5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【斬】論客キラー松原正【殺】part2

1 :吾輩は名無しである:03/03/16 20:22
前スレは自力で探せや。
後はまあ、適当にやれ。

2 :吾輩は名無しである:03/03/16 20:24
前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1024457338/

3 :2:03/03/16 20:25
          , ‐――――― 、
       /           \
      /   .           \
      /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  l
      |  / _ノ    \_ \. |
      |/|    ・     ・     ト|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧∧       (´⌒(´
     ⊂(゚Д゚ )≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
 ⊆⊂´ ̄ ⊂ソ  (´⌒(´⌒(´⌒(´⌒;;
     ̄ ̄ ̄ズザーーーーーッ
      ___________
      |ヽ,      / ̄)     レ|
      ト|  #  i   (  #  l/
       \    ー―‐'    ./
         >ー―――――<
       /           \


4 :吾輩は名無しである:03/03/16 20:26
取敢ず、「人間通になる讀書術」復刊に協力してくれたまへ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052



5 :吾輩は名無しである:03/03/16 20:33
ついにパート2に突入したか。
松原さんの人と著作、弟子である無職の論客の問題など幅広く扱おう。

6 :吾輩は名無しである:03/03/16 20:33
松原正のスレは何故人の事を無職だと罵倒する奴が多いのだろうか?
正直言って無職なのはそんなに卑下する事なのか?
学生時代は確かに働いても無い自分が社会や人間について論じる事に
対する負い目ってのはあった。だから浅羽道明とか結構好きだった。
しかし普通に働いて30歳にもなると無職うんぬんで人の論説を批判
している人にはちょっと癖癖する。
どうして2ちゃんねら〜の罵倒擁護は童貞、引きこもり、処女、無職
といった青臭い言葉になるのであろうか?

ちなみに松原正は早稲田大学名誉教授だから社会的地位事態は高いよ。
だから月曜評論とか(まだやってるのには驚いたが)で訳のわからん
文章書いても通用するんだろうし、本人もそれは自覚してんだろう。
松原正の文章はやっかみや嫉妬ではなく、大学教授の趣味なんだよ。
趣味。

7 :吾輩は名無しである:03/03/16 20:51
> どうして2ちゃんねら〜の罵倒擁護は童貞、引きこもり、処女、無職
>といった青臭い言葉になるのであろうか?

決つてゐる。自分がまさにさうであるからだ。自分と同じ者を憎むといふ意味の言葉が
あつたね、何と云つたか。


8 :吾輩は名無しである:03/03/16 20:51
うーん、「無職だと罵倒する奴が多い」って言っても
無職一般を罵倒しているわけじゃないからなあ。

9 :油性のペソ:03/03/16 20:54
私が以前から思っているのは、彼のような批評スタイルは、
第一の職業として批評家をやっている人にはできないということ。
つまり、干されるのを覚悟して、自分の書きたい事を書くというのは
批評家を本業としている人には出来ないとおもいます。

一つ知りたい事があるのですが、松原氏は大学卒業後大学院に進み、
そのまま文学部で教鞭を取るようになったんでしょうか?
どなたかご存知の方がいらしたら御教えください。

10 :無学なバカ:03/03/16 20:55
漏れは無職で童貞でひきこもりで三十路を過ぎたオッサンです。

11 :無学なバカ:03/03/16 21:01
>>9
批評の専門家になるといふことはこのうへない不幸だ。
健全な批評は副業でなければいけない。小説家、学校の教師、翻訳家、
学者、新聞記者、革命の闘士、さもなければときに闇商人であつても
いい――ゆめゆめ批評を本業とすることなかれ。by福田恆存

12 :無学なバカ:03/03/16 21:04
>>9
東京創元社に勤めた経験アリとの話を聞いたことがある。

13 ::03/03/16 21:16
学生時代松原正のコラムに
早稲田大学の女子学生達とドライブに行ったが彼女達が
以外に晩熟なのにはいささか驚いた、今の学生も捨てた
もんじゃないうんぬんとか書いているのを読んで爆笑して
しまった。





14 :吾輩は名無しである:03/03/16 23:26
>>論理的と云ふ事 投稿者:野嵜健秀  投稿日: 3月16日(日)22時16分45秒

>>「(自称)論理的に正しい」つて何なのでせうね。「論理」にしろ「正しい」
>>にしろ、「自称」するものではないと思ひますが。
>>私の言つてゐる事が論理的に間違つてゐるのなら、その間違ひを指摘すれば良
>>いだけの事です。私の論理の間違ひを指摘出來ないのなら、私の論理はユニヴ
>>ァーサルな論理であると云ふだけの話です。野嵜が主張してゐるから野嵜の理
>>論は「野嵜だけの理論」である、と云ふ理窟は、成立ちません。當り前の話で
>>す。
>>まあ、「野嵜だけの論理」を批判する人が「自分だけの論理」で私(野嵜)を非
>>難するので、世の中は面白いのですが。

結局無職なの?

15 :吾輩は名無しである:03/03/16 23:31
まあ無職って事で全否定をするのはよくない。
しかし上の文章は駄文だ。
自分の正しさを立証を読者である2ちゃんねら〜に転化
する事は物書きとしてはおかしい。自分が物書きを自称
するなら2ちゃんであっても自分の正しさを自分で立証
しろといいたくなる。
こんな文章を書く
奴が将来2ちゃんではなくちゃんとした雑誌に
物を書けるようになるとは思えない。

16 :油性のペソ:03/03/16 23:38
まあ無職批判はギリシアの昔から行われていたわけで…

17 :吾輩は名無しである:03/03/16 23:49
だからといって開き直られたら反論できないんだよな。

18 :吾輩は名無しである:03/03/17 00:01
しかし松原正ってジョークの世界だろう。
あれを真に受ける人ってのはいるのか?

19 :吾輩は名無しである:03/03/17 00:34
>>18
ウブな学生さんや屈託した無職の中には結構真に受けるのがいるんだよ(w

20 :吾輩は名無しである:03/03/17 01:39
前スレの最後の方で罵詈雑言吐きまくってた松原の弟子とおぼしき奴、消
えたみたいだな。マターリといい雰囲気だね。

21 :吾輩は名無しである:03/03/17 04:25
>>9
早大一文英文卒→東京創元社入社→岩手縣立高校教諭→推理小説等の飜譯家
→早大非常勤講師→早大社學助教授→早大英文科教授→早大名譽教授

22 :吾輩は名無しである:03/03/17 04:34
以前、Kというお仲間と一緒になってTという人とやりあっていた
あの「論争」は何だったんだ?



23 :吾輩は名無しである:03/03/17 05:39
>>15
お前も相當の馬鹿だねえ。

>自分の正しさを立証を読者である2ちゃんねら〜に転化
>する事は物書きとしてはおかしい。自分が物書きを自称
>するなら2ちゃんであっても自分の正しさを自分で立証
>しろといいたくなる。

 提示した論理の間違ひを指摘できなければ、その論理は正しいといふ事だ。
論理の間違ひを指摘できないくせに、無職であることを理由に力づくでその
論理を否定しようとしてゐるのが「2ちやんねらー」どもなのだよ。
 ところで偉さうに言ふお前は自分の正しさを立證できるのかい? 
さあ、やつて貰はうか。ほれ、やれ。


24 :吾輩は名無しである:03/03/17 06:32
戰爭は無くならない。それと同時に、戰爭をなくしたいと思ふ人間も無くな
らない。

25 :吾輩は名無しである:03/03/17 08:35
反戰論者つて、結局「反戰」といふ名の戰爭がしたいのでせう。
自分の命に關らない限り、戰爭は樂しいものだからねえ。



26 :吾輩は名無しである:03/03/17 08:48
対岸の火事

27 :bloom:03/03/17 08:52
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

28 :油性のペソ:03/03/17 11:02
>>21
どうも有難うございました。

それにしても、無職を匂わせてる人って釣ってるんじゃないか、
と思ったり思わなかったり……

29 :吾輩は名無しである:03/03/17 11:10
人は己れの職業に何處かで妥協せねばならない。
要するに、妥協してゐる事に後ろめたさを感じながら生きてゐる人間と、
妥協することを正當化して己れを誤魔化す人間の二種類がゐるといふだけの事だ。


30 :吾輩は名無しである:03/03/17 20:00
月曜評論は表紙の色が變つたね。

31 :吾輩は名無しである:03/03/17 20:09
確かに変わったなあ。だが読むところなし。
前田氏ははっきり言って文芸評論家などに進むべきではなかった。
ノズラーより多少ましという程度だと思う。

32 :吾輩は名無しである:03/03/17 21:54
>>29
私も同感です。私は御説の前者のつもりいますが、カキコされた29さんはどちらで
すか?

33 :吾輩は名無しである:03/03/18 13:10
>>31
前田善則は、今までどんな論文書いてゐた人なのですか?

「『テロ撲滅』は、そのまま『独裁政権打破』に繋がるといふのは順當な論理展開です」
と書いてゐるのだけど、ここの點、良く分からないなあ。

34 :「月曜評論」:03/03/19 01:41

>4よ
これは良い本ぞ。後輩に讓つてしまひ、いま古本屋でも見つからぬ。後悔してゐる。


35 :吾輩は名無しである:03/03/19 13:06
>>34
であれば、是非とも復刊にご協力を。皆の衆も頼む。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


36 :吾輩は名無しである:03/03/19 21:23
今からだいたい10年くらい前、松原正先生は月曜評論と喧嘩して
もう寄稿しないっていってたような気がするがいつから復活したん
だろうか?
やはり月曜評論は松原正先生の力で持っていたのか?
ていうことは松原正先生、小堀桂一郎先生より社会的影響度大じゃん。
すごい。

ところで話し変わるけどまだ「ゼンボウ」っていう雑誌あんの?

37 :吾輩は名無しである:03/03/19 22:35
>>36
今は連載してないよ。それに「月曜評論」ごときに影響を与えたから
って小堀さんより社会的影響大っていうのはおかしいよ。

38 :吾輩は名無しである:03/03/19 23:53
その二人の同人雑誌「文武新論」は今何処?

39 :吾輩は名無しである:03/03/20 00:35
この前、「月曜評論」と間違えて「週刊金曜日」の購読申し込んじゃったよ。

40 :吾輩は名無しである:03/03/20 01:02
ネタは止めな

41 :吾輩は名無しである:03/03/20 02:32
どうした、おっさんたち!
もっと煽りあえよ!
それしか楽しみが無いのだから。

42 :「月曜評論」:03/03/20 11:36
35へ
投票したよ。コメントも寄せた。

43 :吾輩は名無しである:03/03/20 12:49
そういえば「文武新論」あったねえ。懐かしい。
松原ついに月曜評論にすら切られたかと思った。

それより今日はかくれてネットでイラク戦争観戦だ。

44 :35:03/03/20 19:05
>>42
どうもありがたう。


45 :吾輩は名無しである:03/03/20 20:38
松原先生が田代に負けてるぞ!
松原ファンはガンガン先生の投票!
http://dempa.gozans.com/seroon/soc/x3d8f7c61a604e.html

46 :吾輩は名無しである:03/03/20 21:39
>>45
ワラタ

47 :吾輩は名無しである:03/03/20 22:13
>>45
田代まさし氏は物書き・言論人とは言い難いので、
事実上、松原正先生が1位ですな。

48 :吾輩は名無しである:03/03/22 15:09
松原好きだったら今回の戦争たまらんでしょう。
俺なんかずっと2ちゃんやりながらケーブルの
ニュース専用番組見てるよ。

49 :「月曜評論」:03/03/22 21:57

>48、松原好きだったら今回の戦争たまらんでしょう。

「戰爭は無くならない」といふ儼然たる事實と、好戰とはそもそも關係がない。
君の知性がその程度だから、戰爭が無くならないことも自明だらうが。
「2ちやん」はもともと、ゲーム專用CHだらうが。所詮は温室育ちよ!


50 :吾輩は名無しである:03/03/22 22:04
俺は爭ひ事は嫌ひだ。しかし有事に於いて發揮される、人々の助け合ひの精神、
困難に堪へ、己れを律ようとする精神、さういふ精神は美しいと思ふ。


51 :吾輩は名無しである:03/03/23 00:33
>君の知性がその程度だから、戰爭が無くならないことも自明だらうが。
この一言で松原本を読んでいないことが暴露されてしまった月曜評論タン。

52 :「月曜評論」:03/03/23 10:52

無知な51へ、松原さんの本はすべて讀んでゐる。

53 :吾輩は名無しである:03/03/23 22:03
讀んでゐてその程度の事しか云へぬのか。

54 :たまり醤油:03/03/23 22:27
皆さんコテハンにしませう。IDも出ないんですし。

>>月曜評論氏
一行目は正しいと思ひます。 
 
 「戰爭は無くならない」といふ儼然たる事實と、好戰とはそもそも關係がない。

ただし、二行目の因果関係が不明。
三行目はさらに意味不明。

55 :吾輩は名無しである:03/03/24 15:47
人を呪はば穴二つと云ひまして、とにかく他人を貶めてやらうなどといふ邪な考へを
持つと、論理もなにも崩れてしまふものです。お互ひに氣を附けたいものですね。
馬鹿には、その馬鹿である所以を冷静に指摘してやれば良いのです。馬鹿は既にし
て自らを貶めてゐるものです。それ以上貶める必要は無いのです。


56 :「月曜評論」:03/03/24 16:37

>54たまり醤油氏へ
一行目が分れば、二行目も分つてほしい(苦笑)。
三行目は遊び。
むかしむかしインヴェーダーが流行りしころのこと、「總合」「教育」チャンネルのはざまで、
2チャンは生きてをりました。

>55名無し氏へ
御説御尤もです。以後氣を附けませう。


57 :吾輩は名無しである:03/03/26 19:34
age

58 :吾輩は名無しである:03/03/27 23:23
age

59 :吾輩は名無しである:03/03/28 16:11
>>57-58
空上げしてゐる暇があるなら、投票に協力しろ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


60 :たまり醤油:03/03/28 19:47
>>59
貴方は「くるみももんが」さんですか?

61 :吾輩は名無しである:03/03/28 23:25
>>60
違ひます。誰それ。


62 :たまり醤油:03/03/28 23:48
>>61
リンク先のページにオーナーと書いてある人のことです。

63 :福田恒存から転載:03/03/29 01:52
相当の福田マニアでも読んだ事はないと思うが、彼が東大卒業時に書いた劇作で「別荘地帯」というのがある。
なにぶんデビュー前の作品なので俺としては駄作というか習作と思うが、のちのちの福田の言論活動の核がつまているような気がする。
駒場の日本近代文学館にそれが収録された同人誌があるので福田研究家は是非読んでもらいたい。
劇作の中での主人公のせりふを以下書いてみる。(俺のスクラップブックのコピーより)

本当の俺って云う奴は言葉にならない前の奴なんだ、というより、まだ他人にも、自分にも気づかれていない秘密の領域なんだね。ところが一方俺はこの
領域をそれこそ絶対に残して置きたくない

弱い弱いというが、一体、そいつは、誰がきめたんだ?自分で、そう考えているだけの事じゃないか。そんな風に自分で自分を限定しちまっているんだ
よ、彼らは。そうすればあとは何もしなくていいんだからね、こいつは怠惰をとおりこして緩慢だ。

あなたは知っていますか、愛する事が出来ないのに、いえども愛を願わずにいられない気持を?自分で愛する事もしないで、他人には自分を愛してくれと
叫ばずにいられない気持ちを

確かに僕は孤独だ、だけど、それは他人にない物をもっているからじゃあない。その反対なんだ、僕のような人間は何処にもある、だからそれを知っているか
ら寂しいんだ。(中略)一体、僕のような凡俗が何で生きている必要があるあるんですか?

結局正面から凡俗に絶えられるものだけしか…。だが、(中略)、それが恥ずかしい程に寂しいんだ。

情熱、僕にはそんなものはない、あなたは情熱のために愛撫する、しかし、僕は何時でも愛撫によって、情熱を巻き起こそうとして来たんだ。

のちの福田思想のエッセンス、問題意識はつまっているが、福田マニアはこれらの台詞をどう思いますか?





64 :吾輩は名無しである:03/03/29 02:39
現在国外在住
松原先生を日本のひとが理解しないのは日本のほうが「名誉白人」状態に興じて
現実を否定しているからで、そんな日本を一歩踏み出せば、松原先生の(そして
福田氏の)正論ぶりが腸に染みるものです。特に米など!ああ、先生はどうして
らっしゃるでしょうかね。お話がしてみたい。先生のような人が、少なくとも松原先生のような
信念を貫く方が一人は日本にもいた。それが心の支えです、もう十年以上も前の
生徒です。なあみんな、広島・長崎原爆投下について、レスしてくれたまへ。

65 :吾輩は名無しである:03/03/29 02:41
君もたうとつであることだね

66 :吾輩は名無しである:03/03/29 15:12
福田先生は第二の神風だと仰っておりました。

67 :吾輩は名無しである:03/03/29 17:08
    \ちょっとうんこして  /
      \くるからまってて/
                   _______   __
                ll  __   ll  lWCl
                ll  ll  ll   ll  ̄ ̄
    __ _   ∧∧.  ll   ̄ ̄   ll
     ――― (゚Д゚ ).. ll       ◎ll
⌒ヽ   ̄ ̄ ̄  / つ _つ.ll         ll
  人, ’’,  人  Y.   ll.  l三三l  ll
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )し’(_).   ll_________.ll
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


68 :吾輩は名無しである:03/03/29 21:31
てふてふ

69 :吾輩は名無しである:03/03/29 23:23
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     ∧__   __∧   | 糞スレ立てると、ののが . |
      ,ゝ、)`Y´(_ノ  /   ようしゃしないれすよ   |
     ∠XoノハヽXフ  ̄\__________/
       从 ´D`)||
    <^(_●Y●_>   /))
    < < 〉】爻【ヽヽ,/ ((
.     (_ノl^~▼〕 じ    ))
      / /|´ |     ((
     イ / | l        ))
       し!  ヾ_)     ν



70 :吾輩は名無しである:03/03/30 01:10
松原先生の将来の後継者は誰でしょうか?
坪内さんはいささか違うようですが?

71 :吾輩は名無しである:03/03/30 01:25
>>70
留守晴夫氏と岡田俊之輔氏に期待します!
坪内氏は確かに違うね。物書きとして二流、編集者として三流。

72 :吾輩は名無しである:03/03/30 05:56
留守先生や岡田さんは当然として、むかし同級生だった
T君は悧巧で芯がつよく見所があった。期待していたのだが、いまはどうしているのだろう

73 :「月曜評論」:03/03/30 12:54

>71、坪内氏は「物書きとして二流、編集者として三流」は當つてゐる。
坪内に缺けてゐるのは、ひとりの人間としての清潔さだ。


74 :吾輩は名無しである:03/03/30 12:57
坪内君はろくなことをしていない。誰かたしなめてやらないか。
あのような恥ずかしい輩と徒党を組むのも頂けないね

75 :吾輩は名無しである:03/03/30 18:56
>74
オマエがたしなめてみろ。
出来ないなら黙ってろ。


76 :吾輩は名無しである:03/03/30 22:16
僻むなよw

77 :吾輩は名無しである:03/03/30 23:21
「明治の文学」は大コケだったしな。

78 :吾輩は名無しである:03/03/31 01:29
坪内君の問題はその半端サ加減
それなら
余計なことは黙っとけばよいのにな、とおもう

79 :吾輩は名無しである:03/03/31 02:45
松原スレらしく殺伐としてきたな。

80 :吾輩は名無しである:03/03/31 11:54
>>79
しかし、單なる誹謗中傷に堕してゐるのはいただけない。
扱き下ろすのなら徹底的に扱き下ろすべきだ。
「物書きとして二流」だの「大コケ」だの「半端サ加減」だの、それで批判した
つもりか? やるなら徹底的に批判してみせろ。本當に藝のないやつらばかりだ。


81 :吾輩は名無しである:03/03/31 12:22
イエーイエ


82 :吾輩は名無しである:03/03/31 14:13
殺伐は2ちゃんの代名詞

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/5684/

83 :吾輩は名無しである:03/03/31 21:27
ヌルイ

84 :吾輩は名無しである:03/04/02 19:07
サツバツ(・A・)イクナイ!

85 :吾輩は名無しである:03/04/02 20:44
坪内君のお父さんは一応社長だったんだね。
今お父さんは一人前になった息子の事をさ
ぞかし喜んでいるにちがいない。

86 :吾輩は名無しである:03/04/04 20:51
>>85
坪ちゃんはお坊ちゃまなんだよね。
松原先生より気ままな自由人に植草甚一みたいな人になるの性にあってるのかな。

87 :吾輩は名無しである:03/04/05 09:51
>>86
氣持惡い日本語を使ふな。馬鹿。


88 :吾輩は名無しである:03/04/05 15:05
>>87 君もね♪

89 :吾輩は名無しである:03/04/05 16:17
>>88
頭は惡いくせに、「馬鹿」といふ言葉には反應するやうだな。

90 :吾輩は名無しである:03/04/05 23:12
このスレは土日になると、言葉づかいの汚い奴がカキコしてる。

91 :吾輩は名無しである:03/04/06 17:31
>>89
修行が足りない。

92 :吾輩は名無しである:03/04/06 20:42
する事が無いなら投票でもして他人の役に立て。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052



93 :吾輩は名無しである:03/04/06 20:45
ユーザーじゃないので投票できない。

94 :吾輩は名無しである:03/04/08 23:02
俺んち、カラーテレビあるぜ

95 :吾輩は名無しである:03/04/09 16:54
そろそろ月曜評論に復歸といふ話はないのだらうか。

96 :吾輩は名無しである:03/04/09 21:39
貧乏人が何をほえているのやら

97 :吾輩は名無しである:03/04/10 07:32
かもねかもねかもねかもねかもねかもねかもね

98 :吾輩は名無しである:03/04/10 22:50
生き物と財布だけもってく

99 :吾輩は名無しである:03/04/11 10:00
チンポワショーイ

100 :吾輩は名無しである:03/04/11 10:34
100だプー。

101 :吾輩は名無しである:03/04/11 11:06
バイナリエジタ

102 :吾輩は名無しである:03/04/11 16:27
福田恆存全集。六卷まで買つて休んでゐたら、七卷八卷が品切れになつて仕舞つた。
本は買へる時に買はねば駄目だね。


103 :吾輩は名無しである:03/04/11 16:36
そんな事より金がねえんだよ

104 :吾輩は名無しである:03/04/11 16:58
うまい棒にマヨネーズかけて食え

105 :吾輩は名無しである:03/04/11 17:31
ケチャップしかねえよ

106 :吾輩は名無しである:03/04/11 19:13
 ∬ ∬ ∬  ,   ― '
   __人__  r∞r~   \  ∬ ∬ ∬ >>105さんドーゾ
. (;;;;;;;;;;;;;;;) |  / 从从) ) __人__
. (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ヽ | | l  l |〃(;;;;;;;;;;;;;;;)
(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)`wハ~ ーノ)(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
      lー-、  /^l水ト、(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
      ` ̄く `ヽ |l:|l、ヽ‐v'し'i
           ` -ノニニト、ー┘ ´
         //   ! \
         /       ヽ
.        〈  /      ヽ i
       ヽ/        i,ノ
        ` ァ‐ァr‐r ´
         /、./ l .!
.         l! l\ ll\!!
          ヽ_)l__ノ


107 :吾輩は名無しである:03/04/11 19:26
どこかに福田恆存全集は賣つてないかね?


108 :吾輩は名無しである:03/04/11 19:36
>>107
アマゾンは?

109 :108:03/04/11 19:41
すまん。俺が見ていたのは翻訳全集のほうだった。

早稲田の古本屋めぐりをしてみたらいかが?
セット販売以外はしていないかもしれないけど。
まあどこかで見かけたらお教えします。

110 :吾輩は名無しである:03/04/11 19:50
そんなに欲しいか厨房?

111 :吾輩は名無しである:03/04/11 19:52
お前に難しい字が読めるか厨房?

112 :吾輩は名無しである:03/04/11 20:59
コンビニの冷やし中華にマヨネーズがついてるだろ。
あれって冷やし中華に入れろって事?
冷やし中華にマヨネーズっておかしくないか?

113 :吾輩は名無しである:03/04/11 21:34
>>112
をかしいと思へば入れなければよからう。始めからマヨネーズがかかつてゐる譯ではなく、
別に添附されてゐるだけだらう? それくらいの事でごちやごちや拔かすな。


114 :吾輩は名無しである:03/04/11 21:53
↑カルシウム不足

115 :吾輩は名無しである:03/04/11 21:56
↑腦味噌不足。


116 :吾輩は名無しである:03/04/11 22:43
サカナだ、サカナが良いらしいぞ

117 :吾輩は名無しである:03/04/11 23:07
全集と翻訳全集は300人劇場でまだ売っているはずだ。
問い合わせてみたら?

118 :吾輩は名無しである:03/04/11 23:54
おおっ!2000ッ!!にッ、にせッ、偽ッッ!!!500円玉

119 :吾輩は名無しである:03/04/12 09:09
マヨネーズには反応しても、全集の情報にはレス無しかよ。

120 :吾輩は名無しである:03/04/12 19:12
全集は八重洲ブックセンターの本店にあるかもよ。

121 :吾輩は名無しである:03/04/12 19:19
ありませんでした。

122 :吾輩は名無しである:03/04/12 20:15
三年くらい前の早稲田の古本街では翻訳全集の方をバラでよく見かけたけどなぁ。
松原正が解説書いてる巻とか。一冊二千円程度だったと思う。

123 :吾輩は名無しである:03/04/12 20:33
おおっ!!!ブッ、ブルッ、ブルスッッ!!!ブルースリー

124 :吾輩は名無しである:03/04/12 20:50
名だたるオンライン書店には全て注文を出して、全て品切れだつた。


125 :吾輩は名無しである:03/04/12 20:51
ほんの二年前には地元の書店の棚に並んでゐたのにだ。


126 :吾輩は名無しである:03/04/12 21:00
ここにいる人は多分実はみんな顔みしりなんだろうね

127 :吾輩は名無しである:03/04/12 23:08
みなさま、今日は私、松原正が最後のお願いにやってまいりました。
ありがとうございます。ありがとうございます。
日本無職党、明日の選挙はしっかりと
松原正、松原正にお願い致します。

128 :吾輩は名無しである:03/04/13 18:47
本人は面白いギャグだとでも思つてゐるんでせうな。


129 :吾輩は名無しである:03/04/13 19:07
次の方どうぞ

130 :吾輩は名無しである:03/04/13 20:59
松原さんを無職と非難するのはおかしい。松原さんは早稲田大でしっかり仕事を
されて定年で退官されたのだから。

131 :吾輩は名無しである:03/04/13 21:02
そうだな、たんまり私学共済の年金貰っているんだろうな。
寄付してやればいいのに、お弟子さんに。

132 :吾輩は名無しである:03/04/14 09:43
>>131
生涯一度も寄附なんぞしたためしの無い奴に限つて、「寄附してやれば」などと言ふものだ。


133 :吾輩は名無しである:03/04/14 17:44
寄附なんぞしなくて良いから投票しろ。


http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052

134 :吾輩は名無しである:03/04/14 22:46
>132 チョット見苦しい。

135 :吾輩は名無しである:03/04/15 16:36
福田スレが立ってから、ますますここ閉鎖的になったみたい。

136 :吾輩は名無しである:03/04/15 17:48
松原とその読者はもともと閉鎖的です。

137 :吾輩は名無しである:03/04/15 20:16
「閉鎖的」の意味も知らない奴に言はれてもねえ。微苦笑。


138 :吾輩は名無しである:03/04/15 21:51
次の方どうぞ

139 :超話題今後雑誌記載に掲載かも?今がチャンス:03/04/15 21:59
 http://asamade.net/web/
        代理店募集中
      貴方も月100万円稼げる!
      http://asamade.net/web/
       HP作成無料全国展開中
      初心者、男性、女性OK
   今回募集を初めました小さいながらの
  サイトですが皆で儲けて大きく成れば良いな
と思っています、現在バナ−を貼っていくらとか
有りますが当サイト代理店制度代理店様に直接入金
が入ります、やればやるだけ儲かります新規会員入金
〜継続会員の入金迄代理店さんに入るシステムです
      http://asamade.net/web/   

140 :吾輩は名無しである:03/04/15 22:00
vi

141 :吾輩は名無しである:03/04/15 22:06
開放的ですな

142 :吾輩は名無しである:03/04/15 23:59
191 :福田フアンの分析と傾向 :03/04/05 21:47
2003年現在生息者総数
西部邁→福田恒存    社会科学系 官僚、大手マスコミ、出版社 50%
松原正→福田恒存    右翼系   高校教師、大学院、無職   20%
生長の家系→福田恒存  親の影響  公務員、並サラリーマン   10%
呉、浅羽系→福田恒存  思想オタク 公務員、無職、引きこもり   5%
2ちゃん→福田恒存   悩める青年 引きこもり、文学志望者    5%
劇団昴→福田恒存    演劇青年  劇団構成員、中小出版社    5%
親が信者→福田恒存   親の影響  高校教師、公務員       3%
自力発掘→福田恒存   文学青年  高校教師、大学院、文学者   2%

193 :吾輩は名無しである :03/04/05 23:10
>松原正→福田恒存    右翼系   高校教師、大学院、無職

最後の「無職」ってのに大笑いした。

143 :吾輩は名無しである:03/04/16 10:35
>>137
広辞苑によると

へいさ-てき【閉鎖的】
   仲間うちや自分の内部に閉じこもって
   他者を寄せつけないさま。



144 :吾輩は名無しである:03/04/16 20:34
>>143
廣辭苑を持つてゐるとは、最近の若者にしてはめづらしいね。


145 :吾輩は名無しである:03/04/16 22:03
なんで「若者」って決めるのさ?あんたジジイ?

146 :吾輩は名無しである:03/04/16 23:31
>>145
「ジジイ」が2ちやんなんぞに來るか馬鹿。2ちやんに書込みしてゐるのは「若者」に決つてゐる。
腦味噌の少い奴は、これだからどうしやうもない。

147 :吾輩は名無しである:03/04/17 07:15
閉鎖的ですな

148 :吾輩は名無しである:03/04/17 07:49
>>147
おまへがな。


149 :吾輩は名無しである:03/04/17 10:18
↓これでも見て和め。

http://www.asahi-net.or.jp/~hd9k-ikm/ee.jpg


150 :吾輩は名無しである:03/04/17 15:18
ここが閉鎖的だといふのであれば、抑も2ちやんねるが閉鎖的なのだとしか云ひやうがない。


151 :吾輩は名無しである:03/04/17 18:04
>146
汚い言葉遣いだな。親の顔が見てみたい。松原の読者はどうして傲慢で他人を見下した
ような物言いをする人間が多いのだろう? 社会性が欠如している親がかりや、大学や
高校などの、世間の風が入らない場所で生きている奴が多いからなのだろうか。

152 :吾輩は名無しである:03/04/17 18:37
>>150
昼の3時すぎに2ちゃんにカキコしてる貴方は働いているのですか?

153 :吾輩は名無しである:03/04/17 18:53
>>151
馬鹿を見下して何が惡いのか説明してくれ。

154 :吾輩は名無しである:03/04/17 18:57
>>152
 會社に勤めた事の無い君には分からんかもしれんが、會社からでも書込みくらいは出來るんだよ。
しかも三時過ぎといへばお茶の時間。私のところのやうな一流企業だと、可愛い女子社員が
お茶を持つてきてくれるんだな。
 お茶を飮みながら馬鹿を見下して、仕事への英氣を養ふ。これ一流社員なり。


155 :吾輩は名無しである:03/04/17 19:54
松原が三流の教育者だということは良く分かるが、
それ以外はちょっと・・・

156 :吾輩は名無しである:03/04/17 21:25
ほんまにほんまやなあ

157 :吾輩は名無しである:03/04/17 21:34
>>155-156
排他的だね、君ら。


158 :吾輩は名無しである:03/04/17 21:46
156=円広志

159 :吾輩は名無しである:03/04/17 22:22
一流企業? 冗談だろ。松原の教え子で一流企業に勤めている奴なんて
いないね。

160 :吾輩は名無しである:03/04/17 22:39
まだ罵倒合戦はやらないのですか?
今回のスレはジャブの期間が長いですね。

161 :吾輩は名無しである:03/04/17 22:51
幻の右が待たれるのでR

162 :吾輩は名無しである:03/04/17 23:05
>>159
俺は京大だから、松原先生の教へ子ではない。東証、大証、NYに上場してる企業だから、
まあ一流企業と呼んでも良いのではないかね? 俺にとつてはどうでも良い事だが。


163 :吾輩は名無しである:03/04/17 23:14
一流社員と一流企業が入り乱れております。
ファイト!

164 :吾輩は名無しである:03/04/17 23:16
162さんはひょっとして京都の悪名高いDQN企業日本○○なのですか?
あそこはとても一流とはいえませんよ。離職率は一流のようですが…

165 :吾輩は名無しである:03/04/17 23:19
松原は三流なのか?

166 :吾輩は名無しである:03/04/17 23:58
弟子や愛読者の様子を見る限り、そうとしか思えんな。

167 :吾輩は名無しである:03/04/17 23:59
渓流です。松原さんは釣りが好きだと何かの文章で読んだ記憶があります。

168 :佐々木健介:03/04/18 00:02
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://freeweb2.kakiko.com/mona/

169 :吾輩は名無しである:03/04/18 00:18
>>162
京大卒(らしい)あなたは、どのやうにして松原先生を知つたのですか。
勝田吉太郎經由とか?(w

170 :吾輩は名無しである:03/04/18 05:51
ちょっと一服の清涼剤を!
↓↓↓↓

http://www.fastball160.com/ura/01/hotaru/05.jpg


171 :吾輩は名無しである:03/04/18 17:35
>>170
昨日今日インターネットを始めたオヤジぢや無いんだから、レヴェルの低いエロ畫像を出すなよ。


172 :吾輩は名無しである:03/04/19 01:25
結局、見たのかよw

173 :吾輩は名無しである:03/04/19 10:23
今時「ura」とかいふディレクトリ名を附けるようなセンスの持ち主だから
或る程度豫想はしたが、それを確かめる爲に見てみた。豫想以下の代物だつた。


174 :吾輩は名無しである:03/04/19 18:19
>173 お前、ウザいってよ

175 :吾輩は名無しである:03/04/19 18:57
>>174
よく云はれるから、もう慣れたよ。


176 :山崎渉:03/04/19 22:34
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

177 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:09
「月曜評論」四月號を讀んでゐるところだが、島田洋一氏の「國際政治講座」は良いねえ。


178 :吾輩は名無しである:03/04/20 22:46
松原ファンの7つの信条
1:松原正は正論を吐いたので『正論』からさえも追放された。
2:西欧と日本は絶対的な思想的断絶にある。(己の主張を補強するための引用は可)
3:歴史的仮名遣いがあれば、礼儀や羞恥心はいらない。(職もいらないようである)
4:すべてを二つ分類できる。例えば、利口か馬鹿か。(ただし、有職、無職の二分類は不可)
5:歴史的仮名遣いの使用は現実的な立場に立ってネットのみ。(主張を吐くのもネットのみ)
6:現代思想はインチキである。(彼らの読む思想家もかつては現代思想家だったのでは?)
7:理想と現実の二元論が重要である。(現実離れしてると言われると
理想を持ち出し、理想を語られると現実を見ろと言う。)
                  『人間・このたんあほなるもの』より抜粋。



179 :金正日:03/04/20 22:54

   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  http://www.freeweb2.kakiko.com/saitama/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |


180 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:25
>>178
大笑いした、ホント、腹筋ちぎれそうだよ!

でも、まじめな話し、諧謔も混じってるけど、松原の読者の羞恥心のなさや傲慢な
ところに対する的確な批判にもなっている部分もあるね。

181 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:04
>>180
あの程度のもので「大笑ひ」「腹筋ちぎれさう」とは、
普段よつぽど詰らない人生をお送りなのですね。

182 :吾輩は名無しである:03/04/21 08:42
>>181
気にすんなよ。俺はお前が好きだぜ。

183 :吾輩は名無しである:03/04/21 10:45
>でも、まじめな話し、諧謔も混じってるけど、松原の読者の羞恥心のなさや傲慢な
>ところに対する的確な批判にもなっている部分もあるね。

プ


184 :吾輩は名無しである:03/04/21 17:10
>>180
お前には松原先生は早すぎる。田中宇でも讀んでゐなさい。


185 :吾輩は名無しである:03/04/21 17:49
詐欺師にも大和魂があるやうに、馬鹿にも自尊心がある。


186 :吾輩は名無しである:03/04/21 20:48
180の方が面白いな。

187 :吾輩は名無しである:03/04/21 21:23
「たんあほ」て福田スレにあった歴史的かなづかいのウザイ奴のカラミに
あった駄句だな。

181から185までのレスには、松原読者の横の連帯感を見せつけられ
た気がした。去年の暮れ、三百人劇場に気持ち悪い顔して大挙して押し掛
け駆けてたんだろうな。今年、もしまた福田恆存の記念会があっても、来
てもらいたくないな。連中は息がくさそうで、同じ空気吸いたくないから。

188 :吾輩は名無しである:03/04/21 21:25
>押し掛け駆けてたんだろうな。

縦読みですか?

189 :吾輩は名無しである:03/04/21 21:34
>>187の文章からは、何か必死さを感じるね。尤も、劣等感に滿ちた必死さだがね。


190 :吾輩は名無しである:03/04/21 22:05
信者必死

191 :吾輩は名無しである:03/04/21 22:14
何も信じるものが無いといふのは、それはそれで氣樂な事だらう。奴隷の氣樂さに過ぎないが。


192 :吾輩は名無しである:03/04/21 22:19
さらに信者必死

193 :吾輩は名無しである:03/04/21 22:48
松原信者は昔から必死です!

194 :吾輩は名無しである:03/04/21 23:18
「必死」ねえ。それがどうしたのだらう。自分たちこそ「必死」になつて
「必死だ必死だ」と書込んでゐるではないか。愚か者は己れを批判する言葉を以て
他人を詰るといふが、本當だね。


195 :吾輩は名無しである:03/04/21 23:20
松原信者ってこまかい点を長々うだうだと書くところが師匠と
そっくりだね。

196 :吾輩は名無しである:03/04/21 23:22
ますます信者必死

197 :吾輩は名無しである:03/04/21 23:22
>>195
禿胴! しかしもうそろそろ寝よう。無職の松原読者と違って、俺達には
明日も仕事があるのだから。

198 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:11
>>197
さぞかしご立派なお仕事なんでせうなあ>ネット有職者殿(w

199 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:19
>さぞかしご立派なお仕事なんでせうなあ

こんなカキコするから、松原さんや読者のイメージが悪くなるんだ。親御さんに理
解があって働かなくて済むなら、黙って自分の好きなことをしていればいいものを、
いっぱしの論客を気取って他者の揚げ足取りをしたり、他人の言説に罵詈雑言を浴
びせるから笑われるんだ。このスレの最初の頃と全く変わってないな。

200 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:26
どんな職業でも、仕事もしないで古書店めぐりにウツツを抜かしている無職のゴク
ツブシよりはマシだ。

昼間から自分の愚劣なホームページ更新してる暇があるならハローワークに行けよ。

201 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:31
>>198

さういふカキコはやめた方がいい。カキコした人間がどんなに論理的で、ど
んなに道徳的にすぐれてゐても、それ以前に常識を有してゐるのか疑問に思
はれるだけだ。

202 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:38
>>198だけど、どうして俺が無職だと決めつけるわけ?

203 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:44
それに、あんたらが想定してゐるらしい人物は今「戰時下」で、
晝間から自分のサイトを更新したり、こんな所に書き込みしたり
する暇も無いのだらう?

204 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:47
>>200
人それぞれ立場が異なるのだから、働け働けとお説教垂れるのはどうかと思うよ。
働く働かないは本人自身の問題なのだから。
現に『言葉、言葉、言葉』の管理人が働かないでそれに集中してくれるおかげ
で、こちらも松原正氏の文章が読めるわけだからね。
働かないで野垂れ死にしようが、評論家見習いになろうが、高等遊民を気取っ
ていようが、本人が納得してりゃそれでいいのではないか。
ちなみに、おれは無職です。働きたいときに働く。休みたいときは休む。
ただ、それだけ。


205 :吾輩は名無しである:03/04/22 01:07
ま、所詮は2ch。無職だらうが有職だらうが、そんな事はどうでもいいだらう。それに、
そもそも仕事してると言つたつて、どういふ仕事をしてゐるのか、所屬組織名と役職名
を具體的に晒せる奴がゐるのか? それだけの勇氣が無いのなら、「ネット有職者」程度の
揶揄は輕く受け流せよ。

書き込む奴もROMつてる奴も、碌なもんぢやないといふ事さ。
だいたい、世の大方のまともな松原讀者がこんな所に出入りすると思ふか?
例へば、冨士信夫さんとか(笑

206 :冨士信夫:03/04/22 01:10
ですけど、何か?

……とかいふやうななりすましは不可。

207 :吾輩は名無しである:03/04/22 07:38
やっぱり必死

208 :吾輩は名無しである:03/04/22 09:13
揶揄專門の2やんねらーが出沒するやうになつて、このスレもレヴェルが落ちたね。
單なる野嵜ウオッチャーは、何處か餘所でやれよ。


209 :吾輩は名無しである:03/04/22 09:23
もともと低レベルだろ、お前ら。
落ちようがないじゃん。

210 :吾輩は名無しである:03/04/22 10:12
>>209
ふふふ。やはり馬鹿にも自尊心はあるやうだね。


211 :吾輩は名無しである:03/04/22 19:57
寒いから、背負いあげ

212 :吾輩は名無しである:03/04/22 21:55
このスレ面白い!特に>>210が!!

213 :吾輩は名無しである:03/04/22 22:14
冨士信夫ねぇ。東京裁判を通しで傍聴したのはともかく、それ以外に何か仕
事したのかよ、あのジイサン。

214 :吾輩は名無しである:03/04/22 23:25
野○そろそろあたらないカウンターパンチ繰り出せよ。
みんなそれを待ってんだぜ。

215 :吾輩は名無しである:03/04/22 23:32
そうでもないよ

216 :吾輩は名無しである:03/04/22 23:44
岡田先生が飛び入りで登場すれば面白いのだが

217 :吾輩は名無しである:03/04/23 00:42
もうしてたりしてね(w

218 :岡田:03/04/23 01:50
呼びましたか?

219 :吾輩は名無しである:03/04/23 10:51
をかだ先生は、匿名ではお書きにならないでせう。


220 :吾輩は名無しである:03/04/24 11:09
をかだ先生=麻宮アト

221 :bloom:03/04/24 11:17
http://homepage.mac.com/ayaya16/

222 :吾輩は名無しである:03/04/27 23:13
今年は講演会は無いの?

223 :吾輩は名無しである:03/04/28 00:23
>>222
毎年、大阪の方でやってる講演会ですか?
「月曜評論」とってないから、俺は分からないなぁ。

224 :吾輩は名無しである:03/04/28 00:34
4月號には未だ情報は載つてゐませんね。

225 :吾輩は名無しである:03/04/28 13:50
論壇でまったく無視・黙殺されている

松原正というオッサンを、

ボケ・オヤジだとわかってて持ち上げる君たちも、

相当の物好きダネエ。。。。。。

イヤー、コレ、ホンマ(笑)


ガクッ!!

226 :吾輩は名無しである:03/04/28 15:56
「論壇」とやらに權威を認める化石のやうな人もゐるんだね。


227 :吾輩は名無しである:03/04/28 18:31
確かに無視されているけど、いなくなると寂しい人だな。

しかし、傲慢で人を人とも思わない愚劣な弟子どものせいで、松原のイメージはず
いぶん損なわれている。

228 :吾輩は名無しである:03/04/28 23:24
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1051531534/

229 :吾輩は名無しである:03/04/29 01:30
「愚劣な弟子ども」が何をしようと、貴方自身が松原を評價してゐるのなら、
それでよいではないか。どうして「イメージ」なんぞを氣にする必要があらう。

230 :吾輩は名無しである:03/04/29 01:46
人生について松原正、松原正に聞こうじゃないか。
世間の処世術は・・・谷沢永一の方がいいな。

231 :吾輩は名無しである:03/04/29 04:00
大抵の人は自分の尊敬している人物が愚かな弟子のせいで無用な誤解を
受けて、変なイメージを与えられ、それだけで人々から敬遠されるのは残念。
松原氏を尊敬する者にとっては松原を評價しているからこそ
その種の誤解やはり痛恨事。
それとも、松原ファンならぬヲタだけで「俺たちって分かってるよな、
馬鹿どもと違ってさ」などど、閉じられた空間で頷き合うのがいいとは思えん。

まあ、松原先生、健康に気をつけて長生きしておくれ。

232 :吾輩は名無しである:03/04/29 10:03
>松原ファンならぬヲタだけで「俺たちって分かってるよな、馬鹿どもと違ってさ」
>などど、閉じられた空間で頷き合う

このスレや福田スレに出没する弟子どもの姿を、ズバリ突いてるカキコだと思う。

弟子の中には比較的、常識を身につけている人もいるのだろうから、そういう人に
こそ、「月曜評論」で健筆をふるってもらいたい。

233 :吾輩は名無しである:03/04/29 21:35
大阪講演が決まつたさうだ。

松原先生の大阪講演會の日程が決まりました。

第15囘KFF大阪講演

日時ー平成15年5月25日(日曜日)
午後1時30分〜3時30分
場所ー大阪市中央卸賣市場業務管理等16階大ホール

演題ー政治・好色・花鳥風月
講師ー早稲田大學名譽教授ー松原正先生

參加費ー2000圓


234 :吾輩は名無しである:03/04/29 21:37
>>松原ファンならぬヲタだけで「俺たちって分かってるよな、馬鹿どもと違ってさ」
>>などど、閉じられた空間で頷き合う

>このスレや福田スレに出没する弟子どもの姿を、ズバリ突いてるカキコだと思う。

 といふか、頭の惡い奴の、劣等感丸出しのカキコに過ぎないんですが。


235 :吾輩は名無しである:03/04/29 21:49
松原フアンと松原の自称弟子とは質が異なるよ。
前者はエキセントリックな松原を面白く読んで
いるのであり、案外西尾幹二も西部邁も好きだ
ったりする。
後者はどういった人物なのか正直わからない。
そもそも松原自身は何ら独自の世界観を提示し
ていない。なのに何故弟子(帰依する人)が
できるのであろうか?後者は実は弟子ではなく
多分松原の名を使っているだけのインターネッ
ト上のゴミではないであろうか?

236 :吾輩は名無しである:03/04/29 21:54
講演会@大阪
                   ■        ,、_  __,....,_  _,...、        ■ ■
 ■      ■■■  ■■■ ■       ,} {`i;:r,;'ニ (;;;;、` , r'         ■ ■
■■■■  ■  ■                {i'  i:.'ー<.・)}:ム ヾi,         ■ ■
  ■    ■  ■  ■■■■ ■■■■■ノ // -r /:::ミ ('ーヽ■■■■■ ■ ■
.■■■■ ■ ■■    ■          i゙ i:/ /二./ /',=、__ノi/         ■ ■
   ■     ■     ■          ヽ ヽ! {:::} //::::''´`'7!/   
   ■     ■    ■            ヽ、__ヽ!l::i:::::ii;;;;;;;|,ノ         
                              `ヽ、`ー""ヽ       
                                 `'ー-'''"

237 :吾輩は名無しである:03/04/30 02:15
>インターネット上のゴミ

彼のことであろうか…。

238 :吾輩は名無しである:03/04/30 02:24
オタどもが集まって熱心に松原の講演を聴く。
それはそれで全く構わない。
ただ、松原ファンが松原に転移を起して、それ以外の保守派の存在を
軽視、軽蔑するのを見ると、ファンは松原に完全に転移を起しているように
見える。
もちろん、松原氏の知的誠実さは疑わないけれど、弟子達がこぞって
松原を持ち上げるのは、尊敬する人物に対して批判的精神を失っているのでは
ないか。これは松原氏にとっても不本意かもしれない。
ただ、松原氏の福田恆存氏に対する態度を見るとこれも転移ではないか。
それゆえ、西尾、西部に対する罵詈雑言の原因の様にも見える。
ましてや、松原ファンが松原氏に対する態度はまるで、フロイトやラカンの
後継者争い、もっと古いとこではソクラテスに対する弟子の態度を彷彿させる。
こういうことに松原氏及びそのファンが意識的でないのは知的態度と言えないの
ではないか。
故に、部外者にとって、いささか奇異に写るのも故なしのことではないと思える。
福田氏は私の発言に距離を置いて読めと言った人であったのだから。
もし、松原ファンが松原氏に対して距離を置いて観ることができるなら
もっと生産的な意見を聞けるのではないかといくらかの期待をしております。

239 :吾輩は名無しである:03/04/30 02:55
イスラエルの様にヘブライ語が復活することもあるかもしれない。
だけど、それにはユダヤ人の信仰、苦難が必要だった。
消えていった言語は数知れず、日本語はなくならなかったけど
歴史的仮名遣いの復活は、日本人が長年に渡る塗炭の苦しみ、悲惨の後に
復活するかもしれない。
まず、ありそうもないことだけけどね。

240 :吾輩は名無しである:03/04/30 10:19
>>239
阿呆か。お上が決めてマスコミが從へばすぐに復活する。


241 :吾輩は名無しである:03/04/30 10:43
>>240
じゃあ、お上が決めるように運動して頑張ってくださいな。
この阿呆は見守ってますよ。

242 :吾輩は名無しである:03/04/30 10:58
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1kl5/japanese/


243 :吾輩は名無しである:03/04/30 11:00
>>241
イスラエルだのヘブライ語だのを持ち出したのは何だつたのだ。
ただの權威附けだらう。「塗炭の苦しみ」だの「悲慘の後に復活」だの、
何やら解つた風な事を言つた擧げ句に、あつさりと自説を撤囘する。
だから阿呆だといふのだ。


244 :吾輩は名無しである:03/04/30 11:11
>>243
お上が決めて、って簡単に言うけどさ、
そのお上が決めるようになるにはどうすりゃいいのさ?
俺みたいな阿呆にも教えてくれよ。
そんなことも考えずに言うのは
あんたも相当の阿呆だね。

245 :bloom:03/04/30 11:17
http://homepage.mac.com/ayaya16/

246 :吾輩は名無しである:03/04/30 11:56
>>244
自分が「お上」にでもなれや、この阿呆。


247 :吾輩は名無しである:03/04/30 12:27
>>246
最後には決まって「この阿呆」と来る。
松原ファンの7つの信条
3:「歴史的仮名遣いがあれば、礼儀や羞恥心はいらない。」
これに当てはまるね。


248 :吾輩は名無しである:03/04/30 14:41
>>247
>3:「歴史的仮名遣いがあれば、礼儀や羞恥心はいらない。」
>これに当てはまるね。

 救ひやうのない阿呆だな。馬鹿や阿呆の類に禮儀など要らない、それだけの事だ。


249 :吾輩は名無しである:03/04/30 18:17
>>248
じゃあ利口な貴兄は歴史的仮名遣いを使ってネットで賢さを知らしめて下さい。
賢者が阿呆の相手をするなんて時間と労力がもったいないですよ。



250 :吾輩は名無しである:03/04/30 19:14
>>249
あなたの仰有るとおりです。放置するのが一番です。248はどうせ無職か引きこも
りでしょう。こんな読者ばかりの松原さんが気の毒です。



251 :吾輩は名無しである:03/04/30 20:39
>>249
> じゃあ利口な貴兄は歴史的仮名遣いを使ってネットで賢さを知らしめて下さい。

 何故に「賢さを知らしめ」なければならんのかね? 阿呆の論理は無茶苦茶だな。


252 :吾輩は名無しである:03/04/30 20:40
>>250
阿呆の支離滅裂な論理を支持するお前が氣の毒だよ。(嗤ひ


253 :吾輩は名無しである:03/04/30 21:08
>>251
いえね、貴兄のような賢者が歴史的仮名遣いで立派な論理でものを語られる
こと自体、私のような阿呆以外の人間には、利口とは、しっかりした論理とは
どのようなものかを学ぶことができるのではと、まあそう思った
までのことで、私の書いたものは論理なんて大したもんじゃございません。
その程度のことは賢者のあなたなら、分かって頂けると勝手に思った次第でして。
こっちの買いかぶりなんてことはないことは分かってますよ。ええ勿論。

254 :吾輩は名無しである:03/04/30 23:38
講演会のことが「古典文学の村」に書いてあるけれど、信用していいのだろうか。
東京から出かけていったら
「必死だな」
とか云う看板だけがあったりしたら嫌だなあ。

255 :吾輩は名無しである:03/05/01 00:36
>>「必死だな」とか云う看板だけがあったりしたら嫌だなあ。
「阿呆、入るべからず」って書いてあるでせう。

256 :吾輩は名無しである:03/05/01 01:23
オタどもが集まって熱心に松原の講演を聴く。
それはそれで全く構わない。
ただ、松原ファンが松原に転移を起して、それ以外の保守派の存在を
軽視、軽蔑するのを見ると、ファンは松原に完全に転移を起しているように
見える。
もちろん、松原氏の知的誠実さは疑わないけれど、弟子達がこぞって
松原を持ち上げるのは、尊敬する人物に対して批判的精神を失っているのでは
ないか。これは松原氏にとっても不本意かもしれない。
ただ、松原氏の福田恆存氏に対する態度を見るとこれも転移ではないか。
それゆえ、西尾、西部に対する罵詈雑言の原因の様にも見える。
ましてや、松原ファンが松原氏に対する態度はまるで、フロイトやラカンの
後継者争い、もっと古いとこではソクラテスに対する弟子の態度を彷彿させる。
こういうことに松原氏及びそのファンが意識的でないのは知的態度と言えないの
ではないか。
故に、部外者にとって、いささか奇異に写るのも故なしのことではないと思える。
福田氏は私の発言に距離を置いて読めと言った人であったのだから。
もし、松原ファンが松原氏に対して距離を置いて観ることができるなら
もっと生産的な意見を聞けるのではないかといくらかの期待をしております

これに対する松原ファンの反論を聴きたい。

257 :吾輩は名無しである:03/05/01 01:30
>>256
転移とは具体的には何?心理学用語のこと?
作品が読者に影響を与えるということなら分かるけど、
「読者が作者に転移」するということがさっぱり分かりません。

反論というか意味が分からんから放置していただけ。

258 :吾輩は名無しである:03/05/01 01:45
>>257
まあ、簡単に言うと、松原氏の言説や文体をそのまま受け入れて
それ以外の意見を軽蔑して、そのまま同じことばかり言ってる連中のことですよ。
尊敬はしてもいいけどさ、その相手の言うことにある程度距離置いて見ないと
時代や立場も違うのに、それでは単なるエピゴーネンになってしまうってこと。

259 :吾輩は名無しである:03/05/01 02:08
>>257
「転移とは何か」と聞いているところに「〜な連中」と答えられても困るんですが。

それは兎も角、松原氏は口癖のように「このことは誰も否定出来まいが」と云うけれど、
彼の書いていることは否定できない真理、例えば、「馬鹿に保革の別は無し」とか
「戦争は無くならない。なぜなら…云々」、「愚者も政治家を罵る」というようなことを
述べているので、距離を置こうが置くまいがそのまま受け入れるしかないことを言っている
(もちろん全てがそうだと言っているのではない)と言えるのではないでしょうか。

260 :吾輩は名無しである:03/05/01 04:17
転移についていえば、福田氏のような影響力のある人物いた弟子達が、
福田氏に対して距離を置けない程の影響を受け、それを脱することが
できず、福田氏と自己を同一化してしまうことですね。
つまり、信者といえばいいでしょうか。
それ故、福田氏の後継者と自称するものは福田氏の生き方から、批判者から
見て、間違ってると判断した時にそのような
言論人に(西部にしろ西尾にしろ)対して過剰な批判をするということ
ではないでしょうか?(福田はこんな言い方かしないという思いを持って)
まるで神学論争のように。
松原氏に対しても松原ファンはその縮小再生産をしてるのではないかと
思ってますが。
>彼の書いていることは否定できない真理
>「馬鹿に保革の別は無し」とか
>「戦争は無くならない。なぜなら…云々」、「愚者も政治家を罵る」
これは真理というよりある種の現実的な意見ではないですか?
>そのまま受け入れるしかないことを言っている
もし、それが真理ならすべて受け入れるべきでしょう。
しかし、それが一人の人間の意見だというなら話は別だと思いますが。
「頑固で禁欲的なものの心は、ひとつの考えをいれることしかできないし
それをそのまま受け入れる。」(G・K・チェスタトン
↑の言葉は私の言うことを鵜呑みにするなという福田氏の言葉を彷彿と
させてなりません。


261 :吾輩は名無しである:03/05/01 04:26
>>260
もう少しまともな日本語が書けるやうになつてから、
福田なりチェスタトンなりを援用してくれませんか。

262 :吾輩は名無しである:03/05/01 04:52
読みにくかったですね。見直すと。

つまり福田氏の後継者は福田氏を批判的に捉えることをしないで、訓古学的に過去の
福田氏の言説を鸚鵡のように繰り返し、そのことで正統な後継者であると自負し
福田氏に忠実であろうとするもの同士で後継者争いのような状境が起きています
他の言論人に対しても過激な批判をするが、それより以前に
まずは福田氏に対して距離を取るいうことを考えないのは知的とは思えませんが。
これでは知的な生産性もおこらないではないでしょうか。
坪内祐三氏はこの辺りは理解してるように見受けられます。

松原ファンもこれに同じように見えることです。

それと「真理」とはなんですか?
松原氏の上のお話は「現実的常識」といってもいいのではないですか?

263 :吾輩は名無しである:03/05/01 08:27
問題は福田が特に海外保守思想家に依拠する保守思想家でない事なんだよね。
つまり日本では稀有なオリジナルな思想家。
だから、保守主義では不思議な事に福田が言っていた事を西洋思想家の言葉
を借りて同じ事を述べるっていう奇妙なエピゴーネン隠しが起こる。
そこで輸入評論家西部、西尾と松原の争いが始まる。


264 :257とか259:03/05/01 08:53
>>262
私の言った「真理」は辞書の定義の通りに受け取ってくだされば結構だったのですが。
言い換えるのならば「現実的常識」でも結構ですし、「道理」でも良いでしょう。
ただ、意見と道理は、当然ですが、異なります。
つまり、先に引用したような松原氏の言葉に対して反駁できるのなら、あるいは
それとは異なる意見を示すことが出来るのならば、先の言葉は偽り、あるいは一つの意見
と呼ぶべきでしょう。(勿論先に述べたように全てが真理というわけではない)

縮小再生産に関しては、その通りだろうと思いますし、別にそれでかまわないと思っています。
「未熟な個性は作家のより強力な個性によって侵掠されてしまう」ということが起こったとして、
それを「未熟な個性」がどうすることも出来ないでしょうし、他の作家に触れるなどして
時間がたてば個性に変化が起こるということもあるでしょう。

知的な生産云々に関してはよく分かりません。御免なさい。

265 :吾輩は名無しである:03/05/01 09:04
自称・弟子が権威を持った師匠に転位して、物マネする・・・自分も
同様な権威(権力)を持ちたいと渇望して・・・

実にありがちな精神的態度ですな。

こういうありがちな精神的態度を取るヤシに、いったい如何なる“作家としての
「個性」”を見つけることができるのでしょうか?
・・・あったとしても、せいぜい2級の個性でしょう。

266 :吾輩は名無しである:03/05/01 11:53
>>265
だから何?


267 :吾輩は名無しである:03/05/01 18:16
>>266
「だから何?」なんて2級のレスしか返せないってことですよ。

268 :吾輩は名無しである:03/05/01 18:38
>>267
ナイス!

269 :吾輩は名無しである:03/05/01 18:42
個性を順位づけする3流のバカハケン!
いわゆるひとつの目くそ鼻くそってやつですか。

270 :吾輩は名無しである:03/05/01 18:44
「2級」というより「二流」では…?

271 :吾輩は名無しである:03/05/01 18:54
>個性を順位づけする3流のバカハケン!
そんなもんハケン!してたら4流と言われてもしょうがないですよ。

272 :吾輩は名無しである:03/05/01 18:54
>>270
日本個性協会が検定試験を行っています。

273 :269:03/05/01 18:58
>>271
わたしは耳くそなので。

274 :吾輩は名無しである:03/05/01 19:00
>>273
そうでしたか。口から出る御言葉が汚いので
てっきり歯クソだと思ってましたよ。

275 :プク田チュね存:03/05/01 19:03
議論しろよバカどもが。

276 :吾輩は名無しである:03/05/01 19:09
>議論しろよバカどもが。
歯クソはこちらの方でしたか。


277 :吾輩は名無しである:03/05/01 19:11
目クソ鼻クソ耳クソ歯クソが争ってるスレはここですか?

278 :吾輩は名無しである:03/05/01 19:15
>>277
そうです。
歴史的仮名遣いで人を罵倒する本物のクソには及びもしませんが。

279 :吾輩は名無しである:03/05/01 21:58
>>278
「歴史的仮名遣いで人を罵倒する本物のクソ」に知能が「及びも」しないからといって
ここで僻むのはやめたらどうですか?田舎のおふくろさんが泣いていますよ。

280 :吾輩は名無しである:03/05/01 22:38
>>ここで僻むのはやめたらどうですか?
とんでもない、ご尊敬申し上げておりますが。

281 :吾輩は名無しである:03/05/02 01:37
おやおや、恥ずかしいおっさんたちですね。

面白いのでその調子でがんばってください。

282 :吾輩は名無しである:03/05/02 04:04
>>281
月曜評論氏が登場しない内は面白いとまでは言えないでせう。

283 :吾輩は名無しである:03/05/02 04:07
>>282
とっくに名無しででずっぱりじゃあーりませんかw

284 :吾輩は名無しである:03/05/03 04:16
恥ずかしいおっさんたちage

285 :吾輩は名無しである:03/05/03 23:00
斬殺まだ?

286 :吾輩は名無しである:03/05/05 00:16
ごっこの世界の人斬り以蔵

287 :吾輩は名無しである:03/05/05 00:23
斬られて死んだ者はなし。

288 :吾輩は名無しである:03/05/05 05:50
松原は 人畜無害 春の雪

289 :吾輩は名無しである:03/05/05 11:35
弟子どもは 傲慢不遜 猫の糞

290 :吾輩は名無しである:03/05/05 23:17
揚げてみる

291 :吾輩は名無しである:03/05/05 23:20
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/


292 :吾輩は名無しである:03/05/05 23:28
反戦の 意気高らかに アンチ松原

293 :吾輩は名無しである:03/05/05 23:37
必死とは 誰の弟子の ことかしら

294 :吾輩は名無しである:03/05/07 21:45
福田恆存→松原正→そのキモくてウザい弟子

なるほど、身をもって進歩主義を反証してくれてる訳ですね。(藁

295 :吾輩は名無しである:03/05/07 22:26
小林よしのり→西部邁→その愚劣で哀れなる愛読者

以下同文

296 :吾輩は名無しである:03/05/08 01:41
>福田恆存→松原正→そのキモくてウザい弟子
これは後継者が後に成る程しょぼくなることで進歩主義の反証ってことを
言いたかったんだけどねえ。
西部が小林の弟子とは知らなんだ(藁 まねるにしてもうまくやってよ。
キモくてウザい弟子ってここでも進歩主義を反証してくれてるね。

297 :吾輩は名無しである:03/05/08 02:03
>これは後継者が後に成る程しょぼくなることで進歩主義の反証ってことを
>言いたかったんだけどねえ。
禿げしくワロタ

298 :吾輩は名無しである:03/05/08 02:21
>>296
      /'ヽ .,!-、     ―――――┐      .r-、  ..ri、      .v、、        
      .く .゙jl゙ .l゙     |        |      .| .|  l~$゙l      .| | ._       
       \彡.l゙     .゙゙゙) 匸゙| |゙゙゙゙″    广′¨゙゙゙゙]=゙"     |゙゙" .`^|./,     
    .|゙''il゙゙゙|│.l゙       l゙  ゙l| .| ,、     |   ._,,|       .L、 ,,,,..ミ .゙l、    
    〕 .|| |,l゙ ,|,.i、     ,l゙ ,-,.| "゙ ゙l     .`゙| .〔ン―i、       l゙ .|  ,,,L .〉    
    | |.| .T .‖.|     ./ .,衫 .|"  ,/      l゙ .| ゙l   |      .ノ .|  .| .|∨     
    .l゙ .l゙.|  .,l゙ | .゙l     ゙l.,l".゜ || ,i´       .l゙ .| .`"゙゙'''′     l゙ .l゙.,,、.} |      
    ,l゙ .| .| ,l゙ 丿 |     .゙"゙l、.l゙.| .|        l゙ .l゙          .l゙ .,レ゜  ヽ     
    ヽ.|,/  ゙l ,!  ゙l      ,i´./ | | l'┐    ノ .l゙ /'----、     {、l゙| .l゙゙,!  .゙',    
    ,.″.,.″.r'"     ,/ ,l゙ | .ヽノ l゙     l゙ .l゙ ヽ   |      ゙ゞ.| .゙''" .l'i、l゙    
    ゙l, ,/`ヽ .,l゙      ゙l, ./  .|、  ,l゙     `"  `'―ー"       ヽ,_,,,ノ .:″    
     .″  .`''"       ."゜   ~"'″                         

299 :吾輩は名無しである:03/05/08 02:28
さあどうだ おれのきんたま だああああ

300 :吾輩は名無しである:03/05/08 02:33
おお、すばらしい川柳だ!

301 :吾輩は名無しである:03/05/08 06:39
いつから松原正は福田の後継者になったんだ。
福田と松原が緊密な関係だったのは別に思想上の問題を共有していた
からではなく、そもそも松原正の親である職人が福田と親交があった
というのがその付き合いの発端だぞ。
それに松原正の主張と福田の思想は違う。

302 :吾輩は名無しである:03/05/08 07:49
>いつから松原正は福田の後継者になったんだ。
福田自身が松原の著書に「お蔭で私の出る幕は無くなつた樣である」と
推薦文を寄せていたし、正統な後継者だと坪内祐三も書いていたじゃん。
月曜評論のサイトに載ってる顔写真を見るとしょぼくなったのは思想だけじゃなく
てお顔もそうみたいだけだけど。(藁

>松原正の主張と福田の思想は違う
じゃあ、そこんとこの違いをおせーて下さいな。

303 :吾輩は名無しである:03/05/08 07:57
>>302
.     (           )
    (             )
    (              )
     (丿ι丿 ι丿ι丿   )   )      ____________
      |  ̄ ヽ/ ̄ ̄7 |    )    /
.      | \ヽ 人/___/- レ6 |  ) <  教えて君ハケーン
     /  ○        /  )   |  ざます。
.     / ∧∧            )   \
     \ヽ─丿____/   |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ̄, -/    `- 、   _)
        .○\    /○  i.
        ○ \/  ○ 丶
         ○     ○

304 :bloom:03/05/08 08:21
http://homepage.mac.com/ayaya16/

305 :吾輩は名無しである:03/05/08 08:24
>>302
なるほど、これが松原ファン曰く、論理って奴ですか。
ご教授ありがとうございます。

306 :吾輩は名無しである:03/05/08 08:25
訂正>305
>>302>>303

307 :303:03/05/08 08:50
>>

308 :303:03/05/08 08:50
>>305
教授したつもりはないなあ。教示しただけ。

304のカキコはシパーイ。

309 :303:03/05/08 08:51
しまった。失敗だらけ。

310 :吾輩は名無しである:03/05/08 19:19
>>309
あんたの人生そのままだね(藁

311 :303:03/05/08 20:13
>>310
事業に成功して、マンションの賃貸をして裕福に暮らしていますが失敗ですか?
家が貧しかったんで大学院には行けませんでしたが、その点を除けば不満のない人生ですね、今のところ。

貴方はどうですか。

312 :吾輩は名無しである:03/05/09 07:55
>>311
そういう平凡な妄想でも、妄想に耽っていられる内は幸せだよ。


313 :吾輩は名無しである:03/05/09 07:59
>>311
まあ裕福、貧乏と話す前に福田恆存「私の幸福論」でも読め。

314 :303:03/05/09 08:22
>>312
このサイトを見れば貴方の可能性も広がるはず。がんばって!!
http://www.oap.ne.jp/~mayumayu/MUGEN.htm

>>313
人生の成功、失敗に関して述べているだけで、幸福に関しては触れていないはずだ。
お前は阿保か?

315 :吾輩は名無しである:03/05/09 10:06
愛国愛国と声高に叫ぶ人はよろしくない。
太宰治は敬虔なクリスチャンだったが、一度も教会に礼拝に行くことは無かった。
芥川龍之介に至っては死ぬ前にポツンと聖書を掲げただけである。
愛国もそれと同じように在ればいいと思ふ。

316 :吾輩は名無しである:03/05/09 10:08
>>315
>芥川龍之介には切支丹物と呼ばれる一連の作品がある
忘れてた

317 :吾輩は名無しである:03/05/09 15:46
>>313
>人生の成功、失敗に関して述べているだけで
まじ読んだのか?
>幸福に関しては触れていないはずだ。
幸福に関してふれてないのに『私の幸福論』と題名つけるとは不思議な話だ。
お前は痴呆だ。

318 :吾輩は名無しである:03/05/09 15:48
>>317
>>313>>314

319 :303:03/05/09 16:34
>>317
或る所で、或る人が主語を省略して書いて、それを俺はあんたと同じように読んだんだが、
それに関して、誤読したほうが悪いのか、主語を不用意に省略した書き手が悪いのか、という
論議になったんで、ちょっと実験させてもらっただけ。
ちなみに314の「触れている」の主語は普通に読めば「私の幸福論」だが、その人物は彼の直前の書き込みだと言い張った。

勿論、「私の幸福論」は読んだ。俺の場合は「幸福への手帖」の方だけど。
「失敗すれば失敗したで、不幸なら不幸で、またそこに生きる道がある。」

320 :吾輩は名無しである:03/05/10 12:02
大阪の愛読者は待っとるで、松原さん!

321 :吾輩は名無しである:03/05/12 16:02
待っとるで!


322 :吾輩は名無しである:03/05/13 01:14
松原先生がついに田代を抜いてトップに!!
http://dempa.2ch.net/seroon/soc/x3d8f7c61a604e.html

323 :吾輩は名無しである:03/05/17 14:17
まだかいな、松原はん!

324 :吾輩は名無しである:03/05/17 21:43
もうすぐでんがなまんがな。


325 :吾輩は名無しである:03/05/17 22:47
eパナウェーブ研究員以外で白色が好きな人。
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/omoshiroi/

326 :吾輩は名無しである:03/05/19 02:11
月曜評論そろそろ屆くかな

327 :吾輩は名無しである:03/05/19 21:31
月曜評論に先生が戻つてこられた。
先生の文章を讀むと、いつも己が未熟に氣附かされる。


328 :吾輩は名無しである:03/05/19 23:44
読者がまだかまだかと待って気を揉んで痺れを切らせてる時に戻ってくる。
さすが松原先生は「売文業とは何か」ということを心得ていらっしゃる。

329 :吾輩は名無しである:03/05/20 18:19
エピゴーネンは永遠に未熟ですw

330 :吾輩は名無しである:03/05/20 23:01
1,500円だったらいってもいいけどな。
ところで、場所は府庁なの?

331 :吾輩は名無しである:03/05/20 23:59
>>330
違ふよ。

332 :吾輩は名無しである:03/05/21 07:06
今月の「月曜評論」には、岡田先生も書いていらつしやるね。


333 :吾輩は名無しである:03/05/22 00:18
あと三日で松原はんが大阪に来るで〜。たこ焼き焼いて待ってまっせ!!
このたこ焼きがまた松原はんによう似とるんですわ〜。

334 :吾輩は名無しである:03/05/22 15:14
ほんま、似とるんですわ〜


335 :吾輩は名無しである:03/05/22 15:30
2チャンネラ全員を、犯罪者扱いにし、2チャンネラに対し罵詈雑言の嵐。
もちろん、この板の住人さんも含めの発言です。
こんな横暴、馬鹿な行為をほって置いていいのでしょうか?
ここの管理人は、まだ13歳のお子様で、女の子というではありませんか。
ここは、大人としての責任を果たさなければならないと思いませんか?
そう、注意をしてあげましょう。
http://kent.parks.jp/55/2chkirai/bbs.cgi
http://members.tripod.co.jp/nichkirai/index.htm
nichha_saitei_mayu@hotmail.com?subject=まゆちゃん、君は間違ってるよ。まだまだ、お子様だね。

ただし、HPに対してF5ボタンを連打アタックするのはやめましょう。
プロクシを使うなんてとんでもない。例えば、→でなんてhttp://www.cybersyndrome.net/

コピペ推奨です。色んなスレッド・板に貼り付けてください。


336 :吾輩は名無しである:03/05/22 15:41
★少しだけオススメ★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

337 :吾輩は名無しである:03/05/23 01:09
明後日、斬殺age

338 :吾輩は名無しである:03/05/23 01:38
>>337
これは通報ものだな

339 :吾輩は名無しである:03/05/23 01:52
>>338
松原先生が講演で論壇人を批判しまくるって意味。

340 :吾輩は名無しである:03/05/23 03:22
あ、なるほど。了解

341 :吾輩は名無しである:03/05/25 16:43
で? どうだったの? 報告しろや。

342 :吾輩は名無しである:03/05/25 19:37
どうでしたか?大阪へのリップサービスとかしたのですか?

343 :吾輩は名無しである:03/05/25 20:25
たこ焼きは食ったのか?

344 :吾輩は名無しである:03/05/26 21:18
松原正は大阪でたしか「サイゴンから来た男」とかいう題名の戯曲を発表した
事がある。あと福田恆存、高坂正尭と3人でシンポジウムを大阪で開催してい
る。
松原正にとって大阪はそれなりに愛着ある都市だと思う。
そういう内容の話しを大阪講演会ではしていなかったのか?


345 :吾輩は名無しである:03/05/28 01:21
キモくてウザイ弟子どもは大阪に行くお金がなかったようだね。(藁

346 :吾輩は名無しである:03/05/28 02:02
>>345
お前も相當キモくてウザい黏着だね。(藁

347 :山崎渉:03/05/28 08:49
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

348 :吾輩は名無しである:03/05/28 10:07
これからも動物Aを応援してくださいね(^ー^)♪

349 :吾輩は名無しである:03/05/28 18:39
少数ではあつても、熱心な讀者に恵まれた松原さんは幸せな人だな。

350 :吾輩は名無しである:03/05/28 19:11
まるでカルト集團のやうだな。

351 :吾輩は名無しである:03/05/29 08:41
マイナーな松原先生とその愛讀者を叩いて喜ぶ奴らのはうが、明らかに「カルト」。


352 :吾輩は名無しである:03/05/29 21:32
大阪講演会の情報ないね。
老人対象の講演会だったのかな?

353 :吾輩は名無しである:03/05/30 07:38
情報がないのは、たこ焼きを食べた時に舌を火傷して講演でうまくしゃべれなかった
んじゃないかなあ。
心配・・・・。

354 :吾輩は名無しである:03/05/31 14:28
いや、講演会は老人のみを対象にしたものではない。おそらく、参加者の大半がネット
と関わりない生活を送っている人間であるためではないのかな? 参加した俺の友人も、
自宅にはパソコンない奴だし。

355 :吾輩は名無しである:03/05/31 16:30
友人のレポきぼん!

356 :吾輩は名無しである:03/05/31 21:24
毎年参加していますが、今年は行けませんでした。
小林よしのりが漫画上で松原氏と喧嘩してくれたら、
と3年前に少ーし期待しましたが実現には至らず。
小林氏も西尾の線から松原氏の怖さを知っていたか?
でも、ゴー宣で松原氏の似顔絵は見たくないな。

357 :吾輩は名無しである:03/06/01 02:12
前囘のゴー宣、イデオロギーよりも人格だ、と松原先生みたいなこと言つてたな。
今囘の岡崎・田久保批判だつて、松原先生の論と幾分似通ふところもある。
(別に自分の手柄でもないのに、アメリカの勝利に醉ひしれてゐることの滑稽と
情けなさを批判してゐる點など)

358 :吾輩は名無しである:03/06/01 11:29
松原ヲタって、やっぱ西部とかよしりんの文章もチェックしてるんだ。勉強熱心だね。

359 :吾輩は名無しである:03/06/01 12:33
俺は小林は嫌いじゃないよ。
まあ、西部はちょっと酷すぎるが。

360 :吾輩は名無しである:03/06/01 12:34
http://life.fam.cx/mfg/

361 :吾輩は名無しである:03/06/01 23:34
アンチ松原の皆さん必見
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/6678/bero.html

362 :吾輩は名無しである:03/06/02 00:02
>>361
アンチぢやないのに引掛つたぜ!>361のブラクラ

363 :吾輩は名無しである:03/06/02 00:13
ぜんぜん話が変わるんですが、松原先生はウインドウズ派?それともマック?
http://yaromat.com/macos8/

364 :吾輩は名無しである:03/06/02 00:15
>>363
それをきいてどうする?

365 :吾輩は名無しである:03/06/02 17:05
>>363
昨年、ウインドウズXP搭載の最新マシンを買つたと書いていらつしやつたが。


366 :吾輩は名無しである:03/06/02 17:22
あの大物アイドル〇○が脱いでる〜
登録してみたら得したよ(^^)v
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

367 :吾輩は名無しである:03/06/05 07:57
ようやく25票。目標の1/4達成。さあ、どんどん投票してくれ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052




368 :吾輩は名無しである:03/06/05 08:03
ついに松原先生への投票が100に!!
http://dempa.gozans.com/seroon/soc/x3d8f7c61a604e.html

369 :直リン:03/06/05 08:21
http://homepage.mac.com/yuuka20/

370 :吾輩は名無しである:03/06/23 02:21
海ゆかば 水漬く無職
山ゆかば 草むす無職
まつばらの 辺にこそ死なめ
働きはせじ

371 :吾輩は名無しである:03/06/24 01:50
ガハハ!
この低脳オヤジどもが!

お前ら見ていると情けない気持ちになるよ ヒャハ
本当にカスw

372 :吾輩は名無しである:03/06/29 21:15
論理的に道徳的に、あげ

373 :吾輩は名無しである:03/07/08 03:04
次の月曜評論に松原先生の坪内氏批判が載るらしい

374 :た行。:03/07/08 03:43
きみら松原正先生の近年の著書リスト教へてくれないか。
世界の知に精通したかういふ教養溢るる論客を国民が尊重しない道理は無い。

375 :吾輩は名無しである:03/07/08 18:43
何言つてるんだよ、全部本棚に竝べてニンマリしてるくせにw

376 :吾輩は名無しである:03/07/08 19:38
>世界の知に精通した
月曜評論周辺の世界の痴(にして恥)に精通した

377 :吾輩は名無しである:03/07/08 19:56
俺の知ってる高校教師で松原正ファンのオヤジがいるよ。
福田恆存の古い文章のコピーとか集めているらしい。
若い頃全然もてなかったこと間違いなしのダサイ顔してるのに、他人を見下したよ
うな優越感に満ちた表情で、裏でみんなから悪口言われてるんだよな。なんだか、
アウシュビッツでユダヤ人を平然と虐殺していたナチスの幹部みたいな顔してるん
だよなw

378 :吾輩は名無しである:03/07/08 20:57
--------------よ
------------い
-------------------よ
-------------------か
-------------------ん
だよなw

「よっ!伊予柑だよなw」
「良い予感だよなw」
どっちに読めばいいの?

379 :教へ子:03/07/08 22:14
六年前の早稲田の教へ子です。松原先生、お元気ですか。時節柄ご自愛下さい。
近況御存ぢの方いらつしやつたら教へて下さい。コピイ集めてにんまりしたい。

380 :吾輩は名無しである:03/07/09 00:09
働きもしないで世間に精通しているつもりの論客を、一般の人が尊重する道理は
がない。

381 :吾輩は名無しである:03/07/09 00:51
>>380
はぁ?
アンタ、歯医者で親不知でも抜いてきたのか(w

382 :吾輩は名無しである:03/07/11 03:53
涙を呑んで上滑りに滑つてage

383 :吾輩は名無しである:03/07/11 11:11
>>380
コンビニでバイトしたくらゐで世間に精通してゐるつもりのお前はどうなの?


384 :吾輩は名無しである:03/07/14 01:00
岡田俊ノ輔君がんばれ.


385 :吾輩は名無しである:03/07/14 02:14
字が違ふヨ

386 :山崎 渉:03/07/15 08:53

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

387 :吾輩は名無しである:03/07/15 21:05
馬鹿の味方は馬鹿ばっか

388 :吾輩は名無しである:03/07/15 22:33
あげ

389 :吾輩は名無しである:03/07/16 02:27
月曜評論て何ですか? 雑誌みたいだけど。 落語もやってる新宿の大書店で検索しても聞いてもない。

390 :吾輩は名無しである:03/07/16 11:02
ttp://www.getsuyou.com/

391 :吾輩は名無しである:03/07/17 03:17
松原正の坪内祐三に対する異端審問は載ってた?

392 :吾輩は名無しである:03/07/17 12:33
松原正は坪内祐三に嫉妬してんだろうよ

393 :吾輩は名無しである:03/07/19 02:18
>>392
それは斷じて違ふ!

394 :吾輩は名無しである:03/07/19 15:11
>>392
ほんの少し突つ込まれたら、すぐたじたじになるくせに、顔が見えぬことをよいことに、負け犬の遠吠えよろしく幼稚な言いがかりを繰り返す電網オタ。呵呵大笑

395 :吾輩は名無しである:03/07/19 16:59
>>592-394
まったくの傍観者なんだが・・
人間は自分でも気づきたくない真実を
他者に指摘された時にもっとも激怒する、という格言が、
何故か浮かんだりした・・・。文学板らしいやりとり??

396 :吾輩は名無しである:03/07/20 02:42
>>394
「負け犬の遠吠え」をしてるのは、自分だろう?
無職であることを突っ込まれたら神経過敏に反応するくせに、顔が見えないのをいい
ことに論客気取りで威張り散らす「電網オタ」。新聞やテレビで、顔と名前を出して
同じこと言ってみるがいい。

この前、京王線の電車の中で見かけたが、ずいぶん髪の毛が少なくなっていたな。徒
党を組んでのオフ会も結構だが、髪の毛がなくなる前に、一人前の男と見られるため
にも、ハローワークで仕事を見つけた方がいいのでは? 自分のHPのBBSで、無
職でいることを正当化するようなカキコを自作自演してる暇があったら、働けよ、フ
リーの論客さん。

397 :吾輩は名無しである:03/07/20 04:58
>>396→病院
関連妄想?お大事に。

398 :吾輩は名無しである:03/07/20 16:01
>>390
ありがたう。通販みたいですね。

読んでないからなんともいへぬがどうでもよい小者なぞ斬らなくてよい。無駄に刀が錆びる。

399 :吾輩は名無しである:03/07/20 18:28
小者は自分だろw

400 :吾輩は名無しである:03/07/24 00:52
ageteyaru!

401 :吾輩は名無しである:03/07/24 01:21
タダシ!タダシ!マツバラ タダスゥィー!!

402 :吾輩は名無しである:03/07/24 02:37
>>396
お前、面識あるんなら、こんな所でほざいてないで、直接言へよ。

403 :吾輩は名無しである:03/07/24 17:19
俺は396を京王線の電車内で見掛けた事がある。不細工な女を連れてゐた。
まさか、母親だつたのではあるまいな? 藁


404 :吾輩は名無しである:03/07/25 01:23
>>402
  同意。
  面識があるんだったら本人に直接言え。
  自分の批判したい相手を無職とか不細工な女といっしょにいたなぞ
  言論内容と全く関係ない事で批判することしかできない奴は品性下
  劣な奴といわざるを得ない。
  ちなみにかつて思想や文学に興味を持っていて今現在真っ当な職に
  ついている人やそれなりの会社のそこそこの地位にいるサラリーマ
  ンは無職で言論活動をやっている人には案外好意的だよ。
  同類同士の罵倒合戦ほど醜いものはない。
  もっとみんな自分に自信を持ってくれ。
  とはいっても俺は松原正は所詮3流評論家だと思うけどね。 
  彼が論壇から干されたのは、論壇政治学ではない。彼の文章には人
  を引きつける物がなかったからだ。
  

405 :吾輩は名無しである:03/07/25 06:40
あんたのやうなやつに同意されてもねえ

406 :吾輩は名無しである:03/07/25 10:35
> 彼が論壇から干されたのは、論壇政治学ではない。彼の文章には人
>を引きつける物がなかったからだ。

 「人を引きつける物」が無かつたのではなく、愚者の喜びさうな威勢の良い事や、
綺麗事を決してお書きにならないからだよ。愚者は知的に怠惰であり、知的に怠惰な
人間には、松原先生のお書きになるものは讀むに耐へないと思ふね。小林よしのりな
どを面白がつて讀むのが精々だらう。だから小林は賣れる。愚者のお陰で食へるといふ
譯さ。




407 :吾輩は名無しである:03/07/25 13:59
>>404
あなたは誰の文章に引かれますか?

408 :吾輩は名無しである:03/07/25 15:38
 2ちやんねるでも、「スレの空氣」を讀めない奴は叩かれる。松原先生が文壇で干されてゐる理由も、
平たく云へばそれ。2ちやんねらーが松原先生を嫌ふのも、宿命のやうなものだね。


409 :吾輩は名無しである:03/07/25 15:40
「愚者の蜜を吐け、賢者の毒を飲め」です。

410 :吾輩は名無しである:03/07/25 16:33
女は寝てみなきゃほれられないが、男はそれほど理由もいらない

411 :吾輩は名無しである:03/07/25 18:30
>>404
長谷川三千子さんです。



412 :吾輩は名無しである:03/07/27 00:06
>>2ちやんねるでも、「スレの空氣」を讀めない奴は叩かれる。

昔「月曜評論」とかいうコテハンが松原スレで叩かれていた。傲慢な物言いが反感を
買っているという空気を読めていなかったからだった。結局、袋叩きにあってシッポ
を巻いて退散していったが。

413 :吾輩は名無しである:03/07/27 11:17
↑周りの顔色ばかり気にして書き込みなんかしてゐる奴があるか!利いた風なせりふ吐くなよ、電網オタ!

414 :吾輩は名無しである:03/07/27 14:15
はいはい、人間正論吐かれると腹が立つものですよね。
でも、スレを今一度読み返せば、「月曜評論」の傲慢な物言い、それに対する他の
人の批判の的確、そして「月曜評論」が「集団いじめか、ダサ」などと負け犬の遠
吠えのようなセリフを残して逃げていったことは、誰も読み誤ることはないと思い
ますけど。

415 :吾輩は名無しである:03/07/27 16:03
「それに対する他の人の批判の的確」
やっぱり正論を吐くひとの文章は違うなあ。
添削のやりがいがあるね。

416 :吾輩は名無しである:03/07/27 19:53
>414
「正論」を「吐く」奴なんぞ、痴れ者。


417 :吾輩は名無しである:03/07/27 20:19
>>414
>はいはい、人間正論吐かれると腹が立つものですよね。
アンタは随分酷い病気にかかっているのかね?
嘘を吐かれて腹を立てるのはわかるけど、
アンタは“正論吐かれると腹が立つ”のか。
病院に行ってきな。

418 :吾輩は名無しである:03/07/27 23:01
夏目漱石下巻はいつ出るの?
無職批判はどうでもいい。叩いてる方も叩かれている方も同レベルだ。

419 :吾輩は名無しである:03/07/28 04:03
>>418
やべえ中巻買いはぐつた。

420 :_:03/07/28 04:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

421 :吾輩は名無しである:03/07/28 13:46
「人間通になる讀書術」の復刊に協力しなさいよ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


422 :吾輩は名無しである:03/07/28 16:39
全集は出ないの?

423 :吾輩は名無しである:03/07/28 19:23
小テスト

問1 どこの出版社が全集を出すのか? 簡潔に答えなさい。

問2 誰が全集を買うのか? 簡潔に答えなさい。

問3 職業の有無と言説の当否は無関係であるか否かについて、あなたの考えを簡潔
に書きなさい。


424 :吾輩は名無しである:03/07/28 21:04
>>423
答へ
1 地球社
2 俺を含む信者ご一同樣
3 興味なし


425 :吾輩は名無しである:03/07/29 00:03
>>423
答え
1 愚問である。この出版不況のなか、そんな無謀なことをする出版社は存在しない。

2 「スーパーフリー」のバカどもとはまた別の意味でキモイ早稲田の弟子たち

3 無関係。しかし、その言説とは別の次元で「あの人、あんなに威張り散らしている
けど、仕事何してるのかしら?」と思う人間がいるのは自然なことだ。「キャハ、無職
だって。いい年しておかしいんじゃないのぉ。きっとアイツ童貞よ、キモーイ」と思う
人間がいるのもまた然り。

426 :吾輩は名無しである:03/07/29 00:26
出版して貰へないのなら、そもそも買へないよな。
よつて、1のやうに答へながら同時に2のやうな事を書いてしまふ
>>425は、低能決定!

427 :吾輩は名無しである:03/07/29 00:29
無職必死だなw

428 :吾輩は名無しである:03/07/29 00:31
全集は出ないだろうな。売れそうにないからな。
まあ受注生産なんてことはありえるかもしれないが。
少なくとも100人ぐらいは購入者はいるだろうし。

ところで、Nさんに恨みを抱く人ってなんの仕事をしているんだろう?

429 :吾輩は名無しである:03/07/29 00:32
>>427
脳内勤労者も必死だなw

430 :吾輩は名無しである:03/07/29 00:42
久々に来てみたら、問いに答えに罵倒に煽りとすごいな。

>>受注生産
高くつくかもしれないが、ある意味愛読者にも出版社にも一番いいのがこの
方式だね。本多秋五や小田切秀雄の全集はこのやり方だった。採算ラインを
クリアするのにどのくらいかな、巻数にもよるだろうが、やっぱ最低300
はないと駄目なんじゃなかろうか。

松原さんの「保守とは何か」と漱石論の下巻はいつ本になるんだ? 「松原
の担当編集者の怠惰を叱る」ナンチャッテネ!

431 :吾輩は名無しである:03/07/29 01:41
しかし、いつも思ふのだが、どうしてここの連中は、
正字正假名で書き込みをする人間をすべてN氏とみなすのかねえ。
あ、低能だからか。

432 :吾輩は名無しである:03/07/29 02:31
松原さんの翻訳した本って別の翻訳者が新訳出してるけど、
これはなんで?
まさかこれも猪木正道の差し金だと信者どもは思ってはいますまいが。

433 :吾輩は名無しである:03/07/29 03:32
先生御本人が不本意な出來だと思つてらつしやるから

434 :吾輩は名無しである:03/07/29 06:06
>>433
なるほどね。
出来が悪いのは弟子どもだけじゃなかったんだ。

435 :吾輩は名無しである:03/07/29 09:34
ヨタ話はそれくらゐにして、さつさと投票しろ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


436 :_:03/07/29 09:56
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

437 :吾輩は名無しである:03/07/29 13:31
>>435
しつこい

438 :吾輩は名無しである:03/07/29 18:45
「夏目漱石下巻」は待ち遠しいが、既刊の諸作品を今は読み返してゐるが、なかなかこれが楽しい。いまどき、これほど再読に耐えうる本を書く物書きは他にゐない。

439 :吾輩は名無しである:03/07/29 23:22
>>434
低能が何を言はうと(ry

440 :吾輩は名無しである:03/07/30 00:46
>>439
低能などと、自分のすさんだ心をそのまま表現した言葉を使ってはいけない。

同じ年代の男たちはこの不況下も額に汗して、今日も働いている。その一方で、自分
が昼間から、パソコンにかじりついてあちこちの掲示板で威張り散らして顰蹙をかっ
ているという事実に気づいているのか? 気づいているんだろう、本当は。

以前、このスレか、前スレでどこかの就職試験を受けたが落ちたとのカキコがあった。
それは煽りが揶揄のつもりで書いたものだったが、俺は少し見直した気になったもの
だ。「このままではいけない。自分も働かなくては」。そういう危機意識みたいなも
のが、確実に心の中にあるのが分かったからだ。

その後、就職についてどのような努力をしたか、あるいは今しているかを俺は知らな
い。惜しくも落ちたとはいえ、あの時の気持ちを忘れず、また社会人として一歩を踏
み出すことを祈っている。これはからかいで言っているのではない。あれだけ本を集
めて読み込んでいるのに、それがちっとも生かされない。その一方で無職であるため
に他人からは罵倒されたり、笑われたりして、「なぜ俺が…」という不本意な、苦い
思いをしていると思うが、ここは一度、死ぬ気になって、パソコンと蔵書に封印をし
て、何でもいいから手に職を持ってみろ。そうすれば社会の常識、社会人の感覚が見
えてくるはずだ。同時に、社会のおかしさや勤め人の悲哀も分かるはずだ。その時だ、
これまでの蓄積された学識が生きてくるのは。その時こそ「ネットの論客」は「論客」
として独り大地に足をつけて立つ時だ。松原さんがお元気なうちに、自分の仕事と言
えるものを見せてやれ。それこそ、最大の恩返しだろう。健闘を祈ってるぞ。

441 :吾輩は名無しである:03/07/30 00:48
>>439
毎回毎回いちいち過敏に過剰反応。
自己に自信がないと言えませう。


442 :吾輩は名無しである:03/07/30 01:00
>>440-441
しかし變り榮えのしない反應ばかりだこと。
何度>>431と同じ事を言へば濟むのやら。
好い加減うんざりするよ。

443 :吾輩は名無しである:03/07/30 01:07
>>442
別にN氏だと思ってないけどね。
まあ松原ファンは言うこと、言い方がよく似てるとは思うが。

444 :吾輩は名無しである:03/07/30 01:43
>>443
ならばいいんだけれどね。間違はれたN氏にも惡いし。
でも、>>440みたいな事を書き込む奴等が大半だらう。
まあ、>>440は比較的誠實な書き方をしてはゐるが、
それでも對象誤認は如何ともし難い。

445 :吾輩は名無しである:03/07/30 02:40
なんて他人を装って、そんなこと言うのはやめたら?
「自己はどこかに隠さねばならぬ」

446 :吾輩は名無しである:03/07/30 03:52
>>445
つまんねえんだよ!

447 :吾輩は名無しである:03/07/30 15:47
話の腰を揉んで惡いが、暇なら投票しなさいよ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052



448 :吾輩は名無しである:03/07/30 16:24
 Part1はいざ知らず、part2は俺が立てたスレだ。何の爲に? 勿論「人間通になる讀書術」を
復刊させる爲にだ。
 さ、つべこべ云はずさつさと投票しろい。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


449 :吾輩は名無しである:03/07/31 00:08
松原正は詩人なんです。

450 :吾輩は名無しである:03/08/02 12:49
詩人でも軍人でもよいから投票せい。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


451 :吾輩は名無しである:03/08/02 14:21
松原正一なら投票する。

452 :吾輩は名無しである:03/08/02 17:42
>451
そんなに欲しければ、図書館で借りて書き写せよ。複写機なんぞ使はないで。

453 :吾輩は名無しである:03/08/02 17:44
>450の間違い。452より

454 :吾輩は名無しである:03/08/02 17:45
>>452
あんたも馬鹿の一つ覚えで投票呼びかけないで図書館で借りればいいじゃん。

455 :454:03/08/02 17:48
>>453
了解。

456 :吾輩は名無しである:03/08/02 18:17
>455
インテリはヴァカは相手にしないかもしれんが、俺様は、インテリじあねえから誰でも癪に触らあ反論するつてことよ。

457 :吾輩は名無しである:03/08/02 18:55
けふ未明に松原先生が朝生に出てたらと妄想した。田原を斬り西尾を斬り熊代を余裕で斬り、名前忘れたやつらも斬つちまふのを妄想した。

458 :吾輩は名無しである:03/08/02 20:04
>457
そんな連中なで斬りにしたつて、いづれ金太郎飴。

459 :吾輩は名無しである:03/08/02 21:53
>>457
そしてウザイ弟子どもが松原の発言の後に馬鹿みたいに一々拍手することも
忘れずに。

460 :吾輩は名無しである:03/08/03 00:15
>>459
あんたもしかしてSさん?
俺のしっている人かも。
SさんじゃなかったらAさんかな?

461 :吾輩は名無しである:03/08/03 07:09
雜魚どもの戲言なんざ、こちとら何の興味もない譯で、いいからとつとと投票しろい。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


462 :吾輩は名無しである:03/08/04 02:37
>>461
私のモバイルからは投票出来無いんです。と申し上げると先生は、
さういふ問題は、るる論つて来たやうに正義では無く善の知的怠惰であるから、馬場下の交番にでも駆け込んだらよいだらう。
と仰つて背凭れに体重を預け、にやりとお笑ひになりました。


463 :吾輩は名無しである:03/08/04 07:29
 2ちやんねらーどもの下らぬ戲言などどうでも良いわ。この本の復刊のはうが、何萬倍も大事。
 昨晩、またひとり投票してくれた。心から御禮申し上げる。さあ、君も續け。歴史を作れ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


464 :吾輩は名無しである:03/08/05 00:51
ここで推薦されてる『人間通になる読書術』を買いましたよ!
なんと近所の本屋で売ってたんです!
それにしても松原先生がペンネームをお持ちだとは知らなかったなあ。
ご本名で書けばいいのに。
まあとにかくこれから徹夜して読みますね!

465 :吾輩は名無しである:03/08/05 04:43
「谷澤永一」といふ筆名ですね?(w

466 :吾輩は名無しである:03/08/06 05:38
 また一票増えた。増える度に狂ほしくなる。早く讀みたい。讀ませてくれ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


467 :吾輩は名無しである:03/08/06 07:58
今日はじめてみたんですがキチ○イを弄くるスレッドですか。

468 :吾輩は名無しである:03/08/07 02:43
今月のオフ会は盆踊り大会に参加して、全員で日本無職音頭を踊ることになりま
した!

469 :吾輩は名無しである:03/08/07 07:34
2chなど、所詮氣狂ひの巣窟。氣にするな。それより投票しろ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


470 :吾輩は名無しである:03/08/07 07:47
>>468
私もあなたが就職できるように応援します!!

471 :吾輩は名無しである:03/08/07 09:42
>>468の就職問題など、俺には何の關係もない。大企業に入らうが、浮浪者にならうが好きにすれば良い。
しかし、これは違ふ。俺のために投票してくれ。>>470、赤の他人を應援出來るあんたなら投票してくれるな?

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


472 :吾輩は名無しである:03/08/07 12:27
>>471
もっている限りのメールアドレスを使用して3回も投票した。

473 :吾輩は名無しである:03/08/08 00:17
471のカキコ、就職の話題を遠ざけたいって感じがしてしかたがないんですが。
自分がまともに働いていれば、もっと堂々とした態度がその文章から伝わると思う
んですが、471さんは無職なんですか?

474 :_:03/08/08 00:19
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

475 :吾輩は名無しである:03/08/08 00:27
図書館で借りてコピーすればいいではないか。
どうせ、借りる奴なんかいないんだからさ。

476 :吾輩は名無しである:03/08/08 00:30
制服?Eカップ?なんかタイトルを聞いただけで勃起してしまいます。
色白ムッチリボディーに巨乳!オマンコも綺麗なピンク色をしていますよ。
制服の下から手を入れてこのおっぱいをもみもみ!やってみたいと思いませんか?
http://www.pinkschool.com/

477 :吾輩は名無しである:03/08/08 01:52
やっぱりこのスレには俺の知り合いがいるな・・・

478 :吾輩は名無しである:03/08/08 02:04
>>471
あなたは無職なんですか?
まず自分のことから話すべきでしょう。

479 :吾輩は名無しである:03/08/08 16:39
>>465
えらいこッですわ、『正論』誌上で谷澤センセが滅多斬りにされてまッせ!

480 :吾輩は名無しである:03/08/08 23:30
>>479
おまへはけつねうろんか?


481 :吾輩は名無しである:03/08/09 01:22
>>480
いやいや、加地伸行が『正論』で谷澤永一を斬つてゐるといふ事。

482 :吾輩は名無しである:03/08/09 02:09
「人間通になる讀書術」を英譯すればノオベル賞間違いないだらふ。

483 :吾輩は名無しである:03/08/11 10:44
佛語譯すれば、レジオンドヌール勳章が貰へるらしいね。


484 :吾輩は名無しである:03/08/11 13:34
獨語に譯せばメルセデスが貰へるとか。


485 :吾輩は名無しである:03/08/11 13:35
少なくとも、↓ここで投票するだけで、みんなに感謝される。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052



486 :吾輩は名無しである:03/08/11 21:31
賞と無縁の松原正。もっとも、賞が与えられるような傑作など彼の著作にはない。
所詮、「文章添削」と称して他人の揚げ足取りばかりしているだけ。せいぜい残さ
れた時間を、他の知識人への誹謗中傷に費やすがいい。それしか能がないのだから。

487 :吾輩は名無しである:03/08/11 21:33
お盆だよー!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
アダルトDVD激安価格1枚 500円より〜
 http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた即日発送!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
          http://www.dvd-exp.com←へGO!


488 :吾輩は名無しである:03/08/11 22:19
揚げ足取りではなくて根本的な批判になってるんだけどそれが馬鹿にはわからないんだろうな。
南無。

489 :吾輩は名無しである:03/08/11 22:33
>>486
「誹謗中傷」といふのは、丁度お前がやつてゐるやうに、何の證據も示さずに他人を貶める行爲だ。
まあ、まともな勉強もした事の無いお前の頭の中では、批判=誹謗中傷なんだらうがね。


490 :吾輩は名無しである:03/08/12 01:58
486です。
これまでのスレの流れをお手本に、松原批判モドキの一文をものしてカキコして
たら、早速お弟子さんとおぼしき2人から真剣な批判のレスがつきました。この
食いつきのよさは、文学板の数あるスレでも一、二を争うのではあるまいか。

松原さんはシアワセな人だなあ、熱心な読者にめぐまれて。

ところで、「無職の論客」って、実在の人物なの? 政治思想板の菊地クンみ
たいなネタキャラじゃないの?

491 :488:03/08/12 07:15
俺は弟子じゃなくって、単なる読者。
直接には教えを受けてはおりません。

492 :吾輩は名無しである:03/08/12 20:43
>>486
実在の人物です。ウザくて多分、童貞です。

493 :吾輩は名無しである:03/08/12 21:55
>>490
ところで、「誹謗中傷」はどうなつたのだ? さうやつて、自分の頭の惡さを誤魔化してゐるんぢやないよ。


494 :吾輩は名無しである:03/08/12 22:16
490じゃないが
>ところで、「誹謗中傷」はどうなつたのだ?
だから、これも批判モドキだっていうことでしょ。
頭が悪いのはどっちなんだか。

495 :吾輩は名無しである:03/08/12 22:22
ホント、必死だな。「無職の論客」なんて言葉に過剰反応して、誤魔化そう
としてるのは自分じゃないかw

粘着なのは、かつて袋叩きにあった「月曜評論」なみだな。

菊地は高卒だが、しっかり働いている。松原スレの「無職の論客」は菊地以
下だ。

496 :外吉:03/08/12 23:05
ウシャ ウシャ ウシャシャシャシャシャ

497 :吾輩は名無しである:03/08/12 23:52
このスレには、2ちゃんねる及び2ちゃんねらーを罵倒している人がいるが、
「なら来なければいいじゃん」と思う。

そんな人が松原さんの著作の復刊を2ちゃんねらーに呼びかけるなんて、矛盾
している。

498 :吾輩は名無しである:03/08/13 00:13
まったく、松原の愛読者に対してひどいレスばかりだね。
つまらないこと書いて何が楽しいんだね。
馬鹿なことばかり書かないで松原先生についてまともなレスをしろよ。
ランランと目を光らせて日本の将来を見据えてる松原先生。
はっきり言うと日本で最後で唯一の知識人だよ。
たしかに未熟な者には先生のお言葉はきつい。
だが、時間が経てばそれだけ見にしみるんだよ。
ののしればいいってもんじゃない。
あまりつまらないレスに時間を使わないで、
ほかにお弟子さんのように身になることをやってくれ。
うるさく聞こえるかもしれないが、お弟子さんも頑張ってるんだ。

499 :吾輩は名無しである:03/08/13 00:37
松原さんはアメリカやヨーロッパの雑誌を何冊くらい取り寄せて読んでいる
んだろうか? 「月曜評論」の反米批判などを読む限り、最新の欧米での防
衛論議や、ネオコン及びそれに対する批判勢力の主張に目を通しているよう
には思えない。

500 :吾輩は名無しである:03/08/13 00:41
日本文化と西洋文化は永遠に相容れないんだと力説されても、
だからなんなんだといわれてしまえばそれまでだわな。

501 :吾輩は名無しである:03/08/13 01:11
500ゲット。口で言うほど簡単じゃあない。

もう何千回と500ゲットに挑戦したことか。
もう何万回とF5キーで499のスレが立っているかチェックしたことか。
すでに俺のキーボードの5と0のキーは磨り減って印字が消えている。
他の奴らが500をゲットしているのを見てくやしくて枕を濡らした夜。
よっしゃあ500ゲット!と思い書き込みボタンを押したら回線が重くて
500ゲットに失敗したあの暑い夏の日。

500を取るために光回線を導入した。
500を取るために指の力が上がるように特訓した。
500を取るために動体視力を上げる本を熟読した。

500が取れたならもう死んでもいい。
寝ても覚めても500ゲットの事しか思い浮かばない。
500ゲット。ああ好きさ。結婚したい。

今度こそ500ゲットできると信じてる。
さあ、書き込みボタンだ。500ゲット!!!!

502 :吾輩は名無しである:03/08/13 17:21
馬鹿は元氣だねぇ。元氣があり餘つてゐるなら、投票でもしなさいよ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052



503 :吾輩は名無しである:03/08/13 21:04
レスは伸びれど票は伸びず。( ̄д ̄)

504 :吾輩は名無しである:03/08/13 21:09
松原正の旧著を復刊させるのは意義のあることだと思う。
でも、その音頭取りをしているのが、あの男じゃねぇ…。
同類に見られたくないんだよな。ちなみに俺はちゃんと働
いています。所得税、住民税、年金、すべて自分の給料か
ら支払っていますよ!

505 ::03/08/13 21:16
あたりまえのことだろ…

506 :吾輩は名無しである:03/08/13 21:59
森前首相が結婚しない女を批判して物議を醸したが、結婚せずに働いている女は、
働かずに古書市めぐりばかりしているムショクの男より、はるかにマシだ。

507 :外吉:03/08/13 22:04
ウシャ ウシャ ムショクデワルカッタナ ウシャシャシャシャ

508 :山崎 渉:03/08/15 09:27
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

509 :吾輩は名無しである:03/08/15 18:13
あげまーす。

510 :吾輩は名無しである:03/08/15 19:05
「月曜評論」届いたよ。
もう購読をやめてもいいと思った。西部批判については原稿料の二重取りだ。前も
西部の同じ文章を叩いていた。

511 :吾輩は名無しである:03/08/15 21:17
松原はんも歳なんかなぁ・・・。

512 :吾輩は名無しである:03/08/15 23:40
批判するにしろ、讃えるにしろ、他人の文章の引用が多すぎるのは感心しない。

513 :吾輩は名無しである:03/08/15 23:53
確かに衰えを感じるな。特に「保守とは何か」あたりから、「これ、前にも
同じようなこと書いてたな…」と思わせる文章が多くなっているような気が
する。長年にわたって活躍する思想家が己の志を述べるとき、どうしても同
義反復の発言が多くなるのは仕方ないが、ここ1、2年の松原さんにもそん
なところがある。

松原さんの自愛を祈ります。

514 :吾輩は名無しである:03/08/16 03:38
ttp://homepage1.nifty.com/moritake/doutoku/usi.htm
ttp://www.fsinet.or.jp/~takeda/sidou.htm

515 :吾輩は名無しである:03/08/17 22:59
久々の休日、「保守とは何か」を再読。第1回目は「月曜評論」の平成10年11
月15日号に掲載されていた。そろそろ地球社は単行本にすることを考えてほしい。

516 :吾輩は名無しである:03/08/18 01:42
福田恆存の本が出たらしいぞ。

517 :吾輩は名無しである:03/08/18 21:30
惡い。此處見るの忘れてた。お前らも暇だねしかし。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052

投票しろ。


518 :吾輩は名無しである:03/08/19 01:06
おやおや、2ちゃんねるや2ちゃんねらーを罵倒している人が、またまた投票呼びかけ
てるよぉ。

「見るの忘れてた」んじゃなくて、「見たら自分への批判ばかりでプライドが傷つくか
ら、見るのを意識的に避けてた」でしょ?

519 :吾輩は名無しである:03/08/20 11:41
>>518
お前も批判と中傷の區別のつかぬ馬鹿のひとりか。まあ、馬鹿にでも投票は出來る。
投票すれば他人の役に立つ事も出來る。有り難く投票しろ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052

520 :吾輩は名無しである:03/08/21 01:41
有り難くAGE

521 :吾輩は名無しである:03/08/22 02:34
松原はんが大阪に講演に来てくれはったお蔭やないんやけど、
阪神絶好調やでぇ!
投票のペースから松原はんの本の復刊は次の次の阪神の優勝くらいの時期になり
そやなあ。
ってことは後20年は待たないとあかんのかいな。
こらぁ我慢の限界超えてまっせ!!

522 :吾輩は名無しである:03/08/22 21:29
521は関東の人ですか?w

523 :心はいつもラムネ色 ◆XZYs84MEZM :03/08/22 21:34
京都弁と大阪弁が混合した明文であります。

524 :心はいつもラムネ色 ◆XZYs84MEZM :03/08/22 22:27
明文は名文の誤りです。

525 :吾輩は名無しである:03/08/23 00:52
働かざる者食うべからず!

526 :吾輩は名無しである:03/08/24 09:46
>>521は「嘆きのボイン」で関西弁を覚えました。



527 :吾輩は名無しである:03/08/26 19:45
>>481
「正論」の加地の文、読んだよ。
容赦なさすぎ!谷澤さん、立ち直れるのだろうか。
でもこれで立ち直ったら、売文業ってホントいかがわしいよな。

松原先生のことじゃなくてごめんなさい。

528 :スベル:03/09/03 17:30
 福田恆存と松原正先生との違ひを言へ
ば、松原先生にはあまりユーモアを感じ
ないといふことでせうか。
 金田一老を憐れむといふ趣旨の文章で
も、言葉は辛辣でしたが、なにかユーモ
アがありました。「おちょくり」と紙一
重なのかもしれませんが、そのぎりぎり
のところに、人格が現れるのでもありま
せう。
 ユーモアがないことが直ちに欠点であ
るわけでもありません。カントやヘーゲ
ルにユーモアはないと思ひますし。
 ただ、文学において論じる仕方には、
多少ユーモアがあつても良いのではない
かと思ひます。
 
 松原先生の愛読者の皆様はどうお考へ
なのでせうか。



529 :吾輩は名無しである:03/09/03 20:27
>>528
 松原氏にユーモアがまったくないとは思わない。
だが、ユーモアとは精神の余裕から生まれるのだと
思う。特に最近の松原氏はそうした余裕を失っているという
気がする。

 それから話は関係ないが、金田一老を憐れむという文章、
はじめて読んだときから変だなあと思っていたのは、
最初に金田一氏を以後、「老」と呼びます、と宣言しているくせに、
すぐに金田一さんとさん付けに戻している点。あれはあえてさん付け
に戻したのだろうか。
 俺にはどう見ても、福田氏が「老」と呼びます、と書いたことを
途中で忘れてしまったとしか思えない。つまり、ずいぶん短時間に
書きなぐった文章なんだろうなあ、と思う。

530 :ランディ先生の思い出(爆):03/09/03 21:13
賞と無縁の松原正。もっとも、賞が与えられるような傑作など彼の著作にはない。
所詮、「文章添削」と称して他人の揚げ足取りばかりしているだけ。せいぜい残さ
れた時間を、他の知識人への誹謗中傷に費やすがいい。それしか能がないのだから。


↑↑↑↑↑↑↑↑

ゲップ・・・・・ゲッ(爆笑)

あはれよのう(爆笑)

531 :スベル:03/09/03 22:06
530さんへ
もうやめませう。
さういふ言ひ方自体が「誹謗中傷」なのです。
文章添削で、十分でせう。
自分で推敲できない、あるいは推敲できない
編集者が多い、現今の出版界、言論界で、松
原先生の役割は、やはり甚大なのです。

福田恆存はかつて、「賞なんて、賞金稼ぎ以
外になんでみんな汲々とするのか」と言つて
ゐましたが、賞に価値を置きすぎる貴殿の
ルサンチマンを憐れみます。


532 :吾輩は名無しである:03/09/04 18:46
といふか、>>530は「誹謗中傷」と批判との區別のつかぬ、どこにでもゐる馬鹿のひとりですが?


533 :吾輩は名無しである:03/09/05 12:29
36 :名無しさん@3周年 :03/09/03 20:38 ID:JBeiEW6E
興亞の志士の魂を繼承し我國と亞細亞諸國の完全獨立を歸するのみ。
聊かの根據も無く吾々に「左翼」のレッテルを張り米國追從國家體制を維持せんと
する賣國奴逹の行動を容認する餘裕は最早無い。
吾々は大東亞戰爭の大義に基づき今眞の獨立のための行動を開始せんとす。イラク侵略に
加擔するのみならず米國の國家利益に無條件に追從する者たちを斷固排撃し、
米國追從國家の利權構造を完全に破壞することを宣言す。

米國の犬たちに死を!

>>502はこいつと同類。

534 :吾輩は名無しである:03/09/05 13:22
http://book.2ch.net/book/kako/1024/10244/1024457338.html
753 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 03/03/06 19:56

PHPから出た新田均の本に、松原の小林よしのり批判の文章の中の一節が
否定的に引用されている。

−−−−−−−−−

何という本ですか?

535 :吾輩は名無しである:03/09/05 14:00
>>531

俺は松原さんは遊び人気質、福田は石部金吉タイプに見えるな。
違いについてだが、松原さんのほうが右よりだな。右寄りの政治発言を
しているという事ではないよ。

536 : :03/09/06 15:07
>>534
多分これだらう。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569626548/qid=1062828386/sr=1-8/ref=sr_1_2_8/249-4662426-4152348


537 :吾輩は名無しである:03/09/07 14:54
>>498

つまらん。

538 :吾輩は名無しである:03/09/11 08:13
このスレを讀む人は、お賽銭代はりに投票すること。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052



539 :スベル:03/09/11 20:38
松原正氏の言論に精彩がない、といふことを言ふ人がゐる
らしい。西部邁氏を批判するに際して、同じ文を引用して
ゐるからであるといふ。
 松原氏の言論に精彩がないのは、仕方ないでせう。なぜ
なら批判する西部邁氏が、もう十年も前から金太郎飴みた
いに、同じことを言つてゐるのですから。
 松原氏の主張にほんたうに精彩がないかどうかは、今は
措いておくが、さう言ひたいのなら、まづは西部氏の主張
に精彩がないことをあげつらつてから言ふのが筋でせう。
それを言つた方が、少なくとも説得力は増しますね。
 西部邁氏が、自己保身を隠しながら真正保守を名乗るか
ら許せないのでせう。私には十分納得がいくことです。


540 :吾輩は名無しである:03/09/11 21:26
>>539
バーーーーーーーーーーカ。

541 :スベル:03/09/11 22:38
バーーーーーーーーーーカの壁、を感じます。

542 :吾輩は名無しである:03/09/12 01:46
まあ西部邁を叩かなくて必要もない。
彼ももう少しで引退です。
今必至になって小林よしのりにすり
よって自分の立場を死守しようとし
ていますが、よしのり自体がもう落
ち目なので先はないでしょう。
今後は松原先生のようにオナニー雑
誌で細々と活躍することでしょう。

543 :吾輩は名無しである:03/09/12 07:12
********************コピペ推奨***********************

戦後在日史の捏造を暴く、「大日本史番外編朝鮮の巻」がようやく復活!!!

コミュニティランキングをみると、ぢぢ様のサイトは現在8位だ
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/ranking.html

このページでは1位のサイトだけが紹介されるようだ
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/Bull_residence.html

ぢぢ様のページを開いて上に出るジオのバナーの
ランキングって所をクリックすると投票できるようだ。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/

もう何をすべきか賢明な諸君は理解した事と思う。

****************************************************


544 :吾輩は名無しである:03/09/12 08:31
>>542
>まあ西部邁を叩かなくて必要もない。

プ 



545 :吾輩は名無しである:03/09/12 11:20
>>541

スベル君、馬鹿の相手は程々にして折角だから質問しておくが、>>543
「大日本史番外編朝鮮の巻」のようなサイトを松原読者はどう読むのか?

546 :スベル:03/09/12 19:53
おしやるとほり、「程程」にします。
 ところで、
このサイトに対して、どういふこと
をお聞きになりたいのか、分かりま
せん。
御質問の意図を明確にお願ひします。
すみません。


547 : :03/09/14 20:26
>>546

難しく考える必要はない。感想でいい。

福田スレも見ているが、あんなの相手せんでいい。「放置」「スルー」で
結構。内容で書き込み内容で圧倒すればいい。
しかし、野嵜掲示板への書き込みだけでいいと思うが、あえて2ちゃんねる
に書き込む理由とかあるのかな?

548 :利口勇猛健全の保守:03/09/16 21:20
『月曜評論』最新号の松原正先生の文章読んだ人いますか。
「頭脳と道義」、筋が錯綜していて分かりにくいけど、
道徳教育の不可能性を言っているのかな、と感じましたが
どうでしょうか。
 福田恆存は、加齢にともない分かりやすい文章になって
いった気がしますが、松原正先生はいよいよ硬質の文章を
書いていかれるようで、嬉しいような哀しいような印象で
す。
 では、


549 :吾輩は名無しである:03/09/17 13:45
>>548
どの邊りが解り難いのでせうか?



550 :吾輩は名無しである:03/09/17 13:47
>道徳教育の不可能性を言っているのかな、と感じましたが
>どうでしょうか。

さういふ要約をして仕舞へば、身も蓋もありませんが。



551 :吾輩は名無しである:03/09/18 09:27
とりあへず、投票してみてはどうか。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052



552 :吾輩は名無しである:03/09/21 05:04
********************コピペ推奨***********************

戦後在日史の嘘を暴く「 大日本史番外編 朝鮮の巻 」が、謎の突然閉鎖
から管理人の知らない間に謎の復活を遂げていた!!!
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/index.html

そしてジオシティーズへの抗議を込めた、有志達によるランキング投票
によりぢぢ様のサイトはコミュニティランキング2位へ!!
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/ranking.html

が、そのせいかまた謎の閉鎖、そしてランキング抹消。(そっちがその気なら)

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/2115/     (ミラーサイト、投票はこちらから)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/ranking.htm  (↑のランク発表場所。現在37位)

ジオのバナーのランキングって所をクリックすると投票できる 。

****************************************************

553 :吾輩は名無しである:03/09/21 14:25
********************コピペ推奨***********************

在日史の嘘を暴く「 大日本史番外編 朝鮮の巻 」ミラーサイト

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/2115/  (塩のランキング投票はここへ)
http://members.xoom.virgilio.it/alice275193/index.html
http://freespace.kakiko.com/didi/index.html
http://freesite.kakiko.com/temporary/index.html
http://freespace.kakiko.com/didi/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4433/zizi/index.html
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5502/jiji/index.html
http://www.angelfire.com/bug/han/jiji/
http://www.geocities.com/inunabe2003/jiji/
http://nikujiru.tripod.com/
http://www.h4.dion.ne.jp/~terorin/zizi/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2114/jijisama/index.html
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2463/
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9208/
http://members.tripod.co.jp/kiku16/
http://homepage.mac.com/nomura_osk/jiji/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4824/
ttp://www.buzz-style.net/~nagareha/
ttp://norikura.fc2web.com/index.html

リンク集
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/didi/index.htm
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1060/

****************************************************

554 :吾輩は名無しである:03/09/22 02:14
「月曜評論」の発行部数は、現在どのくらいなんでしょうか?

555 :吾輩は名無しである:03/09/22 07:23
ついでに松原さんの本はどの程度売れているのか分かりませんか。
ネットで調べられるのだろうか。


556 :吾輩は名無しである:03/09/22 07:25
バババ、バンザーイ!松原正スレ立ってる!
まったく読んでないんだけど、松原先生の大大大ファンです!
もう、本当にクソみたいにファンなんです(笑)
以前からマニアックに語り合いたいと思っていたので、嬉しすぎる!
これから、思い出したようにポツリポツリ書き込みます!


557 :吾輩は名無しである:03/09/22 09:35
>>556
松原先生のファンであるのに新かなを使ふといふのはどういふ譯かね?
どうせ大したファンでもあるまい。とりあへず、參加料代はりに投票しなさいよ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


558 :吾輩は名無しである:03/09/22 11:27
バババ、バンザーイ!松原正スレ立つてる!
まつたく讀んでないんだけど、松原先生の大大大ファンです!
もう、本當にクソみたいにファンなんです(笑)
以前からマニアックに語り合ひたいと思つてゐたので、嬉しすぎる!
これから、思ひ出したやうにポツリポツリ書き込みます!

559 : :03/09/22 17:49
なんだ、キチガイか。


560 :吾輩は名無しである:03/09/23 21:37
松原正氏の教え子なのか信奉者なのか、インターネット上に歴史的かなづかいでサ
イトを開設している人たちがいますが、その人たちは何か本を出したりされている
のでしょうか。また、「文芸春秋」とか「中央公論」とか「諸君!」とかに論文な
どを発表されているのでしょうか。

561 :吾輩は名無しである:03/09/23 23:25
>『私は別に社会主義に反対じゃないんです。反対しているのは社会主義者なんです。』
>この主張は論理的に欠陥があるが、多くの人びとにたいして説得力をもっている。
>キリスト教についても言えることだが、社会主義の悪宣伝をしているのはその
>信奉者なのだ。
               『ウィガン波止場への道』ジョージ・オーウェル

「社会主義」に「歴史的仮名遣い」を、「社会主義者」に「歴史的仮名遣い使用者」
や「松原正ファン」を代入しても十二分に説得力があると思う。

562 : :03/09/24 15:57
>>561
それにしても下手糞な日本語譯だね。下手糞な文章を苦もなく讀めるあんたが羨ましいよ。
もちろん皮肉だよ。ははは。


563 : :03/09/24 15:58
>>560
ゐる場合もあります。


564 :吾輩は名無しである:03/09/24 16:12
>>562
またまたそうやって相も変らず悪宣伝をしているねえ。

565 : :03/09/24 17:07
>>564
おいおい。↓この文をよく讀みなよ。

>私は別に社会主義に反対じゃないんです。反対しているのは社会主義者なんです。

この文は、「私」は社會主義に反對してゐないが、「社會主義者」が社會主義に反對してゐると讀める。
といふか、さう讀むのが自然だ。本來の意味に讀ませたければ、次のやうに書くべきだ。

「私は別に社會主義に反對ぢやないんです。私が反對してゐるのは社會主義者に對してなんです」



566 :  :03/09/24 17:10
惡文を讀んで惡文だと感じないのは、思考が粗雜だからだ。思考が粗雜な人間を馬鹿と呼ぶ。


567 :吾輩は名無しである:03/09/24 18:43
>>566
>私は別に社会主義に反対じゃないんです。反対しているのは社会主義者なんです。
君もこの文章を読んでその内容を正確に書けば
「私は別に社會主義に反對ぢやないんです。私が反對してゐるのは社會主義者
に對してなんです」であるとちゃんと理解してる。
>この文は、「私」は社會主義に反對してゐないが、「社會主義者」が社會主義に反對してゐると讀める。
>といふか、さう讀むのが自然だ。
文章の流れから言って、そう読むのが自然じゃないから内容を理解できた訳だ。
第一俺は「私は別に社会主義に反対じゃないんです。反対しているのは社会主義者
なんです。」という文章を悪文ではないとは一言も言ってない。
痛いところを疲れて話を逸らそうとしてる様にしか見えないけどね。
悪宣伝はもうおやめなさい。


568 :繪文字を使ふ奴:03/09/24 18:53
>>第一俺は「私は別に社会主義に反対じゃないんです。反対しているのは社会主義者
>>なんです。」という文章を悪文ではないとは一言も言ってない。
( ´,_ゝ`)プッ
小學生の言ひ譯そつくりで笑つた。
まあ貴方もこれ以上馬鹿を晒すのはお止めなさい。

569 :吾輩は名無しである:03/09/24 19:52
>>563
レスに感謝いたします。
具体的に、著書のタイトルや出版社、論文ならば収録された雑誌名などをご存じな
ら教えていただけませんか。よろしくお願いいたします。

570 :吾輩は名無しである:03/09/24 19:58
>>569
早稻田の岡田俊之輔先生が、現在「月曜評論」にエッセイを書いてらつしやいます。
「正論」にも以前お書きになつてゐましたね。先生のサイトに論文がありますよ。
「岡田俊之輔」で檢索してください。


571 :吾輩は名無しである :03/09/24 21:17
>>570
早速のご返事に御礼申し上げます。探してみます。

572 :吾輩は名無しである:03/09/25 04:15
松原先生が早稻田大學に長年奉職しておられたせいなのか、
早稻田以外の有名大學で松原先生の思想の後繼者の樣な方は居られないのでせうか?
もしかしたら國學院大學にはいらつしやるかもしれませんが。
(勿論、有名大學の教師だから優秀だとは言へませんけども。)
早稻田以外の大學で松原先生の思想を受け繼いで居られる方がいらつしやるのでしたら、
是非お教へ下さい。


573 :  :03/09/25 11:18
>>572
知つてどうするのよ? とりあへず、「月曜評論」でも讀んでみれば?


574 :吾輩は名無しである:03/09/25 15:15
ちなみに「月曜評論」のサイト。

http://www.getsuyou.com/



575 :吾輩は名無しである:03/09/27 22:39
東京で講演会があるらしいな。


576 : :03/10/02 16:36
>>575
隣の家であつても來ないくせに。


577 : :03/10/03 10:17
さあ、そろそろ投票してくれ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052

この前は一日に二人も投票してくれて、ありがたう。
君も續け。

578 :吾輩は名無しである:03/10/03 11:12
>>577
徳間書店に直接話をしてみたら如何?
若し復刊とか増刷(違ひがよくわからん)されるのならば俺は三冊ぐらゐは買ふ。

復刊ドットコムで復刊交渉がなされたとしても失敗する場合もあるし、このペースで投票待ちして期待を膨らませて交渉失敗で落膽するよりいいのでは?

579 :  :03/10/03 16:07
>>578
個人で交渉してもどうにもならん。復刊ドットコムの交渉で失敗するなら、
況や個人交渉をやだ。
俺は、復刊する筈がないと諦めてゐる。諦めてゐるから、交渉失敗で落膽する事は無い。
交渉成功での喜びがあるのみだ。


580 :吾輩は名無しである:03/10/03 23:08
>>579
「復刊する筈がない」のならば「交渉成功での喜び」が「ある」筈がないだらう。
馬鹿なことを正字正仮名で書くな。

581 :吾輩は名無しである:03/10/03 23:42
>>580
そんなに絡むことはない、諦めながらも
なお行動する、そして成功した時の喜びは何ものにも変えがたい…
それが人生の妙諦だろうよ。

582 :吾輩は名無しである:03/10/04 00:45
>>580
波江みたいな絡み方をするな。w


583 :吾輩は名無しである:03/10/05 01:17
西尾が何やら書いてるな
ttp://hpcgi1.nifty.com/bellwoods/i-nikki.cgi

584 :吾輩は名無しである:03/10/05 01:34
>晩年の福田先生にも強烈な求心力があり、三島事件のあとますます烈しさを
>増し、離れていなければ食い滅ぼされる鬼面のこわさがあった。
>若い文芸批評家にも、舞台演出家にも、英文学者にも、
>先生の強い個性の光に当てられ、 ~~~~~~~
>とうとう一家をなすに至らなかった人が多数いる。
ふむ…


585 :吾輩は名無しである:03/10/05 07:05
>察しの悪い関係者は私の言の一を聞いて十を悟る能力を持っていない。
>つまり、文章読み取りの一定レベルの能力を持っていないのだ。

十書いたつもりで一しか書けない惡文書きの西尾が惡いのだと思ふ。



586 :吾輩は名無しである:03/10/05 10:16
>>579
「投票せよ」と他人に努力を求めるだけで、自分で出來ることをしないのか?
復刊する可能性が僅かでもあるから他人にしつこく投票を求めるのだらう。
成功する可能性の殘つてゐる個人交渉を試みる前からなぜ怖じ気付いて仕舞つてゐるんだ?
自分で出來ることをやれよ。

587 :吾輩は名無しである:03/10/05 10:41
>>586
自己レスで訂正

× 「投票せよ」と他人に努力を求めるだけで 
○ 「投票せよ」と他人に協力を求めるだけで


588 :吾輩は名無しである:03/10/05 11:35
>>583
N氏を「無職」だと罵倒してゐた人は西尾幹二氏のファンだつたのか。

589 :吾輩は名無しである:03/10/05 17:43

> 福田論を書くときには松原正の存在を欠かすことはできない。
>勿論「恥部」として彼が福田氏において果していた
>生理機能上の役割と
>その陰画としての存在をである。
…!

590 :利口勇猛健全の保守:03/10/05 18:12
589の發言は、西尾幹二氏のですね。
根據もなく書いてしまふのは、激情家の西尾さん
らしいね。
この發言は、西尾さんの信者さんだけに流通
する隱語だから、やはり默殺といふのが良い
のでせうね。

西尾さんにここまでけなされる松原さんとい
ふのは、どんな方なのでせう。



591 :吾輩は名無しである:03/10/05 18:49
>>586
>「投票せよ」と他人に努力を求めるだけで、自分で出來ることをしないのか?

阿呆。俺も投票してゐる。しかも他人に投票を呼び掛ける努力までしてゐるのだから、
明かに投票だけのやつらより俺の方が努力してゐるだらうが。それ以上の努力を俺が
他人に迫つたか? 腦味噌使つて考へろボケ。


592 :吾輩は名無しである:03/10/05 18:53
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●別れさせ工作
あらゆる手段を使ってターゲットを別れさせます!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   ■グローバル探偵事務所 



593 :吾輩は名無しである:03/10/05 19:58
>>俺も投票してゐる。
当然だろボケ。
>>しかも他人に投票を呼び掛ける努力までしてゐるのだから、
>>明かに投票だけのやつらより俺の方が努力してゐるだらうが。
このスレで宣傳するのがお前にとつては努力なのか?
>>腦味噌使つて考へろボケ。
俺は未だかつて考へる時に腦味噌以外の器官を使つたことが無い。
お前は他に何處を使つて考へることが出來るのだ?

594 :吾輩は名無しである:03/10/05 20:11
>>593
> >>俺も投票してゐる。
>当然だろボケ。

阿呆。お前はかう書いた。

>「投票せよ」と他人に努力を求めるだけで、自分で出來ることをしないのか?

「自分で出來ること」をしてゐるだらうが。何でも突込んでおけば良いといふものではない。

>このスレで宣傳するのがお前にとつては努力なのか?

本當にお前は、底なしの阿呆だね。お前はかう書いた。

>「投票せよ」と他人に努力を求めるだけで

投票が「努力」なら、ここで宣傳することも充分「努力」だらう。

> 俺は未だかつて考へる時に腦味噌以外の器官を使つたことが無い

かうして、お前の發言に沿つて答へてやつてゐるのに、かういふ馬鹿な反論をするから、
お前は反射的に突込み返してゐるだけなのかと思つてゐたよ。腦味噌を使つてこのレヴェル
ではどうしやうもない。これ以上お前のやうな馬鹿と關はるのは時間の無駄。
以後無視するので宜しく。


595 :吾輩は名無しである:03/10/05 20:17
>>594
このスレで投票を呼びかけていることに皆がうんざりしているのに気付いていないのか?

596 :吾輩は名無しである:03/10/05 20:22
>>594
引き籠りの君には大變なことかもしれないが、勇氣を出して徳間書店に手紙でも書いて訴へたらどうだい?
俺が言ひたかつたのはそれだけ。

597 :吾輩は名無しである:03/10/05 20:55
議論に負けた奴は、無意味な人格攻撃をやつて去つてゐくといふ、お決まりのパターンが
出たところで、賢明な諸君には引き續き投票をお願ひする。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052


598 :吾輩は名無しである:03/10/05 20:56
>>[1152] 松原正さんについて 投稿者:総合学としての文学
西尾幹二のHPのBBSにあった↑の書き込みを読んでいて思うのだが、
西尾本人も西尾のファンらしき"総合学としての文学"も具体的な批判、反論というものが出来ないのか?
あそこのBBSに批判を書き込んでも構わないが、単なる荒し扱いされた上で中共がやったように"粛清"されそうだからやらないけど。

599 :吾輩は名無しである:03/10/06 00:02
>>598
下らぬ言掛りさへつけなければそれで良いのだ。いつまでもガタガタ言ふな。

松原先生の文章に觸れるまでは俺も、西尾や「総合学としての文学」の書いてゐるやうな文章
を讀んでふむふむと納得してゐたかもしれない。
西尾は、松原先生が福田恆存の最後の弟子であつたといふことを認めながら、その上で貶めて
ゐる。實に巧妙な遣り方だ。さういふ汚い遣り方だけは一流だと認めておかう。


600 :吾輩は名無しである:03/10/06 01:08
>>588
この人↓のこと?

ttp://f4.aaacafe.ne.jp/~aramar/asuka/sansho.cgi
[419] 英文学者とは 投稿者:ぽこちゃん 投稿日:2003/10/05(Sun) 22:40

601 :吾輩は名無しである:03/10/06 02:08
>>600
違ひます。
↓の1152の書き込みです。
ttp://f4.aaacafe.ne.jp/~aramar/asuka/nitiroku.cgi

ttp://f4.aaacafe.ne.jp/~aramar/asuka/sansho.cgi
↑や、西尾幹二関連のBBSで書き込みをしてゐる森某氏は木村氏のサイトに現れた自称精神科醫ではないかとおもふ。

602 :吾輩は名無しである:03/10/06 06:58
森某氏は精神病ではないかとおもふ。



603 :吾輩は名無しである:03/10/06 08:20
>例の大阪児童殺傷事件の宅間被告には自殺願望があり、それが事件の動機になったと
>聞いています。社会の中に自分をうまく当てはめる事が出来ない人は確実に存在しま
>す。いや、全ての人が自分というものを社会の中に当て嵌めるために全力を尽くし苦
>労していると言っても過言ではないと思います。

「自分といふものを社會の中に當て嵌める」つて何?
松原信者には、少なくともかういふ馬鹿みたいな論を唱へるやつはゐない。

>揚げ足取りの天才たちよ、頭を冷やして、自分たちが周囲からどう見られ
>ているか、自身の言動を省みるがいい。

などと吠えてゐるやつがゐるが、自分たちこそ「自身の言動を省み」てみるべきだ。


604 :吾輩は名無しである:03/10/06 23:12
> ぜひ読者は試しにここをクリックして私への悪口をご一読なさるとよい。
>松原の文は自分を偉そうにして威張りちらしたいために書いているような
>稚気満々たる文章で、これでよく自ら後で赤面しないのだろうかと
>不思議に思った。
>羞恥心の欠落がこの人の、哀れを催す強さである。


605 :吾輩は名無しである:03/10/06 23:13
私は松原氏の引用以外で西尾幹二の文章は讀んだことが無かつたが、彼のHPの文章を讀んで西尾幹二は馬鹿であるといふことを確信するに至つた。
西尾氏のファンの方が其の理由を知りたければその旨を書き込んでください。

606 :福田恒存スレ住民:03/10/07 01:09
特に西尾幹二のフアンではないが以前西尾幹二が西部邁・小林よしのり
連合軍に見事に論破され、過去の業績が全否定され、物笑いの種にされ
ているのを見てつくづく可哀想に思った。
なので俺は西尾幹二の松原正批判の援護射撃を行なった。

そもそものいきさつは松原正の直接の西尾幹二批判が原因ではなく、あ
くまでも元松原フアンの失礼な書き込み及びサイトに貼ってあった松原
批評が原因。
こういったもんにでも激情するところが西尾幹二の欠点だがそれを守る
のが大和魂ではないのではないか…


607 :吾輩は名無しである:03/10/07 01:28
>>605
西尾ファンではないが、聞きたいな。

608 :吾輩は名無しである:03/10/07 01:49
福田恆存が亡くなった直後、西尾は論壇誌や著作でいかにも自分は福田恆存
の弟子の様なことを書いていた。(具体的には福田恆存の著作の代筆、福田
が入院中に最近の西尾の評論を褒める葉書をくれた。後は結婚式の時に一番
心のこもった来賓の挨拶をしてくれたと西尾の母が言ったのを思い出して
密葬の時に泣いたという浪花節的な話などなど)
それを今になって劇団でゴタゴタがあり、福田恆存がいかにも陰険なことを
したようなことをほのめかすのはいかがなものか。
唯、当時すでに福田から距離を置こうと思ったとは言っていたから、
それは嘘でないと思うが。

609 :吾輩は名無しである:03/10/07 08:12
西尾は真面目でいい奴だよ。
多分昔松原正にいじめられていたんだと思う。
今頃詫びの電話入れてるんじゃないの。

610 :吾輩は名無しである:03/10/07 11:02
眞面目な人間は他人の惡口など書かない。


611 :吾輩は名無しである:03/10/08 02:17
>>劇団でゴダゴダ

劇団「雲」の分裂のことだと思われるが、この時の前後のことを書いたのが劇団の
専務理事だった向坂隆一郎。元は新潮社の編集者で、「雲」旗揚げに参加。演出家
としての福田の力量には、俳優の芥川比呂志のそれに比べると限界があり、劇団の
役者の大半は芥川をかついで「雲」を脱退したが、その際、もっとも両者の間に入
って心労を重ねたのが向坂だった。「雲」分裂後、福田と袂を分かって再び編集者
になったが、まもなく他界した。没後、書斎から遺稿が発見されたが、そこには劇
団の結成から分裂に到るまでの回想が記され、「颯爽とした論壇人・福田恆存」と
は全く異なる、良くも悪くも人間性丸出しの福田の姿が描かれていた。「福田恆存
という人がどういう人であったか、書いておきたい」という旨の一文には、言葉に
言い表せない、向坂の思いが込められているようで、目にした時、背筋が寒くなっ
たのを覚えている。

福田やその遺族が読めば「それは違う」という部分も少なからずあると思われるが、
向坂の筆致は冷静で、決して必要以上に福田を貶めようとする成心のようなものは
感じられなかった。

向坂の文章の一部は、文春から刊行された戸板康二論(タイトル失念。初出は「別
冊文藝春秋」)に引用されている。

612 :外吉:03/10/08 17:29
>>611
未読ですが、その本とは矢野誠一『戸板康二の歳月』(文藝春秋)のこと?
たしか、山本夏彦が、福田が劇団分裂の際、元団員を口汚く罵ったことを品性
下劣と断じて嫌った戸板康二のことを書いてた記憶があるんだけど。。

ググってみたら、土井義士氏のサイトでは「出版してはいけない名誉毀損本」
と紹介。中丸美絵『杉村春子』(文藝春秋)の方が、分裂当時の状況がより正
確に記述されているとのこと。

ttp://lion.zero.ad.jp/do-i/sub8.html
向坂氏は劇団「雲」分裂後に小学館から「クエスト」を発刊しているのだから
、笹川良一の目前、sc恆存にテーブルの下で向こう脛を強く蹴られたと不満
を書くべきであった。毎夜、大磯からの電話に悩まされた。ぼろ雑巾の如く、
使い捨てにされたとクエストに書くべきであった。

613 :外吉:03/10/08 17:58
あー、でも『杉村春子』の方は、文学座と劇団雲の分裂のはなしだからなー。
やっぱ、引用の形ではなく、
向坂隆一郎の遺稿をそのまま誰かの序文付きで刊行した方がいいよな。


614 :吾輩は名無しである:03/10/08 18:30
といふか、福田恆存を「品性下劣」と評されるほどまでに怒らせた相手の人格は疑はれないのだらうか?


615 :吾輩は名無しである:03/10/08 18:35
>>612
拙文にレスをつけていただき、有り難うございます。
戸板論、御説の矢野氏の著書です。ご教示に感謝します。向坂の回想は遺稿集のよ
うな形で箱入りの本になっていますが、性格上、多くの人の目に触れるような形に
はなっていません。

616 :外吉:03/10/08 19:09
>>614
戸坂の人格を疑うも疑わないも貴方の勝手。
漏れのバヤイは当事者でもないし、事情をほとんど知らないので、判断保留。
ただ、もし山本夏彦のような人間観察家が「福田恆存における人間の研究」と
いうようなものを書いていたらおもしろかったろうな、と思ったまで。
>>615
いえいえ、こちらこそ。
向坂隆一郎の遺稿は饅頭本のような形で自費出版されていたのですか。
古書市巡りしてやっと目にできるかできないかというような代物なのが惜しい。



617 :外吉:03/10/08 19:35
>>616
訂正
戸坂→戸板

まぁ、劇団てトコは人間関係濃すぎてドッロドッロしてそうだからなぁ。



618 :吾輩は名無しである:03/10/08 21:23
>福田が劇団分裂の際、元団員を口汚く罵ったことを品性下劣と断じて嫌った戸板康
>二

戸板が座談会で「この人(福田)は品性下劣で、私は大嫌いだ」という主旨の発言
をしたものの、校正の時点で削除したことが、矢野氏の文章に書かれていた。
戸板にそこまで言わせたのは、福田が「せりふと動き」で、芥川比呂志演出の「夜
叉ケ池」を酷評したことだった。確かにこの批評文は、粘着的かつ執拗で、読後感
のよくないものだ。「元団員」とは芥川のこと。

劇団昴には頑張ってほしい。久米明が客員になり、北村総一郎もテレビや映画の方
で忙しくて、スター不在の観がないでもない。いずれ「解つてたまるか」や「総統
いまだ死せず」を上演してもらいたい。当然、福田逸氏の演出で!

619 :吾輩は名無しである:03/10/08 23:02
平幹二郎と小田島雄二も罵倒されたが怒んなかったってのは二人とも
オトナっつうことだね。


620 :外吉:03/10/08 23:13
>>618
なるほど、そういうことでしたか。ご教示ありがとうございます。

坪内祐三氏が生誕九十周年記念会で上演を希望した「最後の切り札」てのも
観てみたいなぁ。

621 :吾輩は名無しである:03/10/08 23:38
もしあの世というものがあるなら、平成6年11月20日に死んだ福田があの世に
たどり着いた時、かつて劇団で福田を支え、福田より先に故人となっていた關堂一
や芥川比呂志、向坂隆一郎は、一体どんな態度で福田を迎え、どんな言葉を福田に
かけたのだろうか。

向坂の回想も、福田研究の欠くべからざる資料の一つだと思う。前レスにもあった
が、誰かの序文つきで復刊してほしいものだ。


622 :吾輩は名無しである:03/10/09 05:24
まあ松原正は西尾に全く相手にされてなかったことだけははっきり
したな。
ネットという世界がなければ、松原正の愚痴、呟きが耳に入ることも
なかったと思う。

面白いものだな。


623 : :03/10/09 10:20
>まあ松原正は西尾に全く相手にされてなかったことだけははっきり
>したな。

西尾は、松原正が福田の一番弟子と呼ばれる事に嫉妬してゐるからな。
それあ無視もしますわな。



624 :吾輩は名無しである:03/10/09 20:23
>古書市巡りしてやっと目にできるかできないかというような代物なのが惜しい。

古本屋めぐりをしてゐれば、いつか本は手に入りますよ。私も「ホレイショー日
記」の限定版を、古書市めぐりの日々の中で手に入れました。

625 :吾輩は名無しである:03/10/09 20:35
森某氏は間違いなく木村氏のサイトを荒らした精神を病んだ人間だ。
なぜ西尾幹二は森某氏が基地外だと気が付かないのか。

626 :吾輩は名無しである:03/10/09 21:54
>>625
俺もさうかと思つて森の過去ログをざつと讀んだが、確信を持てなかつた。
「?」と次の文との間にスペースを入れないところは同じだな。


627 :吾輩は名無しである:03/10/09 22:11
>>626
誰も聞いていない音楽と哲学の話をだらだらと書き込むところがそっくりだし、
いきなり他人のサイトのBBSで実名のような名をさらす(偽名だろうが)ところも一緒。

628 :吾輩は名無しである:03/10/10 00:17
既にhttp://f4.aaacafe.ne.jp/~aramar/asuka/sansho.cgi
9月22日あたりであばかれてるね。

629 :吾輩は名無しである:03/10/10 00:30
>>628
間違いなく
森英樹=leggion=長澤なんとか
間違いありませんなあ・・・

まあ基地外の相手と低知能老人のファンの世話をするBBSなんですかね。

630 :吾輩は名無しである:03/10/10 01:00
http://f4.aaacafe.ne.jp/~aramar/asuka/sansho.cgi
[54] ミッドナイト・蘭さまへ 投稿者:森英樹 投稿日:2003/09/07(Sun) 13:31

ネット上で異常に正統表記に拘り仲間意識が甚だ強い掲示板がある。
僕は福田恒在の『私の国語教室』を読み、その正当性は認めている。
全面的に賛成である。しかし正統表記は「滅びるべきではない」と思いつつ「いずれ絶対滅びるだろう」と予測している。
当用漢字・新仮名遣いで書いていて矛盾するかもしれないが僕が危惧している事は正統表記の滅亡ではない。
正統表記に異常に拘り「正統表記でなければ論理的文章は書けない」とか「正統表記で書かない人は似非保守だ」とか言う狂信者が知識を独占する事である。
そこまで正統表記に執着するなら掲示板で議論ばかりしていないで、署名運動なり草の根運動なりすれば良いのである。
何故、それが出来ないか?エリート意識である。
彼等は正統表記の普及を声高に叫びながら実は自分達だけで独占したいのでる。
明らかに彼等は大衆を軽蔑している。だから言うだけ言って何も行動しない。
僕は彼らに反問する。「君達の主張は、よく分かった。納得も出来る。
では具体的に正統表記を保守するために、どうするのか具体的に言ってくれ!」と。
彼等が「論理的思考」として憧憬する欧米人もラテン語、古典ギリシア語は使ってないのである。以上。

631 :吾輩は名無しである:03/10/10 01:12
↑は私が勝手に改行しました。

森英樹氏は「正統表記でなければ論理的文章は書けない」と言つてゐる奴
がゐると書いてゐるが、そんな奴がゐるか?
むしろ正統表記と文章の内容の善し惡しとは關係がないと云ふ奴の方が多いと思ふ。

「正統表記で書かない人は似非保守だ」
「保守」と云ふからには何かを保守しなければならない。
それでは何を保守することを「保守」と呼ぶべきなのか。
以下は省く。

結局この文章では、なぜ森英樹は福田恆存(森は恆を恒と書いただけでなく、存を在と書いた)
の『私の国語教室』での主張に全面的に贊成しながら正統表記で書かないのか、
其の理由は一切觸られていない。

632 :吾輩は名無しである:03/10/10 01:39
「僕が危惧している事は」「正統表記に異常〜略〜狂信者が知識を独占する事である。 」 とつながるのだろうが、
一体知識とは何の事を指してゐるのか不明である。
知識一般を正統表記を実践している人達が獨占すると云ふことを恐れてゐるのか?

「僕は彼らに反問する。」
反問するからには先に相手が何かを問うてゐなければならないのにその問ひが無い。

「彼等が「論理的思考」として憧憬する欧米人もラテン語、古典ギリシア語は使ってない」
正統表記と死語となんの關係があるのか。

森英樹は恐らく博覧強記の人に憧れてゐるのだらうが、自らの知能の低さを曝してゐるだけである。
西尾幹二のファンは彼の酷い文章に關して何も觸れてゐない。
粗雜な書かれ方をした文章を愛好してゐるのだから無理もないだらうが。

633 : :03/10/10 09:37
森英樹=legionn=長澤も少しは學習したやうで、IPアドレス表示の無い掲示板を狙つたやうだ。
管理人はIPアドレスを把握してゐる筈なので、調べればすぐに判ると思ふが。
西尾は信じてゐるやうだが、「カトリーヌ・M」も森の自作自演なんだらうな。
文體が全く同じだ。


634 :吾輩は名無しである:03/10/11 22:51
ノズラースレ、もう一度立てます?

635 :吾輩は名無しである:03/10/11 22:59
いいねえ、ノズラースレ。ノズラーバッシングは欠かさずやっていないと
、ゴキブリと同じですぐ繁殖しちまう。

636 :吾輩は名無しである:03/10/11 23:23
お前らゴキブリ用に、立てたければ立てろ。


637 :吾輩は名無しである:03/10/12 14:43
投票しませう。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052



638 :吾輩は名無しである:03/10/14 16:03
西尾幹二の文章読解能力は、松原正の弟子にすら及ばない。


639 :吾輩は名無しである:03/10/14 16:20
全くの通りがかりだが、2CHのレスを見ていつも思うことがある
「書くだけならなんとでも書ける」たとえば

松原正の文章読解能力は、西尾幹二の弟子にすら及ばない。
西尾幹二の文章読解能力は、松原正の弟子にすら及ばない。
松原正も西尾幹二も、話にならないバカだから読者までバカだ。

とも書けるわけだ。通りがかりの第三者をも納得させる論拠を示さない限り
双方ともバカなチンピラやくざの喧嘩以下だな、
口先だけで罵言吐き合って何が面白い? 自分のバカさを露呈するだけの
時の浪費じゃないのか?




640 :吾輩は名無しである:03/10/14 16:25
>>630-632
を読ませてもらったが…揚げ足とりでは何の意味もない。

>「君達の主張は、よく分かった。納得も出来る。 では具体的に
>正統表記を保守するために、どうするのか具体的に言ってくれ!」

と問われているようだから、それに応えればいいんじゃないのか? 
そうすれば解決する喧嘩では? …人生短いぞ、無駄な時間つぶしするなw

641 : :03/10/14 17:23
>>639
松原の弟子(木村)はleggionn=森英樹のインチキをすぐに見破ったが、
西尾及びその取り巻き連中は未だに騙されている。
という流れの上での>>638なのだが?


642 : :03/10/14 18:01
>全くの通りがかりだが、2CHのレスを見ていつも思うことがある

通りがかりのくせに、知ったふうな事をいうんじゃねえよ馬鹿。


643 :嬰ロ短調  ◆qqwPVlnCw. :03/10/14 20:51
>>640
630-632を書き込んだのは私です。念の爲にトリップを附けておきます。

先づ、揚げ足取りの定義から始めませう。
>揚げ足を取る
>人の言葉じりやちょっとした失敗を取り上げて、相手を責める。
>三省堂提供「大辞林 第二版」より http://dictionary.goo.ne.jp/
この定義に不滿は御座いますか?若し御不滿があるならばその旨を仰しやつて下さい。
そこから議論を始めます。定義に違ひがあるといけませんから。

チャットではなく、同時に議論することが出來無いので、
上記の定義に>>640樣が御不滿が無い、と假定して議論を勸めます。

續きは後の書き込み

644 :嬰ロ短調  ◆qqwPVlnCw. :03/10/14 21:14
前レス訂正 ×議論を勸めます。 ○議論を進めます。

630-632が揚げ足取りであると云ふ御批判ですが、定義を利用して言ひ換へれば
「630-632は人の言葉じりやちょっとした失敗を取り上げて、相手を責め」てゐる、
と云ふ御批判だといふことになります。
森英樹氏の書き込みに對して私が書きこんだことは「相手(森英樹氏)を責め」てゐる、
といふことは間違ひないでせう。しかし、私は森英樹氏の言葉尻や、一寸した間違ひを
問題にしてはゐません。私が問題にしてゐたの森氏の知的怠惰、及び道徳的怠惰です。
松原正氏は月曜評論平成十五年七月號にこのやうに書いてゐます。
「正字正假名が正しいと知るのは知的誠實であり、
正しいと知つてそれを實行するのは道義的誠實である。」

續く

645 :嬰ロ短調  ◆qqwPVlnCw. :03/10/14 23:03
ここでは「正字正假名が正しい」と云ふことが自明ではありませんので、
正字正假名それ自體が正しいか否かはひとまづ置いておくとして、
「正しいことを正しいと知るのは知的誠實であり、
正しいと知つてそれを實行するのは道義的誠實である。」
と云ふことには誰もが同意するだらう。
それならば、森氏が正字正假名が正しいと認めたのならば彼はそれを實踐するべきである。
しかし、森英樹氏は「僕は福田恒在の『私の国語教室』を読み、
その正当性は認めている。全面的に賛成である。」
また、「君達の主張は、よく分かった。納得も出来る。」と言つてゐるにも拘らず、
彼は自分自身では正字正假名を實踐してゐない。
つまり、森英樹氏は、正字正假名が正しいと知ると云ふ知的誠實を僞つてゐるか、
正しいと知つてそれを實行すると云ふ道義的誠實を缺いてゐるか、そのどちらかである。


646 :嬰ロ短調  ◆qqwPVlnCw. :03/10/14 23:33
若し、假に森氏が正字正假名の正當性を認めながらもそれを實踐しない理由があるのならば、
それを述べることが出來たはずだし、述べるべきだつたのだが、彼はそれをしてゐなかつた。
森英樹 リモートホスト不明
=legionn mm182.webport.ne.jp dial20.p0.webport.ne.jp
=長澤朝咲(女) dial20.p0.webport.ne.jp p2047-ipaipbf02sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
=秋河正雪 p1114-ipbf06sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
森英樹氏(彼を代表的な人格として扱ふ)はK氏のHP『地獄の箴言 掲示板』にて正假名遣ひと
新假名遣ひを混ぜて文章を書いたことがあるのだが、何をしたかつたのだらうか。

續く

補足:森英樹=legionn=長澤朝咲(女)=秋河正雪 
この図式は『地獄の箴言 掲示板』及び、『うぇっぶ教科書を考える会の山椒庵掲示板』を見れば解ります。

647 :嬰ロ短調  ◆qqwPVlnCw. :03/10/14 23:50
もう少し書かうかと思つてゐたのですが、遅くなつて仕舞つたので、續きは後日に書きます。
語調が亂れてゐるところがあることを御詫びします。
今後は丁寧な推敲を心がけるやうにします。

648 :吾輩は名無しである:03/10/15 02:30
何のお仕事をされているのか、ずいぶん長いレスをつけられるんですねw

649 :吾輩は名無しである:03/10/15 02:53
http://nishio88.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/sakura.cgi
またやつてゐますな。以前はLegionnの説を長澤朝咲(女)が傳聞紹介、
そして今度は森英樹の説を(カトリーヌ・M改め、自稱森夫人の)カトリが紹介。
全く同じ構圖ではないか。(w

それに、
「Title: 私の皇室観 /name: カトリ /2003年10月14日 17時15分/」には
>そろそろ森君が帰ってきます。

とあるが、http://f4.aaacafe.ne.jp/~aramar/asuka/sansho.cgi
「[572] 同一化と差異化 投稿者:森英樹 投稿日:2003/10/14(Tue) 16:41」の
タイム・スタンプから判斷するに、「もう既に森君は歸つて來てゐる」のでは?(藁


カトリは森夫人なんださうだが、そもそも森英樹が西尾のサイトに登場した
ほんの2箇月ほど前には「未婚」だつた筈。(苦笑
過去ログhttp://nishio88.hp.infoseek.co.jp/0802.htmlには、
>{i日録感想房}[590] 疑問
>From:森英樹
>H15/08/08 12:52:59
>初めまして。30歳、男、未婚です。

とある。

何とも御粗末な自作自演だこと。

650 : :03/10/15 16:09
山椒庵の掲示板で「森英樹」をキーワードに檢索すると、森の發言のみが表示される。

>小林秀雄の孔子像は、たこのすさんの解釈で読んで下さい。あえて小林の引用をしない所以です。
>皆、「自分」の頭で考えよう。小林秀雄には『考えるヒント』という連載があって、その名の通り
>感想文なのだが知識人は我々にヒントだけを教えてくれれば良い。
>啓蒙しようとか説明してあげようとかいった態度は我々には余計なお世話なのである。知識人は、
>その事柄に詳しいだけの「百科事典」の役割で充分だと私は思います。それは西尾先生を含め小林
>秀雄、福田恒存に対しても変わらない私の態度です。

などと言つてゐるが、中川の本の引用もせずに批判したのと同じやうなことをやつてゐる。
西尾信者は駄文ばかり讀みつけてゐるので、これで成る程とでも思ふのだらう。馬鹿の相手を
馬鹿がやる。世の中うまく出來てゐるものだ。


651 :桜もさよならも國語:03/10/17 15:48
松原氏には、何かを批評する形の文章ではなく、そのもの
ずばりを描き切る評論を書いてほしいですね。
英文學での研究の成果は、本にはならないのでせうか。
どなたか、その論文を御紹介いただけませんか。


652 :吾輩は名無しである:03/10/17 18:22
>>651
同感。俺もそんな評論を望んでいる。
しかし、松原さんにそれはできないだろうな。

英文学での研究の成果は、早稲田の文学部の紀要なんかに随分いい論文が書き捨て
られたままになってるんだろうなぁ。

653 :吾輩は名無しである:03/10/18 09:10
例の無職の論客、無職じゃないようだな。だが、通称はこれまでどおり
無職の論客でいこう。

654 :吾輩は名無しである:03/10/18 17:59
>>653
さぁて、どうだか。以前もさも働いているようなことを公開日記に書き込んでいた
が、結局仕事してなかったじゃん。でも、いずれ分かるよ。

職の有無に関係なく、あの傲慢で羞恥心のない男の本が新●社や文×春×から刊行
されることなど、絶対にあり得ない。まあ、あの恥知らずな公開日記をチェックし
ているアンチも、ある意味で「愛読者」なのかもしれないがw

新●社はそう簡単に本を出す出版社じゃないよ。経営状態よくないんだからw

655 :吾輩は名無しである:03/10/18 19:45
>>654
そういう意味では俺も「愛読者」なのかもしれんな。

最近心底不快のツボをついたのが、
>私は別に、勝ちたくて論戰を戰つてゐるのではない。
>論爭では眞實が勝つのであり、それならば勝つたのは私ではない。

という書き込みだな。一見謙虚のように見えるかもしれないが、
これは言い換えれば「私は真実である」って宣言しているに等しいわけだ。
それに論争に勝ちたいという欲望がないと宣言する恥ずかしさ。
「言語を発するということ自体が、他人を支配するという欲望の表れだ」、
と説いた福田恆存のどこを読んでいるんだろうな、コイツ。

いやあ、的確に不快のツボをつくところ、やめられん。

656 :吾輩は名無しである:03/10/18 20:04
> という書き込みだな。一見謙虚のように見えるかもしれないが、
>これは言い換えれば「私は真実である」って宣言しているに等しいわけだ。

お前、本當に讀解力無いな。といふか、論理に弱いのか。


657 :吾輩は名無しである:03/10/18 22:49
無職の論客のホームページの題名を教えて下さい。

658 :吾輩は名無しである:03/10/19 01:25
アドレスを入力することすら、汚らわしいね。昔、福田恆存スレで「福田について
論じているサイト、あったら教えて」というカキコに、あの傲慢野郎のホームペー
ジのアドレスがレスとしてつけられていたが、それに続いて「だからそこに行くの
が嫌だから、聞いてるんじゃない」といふカキコがあって、大笑いした記憶がある。

659 :吾輩は名無しである:03/10/19 08:27
>>658
笑ひのレヴェルが隨分低いね。


660 :吾輩は名無しである:03/10/19 14:07
>>658
同感だねえ。おれもあれには笑ったよ。

661 :吾輩は名無しである:03/10/19 23:04
>>659
そうかもしれませんね。笑われている傲慢野郎が低レベルですからw

662 :吾輩は名無しである:03/10/19 23:18

福田恆存氏が憤死しそうな、低レベルすれだな・・・

663 :吾輩は名無しである:03/10/19 23:21
このスレ、書き込む人の身振りが高飛車ですね。なぜ?

664 :吾輩は名無しである:03/10/20 04:20
福田恆存なら2ちゃんねるはどう評価するのかな・・・

665 :吾輩は名無しである:03/10/20 07:14
>>659
あなた、「月曜評論」さんですか? こんにちは!

666 :吾輩は名無しである:03/10/20 18:54
>>665
「月曜評論」て、傲慢で高飛車な物言いがみんなの反感を招いて、袋叩きにされた
挙げ句、シッポを巻いて逃げていった、あの無職の(本人いわく「フリー」の)論
客ですか? たまに本人が思い出したくないその時のことをカキコすると「周囲の
目なんか気にしていられるか、この電網ヲタが!」とか羞恥心ゼロの半狂乱のレス
をつけてくる人ですねw

667 :吾輩は名無しである:03/10/20 20:48
>>666
いや、高潔で無私、社会的成功など度外視して真理をひたすら求めている
論客にそんな言い方をしてはかわいそうですよ。
月曜評論さん、疲れたときはアニメのキャラクターに萌えて
ゆっくり休んでください。

668 :吾輩は名無しである:03/10/20 22:21
>>664
福田恆存先生がお元氣なら、2ちやんねるなど全面否定されたと思ひます。
このやうに、匿名をいいことに他人の足を引つ張ることばかり考へてゐる聯中が、
愚にもつかないことばかり書いてゐるのを見たら、必ずさういふ連中を嚴しく批判
されることでせう。

福田先生は、東京新聞の「大波小波」などの匿名批評欄にほとんど筆をお執りにな
りませんでした。

669 :吾輩は名無しである:03/10/20 22:42




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も!





670 :水曜評論:03/10/21 18:17
今月号の月曜評論、先月号に引き続いて
あまり文意のはつきりしない文章ですね。
 正直言つて精彩を欠いてゐますね。
 どなたか松原正氏に、御忠言申しあげて
はどうでせうか。

671 :吾輩は名無しである:03/10/21 18:49
>>670
お手前が手紙なりでお傳へしては如何。

672 :吾輩は名無しである:03/10/21 20:54
>>670
さうかね。必ずしも目新しい論ではなかつたが、我々がともすれば忘れさうになるやうな事を
思ひ出させていただきましたが? どうしてかういふ優れた論説が世に出ないのか。それを思
ふと、いつも齒痒くなるね。


673 :水曜評論:03/10/21 21:14
短く言へることを、長々と書いてゐる
やうな気がするのです。
教育は、知識の伝達しかできない。
確かにさうでせう。
ならば、性教育においても必要な
知識伝達はあるでせう。
かつての「ムラ」社會なのではない
のですから、秘すれば良いのではな
く、予め伝へなければならない情報
もあると思ふのですが。

 主旨が、以前の「教育論の偽善を
嗤う」と同じで、繰り言になつてし
まつてゐるのでは。

同じ主旨で、ヒトクサリしたら、次
の段階での「批評」をしてほしいと
いふことなのです。

如何?

674 :吾輩は名無しである:03/10/21 23:51
>ならば、性教育においても必要な
>知識伝達はあるでせう。

性教育などすべきではないと書かれてゐたらう? 「性教育」などといふものはそもそも教育ではない。
松原の論を讀みつけてゐる君にしてさうなのだ。「惡徳教師」の前半部分は今まで何度も書かれてゐた
内容だつたが、「教師」と「茶髪」との會話の件や、その後の話は、今までに無く具體的で良かつたと
思ふ。俺はずつと宿題のやうに考へてゐたが、模範解答のひとつを見せていただいたやうで、非常に感激
したよ。


675 :水曜評論:03/10/22 01:44
性教育が教育ではない。ならば、「性情報の伝達」と言つても宜しい。
そんな言葉の言ひ換へをしたところで、都市化した社會の中で性の問題、
愛の問題を教へることの必要性は変はらないでせう。それが教育である
かどうかではないのです。八木さんの例を取上げて、あれが學校で行は
れてゐる「生教育」のすべてだと思つて論評しても、何も生まれないの
ではと感じたのでした。
また、「具體的で」あるのが「良い」といふ評を御使ひですが、それ
なら「具體的でない」のは「惡い」と揚げ足をとあられませんか。要は、
具體的であるかどうかではなく、間のびしてゐるかゐないかなのだと思
ひます。あんな「會話」はかつての松原氏ならしなかつたでせう。言つ
て良ければ、徐々に「駄文」化しつつありますよね、といふことです。
そして最後に。松原氏は決して「解答」などを出さうとしてあの文章は
書いてゐないでせう。まして「模範」などといふのも松原氏にはふさはし
くない。もちろん、感想は御自由ですが。これも感想ですから。
以上

676 :吾輩は名無しである:03/10/22 06:31
>>675
君の感想は的外れだ。松原先生が「解答」をお示しになつたなどとは、私は書いてゐない。
松原先生の論に觸れて、自分なりにいろいろ考へてゐた事に對するひとつの解答を得たや
うに感じたといふに過ぎない。
それから、私と君との決定的な違ひは、私は松原先生を心の師として仰いでゐるといふ處
だらう。今月の文中にかういふ箇所があるね。

人間はね、自分より偉い奴を見上げながら生きなければならないんだ。その偉い奴だつて
人間なのだから、僕や君と同樣の缺點を持合はせてゐる。だが、偉い奴を自分の水準まで
引き下ろす事に、一體全體、何の意味があるんだ。

私は、松原先生を見上げて生きてゐる。松原先生を自分の水準に引き下ろす心算はない。


677 :水曜評論:03/10/22 09:59
了解。さようなら。
遂に、松原氏は、教祖に祭り上げられた。

678 :吾輩は名無しである:03/10/22 15:49
>>677
君は阿呆だね。松原先生の論に誤りがあるのなら、他人にも納得できるやうに指摘
すれば良いだけの事だ。それができないから>>677のやうな書き方をして相手を貶める
のだ。卑劣な野郎だ。もう二度と話しかけるな。


679 : :03/10/22 15:51
>>677
お前は、大勢の人に尊敬されてゐる松原先生を貶める事で、自分が偉くなつたやうな
氣分に浸りたいだけの愚か者だ。


680 :水曜評論:03/10/22 18:25
ありがたう。さようなら。


681 :吾輩は名無しである:03/10/22 18:58
>大勢の人に尊敬されてゐる

具体的に、何人くらいなんでしょうか。「月曜評論」の読者の人数程度はい
るのかもしれませんが。

682 :木曜評論:03/10/22 19:20
>>678
まさに「月曜評論」さんですね。
世間での成功を度外視して真理を追求するその高潔なる姿勢、感銘しました。
低劣なる「水曜評論」なる輩も思い知ったことでしょう。アニメでも見て
ゆっくりお休みください。

683 :週刊金曜日:03/10/22 20:03
本多勝一 戦争を起こされる側の論理
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=5963
投票しろ。

684 :吾輩は名無しである:03/10/23 06:16
>>681
具體的な數字が重要なのではない。このスレに松原先生を尊敬する人間がゐるといふ事を知つてゐて、
先生を批判してみせる。しかも、「 短く言へることを、長々と書いてゐる」だとか、「繰り言になつ
てしまつてゐる」だとか、「 同じ主旨で、ヒトクサリしたら、次の段階での『批評』をしてほしいと
いふことなのです」だとか、編輯者氣取りだ。本氣でさう思ふなら、松原先生御本人に直接傳へるべき
だらう。それをせずにここで言ふのは何故か。要するに自慢なのだ。俺は松原を盲信するだけの信者
ではないと言ひたいだけなのだ。さう言つて「松原信者」を見下したいだけなのだ。
だから私は怒つてゐるのだ。水曜評論は、松原讀みの松原知らずだ。


685 :吾輩は名無しである:03/10/23 22:41
>>682
高校時代の修学旅行から仲間はずれにされていたようなやつだぜ。
高潔も糞もないだろ。

686 :吾輩は名無しである:03/10/23 23:37
>>685
モツトクハシクオシヘテクダサイ!

687 :吾輩は名無しである:03/10/23 23:41
人は、眞實を述べる人間を遠ざけたがるものさ。


688 :豚 克也:03/10/23 23:43
676とか678とか684とか書いたやつへ
なんのために旧字体をつかっているのかわからんが、そしてこの三箇所をよんだだけだが、
まあ、とてつもないばかであろう。
権威が大好きなだけの、じぶんではなんら創造的思考が及ばない、まあ、ひからびたちんぽ
とつがった、痔ろうの肛門といったところでしょう。
文章を見ただけで、柔軟性の欠片もない、凝り固まった脳髄の持ち主であることが、手に取るようにわかります。
地球にとって、遡及的に無と化したらば、それはそれは幸福だろう、そんな肛門!

689 : :03/10/24 10:02
>>688
お前のやうな馬鹿に襃められると不安になるが、馬鹿にされると安心する。
どうぞ、もっと馬鹿にしてくれ。


690 :吾輩は名無しである:03/10/24 19:11
>>685
 バカか、おまえは。高校の時から仲間はずれだったという事実
自体が高潔の男であることの何よりの証拠だ。
 アニオタであったり、無職をあえてフリーと書いたりしているのも
俗世間から非難されやすい立場に自らを置くことで、自らに
試練を課している証拠なのだよ。 

691 :吾輩は名無しである:03/10/24 21:51
690がいいこと言った!

692 :吾輩は名無しである:03/10/25 23:15
>690
見事!

693 :吾輩は名無しである:03/10/25 23:18
無職の論客は、根本敬の「人生解毒波止場」に取り上げられてもおかしく
ないほどの電波だね。

694 :外吉:03/10/25 23:37
>>690
す、すばらしいッ!!
これまで漏れが読んできた2ちゃんの書き込みのなかでもベスト3に入るな。
かくも高潔なる求道者を鍛え上げ、偉大な思想家を育てつつある
2ちゃんねるの存在意義は本当に大きいなぁ。
漏れは、自他共に無職の精子ん異常者であることを任じてきた甘ちゃんだが、
>>690氏の書き込みを読んで、
野崎氏と思われる人物のそのような生き方に名状しがたい感銘をおぼえている。

695 :吾輩は名無しである:03/10/26 00:33
社会的に無名の松原先生のスレが700に届かんとしているけど、松原先生の御著書
を店頭で見ることもなく、売上にもまったく無関係。
まるで言説の当否と職の有無が無関係なように。

696 :吾輩は名無しである:03/10/26 01:11
少し話題を変えて。
松原氏の講演会が25日に東京で行われたので、その講演要旨を紹介
しよう。感想から言えば松原節全開でなかなか面白かった。

1・北朝鮮の拉致問題が騒がれているが、拉致されたのはせいぜい
1000人に満たないだろう。所詮はどうでもいい話だ。
そりゃかわいそうだし、戻ってきたほうがいいよ。だが所詮は
政治レベルの話。政治の話なんぞどうでもいいのだ。

2・どうでもよくないことがある。それは、日本が西洋と違って人の上に
人しか持たず、人の上に神を持たない文化であるということだ。
イエスは「神のものは神に、カイザルのものはカイザルに」と
言った。神という存在も不在も証明できない不合理なものを
発明した西洋からかくも強固な合理主義が生まれたという意味を
少しは考えたほうがいい。
 イギリスのチャールズ皇太子はバカだが、仮にチャールズが王に
なってもイギリスの王室はびくともするまい。それはイギリスの王
室の背後に神がいるから。日本では天皇の背後に神がいない。だか
ら、現天皇が皇后のほかに女なんぞつくったら困ってしまう。
しょせんは人の上に人しかいない文化である。だから北朝鮮に
経済制裁を行う、日本海にミサイルを報復として打ち込むといった
「政治」に徹することすらできない。



697 :吾輩は名無しである:03/10/26 01:12
3・日本が人の上に神を持たない、というのは日本の文化に
さまざまなひずみをもたらしてきた。俺は政治、好色、花鳥風月
と言っているが、知識人と呼ばれる人種には政治に飽きたやつが
花鳥風月に逃げ込むという構図がしばしば見られる。
例えば政治ばっかり論じているのが西尾幹二で、花鳥風月に逃げ込んでる
のが山崎正和だ。だが所詮は同じ穴のむじなであって、彼らには
日本人が神を持たないことの空虚と言うのを痛切に感じていない。
俺はいろんなことを論じているが、常にそれは感じていた。

・・・・というような(私の理解によれば)福田恆存の「一匹と
九十九匹と」の延長上にある話でした。
 そうそう、必読書としてきだみのるの「にっぽん部落」という本を
挙げていたのも意外だったな。きだみのるはよく「気違い部落周遊旅行」
が挙がるが、松原氏はそれは「つまらない」といい、「にっぽん部落」を
読むべし、とおっしゃっていた。 とりあえず、以上。

698 :吾輩は名無しである:03/10/26 01:28
>>693
「人生解毒波止場」は根本敬らしい名著ですな。
だが俺としては「因果鉄道の旅」に出てくる山野辺君の話の事実上のパート2
として無職の論客を登場させてほしい。

699 :吾輩は名無しである:03/10/26 10:44
>>696
松原氏の講演會の内容を教へてくださり
ありがたく存じます。
拉致は、所詮どうでも良いとは痛烈ですが
政治のことは政治に任せよといふことなの
ですね。

しかし、同時に一匹を救ふのは文學の役割
でもあり、拉致家族の心情をくみ取る言葉
もあつても良いですね。文學の言葉として。



700 :吾輩は名無しである:03/10/26 20:45
ところで、最初しか読んでないけど、論破されなければ
真ってのは正しいの?
半理系の俺としては、論破されない限り正しくないとは
言えない、というのが正しいと思うんだけど。

理論が正しいか間違ってるかって、人間が決めることじゃ
ないし。

701 :吾輩は名無しである:03/10/27 07:45
>しかし、同時に一匹を救ふのは文學の役割
>でもあり、拉致家族の心情をくみ取る言葉
>もあつても良いですね。文學の言葉として。

だから、拉致家族を「救ふ」のは政治の分野だと仰有つてるんだらうが。


702 :吾輩は名無しである:03/10/27 20:22
ノザキ某の自己愛丸出しHPなんぞより、吉田満の「戦艦大和ノ最期」の
方がはるかに面白い。
ま、ノザキ某と吉田満を比べたら吉田満に失礼だけど。

703 :吾輩は名無しである:03/10/27 20:28
>>702
 いや、そんなことはない。孤高の論客も戦略次第では十分に
メジャーになる力を持っていると俺は思うよ。
 坪内祐三が解説を書いている浅草キッドの
「お笑い男の星座」。ここで取り上げてもらうのもいいだろうし、
上に出ている根本敬でもいい。
 あるいはテレ朝の銭形金太郎なんてのもいいじゃないかな。
 世間的な成功を捨てて真理に生きる男をもっと温かい目で見て
あげよう。

704 :吾輩は名無しである:03/10/27 21:35
>イギリスのチャールズ皇太子はバカだが、仮にチャールズが王に
>なってもイギリスの王室はびくともするまい。それはイギリスの王
>室の背後に神がいるから。
フランスの王室をはじめとして廃止された西欧の王室の背後にも神がいたはず
なんですがねえ。
なんでイギリスの王室だけびくともしないのか。
その理由を神の存在に求めるのは不十分だと思う。

705 :吾輩は名無しである:03/10/27 21:58
>>704
讀解力が無いねえ。イギリス王室は王樣がかつて不倫をしたからといふ理由ではびくともしない
といふ意味だらうが。勿論「フランスの王室をはじめとして廢止された西歐の王室」も同じやう
にびくともしないだらうよ。比べてゐるのは日本の皇室だ。

それはともかく、ヤフオクで「にっぽん部落」が3000圓で賣りに出てゐた。阿呆かと馬鹿かと。
ネットで古書店を檢索して、400圓で手に入れた。



706 :696:03/10/27 22:16
>>704
要約を書き込んだ696ですが、私は職を持っており、
アニオタではありません。念の為。

707 :吾輩は名無しである:03/10/27 22:49
アニヲタは自分のサイトで引きこもってろ。
おまえ、自分のせいでどれだけ松原正のイメージが汚されているか、少しは
考えたことあるのか、ええ?

このスレを読んでいて分かるのが、松原がいかに弟子や取り巻きに恵まれて
いないかということ。数年前、松原読者の友人が松原の講演会の2次会に出
席したところ、いきなり西部や西尾のことで目つきの悪い弟子にからまれた
上、芝居のことしか話題のない教師に、初対面なのに説教されるような調子
で話されて、実に不愉快だったとこぼしていた。そういう世間の狭い連中ば
かりなんだろう、このスレに旧かなづかいで高慢ちきな文章書き込んでいる
のは。

708 :696:03/10/27 22:56
>>707
まさに同感ですね。
私も松原さんは好きなのになあ・・・。
松原さんって、そのエキセントリックなところも含めて愛すべき人
だと思う。本人もわざとエキセントリックなことを言って受けを狙って
いるところがある。それなのに教祖に祭り上げようとするバカがいる。

709 :吾輩は名無しである:03/10/27 23:31
松原批判者の中には>>704みたいな奴もゐから、>>707の言つてる事もどうせ頭の惡い奴の
勘違ひだらうと思つてしまふ。なるほどなあと思はせる松原批判といふのを見せてもらえばすぐに
納得するんだが。まあ西尾幹二にしてあの程度だから、頭の惡い一般人には到底無理な事だらうね。


710 :吾輩は名無しである:03/10/27 23:44
>>709
>みたいな奴もゐから

>見せてもらえば

おやおや、日頃「文章添削」だの「正統表記」だのとうるさいことを言って
るくせに、おかしな日本語ですことw 「頭の惡い」のは、おまえだよ!

「見せてもらえば」は「見せてもらへば」じゃないのかな。まあ、これを揚
げ足取りと言うのなら、日頃おまえたちがしているのは何なのかなw

711 :吾輩は名無しである:03/10/27 23:51
>>710
単なる入力ミスだと思うんだけど・・・

712 :吾輩は名無しである:03/10/28 00:34
>>708
一時アニオタがネット上から消えてくれたことがあるよね。
なんで復活したんだろう。
せめて自分のサイトにこもっていてほしいなあ。

713 :吾輩は名無しである:03/10/28 07:31
>>710
揚げ足取りとは何かといふ事を知らぬやうだね。本質的な問題でないところを取上げるのが
揚げ足取り。要するに>>710のやうな文章だ。
頭の惡い奴は、何をやつても駄目だね。


714 :吾輩は名無しである:03/10/28 07:45
そして、メタレベル。
メタレベルの排除こそが理論家の成熟であるが、それを指摘
する事自体がメタレベルであるという罠。
そして、その不可能性によってメタレベルに拘泥する人間が
跳梁跋扈する。

715 :吾輩は名無しである:03/10/28 09:37
そして、豚レベル。
豚レベルの排除こそが理論家の成熟であるが、それを指摘
する事自体が豚レベルであるという罠。
そして、その不可能性によって豚レベルに拘泥する人間が
跳梁跋扈する。


716 :吾輩は名無しである:03/10/28 19:47
>>707の友人が酒席をともにした松原の弟子や取り巻きって、一体どんな顔してる
んだろうか…。

717 :吾輩は名無しである:03/10/28 21:06
>>707-708
 あまりにも思いやりのない言い草ではないか。
 おまえらには私生活があり、ネットなんぞ所詮暇つぶしか息抜き
にすぎまい。だが、ネットの論客にはネットしかないんだ。ネット
以外には何もない男だ。
 せめてネット上では花を持たせてやれ。

718 :吾輩は名無しである:03/10/28 22:17
>>717
ネットオンリーの論客だけのために
公共のBBSがあるわけではないことは自明だ。

719 :吾輩は名無しである:03/10/28 22:32
>>718
 まあ、それはそうだが・・・。社会の底辺を這いずり回る
アニヲタに憐れみを。

720 :718:03/10/28 22:57
>>719
アニヲタさん。腹を割って話そう。
実は個人的には憐れみとともに、興味も抱いている。
文体も考え方も堅いが、作家を選ぶ趣味は悪くないと思う。
自分を卑下しなければならない年齢にあるのだろうか?
希望をもって「ガンガレ」と自らに言うことは無理なのか?

また、もし優しさと寛容さを求めるならば
他の人間に対してもそれを与える事が必要ではないのか?

721 :吾輩は名無しである:03/10/28 23:36
いやあ、芸のあるアンチの皆さんが健筆を振るわれていて、爽快感を覚えますね!


722 :吾輩は名無しである:03/10/28 23:51
>松原読者の友人が松原の講演会の2次会に出席したところ、いきなり西部や西尾の
>ことで目つきの悪い弟子にからまれた上、芝居のことしか話題のない教師に、初対
>面なのに説教されるような調子で話されて、実に不愉快だったとこぼしていた

たぶん「月曜評論」に毎年広告の載る大阪の講演会にも、こいつら来てるんだろう?
弟子の中には確か大手の出版社に勤めているマトモな奴もいたはず。難癖つけたり、
高飛車な態度とるのは、学校の教員とか無職の論客なんじゃないの?

723 :719:03/10/29 08:11
>また、もし優しさと寛容さを求めるならば
>他の人間に対してもそれを与える事が必要ではないのか?

 これもまったくそのとおりだが・・・。おそらく無職の論客には
そんな余裕がないのだろう。ある程度余裕がある人間でないと
やさしさや寛容は発揮できないのだろう。
 それから一応断っておくけど俺はアニヲタじゃないよ。

724 :吾輩は名無しである:03/10/29 20:01
>ある程度余裕がある人間でないとやさしさや寛容は発揮できないのだろう。

同感。松原正及びその弟子や取り巻きの文章を読んでゐると、この人たちには心の
余裕がないんだろうなあと思うときがある。心の余裕のなさが、他者への攻撃と結
合するとき、醜い嫉妬のようなものが行間に浮かんでくる。

725 :吾輩は名無しである:03/10/29 20:54
馬鹿同士はよく「同感」するね。


726 :719:03/10/29 21:56
>>724
 725のような発言にいちいち腹を立てていては「アニヲタのことを
想う会」はやっていけない。私はこの会を主宰している。

727 :吾輩は名無しである:03/10/30 00:56
>>719
724です。心配ご無用です。悔しさを噛みしめながらの精いっぱいの反論としか
考えていません。それにしても、時間と金と労力を無駄遣いする会を主宰されてい
ますね。しかし、ネットの生ける粗大ゴミをウォッチングするのも、暇つぶしにい
いのかもしれません。今後の活動に期待します!

728 :吾輩は名無しである:03/10/30 09:46
馬鹿は徒黨を組みたがるものだよ。


729 :吾輩は名無しである:03/10/30 17:43
>>728
こんにちは、「月曜評論」さん! 相変わらず美少女アニメのキャラで萌えてま
すかw

730 :月曜評論:03/10/30 20:29
萌えてゐるよ! ラブひななどは特に好きだね。

731 : :03/11/01 05:47
俺は今月曜評論は讀んでゐないのですが、松原けつねうろん論爭はその後どう
なりましたか?

732 :吾輩は名無しである:03/11/01 07:36
>>731
けつねうろんが降ろされた。


733 :吾輩は名無しである:03/11/01 08:14
>>732

けつねうろんが負けたという事でよろしいか?

734 :吾輩は名無しである:03/11/01 10:38
>>733
どちらに理があるかは別問題。
けつねうろんが降ろされたのは
固定ファンのついている松原のほうを
編集部がとったということにすぎないから。

735 :吾輩は名無しである:03/11/01 11:29
このスレの松原正批判?者のせせこましさは、日本人的でなんともはや
といふべきであらうが、しかし笑ひ事ではすまされない。このなんとかを想ふ會の
主宰者及び會員は日本社會の特異な存在ではないからである。この爲體で西洋諸國と對等
にやつていけるわけはないのはいふまでもあるまい。

736 :吾輩は名無しである:03/11/01 13:39
>>735
 「なんとかを想う会」って何だよ。はっきり「アニヲタ」と書けよ、
「アニヲタ」と。おまえのことだ。自らを「アニヲタ」と認める
度胸も何もないやつが天下国家を論じられるのか。「アニヲタのことを
想う会」の皆さんにも失礼だろ。

737 :吾輩は名無しである:03/11/01 14:41
恥かしい、煽りにひっかかりやがって プッ

738 :吾輩は名無しである:03/11/01 14:43
>>734

編集部って、一人しかいないのでは?まあ事務員はいる
だろうけど。

739 :吾輩は名無しである:03/11/01 14:47
けつねうろんて加地だろう?固定読者がいないというのもおかしい。
それに執筆者も結構けつねうろんのことを気にしてたよな。

740 :吾輩は名無しである:03/11/01 16:43
>>736
そんなに怒ることはない。タマちゃんを想う会がタマちゃんを保護すべく
網をかけてもつかまらなかったのと同じで、アニヲタも容易に網には
かからないよ。

741 :吾輩は名無しである:03/11/01 16:56
>>740

ははん、貴様さては救う会のまわしもんだな。

742 :吾輩は名無しである:03/11/01 17:08
救う会と想う会、どっちが白装束軍団の子分だったっけ。女親分は
まだ生きてるんだよね。

743 :吾輩は名無しである:03/11/01 17:17
>735
威勢の良い割には中身の無い駄文の典型。
まずお前がいう「日本人的」って何よ?
そしてお前が夢想する「西洋諸国」ってどういうものさ?
これらをはっきり定義できなければ意味がない。

744 :吾輩は名無しである:03/11/01 19:08
森英樹はまだ元気に西尾関係の掲示板に書き込みをしているようだけど、
彼のお陰で、一年以上に渡ってN氏を罵っているやつが西尾のファンだと判明した。
これだけはlegionn=森英樹がいなければ分からなかったかもしれないな。

745 : :03/11/01 19:16
>>744
俺も今西尾の文章を讀んできたけど、なるほどと納得したよ。正體が
知れたよ>>743君。

746 :吾輩は名無しである:03/11/01 19:23
森英樹はここにも書込んでゐるのではないのか。

例へばこれ、

>。「私は松原正氏の先生への批判をもっともな事だと思い、それに対する
>先生の反論を期待しています。松原氏は福田恆存氏の直系の弟子だと思う
>のですが、松原氏の門下生は品性下劣な方が多いのは何故だろう。」

こんな文章書いてゐる奴がゐるよな。

747 :吾輩は名無しである:03/11/01 20:05
>N氏を罵っているやつが西尾のファンだと判明した

「西尾のファン」のふりをして、掲示板に書き込んでいたのかもよ。
洞察力が足りませんね、>>744さんw

748 :吾輩は名無しである:03/11/01 20:20
>>747

何の爲に?馬鹿ぢやないの。あんたも何の爲ここに書込んでるの?
相手する俺もいかんけど。

確かに俺もここで投票を呼び掛ける奴の事は嫌ひだが、愛敬があれば
何もいはないが。

749 :744:03/11/01 20:28
>>747
あんたも西尾ファンだな。
>>「西尾のファン」のふりをして、掲示板に書き込んでいた
なんていう見え透いた嘘をつくから西尾ファンは馬鹿にされるんだよ。

なぜ西尾のファンが書き込んでいるということを否定したかったのかは分からないけれど、
そうしたかったならば、>>744を無視するのが一番良かったのに。

750 :吾輩は名無しである:03/11/01 20:51
>>749

あんたもやめとけよ。醜い。

751 :吾輩は名無しである:03/11/01 21:34
>>749
うれしいリアクション、有り難うございました。そこまでムキになってレス
をつけてくれるとはw

あっちに行けば西尾の愛読者、こっちに来れば松原の愛読者と、分けて装う
ことくらい、たやすいことだがね。やっぱり>>744さんは洞察力ないなあw

752 :吾輩は名無しである:03/11/02 09:11
おいおい、君らのスレの住民が君らのスレ内で罵倒合戦するのは
かまわないが、福田恆存スレに飛び火させないでくれよな。
福田スレはここと違ってパースベクティブの広いスレなんだから。


753 :吾輩は名無しである:03/11/02 12:01
松原さん、反論書くのかな。書いて欲しい。うやむやのまんまで終わって
欲しくない。

754 :吾輩は名無しである:03/11/02 12:15
>>753
ごめん、何への反論?

755 :吾輩は名無しである:03/11/03 10:59
>が、どつちにしろ、政治なんてものは、俺のやうな下層プロレタリアートにと
>つて、どうでも良い事だ。

なるほど、「フリー」もプロレタリアートには違いない。

756 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :03/11/03 12:55
407 :吾輩は名無しである :03/11/01 08:19
>>405
「アニヲタのことを想う会」の會員も來てくれよな。特に主宰者。
お前の面がみてみたい。



408 :吾輩は名無しである :03/11/01 19:48
アニヲタの顔ならすぐ分かるよ。髪の毛が薄くなった三流お笑い芸人みたいな顔した
男だよねw


409 :吾輩は名無しである :03/11/01 21:29
>>408

キティちゃんがなんかいってるぞ、おい。ハローキティ


410 :吾輩は名無しである :03/11/03 10:04
髮の毛の量と言説の當否はなんの關係もない。



411 :吾輩は名無しである :03/11/03 11:11
>>410
激しく同感。その論理でいくと筑紫哲也の意見は実に正論ということに
なるもんな。


福田スレを荒らすな!お前らは早稲田出身なのに無職なんだろ。
なんだっけ野崎か?俺はお前みたいな先輩をもって恥ずかしいよ。

757 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :03/11/03 12:58
あとアニメオタクってのはやっぱ恥ずかしいよ。
せめて戦艦プラモオタクになったほうがいいな。


758 :吾輩は名無しである:03/11/03 13:22
>>755
「下層プロレタリアート」云々は、例の駄サイトの記述ですか? でも、あ
んな自己満足公開日記を見る時間があれば、福田恆存全集を読んだ方が、は
るかにタメになると思います。あのサイトは見るも汚らわしいので、私はチ
ェックもしていません。ネットの生ける粗大ゴミのウォッチング、今日もお
疲れさまです。

確かに三十歳近くにもなって無職で、髪の毛が薄くなり始めて、古本や美少
女アニメの関連商品がいっぱい入った紙袋持って京王線の電車を待っている
男なんて、どう見てもキモチ悪いw

759 :吾輩は名無しである:03/11/03 16:21
おおい、波江君以下の西尾の弟子の負け犬君達(キティちゃん犬だつけ)、ここで

http://web1.tinet-i.ne.jp/cgi-bin/sjun/minibbs8.pl

野嵜君に噛みついてみたらどうだい? できやしないだらうけど。

さういへば西尾といへばガチンコの西尾を思ひ出すね。

760 :吾輩は名無しである:03/11/03 17:49
>>758
福田の全集を讀んでも、お前のやうに新字新かなを使つてゐるやうでは所詮豚に眞珠、猫に小判だ。


761 :吾輩は名無しである:03/11/03 19:07
古本や美少女アニメの關聯商品がいつぱい入つた紙袋持つて京王線の電車を
待つてゐる男を見ると氣持ち惡いと感じるのは當然の人情である。
しかし、その人情と言説の當否はまつたく關係がない。

762 :吾輩は名無しである:03/11/03 19:25
>>761
違うね。数学の公式ならばそうかもしれんが、言説というのはその人物と
不可分のものだ。単純に言説と人物を切り離しうるなどと思っている
ノズラーはバカということだ。


763 :吾輩は名無しである:03/11/03 19:31
>>762

詰まらない事に拘つて、本當大馬鹿者だよ、このキティちやんはよ。
だからどうした。西尾の弟子君よ。

764 :吾輩は名無しである:03/11/03 19:35
しかし、俺もアニメ御宅は嫌ひだな。でもな、アニメ御宅を
馬鹿にするキティちやん達もアニメが好きなはずだよ。
俺は嫌ひだけれども。

765 :762:03/11/03 19:36
 西尾幹二など大嫌いな俺に向かって西尾の弟子とは・・・・。
まあ、どうでもいいが。

 ところで「フリー」という言葉が長年謎だったが、これは無職の美称ではなく、
「フリーター」の略称かもしれんな。

766 :吾輩は名無しである:03/11/03 19:59
>>765

素直にになつたらどうだい。

しかし、どうでもいい事を、しかも762なんて名乘つて。

767 :吾輩は名無しである:03/11/03 20:01
キティちやんと一緒で通稱だろう。西尾にはガチンコの西尾の
意味も含んでゐるのではないの。

768 :吾輩は名無しである:03/11/03 20:09
松原先生や松原先生の御著書の愛讀者を批判するものが全て西尾のファン
であるかのやうに考へるのは論理的に間違つてゐよう。


769 :吾輩は名無しである:03/11/03 20:52
このスレ、ちょっと覗いたんだが、めいっぱい頭の悪い人たちが、
しかも不幸なことに、感覚(いわゆるセンス)にも完全に見捨てられた人たちが、
互いのコンプレックスを舐めあっているとしか思えないのでした。
すべてがからまわり。不毛です。
もっと、なにかを、生産してみたら?
芸術創造などはもちろん期待いたしません。
たとえば、どこかの工場のラインに入って、ひがな働いてみるなどしてさ。

770 :ぶたかつ:03/11/03 21:43
769は、豚克也あらため、ぶたかつでした。
まあ、きみらの健闘をいのる(まあ、いのっても無駄かあ)

771 :吾輩は名無しである:03/11/03 22:12
>不毛です。
髮が薄くなつたとかなんとか言つてるのだから、不毛なのも仕方あるまい。

772 :吾輩は名無しである:03/11/03 22:27
>>771
ワラタ!

773 :吾輩は名無しである:03/11/03 22:40
2ちゃんで靖国参拝や「マトリクス・リローデッド」の登場人物の格好で渋谷に集
結するのを呼びかけた奴らがいたけど、今度、三百人劇場で「頑張れアニヲタ、負
けるなムショク!」をテーマに、無職の論客(一部の人からは「ネットの生ける粗
大ゴミ」と呼ばれている)を応援するイベントを開きたいけど、来る人はどのくら
いいるかな?

774 :吾輩は名無しである:03/11/04 07:14
>>773
ぜひ参加したい。高潔の論客が今ほど求められている時代はないからね。

775 :吾輩は名無しである:03/11/04 19:57
なんか西尾の弟子も必死だよね。

776 :吾輩は名無しである:03/11/04 21:14
だけど、無職のくせに、よくもまあ、あそこまで威張り散らせるよなあ…

777 :吾輩は名無しである:03/11/04 21:34
>>776

安全地帯でどうでもいい事を書いて何が楽しい。毒があればまだ楽しめも
しようが、まあ相手する俺も俺だが。ほら野嵜君に直接噛み付いてみろよ。


778 :吾輩は名無しである:03/11/04 21:36
てな事を書きつつ777ゲット。西尾の弟子はこんな事も気付かない
とは必死さが伝わってくる。西尾の弟子は所詮その程度。

779 :吾輩は名無しである:03/11/04 23:18
無職、ハゲ、童貞。あいつはただそれだけ。

780 :吾輩は名無しである:03/11/05 09:21
>>779
西尾が童貞だとは思わなかった。

781 :吾輩は名無しである:03/11/05 15:38
西尾は結婚して子供もゐるのだから童貞ではないだらう。
それはともかく童貞、無職をさう馬鹿にしてものではない。
例へば「童貞から觀たロレンスの性の思想の考察」や「無職のマルクス經濟學考」など
興味深い考察が出來るかもしれないではないか。


782 :吾輩は名無しである:03/11/05 16:43
童貞なのは西尾の弟子のことだろう。寝たことがあっても女をイカセタこと
などない奴が大半だろうけど。図星で、ドキッとしたか。

783 :吾輩は名無しである:03/11/05 16:45
しかし、この種の話は福田スレか野嵜掲示板でやってくれ。
ここは松原言論を純粋に検証するスレッドなんだから。

784 :吾輩は名無しである:03/11/05 19:35
このスレを読んで、松原正の人間性がどのようなものであるかが、信者のカキコから
だいたい推察できる。ご本尊もご本尊なら、信者も信者だ。

785 :吾輩は名無しである:03/11/05 20:09
推察できるのは西尾の弟子の人間性だよ。すつとぼけた事は福田スレ、
野嵜掲示板、或いは西尾スレで云つて下さい、御願ひします。

786 :吾輩は名無しである:03/11/05 20:32
>>781

まともに相手する必要ないよ。野嵜掲示板にもいけず、ここで情けない事を
書く事しか能のない奴らだから。西尾もいい迷惑だらうよ。

787 :吾輩は名無しである:03/11/05 22:02
ここしばらくの罵倒の応酬で、「無職」「ハゲ」「アニヲタ」の実名が、ア
ンチによってでなく、お仲間によって明らかにされたのは何とも皮肉なこと
だ。

788 :吾輩は名無しである:03/11/05 22:15
>>787

検索すれば簡単に分かる事じゃないの。何焦ってるんだ?
ひょっとしてハリーポッターの何とかの名前と同じか?笑わせてくれる。
そんな事より、ここにはもう来ないでくれ。馬鹿にするのはやめるから。

789 :吾輩は名無しである:03/11/05 23:19
>ハリーポッターの何とかの名前
?????

790 :吾輩は名無しである:03/11/05 23:59
西尾の弟子達(このスレのストーカーに限定)にとって書く事も出来ないくらい
怖れている人物の名前ってこと。

791 :吾輩は名無しである:03/11/06 00:11
「ハリーポッターの何とかの名前」と何の関係があるの?とかいう質問は
受け付けないよ。

792 :吾輩は名無しである:03/11/06 00:17
>どうでも良いんですが、いい年をした大人が「萌え」「萌え」言ふのは、
>止めませうよ。と言ふか、本來の意味を外れて『萌え』といふ言葉を得意
>げに使ふ奴つて果てしなくみつともない。

これぞ魂の言論というべきではないか。気鋭の論客によるすばらしい意見
である。このスレでいくら罵倒されようが俺は非常にこの論客を尊敬してい
るよ。


793 :吾輩は名無しである:03/11/06 00:44
論客はなぜかくも素晴らしい言葉を自らのサイトでのみ発表するのか。
新聞や雑誌にも、どしどし発表すべきではないのか。もったいない!

794 :吾輩は名無しである:03/11/06 08:56
>>792>>793

なんでそんなに必死になるんだ、西尾の弟子君達は。もうやめよう。

795 :吾輩は名無しである:03/11/06 08:57
>>794

必死になるって事は精神的に追い込まれているという事だよな。
ストレスがたまりすぎなんだろうね。温泉にでも行きなさい。

796 :吾輩は名無しである:03/11/06 09:00
または、誰にも知られない秘密の掲示板でも作って仲間だけで
集いなさい。それがいい。

797 :吾輩は名無しである:03/11/06 11:01
松原読者の見解は?

http://www.ifvoc.gr.jp/new_page_386.htm

保守派論客間の闘いに仁義はあるか?

『正論』3月号に掲載された、「保守派の反米主義に異議あり」という論文で西尾
幹二氏は、扶桑社版「新しい歴史教科書」の同人である漫画家・小林よしのり氏や
気鋭の女性論客である長谷川三千子・埼玉大学教授、西部邁氏らのイスラム原理主
義観やアルカイダの「テロリズム」についての彼らの評価について厳しく批判して
いる。

 冷戦後の保守陣営内の対立は、共通の「敵」を喪失したことからくる不可避的
な現象という面もあるが、その対立が先鋭化すればするほど、冷戦の勝利がもた
らした自由・人権思想の恩恵を享受する自由陣営の共通基盤を損なう危険もある
だけに、「敵」につけ入れられることのないよう、あくまでも慎重で建設的な論
戦を望みたい。


798 :吾輩は名無しである:03/11/06 11:19
http://soejima.to/boards/mail/4.html

[170] 読者からのメールの転載 投稿者:副島隆彦 投稿日:2002/03/06(Wed) 13:05:47

渡邊健さまへ
副島隆彦です
以下のメールをいただきました。ありがとうございます。
私は、歴史的かな使いはしませんが、福田恒存氏への尊敬の気持ちは
あります。左翼全盛時代に、ああやって、ひとりでこつこつと、大して報われるこ
ともなく、演劇運動と少数派保守言論を続けておられました。福田恒存はちっとも
いい思いをしていなかった、ということが、私にとっての彼への評価の基準になり
ます。松原正氏も、いわゆるアメリカの手先保守たちが乗っ取っている日本保守言
論界からは、追放状態です。私は、そういう偉い先生方を顕彰する運動もしたいの
ですが、如何せん、自分自身の生き残り作戦で今は精一杯です。
闘いに負けることが目標ではありませんので、「いまに見ておれ」という気迫だけ
は持っていたいと思います。     副島隆彦拝


799 :吾輩は名無しである:03/11/07 00:41
渡辺淳一原作のTBSドラマ「エ・アロール」で、心筋梗塞で倒れたおじいちゃん
役の人が松原さんとよく似ていました。でも、テレビの俳優さんの方が少し太って
いたかもしれない。

800 :吾輩は名無しである:03/11/07 01:29
長谷川美千子は嫌いだな。
昔は右翼で女は少なかったからそれでもてはやされたんだよ。
あんなに論理的飛躍の多い文章を書いても大学教授になれた
のもひとえに東大出身であることと女であることだろう。

801 :吾輩は名無しである:03/11/07 02:11
長谷川三千子は自分の婆さんである野上弥生子の、戦前戦中から戦後にかけ
ての思想的変遷をどう考えているのでしょうか。

802 :吾輩は名無しである:03/11/07 07:42
>松原正氏も、いわゆるアメリカの手先保守たちが乗っ取っている日本保守言
>論界からは、追放状態です。

松原の著書など一册も讀んでゐないのだらうね。副島の文章からは知的に怠惰な匂ひがする。


803 :吾輩は名無しである:03/11/08 02:30
http://f4.aaacafe.ne.jp/~aramar/asuka/sansho.cgi
>[828] 補足 投稿者:森英樹 投稿日:2003/11/07(Fri) 22:15
>あと『こころの科学の誕生』の編纂者:酒井明夫氏は岩手医科大学神経精神医学講座の主任教授であり一度だけ学会で話した事があります。酒井氏はアメリカでも客員教授を勤められておりました。
私が氏を知ったのは『こころの科学』という雑誌に連載されていた「逸脱の精神史」が切っ掛けです。精神医学、心理学はもとより哲学、言語学、歴史学、文学にも造詣が深い方です。<

 この先生でしたつけ?<「地獄の箴言」でLegionnに名前を晒されたのは

>[805] またも、マルチレスと「山椒庵」計画 投稿者:ミッドナイト・蘭 投稿日:2003/11/06(Thu) 19:58
>   それから、私はパソコン音痴なのですが、山のフドーさんにでも聞いて、ここの過去ログを収録したホームページを作ろうと考えています。荒間総帥サイトのメモリーも有限のようなので・・・。
>前にも言いましたが、ツリー形式で、それぞれ論者の「ツリー」が作られます。
>「総合文学ツリー」「森ツリー」、そして、枝が触手の「たこのすツリー」!
>たこのすさんは、以前に他板で発表したものも持ってきてくださいな^^
>森さんは、悪名高き「レギオン」時代の投稿も集めたい。<



804 :吾輩は名無しである:03/11/09 14:04
>選擧の日ですね。
>このサイトを見てゐる人で、たかが選擧に行つたくらゐで神樣か御釋迦樣か
>になつたみたいに偉さうな顏をする人がゐたら、ちよつと嫌ひになつてしま
>ふかも知れません。

無職の論客が選挙にも行かないのに神様かお釈迦様になったみたいに
偉そうな顔をしているのは、無職の論客ならではの美徳ですからね。

805 :吾輩は名無しである:03/11/09 14:19
>>804

だからここに書くな。

806 :吾輩は名無しである:03/11/09 14:20
http://imode.csx.jp./~amigomax/

807 :吾輩は名無しである:03/11/10 03:36
働いてもゐないくせに、えらさうなことを言ふ奴こそ、このスレから出ていけ!

808 :吾輩は名無しである:03/11/10 22:45
>>807

リストラ要員、必死。

809 :吾輩は名無しである:03/11/10 22:47
>>807はもちろんこのスレのリストラ要員でもある。

810 :吾輩は名無しである:03/11/10 23:14
>>808
>>809

馬鹿ですねw


811 :吾輩は名無しである:03/11/11 00:30
リストラ要員を馬鹿にしたくなるのも悲しい哉人情ではあります。
しかしリストラ要員であることと言説の當否はなんの關係もないのです。
人情と言説の當否を區別する理性を持ちませう。
勿論、職も持つた方がいいですが。

812 :吾輩は名無しである:03/11/11 00:32
無職の論客は、日本社会のリストラ要員です。家に引きこもって、駄サイトを更新
してから、美少女アニメでゆっくり萌えてくださいね(藁)

813 :吾輩は名無しである:03/11/11 00:46
さて頑張って生まれ変わればいい植毛法を教えてあげたい。
武者小路実篤には。

814 :吾輩は名無しである:03/11/11 00:57
其の人間の毛根が死んでるからと云つて其の人間の言説まで死んでゐる譯ではない。
其れに思考のしすぎで毛が拔けたのかもしれない。
だとしたら、其の人間は知的である事の證據とも言へよう。


815 :吾輩は名無しである:03/11/11 06:52
このスレは実質的にノズラースレになりました。
まさに創価学会が支配する自民党といった感じ。

816 :吾輩は名無しである:03/11/11 09:37
>>811-815

馬鹿です。放置推奬。

817 :吾輩は名無しである:03/11/11 09:38
追加

>>810もぱかです。

818 :吾輩は名無しである:03/11/11 09:55
>>816

まともな人間は既にこのスレは見ていない。まさしく「ノヅラアスレ」
(ああ、なるほどここから「禿げ」説が出て来たのか)。というより
「ノヅラ」をからかったつもりになっているぱかの集うスレだな。

819 :吾輩は名無しである:03/11/11 10:02
ぱかの正体

○竹下義朗・アレクセイ・波江究一・「義」(八街その他の變名)一味とその取り巻き

http://web1.tinet-i.ne.jp/cgi-bin/sjun/minibbs8.pl

アレクセイは佐々木敏の「ラスコーリニコフの日」にも登場してるね。



820 :吾輩は名無しである:03/11/11 10:18
ぱかの掲示板
http://8048.teacup.com/aleksey/bbs



821 :吾輩は名無しである:03/11/11 18:54
>>816-820

( ´,_ゝ`)プッ

822 :吾輩は名無しである:03/11/11 19:16
>>821

こういう奴の事を「西尾の弟子」というのを改め、「ノヅラ」と呼ぶ事にする。
もちろん小倉のお友達の意味も含めてある。

人まねノヅラ君、嬉しいかい?

823 :吾輩は名無しである:03/11/11 20:14
>>821

>( ´,_ゝ`)プッ

恥かしくないのかよ。こんなの書き込んで。ノヅラよ。

824 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :03/11/11 21:02
なんたらの弟子がど〜のこ〜のとか罵倒合戦やってると
結局師匠の顔に泥を塗る事になりますよ。

825 :吾輩は名無しである:03/11/11 23:55
しつこいのは、英会話のセールスの頃と変わっていないようだなw

826 :吾輩は名無しである:03/11/12 22:52
フリーの弟子が営業に向いているとはとても思えないが。

827 :吾輩は名無しである:03/11/14 21:45
しかしノザキって、てめぇが悪口言われるのは大嫌いなくせに、人様の
悪口は嬉々として語るのかね?
自分は偉いから悪口言っても許されると思ってんのかな?

828 :吾輩は名無しである:03/11/14 23:38
基地外の森英樹は未だ元気だなあ。
あいつの相手をしているやつらは森を胡散臭いとは思わないんだろうか。

829 :吾輩は名無しである:03/11/14 23:40
>>827
他者のことを散々批判しておきながら、ご本尊や自分たちへの批判には絶対に耳を
貸さないのが松原正読者の特徴。このスレや他の掲示板を一読すれば、そのことが
よく理解できる。謙虚とか羞恥とか、そういうものが丸ごと欠落している。

まともに働きもせず、ブラブラしているような人間がえらそうなことを言っても、
全然説得力など感じられない。「日本人はもっと自由について考へるべきだ」だっ
て? そりゃあ、自分は無職だから「自由」について考える自由時間(=フリー
タイム)が他人よりあるのだろうがw

830 :吾輩は名無しである:03/11/14 23:46
論理よりも人柄か。
大衆そのものだな。

831 :吾輩は名無しである:03/11/15 00:56
>830
で、松原信者はこういう捨てぜりふは大得意。

832 :吾輩は名無しである:03/11/15 02:53
大衆=「馬鹿」「頭が悪い」(松原正がよく使うフレーズ)と考える時点で
DQN決定。社会に出て人間の中で揉まれたことがないのが分かる。そんな
人間が「人間通」を気取るなんて笑止千万だ。

833 :吾輩は名無しである:03/11/15 07:46
>>832
ニーチェ学者の西尾の弟子がそんなこと言っていいのか?

834 :吾輩は名無しである:03/11/15 16:56
衆愚論なんか、今時リアル厨房でも言うぞ。

835 :吾輩は名無しである:03/11/15 17:09
松原正信者は別に好きこのんで無職なわけじゃない。
単にリストラされただけだ。


836 :吾輩は名無しである:03/11/15 17:29
荒らし、煽り、釣り、電波は放置してね。

837 :吾輩は名無しである:03/11/15 19:32
野崎って、周囲から浮いた学生が松原本に出会って変な自信を付けちゃった
って感じのキャラクターだよね。

838 :吾輩は名無しである:03/11/15 22:27
西尾のサイト見てみた。確かに馬鹿が多いな。
疑問に思ったのは西尾本人が運営しているサイトなのに投稿者の数があま
りにも少なすぎること。あれじゃフアンが勝手連的に運営しているサイト
と対して変わらんよ。
基地外の森英樹すらも貴重な存在なんだろうな。

839 :吾輩は名無しである:03/11/16 00:28
>>833
俺は西尾の弟子ではないのだがw 西尾よりも松原の方がはるかに論理的な文章を
書いていると思っている。単に無職のくせにえらそうなことを言っている人間が大
嫌いなだけだ。そんな甘ったれが「フリー」だと? 恥を知れ!

>>835
屁理屈ばかり言って役に立たないからリストラされた可能性は大いにあると思う。

840 :ノズラー観察同好会広報部:03/11/16 19:49
そろそろ隔離スレ立てます?

841 :ノズラー観察同好会広報部:03/11/16 20:22
隔離スレたてたんで、無職の論客の話題は以後ここで。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1068981681/l50

842 :吾輩は名無しである:03/11/16 21:33
>>841

ノヅラ君、丙。今後はこっちへの書き込みは遠慮してくれ。

843 :吾輩は名無しである:03/11/16 23:06
>>841
新スレ乙。
松原正本人については批判も含めてこちらに、ネットの生ける粗大ゴミ及び松原の
品性下劣な弟子や取り巻きについては新スレに、それぞれ書き込めばいい。

松原は好きだが、弟子や取り巻きがウザくてたまらないという人間も少なからずい
るから、隔離スレを立てたのは賢明だったと思う。

844 :吾輩は名無しである:03/11/16 23:34
>>843

>ネットの生ける粗大ゴミ及び松原の
>品性下劣な弟子や取り巻きについては

こんな事書くからおかしな事になるんじゃないの。別に俺は松原さんや
「ノズラー」の弟子や取り巻きでもないんだが、君たちが一体何を嫌がっている
かよく分からないんだよね。


845 :吾輩は名無しである:03/11/16 23:50
>>844

>松原は好きだが、弟子や取り巻きがウザくてたまらないという人間も少なからずい
>るから

これなんかもよく分からない。松原さんが好きなら「弟子」のようなものでしょう?
自分と似たような立場の人間を嫌うわけですか?




846 :吾輩は名無しである:03/11/17 01:19
>>800
>長谷川美千子は嫌いだな。
>昔は右翼で女は少なかったからそれでもてはやされたんだよ。
>あんなに論理的飛躍の多い文章を書いても大学教授になれた
>のもひとえに東大出身であることと女であることだろう。

人名の誤變換、文章の内容からしても明らかだが、
君は西尾のサイトで御活躍の「總合學としての文學」(←アンチ松原)だな?
西部ファンサイトのBBSの文章も讀んだが、
2ちゃんにコピペされた自分の文章を再コピペされたぐらゐでガタガタ騷ぐなよ。
それから最近、君の意見に對する眞つ向からの批判が結構書き込まれるやうに
なつてきたけれど、それに對する反論もどきの文章はいづれも、隨分と弱腰だねえ。(w

847 :吾輩は名無しである:03/11/17 03:17
>>840
もういい加減、西尾の弟子がどうしたこうしたという話は止めようよ。
例え、800が西尾で弟子だとしても、2ちゃんで匿名で書き込んでいる以上
ここでそれを指摘しても結局水掛け論になって生産性はないと思う。
もし、「総合学としての文学氏」に意見があるのなら西尾のサイトの掲示板で
批判すればいいことだ。
ここは松原正スレなのだから。

848 :847:03/11/17 03:20
訂正
>>840>>846

849 :吾輩は名無しである:03/11/17 22:00
このスレの住民は誰それの弟子といったレスが多いが、
ようは結局は松原ゼミの教え子の巣窟ってことか。
一般人は別に誰それの弟子でもないよ。
一般人は別に西尾幹二や西部邁やいわんや福田恆存から直接教えをこう
ことなんてないからな。

850 : :03/11/18 11:51
>>849
當たり前だ。お前が誰かに教へを乞ふやうな人間ならば、そのやうな下らぬ文章を
綴る筈が無いからな。


851 :吾輩は名無しである:03/11/18 18:02
>下らぬ文章
それは貴様が自分のサイトでいい気になって綴っている文章のことかw

852 :吾輩は名無しである:03/11/18 18:33
>
>‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜
> 
> ねえ、ちょっと・・・マジやばいんじゃない? この動画!!
>   ↓↓            ↓↓
> http://moro00.e-city.tv/ http://moro00.e-city.tv/
>
> ハッキリ言って、丸見え! 素人はお金のためなら何でもヤル。
> 撮られた時はこんなにバラ撒かれるとは思わなかったんだろね。
> けっこうカワイイ娘なのになぁ・・・ そのへん歩いてたりして!
>
>‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜
>


853 :吾輩は名無しである:03/11/23 16:12
ここは早大文学部の落ちこぼれどもの巣窟か!?
次元の低い罵り合いばかりで読むに値するものが殆どない。
だから田舎者は嫌いなんだよ。みっともねえぞ。

854 : :03/11/24 13:52
>ここは早大文学部の落ちこぼれどもの巣窟か!?


↑かういふのが次元が高いとでも?



855 :↑↑↑:03/11/24 13:56
高いにキマッとろわ。ボーケ。

856 :吾輩は名無しである:03/11/26 16:43
松山正なんて初めて知ったが、何が得意でこんなに威張ってるんだ。
ホムペの駄文をいくつか読んだが、他人を口汚くののしることで自分を偉く見せようとする俗臭
がプンプンにおう。
だいたい、言葉咎めなんて野暮なことは恥ずかしながらやるもんだ。
高島俊男のユーモラスな筆致を少しは見習ったらどうなんだ。
もういい年の爺さんらしいが、馬鹿な取り巻きにおだてられて馬齢を重ねてしまったのだろう。
夜郎自大とはこいつのためにある言葉だ。
「人切りイゾウ」だと?  ぶっ、笑わせんな。誰も斬られたと思っていないじゃないか。
自分から名乗るなんてあまりにも恥ずかしすぎる。
ぼくはウルトママンだぞーっていってる餓鬼と同レベルの精神年齢だな。
なんだか、文学界の恥部を見せられたみたいでひどく嫌な気分になった。
こいつの自慢は正字正仮名だけか。でも、俺と同じ二十歳そこそこのやつらが
口真似するのもみっともないぞ。
そんなことが歴史感覚かよ。まあ、坂口安吾でも読めってこった。



857 :吾輩は名無しである:03/11/26 19:44
>>856

長文のレス、乙。

そしてすみやかに氏ね。

858 : :03/11/27 16:01
「松山正」ねえ。誰それ? 松山千春の親戚か?



859 :吾輩は名無しである:03/11/27 16:32
「松山正」と「松原正」は無關係である。
職の有無と言説の當否が無關係であることと同じやうに。


860 :鹽澤 :03/11/28 15:19
大學のゼミ擔當ヘ授の薦めで、松原正を初めて讀んだ若造ですが、
ここって、「月曜評論」讀んでない香具師が來ては駄目なスレですか?


861 :吾輩は名無しである:03/11/28 22:15
>大學のゼミ擔當ヘ授

在宅でも留守晴夫先生のことでつか。

862 :吾輩は名無しである:03/11/28 22:37
珍走団の漢字志向と一脈通じるところがあるのでせうか(プゲラ

863 :吾輩は名無しである:03/11/28 22:49
松山正なんて初めて知ったが、何が得意でこんなに威張ってるんだ。
ホムペの駄文をいくつか讀んだが、他人を口汚くののしることで自分を偉く見せようとする俗臭
がプンプンにおう。
だいたい、言葉咎めなんて野暮なことは恥ずかしながらやるもんだ。
高島俊男のユーモラスな筆致を少しは見習ったらどうなんだ。
もういい年の爺さんらしいが、馬鹿な取り卷きにおだてられて馬齡を重ねてしまったのだろう。
夜カ自大とはこいつのためにある言葉だ。
「人切りイゾウ」だと?  ぶっ、笑わせんな。誰も斬られたと思っていないじゃないか。
自分から名乘るなんてあまりにも恥ずかしすぎる。
ぼくはウルトママンだぞーっていってる餓鬼と同レベルの拐~年齡だな。
なんだか、文學界の恥部を見せられたみたいでひどく嫌な氣分になった。
こいつの自慢は正字正假名だけか。でも、俺と同じ二十歳そこそこのやつらが
口眞似するのもみっともないぞ。
そんなことが歴史感覺かよ。まあ、坂口安吾でも讀めってこった。


864 :吾輩は名無しである:03/11/29 00:40

なんで、おれの書いた文を正字に変えてコピペする?

865 :オレオレオレ…(爆笑):03/11/29 13:03
松原不正って誰?

866 :吾輩は名無しである:03/11/29 15:50
>>865
痴呆の笑ひにはあはれみを感じないでもないやうに思ふ。

867 :吾輩は名無しである:03/11/29 16:00
 (SM )   <僕のことは、眞正保守・松原正、SMと呼んでくれ!
((‘ー‘)) ◯   
 ・ ◯/    
 ⊂ノ ⊃ 


868 :↑↑↑↑↑↑↑↑:03/11/29 16:00
おまひの間抜けぶりにもな。

869 :吾輩は名無しである:03/11/29 16:01
>>>868
乞太郎か?

870 :吾輩は名無しである:03/11/29 16:25
どうでもいいことだが、野崎って大卒後の就職先自体が悪いね。
これじゃいっぺんリストラされた時点でもう就職先無いよ。

でも松原正の弟子達のホームページは情報提供の場としては役
立っいるよ。そういう面では感謝している。

871 :吾輩は名無しである:03/11/30 01:39
いや、本人の人間性に問題があるのでは。俺は涙ぐましい再就職活動を知ってる
(どの企業を受験したかもね!)。どうやら、能力はそれほどでもないようだね。

それと、自発的に退職したの? それともカキコにあるように「リストラ」され
たの? もし後者なら大笑いだな。

872 :吾輩は名無しである:03/11/30 09:17
>>870

>でも松原正の弟子達のホームページは情報提供の場としては役
>立っいるよ。そういう面では感謝している。

松山弟子の自作自演。


873 :吾輩は名無しである:03/11/30 09:20
松山や松山弟子にけちつけてるのはけつねうろんの弟子だろうな。

874 :吾輩は名無しである:03/11/30 10:51
いつから「松山」に改姓したのか...

875 :吾輩は名無しである:03/11/30 16:05
えっ、松山英太郎って改名してたの?

876 :吾輩は名無しである:03/11/30 22:53
最初に煽つた小僧はなかなか威勢の良い面白ひ文章を書くな。
怒らないから出ておひで。
話せばわかりあへるだらふ。


877 :吾輩は名無しである:03/12/01 16:14
松原スレッドの停滞の原因を作っているのは誰?

878 :吾輩は名無しである:03/12/01 16:35
>>877

他人事のようなポーズをとって能天気な問いかけをするお前自身だよ、たこ!!


879 :吾輩は名無しである:03/12/01 17:57
>>878

ほおら、早速馬鹿が釣れやがった。ほんとばかね。

880 :吾輩は名無しである:03/12/01 18:04
  ____
 ヽ=@=ノ     そこの馬鹿2人、>>877-879    
  ( ・∀・)<止まらんかいっ
⊂| ̄У .フつ      
  |=◎=|
  (__)_)


881 :吾輩は名無しである:03/12/01 21:49
>>879

返答に窮すると「釣れた」と言つて誤魔化さうとするのはヘタレの常套手段。
>>877>>879が女の腐つたやうな卑劣漢であることは火を見るよりもあきらかである。
おのれの惨めさにも気づかぬ痴れものよ、恥じて死ぬがよい。
>>878もいまだ湿つた糞をふみつけると、おのれの靴底が穢れることを心しておけ!

882 :吾輩は名無しである:03/12/01 21:54
>>881

馬鹿を相手するなよ。面白い事書け。

883 :吾輩は名無しである:03/12/01 22:04
>>882
「月曜評論」で讀め
ロハでは書かぬ

884 :吾輩は名無しである:03/12/01 22:17
>>883

あんた誰?

885 :鹽澤 :03/12/02 09:32
>>861
>在宅でも留守晴夫先生のことでつか。
別人ですよ。『正論』や『諸君』なんかに執筆してゐる
外語專門の教授です。
しいていへば北のほうの國專門かな。(朝鮮ぢゃないよ)
在宅って、なに?ヒキコモリってことですかな?
僕、一般的な學生ですが。

886 :吾輩は名無しである:03/12/03 20:11
>>885
「在宅」はヒキコモリのことではなく、御苗字に引っかけただけです。レス有り難う
ございました。

887 :吾輩は名無しである:03/12/03 21:01
>>885

松原正を薦める「『正論』や『諸君』なんかに執筆してゐる外語專門の教授」
とは誰の事ですか?

888 :吾輩は名無しである:03/12/03 21:40
「女の腐つたやうな」とはずいぶんマッチョな。

889 :吾輩は名無しである:03/12/03 22:07
「女の腐つたやうな卑劣漢」とか書く奴が同時に「ヘタレ」なんて書く。
なんだかなあ。

890 :吾輩は名無しである:03/12/04 20:09
松原先生もおちゃめなことするなあ

891 :吾輩は名無しである:03/12/05 01:35
あなたのクリックで、飢餓で苦しむ子供を救えます。
ボランティアだと思って、助けてやってください。
http://orange.only18plus.com/umax.htm

892 :鹽澤 :03/12/05 14:47
>>887
世閧ナはあまり有名ではないのですが、
瀧澤一郎といふロシア專門の學者です。
10年前まで防衛大の教授でした。
平成2年にバイクでナホトカからヘルシンキまで、
14000キロのソビエト斷をなさったかたです。

893 :鹽澤 :03/12/05 14:49
最近はあんまりお呼びが掛からず、
週刊新潮に、しか書いてないさうです。

894 :吾輩は名無しである:03/12/06 00:15
>>892
別に月曜評論以外の話でもなんでもいいんじゃないですか?

ところで、幾つか質問させていただきたいのですが、
瀧澤一郎さんは松原氏をどのように紹介なさりましたか?
また、貴方は正字正仮名遣いですが、福田恆存の読者ですか?

895 :鹽澤 :03/12/09 09:43
>>894
御返答ありがたうございます。
>ところで、幾つか質問させていただきたいのですが、
>瀧澤一郎さんは松原氏をどのように紹介なさりましたか?
>また、貴方は正字正仮名遣いですが、福田恆存の読者ですか?
瀧澤先生からは、猪木正道氏の話の一環として、松原氏がでてきました。
松原氏の本のコピーを渡されました。(猪木正道氏の話の本)
たしか、新潮社から先生宛に送られてきたものだつたと思ひます。
その樣にして松原氏を紹介しました。
わたしは、とくにsc恆存氏の讀者と言ふほど、氏の本を讀んでません。
高校時代に「どうやら、本來の漢字が違ふらしい」と、自發的に始めただけです。

896 :吾輩は名無しである:03/12/14 23:28
ほんとここのスレ賃貸しているな。

897 :吾輩は名無しである:03/12/15 22:27
>>896
事実上ノズラースレに移転しました。

898 :吾輩は名無しである:03/12/15 23:29
そりゃ御本尊が賃貸してるからねぇ。

899 :吾輩は名無しである:03/12/16 01:14
>898
マイノリティこそ真理の体現者と勘違いした評論家など
賃貸して当然。

900 :吾輩は名無しである:03/12/16 01:20
900

901 :吾輩は名無しである:03/12/16 19:07
「月曜評論」12月号が届いたが、9頁の最上段に「慶長八年、徳川家康は征夷
大将軍になるが、翌年、滅ぼした豊臣氏の怨霊を鎮めるべく豊國祭を行つてゐる」
という箇所、明らかに歴史的事実として間違っていますね。慶長9年の時点では
まだ豊臣家は滅びていない。

これは、揚げ足取りではないつもりだがw

902 :吾輩は名無しである:03/12/16 22:37
「松山正」ねえ。誰それ? 松山千春の親戚か?



903 :吾輩は名無しである:03/12/16 23:07
>>901
そうですね。
違っていますね。

それと、月曜評論は校正がいまひとつですね。

904 :workman:03/12/18 14:00
>>902
毒電波キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!


905 :吾輩は名無しである:03/12/18 17:36
ゴールデンレター
このスレを見た人はコピペでもいいので
30分以内に7つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白され、17日後に
あなたに幸せが訪れるでしょう




906 :吾輩は名無しである:03/12/18 21:56
ゴールデンレター
このスレを見た人はコピペでもいいので
30分以内に7つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白され、17日後に
あなたに幸せが訪れるでしょう



907 :吾輩は名無しである:03/12/19 23:59
松原正が「月曜評論」の連載で、柳田国男を批判しているが、しかしその柳田の柔軟
性こそ、彼を不世出の民俗学者たらしめ、保守派のみならず進歩主義者やマルクス主
義者をも敬服させているのだ。連載の書き方から松原が柳田を評価していることが理
解されたが、彼が引用している柳田の文章はこれまでにも何回か、すでに引用されて
いるし、数年前の講演会でも聞いた記憶がある。これは原稿料の二重取りにならない
のか。

908 :吾輩は名無しである:03/12/20 00:13
>>907
そんなこと言ったら、山本夏彦なんか原稿の二重取りどころか
四重取り、五重取りだぞ。
読者がそれを許すなら同じネタを何度繰り返してもかまわない、という
ことだろう。

909 :吾輩は名無しである:03/12/20 00:24
佐高信の長谷川慶太郎批判に至っては、原稿料の二十重取り、三十重取り
だな。いや、もっと書いているかなw

910 :  :03/12/20 17:56
眞正保守に對して假正保守といふのがある。


911 :吾輩は名無しである:03/12/20 18:51
嵌頓保守といふのもある。

912 :吾輩は名無しである:03/12/21 03:24
仮性包茎もお忘れなく。(藁)

913 : :03/12/22 11:43
>>907
あれは柳田を批判する爲に引用した文章ではなからう。


914 :吾輩は名無しである:03/12/22 18:32
>>913
はぁ? >>907のカキコをよく読んでください。私は引用がこれまでに何度も松原
の文章や講演で書かれたり話されたりしており、それを繰り返すことが原稿料の二
重取りにならないのかと疑問を呈しているまでです。

あなた、たぶん別スレで散々罵られている無職の人でしょ。師匠思いなのは分かり
ますけど、ホント、「重箱の隅をつつく」っていうか、ケツの穴の小さい論客です
ね。そんなことやってるから、他の人から「揚げ足取りばっかりしてる」と言われ
たり、さらには師匠の松原まで悪く言われるんですよ。

他人の言説にケチをつけたり、文章添削をしたりして、優越感に浸る。何ともお寒
い光景ですね。




915 :吾輩は名無しである:03/12/22 19:03
西尾幹二のボケが進行してきましたね。

916 :吾輩は名無しである:03/12/22 20:32
正直松原先生のボケを心配した方が良いと思ふ。
特に最近の連載、同じ話の繰り返し。

917 ::03/12/23 11:18
オマエのボケが心配だなあ。

918 :吾輩は名無しである:03/12/23 12:49
さらしあげ

>>913
はぁ? >>907のカキコをよく読んでください。私は引用がこれまでに何度も松原
の文章や講演で書かれたり話されたりしており、それを繰り返すことが原稿料の二
重取りにならないのかと疑問を呈しているまでです。

あなた、たぶん別スレで散々罵られている無職の人でしょ。師匠思いなのは分かり
ますけど、ホント、「重箱の隅をつつく」っていうか、ケツの穴の小さい論客です
ね。そんなことやってるから、他の人から「揚げ足取りばっかりしてる」と言われ
たり、さらには師匠の松原まで悪く言われるんですよ。

他人の言説にケチをつけたり、文章添削をしたりして、優越感に浸る。何ともお寒
い光景ですね。


919 :吾輩は名無しである:03/12/23 21:21
脊髄反射しかできない弟子たちが集まるスレはここですか?

920 :吾輩は名無しである:03/12/25 17:53
>>914

>私は引用がこれまでに何度も松原
>の文章や講演で書かれたり話されたりしており、それを繰り返すことが原稿料の二
>重取りにならないのかと疑問を呈しているまでです。

編集者や読者が満足なら問題はないだろう。世間が、理解しないから何度も
書く、書かざるを得ないという事でしょう。
それとも松原が呆けているのではないかという事を指摘したいのかな。


921 :吾輩は名無しである:03/12/26 00:32
松山正なんて初めて知ったが、何が得意でこんなに威張ってるんだ。
ホムペの駄文をいくつか讀んだが、他人を口汚くののしることで自分を偉く見せようとする俗臭
がプンプンにおう。
だいたい、言葉咎めなんて野暮なことは「恥ずかしながら」やるもんだ。
高島俊男のユーモラスな筆致を少しは見習ったらどうなんだ。
もういい年の爺さんらしいが、馬鹿な取り卷きにおだてられて馬齡を重ねてしまったのだろう。
夜カ自大とはこいつのためにある言葉だ。
「人切りイゾウ」だと?  ぶっ、笑わせんな。誰も斬られたと思っていないじゃないか。
自分からカッコいい名乘りをあげるなんてあまりにも恥ずかしすぎる。
ぼくはウルトラマンだぞーっていってる餓鬼と同レベルの拐~年齡だな。
なんだか、文學界の恥部を見せられたみたいでひどく嫌な氣分になった。
畢竟こいつの自慢は正字正假名だけか。でも、俺と同じ二十歳そこそこのやつらが
こんなおいぼれの口眞似するのはみっともないぞ。
そんなことが歴史感覺かよw
まあ、坂口安吾でも讀めってこった。





922 : :03/12/31 23:32
http://www.matsubaratadashi.com/

ともあれ↑此處を何とかせねばな。野嵜氏のサイトの松原關聯コンテンツより貧弱
ではないか。


923 :吾輩は名無しである:04/01/01 01:33
今年は松原先生が大ブレイクするやうな氣がしてせうがゐない。

924 :吾輩は名無しである:04/01/01 10:38
それは、絶對に無い、殘念ながら。

925 :吾輩は名無しである:04/01/03 03:49
少し前にあったレスに、松原の取り巻きに、芝居のことしか話題のない教員がいる
ことが書かれていたけど、中学なのか高校なのか、演劇部の顧問をして、自分は福
田恆存になったつもりで、ガキどもに「キティ颱風」とかシェイクスピア演劇なん
かやらせているのだろうか。世間知らずのくせに態度がでかいよな、狂員はw

926 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:40
ここのところ停滯氣味だな。
何故だらう??

927 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:27
>>926
常連がアニヲタ叩きのスレに移住したから。

928 :吾輩は名無しである:04/01/18 22:54
初期の常連はそこにもゐない樣だが。



929 :吾輩は名無しである:04/01/25 18:21
あげとこ。みんな、きばれや。

930 :吾輩は名無しである:04/01/27 21:56
松原さんは、漫画は下らぬものと断言しているよね。N氏はそれでも
アニメに付き合っていくのかな。

931 :吾輩は名無しである:04/01/28 01:48
>>930
馬鹿者め。つき合っていくに決まってるだろうが。アニメの美少女キャラで萌えて
いるあの男にとって、アニメは自分の生き方や暮らし方の中に現れる「文化」その
ものではないか。自慰行為に不可欠なアニメは、あのフリーの論客にはかなづかい
と同様、非常に重要なのである。



932 :吾輩は名無しである:04/01/28 17:25
>931
彼の場合、歴史的假名遣ひとアニメは等價なんだらうね。

933 :吾輩は名無しである:04/02/12 00:38

松原の授業受けてたものです。
授業内容はほとんど覚えてないんだけどさ、
ある日の講義で、松原が「どんな聖人君子も性行為のときは獣になる。。。。」とか
何度も繰り返すからさ、前にいた女子学生2人が、

「松原さ、もうジジイのくせにさっきから性行為、性行為って
 繰り返してんじゃんねえよ。お前もう立たないだろっつーの」って
 言ってたには正直馬鹿受けした。

 
 
    

934 :吾輩は名無しである:04/02/12 01:17
久々に松原スレが上がったと思ったら、
松原氏のイチモツが上がらないという話だったか。

935 :吾輩は名無しである:04/02/13 00:42
>>933はただ馬鹿受けしただけで、その馬鹿な女子學生を馬鹿な奴等だとは
内心少しも輕蔑しなかつたのか?

936 :吾輩は名無しである:04/02/13 18:04
http://www.getsuyou.com/thismonth/index.html
月曜評論2月號
●政治 好色 花鳥風月(10) 福田和也はパソコンを買へ 松原 正

937 :吾輩は名無しである:04/02/13 19:55
>福田和也はパソコンを買へ 松原 正
見出しで笑ってしまった…。

938 :吾輩は名無しである:04/02/13 23:47
>935

下品ではあるけれど、馬鹿とは思わん。
こんなことぐらいで人を軽蔑してたら君、それこそ小物だぜ。

939 :吾輩は名無しである:04/02/13 23:55
>>938
小物で結構だが、>>935では女子學生よりも、寧ろ彼女らに對して
脊髓反射的な反應しかしなかつた(出來なかつた)>>933を輕蔑したのだ。

940 :吾輩は名無しである:04/02/14 00:16
ああ言へばかう言ふ

941 :吾輩は名無しである:04/02/14 00:28
>>939は無職の人ですねw



942 :吾輩は名無しである:04/02/14 00:45
なんで西尾幹二さんのお弟子さん達は歴史的仮名使いをみると、
必ずN氏だと思うんですか?
西尾幹二さんの指示でそうしているんですか?

943 :吾輩は名無しである:04/02/14 00:55
>939

今頃になって実は俺を軽蔑してたのだ、などと抜かすな。
お前ははっきり女子学生を軽蔑しなかったのか?と書いただろ。
「ああ言へばかう言ふ 」松原オタの典型だなお前w




944 :吾輩は名無しである:04/02/14 01:01
>>943
馬鹿な奴だな。
「内心少しも輕蔑しなかつたのか?」ならばお前は(ry
といふ意味くらゐ讀み取れぬとは。

945 :吾輩は名無しである:04/02/14 01:03
>>943
真正のアホ?
>>933はただ馬鹿受けしただけで、その馬鹿な女子學生を馬鹿な奴等だとは
内心少しも輕蔑しなかつたのか? 」
というのが、>>933を軽蔑している、あるいは批判しているということにならないと思ってるの?
「お前(P君)は馬鹿受けしただけで、その馬鹿なQ君を馬鹿な奴だと
内心少しも軽蔑しなかったのか?」
という文章がP君批判にならないと?

アンタの読解力から推測するとアンタは博学の振りをするのが好きな森英樹さん?
それとも西尾さん本人?

946 :吾輩は名無しである:04/02/14 01:03
あ、>>944にかぶった。
スマソ

947 :吾輩は名無しである:04/02/14 01:12
>>946
森英樹=Legionnのはうが、まだましだと思ふぞ。

948 :吾輩は名無しである:04/02/14 01:31
無智な女子學生の輕口くらゐでどうかう言つてゐてはいかん。
若し、剛毅な松原先生が彼女の會話を聞いたならば、
「馬鹿にするな!これを見よ!」と仰つて、
御自分の下半身もまだまだ現役であることを見せ附けたであらう。

949 :吾輩は名無しである:04/02/14 02:15
無智な女子学生の軽口と下半身の露出は無関係である。





950 :吾輩は名無しである:04/02/14 17:27
殺伐としたスレに救世主が!
 .__
ヽ|・∀・|ノ ようかんマン
 |__|
  | |


951 :劣化コピー男 ◆uvd6YYayXY :04/02/14 18:08
いやいや、他板に行ってきたけど凄いわ。あれに比べればノズラー叩きも
子供だよ。

952 :吾輩は名無しである:04/02/14 20:25
他板って、そんなに松原の知名度が高いとは思えんが。

953 :吾輩は名無しである:04/02/15 17:04
>>936

内容は?

954 :吾輩は名無しである:04/02/15 23:08
体を悪くして、この週末は「月曜評論」に発表された松原正の文章を再読。3年間
分だったから、結構なボリュームだった。寝ながらとは言え、かなりくたびれた。

やはり松原さんは戦争論がいい。「保守とは何か」は、松原さんの欠点がモロに出
ていて、文章添削というネガティブな手法で批評を成立させているせいもあって、
読んでいて倦怠感や停滞感を覚えることが多かった。「けつねうろん」とのゴダゴ
ダで連載打ち切りとなったが、いいタイミングだったのかも。

それに対して、「戦争は何故無くならないのか」は、戦後の日本人が目をそらして
きた「戦争」の正面から見つめて、論理的に説いていて、あれこれ考えさせられた。
自衛隊や防衛問題に造詣の深い松原さんならではの発言にも出会えて、再読して損
はなかった。今週また仕事をしていく元気をもらった感じだ。

2月号が届くのが楽しみだ。




955 :吾輩は名無しである:04/02/16 20:24
「月曜評論」2月号の、9頁上から2段目の最後の行にある「テクノロジーテ
クノロジー」。本当は、これはただの「テクノロジー」で、校正ミスか何かで
すよね。松原さんが誤って二重打ち(?)して、そのまま編集部に渡したとは
考えられないから。



956 :吾輩は名無しである:04/02/19 20:25
いや、データ入稿だろうから単純に二重打ちしちゃって、
本人も編集部もロクに校正やってないからそのまま印刷されちゃったんじゃないの?

957 : :04/02/20 06:36
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052

投票者が増えてきた。おまへらも投票しなさい。

958 :吾輩は名無しである:04/03/01 00:40
尊敬する物書き、言論人は?
http://cgisrv.abell.co.jp/nocharge/ranking/ranking.cgi?userid=hinomoto
1 西尾幹二 13 12.7%
2 小林よしのり 7 6.8%
3 渡部昇一 4 3.9%
3 石原愼太郎 4 3.9%
5 西部邁 3 2.9%
5 松原正 3 2.9%
松原先生が只今第五位
先生に投票を!

959 :吾輩は名無しである:04/03/01 23:22
烏合の衆を恃み下らぬ票を得て何の意味があるか。

960 : :04/03/02 10:35
>>959
名著が復刊されるのといふ意味があるだらう? 


961 :吾輩は名無しである:04/03/03 00:56
尊敬する物書きとして西部邁やノズラー觀察同好會廣報部と張り合って?

962 :吾輩は名無しである:04/03/04 00:46
そろそろ次スレを立てるべきだらうか?

963 : :04/03/04 11:04
だらうね。



964 : :04/03/04 11:05
「人間通になる讀書術」。圖書館に取り寄せて貰ふことにした。


965 :吾輩は名無しである:04/03/04 12:17
>>963

タイトルがよくないからあんたが立てれ。

966 : :04/03/11 08:02
圖書館にリクエストしておいた「人間通になる讀書術」が昨日屆いた。一週間もかからなかつた。
こんな事ならもつと早くやつてゐれば良かつたよ。
で、内容だが、實に面白い。かういふ良書はぜひ復刊されるべきだ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2052

967 :吾輩は名無しである:04/03/12 01:00
私も浜松図書館から取り寄せて貰っているんだけど、一週間たって音沙汰なし。もしや。。。

968 :吾輩は名無しである:04/03/16 23:02
>>967
俺が借りてゐるのは浜松近辺の圖書館ぢやないよ。中部地方なら、津市立圖書館にあるね。
讀み終つたが、面白かつた。繰り返し讀みたい本だね。コピーしちまはうかと思つてゐる。


969 :967:04/03/22 12:54
讀了しました。確かに良書でした。
地獄の箴言の木村さんが「私は此の本によつて、文學の世界に眞に眼を開かれた」
と書いた譯がよくわかります。
ちなみに私は全ページコピーしました。

970 :吾輩は名無しである:04/03/23 17:59
野面が出没しなければ気分がよくなるスレなんだけどね。

971 : :04/03/26 10:16
仕事が忙しくてピーコ出來ないまま返却しちまつたよ。また借りるか。


972 :吾輩は名無しである :04/03/26 18:36
無職の人であれば、時間はいくらでもあるから、コピーできるよねw



973 :吾輩は名無しである:04/04/14 20:41
そして誰もゐなくなつた

974 :吾輩は名無しである:04/04/17 19:33
ゐるよ。


975 :吾輩は名無しである:04/04/17 23:04
肉欲の時代 松原正
目次
廉恥節義は我身にあり──序に代へて
I 性教育における前戯的怠惰
1 僞りても指技を學べ
2 まづ性感の可能を疑ふべし
II 四十八手論における肉欲的怠惰
1 衝動不在の性技論を糺す
2 売女に問ふ
III 日韓比較論における乱交的怠惰
1 弟子の性趣味の事など
2 ノズラーに問ふ
IV 強姦對談
初出一覽
あとがき


976 :木村貴:04/04/17 23:30
松原正早稻田大學教授とは、
教場では変質的態度で授業を行つた。
昨今、大學の授業と云ふと「學生のsex」が常に話題となるが、
松原氏の授業では正常位が全く許されなかつたし、
學生の多くも腰に神経を集中するやう努めてゐた。

乞食から、「授業が面白い」と評されてゐた。

鬼畜行為と云へばただ一つ、滅多に休講しなかつた事である。
教授會は喧嘩したが、その代り大學の金でキャバクラに行く事も無かつた。

それで學生には何を教へたか。
我々日本人に正かななんぞたうてい理解出來ないゆゑんを教へた。
正かななんぞ理解しなくてよいと説いた譯ではない。
理解出來ないが理解しようと嘘をつき、ノズラーにならなくてはならぬゆゑんを説いた。
漱石の言葉を借りれば「騎乗位滑りに滑つて」行かなければならない。

なほ、早稻田大學は「超自由の據點」として知られる。
松原氏は「手鏡派」に屬するとされる。
しかし、「中だし」の學生にも結構「人氣」があつた。

「安保鬪爭」時代に松原氏が學生擔當となり、
ストライキの際に學生に強い酒をのませ、
強姦しまっくた。
その際のエピソードは『ベットに押し倒し』等の著書に出てくるが、
松原氏は嚴しい態度で女學生と對決したさうである。



977 :吾輩は名無しである:04/04/18 03:05
>>975-976
つまらん

978 :吾輩は名無しである:04/04/18 12:03
馬鹿のやる事に、本當に面白いものなど無い。


979 :吾輩は名無しである:04/04/18 20:38
>>978-978

ホウチシロ アホドモ

980 :吾輩は名無しである:04/04/18 21:23
新スレッド

松原正 其ノ三
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1082290612/

981 :吾輩は名無しである:04/04/18 21:24
木村君はいい加減にしなさいと怒つてみるテスト。

982 :千キラー:04/04/18 21:26
さて、千盜り合戰のスタートだ。掛つて來い、小僧ども。

983 :千キラー:04/04/18 21:27
松原スレ2チャンコロ以外の參加は認めん。

984 :千キラー:04/04/18 21:30
根性なしが多いやうだな。

985 :千昌夫:04/04/18 21:31
北國の春

986 :金正男:04/04/18 21:32
無事、後を嗣げるかな。

987 :金メダル:04/04/18 21:37
さてさて日本は何個取れるかな。

988 :吾輩は名無しである:04/04/18 21:39
988

989 :吾輩は名無しである:04/04/18 22:21
989

990 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:02
木村君、一体何があったんだい?君のお母さんは泣いてないかい?



991 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:05
残りは木村君を慰める為に利用することにするか。今後は放置する。

しっかりしてよ、木村君。

992 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:07
4 :木村貴 :04/04/18 22:46

たぶん、野×が、泣きついたのでしょう。
あの両親が快楽の末、世に送り出した受精卵は、
世間におんぶにだっこの、役立たずで、
税金も払わない、ただ、手から、栗の花
の臭いを発する、溶けた脳みそなのです。

===
こんな事ばかり書いてると誰からも相手されなくなるよ。

993 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:09
木村君ってひょっとして創作ノオト君?

994 :吾輩は名無しである:04/04/19 02:56
807 :吾輩は名無しである :04/04/18 23:16
野崎が西尾幹二を批判しているが、西尾の取巻きは理解できないだろう。
西尾の取巻きは小林よしのりフアンから分派した人達がほとんど。
つまり学歴が低い人が多い。
取巻きの学歴に関しては
西部>松原>>>>>>>西尾だろう。

===
これが創作ノオトでせう。鍵は「ファン」ではなく「フアン」と書くところ。

995 :吾輩は名無しである:04/04/19 20:56
あの自己顕示欲の強い男が名無しで書き込むかねえ。
まあどうでもいい事だが。

996 :吾輩は名無しである:04/04/19 20:57
http://www.getsuyou.com/thismonth/index.html
月曜評論四月号

●眞悟の憂國  「乃木さん」のご近所で思う 西村眞悟
●中曽根発言の不遜 現在進行中の精神的テロリズム 大岡千織
●同僚教師を《実名で》告発する 卒業式前夜、紛糾した職員会議 南口龍一
●政治 好色 花鳥風月(12) 憂國といふ名の感傷 松原 正
●中国にへつらう果てに <連載>朝日新聞ウオッチング 山際澄夫
●男女共同参画行政を大転換 させた荒川区長の英断
  <講座>八木秀次のなんでもあり講座(9) 八木秀次
●感情論の法廷 裁判員制度の危険性 黒田秀高
●マンスリーノート(52) マンション居住者の権利は守られているか(上)
  藤岡信勝
●教科書通信(20) 北海道議会の教科書改善の取り組み 清水誠一
●政治を斬る視点(19) 参院選の構図をさぐる 花岡信昭
●検証 JR東日本“革マル”問題(19) 「坂入事件」とJR総連・東労組 宗形 明
●國史逍遙(31) 「歌心」の継承 『万葉集』・『千載集』・『R火頌』
 高森明勅
●この世が舞臺 ジョージ・オーウェル『一九八四年』 岡田俊之輔
●「契冲」の獨白 字音假名遣を考へる 市川浩一
●パイロット物語(32) 人生はジェット戦闘機に乗って 佐藤 守
●教育つれづれ 日本文化の再考 平岡英信
●アメリカ学講座(46) 「ボーンズ」ジョン・フォーブス・ケリーの
秘密(中) 植田 信
●私のアメリカ論(19) マイノリティ(17) ユダヤ人 細谷茂樹
●劇場・国家・日本(27) 福田恆存と三島由紀夫(11) 遠藤浩一
●朝日新聞がムキになる愚
●尖閣諸島不法侵入者『強制送還』の教訓
●主婦の目 テレビでコメントが聞きたい


997 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:22
997

998 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:25
998

999 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:25
999

1000 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:26


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

241 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)