5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

変な小説家・保坂和志

1 :吾輩は名無しである:03/01/13 00:29
@ 保坂和志は変な理屈を言う。

A 保坂和志の小説の登場人物は変だ。

B 保坂和志の小説には、手放しでは賞賛できない、変な面白さがある。

2 :吾輩は名無しである:03/01/13 00:45
2

3 :吾輩は名無しである:03/01/13 01:56
保坂よ…お前、いったい、これからどうするんだ…ああ?…
これほどまでに、皆から、嫌われてよ…
恥ずかしくねえのか?モノ書きとして…
…お前、欠陥人間じゃあねえのか?ああ?…
猫の写真なんか、撮ってる場合じゃねえぞ?…
分かってんのか…ああ?…謙虚に考えてみろ……ああ?…


4 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :03/01/13 02:03
保坂和志スレってなかったんですね。読書家の友人が言うには、保坂和志は
「ポスト村上春樹の最右翼」だそうです。いまのところまだ人気に火はついて
いないようですが、村上春樹でいうところの『ノルウェイの森』のようなベストセラー
が出れば一気に知名度が加速する可能性はあるということなのかもしれません。
ところで彼は『プレーンソング』などの小説作品以外にも『世界を肯定する哲学』など
の思想書も出していますね。昨年『新潮』誌上で発表した『カンバセーション・ピース』
は宗教にも造詣の深いスティーヴィー・ワンダーの曲名がタイトルに使われています。
彼が宗教的方面への関心を寄せている態度がそこから感じられるのですが、どうなのでしょか?

5 :吾輩は名無しである:03/01/13 02:17
工藤さんコンバンワ。
このスレは時期尚早と見ました。
以上。

6 :吾輩は名無しである:03/01/13 02:36
ああ、保坂スレっていっつもすぐ消えちゃうのに、
今回は最短になりそう…
ハルキなんかの名前と並べられちゃってるし…
それじゃ、いくら嫌われものだからって保坂がかあいそう…
レヴェルが、ってわけじゃなくて、原理が全然違うのに…
工藤氏もその友人も、保坂なんて読んでないんだね…
そういえば、高橋源一郎とハルキと、両方好きらしいけど、
そのへんも、小説を「読めてない」証左だね…

7 :吾輩は名無しである:03/01/13 02:42
何が「ポスト村上」か知らないが、保坂には売れる小説など書けないことは
保証できる。奴にはフェミニズム小説が書けねえ。村上春樹にはそれを書
きおおすことのできる器用さがあった。こいつは取るに足らないように見
えて決定的な違いだ。


8 :吾輩は名無しである:03/01/13 02:49
工藤なんか相手にするからだ。

9 :吾輩は名無しである:03/01/13 02:50
>>7
意味不明。

10 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :03/01/13 06:00
>>6
村上春樹の作風は、マニアックさとオシャレ感の融合した中間点に位置
するものなんじゃないだろうかと思うのです。
お気に入りジーンズのチョイスにたとえるなら、5千ドルのリーバイス501
ダブルエックス初期型とかではマニアックすぎてついていけないし、
かといって300ドルのポールスミス辺りのデザイナーズものもオシャレすぎて
いけ好かない気がするけれど、50ドルの普通のリーバイス501じゃないもの
も欲しいなと感じているような庶民感覚が、150ドルのエビスヤ自主ブランド
のジーンズ辺りの人気を保障するような構図ということです。

11 :吾輩は名無しである:03/01/13 06:03
駆動って奴のカキコをはじめてまともに読んだ…
すげーな…。感動した。

12 :工藤くん、約束は守ろうね:03/01/13 06:03
199 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/12/05 00:45
>>197 どこかで勝負しますか?
負けたほうが切腹あるいは小指を詰めるというのではどうでしょうか?
………………………………………………………………………………
200 :吾輩は名無しである :02/12/05 00:47
>>199 いいよ。
………………………………………………………………………………
210 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/12/05 00:53
>>207 金では覚悟が足りません。あるいは来年の文學界新人賞などに
同時に応募して、負けたほうが指を詰めるという事でもいいです。
………………………………………………………………………………
211 :吾輩は名無しである :02/12/05 00:55
>>209
まちがいなく駆動は負けたら逃げるよ
………………………………………………………………………………
233 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/12/05 01:17
神奈川県相模原市栄町5−16サガミコーポ203号室
ここが僕の家です。くるならこいや。
………………………………………………………………………………
254 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/12/05 13:56
>>253 しかし腹を切るのであれば大きな勝負にしたいです。
三島賞受賞を賭けるなど。参加者のなかで受賞者が出なければドローでご破算。
参加者のうち誰かが三島賞を受賞し、負け組みがこぞって公開切腹ショウをすれば
とんでもなく話題性がでます。参加者全員の作品が候補に挙がればその時点から、
「このなかの誰が腹をかっさばくのか?」と文芸ファンならずとも息を呑んで選考
の進み具合に注目する事うけあいです。こういった身を賭した文学復興への方法論
こそが、三島の心意気を受け継ぐ事にも繋がるのではないかと思うのです。

13 :吾輩は名無しである:03/01/13 06:11
住所は本ものなの?>駆動たん

14 :吾輩は名無しである:03/01/13 07:44
>>7
村上の小説のどこがフェミニズム小説?
 バカか。
これほど男性的な小説ないだろ。
あほばっか、

15 :吾輩は名無しである:03/01/13 07:46
住所が本物かどうかだけでも教えてよ。

16 :吾輩は名無しである:03/01/13 08:39
工藤かホサカをかたるスレ、
終了。

工藤に語られた時点でその作家は「終わり」。

17 :吾輩は名無しである:03/01/13 09:12
乞延命措置嘆保坂的小説愛好者

18 :吾輩は名無しである:03/01/13 11:06
>>10
二重橋的構図を、渡部みたいに批判するんじゃなくて、
工藤氏は、そのまま評価しちゃう、ってことですか…
なかなか、まあ、ふぅ…
とりあえず、保坂も源一郎も、二重橋作家ではないよね。

>>17
保坂って、ただ、なかなか語りにくい作家じゃないですか?
語ってみたいことが、すべて、小説の中で語られちゃってる気がして。

19 :吾輩は名無しである:03/01/13 11:26
方法にこだわりすぎると、小説家はダメになる。
高橋源がそうであるように。

20 :吾輩は名無しである:03/01/13 11:27
バババ、バンザーイ!保坂スレ立ってる!
10数冊位しか読んでないんだけど、猫大ファンの大大大ファンです!
もう、本当にクソみたいにファンなんです(笑)
以前からマニアックに語り合いたいと思っていたので、嬉しすぎる!
これから、思い出したようにぽつりぽつりと書き込みます!

21 :吾輩は名無しである:03/01/13 11:29
あなたが支えてください。
頑張って!

22 :吾輩は名無しである:03/01/13 11:30
>>16
工藤伸一の存在が君の中では巨大なんだね。
俺には理解できないけど。
がんばってね。いろいろと。

23 :吾輩は名無しである:03/01/13 11:43
>20
10数冊位しか?
保坂の本て全部でそんなもんじゃないの?

24 :吾輩は名無しである:03/01/13 11:50
>>20はコピペ。
作家の名前を変えてあちこちのスレにはりつけてる。
暇よのう。

25 :23:03/01/13 11:59
>>24
そうだったのか。
猫大ファンとか書いてあるし、気付かなかったわ。

26 :吾輩は名無しである:03/01/13 12:02
>>18
>二重橋的構図

何を指しての言葉かよく分からないな。
どういう意味で使ってるの?

27 :吾輩は名無しである:03/01/13 12:06
>>20
あなたには失望させられました。馬鹿げた真似はやめていただきたい。

28 :吾輩は名無しである:03/01/13 12:09
>>18
>二重橋的構図

僕にもよく分らない。
単に僕の無知なだけかと思っていましたが。
聞いてくれた人が現われ、助かりました。
Qさん、速やかなレスをお願い申し上げます。

29 :吾輩は名無しである:03/01/13 13:02
>>22
工藤は偉大なスレストッパーだと思ってます。
一日24時間のうち五秒ぐらい工藤のことを考えます。
タマちゃんのことを考えるのと同じぐらいの時間です。

30 ::03/01/13 13:06
それは嘘だね。
ほらこうして書きこんでる。

31 :吾輩は名無しである:03/01/13 13:15
工藤さんのことはもういいです。
お腹イッパイです。
保坂和志とそれに関連する作家のことを書き込んでください。


32 :吾輩は名無しである:03/01/13 13:42
文学においては猫なんて殺すためのアイテムにすぎないのにね♪

33 :吾輩は名無しである:03/01/13 13:47
海辺のカフカ思い出した。

34 :吾輩は名無しである:03/01/13 13:52
>>30
そうですね、今日は時間にして3分くらい工藤のことを考えてしまいました。
昼飯について悩んだのと同じぐらいの時間です。

35 :吾輩は名無しである:03/01/13 13:57
俺も寝る前に工藤のことを考えた。
いつの間にか習慣になっている。

36 :吾輩は名無しである:03/01/13 14:04
催眠術師?サイコパワー?それとも本人の書き込み?

37 :吾輩は名無しである:03/01/13 14:05
また保坂スレが勃ったか…。
小説は大好きだが、作家自身は苦手なタイプだ。
保坂和志って、すげえ怖そうなイメージがあるんだけど。
発言はムカツクものが多いし。

でも、小説は(・∀・)メチャクチャイイ!!

38 :吾輩は名無しである:03/01/13 14:36
方向性は「正しい」かもしれないが売れない作家であり続けそう。

39 :吾輩は名無しである:03/01/13 14:38
周囲の人たちに違和感を与え続けるキャラじゃねえ?

40 :吾輩は名無しである:03/01/13 14:48
まさに工藤じゃないの。

41 :吾輩は名無しである:03/01/13 14:54
作者の自演スレは久しぶりだな。

>>1-40は保坂

42 :吾輩は名無しである:03/01/13 15:00
ビー・ジー・ズ 、か‥‥‥

43 :吾輩は名無しである:03/01/13 15:06
14 名前: 工藤伸一(lPe6tSdk) 投稿日: 2003/01/13(月) 03:41

久々にここに書き込みます。このところ体調を崩していたということもあって
仕事に復帰できていなくて、しかもテレビや漫画やゲームからは遠ざかっていて、
小説のことばかり考えるようになりました。体調は戻りつつありますので、今週中
には仕事もしなくちゃいけませんが、今後もできるだけ興味の分野を小説に絞って
いきたいと考えています。年初め一週目はうっかり正月特番を観たりしちゃってま
したが、今週は昨日『シュリケンジャー』を観ただけです。何となく観てしまった
んですが、なかなか面白いですね。といってもさすがに毎週は観ないですが。僕は
中学の頃にテレビゲームにはまり、その後高校から大学1年にかけてやらなくなり、
大学2年からテレビゲームのテストプレイヤーをするようになってからドラクエZ
をクリアするまでの間という感じでブランクを置きつつテレビゲームに接してきた
んです。漫画熱も同様に漫画古書店で少しだけ働いていたりした時期に中央線沿線
の国立駅周辺に住んでいた頃に古書めぐりをしつつはまっていたんですが、これも
全く読まなかった時期があります。当時は定期購読している漫画雑誌が10種類ほ
どあってかなりの漫画オタクでしたが、いまはビッグコミック2誌を購読している
に留まっています。音楽もアイドルソング漬け期、アニメソング漬け期、パンク漬
け期、ジャズ漬け期、クラッシック漬け期、民俗音楽漬け期、ソウル漬け期といっ
た具合で半年周期くらいで趣味が変化していました。いまはしいていえば無音漬け
期です。BGMなしで生活しているわけです。こういった節操のない生活をしてきた
からこそ、ポストモダンやアヴァンポップとやらの予備知識なしでもそれらの本に
抵抗なく接する事が出来たのかもしれません。大体、高橋源一郎を知る前から、筒
井康隆やディックの風変わりな作品に接してきていた世代ですし、文学の知識もな
いうちからサイバーパンクSFさえ読んでいたわけです。それにテレビゲームによっ
て小説の多重構造を知らぬ間に体感してきていた部分もあったと思うのです。

44 :吾輩は名無しである:03/01/13 15:41
くどうタン‥‥ハァハァ‥

45 :18:03/01/13 18:33
>>26>>28
速やかなレスができなくて、すみません。
二重橋作家、ってのは渡部直己の謂で、
核心的な出来事や存在を、小説内に導入しときながら、
その周囲の細部を徹底的に描写することで、
その核心を黙説法のもとにおいて、けっして触れようとはしない(触れてはならない)
叙述の方法、だったと思います。
その説明がなされている、『不敬文学論序説』は、高校生の頃に読んだきりなので、
誤解や記憶違いなども、あるかもしれません。

外国でもできるこの手法が、なぜ日本では問題になるかというと、
それはほかでもなく、この国、だから、ってかんじで説明されてたと、思いますが、
わたしは、たんに、「○×で答えなさい」式の質問に、全部○をつける、というような卑怯さが、
この叙述法には、あると思います。
それは保坂のような、徹底した思考を、丹念に叙述するような、
あるいは、源一郎のような、「作家はまちがったことを最初に言う」というような、
態度とは、対極の位置にあるんじゃないか、と思うのです。

で、ハルキは、この手法によって「国民作家」たりえてるらしいので、
保坂が、「ポスト村上春樹」になることは、まずないでしょう。


46 :吾輩は名無しである:03/01/13 18:37
そもそもなんで保坂に春樹?
顔にてるから?それだけ?

47 :吾輩は名無しである:03/01/13 18:40
工藤渾身のボケに対するツッコミにやや欠けた展開となってますね。

48 :吾輩は名無しである:03/01/13 18:58
>保坂和志スレってなかったんですね。読書家の友人が言うには、保坂和志は
>「ポスト村上春樹の最右翼」だそうです。

最右翼は工藤だろ。腹切るくらい最右翼じゃねえか。
ただ工藤はテイストがやや和風すぎるから、好物の白菜鍋にパスタを入れること。
なければ最悪、マロニーでもいい。

工藤は「風の歌を聴け」が好きだろ? ところどころに影響を感じる。
タイトルはうんこ太郎より「うんこの歌を聴け」の方が良くないか?

49 :吾輩は名無しである:03/01/13 19:29
わろた

50 :吾輩は名無しである:03/01/13 19:40
うんこの歌を聴けを工藤が発表したと仮定するスレはここですか?

51 :18:03/01/13 21:23
「猫に時間の流れる」が、なんといっても、最高傑作だ、と思ってるんですけど、
もう絶版なんですね。
スガなんかも、かなり、褒めてた、と記憶しているんですが、
絶版…
世間的には、やっぱり、「季節の記憶」が一番、なのかな。
クイちゃん、たしかにかあいいもんね。
みなさんは、どれが好き?

>>46
顔が似てるから、と、あと、なんか福田が、ハルキと保坂の小説は似てる、
って言ってたらしいので、そのへんから、なんじゃないでしょうか。

52 :吾輩は名無しである:03/01/13 21:39
目標500

53 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :03/01/13 21:42
>>48 「うんこくさい風を嗅げ」ではダメでしょうか?

54 :吾輩は名無しである:03/01/13 21:44
「うんこを焼く」という傑作短篇もあったでしょ?

55 :吾輩は名無しである:03/01/13 21:51
>>51
「プレーンソング」が最高傑作じゃない?
処女作が最高傑作なんていったら、作者に失礼かもしれないけど。
「猫に時間」はあまり好きじゃないかも…。スガが絶賛してたね。
短編では「東京画」がうまい。「この人の閾」もスゴイ作品だと思った。

56 :吾輩は名無しである:03/01/13 21:55
「この人の閾」なにか賞とってたね。
谷崎賞だったかな。

57 :吾輩は名無しである:03/01/13 21:56
>>56
アホ!

58 :吾輩は名無しである:03/01/13 22:32
俺的には残響かな?

59 :吾輩は名無しである:03/01/15 23:51
やっぱり、態度があまりにも尊大すぎるのがいけないのでしょうね。
日本人の国民性(?)に、そぐわないのでしょう‥‥

60 :吾輩は名無しである:03/01/16 00:15
小説を明晰に澱みなく書こうとする意志に貫かれている、といってみる。

61 :吾輩は名無しである:03/01/16 00:31
>>20
保坂10冊も本だしてたっけ?

62 :20じゃないけど:03/01/16 02:03
90年「プレーンソング」(念願の小説家デヴュウ!)
93年「草の上の朝食」(野間文藝新人賞とっちった!)
94年「猫に時間の流れる」(スガちゃん!よくわかってるねえ!)
95年「この人の閾」(芥川賞だ!既得権益獲得だ!)
96年「季節の記憶」(谷崎賞に平林賞!恐いものなんてもうないぞ!)
97年「残響」(三人称だ!実験だ!)
98年「アウトブリード」(尊大になれるって、素敵なことですな!)
99年「「私」という演算」(保坂和志は私だ!)
99年「もうひとつの季節」(クイちゃんふっかぁーつ!)
01年「世界を肯定する哲学」(頭いい俺は新書にも進出だ!)
01年「小説修行」(文豪にも俺を認めさせてやるぞ!)

うちにはこれだけあるので、10冊以上、出してますね。
ってか、周五郎スレを見れば、20の招待がわかります。

63 :吾輩は名無しである:03/01/16 02:42
「コーリング」がいちばん読後感良かったかなぁ
ところでスガちゃんてどなたのことですか?教えてチャンスマソ

64 :吾輩は名無しである:03/01/16 10:07
鮭みたいな漢字の人でしょ>スガ

65 :山崎渉:03/01/20 07:19
(^^)

66 :吾輩は名無しである:03/01/20 22:43
このスレの1ってさあ、間違えて創作板にも同じスレ立ててるだろ?

さっさと削除依頼してくれよ。迷惑だよ。

67 :吾輩は名無しである:03/01/20 22:50
62以外だと、
『明け方の猫』
『羽生』 の2冊くらいのもんでしょ。

68 :吾輩は名無しである:03/01/26 17:30
「生きる歓び」も抜けてるような。

69 :吾輩は名無しである:03/02/22 15:43
『言葉の外へ』age


70 :吾輩は名無しである:03/03/18 01:58
変なage

71 :吾輩は名無しである:03/03/18 02:19
「羽生」意外といいのだ。
将棋好きなんだよねー、この人。
漏れも将棋好きだから、この人なんとなく信頼できるね。
将棋という分野に関しては、趣味のきわめ方でいい線いってるよ。
平野が格闘技や島田がサッカーを語る時のような寒さはない。

72 :吾輩は名無しである:03/03/20 20:06
阿部和重のスレがなくなりました

73 :吾輩は名無しである:03/03/20 22:16
阿部和重はスーパーダッシュ小説新人賞の審査員

74 :吾輩は名無しである:03/03/22 07:17
りょーかいしました。
じゃこんご「アベ・ホサカスレ」
ということで。

75 :吾輩は名無しである:03/03/22 23:41
阿部和重先生はコバルト・プチポエム賞の選考委員もやられております。

76 :吾輩は名無しである:03/03/29 13:04
阿部の顔がイヤだ。

77 :阿部:03/03/29 14:51
ブサイクの嫉妬はウザイね

78 :吾輩は名無しである:03/03/30 03:52
>>51 遅いレスだが
一応(誰も貼ってないみたいなので、みんな知ってるだろうけど)
ttp://www.k-hosaka.com/ 
久々に行ったら、ビックリ

俺は、残響が一番好きだけどね

79 :吾輩は名無しである:03/03/30 09:35
>>51
「猫に時間の流れる」は中公文庫から最近出ましたよ。
絶版になった新潮と同じ表紙です。

80 :吾輩は名無しである:03/03/30 09:37
>>78
あ。かぶちゃった・・・すまそ。

81 :78:03/03/31 16:50
 >>78の所の、最初に見たとき。「残響」の創作ノートの最後に、
「奥村さんの茄子」(高野文子)に感動…と書いてあったの見たときは嬉しかった。
(単行本は読まずに、文庫本から見たから)
 漏れも、「棒がいっぽん」は全部、大好きだしなぁ( ´∀`)


82 :吾輩は名無しである:03/04/11 00:11
雑誌特集あげ

83 :吾輩は名無しである:03/04/11 00:14
ロリコンが原因でリコーン

84 :吾輩は名無しである:03/04/17 03:47
公式HPのBBSが荒れ模様ですな。

85 :吾輩は名無しである:03/04/17 05:10
>>84
いま見てきました。
激しい憤りを覚えました。
これは放置できない問題です。
保坂和志のHPを閉鎖させるよう
あらゆる手段を用いて働きかけていくべきです。

86 :吾輩は名無しである:03/04/17 05:32
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

87 :吾輩は名無しである:03/04/17 10:24
>>85
ヤバイよね。これが保坂和志の実体なんですかね…

88 :吾輩は名無しである:03/04/17 10:49
もともと無神経つか、非情な香具師だよホサカは。
あのBBSにつどう馬鹿どもが勝手な幻想を抱いてるだけ。
信者が教祖の実体に気づいてワンワンわめく、よくあることじゃないの?

89 :吾輩は名無しである:03/04/17 11:00
公式BBSなんで荒れたの?詳しく知ってる人教えてくらさい。
でも管理人が一方的に削除するってのは最終手段だよね。
個人情報以外の書き込みを強制削除するのは感心できないな。

90 :吾輩は名無しである:03/04/17 11:09
        ,. -‐= -:、,rー-; 、
      /'"´ニ、 v ,.ニ=、 \
     //   -、Y ,.-‐-、   ヽ
    // // ,; ,ハ,.;.ハヽ ヽ' 、 、ヽ
   .// / //〃/´´ ``゙i l '、ヽ.  i i
   ,i./ ,/ i l//l|i.  U川川 |! i. | i. l !
   i l l |/」i,|_i. u 川川川_ l. | i | i !  ちょ、ちょちょ、ちょっとみんな見て!
   |i | | |/,| |;|、ヽ 川川‐'Il,!i.| | | !. i|   見てってば!
   | | | l | -|'' ' 'ミ i r' -' ' '、l_| l | | !                       _
   'i ! !l },i. ``'''" .} ! `''ー‐'" i | |! l l   l ¬                  | |
   i| || l`i,.  u  i  i     /'!|i | i| !  |  L,,. へ  _______   | |
    ! |i | |ト、  ヽノ  u ./i | l |l | !  |  _,,. ノ  |_______|  | |
    i| |i i|l iヽ,  F==」 ./l| | i |l |l.i   | ヽ__               凵
    i | i |i l i;ヽ,.  ̄ ,/ / |l;|li/||l〃    ヽ___|               口
    'iハハi | i |il|`ー''"  / !l|/ /!/
     ヽiヾハリ、il|    /  ,l,リ/〃
      ``',r'''/!   /   ヾ,ヽ、
   , --‐‐' / /ー-、    , -‐‐ |  i`ー‐--- 、
 /;;;;;;;;;;;;;;/ |          |.  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

91 :吾輩は名無しである:03/04/17 22:21
アレレレ?
保坂くん逃げ出しちゃったぞ。
ダラしないなぁ…戸締まりして雲隠れとは…。

92 :吾輩は名無しである:03/04/17 22:22
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/


93 :吾輩は名無しである:03/04/17 22:25
私も今回の件は問題だと思います。
あの対処法はちょっと・・・。

94 :吾輩は名無しである:03/04/17 22:30
BBS閉鎖しといて自分だけ言いたい事いってます。
卑怯な態度ですね。

95 :吾輩は名無しである:03/04/17 22:44
ホサカ自身が閉鎖したわけじゃないでしょ。
ああいう内容の無い話は他でやればいいんだよ。
意味ないでしょあんな話しても

96 :吾輩は名無しである:03/04/17 23:29
村上とか言われてるのが辛い。
傑作は私もプレーンソングだと思う。
この人の閾の東京がも凄く好き。

で、なんで荒れたの?

97 :吾輩は名無しである:03/04/18 03:38
今回の件は運営者サイドの認識が甘くて、
しかも対処法をことごとく誤ったあげくに、
動揺しちゃってるだけに見えます。
掲示板読む限りは運営者が何らかの個人情報をもらして、
抗議した者に逆ギレしてるのかと…。
これまで痛い客がいなかったから、どうしていいのかわからないのか、
運営者が痛いのか、削除してる部分があるからわからないですけど、
いずれにしても幼稚な掲示板ですね。
ただ謝っとけば済んだように思えますね。

98 :吾輩は名無しである:03/04/18 07:58
でも作家のサイトでは珍しく本人が頻繁に登場したり
プライベートな写真晒したり、すごく見ごたえある。
猫漫画とかかなり好き。

99 :吾輩は名無しである:03/04/18 08:18
確かにボリュームはあるよな。でも削除はやりすぎ。

100 :吾輩は名無しである:03/04/18 10:58
作品はともかく、人間性は末永レベルってことか。

101 :吾輩は名無しである:03/04/18 12:03
たしかに意味ないし無益だけど、あんな杜撰な処置は、仰るとおり、人間性疑います。

102 :吾輩は名無しである:03/04/18 14:59
消したのは完全に失敗だね。自分が正しいと思うなら残しておけばいいのに。
消したから嵐がどんなんだったかわからない。保坂にとって都合が悪いから
消したんじゃないかと勘繰ってしまう。

103 :吾輩は名無しである:03/04/18 17:36
削除したのって、保坂の女関係?

104 :吾輩は名無しである:03/04/18 18:30
個人情報の公開・発言の削除とそれに対する意見、運営者側の対応の
やりとりすべて。


105 :吾輩は名無しである:03/04/18 18:35
なんだ、大したことないじゃん。
もっと大きなスキャンダルかと思ったのに。

保坂の作品、というかプレーンソング、草の上の朝食、東京画
はやっぱりいいよ。猫好きなとこも共感持てる。
猫たん、可愛い!

106 :吾輩は名無しである:03/04/18 18:47
木田元が一肌脱げ

107 :吾輩は名無しである:03/04/18 19:22
『アウトブリード』文庫化。
しかしあの薄さで930円とは、文藝文庫なみのお値段である。

108 :吾輩は名無しである:03/04/18 23:13
皿仕上げ

109 :吾輩は名無しである:03/04/18 23:30
保坂のBBSでなにがあったのじゃ
知ってる人
教えてたもう

110 :吾輩は名無しである:03/04/18 23:31
俺が荒らしたら削除しやがったWWWWWWW

111 :吾輩は名無しである:03/04/18 23:31
それじゃぁ俺の末永と同じじゃんwwwwwww

112 :吾輩は名無しである:03/04/18 23:34
結局、知ってる人っていないのね

113 :吾輩は名無しである:03/04/18 23:35
保坂=厨房

114 :吾輩は名無しである:03/04/18 23:35
つまり削除成功ってこった。屑だな保阪。
春樹のできそこないみてぇな顔だからな。

115 :吾輩は名無しである:03/04/19 01:29
荒らし書込みしたのって何とかって管理人本人です。
見た人いますか?
ほとんど意味不明に悪口書いて、別の管理人が注意してました。
悪口言われた本人を名乗る人が出て来て、保坂も何か書いてました。
それを丸ごと注意してた管理人が削除。
そこから無益な対決が…。
管理人がイケナイ書込みするの初めて見ました。
個人情報出しちゃったのもその管理人みたいだし。
保坂のブレーンって…



116 :吾輩は名無しである:03/04/19 02:01
>>115
がぶんって人かな。なら保坂自身は何も関係ないじゃん。

117 :吾輩は名無しである:03/04/19 04:05
管理人A、編集長B、保坂の三人が運営サイドで、
Aが「Aの行った個人情報公開」について指摘した人(C)を誹謗中傷、
BがCに詫びた上で、Cの意見とAの誹謗中傷発言のやりとりをBがBの判断で削除。
CがAの発言を求めたところ、管理人Aは「なかったことにしよう」という趣旨の発言をした。

Cと他の読者Dが個人情報の保護と発言削除のありかたについて
「管理人に考えなおしてほしい」「保坂の意見は?」と求めたところ、
保坂が「A、B、保坂を一つの人格と見てほしい」、
「やったことはもうどうすることもできない」、
「ミスなので気をつけるが、絶対しないとはいえない。
インターネットはそのくらい過信禁物なメディア」といった趣旨の発言をした。
管理人Aは沈黙。

C、Dの「三人を一つの人格と見るのは困難。
再考してほしい。投げ出さないでほしい。
発言の削除を含め管理人の権限行使は慎重にしてほしい」といった趣旨の発言、
他の読者Eの「管理人の掲示板である以上、管理人の
独断と偏見で発言が削除されるのは仕方ないというのが大前提。
無料の場なのだし」といった趣旨の発言、
EあてDの「そのような大前提を許す考えが、将来、小説等の表現行為の
大幅な規制を許す社会を招かないことを切に願う」趣旨の返信等が続き、
その後保坂が「権利の概念を間違っている。次からはどんどん
削除する。それを説明する義務もない」という
趣旨の発言をした。



118 :吾輩は名無しである:03/04/19 04:08
(つづき)
その後いったん掲示板が閉鎖され、この件に関する発言の
すべてが削除され、保坂の見解が掲載された。
保坂の削除された発言には、ほかにも「めんどくさい」などがあった。

保坂も周囲の人間も、自分と異質の考え方の存在自体を
ゆるさないのだと感じられる。
「なかったことにしよう」なんて言わずに
管理人Aが謝ればすんだものをとも思う。


119 :吾輩は名無しである:03/04/19 04:40
途中で常連達が猫噺で素知らぬフリしてましたね。
常連達のBBSでC、Dの言ってることもわかるけどみたいな
会話してるの見て来ちゃいました。
直接Aと連絡取ったりもしてて、影では話題になってんの。
公式BBSって常連達しか居ないしね…


120 :吾輩は名無しである:03/04/19 04:58
で、その内容はなんだったのさ?
もったいぶってないで
教えてたもう

121 :吾輩は名無しである:03/04/19 05:19
>117-118
保坂はAの対応についてどう発言したのですか?

保坂が書いてる見解も流れを汲むと問題点がズレてるように思う。
偉そうに書いてるけど…

122 :吾輩は名無しである:03/04/19 05:49
なんかマンセー書きこみ以外は排除するって感じのBBSだね。保坂の見解も
なんか無茶苦茶だし。

123 :吾輩は名無しである:03/04/19 08:07
問題となった書き込み内容を
誰も知らずに
話し合っている
変なの

124 :吾輩は名無しである:03/04/19 08:39
>>123
>問題となった書き込み内容を誰も知らず

削除したから書き込み内容を知らないんでしょ。
保坂が知られたらまずいから削除した。

管理人の権限で自由に削除できるといっても
その基準を明確にすべきだと思う。
管理人の気分次第で削除するって最低の行為だろ。


125 :吾輩は名無しである:03/04/19 09:23
そんなに不味いことが書かれていたのか
離婚した元妻のことか
デビュー秘話か
妄想が膨らんでもんもんでしゅ

126 :吾輩は名無しである:03/04/19 10:21
保坂さんて離婚されたんですか?

127 :吾輩は名無しである:03/04/19 10:23
離婚ってのソースあるんだろうか。

128 :吾輩は名無しである:03/04/19 11:09
離婚は公言してることだし
いまさらどうのこうの言うもんでもねえべ

129 :吾輩は名無しである:03/04/19 11:20
文藝夏号インタビューでは
うちの奥さん、と言ってるけどその後
離婚したの?

にしてもがぶんの書きこみの
1、2行目って…

130 :吾輩は名無しである:03/04/19 11:45
>>129
じらさないで教えてくろ〜
1、2行目に何が書いてあったんじゃ
意地悪〜

131 :動画直リン:03/04/19 11:46
http://www.agemasukudasai.com/movie/

132 :吾輩は名無しである:03/04/19 12:09
久保帯人と同じ匂いがするよ

133 :吾輩は名無しである:03/04/19 16:45
人間的に最低だよね

134 :吾輩は名無しである:03/04/19 17:32
元々小説もたいしたことない品

135 :吾輩は名無しである:03/04/19 17:40
ホサカをガソリン風呂に入れて点火したい気分。

136 :吾輩は名無しである:03/04/19 18:54
ガソリン風呂って凄いな
点火した途端
半径100mで大爆発

137 :吾輩は名無しである:03/04/19 20:12
保坂のファンだたけどブクオフに本全部捨ててきました。
やっぱ作者の人間性は知らない方がいいな。

138 :吾輩は名無しである:03/04/19 20:17
こいつあれだよな、あれ。

139 :このスレを立てた人:03/04/19 20:18
ようやくこのスレの利用価値が出てまいりましたね。
しかも逆マンセーによる利用限定ですか…
いかにもホサカ先生らしい展開です(涙)

ヽ(`Д´)ノ ホサカノバカヤロー

140 :吾輩は名無しである:03/04/19 21:15
>「これはもうすでに個人攻撃じゃないよ」と、念のために書いても
>個人攻撃と感じてしまうのかもしれないけど、わたしは人間の心
>の働きには関心があっても、ああいうことには関心がないんだよね。
>関心がないから、私自身にとっての教訓にもならない。そういう関心
>が少しでもあったら、そういうタイプの人間を小説に登場させること
>もできるんだけど、そういうことはたぶんずうっとない。だから、
>そういう感じ悪くてアホくさい登場人物が出ないと小説じゃないと
>思っている人には受けない。

>そういう感じ悪くてアホくさい登場人物

これって保坂一派のこと?なんていうか良くこういうこと書けると思う。
自分たちが正義だと信じて疑わないんだな。

141 :tantei:03/04/19 21:18
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●別れさせ工作
あらゆる手段を使ってターゲットを別れさせます!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   ■グローバル探偵事務所 



142 :吾輩は名無しである:03/04/19 21:25
個人情報って「うっかり」書き込んでしまうものなのか〜。
保阪を含めた一つの人格って、破綻した人格ですな。
しかも逆ギレですか。

ネットのやりとりはカルチャーセンターで教えてるのとは訳が違いますよ保阪センセーwwwwwwwww

143 :吾輩は名無しである:03/04/19 21:27
削除は管理人の独断だというけど、ひとつの人格なら責任は
保坂にもあるな。

144 :吾輩は名無しである:03/04/19 21:29
逆切れして削除する人って感じ悪くてあほくさいよね。

145 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:03
次スレのタイトルは「削除上等!保坂和志」がいいな

146 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:11
次スレってあなた、まだまだ先ですよ…
誰かまた削除されそうな常識書込みして、非道な削除してもらわないとね(w

147 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:22
荒らしたいと思ったのは、渚と豆以来だ。

148 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:22
久保帯人は「俺が嫌だといったら嫌なんだ。文句あるか!」
と言って厨房ぶりを晒したけど、保坂も同じだよな。
どっちも「俺がルールだ」

149 :佐々木健介:03/04/19 22:22
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
ttp://saitama.gasuki.com/saitama/

150 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:25
自分が嫌だと思うようなこと書かれたくなければBBSなんて最初から設けなきゃいいのに。



それともまさかコイツ、全人類が俺ルールにマンセーするとでも思ってたのかしら。

151 :山崎渉:03/04/19 22:29
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

152 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:33
マジでホサカ先生が憎いよ!
あの野郎、殺してきてやろうか!
いままで良くしてやったのに…!

153 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:35
>>152
>いままで良くしてやったのに…!

藁。何してあげたんだよw

154 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:36
通報した。

155 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:43
今まで佐藤亜紀をDQNと思っていたが
保坂と比べると大分ましだな。
あいつメールは等しく公開してるから。
卑怯者じゃない。

156 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:44
ランディのHPより大分まし

157 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:51
BBSに関しては末永よりも酷いね。

158 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:51
テクノ雑誌「エレキング」で黒人差別発言するような人だから、公式HP掲示板でなんかやらかしても不思議ではない、と思う。
ホアン・アトキンスとかデリック・メイとかジェフ・ミルズとかのテクノアーティストって黒人なのにね。

でも漱石も中国人差別してたから、この人の仕事全否定する必要はないと思うけど。
でも黒人音楽を扱ってる雑誌で黒人差別するなよとは思う。
激しく思う。

159 :吾輩は名無しである:03/04/19 22:57
黒人差別してたってどういう感じで?
そういうことはちゃんと引用してから言えよ

160 :吾輩は名無しである:03/04/19 23:09
典型的なお山の大将。
あの蛭子さんのよーな風貌のせいで、
尊大さがだいぶ軽減されているのだろう。
松浦に対するセクハラとか、
若い女に対する執着とか、気持ち悪い。

161 :吾輩は名無しである:03/04/19 23:12
>>159
偉そうな言い方だなぁ。

保坂の黒人差別発言てのは大体こんな感じだった。
アメリカで公民権運動があって、それは白人も参加して黒人の社会的地位向上に尽力したんだけども、
運動後の現在の黒人は犯罪して金稼ぐのがカッコイイなんて考えてる碌でもない連中に成った。
白人は良かれと思って公民権運動に参加したが、結局はそれは無駄なことだったんだよ。
大意は以上。

保坂が言うような碌でなし人でなしな黒人も居るけど、別に黒人全体がそういうギャングスタラッパー
みたいな人格というわけじゃないのに、アメリカ黒人を一つの類として全否定したんだよ。

デトロイトテクノやってる黒人連中は大概まじめで、犯罪で金稼ぐ奴なんて聞いたことないよ。

162 :赤ダレ:03/04/19 23:14
どーでもいいけど
ジェフ・ミルズは最高ですよね。

163 :吾輩は名無しである:03/04/19 23:32
今回の掲示板騒動で保坂に失望したんですが、
あの人が非道者だって事、私が気づけなかっただけなんですね…。

ところでココは空前の大盛況ですが、
例の公式BBSは閑古鳥が…下の方で運営者がコッソリ書いたりしてるけど。
マンセー達もココ見るのが忙しいのかな?

164 :161:03/04/19 23:37
>>162  djうまいですよね。ミニマル。

165 :吾輩は名無しである:03/04/20 00:03
オルタモントの悲劇とか知らないのかにゃぁ・・・

166 :吾輩は名無しである:03/04/20 00:09
まあ、あーだこーだいっても
全削除しちゃうのはマズー
ってことですかね

でも小説はオモロ


167 :吾輩は名無しである:03/04/20 00:16
猫が好きな人は個人主義者です
作家なんて博打な商売で成功しているやからは
あくが強いよ
保坂はやはりあこがれだ

168 :吾輩は名無しである:03/04/20 00:18
あのBBSの対応を見てもマンセーな香具師はいるのかい?

169 :吾輩は名無しである:03/04/20 00:39
BBSの対応については本当にショック&がっくりで、
とても問題があるとおもう。
保坂だけでなく、再開後すぐのがぶんの発言もだ。
>>137のようにブクオフに捨ててしまう気持ちも
わかるし、今後、とてもこれまでと同じようには保坂の書くものを
読めないとおもう。

でも、保坂の小説を読んで得たもので、この件のことを考慮しても
打ち消されずに残るものがあるかどうか考えようとする
気持ちは、捨てないでおきたいとおもう。
胃が痛くなってきたけど。


170 :吾輩は名無しである:03/04/20 00:39
作家の人間性が悪いからって何?
ボランティアでもしてろよ

171 :吾輩は名無しである:03/04/20 00:40
>>169
チミは健全過ぎるぐらいに健全だな。ご自愛せよ。

172 :吾輩は名無しである:03/04/20 00:53
猫好きだけど、だからって保坂と一緒にされちゃ困るんだにゃ

173 :吾輩は名無しである:03/04/20 01:05
今回の件については、
関心ないし、何も感じないんだと。
ただ目の前でおこった出来事なので、反射的に反応しただけだよと。
運営者の責任など、最初からないんだよと。
非難の声を書き込んだところで、あ、またか、と思うだけだよと。
…と、いうよーなことを言っていますた。

…何人かのコアな信奉者が去っていったと。
で、保坂は痛くも痒くもないんだよと、そういうことは。
…と、いう印象ですた。。。



174 :吾輩は名無しである:03/04/20 01:10
作家のホムペにしては、
運営者、作家、ファン?が、同じ目線で語っていて、
閉鎖的な雰囲気がなかったのに、残念だね。
しかし、そう思っていたのは(作家とファンの立場が同等、もしくはそれに近い)
もしかしたらファンの側だけだったのかもしれない。

175 :吾輩は名無しである:03/04/20 01:12
っつーか、発端は管理人Aの厨房臭い行為なんだよね?

176 :吾輩は名無しである:03/04/20 01:14
じゃあ後始末は?

177 :吾輩は名無しである:03/04/20 01:24
まー何もかもガブンが悪いってことで。
ガブンんちの猫は可愛いけど、ガブンは横暴ってことで。

178 :吾輩は名無しである:03/04/20 01:33
でもその後の保坂の対応が事態を悪化させた訳で。Bはオロオロ状態?

179 :吾輩は名無しである:03/04/20 02:30
ガブンとかいう管理人の行為は、ただの厨房ってことだけなんだけど、
それに対して小説家保坂が反射的に取った反応が、あまりにも幼稚。
C、Dに向かって「中学生や、しゃべり場じゃないんだから…」なんて書いていたっけ。
見解が更に恥の上塗り。

>178
途中から出てこなくなったから、オロオロかと思ってたけど、
今日の書込み読むとマンセー代表なんじゃないかと…

っていうか、マンセーさん方、いらっしゃい!!
匂いますよ、猫の匂いが…

180 :吾輩は名無しである:03/04/20 02:48
猫をにおわす書き込みは私だよ。マンセーも何も
別にどうでもいいことかと思うけどね。
アンチとか叩きって少しでも自分の思い通りにいかないと
「マンセー」とかいっちゃって。プ

ハッキリいってbbsなんてどうでもいいよ。それに初期の作品と猫関係の
以外はあんまし好きくないし。

ただ猫ちゃんは可愛いお(*´ー`)

181 :吾輩は名無しである:03/04/20 03:31
>>179
おれも見てて真剣十代しゃべり場とほぼ同レベルって感じがしたけど


182 :吾輩は名無しである:03/04/20 04:18
私はABCDが厨房でも全然かまわないし関係ないけど、
保坂が厨房だったってことがショックです。

183 :吾輩は名無しである:03/04/20 04:24
>>182
え、でも作品読めば大体わかるじゃん。厨ってほどじゃなくても
面倒臭がりな優柔不断びと、って感じするよ。

184 :吾輩は名無しである:03/04/20 06:34
削除した発言って
そんなに不味いことだったのかしら

185 :吾輩は名無しである:03/04/20 09:37
そんなにまずいことでもないのに削除した

186 :吾輩は名無しである:03/04/20 09:49
今回の件については、
関心ないし、何も感じないんだと。
ただ目の前でおこった出来事なので、反射的に反応しただけだよと。
運営者の責任など、最初からないんだよと。
非難の声を書き込んだところで、あ、またか、と思うだけだよと。
…と、いうよーなことを保坂タンが言っていますた。

…何人かのコアな信奉者が去っていったと。
で、保坂は痛くも痒くもないんだよと、そういうことは。
…と、いう印象ですた。。。

…作家のホムペにしては、
運営者、作家、ファン?が、同じ目線で語っていて、
閉鎖的な雰囲気がなかったのに、残念だね。
しかし、そう思っていたのは(作家とファンの立場が同等、
もしくはそれに近い)もしかしたらファンの側だけだった
のかもしれない。




187 :吾輩は名無しである:03/04/20 09:50
保坂の顔を見ればわかると思うけど

188 :吾輩は名無しである:03/04/20 11:53
がぶんは精神障害者。通院暦あり。

189 :吾輩は名無しである:03/04/20 12:01
ファシストだよな、保坂は。

190 :吾輩は名無しである:03/04/20 12:11
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /  ←保坂

191 :吾輩は名無しである:03/04/20 15:41
私も保坂はファシストだと思います。
すごく怖いです。


192 :吾輩は名無しである:03/04/20 15:43
保坂程度がファシストなら平和だわな


193 :吾輩は名無しである:03/04/20 16:22
友達づらしてオルグするファシスト、
それがホサカ
猫としか暮らせない男

194 :吾輩は名無しである:03/04/20 16:24
カルチャーセンターにカエレ!

195 :吾輩は名無しである:03/04/20 17:59
「わたしとは何か? 個性とは何か? 自由とは何か?」

196 :吾輩は名無しである:03/04/20 19:58
保坂程度をファシストとか言って、
ちょっとでも強気な人間をやたらに恐れて、
結局はみんないっしょ的なぬるい雰囲気が大好きな人って、
まさに言葉本来の意味での”全体主義者”、つまり
ファシズムに加担する人なんじゃないかと思うけど。
>>189 とか >>191 とかね。

197 :吾輩は名無しである:03/04/20 20:36
>>196
がぶんさんですか?

>結局はみんないっしょ的なぬるい雰囲気が大好きな人

これって保坂のことですよね?自分を批判する書き込みを
削除してマンセー書き込みだけを受け入れる。
ぬるい雰囲気大好き保坂。

>ちょっとでも強気な人間をやたらに恐れて、

まさに保坂のことですよね。強気な人間=批判者
に脅えまくって削除削除削除。

196によって保坂はまさに言葉本来の意味での”全体主義者”、つまり
ファシズムに加担する人、と認定されました。

198 :吾輩は名無しである:03/04/20 20:43
そうかなあ? この時代、強気な人間なんて
はっきり言って要らないんだけど?
「個性の尊重」とかって、お前の個性がなんぼのもんじゃい
とかといつも思うんだが。それに
掲示板なんて書き込む方もその場の雰囲気で
書き込んでいるだけだろ。
管理人がそれをその場の雰囲気で削除しようが
関係ねえじゃん。まして作家の公式HPなら、
ひょっとすればへたなカキコは営業妨害
になるんじゃないのか?

 

199 :吾輩は名無しである:03/04/20 20:49
>>198
言っとくけど掲示板を荒らしたのって管理人本人だよ。

200 :吾輩は名無しである:03/04/20 20:54
がぶんは営業妨害で訴えられるべきだな

201 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:01
>>197ってもしかしてこのスレに書き込みまくってる?
ホサカの評判を落とそうと必死だね

202 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:15
>>197ってもしかしてこのスレに書き込みまくってる?
ホサカの評判を落とそうと必死だね

203 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:21
>>201
何度か書き込みしてるのは否定しないよ。
で反論して見せてよ。中傷は止めてさ。
ピンチになるとすぐ逃げる。
「読まれなければ完結しないどころか、存在もしない度合い」
とかいって。

204 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:22
本当にみんな必死

205 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:22
今回のことは
猫に免じて許してやろう

206 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:27
みんなつーかがぶんが必死。

207 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:32
知名度の低い保坂スレがこんなににぎわうとは
作為を感じるな。

猫たん、可愛いんだからなんでもいいじゃん。
作家と作品は別物だしさ。

208 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:34
猫虐待した奴どうなった?

209 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:36
われわれ今回研究所に送られてきた奇形生物の研究を開始した。
そのサンプルがはいったダンボールが研究所の玄関に届いたとき、
研究所の中に異臭がただよった!たまらずわれわれはガスマスクをした。
さっそくダンボールをあけて中のサンプルを見てみたがその生物は
驚くほど醜く、そして臭かった。皮膚がただれ、一重、目が細いく小さい、
目頭がほとんど無くツリ目でトガリ目
そしてヨリ目で眉毛がかなり薄く目と眉毛の間が広くハの字眉
出っ歯、とかなりの朝鮮人面だった。われわれはこの奇形生物に
「もとこ@愛 ◆XWOgpDMs8k 」
と名づけた。なぜかというと以前
これとよく似たサンプルがとどき、この名をつけ、研究していたのだが
飼育員が檻にカギをかけ忘れ逃げ出してしまった、が逃げる途中に道端の
排水溝に挟まり窒息死してしまったのだ。まさかもう一体同じものが
手にはいるとは・・・

この生物は奇妙な奇声ばかり発しており、言葉はうまくしゃべれないようだ
次に筆記テストをうけさせた。この生物はとても知能が低く、昆虫以下の知能
だということがわかったり、俺は六人目のスマップだ!と虚言症もあると
いうことがわかった
次にパソコンを与えてみた、すると即座に2chと
いうサイトに行きまたひどい虚言症をはっきしているではないか!
どうやら昆虫以下の知能のくせにこのサイトにいくと知能が若干あがり
小動物程度の知能になるようだ
食事は生きたハエを捕まえて食べるようだ
われわれはもとこ@愛 ◆XWOgpDMs8k の、きもい性質
がわかりしだい追って報告する!


210 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:36
保坂の作品や人格はともかく
猫好きなところだけは
認めてやろうよ

211 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:36
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    ,, - ―-  .、       ホモ用しおり   ┃
┃  ,. '" _,,. -…;   ヽ                ┃
┃  (i'"((´  __ 〈    }                   ┃
┃  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }   ふう・・・          ┃
┃  ヾ|!   ┴’  }|トi  },  ここまで読んだぜ  ┃
┃    |! ,,_      {'  }                 ┃
┃   「´r__ァ   ./ 彡ハ.  おまえらのレスで ┃
┃    ヽ ‐'  /   "'ヽ    腹ン中が    ┃
┃     ヽ__,.. ' /     ヽ    パンパンだぜ ┃
┃     /⌒`  ̄ `    ヽ\.            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


212 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:37
>>210
作品はともかくといっちゃいけないだろ。
作家なんだから。

213 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:40
今回の件については、
関心ないし、何も感じないんだと。
ただ目の前でおこった出来事なので、反射的に反応しただけだよと。
運営者の責任など、最初からないんだよと。
非難の声を書き込んだところで、あ、またか、と思うだけだよと。
…と、いうよーなことを保坂タンが言っていますた。

…何人かのコアな信奉者が去っていったと。
で、保坂は痛くも痒くもないんだよと、そういうことは。
…と、いう印象ですた。。。

…作家のホムペにしては、
運営者、作家、ファン?が、同じ目線で語っていて、
閉鎖的な雰囲気がなかったのに、残念だね。
しかし、そう思っていたのは(作家とファンの立場が同等、
もしくはそれに近い)もしかしたらファンの側だけだった
のかもしれない。




214 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:42
保坂和志−(作品+人格)=村上春樹に似た猫好きおじさん

215 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:46
シチリアンマフィアのようにビシっと


216 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:53
>>215
保坂が?

217 :吾輩は名無しである:03/04/20 21:59
屁でもこいたか?

218 :吾輩は名無しである:03/04/20 22:00
猫に害を与えない人、猫を救った人、猫をかわいがる人
保坂は別に悪い人じゃないと思う。

ただ顔が悪いだけで・・・・・

春樹も猫好きだよね・・

219 :吾輩は名無しである:03/04/20 22:58
人に害を与える人、人を救わない人、人をかわいがらない人
保坂は別にプレーンソングじゃないと思う。


220 :吾輩は名無しである:03/04/20 23:45
>>117
>>118

作家を批判するような書込みを削除したのではなく、
自分がHPを任せた管理人が犯したミスを容認し、
それを非難した者に対して、
「感じ悪くてアホくさい」と保坂は言ってる。

221 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:17
>>220
保坂らしくていいじゃん。俺ももし同じ立場なら
同じこと思うよ。表には出さないけどね。保坂はバカ正直だな。

222 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:25
結論 

保坂が悪いのではなく、ミスをし且つそれをなかったことにしようとした
管理人がぶんが悪い。むしろ保坂は被害者といえる。



            ファイナルアンサー?

223 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:28
ξ

224 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:32
>>222
いや、保坂も人間味溢れる、ただのめんどぐさがりや、ってことで。

225 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:35
じゃあ管理人は卑怯者で保坂はめんどぐさがりやってことで。

226 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:38
クレームみたいな文章って、頭なんか全然使わなくても書ける。
ああいう文章を読んでいると(ちゃんと読んではいないけど)
「まともな感想って、この十分の一の長さのものも出てこない
なあ」と思う。クレームとか抗議とか中傷とかって、どれも型
にはまっているから、「またかよ」としか思わないし、これが
前の人と違う人とも思えない。しかし、やっぱり違う人なんで
しょう。それは、日本人が英語の構文をしゃべるときに、同じ
構文しか使えないように、同じ思考の構文を使って書くからな
んだと思う。・・・だから、ものすごい時間の無駄。しかし、
人間というのは、目の前にあるものについ反応してしまうので
反応することも時間の無駄と思っていても、反応してしまう。
「これはもうすでに個人攻撃じゃないよ」と、念のために書い
ても個人攻撃と感じてしまうのかもしれないけど、わたしは人
間の心の働きには関心があっても、ああいうことには関心がな
いんだよね。関心がないから、私自身にとっての教訓にもなら
ない。そういう関心が少しでもあったら、そういうタイプの人
間を小説に登場させることもできるんだけど、そういうことは
たぶんずうっとない。だから、そういう感じ悪くてアホくさい
登場人物が出ないと小説じゃないと思っている人には受けない。
一番かきたかったことは、文章の、「読まれなくても完結して
いる度合い」と、「読まれなければ完結しないどころか、存在
もしない度合い」 のことだからね。だって、それだけが、生産
的なことでしょ。


227 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:43
>>226
ちゃんと保坂の書き込みの引用って書いとけよ

228 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:43

ああいう、とか、そういう、とか代名詞を頻繁に使っていますが、
いちいち、なにを指しているのか不明です。
ってかその前に、ああいうこと、そういうこと自体の説明がなされているかも不明です。
しかし、そんなことも上の文章の書き手にはきっと瑣末なことなんでしょうね。
大事なのは、きっともっともらしいレトリックプ

229 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:44
めんどくさがりやなのに、長文なんだね。俺は本当のめんどくさがりやだから
226は読まない。

230 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:46
>>226
俺はさあ、こういう言葉でもって、
今回の件を収束させようとした保坂の傲慢さに
酷い不快感を覚えたわけ。いつの間にか、ご自
身の創作の秘訣みたいなところに論旨をすり替
えさせてるでしょう?最初から忌避しているで
しょう?それは決して「人間味」とか「めんど
くさがり」とかじゃないんだよな。
もっと悪質なものだよ。そういうものを嗅ぎ取った
人が大勢いたから、これだけの書き込みがあった
んだと思うよ。


231 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:48
確かに「僕は相手にしないよ」といった趣旨の発言をしている割には長文だなw

232 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:48
人とのコミュニケーションは書くネタのためか。
登場人物に加わらない人間は排除か。

イヤな野郎だな。

233 :_:03/04/21 00:48
( ´∀`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku07.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku08.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku10.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku09.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku06.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku05.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku01.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku02.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku03.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku04.html

234 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:49




相手にしないのなら、人は沈黙します。





235 :トマト:03/04/21 00:51
はじめて書き込みます。誰か教えてぇ!
「まずしい僕の進行形 しかし着々と行進する」と、18歳のときの作品で自己紹介した詩人はだれ?

236 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:53
>>235
工藤伸一先生です

237 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:53
保坂は、管理人と自分と編集長の人格を一つと
考えてほしいと言っていた。

>>226は保坂の発言の引用だけど、
問題をすりかえていることと、自分が関心のないことについては
他人と話す気がない人間なのだということを感じる。
言葉が他人に届き、新たな意味をもつことの力も大きいと考えるが、
彼はそう思わないようだ。

もし猫が日本語で保坂の関心がないこと、保坂に抗議することを
しゃべれたら、彼は今ほど猫をかわいがらないかも。

238 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:54
多分保坂は親友のがぶんを滅茶苦茶に言われて怒ってたんだろうね。
それで冷静なようで全然冷静じゃないあんな無神経な長文書いちゃったんだろうね。
まぁいいじゃん。小説読んでても私はこの人少し性格悪いとこあるな、っての
感じとってたよ。でもそれを補ってあまるほど、自分の中でいいな、って思える部分が
あったから私はそれでいいや。
もしここ見てるのなら言いたいことはただ一つ。
印税いっぱいで金持ってんのなら、もっともっと
不幸な猫をひきうけてください。おながいします。

239 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:56
>>237
猫はただ存在するだけで可愛いんだよ。喋っても可愛いよ。
あのフォルム、あれだけで素晴らしい。あの抱き心地、あれだけで素晴らしい。
ただただ存在するだけで可愛らしい素敵な生き物、猫ちん。

240 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:56
とりあえず、一緒にいたら不愉快な人だろうな、ということはわかりました。
他人に対して批判的なくせに、それを自覚してない人、
攻撃されることに慣れてないので、つい過剰な防御にはいってしまう人、
あまりコミュニケーションが上手い人ではないようですね。

241 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:56
関心がないんじゃなくて自分に都合の悪いことを関心がないから
相手にしないといって逃げてるんじゃないの。

242 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:58
でも猫って自分の尻をなめた後こっちの顔をなめてくるぜ

243 :吾輩は名無しである:03/04/21 00:58
そら邪魔臭いわな。今のスレの流れでさえ読むの邪魔臭い。
どうでもいいじゃんとしか思えない。

244 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:00
>>242
それもまた可愛いのレス。臭い口で泣かれても可愛い。
噛み付かれても、ひっかかれても可愛い。
ただお尻にウンチつけられると泣きたくなるの。

245 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:01
そうして私は花江さんに一こといってやりたかった。
あの、れいの鏡花の小説に出てくる有名な、せりふ、
「死んでも、ひとのおもちゃになるな!」と、
キザもキザ、それに私のようなやぼないなか者には、
とてもいいだし得ないせりふですが、でも私は大まじめに、
その一ことをいってやりたくてしかたがなかったんです。
死んでも、ひとのおもちゃになるな、物質がなんだ、金銭がなんだ、と。

246 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:01
猫キチガイが紛れこんでいます。

247 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:01
>>243
どうでもいいことは読み飛ばして相手にしなければいいと思います。
どうでもいいことを必死になって排斥しようとすると保坂がぶんと同じことに。

248 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:04
俺にとってはどうでもいいことだけど、がぶんって奴とか保坂にとっては
サイト運営上どうでもいいことではないんじゃないの?
あと俺は排斥しようなんて思ってない。ただ感想書いただけ。

249 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:04
>>248
226の文章を読むと保坂はどうでもいいことだと言ってるよ。

250 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:07
>>249
めんどくさいから読んでないけど、保坂は「どうでもいい」というスタンスを
表明したかっただけじゃないの。その割に長文だから、あいつは
真のめんどくさがりではないな。自己弁護大好き人間なんだろう。それでいいじゃん。

251 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:08
あやまる気はないんだね。
あやまらせる気もないみたいだ。
自分の責任を追及されないように必死な態度は、
責任の所在をうやむやにしようという往生際の悪さは、
なんというか官僚的だw

252 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:09
エラソーなところもね!

253 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:10
>>250
保坂が厨なのはもう証明されたけど今回の騒動は個人情報を漏らしたことが発端だからね。
それを謝らない保坂軍団は糾弾しなくちゃ。

254 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:13
>>253
それはBBSでやることじゃないの?でもなんで個人情報なんて
晒したんだ?がぶんは。それより俺は保坂が綿谷りさを食ったのかどうかが気になるが。

255 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:14
>>254
いやBBSに書き込むと削除されるの。保坂が問答無用で削除すると宣言している。

あの顔で食えるか!?

256 :230:03/04/21 01:14
ただ俺は、保坂の小説世界てのが、今回の保坂の「対応」
と、ピッタリ重なってるってことに、ある意味感動したよ。
多分に逆説的な言い方だけどな。あいつの小説世界ってのは
箱庭療法の箱庭そのものだな。箱庭療法は、治療を目的とし
たものだけど、奴には主治医がいない。治療を必要としない
からだ。完結世界だ。鑑賞する奴がいるんだから
ノープロブレムなんだろw。
無論、奴のBBSも同様だってことだな。

257 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:15
振られるのが恐いから猫としか接していないのれす

258 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:17
結婚してたんだろ?

259 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:17
末永といい、公式BBSは人間性が露わになって素晴らしいですね。
うちにあった保阪の3冊、ブクオフに売って誰かに買われて読まれるのも嫌なので、
明日捨てます。

260 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:18
そいえばそうだ。保坂の小説に登場してくる人物は
妙に自己完結している。社会的に駄目人間なはずなのに
それが自然だといわんばかりだ。だから居心地がいいのかもしれない。
普通なら駄目なレッテルをはられる奴が受容されている世界。

261 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:19
>>259
今回のことだけでそこまで嫌いになれる君ってすごいな。
俺はあのランディの本でさえ放置してるよ。関心なくなったくらいで
そこまで嫌悪を感じない。

262 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:20
>普通なら駄目なレッテルをはられる奴が受容されている世界。

こういう世界はいいなと思えるけど、今回の件で保坂が他人の
駄目な世界は絶対に認めないだろうなと思わされた。
受容されるのはあくまでも保坂の駄目な世界のみ。

263 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:22
同じ芥川賞作家の奥泉はその点判断が正しいよな。
BBSを設置していない。
でも奥泉のHP閑古鳥が鳴いてるけど。

264 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:22
メリルリンチ証券によると、明日の株式市場では、
保阪株が大暴落する恐れがあるとのこと。
出版社に連鎖したら体力のない中小出版社は倒産に至る懸念もあるが、
保阪と取引のある出版社は大手のため、
その懸念は杞憂といえよう。

                              Ryu

265 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:24
うん、だから保坂の箱庭といった人がいたけど、まさにその通りだと思う。
それに共感する奴はするし、辟易する奴は受け入れられないだろうと思う。
保坂自身もそれをわかっていて、受け入れてくれる人間だけでいいと思ってるんだろうな。
そこが甘いな、とは思うが、人間としては俺は共感できる。


266 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:26
今回の件で実際に離れたファンも少なからずいるのだろうが
その程度では痛くも痒くもないのだろう。
生活に支障が出るくらい、実生活に影響を及ぼすような事態に陥った時も
同じような態度をとるのなら、そこまで徹底してるのならいいと思う。

267 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:27
急激に部数が減ったら面白いのに。


268 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:28
噂の真相で記事にするには弱すぎるw

269 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:31
猫雑誌でしか連載できなくなったら面白いのに。

270 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:31
もともとそんなに大して売れてるほうじゃないのでは。。

271 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:32
>>269
ワロタ

272 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:35
保坂の時代は終わった

273 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:36
保坂は売れてないでしょうね。
専業ではムリでしょう。
初期作品の文庫化もずいぶんモタついていたし。
やっぱり作者が、人好きのしないキャラだとい
うことも関係しているのでしょうね。

274 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:37
ま、こいつは文壇の権威気取りの勘違い野郎なところが以前からあったからな。
偉そうなのは今に始まったことじゃねぇし。
実際に権威を振るう時代が来ちゃうのは間違いねいだろうな。

275 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:37
保坂の時代っていつ始まってたの?

276 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:39
>>269
保坂作品好きな私でも、あなたのレス読むと何回も笑える。

277 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:41
いっそライクアローリングストーン

278 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:55
宇多田ヒカルで泣く男ですよ、保坂は。
つ ま り 馬 鹿 な ん で す 。

279 :吾輩は名無しである:03/04/21 01:58
>>255
そっかそだな。それにしてもなんで春樹も保坂もあんな顔で
モテ男気取りなんだろ。なんか女関係、自信に満ち溢れてるよな。

280 :吾輩は名無しである:03/04/21 02:35
保坂はメス猫のまんこにつっこんでぬいてるんだよ。

281 :吾輩は名無しである:03/04/21 03:32
ひとまとめに削除かけちゃってるけど、
Cに対して批難カキコした「浜っ子」って、
見解で言ってる事読むと保坂だったんじゃないかと思う。

詳しく覚えてないけど、「こういう事は頭を使わなくても書ける代償行為だ。
時間と頭はもっと創造的に使え」みたいなことだった。
あーこんなことになるなら全部保存しておけばよかったな。

282 :吾輩は名無しである:03/04/21 03:40
論点すりかえて自己正当化が激しいフォサカはヴァカでつ。

283 :吾輩は名無しである:03/04/21 03:47
ホサカここ読んでるかな?

284 :吾輩は名無しである:03/04/21 10:04
そりゃまさか削除するとは思わなかったからな。
保存なんてしてるわけがない。

285 :吾輩は名無しである:03/04/21 13:49
読んでるかもしれないし読んでないかもしれない

286 :吾輩は名無しである:03/04/21 13:55
保坂は狡猾な顔しとるのう

新人賞とは無縁にデビューした作家は腹黒く思えてしまう

最終候補落選組や戯曲なんかで一旗上げた人は納得できるけどさ
全く無縁だもんな
保坂って

287 :吾輩は名無しである:03/04/21 14:20
たまちゃん埼玉に現る。

ほさちゃんはどこ行った?

288 :吾輩は名無しである:03/04/21 14:28
二匹いるらしいから。>埼玉

289 :吾輩は名無しである:03/04/21 14:30
保坂ってたまちゃんに似てる。

たまちゃん=サップ=保坂=春樹

290 :動画直リン:03/04/21 14:46
http://homepage.mac.com/hitomi18/

291 :吾輩は名無しである:03/04/21 15:20
保坂は読むのが苦痛なほど退屈で読み通した試しがない。好きな人
どこがよいのか教えて。彼が

292 :吾輩は名無しである:03/04/21 15:21
保坂は新人賞ででたのではなかった?
なにで世に出たの?

293 :吾輩は名無しである:03/04/21 15:24
>>292
それがわからんのや
いきなりの群像デビュー
群像新人賞とは一切関係なし、予選通過もなし

294 :吾輩は名無しである:03/04/21 15:39
>>292 >>293
でもこの人ってデビュー前から色んな知り合いいるでしょ。
映画監督とか、俳優とか、思想家とか。
ベケットやドゥルーズの翻訳者の宇野邦一も
デビュー前の保坂の作品を読んだって言っているし、
おまけにカルチャーセンターやってたくらいなんだから、
別にそういう知人関係から入れたんじゃないの。

295 :吾輩は名無しである:03/04/21 17:33
木田元とは保坂がリーマン時代(西武)に
木田にカルチャーセンターの講師を頼んだ時に知り合った

296 :吾輩は名無しである:03/04/21 17:45
あッ、それではパターンとしては車谷長吃と同じかと。知人の編集者におだてられ
「田舎の冠婚葬祭」でデビュー。その後なかずとばず、の車氏のシチテンバットー
流転人生、モツ刺しは後の彼の作品群で知られることになるかと思われるが、
この二人、デビューの仕方以外にも奇妙な偶然の一致があるね。
保坂の芥川賞受賞時、一緒に候補に上がった車谷、実は一番好まれたにも
関わらず、物騒な時代(オウム事件の年)にこんな物騒な作品に賞あげるわけ
にゃいかねえ、って、無害だけが取り柄の保坂に賞がいったんだと。
車谷いたく絶望したそうだ

297 :吾輩は名無しである:03/04/21 17:51
わかった!その時の恨みで保坂の評判を落とそうとしたのが今回の事件!!
つまりがぶん=車谷だ!!!

298 :吾輩は名無しである:03/04/21 18:04
すみません、事件とはどんな事件?

299 :吾輩は名無しである:03/04/21 23:06
今夜は平穏無事な保坂スレ

300 :吾輩は名無しである:03/04/21 23:07
300

301 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:12
>>299
その程度の作家ということなんでしょう。

302 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:24
 やっと全部読んだ…
このスレの住人ってって聖人君子なんだなぁー(;´Д`)

総合サンプル
 自分は何も間違ったことはしません。しても人間として直ぐに
謝ります。責任も取ります。「俺って立派だよなぁ… 」とか自惚れてるのかな?
 文学の知識も豊富にあります。偶々芥川賞をとった保坂の著作に比べたら
俺たちの一つ一つのレスの方が有意義です。
 保坂は間違ったことをしたから、作品も駄目です


((;゚Д゚)ガクガクブルブル

303 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:34
>>302
がぶんさんもうやめなよ・・・

304 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:42
>>302
キーボードが涙で濡れていますよ・・・

305 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:47
>>302
出た。批判されると「じゃあお前は完璧なのか?ミスすることはないのかYO?」
と相手に完璧であることを要求する。当然完璧な人間などこの世にいないのをわかって。
卑劣な論法。小学生がよく使う。完璧な人間以外、批判しちゃいけないという主張は無茶苦茶。
少なくともこちらはできるだけ理を通そうとしている。削除するのとどちらが正しいかは明白。

>保坂は間違ったことをしたから、作品も駄目です

これは俺もどうかと思うけど。でも作者の下劣さを知った以上
それが作品に影響するのが人情ってもんだ。作者と作品は別と
考えるべきだとは思うけど。

306 :吾輩は名無しである:03/04/22 00:54
だから悪いのはがぶんで保坂は悪くないんでって。
保坂はがぶんが悪いのをわかってる。

307 :吾輩は名無しである:03/04/22 01:07
正直すまんかった

308 :吾輩は名無しである:03/04/22 01:09
その後の保坂の対応は、かなりイタかったと思うけどね。論旨も>>302
似通う部分があったし。

309 :吾輩は名無しである:03/04/22 01:12
ってかミスした上にミスを認めず誤魔化そうとして削除して
それを正当化しようと必死になってる、というのが実際のところだからな。


310 :吾輩は名無しである:03/04/22 01:13
なんで皆そんなにいっしょけんめいなのー??

311 :吾輩は名無しである:03/04/22 01:17
別に2ちゃんに書き込むのはそんなにいっしょけんめいでもないな。

312 :吾輩は名無しである:03/04/22 01:17
>>310
必死だな

313 :吾輩は名無しである:03/04/22 01:22
がぶんは友達が芥川賞作家だもんで自分も偉くなったと勘違いしちゃたんだろうな

314 :302:03/04/22 01:22

       /:   
   ∧∧ /  :   今日はぼちぼちか…( ゚Д゚)
  (,,゚Д゚/    :
_ / つ/) _  :
〜(⌒)__)  /| ,, : >>305
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/,,,  >>308


315 :302:03/04/22 01:24
IEな香具師の為に上げとくか(´∀` )

316 :吾輩は名無しである:03/04/22 01:43
>>312
オマエモナー

317 :ネコ:03/04/22 01:45
みんな暇なんだニャー

318 :吾輩は名無しである:03/04/22 01:50
ニャーニャー

319 :保坂和子:03/04/22 04:56
みなさんおはようございます。
保坂和志の母です。
このたびは息子の和志がなにか不始末をしでかしたようで…
皆さんにもたいへん御迷惑をおかけしました。
昨晩心配して息子に電話をかけましたところ
「てめえにゃ関係ねえ、このくそ婆あ、ぶっ殺すぞ」
と言われてしまいました。
いくら関係ないと言われましても、やはり
親として気が気ではありません。
また親バカが出たと哂われそうですが、根は善い子なんです。
どうか多目に見てやってください。
失礼いたします。
ありがとうさやうなら。

320 :吾輩は名無しである:03/04/22 09:57
       ∧_∧
       ( ・∀・)       ))
       /つ( ̄`ヽO_ノ⌒ヽ      さてと、そろそろ寝るかな
      ノ   )        \ ))
     (__丿\ヽ ::    ノ:::: )        おまえら‥必死だしw
         丿        ,:'  ))
       (( (___,,.;:-−''"´``'‐'



321 :吾輩は名無しである:03/04/22 10:06
【厨房のための煽り煽られ講座】

煽られて反論できなくなった → 〇〇 必 死 だ な (w
予期せぬ自分の無知で煽られた → 釣れた
言い返せないけど負けは認めたくない → ( ´,_ゝ`)プッ


322 :吾輩は名無しである:03/04/22 10:07
【厨房の為の 煽り煽られ講座】

煽られて反論できなくなった
  → ○○ 必 死 だ な (w

予期せぬ自分の無知で煽られた
  → 釣れた
  → わーマジレス返ってきたよ

言い返せないけど 負けは認めたくない
  → ( ´,_ゝ`)プッ
  → 無知白痴は黙ってろ
  → 知能障害をおこす


323 : :03/04/22 10:26
デビューは電通のコネをつかっての持ち込みなんだよね。
「プレーンソング」も「この人の閾」も、その意図するところは
評価するけど、こいつが新人の選考委員だから、ろくな小説がで
てこない、というのはあると思う。
「インストール」も「リレキショ」もこいつの押しだからね。

324 :吾輩は名無しである:03/04/22 10:31
電通のコネだったんですか
なにがどうして電通と群像が繋がるのかわかりませんが
色々あるんでしょうね
全くの素人が
そのまま群像に載るんだから
保坂はその点凄いな

325 :吾輩は名無しである:03/04/22 10:36
>>317
ねこタン(;´Д`)ハァハァ

326 :吾輩は名無しである:03/04/22 10:49
電通のネコだったんですか
なにがどうしてネコと人間が繋がるのかわかりませんが
色々あるんでしょうね
全くのネコが
そのまま人間になるんだから
保坂はその点凄いな

327 :吾輩は名無しである:03/04/22 11:40
ねこってかわいいにゃん

328 :動画直リン:03/04/22 11:43
http://homepage.mac.com/hitomi18/

329 :吾輩は名無しである:03/04/22 12:54
「季節の記憶」を読んで、あまりの退屈さに途中で挫折しました。
江國香織と同じくらい退屈だ。

330 :吾輩は名無しである:03/04/22 13:41
水中花と言つて夏の夜店に子供達のために売る品がある。木の
うすいうすい削片を細く圧搾してつくつたものだ。そのまゝでは
何の変哲もないのだが、一度水中に投ずればそれは赤青紫、色
うつくしいさまざまの花の姿にひらいて、哀れに華やいでコツ
プの水のなかなどに凝つとしづまつてゐる。都会そだちの人のな
かには瓦斯燈に照しだされたあの人工の花の印象をわすれずに
ゐるひともあるだらう。

今歳水無月のなどかくは美しき。
軒端を見れば息吹のごとく
萌えいでにける釣しのぶ。
忍ぶべき昔はなくて
何をか吾の嘆きてあらむ。
六月の夜と昼のあはひに
万象のこれは自ら光る明るさのとき。
遂ひ逢はざりし人の面影
一茎の葵の花の前に立て。
堪へがたければわれ空に投げうつ水中花。
金魚の影もそこに閃きつ。
すべてのものは吾にむかひて
死ねといふ、
わが水無月のなどかくはうつくしき.


331 :吾輩は名無しである:03/04/22 15:42
Googleも地球の日(google)今日はEarth DayということでGoogleのロゴも宇宙人が地球を眺めたりしてます。Earth Dayとは「1970年アメリカで始まった、環境汚染から地球を守るための市民運動の統一行動の日(大辞林)」

332 :吾輩は名無しである:03/04/22 18:54
通り魔事件のあった場所って
東京画の舞台になったとこですよね?

333 :吾輩は名無しである:03/04/23 00:34
>332
そうですよね。K王線D他箸駅付近。
縁台出してる家はもうないでしょうな、いまでは。

334 :吾輩は名無しである:03/04/24 00:51
    /   ヽ___/   ヽ           ||
  /       l___l   \         |||
  |      ●  |    |  ●  |         ||||
  |         ヽ  /     |          |||||
  \         ヽ/     /           |||||    ガッ
 /               \            ||||||
/                  |            |||||||
|   /\ /       _    |           ////
ヽ_/   Y      / /   /      ∧   ////
        ヽ    /__//  ノ       / 丶  /////
        ヽ  .(_______ノ ヽ      /  丶/////
       /   / /    ノ     ノ    丶///     ↓保坂
      /    / /    /    ノ      ヽ
     /    / /    /    <        >       /\        /"""ヾ
   /   / / /    ノ      \      /::.::.____/:::::::ヽ、     /;:;;:::''' |
 /   / / / |    |    彡彡ヽ    /::.   ______.:::::::::::::  __ヽ_    |    .|
⊂__/  / /  |   ./  ノノノノノノ\  ./ ::::::::/ __。\_ヽv // 。\   .|     |
       / /   ヽ_/  ノノノノノノノ ヽ // ̄ ̄√  ___丶  ̄ ̄\|   |     .|
      / /      ノノノノノノノノノヽ  ∨| ::::::::: / /   tーーー|ヽ  .::::: ::|  |     .|
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 三三彡彡彡彡彡彡  ヽ  | .:::::.  ..:   |    |ヽ  ..::::::| /     .|
/          三三彡彡彡彡彡    \ .| :::      | |ヽニ⊃| |   ..::::::|ノ      /
ヽ         三三彡彡彡 \        | :      | | |:::::T:: | !.  ..::::/      /
 ヽ_____三三彡彡     \       \:      ト--^^^^^┤   /      /



335 :吾輩は名無しである:03/04/24 01:42
           _∧_∧
        / ̄ ( ・∀・)⌒\ <氏ね
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                      \   ヽ   |               |
                       ヽ   \  |               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\>>保坂




336 :吾輩は名無しである:03/04/24 16:43
下北・環七フィーバー

337 :吾輩は名無しである:03/04/24 17:42
後家さんによって、世間知らずに育てられた男が結婚した。
ハネムーンのホテルで、花婿は家に電話した。
ベッドでなにかしなけりゃならないことはわかっているのだが、それがなんだかわからないというのだ。
「まぁ……それじゃね、あなたの……あなたの一番固いところを、お嫁さんがおしっこするところにいれればいいのよ」

 ……………………………………

真夜中になって、ホテルは救急車に出動を求めた。
「トイレに頭をつっこんでとれなくなったお客さんがいるんですが……」


338 :勘弁 ◆cheerzFXQc :03/04/24 21:48
大学が江古田だったから池袋線沿線に部屋を借りている友だちが多くて、
中村橋が1ページ目にでてくるってんで局地的に読んだ率が高かったけれど、
そんな僕たちも卒業して微妙にばらばらになっちゃったこともあって、
なんとなく読まなくなっていたけれどそれでいいと思ってる。

339 :吾輩は名無しである:03/04/25 00:29
久しぶりに保坂スレをのぞいたら、なにやら盛況。
…一体、何があったのやら。

340 :吾輩は名無しである:03/04/25 02:04
>>83くらいからみるとわかる。
概要は>>115>>117>>118>>186など

341 :吾輩は名無しである:03/04/25 12:49
保坂ってロリコンなの?

342 :鼻汁ぢゅるぢゅる辻朋季ごっくんごっくん:03/04/25 13:02
>お嫁さんがおしっこするところ

膣と尿道は違うだろ(w

343 :吾輩は名無しである:03/04/25 13:21
保坂は綿矢とやっちゃったの?

344 :吾輩は名無しである:03/04/25 23:38
エッ




345 :吾輩は名無しである:03/04/26 01:44
保坂はあーみえてセックスアニマルだからね。もうバンバン。

346 :被害者:03/04/26 16:08
セックスアニマルはいいけど、クリトリスに針を刺したりは
やめてほしい。
ベッドに縛りつけて女の子の自由を奪うなんて、サイテー!
「熱湯消毒したから大丈夫」とか、ズレたこと言うなっつーの!!

347 :吾輩は名無しである:03/04/29 02:36
セックスでも掲示板でも、
ルールがひつようだよな

348 :吾輩は名無しである:03/04/30 23:14
文藝特集に触発されて、芥川賞受賞作を読んでみたが、どこがどう面白いのか
さっぱりわからん。というより、ああいう芯のない物語と文体は嫌いだ(金井美恵子も)

しかし、好みを除外したとしても、あれって文学的に凄いのか? 滅茶苦茶普通な気がするんだが

349 :bloom:03/04/30 23:17
http://homepage.mac.com/ayaya16/

350 :吾輩は名無しである:03/04/30 23:48
セックスでも都合の悪いことは削除するんだろうな

351 :吾輩は名無しである:03/04/30 23:55
>>348
最後、平城京跡に行くだろ
平城京跡に実際行ってみろ
何もなくて感動するから
近鉄沿線のごみごみした住宅地を抜けると
いきなりだだっ広い平野が現れる
あの感動を
保坂は表現したかったんだな
小田原の同級生とかはフリだよ
ラスト数行にかけたんだ

352 :吾輩は名無しである:03/04/30 23:56
ふ〜ん。やっぱありきたりなんだね。

353 :吾輩は名無しである:03/04/30 23:57
>>348
「この人の域」
はある意味小坂っぽくない。
「猫に時間が流れる」
当たりが良いかも。
保坂の持ち味は
小説っぽい解りやすい表現で哲学すること。

354 :吾輩は名無しである:03/04/30 23:58
哲学ごっこ。
何かがありそうなポォズだけ。
そこまで春樹にクリソツ。

355 :吾輩は名無しである:03/05/01 01:05
閾ちがい。。。

356 :吾輩は名無しである:03/05/01 04:35
平城宮跡は歴史を感じさせるね
なんにもなくて最高
ああいうだだっ広さは嬉しいね
公園みたいに木が生い茂っているわけではない
木陰がないから逃げ場がない
だから相当熱い
陰に入るスペースがないぜ

357 :吾輩は名無しである:03/05/03 03:26
>>354
保坂と春樹のちがい:
保坂は人の心がどう動くかには関心があっても、
人と人との関係自体や世の中の出来事には関心がないようだ。
だから保坂が「地下鉄サリン事件」について
書くことはきっとない。


358 :吾輩は名無しである:03/05/03 04:19
下手だしつまらない作家。
ニューアカ系最後の残党。
認められたのが遅かったので、
まだ残っているけど、もうすぐ消えると思う。

359 :吾輩は名無しである:03/05/03 04:29
悪いのはがぶん

360 :吾輩は名無しである:03/05/03 04:56
人脈作りとか文壇でのポジション取りは
けっこう上手いと思うけど。
新人賞をとらずにデビューして、
芥川賞・谷崎賞と文壇人間関係系の賞をとっていく。

>>161
の黒人差別発言はこのスレ読んではじめて知ったけど
これはひどいね。ひどすぎる。
いまだに黒人=犯罪者多数のイメージなんだろうか?
この作家は社会的関係性を描かないんじゃなくて
単に描けないんだと思う。


361 :吾輩は名無しである:03/05/03 05:52
新人賞を取らずにデビューした点は
さすが狡猾だ
いったい何がどうして群像に素人の書いた文章が350枚も載るのか


362 :吾輩は名無しである:03/05/03 06:02
http://www.k-514.com/

363 :吾輩は名無しである:03/05/03 06:05
保坂和志は死んでいい。
癌に罹るとか。

364 :吾輩は名無しである:03/05/03 08:45
数日前の新聞でこいつの顔を見た。
すべてを許す気になった。


365 :吾輩は名無しである:03/05/03 10:02
このスレ一通りいま読んでみたんだけど、
ちょっとみんな冷静さ失ってません?
bbsの件にしても黒人問題の発言にしても、
ほとんどの人が原文を読まずに判断してる。
ちょっと本気なんだろうかと驚いてしまうよ。
伝えてくれた人は実際事実を書いてくれたんだろうけど、
やっぱり少なからず主観が入ってしまうだろうし。
2ちゃんの人達っていつもそういうソースに対しては
冷静だったはずなのにね。
まあいちいち検証するほどの存在じゃなかったと
いうことなんでしょうけど。
私個人は特にこの作家に対する認識は
変わりませんね。
元々あまり関わりたくないタイプと思ってたし。
でも作家の人間性を重視して読む方って
こんなに多かったんですね。意外。

366 :吾輩は名無しである:03/05/03 11:21
数人の粘着気質のある人が大量に書き込んでるだけだと思うよ


367 :吾輩は名無しである:03/05/03 12:23
人間性重視するよ、そりゃあ。ここ読んでるのとはワケが違うんだからさ。

368 :吾輩は名無しである:03/05/03 12:34
こういう流れからランディスレになっていくんだな。

369 :吾輩は名無しである:03/05/03 14:26
あっちのスレ、人間性や犯罪を糾弾している奴らの人間性がね・・・。

370 :吾輩は名無しである:03/05/03 22:41
一時期科学がどうたら知ったか言ってたんだけど、
最近やめたね。
「知の欺瞞」でも読んだんでしょうか(w


371 :吾輩は名無しである:03/05/03 22:52
保坂のHPに早稲田の講演の話がアップされてたけど
>ここで、最前列に陣取っていた我がHP編集長「景都」が、
>「笑い声の戦慄の鳴りわたる」みたいにしてバカ笑い。

これ読んで萎えた。作家のとりまきってクズみたいなやつばっかなんだね


372 :吾輩は名無しである:03/05/04 00:09
万能プレス機で摺り潰してやりたい。
悪いが。
ヤツの事を思うと、平気じゃいられない。

373 :吾輩は名無しである:03/05/04 04:30

アウトブリードっていうエッセイ読んで結構面白かったから
スレ開いてみたら…かなりの嫌われ者だったのね。

374 :吾輩は名無しである:03/05/04 08:20
精神的に未熟。

375 :吾輩は名無しである:03/05/04 10:07
マジ死んでほしい。
すばるかどこかが「追悼特集」だしたら
買ってやってもいい。
だから保坂よ、死んでくれ。

376 :吾輩は名無しである:03/05/06 00:52
みんな歪んだ愛だニャ。
2ちゃんらすぃがニャ。

377 :吾輩は名無しである:03/05/20 11:20
がぶんもうやめなよ・・

378 :吾輩は名無しである:03/05/21 02:54
1は、65%の確率で保坂だろう。

379 :吾輩は名無しである:03/05/22 04:31
>>377
また何かやらかしたの?

>>378
1、そう言われてみれば、正否はともかく、保坂的な言い回しだなぁ・・

380 :吾輩は名無しである:03/05/23 17:54
人脈と世渡り術であとどこまでもつか?
本は基本的に売れてないと思うんだけど。
また変な文学賞でもとって、
うんこエッセイ書きつづけるつもりか?

381 :吾輩は名無しである:03/05/27 19:37
あげるか。

町田康「屈辱ポンチ」の文庫版解説書いてるね。
「まさに解説の振りをして自分を語る」文章の見本ですな。


382 :吾輩は名無しである:03/05/27 22:36
自分大好き保坂和志

383 :吾輩は名無しである:03/05/27 23:21
保坂はいい加減、デビュー秘話を発表できない門下ね。

384 :吾輩は名無しである:03/05/28 00:11
セゾンのカルチャー講座担当だっけ?
そんで知り合いに持ち込み?

385 :吾輩は名無しである:03/05/28 00:18
>>383 >>384
秘話(?)っていうか、デビューの経緯みたいなもんは
『プレーンソング/草の上の朝食(講談社文庫版)』の
あとがきにちょっと書いてあったけど、たしか。
今、手許に本が無いので確認は出来ないけど。

386 :吾輩は名無しである:03/05/28 01:59
HP無くなった??

387 :吾輩は名無しである:03/05/28 08:20
デヴュー作は、加藤典洋経由で、「群像」持ち込み。
すがの本でも書いてある。
みんな知ってる。秘密でも何でもない。

388 :bloom:03/05/28 08:21
http://homepage.mac.com/ayaya16/

389 :吾輩は名無しである:03/05/28 23:36
確かにみんな知っている。デビューの経緯は秘密でもなんでもないな。

390 :吾輩は名無しである:03/05/28 23:52
おれのネット環境でも「サーバーが見つからないか、DNS エラーです。」で、
見れないよ。>>386

391 :吾輩は名無しである:03/05/29 00:37
なんか悲しいね

392 :吾輩は名無しである:03/05/29 00:48
また誰かさんがポカでもしたのかねぇ・・・

393 :吾輩は名無しである:03/05/29 01:45
村上春樹と見わけがつきません。

394 :吾輩は名無しである:03/05/29 01:48
ほさかは「やれやれ」なんて書かないのだ

395 :吾輩は名無しである:03/05/29 01:54
BBSのページはネット上に存在しないな。
他のページは見つかったが。

396 :吾輩は名無しである:03/05/29 02:45
HP戻ったねぇ…
誰かあの遠足に参加してレポして下さいませんか?

397 :吾輩は名無しである:03/05/29 03:53
あなたが探してる話題あれはこれでしょ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

398 :第九回すばる文学賞落選作家:03/05/29 10:04
>>393は容姿のことを言っているのだ。
作風は接点がない。

399 :吾輩は名無しである:03/05/29 10:42
そうかぁ。主人公が似非哲学ぶって、女に何故か好かれるっつー共通点があると思うが。
まぁ自己を投影してるっつーことを言い出すと何年か前みたいに基地外扱いされるんだろうが、、。

400 :吾輩は名無しである:03/05/29 10:48
>398 は奥泉スレのおとは

401 :第九回すばる文学賞落選作家:03/05/29 10:50
>>399
村上春樹はノルウェイの森に限って言えば保坂に近いかもしれない。
ただ他の春樹作品は架空的過ぎて、
私小説風の保坂とは水と油の気がする。

402 :第九回すばる文学賞落選作家:03/05/29 10:50
>>400
ゲッ、早速ストーカーか。コテハンも楽じゃない。

403 :吾輩は名無しである:03/05/29 11:03
美香と闘え。コテハンを名乗るのはそれからだ。

404 :第九回すばる文学賞落選作家:03/05/29 11:19
>>403
まじでか。美香……

405 :吾輩は名無しである:03/06/14 23:54
俺はかなりヒゲパンに萌える。
世田谷文学館の朗読会にでも行ってくるか と。

406 :吾輩は名無しである:03/06/21 22:37
朗読会行ってキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!よ。
サイン貰いました。

407 :吾輩は名無しである:03/06/22 07:32
私も行ってきました。おもしろかった。小説家って面白いですね。

408 :吾輩は名無しである:03/06/26 04:04
>406,407
どうしてsageてるの?

409 :吾輩は名無しである:03/06/26 08:34
保坂はずるがしこいのう
みんないいようにあしらわれて
それでいて幸せそう
ねこ

410 :吾輩は名無しである:03/06/26 14:46
>408
あげて良かったんですね…スマソ

411 :吾輩は名無しである:03/06/26 15:07
保坂のようによろしくおいしく行きたいものだ
一流大学出て
一流企業勤めて
新人賞を経由せずにいきなりデビューして
芥川賞とって
羨ましい

412 :吾輩は名無しである:03/06/29 03:25
早田だいがくは二流だとおもいます。セゾンも一流ではない。

413 :吾輩は名無しである:03/07/02 20:18
一流っしょ。一応。

414 :吾輩は名無しである:03/07/02 20:26
>>398-404
おとはもころにゃんかよ(w

415 :吾輩は名無しである:03/07/02 22:05
早稲田が二流とは
いったい他にどんな大学があるんだ
まさか慶応

416 :吾輩は名無しである:03/07/04 21:14
1さん、1さん。
リンク狂ってるから直しといて。
http://www.k-hosaka.com/form2.html
「エッセイ集・現実の底に横たわるリアル」とこね。

417 :吾輩は名無しである:03/07/09 23:56
あれ? カンバはいつ発売だっけ

418 :山崎 渉:03/07/15 09:13

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

419 :吾輩は名無しである:03/07/21 23:23
「東京画」←何て読むの?

420 :吾輩は名無しである:03/07/22 01:08
とうきょうが だと思っていたが。

421 :吾輩は名無しである:03/07/22 08:51
がぶんの大冒険

422 :吾輩は名無しである:03/07/31 23:54
発売あげ。
とりあえず家の真取り図かきますた。

423 :吾輩は名無しである:03/08/01 00:04
カンバセイション・ピース読んでる。いま50Pくらい。
なんか「私」(語り手)の独りよがりの話がめだつ。記憶の話とか。
説得力ない。

ひたすらに観念的で「リアル」じゃないね。

424 :吾輩は名無しである:03/08/01 00:19
カンバセーションピース。まだ読んでないな。
図書館で文芸誌のバックナンバーをあさろう…。

425 :吾輩は名無しである:03/08/01 10:38
痛い作家保坂

426 :山崎 渉:03/08/01 23:55
(^^)

427 :吾輩は名無しである:03/08/02 21:11
ご自身最高傑作のひとつです。

428 :吾輩は名無しである:03/08/04 03:38
僕はすごく興奮したけどな、新作。このスレじゃしかたないか。
>>423さんは、独りよがりな小説はダメなんだね。観念的な小説もダメか。そうか。

429 :吾輩は名無しである:03/08/06 23:07
おれもわざと家の図を書いたり登場人物の年齢を書き出したりしながらゆっくりよんでる。たぶん読み終わるのは盆明けくらいだろう。
本人が自負するだけのことがある、かなり面白い小説だよ。まあここでそういうこと言ってもしゃあないのかもしれんけどな。

430 :吾輩は名無しである:03/08/10 23:34
高橋源一郎と対談。併せて読む。

431 :吾輩は名無しである:03/08/12 01:18
あの影がシミュラークルだったとは! なんてね

432 :吾輩は名無しである:03/08/12 01:49
>>423
もったいないなあ。横浜戦あたりから面白くなるのに。

>>430
詳細キボソ

433 :吾輩は名無しである:03/08/12 07:47
>>430

新潮の今月号

434 :吾輩は名無しである:03/08/12 16:38
保坂和志が、現実には殺人や交通事故なんて身の回りにそうそう起こるものではないのに、
小説でそれを書くことにリアリティを感じないと言っているが。
保坂和志の身の回りに起こる、野良猫の子供がいたとか、友人を訪ねていったら出かけて
いたなんてだるくて眠たくなるような話しを聞かされる読者はたまったものではない。
身の回りには滅多に起こらない奇異な事だから小説の世界で疑似体験することのどこが悪
いのか分からない。小説の世界にどっぷり浸かったオタクがなにも起こらない日常を文章
力だけで読ませるというマニアックな小説は仲間内では受けても読者になにを伝えたいの
か不明。小説家は小説を書く事で読者に世界や人生を見るための新しい視点を提示するこ
とに意義があると思うが。
結論として退屈で平和な日常を送っているなら小説で駄文を垂れ流すのは資源の無駄遣い。

435 :吾輩は名無しである:03/08/12 16:46
保坂の小説を読むと、必ず三回は熟睡出来ます。不眠症の人にはお勧め。

436 :吾輩は名無しである:03/08/12 22:14
退屈で平和な日常の中に、どれほどのダイナミクスが隠れているかを表現するのも
小説家の仕事だと思うけどなぁ。
正直、>>434のような人は、なんでわざわざ保坂の作品を読んでいるのかよく分からないや…

437 :吾輩は名無しである:03/08/12 22:37
>434
少し同感。保坂はナルシスティックだし、
自己批評があまりなされてない人だと思う。
だから、読み終わった後は、オレとしては「へー、そー、ふーん」って感じ。

438 :吾輩は名無しである:03/08/12 23:32
434みたいな人は小説読んでもしかたないよ
畑とか耕してるほうが良いと思うな

439 :吾輩は名無しである:03/08/12 23:44
>>438
畑を耕す人間は小説なんか読まないだろうって偏見?
俺の父親は農家だけど、古今東西の小説たくさん読んでるがな。


440 :吾輩は名無しである:03/08/13 00:47
中上の80年代は暴力的だったりすごい葛藤が物語として描かれたからこそ
保坂は日常を描いたと言ってました。意図的に逆を行ってるわけです。

まあよく言われるポストモダンの議論だけど、434のひとはもう少しこのくにの文学と時代性の連関について学習してみてはいかがか。


441 :吾輩は名無しである:03/08/13 02:20
>>438
保坂読者って、あんたみたいな傲慢なのが多いの?

442 :吾輩は名無しである:03/08/13 02:35
>>434
> 小説家は小説を書く事で読者に世界や人生を見るための新しい視点を提示するこ
とに意義があると思うが。
これは同意。つーか保坂も同じこと言ってる。
退屈で平凡なように見える日常を、新しい視点で見るという小説だと思うよ、
保坂和志の作品って。
過激で特殊な状況を描いたからといって、それが新しい視点にすぐに結びつく、
って考える方が安易な気がするんだけど。
でもこれって、たぶん今まで何度も何度も行われてきた、すっごい古典的な議論だよな。たぶん。

443 :442:03/08/13 02:39
すいません。>>436とかぶってたっぽいです。たぶん。

444 :吾輩は名無しである:03/08/13 11:38
[2295]『カンバセイション・ピース』増刷決定!!! 投稿者:ほさか  投稿日:2003/08/08(金) 19:13:24 [返信]
今日、増刷の連絡がありました。
みなさんどうもありがとう。
買ってない人!! 早く買わないと、初版がなくなっちゃうよ。なんてね。
ベストセラー作家になっても、みんなと仲良くしてあげるから、安心して宣伝しまくってください。
ベストセラー作家になったらねえ、、、働かなくてよくなるから、このサイトももっと充実させられるし、、、、
ベストセラー作家になったらねえ、、、、近所の猫たちをもっと避妊してやって、いい餌たべさせてやれるし、、、、
ベストセラー作家になったらねえ、、、、
という歌を考えている今日この頃。


落ちぶれちゃったね、彼。

445 :吾輩は名無しである:03/08/13 17:58
好きだが、多木浩二や市川浩に言及しないところがあやしい

446 :吾輩は名無しである:03/08/13 18:05
初版二千部、増刷五百部、
とかだったら笑う。

447 :吾輩は名無しである:03/08/13 19:57
ものすごく宣伝はしてたよね。いろんな媒体に露出してた。

448 :吾輩は名無しである:03/08/14 17:13
今回の芥画賞のハリガネムシは保坂の対極と思えるが、流行みたいなものが
あるのかも知れないですね。ここしばらく日常の小世界を綴った商品が
続いた反動でしょうか。

449 :吾輩は名無しである:03/08/14 18:12
バブル期に選ばれていたような作風だな>ハリガネ
これは一時的なものだと思われる。
ほのぼの貧乏系路線にまた戻るだろう。
物語回帰の波は来ないのかな。

450 :吾輩は名無しである:03/08/14 21:29
芥画賞→芥川賞だね。
ハリガネムシは物語(語り)と思うが。

451 :吾輩は名無しである:03/08/14 21:45
西部セゾンの保坂和志は現状に満足したプチブルで問題意識のないサラリーマン作家。
言葉をお手玉のようにもてあそぶのが大好きなだけ。自分の瘡蓋が愛おしくて
しょうがなくて、他人様も同じように自分の瘡蓋に興味を持ってくれるのを疑わない
のです。きっとやさしい性格で、怒りをもって社会に発言するなんて一生しないで終わる
人でしょう。きっと小津安二郎なんか好きだったりするんだろうね。
なにも言わないというのがある意味画期的と言えば画期的ですが。

452 :吾輩は名無しである:03/08/14 23:40
そもそも芥川賞は短編の賞なんだから、
物語回帰への波なんて永遠にこないよ。

453 :吾輩は名無しである:03/08/14 23:50
「怒りをもって社会に発言」してましたよ。
「エレキング」って音楽雑誌で。
水越まきに怒りと呆れをぶつけてました。


454 :吾輩は名無しである:03/08/15 00:00
綿谷との対談でも、太宰なんか読んでちゃダメだ、と真剣に説教していました。

455 :吾輩は名無しである:03/08/15 00:04
猫の避妊手術する前にてめえの舌を切れ。

456 :吾輩は名無しである:03/08/15 01:04
保坂スレも夏ですか・・・
わりと有益な書き込みもあったけど。

それはともかく『作家に聞こう』、載ってますね。
http://book.asahi.com/authors/

457 :山崎 渉:03/08/15 09:12
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

458 :吾輩は名無しである:03/08/15 12:34
ageるぜ


459 :吾輩は名無しである:03/08/15 13:29
保坂の小説って私小説なの?
それとも全くの嘘話
どうなんでしょ

460 :吾輩は名無しである:03/08/15 13:59
>>453
詳しく教えてください。
水越まきって誰?
何で保坂が怒ってるの?

461 :吾輩は名無しである:03/08/15 14:57
>>460
水越って河出書房新車の『文藝』とかに書いてる人だよ。

462 :吾輩は名無しである:03/08/15 23:31
>460
本人曰く「猫に時間の流れる」は実話、
あとは虚実織り交ぜってところではないでしょうか。
カンPにでてくる白血病で死んだ猫とか……

463 :吾輩は名無しである:03/08/15 23:34
>>462
よくわかんないんだけど、
水越が、「猫に〜」を実話じゃない!
と言ってて、それで保坂が実話だよ!って怒ったってこと?


464 :462:03/08/15 23:47
レス番まちがえた。
>459です。
もうしわけない。

465 :吾輩は名無しである:03/08/16 00:24
作家なんてひとりよがりを取り除いたらいったい何が残るんだよ。

小説は最近誰かが言ってたけど要するに「時間/空間/人間関係」を描くもので
アインシュタインか哲学者か作家くらいしか、そういうことに挑戦できないわけです。

保坂さんはそういう地平に90年代にはじめて立とうとした。

ファーストエントリーは大事ですよ。リンドバーグの次に大西洋を横断した人言えますか?

まぁ心理学のようなものが好きな人は保坂のテクストを解釈できないかもしれんな。

最近の純文学馬鹿は不況/デフレ→無職orリストラ→鬱病→精神病→心理学マンセーというかんじの廃人が多いからね。
ポストモダン社会においてですら、文学はそういう屑のためにあるわけではない。

466 :吾輩は名無しである:03/08/16 11:39
>>465

>>441

467 :吾輩は名無しである:03/08/16 18:05
>>465
いまどきポストモダンなんて時代錯誤だろ。最近覚えたのかその言葉?
なら仕方ないが。

468 :吾輩は名無しである:03/08/16 18:17
時間/空間/人間関係
を保坂が初めて書いたなんてすごい妄想だな。いくらファンでも
ひいきの引き倒しでしょ。

469 :吾輩は名無しである:03/08/16 18:45
確かに、前半は面白かったし、いろいろ考えたことが「投入」されているとは思うんだけど、「森中」も「理恵」もいまひとつ面白くない。
第3章の最後の水巻のシーン後は失速感がありましたがどうでしょう?


470 :吾輩は名無しである:03/08/16 22:25
>>468
保坂ファンて、他人を見下ろしてものを言うよね。
それがすごく不思議。


471 :吾輩は名無しである:03/08/16 22:41
春樹ファンがパスタを好きになるように、
保坂ファンは他人を見下すようになるのです。

472 :吾輩は名無しである:03/08/16 22:43
>>471
にゃるほどw

ファンは作家に似てくるのかもね。

473 :吾輩は名無しである:03/08/17 01:29
>>469
もともと保坂の小説にスピード感はないでしょ。
いたるところで立ち止まるのが保坂の特長で、
それは対象の美学化を避けるためだとスガは評価してた。

474 :吾輩は名無しである:03/08/17 02:52
>>473
おっしゃるとおりなんだけど、4章、5章で展開されている考えって1章から3章までと変わりばえしないと思いませんか?
極端に言えば、3章までで終わっている小説だということです。

475 :吾輩は名無しである:03/08/17 04:07
>>473
スピード感と美学化の関連性について論拠をしめせ。
ちなみに美学化という言葉も初めて聞いたが。美化ではなくなぜ美学化なのだ
ナチズムの美学化とか、中国語ではあるらしいが。日本語でその言い回しは
おかしいだろう。

476 :吾輩は名無しである:03/08/17 05:00
村上春樹と保坂和志は似ている。

477 :吾輩は名無しである:03/08/17 05:01
保坂は春樹を批判してたよね。

478 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/17 05:04
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.hokekyoji.com/
http://www.yakuyoke.or.jp/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

479 :吾輩は名無しである:03/08/17 05:17
猫の餌付けの話しだとか、草むしりの話だとか。どこがいいのかね。
さりげない日常に深遠な哲学的思索をしているつもりらしいが。
老成した世捨て人のような気力のなさを感じるが、中産階級の
だれた現状肯定を讃美するやつらの気がしれない。
世の中は問題山積みだと言うのに、自分の事しか興味ないのか。

480 :吾輩は名無しである:03/08/17 06:57
>世の中は問題山積みだと言うのに、自分の事しか興味ないのか。

そういう正直なところが (・∀・)イイ!!

481 :吾輩は名無しである:03/08/17 08:05
自分の気持ちに正直に万引きする少年なみの知性ということだな。
他人に痛みに無関心という気持ちを正直にだす厚顔無恥な唾棄すべき人間。
他人の不幸を見て見ぬふりをするということは、「他人の不幸」の程度に
よってはなにもしなかったということで遺棄罪にも問われるようなことで、
法律以前に倫理の点で人間として軽蔑にあたいする。
つまり、小説家なんてしょせんその程度の人間ってことか。

482 :吾輩は名無しである:03/08/17 10:04
>481
こんなに中が読めていない人に「傲慢」と言われても、ファンは別に痛くも痒くもないかな

483 :吾輩は名無しである:03/08/17 10:20
>>462
返答サンクス
その作品は実話なんだね
作品を作者の実体験だと勘違いしてしまうのはよくあること
>>454
太宰は人間失格が有名だから私小説家と勘違いする人が多いけど
それ以外の作品は
きわめて嘘話のエンターテインメントだね
そこが太宰の誤解されやすい点だ
綿矢が太宰のことを好きというのもよくわかる
作りこまれた世界
太宰は芥川賞落ちてるけど直木賞寄りだって
緻密に作りこまれた虚構
そんなフィクション作家が唯一書いた私小説が有名になってしまう皮肉
太宰の苦悩だね

484 :吾輩は名無しである:03/08/17 10:22
『プレーンソング』は衝撃的だったな。あの構成とテーマ。
ファンが読めているかどうかは解らないが、文庫の解説に少しあったから、
いくら何でも今では解っているとは思うのだが。
しかしその後は惰性。表面的に同じ仏像を彫っているが魂が入っていないようなもの。
恐らく『プレーンソング』の読みやすさとまったり感だけが受け入れられたために、
そういうことだけを書いていればいいのかと保坂が読者を馬鹿にしたのだろう。
そして書き重ねるうちに、閉じて退化していった。
まあファンがいるみたいだから、
わかる人間、同調する人間だけを相手にビジネスすればいいんだろうけど、
それじゃ書くのやめて印税生活なんて程遠いけどな。

485 :吾輩は名無しである:03/08/17 10:23

     .\これからもヒヨコ戦艦を応援して下さいね(^^)。/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄. |  _______
                                    |  |シャワールーム|
                                    |  | (アウシュビッツ式) |
    ハニャーーーーン!! ヤメテェ!!                   . |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヤマトオタヤメルカラ タスケテッ!!      ∧_∧         |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          。∧∧゜ 。∧∧゚   . (  ^^ )         |  | .        |
         。・(;T0゚) ゚(>0<*)・。 __,,,と    )      . |  |       .  |
           ミ三彡==ミ三彡" ̄   人  Y        |  |.         |
       ( ( ( とと__ノ〜と_O〜  . し(__)       |_|______|____
                ビエーーーン
                タスケテー

http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1057768177/l50
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1060954282/l50
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1047393220/l50
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1059834456/l50


486 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

487 :吾輩は名無しである:03/08/17 10:33
この人、近田春夫のパクリみたいな顔の人でしょ?
村上春樹の弟みたいな顔の人でしょ?



488 :吾輩は名無しである:03/08/17 10:35
本人もファンも、他者を見下しているからね。
読む気にさせない雰囲気を彼らが出してるよね。

489 :吾輩は名無しである:03/08/17 11:51
ずるがしこい顔してるよね

490 :吾輩は名無しである:03/08/17 13:44
そりゃなんつったって作文講座の講師でありながら、
自分がデビューしちゃってるもんな!

491 :吾輩は名無しである:03/08/17 15:26
>>488
そうなんだよ、そこがなあ、なんかすごく嫌なんだよ。

492 :吾輩は名無しである:03/08/17 15:34
ジャンルで言うと「食えない奴」の顔だな。

493 :吾輩は名無しである:03/08/17 16:02
なんつーかなあ、
自分を笑い者にできない余裕のなさかな。傲慢さ。
おまえは何様だ?って漢字。
保坂なんて大学入るのも出るのもちょっとありえないぐらい苦労してるのに、
それをまったく書かないでしょ。触れもしない。
春樹なんかは、ちゃんと自分をギャグにして笑いをとるでしょ?
ダメっぷりをちゃんと書くじゃん。
だから愛されるんだろうな。

494 :吾輩は名無しである:03/08/17 18:24
保坂の作品は同工異曲、友達の名前が変わったり、猫の餌付けが草むしりに
なったりしてるだけ。どこにでもある日常を深い思索してる風のポーズが
うまいだけ。時間と金の無駄遣い。

495 :コピペだが:03/08/17 18:35

福田和也が「作家の値打ち」で保坂和志について言っていることだが意味が分からんのだが。

単に小説の理論や成り立ちにとどまらず、より本質的な、世界やその記述に関して、もっとも意識的な作家
である。その問いかけは、思弁的な意匠の域に止まることなく、作者にとって認識することや書くことと
緊密に結びついているということが、その作品の成り立ちから容易に見てとれる。思弁的な問いの有り様と
小説世界の構造が結びついて変転していくその執筆活動は、何ほどか言葉などについて意識的な者にとって
は、数少ない強力であり続けている。

496 :訂正:03/08/17 18:39
>は、数少ない強力であり続けている。

は、数少ない強力な刺激であり続けている。

497 :吾輩は名無しである:03/08/17 19:30
[2301]「作家に聞こう」だったかな。 投稿者:ほさか  投稿日:2003/08/14(木) 14:18:36 [返信]
http://book.asahi.com/authors/
BOOK朝日コムに今日から載ってます。

それから、もうじき店頭に出る(たぶんタダでもらえる)「新刊ニュース」という小冊子でインタビューが載ってますが、この写真がすごい!!久しぶりに村上春樹そっくり!!必見です。って、自分で言うか。言うしかないでしょ。







・・・ちょっと待って・・・この人、春樹と似てる写真がクオリティ高いの???

498 :473:03/08/17 21:16
>>475
スピード(感)と「美学化」には全く関連はないよ。
要約しようとするとまた誤解を招くので、
『文芸時評というモード』(スガ)からそのまんま引用しとく。

 「・・・特別うらぶれた感じの家並みがある」と語られた次に、
 「『うらぶれている』というのは感覚的な言葉で、だから誰が見てもうらぶられているということもないかもしれない」といって、
 ゆるやかに「『うらぶれている』と自分で感じていたもの」のイメージが放棄されていき、
 「適当な言葉はぼくにはなかったけれど形容するための言葉を探そうとは思わない」というふうに、
 話者「ぼく」が「うらぶれている」という言葉をめぐって、どもるさまが記されていく。
 ここに見られるのも、「うらぶれている」といった言葉によって敢行される──ここでは東京という都市に
 ついての──美学化への批判であり、それを肯定的な文学の言葉へと転化しようとするレッスンなのだ。

これは「東京画」についての文章。
今回の新作についてじゃないよ。

>>474
「世界」について自分の言葉で語ろうとすれば、
だらだらと長くなっちゃうんだろう。しょうがない。

499 :吾輩は名無しである:03/08/17 21:42
つまり保坂は頭の中でマスターベーションしてるってことで良いですか。

500 :吾輩は名無しである:03/08/17 22:04
一度ファンになると秀作も駄作も見境なく褒めるのか。作家より作品だろ。
太宰ファンが作品すべて手放しで讃美したりする。ーー文学少女が盲目的に
作家を好きになるのと同じだな。
ホントのファンなら駄作は駄作としてこき下ろすぐらいじゃないと
本物じゃないよな。

501 :吾輩は名無しである:03/08/17 23:04
>500
で、あんたは自分が本物のファンだと言いたいワケかい?

502 :473:03/08/17 23:17
>>498
×スピード(感)
○スピード感


503 :吾輩は名無しである:03/08/18 01:14
>>449
ええ、それがあなたの頭の中でのマスターベーションだってことです。

504 :503:03/08/18 01:18
訂正。>>503>>499です。あ、先に言っておくけど、
「ぷぷ 頭の中で必死にせんずりこいてっから間違えるんだよ」みたいなレスはいりません。
つまらないからね。いないだろうけどね。

505 :吾輩は名無しである:03/08/18 14:48
ばかファンなわけないだろ
読むべき本は他にある

506 :吾輩は名無しである:03/08/18 15:04
保坂のファンって論理もまともに組み立てられないタコばかりだな。
読んだことが身になってないのだね。

507 :吾輩は名無しである:03/08/18 15:18
こんなアホのスレで太宰の名をちょこっとでも出してほしくない。
ムッとする。
               

    ・・・これが太宰文学を読む人間のホンネ

508 :吾輩は名無しである:03/08/18 15:52
太宰をよんでるだけでそんなに偉そうに振舞う権利があるんだね
凄いよね

509 :吾輩は名無しである:03/08/18 17:36
どうでもいいけど、「インストール」をうっかり褒めちゃった事件
に関しては、どう釈明するの?

510 :吾輩は名無しである:03/08/18 20:14
保坂の奥さん二人目ね

511 :吾輩は名無しである:03/08/18 22:01
なんで離婚したん?

512 :吾輩は名無しである:03/08/18 23:16
一人目の奥さん、猫アレルギーだったのよ

513 :吾輩は名無しである:03/08/18 23:21
         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´ ● ● ●   \:::::::::::|
     /● ● ●● ● ● ● ヽ、::::|
    /● ● ● ● ● ● ● ●ヽ|
     l ● ● ● ● ● ● ● ● l
    .|● ● ● ● ● ● ● ●● |
     l● ● ● ● ● ● ● ● ●l 保坂くぅ〜ん♪
    ` 、● ● ● ● ● ● ● ● /   
      `ー 、● ● ● ● ● ● / 
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´  
        ./        ___ l __   
         l   ./    /  |/ |   
         `ー-<    /  ./  ./ 
           `ー‐--{___/ゝ、,ノ



514 :吾輩は名無しである:03/08/18 23:35
>>512
ネタ?

515 :吾輩は名無しである:03/08/19 22:02
age

516 :吾輩は名無しである:03/08/20 11:16
太宰なんて2chでしか話題にできない、日常では恥ずかしいから絶対口に出さない
殆ど読んでるが、人に言えない秘密ですね。
ちなみにインストールは物語として良くできてる。
文章の幼さは、主人公も高校生だから気にならないしね。秀作ですよ。

517 :吾輩は名無しである:03/08/20 11:31
>>516
べつにをまえが何をどう思おうが秘密にしようが、
誰も何の興味ももたない。

太宰のスレも綿矢のスレも、ちゃんとあるから、
該当スレにちゃんと書け。

518 :吾輩は名無しである:03/08/20 21:03
>>516
微妙に論旨ずれてる、マジレス?

519 :吾輩は名無しである:03/08/22 18:29
>>517
ご不満のようで

520 :吾輩は名無しである:03/08/26 12:21
あげ

521 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

522 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

523 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

524 :吾輩は名無しである:03/09/05 00:09
四刷りだってよ、カンバセーションピース

525 :吾輩は名無しである:03/09/05 19:27
カンバセーションピースの話が日経新聞にでたのに、ここじゃ話題にならんな。

526 :吾輩は名無しである:03/09/05 20:48
>>525
日経読んでない。
どんなふうに載ってた?

527 :吾輩は名無しである:03/09/06 04:24
>>524
春秋に出た話かな?それともインタヴューかな?

528 :吾輩は名無しである:03/09/17 05:22
http://bbs.nazca.co.jp/cgi-bin/bbs-c/bbs.cgi?id=gabun

保坂が須賀井をいじめてるw

529 :吾輩は名無しである:03/09/17 09:39
あんなこと書くくらいなら
もう掲示板なんかやめればいいのにね

530 :吾輩は名無しである:03/09/17 18:30
僕は、あの掲示板を初めて見たんだけど、2358に自分でレスつけてる(ところでみなさん)で、


「でもさあ、保坂さんの本って、アマゾンのレビューを見ても、異様に少ないんだよね。」


自分にを「さん」つける人を所ジョージ以外で初めて発見しました。

あと、あの掲示板は、改行を知らない人が多くて読みにくいと思いました。

531 :吾輩は名無しである:03/09/17 19:38
どっかのカリスマ書店員をオルグして、
売らせてるらしい。
BSに出てた保坂の風貌も、なんかグルって感じだったw

532 :吾輩は名無しである:03/09/17 22:40
カリスマ書店員って何ですか?

533 :吾輩は名無しである:03/09/25 23:44
カンバが難しいな・・・と思ってる俺はダメでつか?

534 :吾輩は名無しである:03/09/29 09:46
ザビエル状態の頭
保坂さん
つむじがピンチ

535 :吾輩は名無しである:03/09/29 11:36
てっぺんハゲほど悲しいものはないな

536 :吾輩は名無しである:03/09/30 15:18
やっとカンバの部屋の見取り図ができた。
一読は何気なく読んでたんだけど、二回目で無性に作りたくなった。
つくるとわかりやすいよ。

537 :吾輩は名無しである:03/10/09 22:35
あげ

538 :吾輩は名無しである:03/10/10 07:34
いつから日本ではロリが人権を持つようになったのか・・・

539 :吾輩は名無しである:03/10/10 07:53
拉致監禁列島、ロリ大国日本

540 :吾輩は名無しである:03/10/11 10:06
テレビに出ていた保坂氏強烈でした。
テレビ向きじゃないね。もうお座敷はかからないだろう。
で、なんとなく、この人いつか(以下略

541 :吾輩は名無しである:03/10/12 00:57
カンバ読む価値あるかどうか。
買う価値あるかどうか。
当方哲学ヲタだがどうよ?


542 :吾輩は名無しである:03/10/12 03:28
>>541
当方もヲタとはいかないまでも
多少哲学を齧ってはいますが
カンバは論理的な整合性や、過去からの見直し。
そういった、ものを踏まえてからの、遡及的な思想というか、
大雑把な認識論であり、存在論でありを、
初めから期待してはいけないと思う。
嘲笑交じりと、尊敬の意を込めて言えば、
作家の作品だからね……

まあある程度の世間の同意性が必要≒
(大きなきな購買層)が求められる現在、
こういった、私小説を、これは飽くまでも私的考えと書いたのは
ある意味勇気ある行為だとは思うけど
じゃあ、現在、氾流しつつある
そういった意味で書かれた
既存の批判というなのもとの
極端なまでの性の乱用
欲求の破裂を切々と、自慰的、潜在的に
書いたものと、なにが違うといえば、
結局。形式的に答えに窮するのが、現状。


543 :吾輩は名無しである:03/10/13 00:01
>542
丁寧なレスをありがとう。
なんかよくわかんないけど、読んでみますわ。

544 :吾輩は名無しである:03/10/13 19:10
テレビで保坂を見て
ザビエルなんだと知った
色んなことが許せた

545 :吾輩は名無しである:03/10/14 02:22
最近TV出たの?

546 :吾輩は名無しである:03/10/15 04:40
>>543
542は言葉のハリボテで、自分でも何言ってるのわかんな
いはずだよ(w
542みたいなバカの書き込みはスルーしなさいよ。

547 :吾輩は名無しである:03/10/15 04:52
>>546は保坂みたいな言いまわしだな。
本人か?

548 :吾輩は名無しである:03/10/15 23:15
最近の傑作は、「新潮新人賞」の「選評」だ!
これはおもろい。
厳密に言うと、ほかの委員が保坂の独走に引いてる感じがおもろい。

549 :ハニロウたん:03/10/15 23:28
メルヘンを保坂がどうしても推すからって
しぶしぶ納得だな
川上はすばるでは大いにダンボールを推してるのに
新潮は該当なしと厳しい
逆に保坂は文藝は該当なしと厳しいのに
新潮ではピンチョンが現れたとおおはしゃぎ
妻も推してるそうだ(選考は妻もやっているらしい)

550 :吾輩は名無しである:03/10/16 00:57
まあ小説なんていうのはAがよいといいBが悪いという。



そういうもんでしょ。





保坂はでもそういう時に力があるA或はBだということですよ。


そんなの昔っからそうぢゃないか。

551 :吾輩は名無しである:03/10/16 01:16
<<550
548ですけど、ぼくは、むしろあんまり「力」がなくて、
みんなに引かれてる感じがおもろい…ていったつもりなんですけど。
とりあえず町田の選評読んでみて。おもろいから。

552 :吾輩は名無しである:03/10/16 22:22
>>551
読んだ。保坂も町田もいい感じだった。
つーかこの2人って昔からの知り合いなんだし、お互いのノリくらいわかってるだろ。
ま、確かに福田あたりは「困ったな」みたいな雰囲気を醸し出していたけど、
福田ってそういう困った作家が大好きだからなー。

553 :吾輩は名無しである:03/10/20 22:25
新作売れてるみたいだね!

554 :吾輩は名無しである:03/10/21 01:42
アマゾンで売上ランキング4100番台だもんね!

555 :吾輩は名無しである:03/10/21 02:34
保坂のトークセッションに行ったけど、結構よかったよ。でも、普通のひとだな。見た目は

556 :吾輩は名無しである:03/10/21 18:01
ちなみに、いちばん売れてる日本文学は、
amazonランキング15位でしたwww

557 :吾輩は名無しである:03/10/22 12:59
「書きあぐねている人のための小説入門」はハウツー本としてどうよ?

558 :吾輩は名無しである:03/10/22 23:53
何それ?新作?


559 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/10/29 21:29
>「書きあぐねている人のための小説入門」
読物として面白いよ。
この人の小説家としての姿勢は
偉いものがあるかもしれない。
現役作家のものとしては
河野多恵子「〜12章」より勘所をおさえてある。
あっちは、様式美としての小説の書き方だったような気が。
保坂版は高い志を持ってこれから純文に挑む人にはよいと思う。
余談だが、この人車谷のこと嫌いなんだなと。。。w
さきにあっちがちょっかい出したっぽいが。w(車谷の短篇「変」参照)


560 :吾輩は名無しである:03/11/03 19:46
いやー、じつに人より遅れてカンバセーションピース読んでるけど、
おもろいやん、これ。
第一、読みやすい文体がいいじゃないか。
阿部君みたいにちびっとむつかしいことをちびっとむつかしい文体で書かれると萎えるけど、
保坂みたいにバカでも読めるような文体で書かれるとざわざわ胸騒ぎ。
買ってよかったよ。

561 :吾輩は名無しである:03/11/03 23:45
>>560
安部君ってだれ?

562 :吾輩は名無しである:03/11/04 00:03
560は皮肉を言ってるんですよね?

563 :吾輩は名無しである:03/11/04 01:20
お前らこのボケが知将が。くそが。

564 :吾輩は名無しである:03/11/04 03:06
知将だから
「攻めあぐねている人のための攻城入門」を買った。

565 :吾輩は名無しである:03/11/04 17:47
ハゲで高感度アップ

566 :吾輩は名無しである:03/11/04 19:25
562は皮肉を言ってるつもりですか?

567 :吾輩は名無しである:03/11/07 21:24
群像で阿部和重と対談してる。
妙に馴れ合ってるような

568 :吾輩は名無しである:03/11/07 21:29
どちらも批評空間系の批評家の受けがいい。

569 :吾輩は名無しである:03/11/07 21:46
なんか保坂って自分の小説観を披露し始めてから少しずつおかしなことになってきてると思う。

570 :吾輩は名無しである:03/11/07 21:54
しかし いつよんでも おもしろくねーな
   






ここは

571 :書きあぐねているを読みあぐねています。:03/11/08 13:28
保坂って退屈な人生を送ってきたら小説のストーリーになるようなネタが
ないんんだね。必然的にスタイルで読ませるしかないんじゃないの。
「書きあぐねている人の小説入門」は自己弁護の論理じゃない?。
言えることは、小説が保坂みたいなものばかりになったら。
小説が退屈になる。ガルシア・マルケスみたいなストーリーティラー
の作家でも純文学としてすばらしいものもあるわけだし。
保坂の理論は文学のマイナーな一派として考えた方がいいと思うよ。

572 :校正:03/11/08 13:29
んが一つ多かった

573 :吾輩は名無しである:03/11/08 13:32
ハゲ万歳!

574 :?Z?3:03/11/08 13:36
保坂は若い人が小説を読みすぎていると言うが、
俺はその意見に賛成です。まず保坂を読むのをやめようと思う。

575 :吾輩は名無しである:03/11/08 18:29
保坂さんの最近の発言は妙に神がかってきていて、ちょっと心配になる。
作者と読者の関係が宗教的な色彩を帯びてくる場合があるのは何故だろう。
春樹とか宮本輝とかもそう。

576 :吾輩は名無しである:03/11/08 19:26
小説入門、すごい啓蒙的だったね
いい本だとは思うけど

577 :吾輩は名無しである:03/11/08 22:03
ある程度の固定読者をつかむと、小説家は教祖じみてくるものだよ。

578 :吾輩は名無しである:03/11/15 22:55
カンバセーションピース、もう途中で辞めちゃっていいでしょうか?

579 :吾輩は名無しである:03/11/16 04:21
いいですよ。

580 :日本雀観察協会会長:03/11/16 18:17
>>578いいぼ

581 :吾輩は名無しである:03/11/16 19:23
じゃあ本当にやめちゃうぞ。
面白いんだけど、いい加減飽きるんだよな。


582 :日本雀観察協会会長:03/11/17 20:46
惰性でやってるよね。

583 :吾輩は名無しである:03/11/18 21:21
>>582
マイペースといわんか。ばかめ!!

584 :吾輩は名無しである :03/11/30 12:31
あんまりそういういめーじないんだけど
ほさかってすてぃーびーわんだーとかきくひとなの?

585 :◆EAaa2X1sTU :03/12/03 12:42
保坂の小説は、理論を裏切ってないか?

586 :吾輩は名無しである:03/12/05 22:57
コテハンで何を主張したいのかよくわからんが、
例を挙げよ。

587 :吾輩は名無しである:03/12/06 02:34
保坂の理論そのものが相当わかりづらいものになってきていると思う。
『言葉の外へ』と『カンバセイション・ピース』でだいぶ変わったよな。

588 :吾輩は名無しである:03/12/06 16:57
とりあえず、
「プレーンソング」
「猫に時間の流れる」
「東京画」
「残響」
「明け方の猫」
「カンバセイション・ピース」
を読もう!

589 :吾輩は名無しである:03/12/06 19:23
小説入門かなり売れてます
発売一ヶ月で何冊刷ったか知ってるか


590 :吾輩は名無しである:03/12/06 19:25
保坂さんの御触れを「理論」と呼んでいいものだろうか?

591 :吾輩は名無しである:03/12/09 01:00
むしろ独白というよりも
ひとりごとっていったほうがピンとくるな

592 :吾輩は名無しである:03/12/11 02:04
>>569
はげしく同感!

593 :仮免マソ:03/12/12 17:30
保坂先生、今年は大変いい仕事をなさいましたな
来年もがんばってくださいまし

594 :吾輩は名無しである:03/12/13 00:28
593
名前の真意はわからんけど
んあんか、保坂ファンっぽい
笑った

595 :吾輩は名無しである:03/12/15 23:36
アウトブリードを買いに行って、出版者がわからんだった。
聞いたら「河出書房文庫」どこだ?

みつけられなかった。素直にアマゾン使えば良かった。

596 :吾輩は名無しである:03/12/20 20:14
案外日本語で考えないと考えられないことを考えていると思う。

597 :吾輩は名無しである:03/12/24 07:26
エレキンの29号を読み返してるんだが(vs水越真紀)
ミョーに女言葉なんですが、そういう人なの?

598 :吾輩は名無しである:03/12/24 23:50
見た目も喋り方もそういうひとです
ところで一瞬水野真紀に見えて嫉妬を感じました

599 :吾輩は名無しである:03/12/25 23:23
日経の裏面の「今年の文学界」みたいなところに顔写真載ってた。
今年活躍した10人くらいの中の一人で、顔写真があるの3人だったから驚いた。

600 :ホサケイニアン:03/12/26 13:17
600げっつ。

601 :吾輩は名無しである:03/12/30 09:53
>>599
その十人おしえてくれっ

602 :吾輩は名無しである:03/12/31 00:24
>>601
あ、24か25の日経新聞ね。
今は手元に無いから、憶えていたらupします。

新しい世代の台頭って感じの文章で、哲学的な文章をさらりと
表現しているところが評価が高い・・・みたいな内容だったと思う。

603 :吾輩は名無しである:03/12/31 06:54
大崎:はい。むちゃくちゃでしたけどね。友達の保坂和志が原書を読んでいて、
まねしたんです。それとアメリカのSFをずっと読んでいました。フィリップ・K・
ディックにロバート・A・ハインライン、J・G・バラード、レイ・ブラッドベリ、
ポーランドのスタニスワフ・レム。手当り次第に読んでいました。今思うと
ディックが一番好きだったのかな。『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
とかね。一番好きなのは『ユービック』です。いろんなものを消していく話で、
ちょっと口では説明しにくいですけど。

ttp://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi25.html

604 :吾輩は名無しである:04/01/02 16:12
プレーンソング読んでフェミニン的なの感じたけど本当にそうだったんだね
泊まっていった友人達とはやっぱやってるんだ

605 :吾輩は名無しである:04/01/02 16:29
>>604
なにをいまさら

606 :吾輩は名無しである:04/01/10 03:37
>589
今日、近所のブクオフで見かけたよ
本当に売れてるんだとオモタよ藁

607 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:22
近所のブックオフで保坂を見かけたのかとおもた

608 :吾輩は名無しである:04/01/18 14:46
小説入門は面白いよ

609 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:04
>607
普通にいそうだからなw

610 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:29
ブックオフってのはCDや本を出している殆んど全ての芸能人、スポーツ選手、ジャーナリストから嫌われている。
CMタレントを清水国明がやっているのも、多くのタレントに断られた
結果、漸くたどり着いた苦労の末のキャスティングだ。

611 :吾輩は名無しである:04/01/31 13:35
81 :吾輩は名無しである :04/01/31 12:30
詳細は忘れたが、某国立大の講演会で保坂和志が
「後藤は小島信夫に勝てなかった」と言っていた。

82 :吾輩は名無しである :04/01/31 13:05
そんな下らんこと言ってるから保坂は初めからおわってるんだよ
勝つも負けるも保坂なんてその土俵にすら上がってないジャンww


612 :吾輩は名無しである:04/02/04 07:54
お尋ねしますが、
保坂はなぜ芥川賞とれたんでしょうか?
石原や宮本がどう評価したのか気になる

613 :吾輩は名無しである:04/02/04 13:54
保坂はサラリーマン時代に出版業界にコネを作っていた
そのコネをフル活用して芥川賞受賞

614 :吾輩は名無しである:04/02/11 18:38
石原はわからんが、宮本とかにゃ徹底的に嫌われる作風だろうな。
今回も綿矢<金原って評価したんじゃないかと勝手に想像。

久しぶりにテルニストにでもいってみるか

615 :吾輩は名無しである:04/02/13 01:11
わたしは読んだことがないのですが、読んでみたいと思っています。
最初の1冊を薦めていただけませんでしょうか?
お願いします。

616 :吾輩は名無しである:04/02/13 01:19
じゃあ季節の記憶

617 :吾輩は名無しである:04/02/13 01:49
Re: 季節の記憶 投稿者:かわいそうに  投稿日:2004/02/10(火) 09:44:24
せっかく書いてくれたのに
ファンなくすよ
保坂さん
Re: 季節の記憶 投稿者:ほさかさんてー  投稿日:2004/02/10(火) 23:45:16
いいものもってるんだけどさー
かんじんなところでー
徳がないというか
大江氏のような一流になりきれない悲しさを
もってるんじゃないかな

感じわるなー。 投稿者:匿名@@管理者・がぶん  投稿日:2004/02/11(水) 11:14:58
おいおいなんだよー。
「かわいそうに」と「ほさかさんへー」って、同一人物じゃん。
と、誰がなんといおうと断定しちゃいます。
陰湿??、せこ??い。いやらし?。
IPアドレスが違うけど、こりゃ投稿時間が違うから、会社?からと自宅から、っていう感じ?
でもさ、文章の行変えの仕方、句読点の無さ、発言の主旨、、どれもこれも同じ人物であることを表明しちゃってるよ。せっかくハンドルネーム変えるならもっと上手く隠せよ。。。
いやいや、、やめようぜそーゆーことは。
ハンドルネームは一個にして、こそこそせずにちゃんと書け!


これは酷いなあ。ハンドルネームが一致してないことが理由じゃないもんな。
こっちのほうが言いがかりだよ。特に陰険だとも思えないんだが。
っということでbbsよりコピペ。

618 :吾輩は名無しである:04/02/13 02:04
投稿者:かわいそうに って617さん自身ですよね?

619 :吾輩は名無しである:04/02/13 03:05
ちがう。
かわいそうにの人が特にどうってもないから、その分
批判に対して排他的すぎるがぶんが引き立つ。これはひどすぎる。


620 :吾輩は名無しである:04/02/13 03:10
保坂自身分からない事を小説にしているから読者も戸惑う傾向が
ありますでしょ?始めから保坂の小説に答えなんて求めちゃ酷な
んです。

621 :吾輩は名無しである:04/02/17 14:11
売れあぐねている作家にレスして!

622 :吾輩は名無しである:04/02/17 14:27
がぶんって本当にどうしようもない人間だな。
前の騒動もがぶんが原因だったろ。
がぶんがメアドを漏らす→がぶん逆切れ→なかったことにしようとする
→削除の嵐
がぶんって人間的に駄目だよ。同一人物がどうか知らないけど
決め付ける必要がどこにあるのだろうか。人格破綻者がぶん。
そんな人間にHPの管理をまかせる保坂はいったいどういう人間なんだろう。

623 :吾輩は名無しである:04/02/17 18:17
ここじゃなくて
保坂のホムペに書け

624 :吾輩は名無しである:04/02/18 05:08
書いてももどうせ削除されるよ

625 :621:04/02/18 05:25
 ホームページをやっていくのは大変みたいだね。
 もう少しうまくサポートしてあげられる人が周りにいれば
いいのになあと思ってしまう。今のままだと便益よりもコストの方が
高い気がする。こういう状態みてると、なんかイライラしちゃうんだよね。
 保坂氏にしろ、がぶん氏にしろ、そこに書き込む人にしろ
別にそんなに悪い人なんていないのに、なんだろうあの悪循環は。
 

626 :吾輩は名無しである:04/02/19 03:09
プレーンソング読んでみた。
読み終わって思った、青春だなぁ、懐かしいなあって。
だからあの終わらせ方で良かったのだと思う。
登場人物の思考に身体性が感じられる小説でした。ベタな言い回しも多いんだけど
青春ってそんなもんなんだってとこですかねー。

627 :吾輩は名無しである:04/02/19 18:56
EA○Yのメルアドって文字化け???

628 :吾輩は名無しである:04/02/20 02:57
うちの近所でよく見るなあ、この人。
きたないママチャリでよく徘徊してるなあ。

629 :吾輩は名無しである:04/02/20 02:59
こぎたなそうだね。そこがいいとこかも。

630 :渡邊照夫:04/02/20 03:06
>>587,>>596
この人の文学論は、なんかいかにもな作文だよなあ




631 :吾輩は名無しである:04/02/20 03:07
わたなべさん、頑張りすぎ。

632 :吾輩は名無しである:04/02/21 23:59
がぶん

633 :吾輩は名無しである:04/02/28 14:40
みんなもういいじゃないか。公式HPのことなんて。

「美紗たんハァハァ」

この一言で解決だろ? えっ?違う?

634 :吾輩は名無しである:04/02/28 20:30
がぶん

635 :吾輩は名無しである:04/03/04 09:31
617 :鎌田哲哉 :04/02/13 01:49
Re: 季節の記憶 投稿者:鎌田哲哉  投稿日:2004/02/10(火) 09:44:24
せっかく書いてくれたのに
ファンなくすよ
保坂さん
Re: 季節の記憶 投稿者:鎌田哲哉  投稿日:2004/02/10(火) 23:45:16
いいものもってるんだけどさー
かんじんなところでー
徳がないというか
大江氏のような一流になりきれない悲しさを
もってるんじゃないかな


636 :吾輩は名無しである:04/03/04 11:03
> いいものもってるんだけどさー
> かんじんなところでー
> 徳がないというか
> 大江氏のような一流になりきれない悲しさを
> もってるんじゃないかな
>
大江を柄谷に変換すれば鎌田にもあてはまりますね。

637 :吾輩は名無しである:04/03/04 11:04
>>613
コネで芥川賞とれるわけねえだろう、タコ


638 :吾輩は名無しである:04/03/04 11:41
「あの人の閾」はどうなんですか?
「プレーンソング」読みましたが
ほぼ同じようなスタイルのもの?


639 :吾輩は名無しである:04/03/05 00:37
「あの人の閾」

そんな作品はない

640 :吾輩は名無しである:04/03/05 01:33
「この人の閾」「東京画」
「プレーンソング」「季節の記憶」の2系統スタイルとは趣が異なります

641 :吾輩は名無しである:04/03/05 01:38
「私という演算」でしたっけ。中公文庫で最近出ましたが。

642 :吾輩は名無しである:04/03/05 01:47
偽日記とかいうサイト主がプチ保坂と聞くが、いかがかと。

643 :吾輩は名無しである:04/03/05 03:05
>>637
芥川賞を取るのに必要なのは顔ですよね!

644 :吾輩は名無しである:04/03/08 22:32
「明け方の猫」は傑作です。

645 :吾輩は名無しである:04/03/09 12:37
622 :鎌田哲哉 :04/02/17 14:27
がぶんって本当にどうしようもない人間だな。
前の騒動もがぶんが原因だったろ。
がぶんがメアドを漏らす→がぶん逆切れ→なかったことにしようとする
→削除の嵐
がぶんって人間的に駄目だよ。同一人物がどうか知らないけど
決め付ける必要がどこにあるのだろうか。人格破綻者がぶん。
そんな人間にHPの管理をまかせる保坂はいったいどういう人間なんだろう。


646 :吾輩は名無しである:04/03/10 22:27
保坂についてあきらかな矛盾があるんです。
小説入門で、日記形式で書くのはやめるべきだ、と言ってるのに、
同時期の新潮新人賞の選考で、日記形式の作品を保坂ひとりが絶賛しているのです。
ピンチョンにならぶ傑作だ、と。


647 :吾輩は名無しである:04/03/10 22:36
押井守と被る

648 :吾輩は名無しである:04/03/10 23:18
>>647
ちょっとワラタ

649 :吾輩は名無しである:04/03/10 23:46
違うのは猫か犬かだと

650 :吾輩は名無しである:04/03/12 21:56
保坂ってセックスしてるイメージゼロなのに
ガンガン語ってるのには萎えた

651 :吾輩は名無しである:04/03/13 13:29
240 名前:美香 ◆FE5qBZxQnw 投稿日:04/03/11 01:12
>>237
不等号はけんかになるからちょっと……。
むかしは好んでそういうことをやっていたけど。
まあ、それに近いことをやってみよう。不眠症だし。

工藤(知識B 文章C 即興B 体力C)
淳一(知識B 文章D 即興C 体力A)
おさむ(知識D 文章E 即興B 体力A)
団長(知識D 文章E 即興D 体力D)
旭橋(知識C 文章D 即興B 体力E)
ライチ(知識C 文章C 即興C 体力C)
ixion(知識A 文章F 即興D 体力D)
林彪(忘れた)
ファルロスマン(知識C 文章D 即興B 体力B)
ミス板(知識B 文章C 即興F 体力A)
美香(知識C 文章B 即興B 体力A)
創作ノオト(知識D 文章C 即興D 体力B)
35歳主婦(知識E 文章E 即興E 体力E)
白石昇(知識C 文章C 即興F 体力A)

ほかにだれがいたっけ?

241 名前:美香 ◆FE5qBZxQnw 投稿日:04/03/11 01:18
ころにゃん(知識A 文章A 即興A 体力A)
幕ノ内(知識D 文章C 即興B 体力E)
鰯(知識C 文章B 即興B 体力D)
矢部(知識B 文章E 即興D 体力D)
C(知識B 文章E 即興E 体力A)
G(知識D 文章D 即興D 体力D)


652 :吾輩は名無しである:04/03/24 22:54


653 :吾輩は名無しである:04/03/29 09:12
なんか、がぶんって酷いな

654 :吾輩は名無しである:04/03/29 11:24
がぶんは酷いよ
でもがぶんって保坂と同じくらいの年齢だろ
いい大人がなにやってんだか

655 :吾輩は名無しである:04/03/29 12:11
がぶんって長髪で金髪だったよな

656 :吾輩は名無しである:04/03/29 13:17
保坂ってストーリーがないなあ。いいなあ、俺もストーリーのない小説書いて
新人賞におくろうか

657 :吾輩は名無しである:04/03/29 15:45
しかーし、がぶんってインテリだろ。
文Tだっけ

658 :吾輩は名無しである:04/03/29 15:49
保坂も東大?

659 :吾輩は名無しである:04/03/29 20:19
保坂についてあきらかな矛盾があるんです。
小説入門で、日記形式で書くのはやめるべきだ、と言ってるのに、
同時期の新潮新人賞の選考で、日記形式の作品を保坂ひとりが絶賛しているのです。
ピンチョンにならぶ傑作だ、と。


660 :吾輩は名無しである:04/03/29 22:11
また言ってんのかお前は!!↑

661 :吾輩は名無しである:04/03/29 22:16
保坂の小説自体が日記形式じゃないか。

662 :吾輩は名無しである:04/03/29 22:16
つまり同業者を増やしたくないのだろ。

663 :吾輩は名無しである:04/03/29 23:19
せこいなw

664 :吾輩は名無しである:04/04/01 01:32
つまんないよね……
 
ていうか、金返せ!ゴルァァァァァ!て感じだった。

665 :吾輩は名無しである:04/04/01 20:54
面白い本を書くね。
カンバなんか情報量が多いのに固くない。普通に読めるのに力技で書かれてる。
ただ、家族との仲が悪い人が読んでもつらくなるだけ。
漏れは家族仲良かったら躊躇わずに最高の作家と言うだろうね。

666 :吾輩は名無しである:04/04/02 12:40

保坂を最高の作家と言ってるあたり
頭かなり悪いの?

667 :吾輩は名無しである:04/04/02 13:40
ああ即物的なレス

668 :吾輩は名無しである:04/04/02 19:28
オースターに匹敵すると思う

669 :吾輩は名無しである:04/04/02 20:32
何処のオースターさん?

670 :吾輩は名無しである:04/04/03 03:22
629 :吾輩は名無しである :04/02/20 02:59
こぎたなそうだね。そこがいいとこかも。


これ爆笑した。
おれもそう思うw

671 :吾輩は名無しである:04/04/05 17:10
『プレーンソング』を読んだ時に思ったのは、
ぼくが高校生の自分に書いていた日記にそっくりだということです。
保坂和志になることは、少なくとも村上春樹になることよりは簡単ですね。

672 :吾輩は名無しである:04/04/05 17:12
○時分に
×自分に

673 :吾輩は名無しである:04/04/05 17:15
>>671
それが罠。
エロゲには春樹もどきの作品がすでにある。
保坂は自分がちょろいと思わせるのがうまいんだよ。


674 :吾輩は名無しである:04/04/05 21:50
で、実は本当ににちょろいんだよな。

675 :吾輩は名無しである:04/04/06 07:26
つまらん

676 :吾輩は名無しである:04/04/08 23:54
この人は結構エッセイも出してるけどどうですか?
アウトブリードとか私という演算とか。

677 :吾輩は名無しである:04/04/09 00:14
保坂が簡単と思うならかいてみたらいい。
より下手な吉田修一や中村航になることまちがいないから


678 :吾輩は名無しである:04/04/09 00:24
というか保坂レベルは本来普通のはずなんだが、
日本の文芸界のラベルが低すぎて際立ってしまっている。
この現状は重く見たほうがいい。


679 :吾輩は名無しである:04/04/09 00:29
保坂より吉田修一のほうがうまくね?(深みはおいといて)

680 :吾輩は名無しである:04/04/09 00:38
それはない

681 :吾輩は名無しである:04/04/09 07:39
吉田修一のほうが芸があるな。

682 :吾輩は名無しである:04/04/09 07:59
あからさまなつりだな

683 : :04/04/09 16:06
保坂のメルマガ(講演録)で
「僕には○○や○○の小説はまったくつまらないんです。
阿部和重や高橋源一郎に尋ねると、彼らもうなずいていました。」
ってなこと書いてたけど、この「○○」2人って誰?


684 :吾輩は名無しである:04/04/09 16:08
>>683
宮本輝と町田康

685 : 683:04/04/09 17:42
>684
え、まじですか?
河出文庫「きょうのできごと」の解説では、町田に好意的だったような…。
ちがったかな?


686 :やれやれ:04/04/09 17:47
自分の小説のつまらなさを棚にあげて何を言ってるのやら・・

687 :吾輩は名無しである:04/04/09 21:02
>684 保坂は町田の屈辱ポンチに解説書いてるけど?


688 :        :04/04/10 09:09
>683
ひとりは「村上春樹」だ。
残るひとりがわからん。

689 :吾輩は名無しである:04/04/10 12:19
ハルキとホサカって気質的に似てると思うんだがなあ。

690 :吾輩は名無しである:04/04/10 15:57
顔はそっくりだけど。

691 :吾輩は名無しである:04/04/10 17:37
春樹じゃないよ

692 :  :04/04/10 18:17
>691

で、誰なの?ほんとに「輝」と「康」なの?



693 :吾輩は名無しである:04/04/10 18:24
ttp://www.shonan134.com/Hosaka/

がぶんの写真はじめて見た

694 :吾輩は名無しである:04/04/10 19:04
たぶん川端や三島だろ

695 :吾輩は名無しである:04/04/10 19:15
たしかにハルキと顔も似てる

696 :吾輩は名無しである:04/04/10 19:44
>>694
現代の作家だろ?
太宰と三島が嫌いなのはサイトで言明してる

697 :吾輩は名無しである:04/04/10 20:04
太宰が嫌いなのに高橋と仲良くできるのが不思議だ
そこが保坂らしいのか

698 :吾輩は名無しである :04/04/10 20:21
ってか、頭のよさでは保坂なんて春樹と比べ物にならないでしょ。

699 :吾輩は名無しである:04/04/10 20:23
ってか、たしかに保坂のほうがインテリでしょ。

700 :吾輩は名無しである:04/04/10 20:24
>697
>太宰が嫌いなのに高橋と仲良くできるのが不思議だ
ぜんぜん不思議じゃないよ。

701 :吾輩は名無しである:04/04/10 20:34
高橋は大塚褒めてたけど、保坂はボロクソだしな

702 :吾輩は名無しである:04/04/10 20:53
創価の保坂が宮本輝を批判するわけないだろ。

703 :吾輩は名無しである:04/04/10 21:02
保坂のインテリ具合に憧れちゃうわ(;´Д`)ハァハァ

704 :吾輩は名無しである:04/04/10 21:24
高橋が保坂罵倒したんですか?
カンバイを大絶賛してましたが

705 :吾輩は名無しである:04/04/10 22:50
高橋→大塚○
保坂→大塚×
ってことだろ・・・

706 :吾輩は名無しである:04/04/11 00:32
701はもっと意味が通るように書きなさい。

707 :吾輩は名無しである:04/04/11 00:52
浅田彰は保坂和志を馬鹿にしてるでしょ。どう?

708 :吾輩は名無しである:04/04/11 01:27
もし○○に町田がはいるなら
もうひとりは中原だろ


709 :吾輩は名無しである:04/04/11 01:46
>>706
ていうか普通に分かったがw

710 :吾輩は名無しである:04/04/11 01:47
中原の小説も褒めてる

711 :吾輩は名無しである:04/04/11 02:25
マジで創価なの?

712 :吾輩は名無しである:04/04/11 08:29
俺も尻鯛。激しく萎え。

713 :吾輩は名無しである:04/04/11 13:06
そうかですよ

714 :吾輩は名無しである:04/04/11 13:50
埼玉県草加市じゃなくて?

715 :吾輩は名無しである:04/04/12 21:59
駄目だ。
文体が気色悪くて、保坂の小説は読みとおせない。
戦略的に採用している文題であることは分かるけど、
ネットに日記をあげている連中の文章みたいで、どこかしら不気味なんだよ。

716 :吾輩は名無しである:04/04/13 01:01
>>715
なら保坂の勝ちじゃん

717 :吾輩は名無しである:04/04/13 18:33
たしかに保坂和志の文章は誰に向けて語られているのかはっきりしない点がネット上の文章に通じるな

718 :吾輩は名無しである:04/04/13 22:23
保坂と春樹は危険
信者を囲い込む

719 :吾輩は名無しである:04/04/14 23:48
でも保坂さんは、自分ではそういう危険を回避していると思っているはずだよ。

720 :吾輩は名無しである:04/04/15 05:03
村上春樹と保坂和志の対談とかないの?ソックリ対談
でも保坂の方が底意地悪そうな顔してるな

721 ::04/04/15 20:59
あ、それどこかで企画して欲しいね。>720
春樹も保坂もそれほど好きな作家ではないけど
二人の対談は興味ある。

722 :吾輩は名無しである:04/04/15 21:51
保坂は春樹を支持してるの?
おれ保坂はいいけど春樹はダメー。ってかまったく違うものだと思う。

723 :吾輩は名無しである:04/04/15 23:06
顔が似てるってだけで小説は全然違うよね

724 :吾輩は名無しである:04/04/15 23:22
青山真治も保坂を馬鹿にしますかそうですか
まあ勝てないだろうけどw

725 :吾輩は名無しである:04/04/16 01:12
あの長ったらしいだらだら文はたぶん意識して書いてるのだろうが
あれでほとんどの読者は読む気をなくすと思う
まあ、最近はやりの軽い文体に対するアンチテーゼという点では
その意気込みは評価できるが、いかんせん内容がいまひとつだな

726 :吾輩は名無しである:04/04/16 01:43
馬鹿には理解できまい

727 :吾輩は名無しである:04/04/16 02:28
どっかの編集者さん、保坂と柄谷の対談、企画してよ。
それぞれ「文学」に強い持論があるんだからさ、盛り上がると思うぜw

728 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:12
保坂氏は柄谷を20代の時に読んでもう飽きたみたいなこと書いてたな。

729 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:07
逆に、柄谷は保坂の作品どう思ってんの?

730 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:15
柄谷の文学論? 訊いても価値ねーだろうな。

731 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:19
保坂読者は柄谷嫌いが多いのか?

732 :吾輩は名無しである:04/04/16 16:25
>>725
あの文章は吉田健一のパクリだよね。

733 :吾輩は名無しである:04/04/16 18:48
誰もレスしないからって自演かい

734 :吾輩は名無しである:04/04/16 18:51
>>732
吉田健一には似ても似つかないよ・
あれはべつのものだよ・

735 :吾輩は名無しである:04/04/16 19:08
俺も似てると思った

736 :吾輩は名無しである:04/04/16 19:16
じゃあ掲示板に書き込んでこいよ


737 :吾輩は名無しである:04/04/16 19:18
だからにてない

738 :吾輩は名無しである:04/04/16 19:49
刺激が少ないのでダメだ、この人

739 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:21
よしもとばななの方が含蓄がある

740 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:43
「よしもとばばばより含蓄がない作家」保坂和志

741 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:44
訂正
「よしもとばななより含蓄がない作家」保坂和志

742 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:03
ネタカキコの誤字ほどむなしいものはない。

743 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:36
すいません

744 :吾輩は名無しである:04/04/17 01:24
>>740
誤字がわからなくて5分くらいモニタ見つめちゃったよ
(逝ってきます)

745 :吾輩は名無しである:04/04/17 14:55
へーこの人、東大出てるんですか
早稲田だとばかり思ってたっけ

746 :吾輩は名無しである:04/04/17 20:11
(゚Д゚)ハァ?

747 :吾輩は名無しである:04/04/17 21:06
>>746
絲山秋子的な切り返し。

748 :吾輩は名無しである:04/04/18 02:56
保坂は東大だよ
だからバカには理解できない

749 :吾輩は名無しである:04/04/18 03:27
中卒の俺には理解出来る
上手く相対化できる

750 :吾輩は名無しである:04/04/18 20:09
初めて読んだんですが
猫の描写が気持ち悪いです
それ以外はとても面白いと思ったんですが
たぶんファン失格ですよね

751 :吾輩は名無しである:04/04/19 02:01
うるせえな・・・

752 :吾輩は名無しである:04/04/19 08:50
保坂ヲタ終わってるなw
東大ですかそうですかw

753 :吾輩は名無しである:04/04/19 13:11
ネコ好きにとってネコ好き人間はキモイ


754 :吾輩は名無しである:04/04/21 18:16
猫の帝王

755 :吾輩は名無しである:04/04/21 22:06
小説よりエッセーのほうがいいんじゃないか?

756 :吾輩は名無しである:04/04/21 22:14
いや、小説の方が断然いい

757 :吾輩は名無しである:04/04/22 00:24
私という演算、
読んでみたが、
どーでもいーことを
ごちゃごちゃ捏ね回してるだけの印象
こんな程度で独自の作風を誇っているんだろうか
哀しいことである

758 :吾輩は名無しである:04/04/23 19:20
そういうまともな感想書くとヲタが
馬鹿には理解できないとか書いてくるぞw
何しろ東大出らしいから

759 :吾輩は名無しである:04/04/24 02:37
東大出た香具師が叩くのが一番だな

760 :吾輩は名無しである:04/04/26 12:01
だから掲示板にちょっと書き込んでみてみ>>757
それじゃ削除されるかもしれないからもうちょっと推敲してさ
面白い事になるかもw


761 :吾輩は名無しである:04/04/26 12:30
掲示板に書き込んでもまず間違いなく削除
保坂を批判する書き込みは許さないBYがぶん

762 :吾輩は名無しである :04/04/26 14:04
>>758
保坂って東大じゃないだろ。早稲田の政経だろ。

763 :吾輩は名無しである:04/04/26 14:26
村上春樹とダサいツラが似ている

764 :吾輩は名無しである:04/04/26 14:53
真面目に書き込めば返事くれるよ
前もそうだった

765 :吾輩は名無しである:04/04/26 19:19
>>748
「書きあぐねている人のための小説作法」の略歴読めよ(w

766 :吾輩は名無しである:04/04/26 20:52
>>764
批判は真面目に書いても無駄だよ
マンセー意見なら適当に書いてもおk

767 :吾輩は名無しである:04/04/26 21:27
>>757
「私という演算」あまりパッとしませんでしたか。
うーん、読んでみようかとちょっと思ってたんだけど、どうするか。。。
ほかの人は読んでませんか?

768 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:10
>>767
横レスだけど、『私という演算』は小説ふうのエッセイみたいな感じだった。
あれはあれで面白いんだけど、保坂の論考辿ってみるんだったら、
『アウトブリード』のほうがずっと面白いと思う。

769 :吾輩は名無しである:04/04/27 07:22
すごい威張ってるから当然東大だろ

770 :吾輩は名無しである:04/04/27 09:11
なんだよその結論は

771 :吾輩は名無しである:04/04/27 12:13
保坂は早稲田だよ
ちなみに保坂妻によればライプニッツに匹敵する頭脳の持ち主

772 :吾輩は名無しである:04/04/27 17:31
学歴よりもセゾン系だったことが彼の履歴としては一番重要だ。

773 :吾輩は名無しである:04/04/27 21:00
1流大学、エリート社員から芥川賞作家へ
華麗なる経歴

774 :吾輩は名無しである:04/04/27 21:24
しかし嫉妬心が沸き起こらないのは何故だろう。

775 :吾輩は名無しである:04/04/27 23:23
あの顔と髪のせいだろう

776 :吾輩は名無しである:04/04/27 23:35
>>768
そうですか、『アウトブリード』のほうがいいですか。
そっちにします。ありがと。

777 :吾輩は名無しである:04/04/27 23:48
話になんないよ、この人のは。これからもっと売れなくなるよ。

778 :吾輩は名無しである:04/04/28 00:43
私という演算、
着眼点とかはいいよ、
でもなんか薄いんだよな
小さなネタを長くいじりすぎでそれが思考することであるみたいなポオズが気に食わん
結論が出ないのはいいが、だらだらやってないで半分の長さでやるか、
ネタを倍にしてくれ

779 :吾輩は名無しである:04/04/28 01:18
>>771
嫁ののろけっぷりに乾杯
そんなセリフはベケット相手に言えと。

780 :吾輩は名無しである:04/04/28 12:17
ひねもす のたりのたりかな

781 :吾輩は名無しである:04/04/28 13:04
>>777
最近そこそこ売れてるんだから、君のレスは間違っている。

782 :吾輩は名無しである :04/04/29 12:43
>>781
どっかの書店のベストテン10位以内にランキングされたことあったか?

783 :吾輩は名無しである:04/04/29 13:55
まぁ、781も、そこそこって言ってるじゃない
ベスト10入りは、そこそこではないでしょ

784 :吾輩は名無しである:04/04/29 14:27
>783
具体的に何万部売れたか言わなかったら意味無し(w

785 :吾輩は名無しである:04/04/29 14:56
1〜3万部が一般的な作家の発行部数
10万売れる作家は出版社から王様のような扱いを受けれる

786 :出版社員:04/04/29 15:56
今のご時世、文芸書で1万部売れてもなかなかスゴイですよ。

787 :吾輩は名無しである:04/04/29 17:38
文藝の阿部和重の小説だれかよんだ?
「中年男性の放屁が女の喘ぎ声に聞こえた」
って小説を保坂が書いたらしいw

788 :吾輩は名無しである:04/05/01 18:44
>>782
あるよ。神田の東京堂で。

789 :吾輩は名無しである:04/05/01 20:37
文芸は3000〜5000部スタートが普通のご時世ですものなぁ。
確実に1万部売る男性作家なら「小説の書き方」か「三国志」、
女性作家なら「小説の書き方」か「私の性体験」の依頼が舞
い込むだろな。



790 :吾輩は名無しである:04/05/02 20:35
教授の話だと、わかってるよーな思わせぶりな仄めかしだけで
実はなんにもわかってなくて、本人もそれを自覚していながら
それを芸としてやっていこうとする開き直りが恥知らずっていってた。

791 :吾輩は名無しである:04/05/05 01:16
>>778
「着眼点はいいが薄い」か、、、なるほど。ありがと。

792 :吾輩は名無しである:04/05/05 09:25
>>790
ほのかに同意
俺は保坂よりも村上龍の方が信頼できる
なんとなくだけど

793 :吾輩は名無しである:04/05/05 19:51
違かったらめちゃ失礼かも知れないけど、














保坂和志、クンニ好きそう。

794 :吾輩は名無しである:04/05/06 07:07
>>793 正しかろうと間違えていようと失礼。
死んだ方がいいよお前みたいな奴は。

795 :吾輩は名無しである:04/05/06 08:36
クンニは男の義務だから失礼でもなんでもないよ
むしろ褒め言葉だから男保坂は誇るべきだ


796 :吾輩は名無しである:04/05/06 14:33
>>790
どうしようもない教授だな
気持ち悪いぐらい小説の事を考えている保坂がなんも分かってないわけねえだろ


797 :吾輩は名無しである:04/05/06 14:56
ライプニッツなみの頭で早稲田ですかそうですか

798 :吾輩は名無しである:04/05/06 17:42
保坂のクンニ好きは有名じゃないか

799 :吾輩は名無しである:04/05/06 20:35
クンニの似合う作家、保坂和志

800 :吾輩は名無しである:04/05/06 21:13
クンニのテクだけはライプニッツを軽く超えてるはず
こいつ小説書くよりクンニしてたほうが儲かるんじゃないか

801 :793:04/05/07 00:56
>>794
(;・д・)おーこらーれちゃったー

いや、なんかこう、とても大好きそうだなーと思って…

802 :吾輩は名無しである:04/05/07 02:10
そりゃ金井美恵子のヘタクソなエピゴーネンじゃいつまでも食っていけんわな。。

803 :吾輩は名無しである:04/05/07 08:27
草の上でクンニ
プレーン・クンニ

804 :sage:04/05/07 17:53
セゾンの社員時代、知っているが・・・
いつも暇そうで羨ましかった。

805 :吾輩は名無しである:04/05/07 20:54
保坂が執拗にクンニする姿を想像するとかなり笑える
「クンニする姿を想像すると笑える作家」としては
今日本で最高峰に位置すると思うな

806 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:24
君に好きということがわかった人は結構保坂の本読んでいる人だな。

807 :吾輩は名無しである:04/05/08 02:29
日本クンニ文学の創生者

808 :793:04/05/08 04:35
あわわわわ…とんでもないレッテルを作ってしまった悪寒、、、

809 :吾輩は名無しである:04/05/08 12:20
保坂和志はクンニ大統領

810 :吾輩は名無しである:04/05/09 09:24
イスラム教クンニ派

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)