5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実は本読むよりも買う量の方が多いバカ野郎part2

1 :吾輩は名無しである:03/03/08 10:03
それは私の事です。
でも最近は、買う以上にウィッシュリストが増えてます。(w

前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1033396720/l50

2 :吾輩は名無しである:03/03/08 10:11
2ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
   ∩ ∩ 
 〜| ∪ |         (´´  
 ヘノ  ノ       (´⌒(´  
 ((つ ノ⊃≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
  ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;
     ズザーーーーーッ

3 :吾輩は名無しである:03/03/08 10:11
読んでない本を捨てたいです。
どうしたらいいですか?

4 :吾輩は名無しである:03/03/08 10:12
>3
何持ってんの?東京在住?俺にくれね?

5 :吾輩は名無しである:03/03/08 11:13
>>3
前スレでも美香さんがいらない本を欲しい人募集してたけど。
ここに晒してみるのもよろし。

6 :吾輩は名無しである:03/03/08 11:16
漏れにもくれないか
北海道在住だけど

7 :世直し一揆:03/03/08 11:17
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、同じA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎないのだが・・・)、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的でファイト満々(キモイ、自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはた
いてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)  
●後で自分の誤りに気づいても、強引に筋を通し素直に謝れない(切腹するしかない!)●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。包容力がなく冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

8 :吾輩は名無しである:03/03/08 11:24

                            _      ノ  出席番号8番  
                  _,, ---- 、_  | | />  ⌒`'⌒ヽ パイパンの
              _,,-ァ''"       ヽ、| レ'∠_,       )  神楽坂明日菜様が
            / /⌒"''ー 、  " 「 ⌒ ヽ、/)、      ⌒ヽ    8getした!
         ___/       ヽ ヽ、  {   , 勹 `、ヽ        )
       ,ン''フ  {~   ⌒ヽ、   ヽ、`ヽ\/ ノ 、、 \\      ⌒Y⌒Y⌒
     、/ /   { ヽヽ、 ヽ、 \ ヽ、 ヽ、`ヽ i i トー 、ニニニ`、_
    / \/ / i ハ ヽ、 ヽ、、ヽ、 >、>、 ヽ`ヽ、  l\ \\`ー 、二二_ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐
   / iニニ/ i  | | ヽ ヽ`ヽミ >へ、,,_ヽ、ヽYヽヽ }  ヽ ヽ \::..  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ./    l イ|  ト|   \ヽ / >イ)⌒ト`l |ヽ))) |     ヽ \ \::..  \    /
  /     |.l ハ  | |、_,,,,,,__ \    ヽ、, 〉 l レノ/      \ ヽ \::::....  ヽ、/::::::::
 /      |l ~ヽ .トイ、 i个、     ///  レ 「ヽl    _,,-‐ヽ、 `ー、 ヽ、::::::..... `"''
 {      !.   トヾ、ヽヽヽ)i   , -、      》⌒>' /   ヽ、、 二二ニニニニニニニ
          | ト、!ト`ヽ  ` < ィ  )  / 〃/  / __________\_/::::::::\:::::::::::::::::::
           | ト\ヽ \,_  `ヽン ,イ// /  i |     ,,,,---ヽ :::::::;`> 、;;;;;;;;
             | ハヽ `ヽ\`二ニ='ツク ,/./   ハ l  (二"      `ヽ<
           |l ヽ_` (三三三ニア/  |   i  |     ̄"""'''''''''----`----、
         /ニニニニニニ===ー''ァ彡ソ、   ノ    i       ___,,,,-----
                 _,-ァ/'''/,イ ヽ<ー'''''""コ ヽ
              ///,, -'7 {    |彡へ .}  ヽ、::::::::::::....




9 :吾輩は名無しである:03/03/08 11:58
>>3
代引き&着払いで送ってくれ。
コンビニに段ボールあるからそれ買って詰めてくれ。
段ボール代プラス手間賃500円とってくれ。
代引きできないなら、何か別の方法を考えよう。

10 :吾輩は名無しである:03/03/08 16:41
文庫買うよりも全集を買うほうがスペース取らなくて良いかも?
でも全集は持ち歩き出来ないからなあ・・

11 :珍満腹 ◆LpB0apFrxs :03/03/08 22:37
>>1
スレ立て乙です。

おれはだいたい蔵書の「読了率」が50%くらいになるようにしています。
で、ある程度「読了率」が上がってくると、もう手放してもいいかな、という本は古本屋に売ってます。
ただ、最近はある程度買う本を絞るようになったので、「手放してもいいかな」という本が減ってます。
それに新しい作家も出てくるし、大古典でもまだまだ抜けている本がたくさんある。
しかも困ったことにコレクターの気も多少あったりしてw
だから、文庫で出回っている本でも、つい古本屋を回ってハードカバーの初版本を買ってしまったりする。
サイン本もかなりありますw
でもちゃんと読みますから、死蔵はしてないつもりなんですけどね・・・。


12 :917:03/03/09 03:19
今日買った本

コレット『シェリ』
内田百ケン『冥途・旅順入城式』
H.P.ラヴクラフト『ラヴクラフト全集4』
筒井康隆『フェミニズム殺人事件』
アイザック・アシモフ『アシモフのミステリ世界』
アーサー・C・クラーク『神の鉄槌』
ジョン・ル・カレ『寒い国から帰ってきたスパイ』
須賀敦子『コルシア書店の仲間たち』
須賀敦子『ヴェネツィアの宿』
大岡昇平『野火』
横光利一『機械・春は馬車に乗って』
吉行淳之介『やややのはなし』
アラン『幸福論』
H.ジェイムス『デイジー・ミラー』
セリーヌ『夜の果ての旅(上)』
セリーヌ『夜の果ての旅(下)』
ちくま文学の森『思いがけない話』
ちくま文学の森『悪いやつの話』
ちくま文学の森『おかしい話』

計1700円。恐ろしく安い。
タイヤ買い換えたけど、それでも得な気分。
セリーヌの生田訳は読んだことなかったので楽しみ。
明日も遠出してブックオフのハシゴしよう。

13 :吾輩は名無しである:03/03/09 09:16
シリーズ物とか、1冊読んで好きになった作家の本とか
とりあえず全部買ってしまうよな〜。(w

14 :吾輩は名無しである:03/03/09 13:27
ここ一週間で50冊以上買っちまった。
読みきれん。ただでさえペース遅いのに。

15 :吾輩は名無しである:03/03/09 15:12
1日平均何時間読んでますか?
私は平日4時間 休日5時間くらいかな。

16 :吾輩は名無しである:03/03/09 16:45
今日、古本屋で保護した本

池上永一「バガージマヌパナス」(新潮社、第6回ファンタジーノベル大賞)
吉田健一「ヨオロッパの人間」(講談社文芸文庫)
ドーデー「月曜物語」(岩波文庫)
ちくま日本文学全集・幸田露伴
蓮見重彦「反=日本語論」(ちくま文庫)

特に最後の奴はあちこち探し回っていたのでラッキー


17 :吾輩は名無しである:03/03/09 19:59
" /  /    /_,./7"`ゞゞ-// /  / /ヾ/ヽ、__// ,/ | | |  |     :、|ヽヽヽ
  -'´ ./  //  _,.ッ''´/./ // ;'/ .;';'  ,/' / /   /7`フ--|+|、_ | .|   | |. `、`|
   ./ ./ /,.:/  '´,/. ,/./.,,,,;;iiilll!!!lll;、/;' // / ,/ ,/;;;';iiiii;;;;:、.| || `「l-|、  |.|:、 `、 |
  / ,/// ' /  ,/ ,/ /,,;l!!"|;;;;;;;;;;;;|/ | .// / /,/ '"/'|;;;;;;;;`ヾ;;、|  || || \ .|l| ゙!. ヽ|
 // // /  / / |''´ _,...|;;;;;;;;::::j : |/ : ://": : : . / |;;;;;;;;;;;;;;;ト:;ヽ |.|.||  メ|| |.| `|
-'"´  l/ ,/  /   '、、|: : :(  ヾ: : : : : : : l : : : : : : : : : : `ー、;;;;/: :!ヾ; | ||.|  / |  .|.|  :|
    ,| // /  ゙i ヾミ-: : `ー ’: : : : : :.ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、| | | / !  |.|  |
     | l.;'/   | `、__`ヽ、   : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :o: : : : :|:|:|/ ./   .|.|  |
    | | |l     l  \l ̄ ̄ ̄            : : : : ○: : : : : ,.-''||'  /    |.| :|
    | | ト.!、    ヽ、_ `\ O     ,-、..... -、        ,..-''-ニ''" /    .| | │
    `、:|`、:、     ``ー-`ー- 、_   ー' -、_,ノ      -'"_,..-'"__,..-'´      | | .|
     ´! `、`ヽ、       _,..-''"           __  ;:':==''"         | |/
      l   `、、_``ー-::::='"ヽ\            `、 ̄             /
      `、◯ `、、 ̄l ̄ ||ヽ. |、 .\            `、            /
       o   ヽl、 l  || ゙i |゙i ゙i `i:、        ,. -'|´`ヽ、        __/
           ゙i| | :|  ,||、__|| ゙i | | `ヽ、_,..- '´  |./ /" ``=----:ッ''"/
もっと早く本を読む力が欲しい・・・

18 :吾輩は名無しである:03/03/10 12:08
ダ・ヴィンチで作家特集みたいな感じの『解体全書』いいよ。
何気無く本屋に行った時に買ったんだけど、現代の作家の生い立ちとか、かなり興味が持てた。
今生きている作家の本は殆ど読んだことが無いんだけど、それでも全然見ていて楽しいし。
大判で分厚くて値段が1200円なのには感動しました。




19 :吾輩は名無しである:03/03/11 00:41
>>18
掲載されてる作家にまったく興味なし。

20 :吾輩は名無しである:03/03/11 19:53
蔵書家への最大の愚問。

「買った本全部読むんですか?」

21 :吾輩は名無しである:03/03/11 19:56
読むというかね、辞書みたいなもんだよね。

22 :吾輩は名無しである:03/03/12 00:23
私は全集を買ったときには、若しくは買うときは、辞書的な使い方をします。
作品中に引用とかされていると、その引用の元の作品を調べるのに手元にあると凄く役に立つし。
よくあるのは、ボードレールの引用。『悪の華』『巴里の憂鬱』は家にあると助かる。

23 :吾輩は名無しである:03/03/12 04:41
ついつい衝動買いしてしまふ

24 :吾輩は名無しである:03/03/13 21:22
>>20
唐沢俊一「そんなささいなことは考えたこともないな」

25 :917:03/03/15 21:09
今日買った本

現代日本の文学 小島信夫・庄野潤三集
ドストエフスキー『地下室の手記』
ドストエフスキー『白痴』
倉橋由美子『夢の通い路』
樋口一葉『にごりえ・たけくらべ』
ボードレール『悪の華』安藤元雄訳
ブラッドベリ『ブラッドベリは歌う』
アーウィン・ショー『夏服を着た女たち』
ユーゴー『死刑囚最後の日』
レーニン『帝国主義』
中沢新一『幸福の無数の断片』

計1200円。サンリオ文庫のブラッドベリが楽しみ。安藤訳の悪の華も。

26 :吾輩は名無しである:03/03/15 21:22
今日買った本です。

小谷野敦『八犬伝綺想』(ちくま学芸文庫)400円
藤森照信『日本の近代建築 上・下』(岩波新書)400円
佐々木健一『タイトルの魔力』(中公新書)…300円
ケネス・アンガー『ハリウッド・バビロン T・U』(リブロ)…1500円

合計2600円(+消費税)。評判通り、アンガーの本は凄いです。

27 :吾輩は名無しである:03/03/16 13:09
買った本書き込んでるヤシ同じだとしたら
いくらなんでも買い過ぎだろ。w

28 :吾輩は名無しである:03/03/16 15:06
   /        /  ,' ,'/ /  ,   , l.|、  i i:..::',、:ヽ
   /      i   /   l ,'/ /   /  / i| |l  |. l:::i::';:';:',
  /   ,    | /     | i' /  / ィ. /|:| |  |i:: ::|::l::::';:i'!
  |  |. i   | i  |  | .,'  / /7 /‐!トi 〃l::::l::::|::::l:l
.  i  | |    | | i|:  | | /,イ /''゛、_;'__l/ 〉i::::'::::;'l:::i::l
  l,  | |    | ' |:|   | i l´ ',.!   l ̄,,、i〉゛l:::,:::/'|:/:l
  ',', | l  l  |  |::i  |:i l l ',i', ... ヽ.レ'゙ ,イイ:/ !' /
   ヽ i,|  |  i  |::::| |::',. l, |  l ', :::::::... 〈:: | '" '゛ ゴーゴリの「外套」って
   ヽ i 、 |i l、 i::::l |::::i |::|::.. |l:|   ::::.. ヽ:l     すごい名作みたいに言われてたので  
    ヽ', :〉 |:'.,l::ヽ|::::l |::::i |::|::::.| !       ..ゝ    期待して読んだら・・・・・  
     ヽ',ヽ::|\:|l|、:::',. l::::l:i::|i::::|    =:ィi´::|      そんな面白くなかったわね。 
      / ヽ ヽ ! ヽヾ:;l:|';::::||:::l   /´/イ::/   
     /        ヽ>ヽ.i:::l、!:l_,/::::i//:ll/            (´・ω・`)ショボーン
../` `<_          /   |:;' !|/|:::イ'゛ /
/    `ヽ.、   i  /    ゛    '゛  ´
        `ヽ、!  l
           ` '、
             \


29 :吾輩は名無しである:03/03/16 22:45
読む本と買う本、今のところは辛うじて5分5分かな。

30 :吾輩は名無しである:03/03/16 23:47
「買わないと絶版になってしまう」っていう
強迫観念がある以上、買う量が読む量をはるかに
上回る現象は続くだろう

31 :吾輩は名無しである:03/03/16 23:50
その時買わないと買われる、とかな。
これが今までアホのように買いまくった主な原動力だ。

32 :吾輩は名無しである:03/03/17 00:17
>>31
あ、その通りだ、いま買っておかないと後悔する…という強迫観念
見ると買う、ネットならばまだ我慢できる、手触りがない分、
ページをめくれない分、誘惑されにくい

33 :キッド ◆kQOyJA.DgI :03/03/19 04:41
以前誤って情報載せた、所沢古本市で買った本

「数の悪魔」エンツェンスベルガー
「何よりだめなドイツ」エンツェンスベルガー
「世界の怪奇」大陸書房 カバーなし¥300昭和46年発行
「ベトナム解放詩集」秋吉久紀夫 訳編
「愛のゆくえ」ブローティガン 新潮文庫
「世界の十大小説」モーム 岩波文庫
「世界の名画21 キリコとデュシャン」


エンツェンスベルガー2冊ゲットにごきげん
最近ハヤカワから出た
ブローティガンの新潮文庫版にはビックリ
こんなんあったんですね

34 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/03/24 20:37
>>33
知らない本ばっか。だから貴重なのか(w

「未読王日記」とかいういかにも売れなそうな本が新刊ででていた。
このスレ住民の横綱のようなミステリー小説ファンの日記。

35 :吾輩は名無しである:03/03/24 21:06
>>34
(w

36 :吾輩は名無しである:03/03/24 21:15
今日買った古本
『初級シスアド標準教科書』、500
村松友視『トニー谷、ざんす』、250
戸板康二『物語近代日本女優史』、250
渡辺哲夫『知覚の呪縛』、300
セルバンテス『ドン・キホーテ』、ちくま文庫版全巻、1500

散漫な読書生活。

37 :名無しリーマン:03/03/24 23:54
エンツェンスベルガーといえば、「ヨーロッパ半島!」の
原書"Ach,Europa!"を八重洲ブックセンターで買ったが
1ページ目だけ辞書を引きながら読んで、スウェーデンの
選挙とか故・パルメ首相のことが書いてあるなあと思って
そのまま放置状態(藁

フローベール「感情教育」の原書も2ページほど読んで
これまた放置状態

ところで今日は、神保町で、岩波日本古典文学シリーズ
「夜半の寝覚め」が800円で売っていたので衝動買いしたが
どうせ放置の運命に決まっている
帰りに別な駅の本屋で山本夏彦「完本 文語文」(文春文庫)を
買い、これは帰りの電車でかなり読んだw

38 :吾輩は名無しである:03/03/26 22:00
古本屋で大正期に出た有朋堂書店の漢文シリーズの
「文章規範・東莱博議」を3000円で買った。
このシリーズは大きな古本屋で散見されるが、
値段は手ごろだし、注釈はあっても現代訳がないので
かえってコンパクトで一気に読めて重宝している。

さらに新刊本屋で、宮崎市定「中国史」上・下(岩波全書)も
買った。大碩学の語り口を味わうだけでも読む価値がある。

39 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/03/26 22:56
池袋に行ったら偶然、今日から古本祭りをやっていました。

3/26〜4/1 10:00〜20:00
池袋西武パルコ(あたり?)の二階。
売る気まんまん。安いものが多いです。
ちくま文庫の「寺山修司日本文学全集」が200円なのには参った。
ブックオフより安いじゃん・・・

ちなみに本日のお買物は。
「歴史の上のサーカス」(寺山修司・文春文庫)400円
「ムッシュウ・寺山修司」(九條今日子・ちくま文庫)500円
「天保十二年のシェイクスピア」(井上ひさし・新潮社)400円
以上が古本祭りで購入。

あと新刊は漫画を1冊。
「平成よっぱらい研究所」(二ノ宮和子)定価600円

40 :吾輩は名無しである:03/03/26 23:06
図書館で貰った本(リサイクル図書)
「フロベールの鸚鵡」バーンズ
「戦争の法」佐藤亜紀
「ムージル観念のエロス」古井由吉
「古いアダム」ローレンス
「懲戒・体罰の法制と実態」(定価9800円)

どれも1回も読まれた形跡なし。


41 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/03/26 23:10
うらやましい。どうやったらもらえるんだろう。顔なじみ?
>「ムージル観念のエロス」古井由吉
古本屋に売れそうな本なのに・・・ 税金の無駄遣い(w

42 :吾輩は名無しである:03/03/26 23:17
>>41
年に1回無料で放出してるみたい。
どこでもやってるのかな? 近所の図書館に問い合わせて
みれば?

まあ、おれが全部読むから無駄遣いにはならんよ(w

43 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/03/26 23:26
そうなんだ。タイミングがあったのか。
ふだん図書館は行かないからねえ。
>「懲戒・体罰の法制と実態」(定価9800円)
これはすごい。売ってもかなりになりそう。
読み終わるのも大変そうだ(w がんがれ。

あ、池袋の古本祭りはけっこうな人出でした。
十冊ぐらい買っているひとばかり。いそげ。

44 :吾輩は名無しである:03/03/26 23:42
今日の収穫。
「マザーグース」寺山修司訳
「魔術的芸術」アンドレ・ブルトン
「死霊T・U」埴谷雄高
「民俗建築大事典」

「死霊」文庫版が各200円(;´Д`)ハァハァ…


45 :吾輩は名無しである:03/03/27 12:17
俺は埴谷全集版三巻『死靈』を四千円で買った。
数年前、図書館で借りて読んだが、今ではその巻が一番ボロボロになってて、
手元に置きたかったんで。

46 :吾輩は名無しである:03/03/27 12:54
本好きちゃんねるにもどうぞ

http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/

47 :吾輩は名無しである:03/03/27 15:54
世界思想社に、「学ぶ人のためにシリーズ」というのがある。
知る人ぞ知るシリーズで、「ラテン文学を学ぶ人のために」とか
「言語哲学を学ぶ人のために」などいろんなのがあるが

最近、「18世紀フランス文学を学ぶ人のために」というのが
出たので、さっそく買ってきた
これはお勧め
18世紀というと、小説がまだ文学の中ではいかがわしい位置づけだった
時代で、日本でもあまり読まれないのが多いが、それだけに新鮮な面白さを
持つ作品がたくさん埋もれていて、本国フランスでもあまり省みられずに
いたのが結構あることがわかる。

ヴォルテールやルソー、サド、ラクロなどのようなメジャーなのから、
レチフ・ド・ラ・ブルトンヌやルサージュなどまで、いろいろ紹介されている。

48 :名無しリーマン:03/03/28 23:06
今日保護した本

古書で 石川淳「至福千年」(岩波書店、単行本)
新刊で 吉川幸次郎「漢文の話」(ちくま文庫)

49 :吾輩は名無しである:03/03/29 02:52
>>42
公立図書館の入り口付近に設置されているリサイクル・コーナーには、
確かに掘り出し物が多いですよね。図書館の廃棄図書の他にも、
一般の利用者が置いていく本などもあって、ちょくちょくチェックしに行ってます。
最近のヒットは、『吉本隆明全著作集』の端本です。
また、いらなくなった本で、古本屋に売っても値にならないものは、ここに出しています。

50 :キッド ◆kQOyJA.DgI :03/03/29 10:09
>>37

ドイツ語読めるんだ、うらやましい
エンツェンスベルガーは、本当は詩集がほしいのですが、現在すべて廃盤。
古本屋でも見つからず。
「数の悪魔」がせっかくベストセラーになったので、ついでに過去の詩集も
再発してほしいのだが、まあ詩集など売れないから無理か。

51 :名無しリーマン:03/03/30 22:22
今日ゲットしたのは

石川淳選集3,4(岩波) (ちなみに1と2は持っている)
「筧物語・平仲物語・浜松中納言物語」(岩波日本古典文学)

52 :吾輩は名無しである:03/03/31 22:21
はじめてこのスレにきたけど、やっぱこういう同志がいたのだな。

53 :吾輩は名無しである:03/04/01 20:35
>>44
『死霊』は箱入りで揃えちゃったよ。でもまだ読めてないw
確かそのうちのどれかにサインが入っていたような・・・。
どこに置いたっけ・・・w

54 :吾輩は名無しである:03/04/09 11:08
あげ

55 : :03/04/13 18:51


56 :917:03/04/16 22:51
久しぶりに本を買った。

モーパッサン『脂肪の塊・テリエ館』
ヘミングウェイ『勝者に報酬はない キリマンジャロの雪』
スタンダール『カストロの尼』
ジッド『田園交響曲』
ベンヤミン『ボードレール』
筒井康隆『残像に口紅を』
安部公房『他人の顔』
松本東洋『アルファ通りの空中広場』
サリンジャー『キャッチャー・イン・ザ・ライ』
ちくま文学の森『怠けものの話』

無駄金だとわかっていながら春樹訳を買ってしまった。
しめて2900円。

57 :山崎渉:03/04/19 22:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

58 :吾輩は名無しである:03/04/27 10:16
 

59 :吾輩は名無しである:03/04/28 23:09
福田和也の本をちょろっと立ち読みしてたら、
1日で小説4冊読んだときもあったって書いてあった(速読じゃなく)。
どうやったらそんなに読めんの・

60 :吾輩は名無しである:03/04/28 23:51
>>59
速読じゃなく四冊、というのは
文章をきっちり一語一語読んで、ということですかね?
それはたんに時間を持て余してたからでは・・・
でも、それってたぶん学生時代とかじゃなくて『作家の値打ち』のための読書ですよね?
だとすれば忙しいだろうに、すげーすね

61 :吾輩は名無しである:03/04/28 23:59
>>59
どうせ春樹的な本だろ

62 :吾輩は名無しである:03/05/11 10:40
春樹的な本でも読めないって

63 :吾輩は名無しである:03/05/19 05:05
★本棚の画像をウプしてプロファイリングPart2★
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1050171661/l50

64 :吾輩は名無しである:03/05/27 20:18
>>56
>無駄金だとわかっていながら春樹訳を買ってしまった。
自分かと思った。
そしてまだページをめくってもいない。

65 :山崎渉:03/05/28 09:09
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

66 :吾輩は名無しである:03/06/12 06:37
「ギリシア悲劇入門」
「ゆれる24歳」
「岸辺のアルバム」

ブックオフで買いました。

67 :吾輩は名無しである:03/06/15 08:54
実は本買うよりも売る量の方が多い大バカ野郎→

68 :吾輩は名無しである:03/06/15 08:59
  ↑
売る本が無い時は買ってでも売るバカ野郎

69 :137:03/06/15 11:06
買っておかないと、絶版になる。復刊まで待てず、ネットで高く買ったとたん復刊されたりして悲しい。
あと、初版が欲しい病のせいもあり、買う。

70 :吾輩は名無しである:03/06/15 11:17
>>67
それは作家です。

71 :t-akiyama:03/06/18 17:45
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

72 :吾輩は名無しである:03/07/05 00:20
あげ

73 :吾輩は名無しである:03/07/05 02:55
ここは買った本を自慢するスレ?


74 :吾輩は名無しである:03/07/05 16:38
>>73
そうでもないような気がする。
自慢専用のスレは一般書籍板にあるよ。

75 :山崎 渉:03/07/15 09:11

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

76 :75:03/07/31 23:55

 __∧_∧_
 |(  -- )| <永遠に寝るぽ…愚かすぎる漏れは生きられない
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|        
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄


77 :吾輩は名無しである:03/08/01 00:07
今日買った本
「なっとくする微積分学」
「パサージュ論 2」
今度(もう出てる?)「カントとカモノハシ」の下が出るからその時に上と一緒に買う


78 :山崎 渉:03/08/01 23:56
(^^)

79 :山崎 渉:03/08/15 10:26
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

80 :吾輩は名無しである:03/08/24 03:00
「ゲーデル・エッシャー・バッハ」

買ってから4年、未だ100Pしか進まず。

81 :79即死:03/08/24 03:38
    (⌒し
   │ * し_ <バカすぎる僕は食われて即死(TT)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                山崎パン




82 :吾輩は名無しである:03/08/24 17:27
>>60
そのペースでいくと、読了するのは2030年頃だね

83 :吾輩は名無しである:03/08/26 05:17
全国一斉にコンビニでうまい棒買占め!

九月七日は日曜日です。もしあなたに予定がなければ、
その時間をちょっぴり、この企画に
使ってみてはいただけませんか?
狙いは株式会社「やおきん」による、「うまい棒記念日」制定!


本スレ
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1061691902/
支部スレ(ほのぼの)
http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1061654602/
元ネタスレ(お笑い板)
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1058701840/l50 

84 :吾輩は名無しである:03/08/26 23:46
給料入ると、まず本を衝動買いする。文庫本だけど。
昨日は太宰治のろまん燈籠、日本霊異記。
今日は日本書紀と平家物語、ボードレール詩集。

こんなん読むわけねーっつーの。

85 :吾輩は名無しである:03/08/28 00:23
古事記と大鏡と方丈記を積読している私と同じですね。それはまさしく。

86 :吾輩は名無しである:03/08/29 00:26
家族と同居していて積ん読を離解してもらえない人いるか?
家の母親は掃除が大好きで本だらけの漏れの部屋を見ては
「読まないのになんで置いとくの!」「全部捨てるよ!」
とかヒステリーを起こして鬱。



87 :吾輩は名無しである:03/08/29 01:41
>>67
めちゃくちゃ遅レスだが……それは万引転売野郎のことだろ。

88 :吾輩は名無しである:03/08/29 01:51
古書店とかで、「1冊100円。2冊でも100円。なんと4冊でも100円」
とか言われた日には、自然とたまるよ。3年分はあるね。

本によらず、買っただけで目的の半分は達成した気になっちゃうしな。

89 :吾輩は名無しである:03/08/29 01:57
>>88
そうそう、買っただけでそうなるよね。
ずっと探してた本でも見つけた途端に達成感が充たされ満足する・・・。

90 :吾輩は名無しである:03/09/07 04:46
 人気が出なさそうな本は、発売したら即買わないと、
店頭から消えてしまい、ヤスリがかかってしまう。
 で後から買おうとすると、売り切れていたり、すで
にヤスリがかかっていたりで、私はできるだけヤスリ
のかかっていない本を探すので苦労します。
 そのため、読まないで、買ったままの本が山積み。
で読んだ記憶がないので、買った記憶も薄いので、
同じ本を2回買ってしまう愚行を繰り返してしまう。

91 :吾輩は名無しである:03/09/07 09:22
みんなでばかでかい倉庫借りて一緒に積ん読しねーか?

92 :吾輩は名無しである:03/09/07 09:38
最近は読むより先に買うようになった。
読みたくなったときにお預け食うのいやだかんね

93 :吾輩は名無しである:03/09/08 07:51
ばか

94 :吾輩は名無しである:03/09/08 08:25
知識欲を所有欲にすり替えて「あぁ、買ってきた本がたくさん溜まってきた。
思えば俺も博識になったものだ]と思って自己満足に浸っている痛い香具師が
集まるスレはここか。

95 :吾輩は名無しである:03/09/08 19:08
とりあえず興味を持ったら、手に入るうちに買っておきますね。
実際、簡単に手に入っていた頃に買い逃がして、後になって古本屋を走り回る破目になった本ってけっこうありますから。
村上春樹&村上龍の『ウォーク、ドント・ラン』なんかその典型。

96 :ACE:03/09/10 22:23
本棚なんぞ高級なものがないので、山積みで、
ときどき雪崩を起こして、下敷きになると痛いのなんの。
つくづく本は重いという認識を痛感する。

97 :珍満腹 ◆LpB0apFrxs :03/09/11 13:35
最近は本を買うペースはだいぶ落ちましたが、ついに6本ある本棚が完全に飽和状態に。
かくなる上は突っ張り式の天井まであるやつを導入しないと駄目かも。
CDの棚のほうも飽和してるし・・・(推定2000枚)

98 :ACE君がんばれ:03/09/11 14:00
本棚なぞという高級なものがないので、山積み。
ときどき雪崩を起こして下敷きになると痛いのなんの。
つくづく本は重いと痛感する。

99 :mama :03/09/11 14:45
papa.

100 :吾輩は名無しである:03/09/11 15:58
年間50−60冊くらいしか読まねえからな
100冊とか読んでる奴すごいな、俺が読むの遅いだけか

101 :吾輩は名無しである:03/09/12 19:06
>>91
ワラタ
けどマジでそうしたい。
ひとり百冊から登録可。読みたくなったら24時間そこへいって読む!
河原がある土手の側がいいな。
誰かよろしく〜!


102 :吾輩は名無しである:03/09/13 01:05
>>101
そんな場所じゃ台風がきたら全部流れちゃうじゃないか。

103 :吾輩は名無しである:03/09/13 01:08
オレ、買ってもどうせ読まないから
本屋に金だけ置いてきた。

104 :吾輩は名無しである:03/09/13 22:25
一ヶ月10冊読んでりゃ自然に100冊以上行くだろ?

105 :吾輩は名無しである:03/09/14 02:09
週に4冊買ってりゃ自然に200冊以上行くだろ?

106 :吾輩は名無しである:03/09/14 05:06
(・∀・)イイ!!>>103

107 ::03/09/14 05:15
十円玉を投げ続けても交互に表、裏、表、裏とはならないように、

読みたい本読みたい本読みたい本、興味のない本興味のない本、読みたい本読みたい本読みたい本、
って新刊で発売されるもんでかなりムラがあります、ワシの場合。

108 :吾輩は名無しである:03/09/14 08:00
毎日1冊読めば365冊いくだろ?(お約束か・・・)

109 :101:03/09/14 08:23
>>104,105,108
って、オレのこといってんの?
んじゃ、1000冊から登録可。って持ち込むのにどーすんだ??

110 :吾輩は名無しである:03/09/14 09:20
毎週日曜はブックオフをまわる。
一軒で最低10冊は買うから、いきつけの店舗が3つあるので、
月に120冊くらい買ってるんだな。

これを30日で割ると、一日4冊。そんなに読めんの?なんてきく人とは
話をしたくないです。読めるわけねーだろ!

111 :吾輩は名無しである:03/09/14 10:24

(…)あの不毛な戸棚で印刷されたまま横たわる詩人、決してどこか別の
場所にはいないであろうし、決して誰かの心にははぐくまれでないであろう
詩人は、死せる詩人である。

                            ペギィ

112 :吾輩は名無しである:03/09/14 10:56
>>110
俺は、読まない本ほど安いからって買って、
読むものほど高くて買えないから、図書館で借りて読んでる大莫迦者です・・・。

113 :吾輩は名無しである:03/09/14 11:23
でも、本かう時って書店で立ち読みぐらいはしてるのよね

114 :三文戯曲:03/09/14 12:59
本屋行くと本コーナーへ行く。
すると「1冊くらい買ってくか」となる。
その繰り返しでどんどん増えてる。
定期的に古本屋へは行ってる。
今では日本の不良債権並にたまってる。

115 :吾輩は名無しである:03/09/14 16:12
『金銭』 梶井103次郎 作

116 :吾輩は名無しである:03/09/14 16:15
http://ocn.s18.xrea.com/
おまいらこのサイトのトリップ鑑定で
#kamiをためしてみてください






117 :吾輩は名無しである:03/09/14 17:20
バカだなあ
今あるのを読んでしまってから
新しいのを買えばいいじゃないか

118 :吾輩は名無しである:03/09/14 17:22
絶版は見つけたときに買わないと、次いつ手に入れる機会があるかわからない。
そんなシンプルなこともわからないのか。
今月のベストセラーばかり読んでる奴なんだろうな。

119 :吾輩は名無しである:03/09/14 17:46
>>117
冷蔵庫にある卵やハムやレタスと、本との区別がついてない人が一名
ですがいるみたい。

120 :吾輩は名無しである:03/09/14 19:39
あの時手に入れておけば・・・というのがあるんだよね。

121 :吾輩は名無しである:03/09/14 23:48
最近じゃ新潮文庫の筒井康隆にも絶版本が出てきているらしい。


122 :吾輩は名無しである:03/09/15 22:11
気持ちはわかるけど買った分は基本的に全部読まないとダメだな、って気持ちは
持ち続けるようにしてる。
最悪なのは装丁の良さだの初版本だのに何万もかけたあげく、読まないで飾っとく
古本オタ。ああいう姿にはなりたくないもんだ

123 :吾輩は名無しである:03/09/16 02:18
一度、買いそびれて今それが絶版になってしまったという経験があれば、この気持ちがわかる。
私の場合、マゾッホの『毛皮を着たヴィーナス』がそれにあたる。この本も事実上絶版。

124 :吾輩は名無しである:03/09/16 04:18
失礼ですがお幾つですか?>123


125 :吾輩は名無しである:03/09/16 04:19
毛皮を着たヴィーナスぐらいブックオフ探せば見つからない?俺100円で
拾ったよ。

筒井なんぞはそれこそブックオフでほとんど制覇できるだろ。

126 :吾輩は名無しである:03/09/16 04:30
コレクションが趣味のやつは皆そうだよ

127 :吾輩は名無しである:03/09/16 08:49
スレ違いだけど……
おもしろかった?
毛皮を着たヴィーナス>125、123

128 :123:03/09/16 09:41
21才だよ。まだ読んでない。

129 :珍満腹 ◆LpB0apFrxs :03/09/16 11:04
>>122
おれも買ったものは必ず読むように心がけてる。
初版本・サイン本コレクターのケもあるんだけど、そういうものも買ったらちゃんと読む。
やっぱり本は読まれてなんぼだし。
順番待ちの列がおそろしく長くなってるけどw

130 :吾輩は名無しである:03/09/16 18:10
>>97
すごーい。どんなところに住んでるのかの方が気になりますワッヨ

131 :吾輩は名無しである:03/09/16 22:25
最近、本屋の本棚から自宅の本棚に
ひたすら本を移し替える作業をしてるような気分になってきた。
しかも金払って。

132 :ACE:03/09/17 00:29
>>131
 なんかとってもいい表現に聴こえます。
 どっかで使えそうな使えなさそうな。
 似たような表現は
 「JRAに貯金しに行く」かな。似てないか。


133 :吾輩は名無しである:03/09/17 00:40
>>131
ワラタ

134 :吾輩は名無しである:03/09/17 22:55
君らはルキアノースの「無学なる書籍募集家に興う」でも読むべきだ

135 :吾輩は名無しである:03/09/17 23:04
>>134
君は一生懸命立派な本を買い集めてさえいたら、世の中の人が君のことを教養のある、
一廉の人物だと考えると思っているが、そうは行かない。


136 :134:03/09/18 00:51
ヴァレルー・ラルボー「罰せられざる悪徳・読書」でもいい。

137 :134:03/09/18 00:52
ヴァレリーでした

138 :珍満腹 ◆LpB0apFrxs :03/09/18 13:45
>>130
ふつうの2LDKのマンションです。
本棚は現在、リビングに4本、洋室に2本。
近々、天井まである突っ張り式のを2本ほど追加予定です。

139 :吾輩は名無しである:03/09/19 20:45
??????

140 :吾輩は名無しである:03/09/23 08:22
社会人になってから、
読む量よりも、買う量のほうが多くなってきたなあ、
読んでやらにゃあとは思えど、時間がそれを許さない、



でも、『細雪』谷崎潤一郎はなかなかよかったど?
思いがけず、一週間ばかり入院した時よんだのだが。

141 :吾輩は名無しである:03/09/23 08:47
常に、積んでおかないと、読む気にもならない。
手近に置くことが
読書の導入、当たり前。

142 :吾輩は名無しである:03/09/23 13:31
本は一冊全部通して読まなくても一部分だけ拾い読みするという
方法で一応これまで買ってきた本には全部目を通している。
興味のある本を手元に置いといていつでも読める状態にしておくのは
やっぱり便利だ。

143 :吾輩は名無しである:03/09/23 14:57
やばい・・・。長編小説読んでる最中なのに、また今日も
二冊本買ってきてしまった・・・。


144 ::03/09/25 01:18
あぁ。俺だけじゃないとは思ってたけど
こんなに似たようなのがいるなんてな。
しかも山のように本を溜めながらも2ちゃんで時間を潰してるあたり
なんともいえない。

とりあえず、今週月曜から水曜まで…
「一億三千万人のための小説教室」高橋源一郎
「人に言えない習慣、罪深い愉しみ」高橋源一郎
「山椒魚戦争」チャペック
「小説の解剖学」中条省平
「日の名残り」カズオイシグロ
「族長の秋」ガルシア=マルケス
ちくま日本文学全集 柳田國男
ちくま日本文学全集 林芙美子
ちくま日本文学全集 白井喬二

145 :吾輩は名無しである:03/10/05 15:57
実家住まいです。本が増えすぎて、遂に家族から出ていけと宣告されました。

146 :吾輩は名無しである:03/10/05 16:06
みんな社会人になってから読んでる?
おれは金が増えて(つっても知れてるけどね)本買う量が増えて、時間が減って読む量が減って
わずかな時間も疲労で楽に見れるテレビとかに走ってしまうので
本たまりまくりだーよ
どうしよー

147 :吾輩は名無しである:03/10/05 18:32
短篇買えばいいじゃん。筒井とか星新一とか。

148 :たーちゃん ◆b5.0SF1OyQ :03/10/05 18:45
収入が減ると本の購入に充てられる額も減る。
買える時に買っておくという態度は悪くないと思う。

もっとも、私は主に図書館派ですが。

149 :珍満腹 ◆LpB0apFrxs :03/10/09 18:24
そう言えば、消費税が5%に上がる直前に、哲学とかの高価な本をまとめ買いしたなあ。
デリダとかフーコーとか。
そのとき買った本、まだ全部読めてない・・・


150 :吾輩は名無しである:03/10/26 20:20
age

151 :吾輩は名無しである:03/10/26 20:37
最近、親がこれまで買い込んだ本を読んでる。

谷崎潤一郎全集、吉川英治全集、ヴォルテール、ディドロ、近松浄瑠璃集、
チェーホフ、モーパッサン、ゾラ…さらにいろんな画集まで。
俺も相当読んできたつもりだが、まだまだ足元にも及ばない。
両親はもう70近いが、若い頃は俺らの比じゃなく、真摯に本に向き合ってきたんだろうね。

152 :吾輩は名無しである:03/10/27 19:44
>>123
読むだけじゃなく、自分でプレイしてみなよ。

153 :吾輩は名無しである:03/11/04 16:38
読書量だけは多い低学歴って、なんだか悲惨だね。

高学歴が読書してたらカッコいいけど。

154 :吾輩は名無しである:03/11/04 17:09
>>153
低学歴の方がカッコ良くない?
規格外な感じで。なんつーか、野蛮な感じというか。
読書ばっかりしてて受験に失敗したり大学辞めたりした作家とかも多いし。

>>148
いいなー俺田舎暮らしになってしまったので
図書館ムリ。たまに都市部に出てったり、ネットで買ったりとかそんなのです。

155 :吾輩は名無しである:03/11/04 20:12
ヒトラーは高等教育を受けていなかったが、膨大な読書によって
世界観を獲得したのだ。

156 :狂読家:03/11/04 23:04
本を読むという行為は苦行みたいなもんだ。

漫画や映画というお手軽な娯楽で喜んでる連中はお話にならない。

読書家は例え刑務所に入っても娯楽を得ることが出来る。
読書家はホームレスになっても娯楽を得ることが出来る。


157 :狂読家:03/11/04 23:07
今、溜まってる本

ハーディ「短編集」新潮文庫
トルストイ「人はなんで生きるか」岩波文庫
バルザック「従妹ベット」新潮文庫
スタンダール「赤と黒」岩波文庫

158 :吾輩は名無しである:03/11/04 23:11
なんか新しいバカキャラ登場の悪寒!

いいからとりあえず「変身」読めや<狂毒家


159 :吾輩は名無しである:03/11/05 04:05
>読書家は例え刑務所に入っても娯楽を得ることが出来る。
私本は3冊しかもてないけどな。


160 :狂読家:03/11/05 23:58
そーなんかい??

カフカの変身は3ページくらい読んで捨てたよ。
カフカの良さが全然わからない。


161 :狂読家:03/11/06 00:00
今日も本を買ってしまった。

木下さくら「魔探偵ロキ」4巻  400円


162 :吾輩は名無しである:03/11/06 22:06
>>160
ザムザはね、・・は・・・・・・・・・・だよ。

163 :吾輩は名無しである:03/11/07 09:09
本の読み方だってさ
http://www.maromaro.com/marocolumn.html#marocolumn2

164 :吾輩は名無しである:03/11/08 01:17
★本棚の画像をウプしてプロファイリングPart2★
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1050171661/


165 :吾輩は名無しである:03/11/08 02:17
カフカってどうしても楽しめない…暗いんだよ。ドストエフスキーは楽しめるんだけど。「罪と罰」なんて一流のエンターテインメントだと思う

166 :吾輩は名無しである:03/11/08 02:24
>>165
俺もカフカ苦手だなぁ。「城」「審判」放置。

ちなみに俺は古書に目がない。欲しくてたまんない(もちろん絶版本)には
自分の読むペースや持金も気にせず買ってしまう。
それゆえ今溜まってる本は30冊オーバー。

167 :165:03/11/08 02:46
>166実を言うと、おれフォークナーも駄目なんだよねぇ…

168 :吾輩は名無しである:03/11/08 03:52
>>166
30冊なんてまだいいよ・・・
俺なんて100冊以上あるバカ野郎。
絶版本は手に入れただけで満足してしまう。
そんな俺はやはり、釣った魚に餌をやらない。

169 :吾輩は名無しである:03/11/08 08:32
まだ読んでいない本が、幅80センチの本棚に二段分ある。一カ所にまとめたら
気になって早く読めるだろうと思ってまとめてみた。

170 :克ち割り英雄:03/11/08 20:53
自分はいま大学生で、6畳のアパートに下宿しておるのですが
ほんの置き場所が全然足りないっす。
しょうがないから、しばしば宅急便で実家に既読の書を送ります。
マンドクセ−よ!!
広い部屋に住んでる金持ちが憎たらしい。

いっそのこと一人の強欲な金持ちを撲殺して
その部屋を数人でわけあえないものですかね。。。

171 :吾輩は名無しである:03/11/08 21:03
>>170
貴様はどこのラスコーリニコフだっ!

172 :吾輩は名無しである:03/11/09 09:38
おいおい、カフカこそ早よ読めよ!

173 :吾輩は名無しである:03/11/09 19:19
カフカは文学界で最も過大評価された作家です。



174 :吾輩は名無しである:03/11/10 12:21
>>170 模範労働学生たれ。バイトしなさい。いまどき風呂・流しなしトイレ共同の
四畳間なら2万円で借りられます。んで本を置けばいい。

175 :校長が強盗:03/11/10 12:32
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう



176 :吾輩は名無しである:03/11/11 15:44
?

177 :吾輩は名無しである:03/11/12 12:46
馬鹿マルだし

178 :吾輩は名無しである:03/11/12 17:09
>>177 ワロタ

179 :吾輩は名無しである:03/11/12 17:58
もうあかん・・・何百冊も未読本貯まっとる・・・どうしよ・・・

180 :吾輩は名無しである:03/11/12 22:17
>>179
1、老後の楽しみにとっておく
2、ヤギのエサ

181 :吾輩は名無しである:03/11/13 01:08
ブクオフ行くと安いからついつい買っちゃうんだよナー。

182 :吾輩は名無しである:03/11/13 01:31
今日もブクオフで14冊買って来てしまった。

183 :吾輩は名無しである:03/11/13 03:21
ブクオフで売るとき「値段がつけられません」なんて言われるとショックだよな。元手との落差にさ

184 :吾輩は名無しである:03/11/13 10:16
まあそれも元々ブクオフで買ったものだから何も言えんな、俺の場合。

185 :吾輩は名無しである:03/11/13 11:41
?

186 :吾輩は名無しである:03/11/13 18:33
俺は毎月30万ぐらい買ってる…
今日の書籍代3万8000円

187 :吾輩は名無しである:03/11/13 19:39
>>186
ブルジョアキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!

188 :吾輩は名無しである:03/11/13 19:58
ブクオフで背取りして儲け五千円ぐらいかな

189 :吾輩は名無しである:03/11/13 20:34
>186
自分で買ってる額だろな。
あとで領収証出して、職場や人に買ってもらえる額じゃないだろな。

190 :吾輩は名無しである:03/11/13 22:33
>>186
何を今日は買ったわけ?
それと蔵書をいくつか挙げてみて

191 :吾輩は名無しである:03/11/16 01:49
一年に一回くらい10万くらいの全集をぽんと買えるようになりたいなぁ。

192 :吾輩は名無しである:03/11/16 14:49
俺も、毎月>>186が、どんな本を買っているのか知りたい。
もし文学だったら、どういう傾向のものなのか、とか。
できればどういう職業なのか、とか。文献として使うなら
まだしも、文学だったらどうしても物理的に読み通せないん
じゃないかと思うが。
それか海外の豪華本をコレクションしてる人なのかな。

193 :吾輩は名無しである:03/11/16 16:30
とりあえず読書時間を増やそうと思って
ショートスリーパーになるべく睡眠時間を四時間にしてみた。
が、眠くて空いた時間もボーっとテレビを見たりしてるだけ。
早く慣れないかなあ

194 :吾輩は名無しである:03/11/16 20:47
睡眠時間は絶対に削ってはいけない。

195 :吾輩は名無しである:03/11/16 20:49
一日平均3時間くらい読書してるけど
この板の住人では平均的かな??

ちなみに平日は毎日働いてます。

196 :吾輩は名無しである:03/11/16 21:31
>>195

少ない

197 :吾輩は名無しである:03/11/17 01:36
頻繁に部屋の模様替えをするようにしている。
環境が変わると、居心地の悪さから
何か手元に置きたくなる。そして半ば強制的に読む。
一冊読み終えるころには新しい環境に慣れる。
そしてまた模様替え。

隣人よスマン。夜中にガタゴトうるさいのは俺です。。。

198 :BlackMammba ◆KFRzpFpZ6E :03/11/17 02:10

それは私だ。

199 :吾輩は名無しである:03/11/17 02:27
>>195
居心地悪いって・・・
普通しっくりいかないから模様替えするんじゃないの?


200 :吾輩は名無しである:03/11/17 02:28
197だった鬱

201 :吾輩は名無しである:03/11/17 02:42
>>199
気分転換で替える人も多いかと。
景色が変われば知覚も鋭敏になったり。
その居心地悪さ、というかstrangerな感覚はよくわかる。
旅先で本、便所で本、茶店で本。
椅子と机で足る世界だからこそ、環境に変化を望むのもまた一興。

202 :吾輩は名無しである:03/11/17 12:16
山へ行ったら山を見ろ


203 :リーマン:03/11/17 23:02
>>195
働いててそんだけ読めれば凄い、というかうらやましい
オフでも飲み会とかデートとか付き合いもあるわけだしね
俺は2時間程度(泣
おまけに彼女は文学にまったく興味なしときたもんだ(ため息

204 :吾輩は名無しである:03/11/18 11:33
俺は働きながら読んでるw

205 :吾輩は名無しである:03/11/18 16:19
一日だいたい2〜3時間です。読まない日もあります。

206 :吾輩は名無しである:03/11/18 21:11
漏れの学校毎朝10分間の読書タイムがあるけど10分じゃ読む気になれないよ…
せめて1時間とってくれー

207 :吾輩は名無しである:03/11/18 22:04
電車で本読んでる人多いよね。

読書家はこおゆう移動時間は退屈を減らせるから
これが唯一の長所だね。

208 :吾輩は名無しである:03/11/19 10:37
u0:ueq@\4>


209 :吾輩は名無しである:03/11/19 16:42
ブクオーフで>>263が買いだめしてるのをハケーン

210 :吾輩は名無しである:03/11/19 16:47
>>166他。カフカはシュールなコメディーだと思えばイイんだよ。
主人公をMr.ビーンとかナイナイの岡村とかにして読んでみ。

211 :吾輩は名無しである:03/11/25 01:20
絶版、品切れが多すぎるから、出たうちに買っておく。
読む読まないは、買ってから考える。
俺だけじゃないだろ?

212 :吾輩は名無しである:03/11/25 02:08
>>211
わかる。私もそういう思考だったが・・・・・

しかし、私の場合、未読本が100冊を越えたあたりから、
少し考え直したほうがいいと思うようになった。

213 :吾輩は名無しである:03/11/25 02:23
>>211-212
わかる。俺も積読が300冊くらいになったあたりで考え直し、
2年間まったく手にとらなかったものは処分するようにした。
絶版だろうが、自分が読まないものは読まないのだ。
ちなみに現在、未読本は1000冊を軽く超えている。

214 :吾輩は名無しである:03/11/25 02:32
まさしく俺だ
俺は辞書片手にちまちま文を味わっていくタイプなので
極めて読書のスピードが遅い
さらに電車の中では平易な文体のものしか持ち込めず、自分としてはそれほど読みたくないものを持ち込まざるをえない

215 :吾輩は名無しである:03/11/25 03:19
おれは身長文庫の戦争と平和持ってるのに古本で岩波のが
1000円で売ってたので既に持ってるの忘れて脊髄反射で買った…
ちなみに一生読まないと思うが古本屋で見付けた原書持ってるし…
取りあえず冒頭の仏語の部分だけでも何時の日か読もうかな(w

216 :吾輩は名無しである:03/11/25 12:43
バーーーカ

217 :吾輩は名無しである:03/11/30 04:29
お前らあれだわ、病気だわ
なんやねん積読って。アホかっちゅーねん

218 :吾輩は名無しである:03/12/01 01:12
病気結構

219 :吾輩は名無しである:03/12/01 03:04
ば〜か。読む分しか買ってなかったら夜中とかに手持ちの本
読み終わったときどーすんのよ? 普通少し多めにかうだろ。
それの積み重ねなんだよ(w

220 :ファルスマン ◆yxnU6MROKk :03/12/01 03:17
ネットがあるだろ。

221 :吾輩は名無しである:03/12/01 04:37
>>219
重症だなw

222 :吾輩は名無しである:03/12/01 18:39
重症です…_| ̄|○

223 :吾輩は名無しである:03/12/02 00:33
まあいいじゃないか。資産らしき資産のない漏れにとって、唯一子孫に残しうる
財産だ。とはいえ子孫を残せるかどうかはかなり微妙だが。_| ̄|○


224 :吾輩は名無しである:03/12/02 18:42
学生時代は、もう買ったらワクワクしちゃって、帰り道歩きながら読んだりしてたけど。
最近は買っても読まなかったり、買ったの忘れたりw

225 :吾輩は名無しである:03/12/08 22:03
年末年始、何かと出費する機会が増える時期です。
ゆとりのある資金計画のご参考にしてください!

【クレジット板認定 公式リンク集】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/credit/1065711584/1
【クレジット板認定 多重債務公式リンク集】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/credit/1065711584/66
【最新版 クレジット板認定キャッシングガイド リンク集】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/credit/1065711584/78


226 :吾輩は名無しである:03/12/08 22:59
買う量の方が圧倒的に多い。三割も読めてないと思う。
これは資料になるとか思ってついつい買ってしまう。
ホント馬鹿らしいと思うよ・・・

227 :吾輩は名無しである:03/12/08 23:24
★本棚の画像をウプしてプロファイリングPart2★
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1050171661/

ご自慢の蔵書ウプきぼん

228 :吾輩は名無しである:03/12/09 01:59
金がないのでアマゾンのウィッシュリストがたまりまくってますが。

229 :吾輩は名無しである:03/12/09 21:26
アマゾン危険だよね、、
1クリックで一緒にCDも買えちゃうってのが
今月の支払いが10万ちかくになってて、ビックリしたよ

230 :吾輩は名無しである:03/12/24 20:55


231 :吾輩は名無しである:03/12/24 23:51
>>227
うpしたいのはやまやまだが、
それをやるには書店でかけてもらったカバーをはずさないといけないので
ちょっと面倒。

232 :吾輩は名無しである:03/12/24 23:56
俺以前そのスレに画像うpしたぜ。
蔵書には色のついた紙をカバーにしてるから、
書名はまるっきりわかんねえw

当然、プロファイリングになりませんでしたwww
っていうか、普通の画像にもありきたりのことしか書かれてないぞ。

233 :35歳 主婦 ◆baeGuFHffI :03/12/29 19:16
読みたい本が沢山あるとちょっとツマラナイ本とかは
すぐに読むの止めて次にいっちゃうからあんまり手元に読みたい本は
買い溜めないようにしてる。

234 :吾輩は名無しである:03/12/29 19:33
187 :35歳 主婦 ◆baeGuFHffI :03/12/29 19:31
「失われた時を求めて」放置してます。
1巻の途中で止めちゃった。
難しいよ。
でも死ぬ前には是非とも全部読みたいな。


235 :吾輩は名無しである:04/01/25 22:27
なんかここ見てたら新品で本買うの馬鹿馬鹿しくなってきた。

236 :吾輩は名無しである:04/01/31 22:46
age

237 :吾輩は名無しである:04/02/01 19:18
今日もまた神聖喜劇を買ってしまった・・・



238 :吾輩は名無しである:04/02/04 12:18
本は読む物じゃない
買う物だ        
          



239 :吾輩は名無しである:04/02/22 04:18
いや、読むために買うのだ。
でも読まないからたまっていくのだ。

240 :吾輩は名無しである:04/02/22 10:44
本屋のでかい紙バックから出さずに置きっ放し。
こないだそのひとつを空けたら、知らない本があった(w
途中まで読んで思い出した。あー、これ読んだわ、と。

241 :吾輩は名無しである:04/02/22 14:54
だってどんどん絶版になるんだもん…しょうがないよ。
ただ家人にはウザがられるけどね。

242 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/02/22 15:53
6冊捨てて3冊買った。

243 :吾輩は名無しである:04/02/22 23:51
こんど引っ越す部屋は今よりかなり狭い。
溢れんばかりの所蔵本をいくつか捨てるなりブックオフに買い取りに来てもらわねばらん。
ところが読んでない本がかなりある。
もったいない…実家も狭いし遅れない。鬱だ…

244 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/24 23:00
私も正にソレ。だけど、昔国語の先生だった上司がこういってくれた。
「積読も読書のうち」って。
ホント、買ってすぐに読まなくっても、何かの折に読むことって絶対にありえるから
積読も大事だと思います。

245 :吾輩は名無しである:04/03/05 22:02
このスレ、慰められるので好きだ。よってあげとく。
去年大量に本を捨てたら、
所有本のうちの未読率が一気に高まってしまった。

246 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/06 21:07
積読って言葉はここの人達が作った言葉??
それとも昔から言われてた言葉なの??

私はあんまり一気に買わないな。
3冊ぐらい待機してるのが一番いい。

247 :吾輩は名無しである:04/03/07 23:37
積読という言葉自体はかなり昔からあります。


248 :吾輩は名無しである:04/03/09 17:56
近頃、
「実は本読むよりも借りる量の方が多いバカ野郎」
でもある。

249 :吾輩は名無しである:04/03/13 06:43
>>248
借りて返さないバカ野郎ですか?
良本にかぎって返ってこないので、困ってます。

>>233
35歳 主婦さん
あなたの読み方は正しいと思います。
悪書は読まない、あるいは良書と感じられる時に読む。

私も遅読な上に、読むのは洋書が多いので、
500冊以上未読了本があります。
ただ資料としての利用も多いですね。
版違いとか出版社違いの同じ本とかいっぱいあるし。

カミサンは電車の往復約1時間半で400ページ読み切る
超速読者にしてストックを持たない人なので、
うちにあるのは私の本ばかり。
カミサンからはかなり嫌がられています。

250 :249:04/03/13 06:59
ついでに死んだら蔵書は母校の図書館に寄付しようと
思ってます。
http://webcat.nii.ac.jp/
で調べてもヒットしないか、手近にない本ばかり
買い集めてるので。

251 :248:04/03/13 21:15
>249
>借りて返さないバカ野郎ですか?

いや、さすがにそれはしないよ。
ちゃんと延長手続きをしてる。
家族のカードも使い、
借りれるだけ借りて、
自転車操業で読んでるんだけどさ。



252 :249:04/03/16 04:47
>>251

それは大変失礼致しました。

253 :吾輩は名無しである:04/03/16 04:54
というか、買うより多くは読めないだろうが

254 :吾輩は名無しである:04/03/16 09:45
>>253
図書館で借りる人は買うよりも多く読むなり

255 :吾輩は名無しである:04/03/16 10:08
未読本の増え方があまりにヤヴァイので
本気で速読の訓練をしようかと思っています。
なんかインチキ臭い気もするけど…

256 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/16 20:50
ここにいる人達はやっぱり家、部屋に3000冊くらいあるの??
引越しするときとか大変そう。

私は金持ちだったら何千冊でも置いときたいけど貧乏人だから
500冊くらいでいいや。

257 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/03/16 21:31
35歳主婦のご主人は「負け組」か……。
いつかブックオフで会おう35歳主婦さん(w

258 :吾輩は名無しである:04/03/16 21:58
500冊が充分に多いと思ってるんだな・・・こんな肥溜めみたいな場所で虚栄心を晒すのかいおばさんw

259 :吾輩は名無しである:04/03/17 03:03
しかし500冊も本がありゃ十分だろう。

260 :吾輩は名無しである:04/03/17 08:25
>500冊が充分に多いと思ってるんだな

むしろこの言葉にお前の虚栄心を感じるよ

261 :吾輩は名無しである:04/03/17 15:49
お金や本はいくらあっても十分って事はない

262 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/17 20:57
読む本はまだ数冊あるのに
ブックオフに行きたい・・・

263 :吾輩は名無しである:04/03/17 21:21
>>254
けだし至言。
返さなきゃというあせりが読書を促す。
買ってしまうと安心感が出てダメ。

264 :吾輩は名無しである:04/03/17 22:24
500冊で充分。選び抜いた珠玉の500冊を何度も読んだほうが
心の糧になるって。
ダラダラ買って、斜にしか読まずに積み上げている自分とし
ては、ほんとそう思う。

265 :吾輩は名無しである:04/03/18 03:44
俺500冊も一生のうちで読むかなぁ・・・
今のところちょうど100くらい。

266 :吾輩は名無しである:04/03/18 07:54
>>264
珠玉の500冊を選ぶためには
その何倍かは読まないと選べないよ。


267 :吾輩は名無しである:04/03/18 10:56
たしかにそうだなw

268 :吾輩は名無しである:04/03/19 21:04
それはまちがいだなw

269 :吾輩は名無しである:04/03/20 01:09
「置いておく本」の話だからさ。

270 :265:04/03/20 03:03
>>266
別にそんな話はしてないよ。

271 :吾輩は名無しである:04/03/24 17:47
昨日今日で買った本

作者消失(赤川次郎)
残像に口紅を(筒井康隆)
明石家さんま殺人事件(そのまんま東)
断筆宣言への軌跡(筒井康隆)
読め!(浜田雅功)
知的生活の方法(渡部昇一)
・・・以下文庫本
舵をとり風上に向く者(矢作俊彦)
十角館殺人事件(綾辻行人)
どんどん橋、落ちた(綾辻行人)
ショートショートの広場12(阿刀田高・編)
楽園(鈴木光司)
仄暗い水の底から(鈴木光司)
私という小説家の作り方(大江健三郎)
わが人生の時の時(石原慎太郎)

272 :吾輩は名無しである:04/03/25 22:35
放っておくとすぐに絶版になっちゃうから、ある程度本を買い漁るのは仕方ないけど
それも程度ものだということでしょうね。




273 :吾輩は名無しである:04/03/26 16:32
なんか一昨年くらいかなー?
ほとんど見た感じが 紙にインク と変わらない電子ブックみたいのを開発した
つーニュースを見た記憶があるのだが、
もしそんな感じのが大々的に売り出されて
データだけ販売するから絶版も無いなんて状況が普通になってみろ…
なんのために金と空間を浪費したかわからなくなるぞ…!
それまでに蔵書全て読みきる宣言します。
嘘です無理です。

274 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/26 21:14
ブックオフのおかげで100円で本買えるから
どんどん増えていくよ。



275 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/26 21:34
私はスパルタ読書家だからつまらない本は情け容赦無く
破棄していくんだけどそれでも増えていくんだからねえ・・




276 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/03/26 22:10
>>274
心配ない。井上ひさしも積読は必要だと言っている。
買った本をそばに置いておく。
すると今読む本というのが自然にわかってくる。
その意味が最近、わたしもわかってきた。
そばに本を今すぐにでも読める状態で置いておくことが重要なのだと。
きのう買った本を読むこともあれば、半年前に買った本を読むこともある。
本には読むべき時期というものがある。それは積読していないとわからない。
まえから座右の銘としているのは「本は迷ったら買え!」ということ。
貧乏根性から買い逃して心底困ったからこそ得た真理ですこれは!
35主婦は間違っていない。たかが数百円、数千円なら迷わず買えよ買えばわかるさ!

277 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/26 22:16
>>276

美香は何冊所有してるの?

すごい勢いで読んでるからものすごい数あるんだろうね。

278 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/03/26 22:18
35歳主婦は最近「読了報告スレ」に来ないね。
ちょっとさみしい。

積読か。何冊しているんだろうわたし。
100冊いっているのかな……。
でも心配はない。だってわたしは一日に三冊読める女だから。

「本は迷ったら買え」と言い聞かしているわたしだけど、
それでもまだ不十分だな、このケチ根性は一生なおらないかもしれない。

279 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/03/26 22:23
>>277
>美香は何冊所有してるの?
数えたことがない。本がたまったら本棚を買ってというループ。
もう本棚を置くスペースがないから、読むごとに床に積んでいる。
百円ショップのダイソーにプラスチックの本棚があるらしいからそれを買いたい。
でもそばにダイソーがない。だから400円ぐらい払ってひとつ同じものを買ったけど。
はじめて35歳主婦とリアルタイムで遭遇して嬉しい。
ご主人、何しているひと?w

280 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/26 22:39
>>279

>数えたことがない。本がたまったら本棚を買ってというループ

やっぱりものすごい数なんだね。
私、文学板住人なのに実は本棚無いんだよね。
だから机の上や箱の中に積んでる・・
ああ、やっぱり本棚買わないとダメだね。

>>ご主人、何しているひと?w

自営業。稼ぎが少なくて・・・






281 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/26 22:44
明日もブックオフに行く・・・・
だって読む本ってすぐに無くなるんだもん。
常に3冊ぐらいは待機させとかないと嫌。

今は岩波文庫のシャミッソー「影をなくした男」と
モーパッサン「女の一生」を並行して読んでる。
ノーマン・メイラー「鹿の園」とかいうクソつまんない長い
本に時間取っちゃったから今週はあんまり読めなかったねえ・・
シェリダンの「悪口学校」はタイトルと内容が合ってない気も
したけどまあまあかな。

282 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/26 22:47
ブックオフでアゴタ・クリストフの戯曲が800円で
売ってたんだけど買わなかったのは少し後悔してるなあ・・

あとアナトール・フランスの全集が1400円で売ってたの
買わなかったのも後悔かな・・

283 :吾輩は名無しである:04/03/27 00:02
あなた業界関係者の関係者でしょ。

284 :吾輩は名無しである:04/03/27 00:14
>>278
>だってわたしは一日に三冊読める女だから。

すごいな。速読とかできんの?うらやましい。

285 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/03/27 10:50
35歳主婦はふつうの書店で入手できる岩波文庫も
ブックオフで百円なら買うようになったの?
だとしたらすごい進歩!
わたしは文庫の場合は、百円でも新しいのがまだ買えたらふつうの書店で買う。
だって文庫だったら、たかだか数百円「浮く」だけだから。
単行本(しかでていないのだけ)は百円だからと買うこともあるけど。
「悪口学校」先を越されて悔しい。それにしてもマイナーすぎる。
もしかしてタイトルや作者で読むのではなく、「岩波文庫だから」?

>>284
「戯曲の場合は」とつけるのを忘れていた。だけど最近買うのは戯曲ばかりだから。
速読はやめたほうがいいと思う。本を味わえなくなってしまうから。
速読というのは、つまりどれだけ早く本から情報のみを摂取するかの技術。
しかし文学の味わいというのは情報以外から得られるものだからさ。
思い返してみなさい。平和な昼下がり。コーヒーとともにエッセイを味わう快楽を。

286 :吾輩は名無しである:04/03/27 11:53
>>285
速読って文体とかわかんないの?
おれ内容を読み取るだけの場合は、飛ばし読みとかするんだけど
それに近いのかな?

287 :吾輩は名無しである:04/03/27 12:41
>>258
>>259
そういう風には読めなかったよ。
ちょいと、ひねくれてるか、意地悪だ。


288 :吾輩は名無しである:04/03/27 12:44
>>275
そういうことするなら、言われても仕方ないかなあ。
うーん。

289 :吾輩は名無しである:04/03/27 12:47
>>279
>はじめて35歳主婦とリアルタイムで遭遇して嬉しい。

どうして、それがわかったの。

290 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/27 21:05
>>285

>もしかしてタイトルや作者で読むのではなく、「岩波文庫だから」?

それもある。
でも最近戯曲読みたいから新潮文庫でも買うかな。



291 :吾輩は名無しである:04/03/27 22:09
4月に入る前にどれくらい本に金使ったかなーと思って、計算してみた。
1年間で18万円も使ってた。それとも皆さんはもっと使ってる?


292 :吾輩は名無しである:04/03/27 22:22
社会人なんで、1月2〜3万円ほどは出してる。
ってことは24万-36万。 うーん36万は使ってないはず。いくらなんでも。
ってか、30万弱使ってるわりには、それほど読んでいる人間とは思えない。
自分が。図書館が自分の勢力圏にないんでつい買って読む(積む)からかも。



293 :292:04/03/27 22:24
社会人>独身社会人
に訂正。家族いるとそんな本なんぞに出せないみたい。やっぱ当然ながら。

294 :吾輩は名無しである:04/03/27 22:32
よかった、やっぱりそんなもんですよね。
18万くらい使いますよね。

295 :吾輩は名無しである:04/03/27 22:34
もっと使うけどなあ。。。


296 :吾輩は名無しである:04/03/28 01:38
文学板住人はおそらくCDやDVDにも金を使ってそうなので
みんな貯金ないでしょ?
俺は無いよ。これからどうしよ…
服買ってる場合じゃねーよな

297 :吾輩は名無しである:04/03/28 05:02
本よりガソリンをよく買う住人もたまにはいる。

298 :吾輩は名無しである:04/03/28 10:39
焼身自殺するため?

299 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/28 15:37
あははは・・

私は最近CDを馬鹿買いしてるんでピンチだよ。


300 :吾輩は名無しである:04/03/28 16:01
>>300
CDも中古で買え。


301 :吾輩は名無しである:04/03/28 16:10
>>300
CDも中古で買え。


302 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/28 16:11
中古がほとんどだよ。

303 :吾輩は名無しである:04/03/28 16:12
ならよろしい。

304 :35歳主婦 ◆1yudpT5B8A :04/03/28 16:16
実は旦那も中古なんだ♪

305 :吾輩は名無しである:04/03/28 16:19
それは興味深い

306 :吾輩は名無しである:04/03/28 16:22
35歳主婦のファンになりますた!
日記晒してください。

307 :吾輩は名無しである:04/03/28 16:27
文学って途中で投げ出したくなるね。なんせ読みづらい。難しい。

だから綿矢とか金原が売れるのもわかる。

出版社の人間ももっと売れるものを出せよ。


まったく

308 :吾輩は名無しである:04/03/28 17:20
>>304
トリップ違うじゃん。

309 :35歳主婦 ◆baeGuFHffI :04/03/28 19:26
本は沢山所有してても一冊読むのに時間かかるから
所有してても一生読まない本だらけ・・

なんか哲学を感じるね。


69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)