5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

角田光代って

1 :吾輩は名無しである:03/02/18 13:02
結構、骨太の作家だと思うんだけど
皆さんどう思いますか?

2 :823:03/02/18 13:09
■■無料レンタル掲示板■■

どんどんレンタルして下さい

ランキングありジャンルも豊富です


http://www.geocities.jp/kgy919/bbs.html






3 :吾輩は名無しである:03/02/19 23:06
この人、タイトルの付け方、へぼくない?
たまーにすごーい良いタイトルもあるんだけど、ギャップがすごい。
あれは、なんだろう? 


4 :吾輩は名無しである:03/02/19 23:08
陳腐の一言に尽きる

5 :吾輩は名無しである:03/02/19 23:08
学校の青空
ピンク・バス

6 :吾輩は名無しである:03/02/19 23:08
語ることなし。

7 :吾輩は名無しである:03/02/19 23:12
俺はどんな人に対しても「嫌い」という感情は、全くと言って良いほど抱かないが、
コイツだけは積極的に「嫌い」。作品も退屈のひとこと。
短編でさえ、読みきるのが苦痛だった。とにかく、俺には合わん。以上。

8 :吾輩は名無しである:03/02/22 21:30
このレベルの作家に芥川賞はやって欲しくない
ageる価値もない

9 :吾輩は名無しである:03/02/24 16:08
俺は好きだけどなぁ「キッドナップツアー」とか…

10 :吾輩は名無しである:03/02/24 17:35
この人が推薦する本が面白い。

11 :吾輩は名無しである:03/02/24 20:17
空中庭園はどうなんだ?俺はあまりピンとこなかったが

12 :吾輩は名無しである:03/02/24 20:26
二人ぐらいで会話していますね(w

13 :吾輩は名無しである:03/02/25 04:26
この人自体にぜんぜん魅力を感じないんだが。
つまんなそうな女だよな。

14 :吾輩は名無しである:03/02/25 15:15
おまいらみたいなアフォはワタヤでじゅうぶんだよププ

15 :吾輩は名無しである:03/02/25 23:03
じつりきからすると、芥川賞を十回ぐらい獲ってもおかしくないのだがね。
この作家に欠けてるのはナルシシズムにつながるカリスマ性だと思う。
ようするに勘違い度が足りないんだな。


16 :吾輩は名無しである:03/02/25 23:54
何か読んだ気がしたが忘れた。

17 :吾輩は名無しである:03/02/26 00:09
最近だんごみたいな顔になってきた

18 :&rlo;(なかいならやは) Oo .(`・ω・´)&lro;名無し:03/02/26 00:13
 

19 ::& ◆6gng5iTEk. :03/02/26 00:57


20 :吾輩は名無しである:03/02/26 01:03
>>15
この人、写真とってネットで公開してんだよ確か。
小説家のくせにそんな素人みたいなことやってる時点でトップレベルの
ナルシストになれてないんだよ。
一般人のネット日記の延長で表現活動やってる見たいなものだ。
ここまで書いてやるのは多少は期待する余地も残してるってことだ。
わかったか角田。

21 :吾輩は名無しである:03/02/26 01:05
前、どっかのスレで、タイで(なぜタイ?)各田とセクースしたって言う男がいたけど。

22 :吾輩は名無しである:03/02/26 01:09
>>21
俺の友達の婆ちゃんがパリでおまえと寝たことあるって言ってたけど。

23 :吾輩は名無しである:03/02/26 02:33
奇遇だな。俺もしたぞ。

24 :& ◆WwnKN7.MB6 :03/03/03 00:43
角田程無能なサカーいないでしょう。何かいてもトンチキ的外れ
写経するにしてももっとましなお手本でもみたほうが、
という程度な

25 :吾輩は名無しである:03/03/15 10:22


26 :吾輩は名無しである:03/03/17 23:35
「空中庭園」をさっき読み終わったよ。
 目新しいものは何もなかった。本当に何ひとつ……


27 :吾輩は名無しである:03/03/28 15:46
確かに何を書いてもトンチキだね。こんな無能な作家(かつ延命状態が長い)もいない
という意味で>>24さんに同意だね。見てると可哀相にすらなってくる。何故かというと
自分でも「書く」ということを持て余しているのに、まわりも完璧に見放してくれすらしない
つまり、ポイントがなさすぎるんだよ、作家として。だから、「駄目」と認知すらされ得ない
毒にも薬にもナラナサ、それでよくこの日までモッテンネ、って学歴なのかな

28 :吾輩は名無しである:03/03/28 22:22
KUZU CHU U NO
KUZU
DA YO

29 :吾輩は名無しである:03/03/29 00:28
じゃあお前が作家になれよ

30 :吾輩は名無しである:03/03/29 01:42
批評したら、作家になって、という競争、オリンピックじゃないんだよ
世の中には作家業を軽蔑している人も大勢煎るよ。あなたのような
作家を日えらっ屡キーのとppに置いているのが多数派と思うのは
2ch常駐が過ぎた証拠だ


31 :吾輩は名無しである:03/03/29 02:52
つれた

32 :吾輩は名無しである:03/03/30 00:35
>つまり、ポイントがなさすぎるんだよ、作家として。
これには胴衣。
でも友達の多い人なんだろうな、って気がする。
それもつまんない奴ばっか多いんだろうな、って。

33 :吾輩は名無しである:03/04/16 23:14
群像に新作のってるらしい。芥川賞に再エントリー?

34 :吾輩は名無しである:03/04/16 23:24
最近になって、コバルト出身だと知った。
納得。

35 :吾輩は名無しである:03/04/17 00:26
>>33 連載のようだ。

36 :吾輩は名無しである:03/04/17 19:00
重力

37 :吾輩は名無しである:03/04/19 00:42
クズをいくら的確に描写してもクズはクズだもんなあ・・・
くだらない世の中のなかで自分だけが感受性が豊かで孤独、
ということをずーと書いてるだけ、つまんない。

38 :吾輩は名無しである:03/04/19 04:29
すごい屑だ。確かに。キャリアの長い屑状態。で、いってえのそコバルト出身ってのは
なんでえ?海えんいぜんに何かあったの?情報求

39 :吾輩は名無しである:03/04/19 17:57
まあ、コバルトレベルでの比較なら、前々回直木賞とった唯川より
レベルは上だわなあ。

40 :ミステリ板住人 ◆A4jsQTgi.Q :03/04/19 18:10
文学板住人のレベルの低いレスにはうんざりだよ。

41 :吾輩は名無しである:03/04/19 18:43
『東京ゲストハウス』だったか、
登場人物の女が、付き合うならこわくない男、みたいなことを言っていた。
それが妙に印象に残っている。
文学のみに専心している男は、だいたい「こわい」。
よしもとばななといい、女性作家には時々、文学オタクにとって
耳の痛くなるようなフレーズを書く人がいるね。
いろんな意味で勉強になるよ。

42 :山崎渉:03/04/19 22:35
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

43 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:58
>>38

124 :イラストに騙された名無しさん :02/11/06 09:17
彩河杏=角田光代
って本当?


125 :イラストに騙された名無しさん :02/11/06 15:34
>>124
本当。


126 :124 :02/11/06 18:53
>>125
返事アリガトウ
消息を長年探してたのヨ。感動と同時に拍子抜け。名前変わってたなんて。
ソースはわかる?


127 :125 :02/11/06 20:14
>>126
ちょっと記憶に自信がないけど、コバルト作家の誰かがそう書いてるのを見た。
「お友達の角田光代(彩河杏)さんと〜」とかいうやつ。
あと、他でも見て、なるほどね、と思ったから、間違いないと思うけど。
あまり興味のある作家さんじゃなかったので、そんなに気にしてなかったんだ。
はっきりとソースの提示が出来なくて、ゴメン。


44 :吾輩は名無しである:03/04/20 01:39
じゃあさっさとコバルト一本にしたらどうだ?
それからさっさとどっか別なとこいったらどうだミステリ板住人よ

45 :吾輩は名無しである:03/04/20 01:48
>>44の言いたいことがわからない

46 :山崎渉:03/04/20 01:56
(^^)

47 :吾輩は名無しである:03/05/05 00:35
エッセイは面白い

48 :吾輩は名無しである:03/05/21 03:33
『小説現代6月号』表紙に登場しています。

49 :山崎渉:03/05/28 09:06
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

50 :吾輩は名無しである:03/05/31 12:42
小説現代の表紙です。

51 :吾輩は名無しである:03/05/31 16:06
http://elife.fam.cx/







52 :吾輩は名無しである:03/06/15 17:37
>>43
そういえば「コバルト・ノベル大賞 入選作品集」の
彩河杏プロフィールに、本名・角田光代って書いてあった。
ちなみに受賞作品は「お子様ランチ・ロックソース」。


53 :吾輩は名無しである:03/06/15 17:40
ふーん

54 :吾輩は名無しである:03/06/22 22:06
>>50
「こんなんなっちゃったか」という感じでした。
表紙になることを許される顔ではなくなっています。

55 :山崎 渉:03/07/15 09:22

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

56 :山崎 渉:03/08/02 00:31
(^^)

57 :吾輩は名無しである:03/08/05 09:16
http://homepage1.nifty.com/naokiaward/kogun/kogun128KM.htm


58 :山崎 渉:03/08/15 11:15
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

59 :吾輩は名無しである:03/09/01 01:29
テレビでみたけどかわいいじゃん

もうそれだけでおれの中では現代作家のなかでトップクラスに位置した

60 :吾輩は名無しである:03/09/01 04:28
素直にブス作家ってことで執筆に専念すりゃいいのに、
あの程度の容姿とキツイ年齢にも関わらず、
なんでビジュアル的期待に応えてしまうのか、
変なとこでサービス精神発揮すな、と言いたいw

61 :吾輩は名無しである:03/09/15 13:00
青山ブックセンターのトーク行ったひといる?

確かに年齢より若くはみえる
ボクシング3年やってそうにはみえない

62 :吾輩は名無しである:03/09/15 17:12
小説現代に書いてた短編良かったよ。
よくも悪くもラノベの人だなあ、と思ったけど。


63 :吾輩は名無しである:03/09/15 19:42
とにかく、教養ない。ビンボーくさい。
筆の力はあるかもしれんが、生活レベル低い。
クズをいくら描写してもクズ、ってのまさに事実。

カオも、ドブスではないが、見てるとなんか
情けなくなってくる感じのカオ。

64 :吾輩は名無しである:03/09/17 22:37
この人の小説って、
ビニール袋にいれて日向においた蒸しパンみたいにじとっとしてるんだよなあ。

65 :吾輩は名無しである:03/10/14 03:51
そう?「愛がなんだ」とか私は好きだな。
「空中庭園」はほんと上手いと思ったけど。

66 :吾輩は名無しである:03/10/14 21:58
この人の小説に魅力的な男性は出てこない。
女も友達になりたくないタイプばっか。

67 :吾輩は名無しである:03/10/15 04:47
確かに、魅力的な男性を好きになって、有意義なお付き合いをする人には理解されない世界を書いてると思う。

68 :吾輩は名無しである:03/10/15 12:06
>>67
よーするに「不毛」なのね。


69 :豚 克也:03/10/15 23:29
週刊ブックレビューで角田をみたとき、
こいつ小豚みたいでかわいいなあとおもった。
おい、ぶひぶひいってみろ、なんていって、
いじめてやりたくもなったのだった。
おれの子分にしてやる。
もちろん、角田の本などよんでねえよ。

70 :吾輩は名無しである:03/10/16 03:52
小説なんて元々屑を屑として書いたものが少なくないと思うんだけど。

71 :吾輩は名無しである:03/10/19 23:41
文藝賞の選考委員か、
光ちゃんも出世したな。

72 :日本雀観察協会会長:03/11/16 18:20
ルックス的にはまあ悪くはないと思うよ。
田辺聖子なんかに比べれば。
化け物みたいな女の作家いっぱいいるよ。

73 :日本雀観察協会会長:03/11/17 20:39
書き込めよ。
誰か。

やっぱり人気無いのか。
この人、作家だけで食って行けれるのかなあ。
アパート住まいなんでしょ。

74 :吾輩は名無しである:03/11/18 21:17
日本雀観察協会会長の要望とあっては断れないね。

まどろむ月のUFOとか、結構いいセンスしてそうだけど、
さすがに年が…………
もう、フリーター世代代表みたいんじゃやっていけないね。

75 :吾輩は名無しである:03/11/19 00:13
>>73
コラムとかエッセイとか公演やってるから。
それに、金遣い荒くない。
地味な生活してるよ。

76 :吾輩は名無しである:03/11/19 19:42
>>74
フリーター世代代表って何だ?
誰がそんなこと言った?

77 :吾輩は名無しである:03/11/20 00:04
>>74
ことわれ、そんなもん。

78 :吾輩は名無しである:03/11/20 20:47
ぜんぜんレス増えてない。
この人もう終わりだぼ。

79 :日本雀観察協会会長:03/11/21 20:44
誰か、書き込めよ。

80 :吾輩は名無しである:03/12/06 02:17
げげ皆マジで言ってんの?!何このスレ もうガッカリ
こんな天才、ひさびさに見たんだけど。
こんなにリアルに「今」を書ける作家って、そういない。
しかも作品出す度にどんどん凄味をおびてきて、怖いくらいだよ。
ビンボーくさいとか言ってる奴は、ストーリーしか読みきれんのかね。
っていうか、ストーリーテリングの技術だけでも凄いと思うけど。
『あしたはうんと遠くへいこう』『空中庭園』なんか最高だよ。
ただ彼女はタイトルがあんまり上手くないね。それは思うけどw
悔しいからあげ

81 :吾輩は名無しである:03/12/06 18:09
性格がいいから、編集担当たちがまた仕事を頼みたくなるような
ことを岡崎武志とかいう人がサイトに書いていたな。

しかし、書くものでなく人脈で云々というのは、本人にとっても
情けない話ではあろう。

82 :吾輩は名無しである:03/12/06 18:21
「まどろむ…」とか読むの苦痛だった。つまんなくて。良さわからん。
エッセイも「あれがキライ」「これがムカツク」。こんなんばっか。
「作者は嫌いだが、作品は好き」と言われれば本望みたいなことをどっかで
書いてたと思うんだけど、残念ながら作者も作品も私の好みではないようだ。

83 :吾輩は名無しである:03/12/07 00:10
角川から出た文庫を買いました。
「銭湯」という短編はとてもいいと思った。49歳のいわゆる「お局」が出てきた時、
このままこの人が悪者で終わっちゃうんだったらなんかいやだな、と思ってたんだけど
その辺、この人にもこの人なりの生活があるんだということをうまく書いてたし。
とにかく、ストーリーや人物に惹かれるものがありました、私は。
少し物足りないかなあと感じたのは、文体かな。個性的な語り口ではないですよね。

同じ文庫に収められてるデビュー作の「幸福な遊戯」は、
いろいろな部分で物足りないっつうか、メインの登場人物の3人の誰に関しても
深い理解ができないまま終わっちゃった。サトコがセックスについてどうゆう感性をもってるのか
最後までよくわかんなかったし(サトコとハルオが寝た後の状況に違和感があったなあ)。
ただの寂しがりやの女の子、ぐらいにしか思えなかった(トラウマ抱えてるにしてもね)。

「無愁天使」は、本文中では無愁天子と表記されているのに、
小説のタイトルは無愁天使、でいいの?

他にこの文庫買った人いますか?

84 :吾輩は名無しである:03/12/07 19:32
>>83
ネタバレいくない

85 :83:03/12/08 13:19
>>84
すんません。反省。

86 :吾輩は名無しである:03/12/09 00:01
>>85
ネタバレってほどじゃなかったね。ごみんね。
次読むの、楽しみにしてたから「わわわ」と思っただけなの
今度読んでみるね。

87 :吾輩は名無しである:03/12/11 01:34
まだリミッターがある感じがするんだよね、角田光代。
もっとヤバイものが書ける気がする…
筆力は一級だと思うね。

88 :吾輩は名無しである:03/12/11 01:48
新潮にエッセイが載ってたね。
一人暮らしを始めてからチョコレートだけを食べ続けて、
顔中アトピーになったそうな。
これはいけないということで、初めて煙草を吸ってチョコレート中毒から
ニコチン中毒に摩り替えた。
以来ヘビースモーカー。

89 :吾輩は名無しである:03/12/12 01:43
http://www.shackspace.com/~timm@shackmail.com/Ember-1.wmv
http://www.shackspace.com/~timm@shackmail.com/Ember-2.wmv
http://www.shackspace.com/~timm@shackmail.com/Ember-3.wmv


90 :吾輩は名無しである:03/12/12 01:45
おながいします
ttp://down.s-rape.com/title/asuka/d12.rm
http://down.s-rape.com/title/asuka/d11.rm
http://down.s-rape.com/title/asuka/d10.rm
http://down.s-rape.com/title/asuka/d09.rm
http://down.s-rape.com/title/asuka/d08.rm


91 :吾輩は名無しである:03/12/12 01:49
http://www.moromie.to/dvdvd/img_avi/body_2.avi
あり&おね




92 :80= ◆KittIe/DGQ :03/12/12 06:07
>>87
禿げそーなくらい同意だー
作品出す度に、どんどんヤバくなってきてるよね。
今一番、次の作品が楽しみで仕方ない人だよ。
>>88
バカでカワイイw 新潮買いに行こw

93 :吾輩は名無しである:03/12/13 06:07
キヨシローのファンなのね。
なんか、分かる。


94 :吾輩は名無しである:03/12/14 17:35
角田をほめる奴いるのが情けないね。
みなさん、生活レベルも読んできたもののレベルも
低いんですね。しかも、それに気づかないおめでたさ。

いかにこの国も、この国の文化も終わっているかよくわかる。


95 :95:03/12/14 20:00
しゃべり場とか、トップランナーに出てほしいけど、知名度足りないかな?

96 :吾輩は名無しである:03/12/14 21:25
文章は上手いと思うんだけど、題材やら何やらで読むのを止めてしまう。
著者自身に倦怠を感じてしまうんだな。
たぶん他に読むものがなかったら好きになってたと思う。

97 :吾輩は名無しである:03/12/15 00:26
「銭湯」がいいと思った=83ですが、
>>96
>文章は上手いと思うんだけど、題材やら何やらで読むのを止めてしまう
というのとまったく逆の感想を持ってます。
書きたい世界がちゃんとあるんだろうと思うけど、どうも文章に魅力がない、という感じ。
全然話が飛びますが、今ちょっと大道珠貴の「しょっぱいドライブ」を
めくってたところ、こっちはまさに >文章は上手いと思うんだけど…って思う。
私がぼんやりとらえている角田世界は、意志の弱い女を描くことで
読み手に問いかけてる、って感じかなあ。
いかんせん、角田光代は数読んでないからなあ…。しかし、中身のない小説だとは思わないんだけど。
次、キッドナップツアーいってみます。

98 :97:03/12/15 00:33
書き忘れた。連続ですいません。
つうか、もっとテキストに寄り添って話がしたい。
新しく出た文庫はみんなまだ買ってないのか??
(べつに、あれの話じゃなくッたッていいわけですがね)

99 :吾輩は名無しである:03/12/15 00:35
この人も世界放浪してなんか悟った口なのかな、と。
小林紀晴とかの同類?
猿岩石とかドロンズとか。
古くは藤原新也とか。

100 :吾輩は名無しである:03/12/15 14:54
全編「ダメな人間のいいわけ」って感じがする。
そういう人が多いから、共感されてるんじゃないか。

「まともにきちんとやってる奴等より自分らの方が
傷つきやすくって、考えて生きてるんだぜー」
という逆選民意識が漂ってて、うんざり。



101 :吾輩は名無しである:03/12/15 15:51
>>
100
エエェェエエー?

102 :吾輩は名無しである:03/12/15 18:09
角田や大道の文章が巧いとか言ってるヤツは日頃何読んでるのか知りたい。

103 :吾輩は名無しである:03/12/15 20:47
角田の文章が下手とか言ってるヤツは日頃何読んでるのか知りたい。

104 :吾輩は名無しである:03/12/15 21:23
>103 ヴァージニア・ウルフを原書で読んでますけど。
    和物なら石川淳とか。

    ちなみにあなた、国語も苦手だったでしょ。

105 :吾輩は名無しである:03/12/15 22:18
>>104
本当にあなたの読んでいるものを知りたいから書いたんじゃないよ。
人を罵倒するためだけに書き込みに来てるの?


106 :吾輩は名無しである:03/12/15 22:32
103=105か?
だったらお前、分裂症か?

107 :吾輩は名無しである:03/12/16 03:28
オレも石川淳好きだけど、角田光代の文章もけっこう計算されていて、
面白いって思うよ。
漢文調のリズムのよさはそりゃ心地いい。
でも石川の文体で現代を描くのはちょっと無理じゃないか?
もっと抽象化した世界を書いているということもあるし。
角田がダメだとは全く思わないね。

つか、ここで石川淳を出すセンスはいかがなものかねw


108 :吾輩は名無しである:03/12/16 10:30
103が国語嫌いかどうかは知りませんが、
日頃ロクな本を読んできていないことはよく分かりました。

109 :吾輩は名無しである:03/12/16 13:39
上等な本を読んでいるという自覚があると、自分自身も上等になった
気になる人がいる。読み込めていないかもしんないのに。それがまた
問題だ。

角田光代はまだまだそういうときに挙げられる種類の作家ではなさそうだな。

110 :吾輩は名無しである:03/12/18 19:48
もっとどろどろしたのかいてほしいよ。
まったりしたのばっかりでね。
フリーターみたいな人の将来の不安とか。
ま、そういう不安がないから、フリーターやってられんのかもしれないけど。


111 :吾輩は名無しである:03/12/19 20:23
この人はフリーターじゃないよ。
まあ、近いけど。作家って一応、職業として認められてるんじゃ?

112 :吾輩は名無しである:03/12/19 20:51
この前雑誌に載った写真を見たが・・・
すっかり気持ち悪いおばさんになっちゃったな。下品な主婦みたいだ。

113 :吾輩は名無しである:03/12/19 21:52
文章はいいけど、タバコを吸う時点で
猛烈に憎い。

114 :吾輩は名無しである:03/12/20 23:37
タバコ吸うのか!
似合わん。

115 :吾輩は名無しである:03/12/22 06:06
むちゃくちゃ好き。不毛な感じ、救いのない感じが。
かえってほっとする。
しかし本人、めっちゃカワイイ声。あの顔のイメージまんま。
むちゃくちゃいい人。絶対もてそう。
荻窪に仕事場持ってんだよね。
なんで芥川とんないのか不思議でしょうがない。

116 :( ̄ー ̄):03/12/22 23:48
酒も多分飲むんだろうな。

117 :吾輩は名無しである:03/12/23 04:09
おれ応援する。ずっとノーマークだったが、ウエィトレス主人公のやつ、おれわろたもの。

118 :吾輩は名無しである:03/12/24 20:26
煙草吸いながら、おセックスもなさるのか?

119 :吾輩は名無しである:04/01/04 23:33
なんかNHKで山登ってなかった?
チャンネルがちゃがちゃw変えてる時に見た気がしただけなんで
自信ないんだが。文板なら一人くらいNHK見てるだろ?

120 :吾輩は名無しである:04/01/07 08:13
>>119

山登ってエッセイ書くとかいうやつだろ。ホワイトアウトの真保だっけか?
あれも出てた。

121 :吾輩は名無しである:04/01/18 22:45
角田光代の作品、よく読むよ
男でも読める女性作家の一人

122 :吾輩は名無しである:04/02/18 19:51
この人四回くらい芥川候補だよね
綿や金より、世界観も筆力もしっかりしてるし、「学校の青空」系の短編は
リアルだと思うんだけど。
こう、なにが足りないんだろう。

123 :吾輩は名無しである:04/02/18 20:44
>122
前回「直木賞」が該当作品なしだった時は、ノミネートされていたよ。
めずらしいね、芥川と直木の両方でノミネートされるなんて。

124 :吾輩は名無しである:04/02/18 20:45
>>122
運が足りないのかもな。

125 :吾輩は名無しである:04/02/19 01:54
123、124レス サンクス
そうだろうなー角田本人も「いつも候補になって落とされてるので、期待の後の
落胆がきつい」って言ってたし。
直木賞にもノミネートか。才能はあるよね。

126 :吾輩は名無しである:04/03/24 22:31
AERAの3/29号の表紙おめあげ

127 :吾輩は名無しである:04/03/26 15:40
あー、このひとのスレ立ってたんですね。
結構好きです。駄目なおとこを好きになってまう、どっか駄目なおんなを
書くところとか。
文章うまいよね。>>123の言うように運も足りないのかもしれないけど、
華が少ないのかも。そこらへんが好きなところでもあるんだけど。

128 :吾輩は名無しである:04/04/07 00:38
 どうしようもなさ、という感情を書くのが上手いと思う。
 江國にないものをもっているというか。二人とも児童文学も書いてるのにね。

129 :吾輩は名無しである:04/04/07 12:27
「いじめの時間」を読んでユウミリやエグニと比べると角田の巧さが解る。

130 :吾輩は名無しである:04/04/11 14:43
 関係ないけどこの人の作品だけは映像化して欲しくない。

131 :吾輩は名無しである:04/04/12 12:56
>>130
「ヴァイブレータ」とか「きょうのできごと」のようには
なってほしくないと?スレ違いだが
柴崎友香って文藝賞落選したのに何故本が出せて、映画化までするのか分からん。

132 :130:04/04/14 15:24
 う〜ん、なんというか、映像で限定されてしまう感覚(主人公の感情
であるとか、視点であるとか)が生まれるのが怖くもあるからかも。
「きょうのできごと」はまだ観ていないけれど、単行本は読んだ。
近いうちに映画行ってくる予定…。原作があると無意識の内にでも
つい比べてしまうだろうなあ。



133 :吾輩は名無しである:04/04/14 17:39
「きょうのできごと」、保坂が新潮の連載でも褒めてるね。
チェーホフ的書法。あ、そ、って感じ。
角田の小説が映画にならないのは不思議。

134 :吾輩は名無しである:04/05/06 00:02
保坂って誰でも褒めるって聞いたけど。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)