>1
禿同意。この板。文学性のかけらも見えない。
なんで文学板と名のっている? 作家の名前がスレタイにあっても、
レスは全部子供のチャット。失望。


21 :吾輩は名無しである:03/06/18 09:13
>>1-20に文学性のかけらが

22 :吾輩は名無しである:03/06/18 13:37
おれもこのスレは文学的だと思う。

23 :吾輩は名無しである:03/06/18 13:38
>>20
文句言うだけで何もできない厨ハケーン

24 :吾輩は名無しである:03/06/18 13:39
文学的であろうとすることが一番文学的ではないと感じるのはこんな時代だからだろうか?

25 :吾輩は名無しである:03/06/18 13:40
文学的であることと文学であることはまったく別のものである。

26 :吾輩は名無しである:03/06/18 13:43
つまんね。書かなきゃ良かった

27 :吾輩は名無しである:03/06/18 13:44
>>26=>>20
みんなにアフォさを指摘されて逆切れ
みっともないねぇ藁

28 :吾輩は名無しである:03/06/18 13:48
文学「的」にあれ・・・!
この「的」が引きこもれと言っているように感じられるのは俺だけか
この時代、むしろ文学そのものであれ、なんだろきっと

疾風怒濤ですか。ドラゴン先生をヴァカにすんなってか(苦藁

29 :吾輩は名無しである:03/06/18 13:51
>>27>>20
しかも指摘はずれてるし。

30 :吾輩は名無しである:03/06/18 13:57
でもさ「的」を意識した上でのもんを、お文学と卑下するのはどうかと思うよ
やっぱ、どうひっくり返ってもブンガク面白れーよな
いや忌憚ない気持で、アカデミックな土俵に立って研究者然としてる輩、すげーよ
それはむしろこの時代だからかな

だからと言って、ああ、なんて閉塞してる中でのほまれなんだ! 研究者むくわれねー(藁
(余計なお節介だわな)

31 :吾輩は名無しである:03/06/18 14:11
ちぇ、動いているスレッドがここだけだったから書き込んだけれど何も起きないなァ

んーなんだ
畑違いの連中からは決して斟酌されないようなもんをコテン文学とか言うのかな?
つまりあれだ、このスレッドでたたき台にするのは昨今のものに限りなんだろ
うーん、外堀埋めることより掘り下げる方が好きだろ文学徒は

あは、は、なんてクソスレなんだ!

32 :吾輩は名無しである:03/06/18 14:14
まあ、文学語るやつばかり増えて作るやつが腐ってったからなw

33 :吾輩は名無しである:03/06/18 14:33
むやみやたらに社会現象へ結びつけてみるのは、そりゃ眉唾だけんども
一冊本を出したところで経済的にも動かない、
あの方は現代に誇る文士だと食卓で話題にのぼることもない
そこらじゅうにコトバを氾濫させたメディアが結果、文学徒から発言力を剥奪して
ウリの秘教的な魅力さえも失っちまったら、まあ腐るぜ書き手も

のちの糧になるのかねぇ、腐っていったモノ書きは。しかし本は腐らんからなぁ
文学に関して語ることもまたブンガクだ! 
こんな風潮はあったんだろうが、皮肉にしかなってない現状。むう・・・

34 :53547:03/06/18 16:26
■■ 儲かる出会い系ビジネス ■■

初心者でも簡単運営
宣伝、運営サポート充実
出会い系サイト運営システムレンタル

http://dokiri.net/open/bite.html

■■ 無料で2万件検索エンジン一括登録 ■■

宣伝に無駄なお金を費やしていませんか?

2万件前後の
検索エンジン、掲示板へ
無料で一括登録できます

http://dokiri.net/raku/








35 :吾輩は名無しである:03/06/18 23:18
例えば今の時代に本気でユング信じて研究してるようなものだろ。
昔の意味で「文学」なんて今の世の中どこにもない。
消滅したはずのものを昔ながらの方法でやってるんだからしょうがない。
たまに解釈変えて向かってる奴も居るが、はたしてそれがあえて
文学と読んで独立させるに値するものなのかどうか。
少なくとも世間一般の「文学的」という形容からは程遠い。

36 :吾輩は名無しである:03/07/11 16:01
ハリウッド映画。

37 :吾輩は名無しである:03/07/11 17:11
山川純一は文学的

38 :吾輩は名無しである:03/07/11 21:33
掃除機のコードに貼ってあるこれ以上は伸びないよと知らせるシール

39 :吾輩は名無しである:03/07/11 22:11
文学性の欠片もない勘違い女


・思想理想と偉そうに口にする本人に思想理想の欠片もないのが書き込みからモロダシになっている。
・頭を使って、文法の間違いが著しい書き込みをする。
(まともに小学校を出てないのが原因と思われます。甘え、みっともない)
・何を書き込んでも視野の狭い意見しか言えず周囲から失笑を買う。つまり、人間の器が小さい証。
・性格の醜い本人が善良な他人と醜さにおいて同じだと思い込んでいる成長のない万年厨房書き込み。
・「あなたのようなのとはまともに議論ができませんね」とその場の誰もが納得する正論のレスをされ、
 忠言された同じセリフを、後日別の場所でまともな議論をしている相手に負けた時レスとしてつける。
(考えること−人間−を止めたそうです)
・議論に負かさそうになると突然ヒステリックになり、平気で相手を罵倒する。
(頭の悪いクソガキそのものですね。スポーツマンシップの欠片もなく、屑人間という称号がピッタリだと思います)
・引用元を明らかにせず、英語の長文を貼り付ける。不思議なことに本人は全く読めない。
・自ら得意げに書いた英文の中の単語に「演song」←勘違い女的に演歌を英語で記すとこうなるらしい。頭おかしいんですか?(笑)
・自分に都合の悪い意見は「あなたの言っていることはよく意味がわかりません」とレスをつけて
 己の醜さと向き合うことなく遁走するので、いつまで経っても成長しない。

上のような勘違い女が文学書を紐解くなどお門違いというか(笑)
どうしても読みたいなら『馬鹿につける薬』が勘違い女には一番似合っていると思います。
文学性の欠片もない以前に、存在性の欠片があるのかさえ疑わしいと思う今日この頃です。

40 :吾輩は名無しである:03/07/11 22:13
39にもないと思われ

41 :吾輩は名無しである:03/07/11 22:13
だれのことやろか??

42 :吾輩は名無しである:03/07/11 22:43
不謹慎だけど、中一が起こした幼児殺人事件はサカキバラに
比べると物語(文学性?)の強度に欠ける気がする。
憶えてるか?「タンク山」を。まさに郊外の「象徴」だ。
島田雅彦には逆立ちしても書けない現実だ。

43 :吾輩は名無しである:03/07/11 23:32
むしろ鴻池氏が物語性を求めているね。

44 :吾輩は名無しである:03/07/11 23:35
サカキバラはあまりに物語的過ぎて嫌。
あの声明文とかも優れてるけど、優れてるっていう部分が嫌
今回の事件のほうが内容薄くてまだいいよ

45 :吾輩は名無しである:03/07/11 23:57
今回の事件は<ただ自分よりも弱い者を殺した>だけに過ぎない。
「罪」の意識も希薄であれば、「罰」を受ける覚悟もなく。
善し悪しは別でサカキバラの時のように龍が「寂しい国の殺人」を出したり、
桜井亜美や柳美里が小説にしてしまうような影響力すらない。

本当に文学性の欠片も無い殺人事件だったと思う。

46 :吾輩は名無しである:03/07/11 23:58
いやいや、話もまだこれから出てくるだろうし、家宅捜索で何が出てくるか分から
ないし、とりあえず待つことにしましょうよ。

47 :吾輩は名無しである:03/07/11 23:59
殺人が文学的である必要はあるの?

48 :_:03/07/12 00:00
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

49 :吾輩は名無しである:03/07/12 00:16
>>47
そりゃもちろんある。文学的だった段階で中一はこのスレでは少なくとも問題に
されなくなるんだから。

50 :吾輩は名無しである:03/07/12 00:54
>>47
>殺人が文学的である必要はあるの?
必要は無いと思う。ただ当事者も傍観者にとっても、「動機」や「原因」
「殺人をしてしまう意味」を必要とはしないか?
酒鬼薔薇はそれらに対する「理由」を声明文にした。
文学は昔から「意味」や「理由」を糧としてきた。それらが無ければ、
物語は終わらないからだ。「なぜ?」に対する「答え」があるのが文学だった。
今回の事件には恐らく何も無い。
意味の無い殺人。こんな事件が頻発すれば「文学」そのものの「意味」が無くなる。

51 :吾輩は名無しである:03/07/12 00:59
>>50 は?「なぜ」に対する「答え」が見つからなくて、それを
暗中模索するのが「文学」じゃないの?

52 :吾輩は名無しである:03/07/12 01:07
>>50
いや、意味や理由を問いだしたのは昔からでもなくてそういうことは文学批評が
言い出したことの様な気も少しする。それまではただただ心地よい音と物語があ
っただけのような・・・
ま、この事件の意味がないと文学の意味がなくなるっていうくらいのことなら、
じゃあ文学のためにこの事件に意味があって欲しいってことになっちゃうけど、
文学そのものに意味がなくても困らない人が大多数なわけだし。

53 :吾輩は名無しである:03/07/12 01:10
文学と無理やりくっつけようとすると、
あの「犯人」は三国志が好きとか言ってたな。
まあ、ゲーム好きて言ってたから、そっちの流れなんだろうけど。


54 :吾輩は名無しである:03/07/12 01:32
>>52
youはちょと文学の価値というものを過剰評価しているように見える。
上レスにあった聖斗酒鬼薔薇(現実)をトレースしているのが
今の文学と作家のだいたいの現状でしょう?
村上龍は自分のことを作家(小説家)でなく、ルポライターだと言っているよ。

つまり現実の方(事件の方)が文学それ自体よりもずっと文学的な意味と価値を
有しているというコト。
あと、「ハムレット」でもドストエフスキーの小説でもいいんだけど、
ずっと前から存在の不条理を文学者は自問し続けていると思うし、
それに対する解なんてまだ導き出されていない。
とゆうか、ずっと試行錯誤あるのみでしょ?
理由なき殺人なんか、ずっと前にカミュの「異邦人」で取り上げられた
テーマだし、ごく普遍性のある問題だから、どの世紀でも十分、文学的
なテーマになるのでした。

55 :52:03/07/12 01:47
>>54
いや、meは特に文学の価値を過剰評価しているつもりはなくて、むしろ、文学に意味なんて
なくったっていいんじゃないのって言っているのね。まして、文学を意味づけるために犯罪
を意味づけることまでしなくってもと。ま、そういう人がいるのは結構なことだけれども、意
味を認めないのもまたアリかと思って。意味を認めずそれもまた文学的でありうるのも分か
るけど、文学のために犯罪を意味づけなかったり意味づけたりするのも、犯罪の方では知った
コトじゃないってのもあるし。

56 :吾輩は名無しである:03/07/13 15:18
雑談スレB      あげ

57 :山崎 渉:03/07/15 08:56

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

58 :吾輩は名無しである:03/07/25 01:19
          ┌―――――――――――――――
          |ほう、言うに事欠いてこの陵辱スレで
          |『寝るぽ』とはいい度胸してるねキミ。
          └―――y――――――――――――

   ギクッ!!
.   从        ∧_∧
 __∧_∧_     (・∀・ )  スクリプト?
 |( ; ^^ )|     (    )  ソンナン シルカ
 |\⌒⌒⌒\   | | |
 \ |⌒⌒⌒~|   (_(__)
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄



      ┌―――――――――――――――
      |今夜は寝かさないからな!
      |オラッ!オラッ!!
      └―――y――――――――――――
アッ!!
 アアッ!?
  ∧_∧_∧    ギシギシ
 (""(∀・# ) ))
.ii |\''" ̄"`\
  \ |⌒⌒⌒~| i|


59 :吾輩は名無しである:03/07/25 01:24
  ∧∧ ウワァァァァァ         (^^ )==  (^^ )==   (^^ )==
  (゚д゚;   (^^ )==   (^^ )== (^^ )==
 ⊂|⊂|
  ノノヽヽ   (^^ )   (^^ )==   (^^ )
 ノノ ヾヾ==(´⌒;;;≡


60 :吾輩は名無しである:03/07/25 02:06
AAは文学とはちょっと違うような気がするな。オモロイけど

61 :山崎 渉:03/08/15 10:45
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

62 :吾輩は名無しである:03/09/04 22:53


63 :吾輩は名無しである:03/09/04 23:37
1です。このスレがまだ生きてたとは(w
しばらくぶりに過去レスを読んでみて、なぜにこのスレッドを
立ち上げたのかを思い出しました。

このスレを立ち上げる直前、「天皇殺害予告祭り」がありました。
それが余りにもヒステリックで幼稚で下らないものに感じました。
もちろん祭り上げた人々に対してです。
「文学板ってこんなものなのか?」と。
それだけでは無いですが、その時の僕の勢いが怒りがこのスレッドを
立ち上げた主な理由です。

このスレッドが全然伸びなかったのは、ひとえに僕のセンスが無かったからでしょう。
しかし僕の気持ちはまだ治まっていません。
そして今現在の文学板にも不満があります。
ではもう一度、

最 近 の 文 学 板 は 
文 学 性 の 欠 片 も 無 い 


64 :吾輩は名無しである:03/09/04 23:40
なにがしたいん?

65 :1:03/09/04 23:45
>>64
出来の悪い皮肉をぶちまけたいだけかな(w


66 :64:03/09/04 23:49
>>1
2chは、ある種のシニシズムに基づいている部分もあるしなぁ。
「批判(吟味)」になればいいけど、なかなかね。
議論にするしかないよねぇ。


67 :吾輩は名無しである:03/10/01 21:03


68 :吾輩は名無しである:03/10/01 22:19
脳みその仕組みが全て解明されたら、いかに文学に対して過大評価していたかが明らかになる。
無価値だとは言わんが、「文学」っていってる時点で過大評価だよ
おはなし、で十分

69 :吾輩は名無しである:03/10/02 21:27
>>68
文学だかおはなしだか、呼び方はなんでも結構だけど、
それよりも重い価値を脳みそに認めているところがアホウ。
おはなしがなければ脳みそに意味なんてないのに。

70 :吾輩は名無しである:03/10/17 00:08


71 :吾輩は名無しである:03/10/31 13:45
★深夜の宅急便★
[内容紹介]
夜眠れない人の為の深夜マガ。夜の暇つぶしにどうぞ。超深夜配信につき注意。
パケ代以外無料。夜寂しい方は購読してみて下さい。
00173153s@merumo.ne.jpに空メールで登録。アドレスはばれないので安心。
URL◆http://merumo.ne.jp/i/00173153.html


72 : ◆GiTmRUKFvw :03/11/24 17:16
ポットのお湯が切れてぼふぼふ
咳き込む瞬間には文学性ないと思う

73 :吾輩は名無しである:03/11/24 18:04
文学とは客体ではなく主観である。

74 : ◆GiTmRUKFvw :03/11/24 19:01
ちっちゃな喪失感や虚無感みたいな
間抜けな感情に文学性ないよ
ホッチキスで空振った時とくに感じるあれ

75 :吾輩は名無しである:03/11/24 19:02
中島美嘉は文学だよ

76 : ◆GiTmRUKFvw :03/11/24 19:17
女性性を超越した美しさを持ってるよね
大仏みたいな顔して

77 :TUSEKO:03/12/05 01:45
土木なやつら

78 :吾輩は名無しである:03/12/28 00:04
保守

79 :吾輩は名無しである:04/01/22 02:21
マンスリーよしもと

80 :TUSEKO:04/02/07 00:50
石橋たかあき

81 :吾輩は名無しである:04/02/18 18:49
http://uonome.omega-zz.com/magazineuonome/

82 :吾輩は名無しである:04/04/07 01:37


83 :吾輩は名無しである:04/04/07 02:07
非常に文学的なページです!!
http://silenttime.hp.infoseek.co.jp/

84 :吾輩は名無しである:04/04/07 02:15
この世は隅々に至るまで文学のテーマで満ちているのであって。
そこからテーマを掘り起こせない、紡ぎ出せないという事が問題なんだ。
僕だったら、たとえ「受験参考書」という題名を与えられても、
煌くような名調子で読者を酔わせる自信はある。と言いつつsageる。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)