5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山田詠美が芥川賞選考委員に!

1 :ウホ:03/05/14 17:09
語りましょう。いやとくに語ることもないか…

2 :吾輩は名無しである:03/05/14 17:09
ソース
ttp://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_05/2t2003051415.html

3 :吾輩は名無しである:03/05/14 17:11
えええええええええええええええええええええええええええええええええ

4 :吾輩は名無しである:03/05/14 17:11
文学界やめろ

5 :吾輩は名無しである:03/05/14 17:19
ドラぃもんよりずっと実力ある。
でもたいしたことないが(w

6 :吾輩は名無しである:03/05/14 17:29
ほほぉー すっかり、大奥だなぁ〜

7 :777:03/05/14 17:52
流れには逆らえません

8 :吾輩は名無しである:03/05/14 17:58
もういいもん
勝手にしてちょ
セックス大魔神

9 :”管理”人:03/05/14 17:59
☆☆☆ネット広告掲載で副収入!☆☆☆
http://look2.info/kurikuri/
PCでも携帯サイトでもOKです!
よくあるあの「うざい広告」を貼り付けておくだけで
知らず知らずに収入になります。
PCの方は画面表示にそってお進みください。広告の説明をいたします。
⇒かわいいこマのあそこ
⇒出会いの先へ進んでください!
出会い広告をそのままクリックすれば広告説明の画面に移動します。


http://look3.info/kurikuri/
☆☆☆出会い系サイトは「無料の時代」です!☆☆☆
当サイトは広告料金収入で運営されておりますから、登録・ご利用はすべて「無料」です。
アドレス等も非通知で、送信できますから安心してご利用いただけます。

10 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:08
この人狭くてヤ。拡がりがない。

11 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:11
そうかなぁ。

12 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:13
>>10
嫉妬?

13 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:13
発展性がない。

14 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:15
sittodane

15 :動画直リン:03/05/14 18:20
http://homepage.mac.com/hitomi18/

16 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:27
真面目な作品を「ださい」の一言で、終わりにしてしまいそうな気がする。


17 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:29
そんな選評してたっけ?

18 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:30
DVDSHOP YUIS 新装オープン!!
http://www.dvd-yuis.com/
豊富な品揃え!新品アダルトDVDが税込み900円〜!
http://www.dvd-yuis.com/
最速発送!!すぐ届く!!
http://www.dvd-yuis.com/
よろしくね!!!

19 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:35
キュートなので思わず推してしまいました

20 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:35
だれ?

21 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:37
色々

22 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:40
やっぱり持ち回りでこうなるわけ?

23 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:45
嫉妬の風あたりも、あるんだねぇ〜 なるほどなぁ〜

24 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:49
松本清張の逆パターンか。

25 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:50
何のこと?

26 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:52
国際貴族主義連合。神ひかるシヴァの元に。 

27 :吾輩は名無しである:03/05/14 18:54
さて、メシ食べるかな…

28 :吾輩は名無しである:03/05/14 19:15
詠美は直木賞作家

29 :吾輩は名無しである:03/05/14 19:19
DQNばっかりだな。

30 :吾輩は名無しである:03/05/14 19:20
芥川賞選考委員はDQNばっかりだな。


31 :29:03/05/14 19:34
>>30
俺もそう言いたかったの

32 :吾輩は名無しである:03/05/14 21:06
たしかに広がりがないし、既にセンスが古い気もするけれど、
じゃあ誰っていうと思いつかない。選考委員にも若返りが
必要だったのかもしれない。

33 :吾輩は名無しである:03/05/14 21:53
彼女の代表作って、何になるのかね。
教えてくれたまえ。
いっそ柳美里の方が選考委員としては分かりやすくて良いと思うが。

34 :吾輩は名無しである:03/05/14 21:58
文学界の選考委員を十数年やり続けてるだけあって
文春との関係は密だわね
いっそのこと
文学界の選考委員が全部
芥川賞に行っちゃえばいい

35 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/05/14 22:03
三浦哲郎先生はまだ選考委員をやめていませんよね?
氏と輝パパに評価されてわたしは芥川賞を取りたいんです。

36 :吾輩は名無しである:03/05/14 22:17
>>35
がむばれ

文學界の選評がみんなDQNなのは詠美が参加してるからだろ。
芥川賞までアレになると思うと、俺は芥川賞授賞しても断る。
はははははははは

37 :吾輩は名無しである:03/05/14 22:43
受賞してから言おうよ
発想は否定したくないが

38 :YoYa:03/05/14 22:47
>>36
受賞を辞退できないんだな。
候補になった時点で言質をとられるぞ。

39 :吾輩は名無しである:03/05/14 23:04
>>37
受賞してから言えるか!ばか!

40 :吾輩は名無しである:03/05/14 23:10
なんか一気に目が覚めた。
漏れの夢は文學界新人賞以外の純文学系新人賞でデビューし、
芥川賞候補に何度かなった後に、芥川賞を受賞することだったが、
食えなくても、売れなくても、ヨメに文句言われても、
誇りをもって文士を全うするつもりだったが……もういいや。
明日からエンタメ書く。江戸川乱歩賞に応募して直木賞獲っちゃうぞー!
大沢オフィスに入っちゃうぞ、ガンガン稼いでTV出るぞー、
2ちゃんで馬鹿にされるぞー、
あーあほらしくなってきた。

41 :吾輩は名無しである:03/05/14 23:12
詠美の選評は好きくない。
ユーモアの向こうに悪意が透けている。
なんか呪いがかかってる気がするんだよね。
未来の新人作家に対する呪いつーか。

42 :吾輩は名無しである:03/05/14 23:14
エンタメを装って文学目指せばいいんだよ。
文芸モノで今ろくなのないじゃないの。
明らかに文学志向の作品ならまだしも、そういう色合いが少ないものを
書くならエンタメ書いてデビューしてその活動の過程で文学やった方が
いいのを発表できそうだ。>40の話とはちょっとずれるのかもしれないけど。

43 :777:03/05/14 23:20
辻が選考委員になるころ
美香ちゃんは良いママになってるかしら

44 :吾輩は名無しである:03/05/14 23:37
確実に何かが終わったんだなと思った。
何かが終わって、そして何も始まらない地点に今日という日が刻まれた。

45 :吾輩は名無しである:03/05/14 23:40
とっくに終わってたよ

46 :吾輩は名無しである:03/05/14 23:41
このジャンル自体にもう内部の力はない。
いまこのジャンルが欲しがっている人材は「小説の書けるアイドル」だけ。
それ以外のいかにも文学的な作家(あっと言う間に消えていく新人たち)
はそのアイドルを引き立てる文学的背景としてのみ存在するしかない。
いいかげん目を覚ませ。

47 :吾輩は名無しである:03/05/14 23:51
42>賢いね。桐野夏生とか、まさにそのタイプだと思う。

48 :吾輩は名無しである:03/05/15 00:10
小説読むのが好きそうな人だから、いい人選だったと思うけどな。
誰にとって「いい」のか、それはちょっとよくわからないけど。

49 :777:03/05/15 00:17
なるほど
小説家は皆基本的に元来は読書好きだろうね
まあ、好きだからこその怒りもあるだろうけど

とにかく診んな年をとっていくんだなあ、とね
このニュースには感じましたよ。

50 :777:03/05/15 00:19
何故、病んだ変換に??

診んな→皆

51 :吾輩は名無しである:03/05/15 00:33
文学会の選評がおかしい
斉藤美奈子の言う妊娠小説だから駄目、と切り捨て、
中島義道のようなぐれかた、と褒めたり
おまえの自己はないのか!

52 :吾輩は名無しである:03/05/15 02:08
>>40
確かにそれはあるかもしれない
芥川賞でも
文学界でとった人より
それ以外の雑誌でとった人の方がかっこいいってわけでしょ
島田雅彦は
文学界以外の雑誌で五回候補になって落ちた後
六回目で初めて文学界に書いて候補になって
落ちた
最初から文学界に書いてたら五回で打ち止めなんだろうな
最多落選記録の理由

53 :吾輩は名無しである:03/05/15 02:10
>!
うそ?! ホント?!!!!

世も末だ・・

54 :吾輩は名無しである:03/05/15 02:10
ここでさんざ詠美を貶したけど、読む能力は別に偏ってないと思うよ。
偏ってるのは見たものの次を展望する視野だよ。全然狭い。
売れてる立場からそれ言うから物凄い卑怯だしぃ。
まず間違いなく人生貧しいんだろうな。センスが干からびてる。

55 :吾輩は名無しである:03/05/15 02:26
山田女史というより選考委員で50年後作品も名前も残ってる方は誰もいないと予想します。

56 :吾輩は名無しである:03/05/15 02:30
今の時代きついね、それは。

57 :吾輩は名無しである:03/05/15 02:32
時代を記録するような小説書かないと残る理由が生まれない。
作家諸君は是非そこのところでがむばって欲しい。

58 :吾輩は名無しである:03/05/15 03:07
山田女史によると、
文学は合法ドラックらしいですね。

59 :吾輩は名無しである:03/05/15 03:16
選考委員は売れてる作家である必要は全くないよな
選ばれた作品が納得できるものなら
やっぱ一出版社のイベントにすぎないのかもな
だから選ぶ人間もスターじゃなきゃってことなんじゃないか
だとしたらピッタリじゃん

60 :吾輩は名無しである:03/05/15 03:21
合法ドラックとか言うわりに、
山田女史のコメントを読んで僕は虚しくなったことがあるのね。
個人的な事情で悪いけど。

選考委員としてはいいんじゃないの。

61 :吾輩は名無しである:03/05/15 03:21
山田詠美がこれから死ぬまで延延やっていくのかえ
もう彼女の独擅場だな
十年経てば多くの選考委員は死んでるだろうし


62 :吾輩は名無しである:03/05/15 06:26
文学板って作家志望ばっかり?
Amyいいと思うが。

63 :吾輩は名無しである:03/05/15 08:48
芥川賞って漫画も扱うんですか。

64 :吾輩は名無しである:03/05/15 08:58
文学界受賞者が何年か芥川候補になり続け、最後に頑張り賞として授与されるようになった今、昔に比べて芥川賞の
権威はめちゃくちゃ下がってる。それなのに今回の山田氏の委員決定。
文藝春秋の内輪だけで成り立っているようなものが芥川賞だとは。失意を感じる。
誰かもっと抗議してやってくれないか。こんなことでいいのか!
文藝春秋社員、おい、こら、ここ見てるかよ!
わかってんのかよ!
山田氏の選考内容を読むと、他の人もレスしていたように、限りない悪意を感じる。すごい傲慢!
河野多恵子氏との文学界誌上の対談で、自分は海外では「女村上龍と呼ばれている」とかなんとか言っていたが。
作家としての才能やら資質についてはある程度認めるものの、日野氏の後任がなぜ彼女でなければならないのか!
疑問!愚問!ああ!なげかわしい!!!!!!
日野氏と同等レベルの作家にすべきではなかったのか。文藝春秋社!

65 :吾輩は名無しである:03/05/15 09:03
「ミネさん」のときの選考内容、酷かったとは思った。
いいかげんていうか。馬鹿にしてるような態度が嫌だったな。

66 :吾輩は名無しである:03/05/15 09:51
西荻窪の本屋「Konitz」に出没するらしいぞ。
資格としてはドラよりまっとうでしょう。


67 :吾輩は名無しである:03/05/15 11:46
>>55
古井由吉は別格だと思うけど・・・

68 :吾輩は名無しである:03/05/15 11:51
>>64
高井有一だと話題性ない罠

69 :吾輩は名無しである:03/05/15 11:51
古井由吉・・・って選考委員やってのか? 文学が残るのは間違いないが。



70 :吾輩は名無しである:03/05/15 11:52
>>40
あんた、いい! 応援汁、ガンガレ!

71 :吾輩は名無しである:03/05/15 11:53
>>64
烈しく、激しく
禿しく、胴衣。…文春も、石原に舐められてる実態みても
終わりだな、憫笑ものw 

72 :吾輩は名無しである:03/05/15 11:56
慎太郎の宣伝媒体になりさがった文芸春秋社。

73 :吾輩は名無しである:03/05/15 12:05
詠美は野間文芸新人賞の選考委員をちょっと前からやってるが、
そこでは普通につまらないよ。
文學界新人賞で、オフサイドとしか思えない、って切り捨ててた清水博子を
野間ではやや硬直した印象はあったが慇懃無礼に誉めていたw
彼女が強気になれるのは何の後ろ盾もない新人のみでしょ。
むしろ、編集受けのいい新人には媚びてすりよってるし。

74 :吾輩は名無しである:03/05/15 12:21
吉田修一の芥川賞受賞のときにはかけつけた、って有名話残したけど。
わざとらしい。あいつがやると全てが用意周到の賜物にしかおもえん。
文学界受賞→芥川賞受賞 をいう経過をまるで自分が育てたかのように「自分のことのように嬉しくて泣いてしまった」
などとほざく。完璧に仕掛けだよw

75 :吾輩は名無しである:03/05/15 12:27
詠美本が翻訳されて海外に流出したけど、優れた日本の過去の名作と共に翻訳決まったんだよね。
何だったっけ。雪国とか?忘れてしまったけど・・・。とにかく名作と言われるものと同時翻訳決まったっていうのが
許せないというか。何故詠美本でなければならないの?海外で日本の風俗・文化を誤解される、とまでは言わないけど、
翻訳するまでの価値があるのかなー。
自信マンマン女なだけだけどな。っていうのはひがみじゃないです。

76 :吾輩は名無しである:03/05/15 12:56
おれが書くのは8割がたひがみです。
詠美の本はまだ読んだことが無い。

77 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:05
>>76
おまえはそーだろうよW 悔しいか、ひがみ女め!w
>>74-75のヤシは、おまえとは全然ちがう、まっとうな、正論!

まったくあんな低レベルもんがのさばるのは、要するに版元と
というより担当偏執を取り込んでるんだべ、粘着してねっとり…W
いやらしさの極みだな、
バカ偏執とつるむDQNさでいえば、ハヤシまりこと同等か?<山田
両方とも、反吐ものw

78 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:06
芥川龍之介が、草葉の陰でさぞ怒っているだろうナ

79 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:07
世も末でつな。

80 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:09
でつ



81 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:11
まじに誰かが何とかしないと日本文学は恐ろしいことになってゆくのでは。
確かに芥川賞のレベル低下がさけばれて久しいが、エイミィの手によって潰されてゆく、或いは行く手を阻まれてしまう者も出ることは必須。
誰か文藝春秋の関係者、若しくは文壇権威者、ここを見て事実を認識してくれ。頼む。
野心ある者は直接抗議して欲しいところだが、門前払いは覚悟のこと。

82 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:15
>78
 そうだった、芥川賞って芥川龍之介の芥川。
 気の毒な龍之介。
 山田詠美の選考委員決定、河野恵子は喜ぶのかな。対談で仲良さそうだった。まあ山田のゴマ擦りの結果か。


83 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:17
本人ここ見てないのかな

84 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:20
山田詠美が入ったくらいで本質的に変わってしまうんなら
所詮その程度のものだったってことだ
どうせ詠美は大御所達に媚びるから何も変わらないんじゃないの?
レベルが低いのを詠美が貶すのは見たことあるがだからと言って
誉められるべきものが出て来れないという話にはならない。

85 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:26
私文学界を不定期に購入している者ですが、ここのスレのご意見を見て、過去の文学界を紐解いてみました。
今回の糸糸山さんの前、河西美穂さんが佳作入賞した号の山田詠美評を読み直して、腹ただしくなりました。
最後のコメント、奥泉、靴買ったか? ですよ。完全にある意味で私物化、嘲笑しているのがわかります。
ご自分はそんなに素晴らしいのでしょうか。いくら選考する側とはいえ、文学賞なんです。もうすこし紳士的な態度で望めないものかと思いました。
茶化してどうするんでしょうね。悪乗りする島田先生が心配です。

86 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:26
>>81
>ここを見て事実を認識してくれ

・・・君らの自己肥大幻想もたいしたもんだ罠w 
世間一般の常識からいえば、「2ちゃんねる? ああ、あのヒッキーの
子らが集まって一日中バカなことやってるBBSでしょ? 猫殺しの
異常な奴とか、この間も殺人予告で捕まった登校拒否の子いたよね、
あの子も親が離婚した崩壊家庭でひきこもりだったよ、たしか。ネットに
ばかなサイトがあるから、ヒッキーの子たちが立ち直れないのよ!」
・・・てな認識が普通だ。
社会人は、2chなんか「ガキの遊び」としか見てない。
実際、君もガキで、ヒッキーなわけだろう? 
ネットの特徴は誇大妄想に陥ってしまったまま、互いの「書き言葉」だけで
それを増幅させてしまう点。嗜癖になれば、ヤク中と同じく
社会不適応になってしまうぞ。注意しな。

>1 まともな世間の反応は、
「ゲッ、
芥川賞も地に落ちて血に塗れるかSMのw いよいよ文春もオワリだな」


87 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:29
あー、山田詠美ね。なると思ってた。かな

88 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:29
ありゃ、見えなくなった、肝心なところがw
>1 まともな世間の反応は、
「ゲッ、
芥川賞も地に落ちて血に塗れるかSMのw いよいよ文春もオワリだな」

以上。



89 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:29
>86 SMの血に塗れる・・・。
いいとこついてるなあ

90 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:31
これ引き受けるといくらもらえるの?

91 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:36
もらえるかよ。三面記事になるくらいか。いや、それもないか

92 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:55
芥川賞への幻想がすぎる。
詠美以前からすでに政治なんだし、ビジネスと結びついてるのは周知のこと。
読者としてできる抗議は、受賞作を買わないことだ。

93 :吾輩は名無しである:03/05/15 13:59
http://endou.kir.jp/2/index2.html

94 :吾輩は名無しである:03/05/15 14:30
クロがお似合いのブスだろ。品がねえ〜。下賎だ。
もまいらもなーw 俺? KKKだよ。臭い黄色のクズども。

95 :吾輩は名無しである:03/05/15 14:36
文学界新人賞の選評を読むと
作家志望者はこれほどまでにこきおろされ
無能な存在なのかと悲しくなってくる
あれを芥川賞でもやるのだろうか

96 :吾輩は名無しである:03/05/15 14:51
>>94
ずいぶん日本語が達者なKKKだこと(w

97 :吾輩は名無しである:03/05/15 15:08
だって20ヶ国語を操るWASPだものw

98 :94:03/05/15 15:29
ところで詠美の小説まともに読んでこんな過剰なレスはおかしい。
女流の中堅文学賞や読売とか実績も問題ない。
むしろ彼女の直木賞受賞がひどく不自然だった。中上が怒ったのもむりはない。
中間小説ではもたないという計算もあったろうが、これまでの実績には反骨心もたぶん
あるだろう。堕落した芥川賞を変革するにはエイミでいいのかもしれない。
いきすぎは河野多恵子がフォローしてくれるだろう。樹のぶ子とのバランスとしても
いいんじゃないの。

99 :吾輩は名無しである:03/05/15 16:04
>>98
中上はどんなことで怒ったの?

100 :吾輩は名無しである:03/05/15 16:05
>>98
なにをDQNな話してんだ? エーミは芥川賞。

変革どころか、高樹と両方のDQNが揃って、芥川賞もドブ河化する罠、
女の粘液でズブズブのドブ河w 臭くてクサくてイタすぎるw



101 :吾輩は名無しである:03/05/15 16:09
そういう下品なレスはもういいよ


102 :吾輩は名無しである:03/05/15 16:20
下品な山田はいらん、もういいよ

103 :吾輩は名無しである:03/05/15 16:23
98=99=101だなw
せっかく自演しようとしてたところを
邪魔されて、みじめなヒッキーか…、哀れな登校拒否女子厨w

ガッコ逝け、ガッコ!w
あ、俺? 俺はいま遅めの珈琲タイム、会社だよンw

104 :吾輩は名無しである:03/05/15 16:25
>>100=>>103が下品と言われて発狂した模様


105 :吾輩は名無しである:03/05/15 16:28
>>103はかわいそうな人だから、あまりいじめるのはよくない

106 :吾輩は名無しである:03/05/15 16:40
エイミを玉砕するような作品が書けない作家志望者 必 死 だ な(藁

107 :吾輩は名無しである:03/05/15 16:45
いきなり元気がなくなったな>>103

108 :94、98:03/05/15 17:25
>>98
第94回芥川賞候補(昭和60年下半期)「ベッド・タイム・アイズ」
第95回芥川賞候補(昭和61年上半期)「ジェシーの背骨」
第96回芥川賞候補(昭和61年下半期)「蝶々の纏足」(同年第6回日本文芸大賞女流文学賞)
第97回直木賞受賞(昭和62年上半期)「ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー」一発受賞
第1回ベストフットワーカーズ賞(昭和62年)
こんな賞歴は他に例がない、あきらかに直木賞へ段階的タライ回し。山口瞳の「書く媒体をえらべ」という
コメントは示唆的だ。中上「芥川賞は汚れている」と雑誌に表明。詠美はヌード披露、ブサイクw

109 :94、98:03/05/15 17:32
あっ、99番へのレスですた。

110 :吾輩は名無しである:03/05/15 17:44
106>>いえる。がんばるよ。

111 :吾輩は名無しである:03/05/15 19:05
直木賞の選考員ならともかく、なんで芥川賞なのかね?
いま、わざわざこの人を選考員にする必要があるのかな。

112 :吾輩は名無しである:03/05/15 21:43
山田小説の立ち読み版。アゴが外れるほどつまらん。
http://www.shinchosha.co.jp/books/html/4-10-366809-1.html


113 :吾輩は名無しである:03/05/15 22:00
ほんとに山田せんせい、選考員になったんだな。どんな意味があるんだろ。

114 :吾輩は名無しである:03/05/15 22:02
山田先生に綿谷の受賞を阻止してもらおう

115 :吾輩は名無しである:03/05/15 22:07
>114
エイミーに絶賛されて綿矢risaが芥川受賞

なーんてな。

116 :吾輩は名無しである:03/05/15 22:28
>112
対象年齢は中学生くらいか。
大人が読む文学と思わなければぎりぎり耐えられる。

117 :吾輩は名無しである:03/05/15 22:29
芥川賞に新しい風を吹き込むためには山田先生の力が必要になるんだよ。

118 :吾輩は名無しである:03/05/15 22:32
救世主ですね

119 :吾輩は名無しである:03/05/15 22:34
八方破れの特出しみたいな風だがな・・・(w)

120 :吾輩は名無しである:03/05/15 22:36
ワラタ

121 :吾輩は名無しである:03/05/15 22:49
山田詠美先生が選考委員になることにより、芥川賞は正常化するでしょう。
ひいては日本文学の発展につながるこのたびの吉報は、
まことに喜ばしいものであります。
ばんじゃ〜い♪

122 :吾輩は名無しである:03/05/15 23:09
まったくばんじゃ〜い♪だ罠、両手が上に上がったまま・・・オテアゲ
花村萬月の受賞よりひどい

123 :吾輩は名無しである:03/05/15 23:58
>>108
>中上「芥川賞は汚れている」と雑誌に表明。

中上は山田詠美を評価してたってこと?

124 :田口:03/05/16 01:02
田口ランディか山田詠美か柳美里の三択だったらどうするよ?
私は柳美里がお勧めだが。分かりやすいしな。

125 :田口:03/05/16 01:06
もっと象徴的な人物がいると思うのだよ。
受賞者が「お前に選ばれたくない」
って言いたくなるような人間を持ってきて欲しいものだ

126 :吾輩は名無しである:03/05/16 01:21
最近詠美さんも文体が平易になってきたね。一時の装飾過多orきれいだったりする文体じゃないのは、わざとそうしてるのかな。
新人賞も露骨にこきおろす評を書いてる割には詠美さん自身は全然最近ふるわないし。
彼女が評を受けた方がいいんじゃないかなーと思ったのが、新作の「PAY DAY」ここ数年ずっと書いてる内容がボケみたいに同じ内容ばかり(笑)。
言葉に出来ないやるせなさ。せつなさという単語はもう飽きた。その言葉を使わないで中味を書こうぜ。ベイビー。
以前のような読み手をなぎ倒すような圧倒的文章力や筆力が感じられない。
芥川賞選考委員になることがステータスだなんて全然そんなことない、って絶対エッセイで書くこと間違いなし。
文壇を批判しても、彼女はミーハーなんだなって心底思う。と、詠美さんに言ってみたい(笑)。
これでも詠美さんの読者です。

127 :吾輩は名無しである:03/05/16 01:35
>>123
中上が第一回の三島賞の選考で、
「これにだけは受賞させたくない作品」として投票したのがAmy。
たしか。ちがったかな。

128 :吾輩は名無しである:03/05/16 01:41
わざわざ島田雅彦を受賞させなかったんじゃなかったっけ。

129 :吾輩は名無しである:03/05/16 05:12
山田が老大家達をかき回せて困らせればいいのさ
アンナ奴とはやってられんと
老大家達が次々に辞めていけば・・・

130 :吾輩は名無しである:03/05/16 17:51
>>126
山田詠美の文章が修飾過多だった時期なんてあるんですか?
昔から平易な文章を書く人っていうイメージがあるんだけど。

131 :吾輩は名無しである:03/05/16 18:05
関係ないけど、

青森県知事セクハラ不倫疑惑で辞任に追い込まれる!

というニュースの方がインパクトあったし面白かったよ。

132 :吾輩は名無しである:03/05/16 19:55
>>123
>>127
中上の批評に節操などあるわけなかろw)

133 :吾輩は名無しである:03/05/16 21:44
詠美はいいよ。
問題は疹太郎が居座ってることだろう。

134 :吾輩は名無しである:03/05/16 21:55
慎太郎いいじゃん
毎回全否定してくれるから

135 :吾輩は名無しである:03/05/16 22:17
>>134和炉汰

136 :吾輩は名無しである:03/05/16 22:17
今は芥川賞は取らない方が作家としては得なんですかね
特に地味な作風の人は。あと軽すぎる人も
まさにその時波に乗ってる最中の作家が受賞するといい起爆剤なるというイメージはあるんですが


137 :吾輩は名無しである:03/05/16 22:36
取ってない作家はみんな、取れない=売れない=食えない、と思ってるだろ。
取って食えるのはアイドル作家だけなんだが。

138 :吾輩は名無しである:03/05/16 23:04
でもまあ
受賞すればその作品だけは少なくとも多くの人目に触れる
無名にとってはチャンスだよね

逆に売れてる作家はもう賞なんて取らなくていいでしょ

139 :吾輩は名無しである:03/05/17 02:12
というか、あ、これじゃ意味ワカンないか。
まあ、とにかく私の一票で芥川センセの賞が貰えたり貰えなかったりするのだ。
これってちょっと残酷でイイじゃない? なにより滑稽だしさ、
他の選考委員の先生方も受賞者も、それに何よりも私が。ねえ?

140 :吾輩は名無しである:03/05/17 04:43
「熱帯安楽椅子」とか、「カンヴァスの柩」とか文章凝りすぎかも。

141 :吾輩は名無しである:03/05/17 05:57
小説が売れて喰えてりゃそれでいいんだろうけど
やっぱり
売れない喰えないの作家にとっては
芥川賞はチャンスだろうね

一作だけ世に出るチャンスをあげるよ
っていうのが芥川賞でしょ
消える人が多いのは仕方ない


142 :吾輩は名無しである:03/05/17 06:00
選考委員が全部で10なので
5投票が入れば受賞だ
一度目の投票で5をとる作品は出ないことが多く
雑魚を消して候補を絞って二度目の投票で
5以上なら受賞になる
詠美の一票は重い


143 :抗菌:03/05/17 12:30
「いかなる国の歴史もその国民には必ず栄光ある歴史である。」
                       芥川龍之介「金将軍」より
        ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ  <  神の名のもとに金正日将軍
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ     \を擁護する芥川を攻撃する
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

芥川章受賞者も同罪だ。USA〜USA〜USA〜USA〜


144 :吾輩は名無しである:03/05/20 16:55
芥川賞、そんなことになってたんですか・・・。
長らく離れてる間に世の中様変わり。
短歌の世界にさまよい出てたがあっちも短歌界の詠美、林あまり、なんて破廉恥オンナが
選歌などする賞もあってね。
あざといものが受ける世の中は、末だよ・・・。
人間が、本質的に変わってきたんだね。

145 :吾輩は名無しである:03/05/21 13:44
このスレ文学板にもあったんだ。
一般書籍板にもあるけど、レスが10くらいしかつかずに沈んでいます。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1052929544

>>126
同じ山田読者としてよく分かりますよ。

146 :吾輩は名無しである:03/05/22 20:35
詠美氏、芥川賞選考委員になって、どんなコメントするんだろ(w
他の作家のバッシングなんか受けちゃったりするんだろうか。

>>126、145
すっごく共感。


147 :吾輩は名無しである:03/05/25 10:40
山田詠美は宣材が若い時の写真のままだ
サイン会の写真を見たら
すごい婆でびっくりした、歳相応なだけか
作家ってみんな若い時の写真を使い続けるよね
五十代の人が
三十代の頃の写真を使い続けるのって変
若作りというより
誤魔化しだ
結婚しても子供がいなかったりすると精神年齢が若いままなのかな

148 :吾輩は名無しである:03/05/25 10:53
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました


http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/


149 :第九回すばる文学賞落選作家 ◆poAcPU.8i. :03/06/03 09:13
芥川賞をかき回せるのは山田詠美だけだ。
こんちくしょう、あんちくしょうをぶっとばせ!!

150 :吾輩は名無しである:03/06/09 22:23
文學界にインタヴューのってるyo!

151 :長寿か生き甲斐か:03/06/14 11:31
ある所に一人の女がいた。

その女は、美しくなる事が生き甲斐の女だった。
女は、ある薬品を「2つ」手に入れた。

女はさっそく説明書きを読んだ
片方の薬品のラベルには、このような事が書かれていた。
「コノ薬ハ 「最高の美」ヲ手ニスルカワリ 「1年の命」トナル」
そして、もうひとつには
「コノ薬ハ 「永遠の命」ヲ手ニスルカワリ 「醜き姿」トナル」
と明記されていた。

女は迷った。
「最高の美」を手に入れる目的が「永遠の命」に揺らいだのだ。
前者の薬を飲めば
美しくはなれるが、あまりにも短命すぎる。
後者の薬を飲めば
死にはしないが、醜くなってしまう。


さぁ、どうだろう。どちらを飲んでも損得がある。
どちらを飲んだものか。

152 :吾輩は名無しである:03/06/14 11:33
迷うなよ(w
一年の方がいいだろ?

153 :長寿か生き甲斐か:03/06/14 11:59
女は「コノ薬ハ 「最高の美」ヲ手ニスルカワリ 「1年の命」トナル」
と書かれた薬を飲んだ。
女は、見る見る美しくなり自分とは思えないほどになった。

女は美しくなったのだから、町に出てみることにした。
だが、女の期待は大きく外れた。
皆、振り返るものの、誰も「綺麗だ」とか「美しい」等と言わないのだ。
女は、だんだん怖くなった。
皆、自分に、「妬みの視線」を向けてくるような気がしてきた。
女は、風のように走り、自分の部屋に舞い戻った。

顔を布で覆い、買い物をした。
女は、滅多な事が無ければ、部屋から一歩も出てこなかった。

1年後・・・

女は、部屋で息絶えた。
死因は、「老衰」だった。
女の顔は、ズタズタの布のようになっていた。

154 :吾輩は名無しである:03/06/15 07:39
ドリアングレイを思い出したのでsage。

155 :t-akiyama:03/06/18 13:30
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

156 :吾輩は名無しである:03/06/19 04:07
>>155はわざとこんなところに誤爆している

157 :吾輩は名無しである:03/06/19 19:35
>>150
あれは面白かった。本音トークだった。

158 :吾輩は名無しである:03/06/19 19:36
>157
どんな感じよ?詳しくうpして


159 :とも:03/06/19 19:41
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page007.html

160 :吾輩は名無しである:03/06/19 20:54
>>158
昔の芥川賞と昨今の芥川賞が社会にもたらす
影響力について語っていたよ。
勿論、後者においてその価値下落を嘆いていたね。

161 :第九回すばる文学賞落選作家 ◆poAcPU.8i. :03/06/20 13:06
芥川賞は無名の作家を世に出す先物買い。
売れない喰えない純文学作家を一作でも陽の当たるとこに出してやる。
あとは知らん。
厳しくもあり登竜門である。

162 :吾輩は名無しである:03/07/06 04:11
わっしょい












163 :吾輩は名無しである:03/07/06 05:05
「山田詠美」が選考委員になったことが価値下落のなによりの証だけどな。

164 :吾輩は名無しである:03/07/06 08:19
水曜日の夕方文春HPにて

165 :吾輩は名無しである:03/07/06 14:24
★★★ 完全無修正のエロエロサイト ★★★
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

 ↑ 
このサイトマジやば! 早く見ないと消されちゃうかも・・・

166 :山崎 渉:03/07/15 09:08

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

167 :吾輩は名無しである:03/07/17 21:15
あげ

168 :吾輩は名無しである:03/07/17 21:22
ツマラン

169 :吾輩は名無しである:03/07/17 21:53
山田が選考委員になるなら、まだラリった状態の中島らもの方が
遥かにマシだと思うのだが・・・どーよ?

らもが委員になるなら選考会議はテレビ中継してほしい。深夜枠でいいから。


170 :吾輩は名無しである:03/07/17 22:10
らもはノロノロ喋るのでテレビならやっぱ深夜ですね。

171 :吾輩は名無しである:03/07/19 12:59
>>169
あちゃー、すべっちゃったか。
いるんだよな、流れに便乗して
「寒いオレも笑いをゲットするぞー!」みたいな感じで
頑張るヤツ。
でも、あえなく失敗と。
学校とかにもいるよな、空気読めない寒いヤツW


172 :山崎 渉:03/08/02 00:22
(^^)

173 :吾輩は名無しである:03/08/02 22:50
あのう、
山田詠美さんって、結婚してるんですか?
子どもはいるんですか?

174 :ひまわり:03/08/02 23:45
http://life.fam.cx/a010/


175 :吾輩は名無しである:03/08/03 00:48
山田詠美さんは
ダグラスさんとは離婚していないんですか。
子どもはできたのですか。

176 :山崎 渉:03/08/15 10:21
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

177 :吾輩は名無しである:03/08/22 15:50
昨日某会館で芥川賞直木賞の記念パーティがあって山田詠美さんを見てきたが
全身黒で決めていて綺麗でしたよ。足細いし。w
芥川賞選考委員の中で代表が口にした選考委員の作家は山田詠美氏しかいなかったのにも驚いた。

芥川賞改革、ある意味今回で起こしたかもしれませんね。


178 :吾輩は名無しである:03/08/23 05:15
そうですか.


179 :吾輩は名無しである:03/09/02 10:11
詠美は将来慎太郎みたいになりそうだ。
お前がいるから芥川賞がおかしくなってるんだ
とか言われそう

180 :ブー:03/09/07 00:24
慎太郎になれれば、たいしたもんだと思う。
がんばれ、エイミ!

181 :吾輩は名無しである:03/09/09 01:16
山田詠美について話すには何処行けばいいんだろう。
芥川賞に限らず、総合的に。
誰か教えて。

182 :親切な人:03/09/09 03:46
ファンサイトの掲示板。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~stupid/closet/yybbs.cgi

183 :吾輩は名無しである:03/09/16 21:50
あんた全然親切じゃないわよ!

184 :吾輩は名無しである:03/09/18 23:45
そうよ、そうよ!

185 :吾輩は名無しである:03/10/28 20:29
作品については最近のモノは自分的にはマンネリなんだけど、
充分読める正当派なのは確かでしょ。タタキが多いけどそれは事実。
これまでの作家としての経緯も芥川賞選考委員として申し分ないハズ。
文學界の新人賞選評はヒドい新人作品の選評を面白い読み物とするための
彼女なりのサービスだと思う。毒気が強すぎて拒否反応の人も多いが。

ただね、最近の大御所感っつーか、吉田修一とか萬一とかに対する物言いは
気になる。新人とはいえ作家なんだから新人賞選評みたいな横柄な態度はイカンよ。
それにおもねる両者も何だかなぁとは思うが。
気になっていろいろ彼女の対談とか改めて読み直してみたら割と権威に対しての
スタンスと同レベルあるいはそれ以下に対して如実に現れているね。

彼女が選考委員になることに異議はないけど、それで増長することを危惧するよ。
変な体育会系ノリをさんざ馬鹿にしてたのに、文壇内では縦社会を上昇するために
画策しているじゃんって思うと、作品に対しての評価も醒めるわな。

186 :吾輩は名無しである:03/11/01 15:36
レス全部読んだんですけど、なんかまだ山田氏(ね!)に、
反逆とか改革とかいう幻想を投影している人は多いんですね。
文学的にも文壇的にも、山田的なものこそ体制であり権力であるという見方をしていくと、
時代の構図がよく把握できると思うんですけど…
文学界の選評なんて、毒気もなにもないでしょ。「センス」や「気分」を語ってるだけで…
同じ「センス」のでも、文学の表現としていいものとそうでないものがあるわけだけど、
山田氏(ね!)の評は、「センス」のところでとまってて、文学としてどうかには全然触れていない。
それを見抜く目も、語る言葉も持ち合わせてないから、テキトーに「センス」を語ってごまかしてるだけ。
対象には全く届いてない。
まあ文学界新人賞も、文学的才能以外のものは全て持っている、
この「見る目なさ杉」の文壇政治屋が外れたので、
今後はまともな人を輩出できるかもしれない。
(ちなみに私は小説を書く人ではなく、山田に落とされたとかの恨みではありません。
 山田的なものこそ、今後の文学が打破すべきアンシャン・レジームだと思うのです。)

187 :吾輩は名無しである:03/11/01 15:48
>>16-17 同感。「まじめ」をバカにしてればいいってセンスこそダサあだな。
    なに80年代感覚でフリーズしてんだよって感じ。

188 :吾輩は名無しである:03/11/01 19:01
淡々と書くだけのスタンスでやってきたんでどうにもこういう話題には馴染め無いなあ。
書くのが好きなだけではこういうトコで語ってはいかんのかな。
ま、あえて書くけど山田氏は選考委員にはむかないだろ。
選考されるのが嫌いな人は選考するにも不適だ。
ある特定の”時代”を象徴する作品を書いてしまった人間はもうすでに
役目は終わっていると俺は思う。

189 :吾輩は名無しである:03/11/01 21:44


詠美
が加わったことで一気に箔がなくなったね

190 :吾輩は名無しである:03/11/02 15:09
一回でいいから山田詠美とセックスしてみたい
ってな好奇心がある。

191 :吾輩は名無しである:03/11/02 17:36
宣伝材料の写真だと今でも若々しく美しいが
サイン会の模様を撮った写真だと
貫禄ある二重あごの太ったお婆さんだったぞ。

192 :吾輩は名無しである:03/11/02 17:37
11PMに縛られヌードで出てた頃から熟女でしたが。

193 :吾輩は名無しである:03/11/02 17:43
山田
その昔、SFマガジンにSFを書いていた。


194 :吾輩は名無しである:03/11/02 17:46
けっきょくこのひとは、せくーす以外になにもないということか……

195 :吾輩は名無しである:03/11/02 19:01
>>193
単行本化されてないの?

196 :190:03/11/03 14:39
しつこく書くと、婆顔になったんなら、暗がりで相手のイイ部分だけ見えるような
設定を作ってさ、その上でセックスしたい。
何故かわからないが、この人と一回だけセックスしてみたい好奇心と願望がある。

197 :吾輩は名無しである:03/11/03 14:53
やっぱりこのひとは、セクース以外になにも話題がないひとなんだな

198 :吾輩は名無しである:03/11/03 15:03
>197
でも、それとて女性にとってみれば光栄なんでないの?
って俺は男だからわからんけど。

199 :吾輩は名無しである:03/11/03 15:05
でもいちお、こいつ作家だからな。
それじゃまずくね?

200 :吾輩は名無しである:03/11/03 15:17
作家、女優、先生、・・・・、職業を問わず、女はモテたいんでは?
チヤホヤされる事が女の最高の喜びなんじゃないかなあ?
だからイイんだよ。
あ〜〜あ、一回だけセックスしてみたい山田詠美と。

201 :吾輩は名無しである:03/11/03 15:24
もてる、チヤホヤされるってのと、
それしかないってのとはちげーだろ!
それにおめーみてーなほーけーとやってもこーえーじゃねーよ!


202 :吾輩は名無しである:03/11/03 15:26
どうして包茎ってわかった!?

それしかないのも立派な武器ならそれでいいだろよ。

203 :吾輩は名無しである:03/11/03 15:33
>>192
本当にヌードでテレビに出るような人だったの?

204 :吾輩は名無しである:03/11/03 16:46
>>186 よくぞ書いてくれますた。

205 :吾輩は名無しである:03/11/03 16:48
>>203
つうかそういう職業やってた人だから

206 :吾輩は名無しである:03/11/03 16:51
>>203
前スレにリンクあったよ。
縄で縛られて。とにかくキモかった。
黒人とできちゃった結婚しちゃったけど仕事なかった。
エロ本のモデルとかしか。
写真集にも顔というか胸出したことあるし。
「山田詠美 ヌード」でググッてみれば、
古本見つかるかもしれない。

207 :吾輩は名無しである:03/11/03 16:55
山田詠美ハートブレイクエンジェル/藤田和宣写真集

山田の写真集ではなくカメラマンの写真集というのが失笑もの。

208 :吾輩は名無しである:03/11/04 15:49
単にくだらないだけでなくゲスなんだよな

209 :吾輩は名無しである:03/11/04 15:50
だからこのスレ上げんのやめてください。気持ち悪いから。

210 :吾輩は名無しである:03/11/04 15:52
>>187 賞の選考で「まじめな男ってやーね」って、これセクハラだろ!
会社で男の上司が、「君は魅力ないからクビ」というのと同じ!
そんなこと言えば、大問題なのに、なぜ山田は糾弾されていないのか!
    


211 :吾輩は名無しである:03/11/04 15:54
女が男に加害するセクハラって許されるなあ

212 :吾輩は名無しである:03/11/04 16:03
実は、じゃなくてそもそもそんな大した人じゃないと思うんだけど。
なんであんなにもてはやされるのかさっぱりわからない。

213 :吾輩は名無しである:03/11/04 16:08
部落ってわりと美女が多いんだよね 

214 :吾輩は名無しである:03/11/04 16:11
山田はドンになるよ。

215 :吾輩は名無しである:03/11/04 16:12
脱がせてあそぼう。
10分くどけば、マジで脱ぎますよ。

http://www.bigchat.tv

216 :吾輩は名無しである:03/11/04 16:36
たのむから死んでくれよ
キモイんだよ

217 :吾輩は名無しである:03/11/04 16:45
頭が悪い。仮に悪くなくても育ちの良い知性じゃない。

218 :吾輩は名無しである:03/11/04 16:50
この作家は部落民か?

219 :吾輩は名無しである:03/11/05 10:40
ageんな基地外!

220 :吾輩は名無しである:03/11/06 12:52
山田は、何気に三島由紀夫のファンなんだよね。
石原との対談で、三島の事を聞いて喜んでたりする。
意外な感じするが、イイじゃん、三島ファン!

221 :吾輩は名無しである:03/11/22 01:01
詠美さん、サイコー!

222 :吾輩は名無しである:03/11/25 11:52
高校の時の国語教師が、センター試験に「ぼくは勉強ができない」が出た時、「一体、誰が問題作ったんでしょうねえ。こんな山田詠美なんかの、子供の気持ちも分かってない小説が……」と延々文句垂れてた。
「ぼくは勉強ができない」の評価はともかくとして、これを聞いたときに、エイミーが勝った、と思ったな。
おれは、この時からこの教師は程度の低いアホだと確信したよ。

223 :吾輩は名無しである:03/11/25 13:56
勝ち負けで判断するあたりがエイミー思考ですね。

224 :吾輩は名無しである:03/11/25 22:21
222 さん、最高!
君はエイミーを理解しているよ。そういう国語教師に習ったことは残念なことだ。

225 :吾輩は名無しである:03/11/26 09:47
( ゚Д゚)ポカーン

226 :222:03/11/27 20:21
関係ないけど、その教師はこんな発言をしたこともあった。
「辻仁生は芥川賞作家だけあって、いい作品を書きますね」
こいつは、芥川賞を取ったか取ってないかだけで判断してるんだと思う。

>223
だって、エイミーの挑発に乗っちゃったわけだからね。
恥ずかしいやつだよ。

227 :吾輩は名無しである:03/11/27 20:47
黒人ばっか。

228 :吾輩は名無しである:03/11/27 20:48
>>226
辻仁生→辻仁成?
詠美も辻も内容はともかく、作家としての才能はあると思う。
自分は詠美ファンじゃないが、詠美の小説に出てくる主人公は大抵、そういう人物には構わない(むしろ軽蔑する)よな。

229 :吾輩は名無しである:03/11/28 09:46
>>226

どうも釣りっぽいんだが、マジレスしてみる。

お前さんは世間ってモンを解ってないよ。何の為に「賞」ってものがあると思ってるんだ?

選考会が或る一定の水準を充たしているとお墨付きを与える行為なんだから、
選考委員を信じるという前提からの判断であって、何の問題もない。
もちろん選考委員が信じられないという批判はあってもいいワケで、
だからこそ選考委員はウッカリと賞を与えられない。

それにしても詠美みたいな主観的な人間が選考委員になって大丈夫か?
見識が致命的なまでにないからな。
(「カッコイイもの」に対する目端は効くようだが)



>>だって、エイミーの挑発に乗っちゃったわけだからね。
>>恥ずかしいやつだよ。

他人の忍耐力を試すような奴は軽蔑されても仕方ない。
恥ずかしいのはお前だよ。


230 :sage:03/11/28 14:27
誰が受賞しても山田詠美が単行本の帯になんか書くんだろうね。
芥川賞選考委員といえども出版社にしてみりゃただの帯要員。
ところで開高健の芥川賞受賞作ってなんだったっけ?

・・・と文学板風に釣ってみるテスト

231 :吾輩は名無しである:03/11/28 19:29
詠美はそれなりに見識があると思う。
あのバカみたいな選評は、クソみたいな小説書いて送ってくる奴らや、これから応募しようとしてる奴らへの煽りでしょ。
そうじゃなかったら、浅田だって、文學界新人賞について「山田詠美と僕が最低のラインを守ってきた」なんて言わないよ。


232 :禁断の名無しのゴンザレス:03/11/30 10:04
>>193

SFマガジンに書いていたって、本当なの?
いつ頃のことかしら?
興味あるわ。

233 :吾輩は名無しである:03/11/30 21:38
黒人ってかっこいいよね

234 :吾輩は名無しである:03/11/30 21:45
>浅田だって、文學界新人賞について「山田詠美と僕が最低のラインを守ってきた」
それは他の選者への強烈なアテツケだと思うなw

235 :吾輩は名無しである:03/11/30 21:47
黒人とリサたんなんかを想像するとアタマの毛が全部ぬけちゃうくらいにゾクゾク
するね。

黒人:We are the world! Get you!
リサたん:うち、こんな大きな八つ橋、よう食べません
黒人:Thank you world! Lucky oh!
リサたん:せめておたべにしておくなはれハア

236 :吾輩は名無しである:03/11/30 22:52
裸の大将

237 :吾輩は名無しである:03/11/30 23:21
>>1 世の中終わりだな。

変わりに、いいニュース!!

                 生三島由紀夫が
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!!
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!!


キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!!

今夜11:10からのNHKアーカイブスの第2部「川端康成氏を囲んで」に
三島由紀夫が出演!!!!!!

68年の番組だから、川端康成がノーベル文学賞を受賞したときの
特別番組だと思う。この頃、三島由紀夫はすでに「文化防衛論」を
中央公論に発表した後だ。


238 :吾輩は名無しである:03/12/01 09:27
…今のテレビ番組の「間」と異なった対談が何とも言えない空気を醸し出していたなぁ。
川端は「何言ってんだコイツら」って顔で不機嫌そうだったし、
伊藤はNHKという事を意識しているのか当たり障りのない言葉に終始してるし、
一方で三島は「西欧と日本」の対比で文化論?を深く掘り下げたがっていたし。

それにしても、三島、なんて綺麗な言葉遣いだ。
詠美も「美しい日本語」なんて観念ばっか嘯いていないで、
実際に「美しい日本語」を駆使してみたらどうなんだろう。


239 :吾輩は名無しである:03/12/01 09:33
あと、壇一雄の生き様を見ていると、
詠美のような「なんちゃって無頼」を気取るヤツが許せなくなってくる。

簡単に「安吾が好き」なんて言ってんじゃねーよヴォケェ!


240 :吾輩は名無しである:03/12/01 23:19
>234
それもあるだろうね。
その発言の前に、島田雅彦はいつもとんでもないのを推してくる、と言ってたし。
だけど、今回の文學界新人賞の選評を読んでみると、やはりそれなりに評価してたんじゃないかな、と思うよ。
でも、浅田が詠美を評価してるのは、すごいからっていうより、好みのタイプだからじゃないかと思う。
もちろん、顔じゃなくて、小説がだよ。

241 :吾輩は名無しである:03/12/02 01:57
詠美さんはすばらしい人だよ。芯が強く、強い信念を持っている人だよ。

ところで、山田詠美の対談集って好き?
おもしろいよねー。

242 :吾輩は名無しである:03/12/02 02:12
浅田に相手にされない辻原が可哀想。どうでもいい人数あわせと思われてる。
あと島田批判をするときは奥泉も含まれている。
島田の子分なので、あえて名指しする必要なし。

243 :吾輩は名無しである:03/12/02 22:38
>242
たしかに、なんで辻原なんだって思う。
他の4人のつながりはわかるんだけど、辻原だけが謎。
辻原って、浅田・山田vs島田・奥泉に挟まれてるから、そのストレスでハゲてんのかな?
あと、奥泉が島田の子分っての、よく2ちゃんで見るけど、何でそう言われてるの?

244 :吾輩は名無しである:03/12/03 03:02
柄谷・浅田・スガ・渡部を芥川賞の選考委員にすればいい。

ってのは冗談だけど、浅田がやりたがってた中上健次賞が出来たら大体上のメンツになるだろうな。

245 :223:03/12/05 14:41
>>226 「勝ち負けで判断するエイミー思考」とは222の事を言ったんですが。


246 :吾輩は名無しである:03/12/05 16:48
>>243
私生活で付き合いのある二人である。
はじめはファッションセンスのない奥泉が島田を真似た服ばかり
着始めた。と思ったら全部島田のお下がりだった。
大学の仕事もカルチャースクールも全部島田の紹介によるもの。
ほとんど島田に食わしてもらっている存在。それが奥泉。

247 :吾輩は名無しである:03/12/05 17:25
619 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 03/12/03 14:40 ID:Qeg17yfA
化学物質過敏症でやること無いから小説書いてSDに送ったけど、
受賞パーティーってやっぱり受賞者は参加必須なのですかね?
出たら色々吐くかも知れないです

622 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 03/12/03 18:28 ID:Qeg17yfA
色々吐いた後、農薬系だと半年、たばこ系で数ヶ月、その他香水等でも数週間ほど
体調不良が続くので書けなくなるんですよね。
パーティー出たあと即引退という伝説が残せそうな気もします。
などと夢見てる暇があるので次を書いて電撃にでも送っておきます。

623 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 03/12/03 21:16 ID:pd2p7Mlz
一次選考発表されたぞ。

632 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 03/12/04 20:34 ID:O9jGji6G
>>619は一次はどうだったのだろうか。

633 名前: 619 [sage] 投稿日: 03/12/04 21:34 ID:N/MR1Bh8
あっ、一応通ってました
ぶっちゃけ兵庫もすけです


248 :吾輩は名無しである:03/12/05 18:56
>246
奥泉って割とオシャレだな、って思ってたら島田のお下がりだったのか。
島田のお陰で近大にいられるんだから、奥泉にとっては神様みたいなもんだな。

249 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 18:24
《告 知》
【あの名場面が9月10日(工藤の日)に引き続き12月24日に降臨する】
 吉野家。「大盛りねぎだくギョク」。2月22日(2chの日)に全国の『吉野家』
で繰り広げられたあの奇跡が、今回は、2ちゃんねる創作文芸板の神様、工藤伸一
バージョンで降臨する。(2ちゃんねる版・ホシヅルの日)
【ルール】
 @ 馴れ合い禁止。(一人で来る事)
 A 「大盛りねぎだくギョク」を頼むこと。
 B 工藤伸一氏が敬愛する、星新一氏 or 阿刀田高氏の著作を持参すること。
   (氏の愛読誌、「小説現代」 or 「群像」(いずれも講談社)でも可)
 C 会場に指定時間厳守で現地集合。
【日 時】
 平成15年(2003年)12月24日(水) 09:10 or 19:10 or 21:10
【会 場】
 「吉野家 相模大野店」 神奈川県相模原市豊16−6
  2ちゃんねる創作文芸板の神様、工藤伸一氏ゆかりの吉野家。
  駐車場がないので交通機関を利用すること。
 (てめえの近くの吉野家でも可だよ、ばかやろう)
【交 通】
 小田急線相模大野駅下車。北口商店街に出、伊勢丹百貨店前の県道を西に。
 BOOK・OFF前、消防署前を経て、「南文化センター前」バス停近く。
【関連レポート(2chの日)】
 http://ime.nu/www2.mnx.jp/carvancle/yoshigyu/


250 :吾輩は名無しである:03/12/16 19:58
>>248
えーと、漏れは近大生ですが、奥泉センセイのどこがオシャレなのか
わかりませんw
対談やライブの時はいい格好してるからそう思うのかな?

251 :吾輩は名無しである:03/12/16 21:04
文學界に『間食』掲載されてる。

252 :吾輩は名無しである:03/12/27 01:09
「間食」はすばらしい作品だった。川上弘美も褒めていた。

253 :吾輩は名無しである:03/12/28 13:52
川上弘美が朝日新聞で絶賛してたので、別に川上ファンでも山田ファンでもないけど
「文学界」を買って「間食」読んじまった。
細かく分析したりするとネタバレってことになるのかな…でも
>252さんはどこが >すばらし かったの?
私は全くだめ。いつまでこんなことやってるのか、と思ってしまう。
(ファンでないかわりにアンチでもないんだけどね)
あと、これは基本的な質問ですが、こういう、山田作品に関する議論をする場として、
ほかに適当なスレ、ありますか。(若干スレ違いかしらと思って)


254 :吾輩は名無しである:04/01/03 01:02
「ぼくは勉強ができない」って本読んだけど、
これはそこらへんの高校生にも書けるよね。
勉強ができるより、女にモテる方が価値があるって話。
まぁ、今の時代は芥川賞じたいがどうでもよくなってるから、
この人が選考委員になっても、どうでもいいだろ。

この人の代わりに、松嶋奈々子が選考委員になるって話になったら、
誰も反対する人はいないと思うけど。

255 :吾輩は名無しである:04/01/03 03:31
>勉強ができるより、女にモテる

そういう男が好きなんだよ、このニグロヲタバツイチは。

256 :吾輩は名無しである :04/01/11 13:31
そのニグロオタの本をどんな奴が読んでるんだ?
オレの身の回りには、男女ともに唾棄しているのはいるが、
愛読している奴は一人もいないのだが。

257 :吾輩は名無しである:04/01/12 02:35
>ニグロヲタ

ワロタ

258 :吾輩は名無しである:04/01/12 05:06
今時まだこんなことを言う奴がいるのか、という意味で笑える。

259 :吾輩は名無しである:04/01/12 06:01
今時っていうか今だって十分通用するだろ。
クロンボとの結婚は十分インパクトあるぜ。
日本女にクロンボのアレ入るのかなとか思ってる香具師は多いって、言わないけどw

260 :吾輩は名無しである:04/01/12 11:39
確かに「ぼくは勉強ができない」ってのはその辺の高校生でも書けるね。
これって結構致命的な欠陥じゃないかしら?高校生が書けるようなものを
別に作家が書く必要はない

261 :吾輩は名無しである:04/01/12 11:44
色彩の息子しか読んだことないけど、結構良かった。
もう何度も読み返してる。
他の作品はそんなに糞なんだろうか?

芥川の選考で詠美のファンだと言っている綿矢と金原を
どう評価するのか気になる。
絶賛したりなんかしたら、もうこの人は駄目だと思うな。

262 :吾輩は名無しである:04/01/12 12:10
新人だから当然欠点は多い。
それらに目をつぶっていかに資質を評価するかが今回の芥川賞のポイントだろう。
ここのところ欠点の少ない熟練した書き手ばかりが受賞して
本来の芥川賞の醍醐味である新人発掘が薄れてきたように思う。
思い切って三人娘の誰かにくれてやるのもいいかもしれない。

263 :吾輩は名無しである:04/01/12 13:05
色彩の息子となんとかの纏足は良かった。
何冊か読んでるけど↑以外なんか陳腐なのばっか。
手抜いてんだか、書けないんだか知らないけど。
黒人ものもつまんない。


264 :258:04/01/13 04:04
>>259
いや、「ニグロヲタ」とかって、黒人が好きっていうことをことさらに騒ぎ立てる
狭隘さが笑えるっていう意味。

265 :吾輩は名無しである:04/01/13 04:46
そうゆう時代だったんでしょ。
この人も話題性で芥川賞もらったパターン。

266 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:08
芥川賞は落選。

後に直木賞を受賞。

267 :吾輩は名無しである:04/01/13 21:35
この人の小説って自我垂れ流してるだけじゃん。いいなあ、そんなので商売になって
わしはそんなのエンターテイメントより格下だと思うけど。

268 :吾輩は名無しである:04/01/13 21:40
綿矢りさより格が下だなw

269 :吾輩は名無しである:04/01/14 12:45
↑なわけねーだろ馬鹿

270 :吾輩は名無しである:04/01/14 18:17
いずれにせよ彼女にはもう少し冒険して欲しいな。
著作を何冊か買ってもそのあと新刊が出ても
購買意欲が出てこない。
違うアプローチがもう少しあれば…

271 :吾輩は名無しである:04/01/14 18:22
山田詠美が文芸春秋にでてたね。
紙の本は滅びないってテーマだった

272 :吾輩は名無しである :04/01/15 00:31
山田詠美は文壇のスターリン。

273 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:29
いつのまにバツイチに?

274 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/01/15 05:58
作品ともかく、選評はふざけて煙に巻いてるようにしか読み解けないんですが。
彼女はいつか文壇の和田あきこになってしまうんでしょうか。



275 :吾輩は名無しである:04/01/15 06:41
りさたむの受賞に
ケチをつけたらダメですよ。

276 :吾輩は名無しである:04/01/15 08:25
りさたむの受賞見送りにケチをつけたら、偉い!と言われるのでしょうか?

277 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:29
文學界新人賞のときもそうだったのだが
詠美の選評を読んでも、一体誰を推したのかさっぱりわからない。
自宅に脅迫の電話や郵便物が相次いだこの人ならではなのだろうか。
芥川賞候補まだ読んでない人はこの梗概くらい見ときなよ。

絲山秋子 「海の仙人」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/57
金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
島本理生 「生まれる森」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/49
中村航 「ぐるぐるまわるすべり台」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/53


278 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:42
詠美さ〜ん!
今回の選考会で綿矢と金原の受賞を推したのは、あなたですか?
ま、いずれにせよこの度の結果についてのアカウンタビリティを
読者は禿げしく期待していますので…。いやはや。ったく!

279 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:24
高校時代、「ぼくは勉強ができない」を読んだ友人は、ショックを受けてしまって
これまで学番で10番以内だったのに、それ以降真ん中付近に大不振に陥ってしまった。
しかも、母親に罵声を浴びせたり、家庭内暴力も行うようになったよ。
山田の罪は重いな・・・。

280 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:10
>>279
本を真に受ける奴が悪い。

281 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:39
>279
詠美ってリオ押してたんじゃなかったけ。


282 :吾輩は名無しである:04/01/17 02:50
山田詠美…ぜんぜん良いと思わないんだが…
いままで読んだのは
「放課後の音譜帳」(←だっけ?):中学生の時
「風葬の教室」:高校生の時
「ぼくは勉強が出来ない」:高校生の時
読んだ作品が悪いのかな?読んだ時期が悪いのかな?


283 :吾輩は名無しである:04/01/17 14:27
その三作でこの人を評価したらいけない。
『風葬の教室』はいいとして、あとの二作は読む人を選ぶ。


284 :吾輩は名無しである:04/01/23 18:27
どんな作品を読んでも三流だとしか思えないよ。
この人の作品は文学ではない。美しさなどかけらも無い。

285 :吾輩は名無しである:04/01/24 15:46
今週発売の女性週刊誌に、歴代の芥川賞直木賞授賞者の写真が載っているのだが、
この人の写真はすごい。時代を感じさせるにしても、これは冗談で仮装したのか ?
と思った。

286 :吾輩は名無しである:04/01/24 15:51
>>282
直木賞作家だし。

287 :吾輩は名無しである:04/01/24 15:52
冗談じゃないと思うぞ。P胡と出してるファッション評論?wの表紙見てみ。
引くから。

288 :吾輩は名無しである:04/01/25 03:41
俺も見た!いくら何でもすごすぎ!

289 :吾輩は名無しである:04/01/30 00:03
あたしも彼女の芥川受賞作品への書評が気になる。
すごい本を読んでるみたいだし、文学好きそうだから。
「最近の若い作家はだめだ。」みたいなこと言ってたし。

290 :吾輩は名無しである:04/01/30 00:40
芥川賞受賞に、内容の面白さは必要ない、って言ってたよ。

文学界で。



291 :吾輩は名無しである:04/01/30 00:49
>>290
だからそれはどういう意味ですか?

292 :吾輩は名無しである:04/01/30 01:01
>>290
 じゃあ彼女はどうして「蹴りたい背中」(著:綿矢りさ)を選んだんだろう。
(彼女は選んでないのかもしれないけど)
私はあれを読んだけど、彼女のよくいう「せつなさ」が確かににあった。

っていうかあたしは文学がわからないからなんとも言えない。
なんであの作品が受賞したのかもわからない。

293 :吾輩は名無しである:04/01/30 01:07
俺は五分のニだけ分かる。あとの五分の三はわからない。

294 :吾輩は名無しである:04/01/30 01:10
エンタメは1ページ読むと次のページが読みたくなるようでなければダメで
純文学は1ページ読むとまたそのページを読み返したくならなければダメ

なんだって。そういう意味。つまり純文学は描写、文体、文章自体の美しさ
などが大事だってことじゃないの?内容は二の次で。



295 :吾輩は名無しである:04/01/30 02:04
じゃあ、俺は純文学をエンタメ系の読み方してるってことだな。

296 :吾輩は名無しである:04/01/30 11:02
あたしはエンタメ系じゃないと途中で投げ出しちゃう。
そのかわり綿矢りさの作品はスラスラと読めた。とまんなかった。
芥川賞って純文学の賞なんでしょ。
純文学ってなんなんだ??


297 :吾輩は名無しである:04/01/30 12:10
綿矢本人は「娯楽として楽しんで欲しい」と言ってるから
エンタメの意識なのだろうか。
「その区別はよく分からない」とも言ってるが。

>>296
君が投げ出しちゃうエンタメ系じゃない本、って例えば?

298 :吾輩は名無しである:04/01/30 12:49
>296
不純文学の対極。

文学界に於ける不純とはベストセラー狙い。

299 :吾輩は名無しである:04/01/30 13:11
純文学にもおもしろさって重要だと思いますが……

当世で売れない本でも、
後世にわたって読まれるべき本。
それが純文学であるべきですね。

300 :吾輩は名無しである:04/02/01 22:37
半落ちのほうがおもろいというけど
芥川賞にはノミネートされてないの?


301 :吾輩は名無しである:04/02/01 23:32
横山はぜんぜんつまらんよ。
純文にきたら叩かれまくるだろーね

302 :吾輩は名無しである:04/02/02 01:39
どうやったら小説家になれるの?
出版社に作品を持っていくの?それともコンクールみたいのよくある?
ショボーソ(´・ω・`)ダレカオシエテポ

303 :吾輩は名無しである:04/02/02 02:55
公募ガイドでも買ってきたら?>>302

304 :吾輩は名無しである:04/02/02 19:05
>>301
理由を300字以内でキボンヌ。
別に横山信者というわけではないが

305 :吾輩は名無しである:04/02/02 19:24
>>303
それ何?何も知らなくてスマソ(´д`)

306 :吾輩は名無しである:04/02/02 19:29
>>305
公募ガイドよりも普通に文芸誌を買ったほうがいいんじゃないのか?
というより、検索ぐらいはしろ

307 :吾輩は名無しである:04/02/07 23:37
>>282
風葬の教室も、なんだかな。
イタタ性格悪女進化記録みたいな話だ。
あの主人公はいろんな意味で可愛げがないと思った。
要するに自分は山田詠美の書く主人公が嫌いなだけだろうか。

308 :吾輩は名無しである:04/02/07 23:49
>>307
>要するに自分は山田詠美の書く主人公が嫌いなだけだろうか
それは違うかと。主人公≒詠美のような気がするのだが。
あえて弁護すれば可愛げのない女が進化するところに妙味があるのだと思われ。
山田詠美は可愛げのある女≒一般的な日本人男性に好かれる女に敵意を抱いているから、可愛げのない女をマンセーする傾向にある。

309 :吾輩は名無しである:04/02/13 22:30
詠美さんが活躍していた時代に詠美さんが叩いていた女(=ぶりっこ)
って、もう絶滅した気がする。
そこへ行くと、同時代に青春小説を書いていた林真理子のキャラは、
なぜか今も生きているように自分にはおもえる。「葡萄が目にしみる」
に描かれた女子高生は今も日本のどこかに生きているような……不思議だ。


310 :吾輩は名無しである:04/03/09 01:37
「最近の若い作家はだめだ。」
そんなこといってたんかい。

311 :吾輩は名無しである:04/03/09 01:43
この人、昔ヘアヌードだしてなかったっけ???

312 :吾輩は名無しである:04/03/09 17:54
出しててもあまり見たくない

313 :吾輩は名無しである:04/03/12 17:38
金原なんか選ぶなよ
 ↓
芥川賞の金原ひとみは中卒だから明治駒澤並みの知能
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/joke/1078571412/



314 :吾輩は名無しである:04/03/12 17:39

 語るに落ちるとはこのことだぁ

315 :吾輩は名無しである:04/03/12 17:49
この人「日本の男も黒人スーパーモデルの女を落とすくらいしてから
モノ言いなよ。」みたいな事言ってたな。色白童顔が好きな俺にとっては
黒人スーパーモデルって全裸で迫られても勃たないブスなんだが。。。

316 :吾輩は名無しである:04/03/12 18:45
つーか
別にエイミィが落としたのはただ軍人のクセに
スーパーモデルを落とせとは…

317 :吾輩は名無しである:04/03/17 16:22
山田つまんね。結局芥川賞じゃ言いたい事いえないのね。
馴れ合う山田なんて見たくも無い。消えて良いよ。

318 :吾輩は名無しである:04/03/17 16:36
なんで山田詠美なんかが選考委員なんだろ

319 :吾輩は名無しである:04/03/17 17:30
>別にエイミィが落としたのはただ軍人のクセに

つーか、落とされたのエイミのほうなんじゃないか?
落としたっというか、遊ばれたというか。


320 :吾輩は名無しである:04/03/18 03:34
山田詠美はすごく勘がいい。
自分でもそう言ってたけど(「大して本読んでないけど、ちょっと
話題に出すとすごく読んでるみたいに見られる」と、昔どっかで言ってた)。
それならそれでいいのに、妙にその勘の良さを
権威付けしようとしたがるところがいまいちだ。




321 :吾輩は名無しである:04/03/18 19:57
勘がいいタイプといえば、田口ランディさんもそうですよね


322 :吾輩は名無しである:04/04/21 15:45
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::    (●)     (●) |
   |:::::::::::::.///  ━┳━  /// |
    ヽ:::::::::::::::::::.  ━┻━    ノ


323 :吾輩は名無しである:04/04/24 02:04
あげちゃう

324 :吾輩は名無しである:04/04/24 14:49
「このスレッドはまともな書き込みはゼロなのか!?
ゼロのスレッドなのか!?
お前らそれでも信者か!?2ちゃんねらーなのか!!
悔しくないのかー!?」

「悔しいです!!
今まではにやついて誤魔化してたけど、今は悔しいです...ちくしょー!!」
「俺も...悔しいです」
「くやしいよー!!」

これほどの熱情が一人ひとりに込められていようとは。
賢司の胸に感動が突き上げた。

「よしっ、俺はいまからこのスレッドをageる
いいか...ageられたスレッドなど三日で消える……
だがな!今日の悔しさだけは絶対にわすれるなよ!!」

これは決して荒らしではない、もし荒らしだと言う者がいれば
出る所に出てもよい・・・賢治はそう思った。

325 :吾輩は名無しである:04/04/24 15:42
詠美云々より、みんな芥川の選考方法を勘違いしてないか?
何人かが横並びになったときに、
特定の選考委員がおすということはあっても、基本は(○△×)の採点投票だろ?

326 :吾輩は名無しである:04/04/24 16:30
詠美とプレイした経験を持つヤツはこの板ではいないようだな。


327 :吾輩は名無しである:04/04/24 21:45
すでに中年以上とおもわれ

328 :吾輩は名無しである:04/04/28 06:34
山田詠美ファンの皆様、教えてください。
私の友人はいま病気で入院しています。
彼女は、山田詠美のファンなのです。
ペイデイまでは読んだそうなのですが、それ以降の作品で面白いのがあれば教えて頂けないでしょうか?
プレゼントにいいかなあと思って。
よろしくおねがいします。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)