5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大江源三郎ってラブひなみたいな名作が無いね

1 :吾輩は名無しである:03/04/04 19:07
なんで?つまんないよ。


2 :吾輩は名無しである:03/04/04 19:09
名作の定義って何よ

大江源三郎、読んだ事は無いな

3 :キューピー ◆9P.DBFZFXk :03/04/04 19:10
誰ですか?
きゅぴーんっ

4 :吾輩は名無しである:03/04/04 19:11
>>1
つまんないのはお前だ

5 :吾輩は名無しである:03/04/04 19:11
>>1
同意

6 :吾輩は名無しである:03/04/04 19:11
>>1
禿堂                        

7 :吾輩は名無しである:03/04/04 19:12
>>1
賛成                     

8 :吾輩は名無しである:03/04/04 19:12
>>1
可決               

9 :吾輩は名無しである:03/04/04 19:13
>>1                        
万歳                     

10 :♪♪キューピー♪♪ ◆9P.DBFZFXk :03/04/04 19:14
>>1
面白い!

11 :吾輩は名無しである:03/04/04 20:26
>>1
大神源太の方が上だな。

12 :吾輩は名無しである:03/04/04 20:26
じゃあこういうクソスレも削除しろよ。

13 :吾輩は名無しである:03/04/04 20:42
自作自演も時には微笑ましいですね。

14 :吾輩は名無しである:03/04/04 20:54
名前           大江 源三郎  
出身地         大分県
背番号         77
主なポジション     監督
右投右打
コメント         チームの監督でありながら現役プレーヤー
             何処でも守れるオールラウンドプレーヤー
             元気過ぎて僕達ついて行けません。

15 :吾輩は名無しである:03/04/04 21:57
いや、パクリスレだから。

「手塚治虫ってラブひなみたいな名作が無いね」ってスレが
漫画板にあった。

16 :吾輩は名無しである:03/04/11 20:23
>>1
読んだ本の題名 キボンヌ

17 :1じゃないがこういうのか?:03/04/11 21:03
[小説]
遅れてきた青春
個人的な体操
我らの病気を生き延びる道を教えよ
香水はわが魂に及び
同世代ゲーム
「豆の木」を聴く女たち
新しい人よ湯ざめよ
いかに木を倒すか
河馬に睨まれる
恥かしい年への手紙
人生の親方
人生の習癖
燃えあがる緑の党
里返り
取り替えて(チェンジいくら?)
憂い顔の童貞

[エッセイ]
不況へ
厳粛なる門渡り
責縄ノート
木亥の大火と人間の声

18 :17:03/04/12 01:08
最後のは講演集だったかも。でも、これじゃあ「ラブひな」
みたいな名作は無いねえ(w。
一般書籍板の「1字違いで…」スレにうpしたのを
再編集したけど、それ以前にカンチガイがあったら教えて。
ただし、コピ平が来たら漏れの勝利だ(w

19 :吾輩は名無しである:03/04/12 17:52
広島、長崎のあの大きい犠牲は、
償わなければならないと思います。
償うのは私たち(日本人)です。(w


20 :吾輩は名無しである:03/04/13 01:29
>>19
おい。それじゃ、コピ平の文章を読んだだけだと、バレバレじゃん(w

21 :山崎渉:03/04/19 23:19
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

22 :吾輩は名無しである:03/04/28 22:15
>>17
グッジョフ゛! 藁タよ!(^^)!

23 :吾輩は名無しである:03/05/16 20:23
良スレage

24 :大江変三郎:03/05/18 01:24
前期の大江は名作揃いな♪
 
医者の奢り
眼むしり装置
われらの荷台
孤独な青年の通過
青年のお礼
遅れてきた定年
鮭の声
日農生活の冒険
個人的な会見
われらの納期を生き延びる道を教えよ
ミミズから我が涙をぬぐいたまう日
小水はわが魂に及び
ピンチランナー長考
掃除代ゲーム


25 :吾輩は名無しである:03/05/18 02:25
名スレage

26 :吾輩は名無しである:03/05/25 20:30
ラブひなのような内容の名作が無いのか、
『ラブひな』の赤松といわれるような代表作がないのか、
どっちだ。

27 :山崎渉:03/05/28 09:10
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

28 :吾輩は名無しである:03/05/30 03:00
>>26
当然のように前者だ。

29 :吾輩は名無しである:03/06/12 20:37
いや、答えなどない

30 :吾輩は名無しである:03/06/21 19:46
でも突然大江がボケ狂ってネギま!みたいなの書いたら笑える

31 :吾輩は名無しである:03/06/27 11:57
>>30
無理だ、あれは赤松にしか書けん。
無理に書けば、どこぞの女流作家のような安っぽいロマンスになる。
あのハイレベルな萌えを描くことなどできるわけがない。

32 :山崎 渉:03/07/15 09:23

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

33 :神保町矢口書店は最低!:03/07/25 21:25
名前:美香 ◆FE5qBZxQnw [] 投稿日:03/07/25 20:49
神保町。
演劇、映画の専門古書店「Y書店」でひどいものを目撃する。
ある中年の女性が「これいくらなんですか、値札がついていないけど」。
店主はその本を見て動揺する。
「ちょっといまは金額がわからないので、しばらく待ってください。    
在庫の状況なども確認して金額を決めなければならないので……」    
わたしは思った、このへたれ店主めと。バカ店主め無知無能め。
無知だからその場で金額を決められない。
なぜ正直に「少しでも多くもうけたいからネットで平均価格を調べます」と言わない。
その男が店主だということは神保町古本街のムックで知っている。
「Y書店」の本はどの本も他店の5割増は当たり前。
寺山修司の本などへいきで定価の3倍なんだから。   
わたしはこの店で古本を買ったことがない、バカぶりを観察するだけ。

店主「15分ぐらいしてから、また来てもらえませんかね。
(そのあいだにネットで価格を調べておくからよっと)」      
横で聞いていて不快極まりなし。書いちゃおう「矢口書店」は最低!

34 :吾輩は名無しである:03/07/27 20:03
「さやうなら、ギャソグたち」の人?

35 :吾輩は名無しである:03/07/29 23:55
大江源三郎を読みたい!

36 :吾輩は名無しである:03/08/01 15:03
>>34
それは、高橋健一郎。

37 :山崎 渉:03/08/15 10:43
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

38 :吾輩は名無しである:03/08/24 00:02
ラブひなのどこが名作なんだ?

39 :吾輩は名無しである:03/09/29 23:15
>>38
わからないのか
悲しいヤツだな。



40 :吾輩は名無しである:03/10/27 22:30
大江のラブコメ読みたい!

41 :吾輩は名無しである:03/10/27 23:40
大江って、立花隆や柳美里や筒井康隆や高橋源一郎が、酒鬼薔薇の書いた
挑戦状をベタ誉めしてる中で、「少年らしい幼い文章だ」と言い切ってた
よね。例の遠回しの言い方だったけど。
漏れは酒鬼薔薇の文章はどう考えても中学生が書けるものじゃないと
思ったんだが、大江は・・・。どうなんだろう?

42 :吾輩は名無しである:03/10/27 23:54
>>31
激しく同意

43 :吾輩は名無しである:03/10/28 01:51
>>41
まあ、評価には多少の好き嫌いも含まれるからね。

44 :吾輩は名無しである:03/10/28 03:55
>>41
自慢じゃないですが、それは私も見抜きました。
自意識過剰っぽい文章がムカついて。
でもさすがに中学生とは思わず、高校生くらいかなと思ってました。

45 :吾輩は名無しである:03/10/28 04:07
2ちゃんねるのカキコでは、中学生かと思ったら社会人だったりするよね(w

46 :吾輩は名無しである:03/10/28 12:49
>>44
見抜けたって、具体的にどの辺が高校生らしかったんだ?自意識過剰なとこか?
自意識過剰どころか、むしろ希薄と感じていたようにとれるんだが。
あの文章を稚拙だとぬかしてるヤツは逆にバカだと思うんだが・・・。
俺は未だにあんな高度な文章は書けない。引用したって無理だ。

47 :吾輩は名無しである:03/10/28 19:53
酒鬼薔薇のはそもそも破綻してるからな文章として

大江は田中康夫のなんクリ芥川賞選評でも
注に作者の批評精神があるという向きもあるが
批評とはもうすこしましなものであろうと指摘したように
年下に媚びないからね
息子以外は

48 :吾輩は名無しである:03/10/28 20:52
大江は、まじで、そこに書かれてある文章を信じることができる
のでしょう。ここに書いてあるものはウソウソとやりすごすことが
生活の習慣になってる人は、あの酒鬼薔薇の文章をすばらしいと
おもったのじゃないかな。

49 : :03/10/28 21:19
「大江源三郎」ってだれ?

50 :吾輩は名無しである:03/10/28 21:38
大江は、逮捕後にこう言ってたよ。ちなみに逮捕前はコメントなし。

「容疑者の少年の挑戦状と犯行メモ・・・・・・。あれらの文章について、とくに前者に、
文章を書く能力として高い才能を見るという識者のコメントがありました。しかし
本来の自己の不安定な未成熟が、『擬態』をカクレミノとする時、むしろぴったり
はまるということはあるのです」(読売新聞、97年8月4日夕刊)

51 :吾輩は名無しである:03/10/28 23:25
>>49
それは言ってはいけないのがこのスレの掟。

52 :吾輩は名無しである:03/10/29 11:17
確かに、逮捕前はなにも言ってなかったね。

53 :吾輩は名無しである:03/10/29 13:50
>>50
擬態で書けば、あれは14歳らしい文章力だ、と?して、その根拠は?よくわからんな。
「擬態」って言い方もなんだか・・・酒鬼薔薇の方がよっぽどキレイな表現するよな。

54 :吾輩は名無しである:03/10/30 01:16
そういえばサカキバラ出所したらしいね。
アイツ、作家になりたいんだってさ。
そのうち見沢みたいに俺らの前に現れるかも。

55 :吾輩は名無しである:03/10/30 02:08
>>54
2ちゃんねらーとして、俺らの前に現れるて欲しくないね。
似たような香具師は、すでに多数いるし…。凡庸な香具師らがね。

56 :吾輩は名無しである:03/10/30 20:31
>>54
作家になりたいって言ったのは別人みたいだよ。

57 :吾輩は名無しである:03/11/04 20:56
なんていうか、自分もあんなふうなこと、中学生の時に書いてたな……と
思いましたよ、あの酒鬼薔薇の文章を見た時。
文章力がある人が書いたというより、表面を言葉だけ真似するのがうまい人が
書いたな、という感じがしたわけ。
なんて今更説明してもどうしようもないけど……。
それと、高橋源一郎なんかがべた褒めしてたっていうのは本当ですか?

58 :吾輩は名無しである:03/11/04 21:28
>>57
「名文だ」と言ってたよ。著書「文学なんか怖くない」で。

59 :吾輩は名無しである:03/11/04 21:42
柳は、『新潮45』九七年十一月号にて「私は自分がこの事件に強い関心を持っている
のはひとえに少年の文章力であると、「懲役13年」と題する作文を読んで確信した」
と述べていた。
立花隆は、例の供述調書が掲載された『文藝春秋』九八年三月号で、柳の上記の発言
に賛同して「この少年は大変な文学的才能を持っている。それが、こんな愚かな行為
をしでかすことによって、その才能が花開くはるか以前のところで、その可能性を自
らの手でつぶしてしまったことは、惜しいといえば惜しい」と共感を示している。
筒井康隆もまた、「俺はあの事件が起こったときに、不謹慎だけれども、わくわくし
た。嬉しかった」と告白して、「これから先はもう文学の領域だ」と結論付けていた。

しかしこういった意見は少数で、多くの識者、特に犯罪心理学者たちは稚拙な文章
だ、と言い続けていたよ。大江しかり。

60 :吾輩は名無しである:03/11/11 01:38
>>56
やっぱり。あの文章力じゃあ、到底作家にはなれそうもないもんね。

61 :吾輩は名無しである:03/12/24 00:05
スレがたった時にはまだねぎまはなかったっけ?

62 :吾輩は名無しである:04/01/17 21:12
大江ってらぶひなみたいな名作がないね

63 :吾輩は名無しである:04/01/17 21:21
サカキバラは売り物になる文章は書けるだろうけど作家にはしたくないね。
作家に清廉潔白を求めるつもりは毛頭ないけれど、最小限のモラルみたいなもんは
持っていて欲しい。それを常に意識しながら、自分の書いているものがそれから
どれだけ離れているかを測定できる人間でないと作家とは呼べないと思う。
筒井はその距離感に大分自信を持っているようだけれど、それが初めから中学生レベルなのがイタイ。
野郎が格好いいこと言っても、常に薄らと電波風味なのはそのせいだ。
人を笑わせているつもりで笑われている。バカなんだね。

64 :吾輩は名無しである:04/02/12 10:25
善悪の基準は人それぞれ違うもの〜♪

65 :吾輩は名無しである:04/02/12 12:36
さかきばらは小さい頃から文章書くのが苦手で好きでもなかったらしい。
作家になれって言われてもならないだろうね。

66 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

67 :吾輩は名無しである:04/02/18 01:11
おおえけんさんろうってシスプリみたいな名作無いよね

68 :吾輩は名無しである:04/03/07 03:45
赤松健>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>大江健三郎

悔しかったら1千万部売ってみろや(プゲラ

69 :吾輩は名無しである:04/03/07 12:56

【社会】大江健三郎が「薄笑いの首相」と日本外国特派員協で首相答弁を批判★2
ソース:
http://www.asahi.com/culture/update/0305/007.html

300 相変わらず外国で日本の悪口言うしか能が無い香具師だな

302 あんたの薄ら笑いも相当なもんだよ。大江

303
大江健三郎が生涯を通してやってきたこと

1。薄笑いの表情で 文芸春秋と岩波に媚びる。(両方に媚びる離れ業ができたのは大江のみ)
2。薄笑いの表情で 外国の有名作家に媚びる。
3。薄笑いの表情で 外国のジャーナリズムに媚びる。

大江が日本人(文芸春秋と岩波)に媚びる際には「原爆」の話をする。

大江が外国人に媚びる際には「南京大虐殺」などの話をして日本人を罵倒する。

今週、東京で3を また やったのか。

304 文学者が政治を語るインチキ臭さを知れよ。 大江、ボケた?

305 歌舞伎町でうろつく蓋え目撃したと友人が申しております。


70 :吾輩は名無しである:04/04/15 15:53
hage

71 :吾輩は名無しである:04/04/16 04:41
従ってことの輪郭をクリアにするためにも誹謗中傷のたぐいを垂れ流している阿呆は日本国警察の威信にかけても捕まえよ。
あるいは私たちの間でもそうした屑を発見した時は徹底的な社会的制裁を加えることにしよう。
国論を二分する論議を低能の存在によって曖昧にすることは大いなる禍根を残すに違いない。
しかしまあでは立派な頭を持っているとされる方々が目の覚めるようなことを言っているかと言うと
朝日新聞昨日の朝刊を読んで私は頭を抱えてしまった。
大江健三郎大先生の「伝える言葉」なるコラムは「老人特有の症状がお進みになっている」としか思えず
(あー言っちゃった)誰か解説してください。早野透センセイ。何とかして。

勝谷誠彦の××な日々。
http://www.diary.ne.jp/user/31174

72 :吾輩は名無しである:04/05/02 03:35
大江なんざ作家としてのあらゆる面で赤松の足元にも及ばない。
上回ってるのはDQNっぷりだけ。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)