5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★★美しいと思った題名は★★★★

1 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:40
内容は関係なしに

2 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:40


3 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:42
『風と光と二十の私と』

4 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:44
『月と星は天の穴』

5 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:44
肉体の悪魔

6 :マハトマ鑑真和尚:02/11/14 22:46
「ドグラ・マグロ」

7 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:46
Shall we レイプ

8 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:46
『幻燈辻馬車』

9 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:47
世界の中心で愛を叫んだ獣

10 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:47
呵責

11 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:47
梁塵秘抄

12 :マハトマ鑑真和尚:02/11/14 22:48
「荒らしヶ丘」

13 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:50
『なんとなく、滝川クリステル』

14 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:50









15 :吾輩は名無しである:02/11/14 22:51
風姿花伝

16 :5郎:02/11/14 23:13
無職無宿虫の息

17 :吾輩は名無しである:02/11/14 23:16
いぼぢの初夜

18 :吾輩は名無しである:02/11/14 23:24
犯される理由

二谷由利恵

19 :名無したちのジハード:02/11/14 23:28
スティル・ライフ

池澤夏樹

20 :吾輩は名無しである:02/11/14 23:29
「流れよ我が涙、と警官は言った」

21 :吾輩は名無しである:02/11/15 01:41
サンタフェ

22 :吾輩は名無しである:02/11/15 08:02
age

23 :吾輩は名無しである:02/11/15 09:44
糞尿博士世界漫遊記

24 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :02/11/15 09:50
美は乱調にあり

25 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :02/11/15 09:51
薔薇の名前

26 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/11/15 09:52
『海の向こうで戦争が始まる』

『たったひとつの冴えたやり方』

『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』

『ジョン・レノン対火星人』

『夏への扉』

『ありふれた手法』

『むちむちぷりん』

27 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :02/11/15 09:53
狂骨の夢

28 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/11/15 09:57
あらいぐまさん、好いセンスしていると思います。
ところで、>>10さん、それって。。。

『文字禍』

29 :吾輩は名無しである:02/11/15 10:50
『嘔吐』

30 :吾輩は名無しである:02/11/15 11:28
 蒼穹の昴

31 :吾輩は名無しである:02/11/15 12:34
堤さやか大全集

32 :吾輩は名無しである:02/11/15 14:29
『動画ファイルナビゲータ』
『モロドウギャ』
『無料動画セブン』
『動画廊』
『マイルドヘブン』

33 :吾輩は名無しである:02/11/15 14:40
>>24
あらいぐまはインテリだなw

34 :吾輩は名無しである:02/11/15 15:53
裸のランチ

35 :吾輩は名無しである:02/11/15 15:58
『いんげんだもの』

36 :吾輩は名無しである:02/11/15 16:00




           人工楽園






37 :吾輩は名無しである:02/11/15 16:07
「光あるうちに光の中を歩め」
「虚無への供物」
「日本以外全部沈没」

38 :吾輩は名無しである:02/11/15 16:09
「鍵」
「燃ゆる頬」
「オリンポスの果実」
「沈める滝」
「輝ける闇」
「葉桜と魔笛」


39 :吾輩は名無しである:02/11/15 16:14
          


               殺す

40 :吾輩は名無しである:02/11/15 16:15
金魚繚乱

41 :吾輩は名無しである:02/11/15 16:28
「ファックマシーン」
「骨餓身峠死人葛」
「なめくじに聞いてみろ」

42 :吾輩は名無しである:02/11/15 16:32
「ひろゆき」桑田山月記

43 :吾輩は名無しである:02/11/15 16:43
「スローターハウス5」
「ベンドシニスター」
「完全な真空」
「ノヴァ急報」


44 :吾輩は名無しである:02/11/15 16:44
「腋臭です!」

45 :吾輩は名無しである:02/11/15 16:48
「花のOL湯煙温泉殺人事件」論

46 :吾輩は名無しである:02/11/17 02:27
『三月は深き紅の淵を』

47 :Trinity:02/11/17 03:13

『十月はたそがれの国』 R・ブラッドベリ
『失われた時を求めて』
『ガラスの動物園』

>『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
>『夏への扉』

同感。あなたのセンスにシンパシー。

48 :吾輩は名無しである:02/11/17 03:25

世 界 の 名 著 

5 2 

レ ー ニ ン

貧 農 に 訴 え る

民主主義革命における
  社会民主党の二つの戦略

帝 国 主 義

マルクス主義の戯画と「帝国
  主義的経済主義」について

国 家 と 革 命

49 :Trinity2:02/11/17 03:43

『共産主義者党宣言』
『超国家主義の論理と心理』

50 :吾輩は名無しである:02/11/17 15:40
『人間を幸福にしない日本というシステム』

51 :吾輩は名無しである:02/11/17 15:41
『ウは宇宙船のウ』
『スはスペースのス』

52 :吾輩は名無しである:02/11/17 15:55
『夜はやさし』
『日々の泡』
『長いお別れ』
『死刑台のエレベーター』
『夢の通い路』
『畏怖する人間』
『終わりし道の標べに』
『犬ですが、ちょっと一言』
『嘔吐』

53 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :02/11/18 19:55
上弦の月を喰べる獅子

54 :吾輩は名無しである:02/11/18 21:08
狭き門

55 :吾輩は名無しである:02/11/18 21:28
『地獄』アンリ・バヴュルス

56 :吾輩は名無しである:02/11/18 21:44
『甘い蜜の部屋』

『天人五衰 豊饒の海』

『パパ・ユーア・クレイジー』

57 :吾輩は名無しである:02/11/18 21:45
悪霊! 死霊!

58 : :02/11/18 22:11
百年の孤独

59 :吾輩は名無しである:02/11/20 00:17


   『或る阿呆の一生』

60 :吾輩は名無しである:02/11/20 00:18

「愛のあるところに神あり」


61 :吾輩は名無しである:02/11/20 01:03
時は準宝石の螺旋のように

62 :吾輩は名無しである:02/11/20 02:04
富岳百景

63 :age:02/11/20 02:09
歎異抄 教行信証 入唐求法巡礼行記 立正安国論 
生まれいづる悩み 舞姫 斜陽 などはどう?



64 :吾輩は名無しである:02/11/21 00:02
「末枯れの花守り」だな。俺にこれを言わせるためのスレだろ?
マンガか何か知らないが、
本屋で見かけて、ずっと憶えてた。美しいなぁって思ってた。

65 :吾輩は名無しである:02/11/21 00:29
映画もあります

『桜の森の満開の下』。
『処女ゲバゲバ』。
『彼女について私の知っている二、三の事柄』(ゴダールの! 亜流が多いので)。
『堀越捜査一課長殿』。
『つゆのあとさき』。

66 :吾輩は名無しである:02/11/21 02:16
『甘い蜜の部屋』森茉莉

67 :吾輩は名無しである:02/11/21 03:01
ミュージックもあり?

オリジナル・ラブ
『月の裏で会いましょう』

68 :吾輩は名無しである:02/11/21 03:03
『不幸論』中島義道

69 :アホウ:02/11/21 03:06
(*゚∀゚)ウキウキ
あそびにキタYO!

『ガラスの墓標』
って邦ダイ! エイガ!

70 :吾輩は名無しである:02/11/25 05:26
「黄金比の朝」

71 :吾輩は名無しである:02/11/25 11:42
「夏の栞」「管弦祭」「催馬楽」

72 :吾輩は名無しである:02/11/25 11:56
「輝ける碧き空の下で」

73 :吾輩は名無しである:02/11/25 12:17
『すすり泣く標的』
『悶え濡れる生贄』

74 :ウキウキ:02/11/25 12:31
(*゚∀゚)アホウ!
「ガラスの靴」age

75 :吾輩は名無しである:02/11/27 23:54
『不機嫌な果実』
『情事』
『悲しみよこんにちは』

76 :吾輩は名無しである:02/11/28 00:10
もーむ、「月の六ペンス。」
だっけ?

77 :吾輩は名無しである:02/11/28 01:00
>>76
「月『と』六ペンス」

78 :吾輩は名無しである:02/11/28 01:26
ガラスの動物園

79 :76:02/11/28 01:36
>>77
そうだった!
ありがとう。

80 :吾輩は名無しである:02/11/28 01:40
限りなく透明に近いブ・リュウー



81 :吾輩は名無しである:02/11/28 15:01
たたかう天気予報

82 :吾輩は名無しである:02/12/01 13:14
うろんな客

83 :吾輩は名無しである:02/12/01 13:44
春にして君を想う

84 :吾輩は名無しである:02/12/01 22:04
『悲しいだけ』
『春は馬車に乗って』

85 :マダムB:02/12/01 22:17
『そして夜は甦る』
『私が殺した少女』
『さらば長き眠り』
『天使たちの探偵』
『ミステリオーゾ』
原ォ作品はタイトルが7文字で、
文庫化したとき天と地が揃うのが
美しい。新作を待ち望みつづける。

86 :吾輩は名無しである:02/12/01 22:40
されどわれらが日々ー

87 :吾輩は名無しである:02/12/01 22:43
『白夜を旅する人々』

88 :吾輩は名無しである:02/12/01 22:46
「感情教育」

89 :吾輩は名無しである:02/12/01 23:34
『刺青』
 しせい、と読むのがミソ。
『限りなく透明に近いブルー』
 原題が「クリトリスにバターを」だったのがミソ。

90 :吾輩は名無しである:02/12/01 23:39
なんだ既出か「月と6ペンス」

「蝿の王」ってのもなんか美しくねー?「村の司祭」も酔いと思われ

91 :吾輩は名無しである:02/12/01 23:54
キリマンジャロの雪
日はまた昇る
死者の奢り
斜陽
女生徒

92 :吾輩は名無しである:02/12/01 23:55
美人ごっこ

93 :吾輩は名無しである:02/12/02 02:30
音楽
海と毒薬

94 :◆VuVTstpvAQ :02/12/02 07:02
調律の帝国

95 :吾輩は名無しである:02/12/07 04:17
豊じょうの海
「春の雪」

96 :吾輩は名無しである:02/12/07 09:48
われらの狂気を生き延びる道を教えよ

97 :吾輩は名無しである:02/12/07 10:24
世界の共同主観的存在構造

98 :2し:02/12/07 10:53
winner take nothing

99 :我が輩は名無しである:02/12/07 15:26
「ツアラツストラかく語りき」
「おのぞみの結末」
「悦楽共犯者」

100 :吾輩は名無しである:02/12/08 22:51
イオナ、私は美しい

101 :吾輩は名無しである:02/12/08 23:13
縄と蛇

102 :吾輩は名無しである:02/12/10 10:31
「千羽鶴」

103 :我輩は名無しである:02/12/10 21:07
春琴抄

104 :吾輩は名無しである:02/12/10 21:16
「誰がために鐘は鳴る」
「失われた時を求めて」
「ライ麦畑でつかまえて」
「クリトリスにバターを」

105 :かきうり ◆0sWng9xTUg :02/12/10 21:21
>>104
やっぱり
「失われし時を求めて」のほうがなんかしっくりくるね

106 :吾輩は名無しである:02/12/10 21:34
「風立ちぬ」 堀辰雄  
「花園の思想」横光利一 
「神々の微笑」芥川龍之介 
「聖家族」  堀辰雄 
 


107 :吾輩は名無しである:02/12/10 22:52
「残像に口紅を」

108 :吾輩は名無しである:02/12/11 00:13
陽のあたる坂道、沈まぬ太陽、
風立ちぬ、舞姫、金色夜叉、
墨東綺譚、春琴抄、惜しみなく愛は奪ふ、
仮面の告白、華の下にて

109 :吾輩は名無しである:02/12/11 00:21
『夜明け前』
『春の雪』
『彼岸過迄』
『夢十夜』
『谷間のゆり』
『八月の光』

110 :吾輩は名無しである:02/12/11 00:46
富島松五郎伝

111 :吾輩は名無しである:02/12/11 01:02
「冬の夜ひとり旅人が」イタロ・カルヴィーノ
「真珠夫人」菊池寛
「永遠も半ばを過ぎて」中島らも
「明日泣く」色川武大
映画だが
「幻影は市電に乗って旅をする」ルイス・ブニュエル
「時を数えて、砂漠に立つ」ジョナス・メカス
「汚れた女(けがれたまりあ)」瀬々敬久


112 :吾輩は名無しである:02/12/11 01:07
「ドグラマグラ」

113 :吾輩は名無しである:02/12/11 01:41
「何を見ても何かを思い出す」
「百年の孤独」
「こころ」
「夕鶴」
「破戒」

114 :吾輩は名無しである:02/12/11 02:02
「裸のランチ」

115 :吾輩は名無しである:02/12/11 02:38
「檸檬」
「裸の王様」
「トカトントン」

116 :吾輩は名無しである:02/12/11 02:57
ずっとユリシリーズだとばかり思っていた「ユリシーズ」
「白い影」


117 :吾輩は名無しである:02/12/11 02:58
「オルゲルビュヒライン」
「麦の海に沈む果実」
「まだ神が祖母だったころ」
「カッコーが鳴く、あの一瞬」
「世界をあらわす言葉は森」
「石に話すことを教える」
「エンゼル・エコー」

118 :吾輩は名無しである:02/12/11 03:01
「恭しき娼婦」

119 :吾輩は名無しである:02/12/11 03:04
三島由紀夫「中世」

120 :吾輩は名無しである:02/12/11 03:04
「文鳥」
「死に至る病」
「みずうみ」
「白河夜船」

番外「万葉集」

121 :吾輩は名無しである:02/12/11 03:39
『V.』

122 :吾輩は名無しである:02/12/11 10:54
ロバートFヤング
九月は三十日あった(『ジョナサンと宇宙クジラ』収)



123 :吾輩は名無しである:02/12/11 15:08
花終る闇

124 :吾輩は名無しである:02/12/14 12:49
萌野
望みのときに
夜の靴
旅人かへらず

あたりかな。

125 :吾輩は名無しである:02/12/14 13:38
行方不明
楕円幻想
至福千年
欣求浄土
二百回忌
夢幻会社
狂人日記
抱擁家族

126 :吾輩は名無しである:02/12/14 14:02
『みづうみ』
『老人と海』


127 :吾輩は名無しである:02/12/14 15:17
チロルの秋

128 :吾輩は名無しである:02/12/14 15:18
「牛乳屋の兄弟」

129 :吾輩は名無しである:02/12/14 15:48
すべての火は火
なしくずしの死
夜の果てへの旅
円と楕円の世界
地球の長い午後

130 :吾輩は名無しである :02/12/14 18:02
堀辰雄「美しい村」

131 :吾輩は名無しである:02/12/14 18:16
ヒナギクのお茶の場合

132 :吾輩は名無しである:02/12/15 00:09
「廃市」
「細雪」
「浮雲」
「少女地獄」
「暁月夜」

133 :吾輩は名無しである:02/12/15 02:00
「the decay of the angel」

134 :吾輩は名無しである:02/12/19 22:43
戯作三昧
日のあたる坂道
細雪
生まれ出づる悩み
Der Steppenwolf
地下室の手記
裸体と衣装 三島ネ

135 :吾輩は名無しである:02/12/19 23:41
美しいかどうかはともかく、ピンチョンのはいい題名が多い。
「競売ナンバー49の叫び」「重力の虹」
あと大江健三郎もいい。
「宙返り」「万延元年のフットボール」
ほかには
「ニューロマンサー」「火星転移」「白鯨」「死霊(しれい)」「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」

136 :吾輩は名無しである:02/12/20 03:16
「物質的恍惚」
「フライデーあるいは太平洋の冥界」
>>135「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」イイ!

137 :吾輩は名無しである:02/12/20 03:31
なぜか未出。

海辺のカフカ
Kafka on the shore


138 :吾輩は名無しである:02/12/20 14:14
『純粋理性批判』

139 ::02/12/20 14:20
『しゃぶり姫』

140 :マダムB:02/12/20 14:35
『本に読まれて』
『惑星の午後に吹く風』
『これは懺悔ではなく』
『この世界を逃れて』
『夜と朝のあいだの旅』
『心地よく秘密めいたところ』
『天使も踏むを恐れるところ』

*『君よ知るや南の国』

141 ::02/12/20 14:38
『このパンは食べない』

142 :世紀のétudiante ◆JALx7HZTVo :02/12/22 19:14
『美しい日本の私〜その序説〜』
『照柿』
『六の宮の姫君』
『アルバート街の子供たち』
『失われた時を求めて』
『絶望の書』
『長秋詠藻』
『雨月物語』
『月光とピエロ』
『金色夜叉』
『何処へ』
『細雪』
『古都』
『洪水はわが魂に及び』

143 :世紀のétudiante ◆JALx7HZTVo :02/12/22 19:29
『金色夜叉』『細雪』『失われた時を求めて』は既出につき取り下げます。
大江、吉行はタイトルのネーミングセンスが良いね。

『或阿呆の一生』
『文学的な あまりに文学的な』
『城の崎にて』
『光のあるうちに光の中を歩め』
『荒野の呼び声』
『椿姫』
『一月物語』
『テス』
『Chanson d'automne』
『The Raven』
『静物』

144 :吾輩は名無しである:02/12/23 07:00
『彼方』
『マルスの歌』
『黄色いメフィストフェレス』
『石の血脈』
『サマー・アポカリプス』
『マイク・ハマーへ伝言』

145 :吾輩は名無しである:02/12/23 09:36
『フーコーの振り子』

146 :吾輩は名無しである:02/12/24 00:50
http://mentai.2ch.net/book/kako/964/964341338.html
美しいとは違うが類似スレということで

147 :吾輩は名無しである:02/12/29 13:19
『文学なんてうんざりだ』

148 :リバティ:02/12/29 17:17
「不確実性の時代」

149 :吾輩は名無しである:02/12/29 20:56
「果てしなき流れの果てに」
「セラフィ−タ」
「空手バカ一代」
「特性のない男」
「夢先案内猫」

150 :吾輩は名無しである:02/12/30 19:44
 「六番目の小夜子」
 「帰らざる夏」
 「Kの昇天」
 「夏と花火と私の死体」

ミュージックもありなの?
 「長いため息のように」


151 :吾輩は名無しである:03/01/05 04:16
『デミアン──エミール・シンクレールの青春の物語』

152 :吾輩は名無しである:03/01/05 10:28
「アカシア騎士団」
「白きたおやかな峰」
「雷鳴の聞こえる午後」
「たんぽぽ娘」
「赤ずきんちゃん、気をつけて」
「白鳥の歌なんか聞こえない」
「飛ぶ夢をしばらく見ない」
「百億の昼千億の夜」
「最後の一葉」
「ゴルディアスの結び目」
「ティファニーで朝食を」
「アルジャーノンに花束を」
「セロ弾きのゴーシュ」

153 :吾輩は名無しである:03/01/05 11:20
152の脳内ではこんな風に連想が働いていますた。

アカシア→(赤)→白き→峰→雷鳴→
午後→(朝)→娘→赤ずきんちゃん→(白)
白鳥→聞こえない→見ない→夢→
夜→最後の一葉(夜くっつけた)→結び目→
(おむすび)→朝食を→花束を→
(白痴っぽい)ゴーシュ→(゚д゚)カキコミー

154 :吾輩は名無しである:03/01/05 11:39
あはは、見事ですね。確かに自動連想で書きました。
でも、おむすびは無理がありませんか。
良かったら続けて下さいね。僕は指摘されて止まっちゃった。

155 :吾輩は名無しである:03/01/05 12:27
「無為なる機械」
「円環の廃墟」
「紋切型辞典」

なんだか性癖がわかりそうだな。

156 :吾輩は名無しである:03/01/07 10:02
書籍         映画          ドラマ
「ノルウェイの森」  「暗くなるまで待って」 「硝子のカケラたち」
「それから」                 「緋の稜線」
「人間失格」                 「この世の果て」
「斜陽」                   「若者のすべて」
「哀しい予感」                「しあわせのしっぽ」
「二十四の瞳」
「二十歳の原点」
うた
「長いため息のように」「陽の当たる坂道」
「終わりなき旅」   「光」
「名もなき詩」    「眩暈」
「真実の詩」     「12月の天使たち」
長レススマソ。

157 :贋作鶏のジョナサン:03/01/07 12:05
「突然炎のごとく」小説か?
「小説家の休日」
「ゴヤのファーストネームは」あっ、詩集なら何ぼでも出てくる

158 :吾輩は名無しである:03/01/07 12:20
存在の耐えられない軽さ
は出た?157通もみてらんないから、調べもせずに出しちゃった。
いやあ、改めてしみじみ眺めても、美しい題名だ。
しかもジュリエットビノシュもあとからイメージに加わったから、尚
いいんだよなあ。
ミランクンデラの顔も好き。

159 :吾輩は名無しである:03/01/07 13:37
「闇に用いる力学」
「偶という名の惨劇」
「狂い壁 狂い窓」
「殺戮のための超・絶・技・巧」
「熱病のような消失」


すべて同じ作家の作品から。いいセンスしてると思う。


160 :吾輩は名無しである:03/01/07 15:14
age

161 :吾輩は名無しである:03/01/17 03:38
「黄金比の朝」 中上健次

162 :吾輩は名無しである:03/01/17 03:50
「しょっぱいドライブシュート」

163 :161:03/01/17 06:24
>>70
あ、外出でしたか
高校時代にこの小説を読み内容もさることながら
タイトルかっこえ〜と思って授業中にノートにこのタイトルを
何度も書きなぐったのを思い出しました

164 :吾輩は名無しである:03/01/17 06:32
     ∧_∧
    ( ´∀`)<http://www.boreas.dti.ne.jp/~keitarou/ten.html
    /,   つ
  ( ((_(_, )) )
     しし'

165 :山崎渉:03/01/20 09:23
(^^)

166 :吾輩は名無しである:03/01/21 15:44
「残る花」
「河ぞひの春」

167 :吾輩は名無しである:03/02/04 23:41
「春琴抄」
「ミルナの禁忌」
「無限抱擁」
「禁色」

168 :吾輩は名無しである:03/02/05 00:12
「はりきりスピード娘」

169 :吾輩は名無しである:03/02/05 00:22
「ああ〜ん、あんあん」
このタイトルだけで文学史に残ってもいいと思えた。エッセイなんだけど。

170 :284:03/02/05 00:29
既出だけど
「不機嫌な果実」
「Kの昇天」

洋物は、誰が最初にタイトルきめるのかな。最初の訳者ですか?



171 :おさむ ◆2LEFd5iAoc :03/02/05 00:35
>>170
The Catcher in the Ryeの最初の邦題は「危険な年齢」だったぞ。

172 :ガディワッツ2:03/02/05 00:36
「見るなの木」
「断筆シュート」


173 :吾輩は名無しである:03/02/05 00:37
「ハメナプトラ  黄金のフェラミッド」
「ハメナプトラ2  黄金の精子フェラオ」


174 :ガディワッツ2:03/02/05 00:37
文学では無いが、最近もっとも惹かれたタイトルは「凶気の桜」だったり。


175 :吾輩は名無しである:03/02/05 00:41
「草の花」
「山の音」
「春の雪」
「午後の曳航」
「美しい星」
「されどわれらが日々」

176 :吾輩は名無しである:03/02/05 00:47
「罪と罰」


177 :吾輩は名無しである:03/02/05 00:49
流れよ我が涙と警官は言った。

178 :吾輩は名無しである:03/02/05 01:32
今夜、すべてのバーで

179 :吾輩は名無しである:03/02/05 03:29
ショパンの
『雨だれ』

180 :吾輩は名無しである:03/02/05 04:40
悪文が芸術的だとおもてんのな


181 :/ヽァ/ヽァ#00:03/02/05 04:41
さよならだけが人生だ

182 :吾輩は名無しである:03/02/05 04:42
旅人の木

183 :有為転変 ◆4WnrfIQhl6 :03/02/05 04:57
「嵐の惑星ガース」E.C.タブだっけ?

何の話かわかりやすい。

184 :有為転変 ◆4WnrfIQhl6 :03/02/05 05:06
「今を生きる」
「天使の卵」
「こころ」
「風の歌を聴け」
「世界がはじまる朝」

185 :吾輩は名無しである:03/02/05 05:19
限りなく透明に近いブルー
夢十夜
孤島の鬼
死後の恋

186 :吾輩は名無しである:03/02/05 05:22
愛と幻想のファシズム

187 :/ヽァ/ヽァ ◆/lQMO72QVo :03/02/05 05:24
死海写本って美しいというかカッコイイ

188 :吾輩は名無しである:03/02/05 10:59
「ジロリの女」
美しくはないかもしれないけど、「どんな内容なんだろう」と思って
思わず読んじゃった。(もちろん内容は、○)

189 :吾輩は名無しである:03/02/05 12:29
「石の思い」安吾
「日の名残り」カズオ
「旅の終わりの音楽」E・H・ハンセン
「ブエノスアイレス午前零時」藤沢周
「飛ぶ夢をしばらく見ない」山田太一

読んだことないけど
「高貴なる正座(プレイヤード)」ゴビノー

190 :吾輩は名無しである:03/02/05 13:17
>>189
ごめん「高貴なる星座」だ・・・逝ってきます。

191 :吾輩は名無しである:03/02/05 13:30
誰かが聞いてたけど、翻訳物のタイトルって・・

なるべく原題知りたいものですよね。

で、私にとっての美しいは、
「月と六ペンス」

192 :吾輩は名無しである:03/02/05 14:16
『神の子供たちは皆踊る』村上春樹
『メトロに乗って』   浅田次郎

なんか個人的には余韻のようなものがあって美しいと
思うのですが。

193 :吾輩は名無しである:03/02/05 18:00
「怒りの葡萄」
「沈める滝」

194 :有為転変 ◆4WnrfIQhl6 :03/02/05 21:12
>>191
名作「ライ麦畑でつかまえて」の原題なんて、
耳に入った瞬間萎えると思うんだが。

195 :吾輩は名無しである:03/02/06 02:09
なえてもいいじゃん。
ホントの事知りたいだけでしょ。

196 :吾輩は名無しである:03/02/06 02:21
「ライ麦畑でつかまえて」って、
題名のせいで敬遠してたところがあった。
なんか80年代の歌謡曲のタイトルのようで

197 :吾輩は名無しである:03/02/06 02:27
きんしゅう


198 :吾輩は名無しである:03/02/06 02:47
>なんか80年代の歌謡曲のタイトルのようで

60年代ですね。(’63年生まれです)



199 :吾輩は名無しである:03/02/06 03:14
「それから」夏目漱石
なんか美しいと思ったよ

200 :吾輩は名無しである:03/02/06 04:02
「花と臓物の世界」
友だちは変っていうんだけど、どうかな?

201 :#:03/02/06 04:19


202 :吾輩は名無しである:03/02/06 04:25
変だったのか・・・

203 :有為転変 ◆4WnrfIQhl6 :03/02/06 11:01
>>199
「それから」
うん、俺もイイと思った!!

204 :吾輩は名無しである :03/02/06 13:48
「リリィシュシュのすべて」「枯葉の寝床」「春の嵐」
「絵のない絵本」「綿菓子」「神様のボート」



205 :吾輩は名無しである:03/02/06 14:06
「彼女の独身者によって裸にされた花嫁、さえも」
本の題名じゃないけど
「破壊しにと、彼女は言う」
読んだこと無いけど
「ディオニュソスの労働」
カナーリいいよね。

206 :吾輩は名無しである:03/02/06 14:29
「英和辞典」赤井英和の本だから、ひでかず辞典って読むらしい。

207 :吾輩は名無しである:03/02/07 01:10
『植物性恋愛』
『迷子になった私の惑星』
『私たちがすきだったこと』
『トパーズ』

208 :アナリスト(糞スレセクター担当) ◆U//u/nlA8M :03/02/07 01:55

『飛ぶ教室』

『存在の耐えられない軽さ』


209 :吾輩は名無しである:03/02/07 02:03
破壊せよ、とアイラーは言った

210 :アナリスト(糞スレセクター担当) ◆U//u/nlA8M :03/02/07 02:24

『ミネルヴァの梟は日暮れて飛び立つ』

『緋色の研究』

『アニマル・ロジック』

211 :おさむ ◆2LEFd5iAoc :03/02/07 02:28
『ラブマシーン』

212 :吾輩は名無しである:03/02/07 04:10
スペースウンコ

213 :吾輩は名無しである:03/02/07 04:21
それから
夜間飛行
八月の博物館
一瞬の光
サフィズムの舷窓
腐り姫

214 :モーパッさん:03/02/07 05:41
「沈める滝」
厨房の頃、滝に何かを沈めるのかと勘違い。

215 :吾輩は名無しである:03/02/07 06:45
『なしくずしの死』、でもタイトルの方がかっこいい。

216 :吾輩は名無しである:03/02/07 06:53
>>156
かなり遅いが。
「若者のすべて」は、ドラマじゃなくって、ヴィスコンティの映画の邦題の
ぱくりなんだよ!ぱくりのほうをわざわざ挙げるのはどうよ?

217 :吾輩は名無しである:03/02/07 09:22
>>216
それなら、ノルウェイの森もビートルズの曲からの引用じゃん

218 :吾輩は名無しである:03/02/07 11:39
「微分せよ秒速で」
「わたしはすみかを建てる」
「なんだかわからないものとほとんど無」
「われわれが死すべきこの世界」
「資本主義と分裂病」

219 :吾輩は名無しである:03/02/07 12:30
『ヰタ・セクスアリス』
『奉教人の死』
『山椒魚戦争』
『愛こそすべて、と愚か者は言った』

220 :吾輩は名無しである:03/02/07 12:32
2ちゃんねら競艇選手池上裕次(埼玉)を笹川賞人気投票1位に
みんなの力貸して下さい。(投票期間1/25〜2/23)
■笹川賞インターネット投票■  http://www.kyotei.or.jp/kn/03sasakawa/vote.htm
■ネット以外の投票■ http://www.kyotei.or.jp/kn/03sasakawa/info.htm
■競艇オフィシャルHP■     http://www.kyotei.or.jp/index2.htm
ギャンブル板スレhttp://gamble.2ch.net/test/read.cgi/gamble/1044418996/l50
●池上本人が立てたスレッド 『【競艇】開会式で何て逝ったら面白い? 』(過去ログ)
http://curry.2ch.net/gamble/kako/1021/10210/1021043809.html
池上横断幕です。
http://heketan.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/data/heketan319.jpg
3245 池上 裕次(2チャンネラ選手)http://www.kyotei.or.jp/JLC/PROFILE/32/3245.htm
3857 阿波 勝哉 http://www.kyotei.or.jp/JLC/PROFILE/38/3857.htm
3352 小川 晃司 http://www.kyotei.or.jp/JLC/PROFILE/33/3352.htm
上の2名はギャンブル板推奨選手でつ。この3人に投票願いまつ
※田代砲は無効になりますので使用しないで下さい


221 :名無し物書き@推敲中?:03/02/07 12:49
『こころ』


222 :吾輩は名無しである:03/02/07 13:15
流れよ我が涙、と警官は言った
破壊しに、と彼女は言う
破壊せよ、とアイラーは言った
愛こそすべて、と愚か者は言った

223 :吾輩は名無しである:03/02/07 14:57
「ぎょう虫検査失格」

224 :有為転変 ◆4WnrfIQhl6 :03/02/09 01:43
「ここに地終わり 海始まる」既出かな。

>>195
遅レスだが、もし気に障ったのならスマソ


225 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :03/02/09 12:57
「美貌の果実」
「架空の森」
「愚者の楽園」
「大地の貴族」
「花にうずもれて」
「森には真理が落ちている」

「銀流沙宮殿」

「花図鑑」

「百鬼夜行抄」

「少年の孵化する音」
「天使禁猟区」

226 :吾輩は名無しである:03/02/09 13:29
ベルリン発プラハ

227 :吾輩は名無しである:03/02/09 15:54
デンドロカカリア

228 :吾輩は名無しである:03/02/09 22:06
「羊たちの沈黙」
どういう意味なの?

229 :吾輩は名無しである:03/02/09 22:20
野坂昭如はタイトル付けの神

230 :吾輩は名無しである:03/02/10 00:47
「ももたろう」
これしかないでしょう。永遠の古典だぜ!

231 :吾輩は名無しである:03/02/10 12:26
「永遠なる序章」
「自由の彼方へ」

椎名麟三はよい。

232 :吾輩は名無しである:03/02/10 12:30
>>228
ネタバレするので詳しくはやめておきますが、
女主人公の過去にかかわるネーミングです。
心理分析をされてしまい露わになってしまいました。

233 :翠告:03/02/10 23:52
中野重治
『空想家とシナリオ』『歌のわかれ』

234 : :03/03/03 13:14
なんとなくだけど 岡本かの子「金魚撩乱」

235 :吾輩は名無しである:03/03/03 14:49
「オイスター・ボーイの憂鬱な死」
「エロチック街道」
「百頭女」
「さむけ」
「MATHEMATICAL GOODBY」笑わない数学者の英題

以下、まんがですが...

「11人いる!」
「ピカデリー7時」in ポーの一族
「3月ウサギが集団で」
「致死量ドーリス」
「10月はふたつある」
「リベルテ144時間」
「おりしもそのときチャイコフスキーが」


236 :235:03/03/03 14:50
あ、’美しい’っていうのとは少し違うかも。

237 :吾輩は名無しである:03/03/03 15:06
致死量ド−リス、好きです。


238 :吾輩は名無しである:03/03/14 13:57
丸山健二のはかっこいいタイトルおおいなー
「シェパードの9月」「夏の流れ」
「虹よ、冒涜の虹よ」
「野に振る星」とか ↓
ttp://homepage1.nifty.com/sessen/maruyama.htm

239 :tantei:03/03/14 13:59
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



240 :吾輩は名無しである:03/03/14 14:08
夜の挨拶

241 :吾輩は名無しである:03/03/14 20:50
疑わしき戦い
失われた足跡
芽むしり仔撃ち
日常生活の冒険
見るまえに跳べ
地の果て 至上の時
幼年期の終わり
遠い声 遠い部屋
土曜の夜と日曜の朝

やっぱ大江がいいなあ。


242 :吾輩は名無しである:03/03/14 20:53
大江では「性的人間」がいちばんかと。

243 :弧高の鬼才 ◆W7fyJoqOQ. :03/03/14 21:22
>>242
性的人間は
結構エロいね。風呂場で射精のシーンは、そりゃもうなんか
いい

244 :弧高の鬼才 ◆W7fyJoqOQ. :03/03/14 21:23
美しいと言えば、春琴抄。 

245 :吾輩は名無しである:03/03/14 21:44
なんかセブンティーンって凄い良い題名

246 :吾輩は名無しである:03/03/14 23:16
熊を放つ

247 :吾輩は名無しである:03/03/14 23:23
「すべては消えゆく」

248 :吾輩は名無しである:03/03/15 01:26
>>241
美しい題名より何より、偏った読書経験が問題ありですなw

249 :吾輩は名無しである:03/03/15 01:37
「一千一秒物語」

まだ出てない?

250 :吾輩は名無しである:03/03/15 01:57
最大の復讐は幸福な人生である

....だったっけか。もう出ました?

251 :吾輩は名無しである :03/03/15 04:04
「落下する夕方」
江國香織のタイトルはセンスいいと思うな。
「旅人の木」
最近の辻の本は読まないけどね。
「風の歌を聴け」
これははずしたくない。


252 :吾輩は名無しである:03/03/21 23:03
「銀河鉄道の夜」
「憂国」
中井「月蝕領崩壊」・・・日記だけど。
塚本「水葬物語」・・・歌集だけど。

「モデラート・カンタービレ」
「さかしま」
「欲望という名の電車」

「悲しき酒場の唄」は原題の方が余韻を感じて美しい。
'The Ballad of the Sad Cafe'


既出だけど「たったひとつの冴えたやり方」「嵐が丘」「死に至る病」はたまらん。

253 :吾輩は名無しである:03/03/21 23:14
「びっくりするほどユートピア」

254 :吾輩は名無しである:03/03/21 23:27
「大きな翼のある、ひどく年取った男」

255 :吾輩は名無しである:03/03/22 04:32
銀河ネットワークで歌を歌ったクジラ

256 :吾輩は名無しである:03/03/24 18:11
4 :  :03/03/16 17:26
高宮孝三(1909〜1980)
東京大学名誉教授 思想小誌『主張』編集者
著作
『処女自慰−かくもわが身の近くに』『痕跡的思考』
『いぬふぐり』『共産主義という幽霊』
『排泄或いは射精と、受精』 ←孝三のこの著作が発端で、高宮−バルト論争
『Lee』『亜遅亜置(アチアチ)』『老子とデリダ』
『ポスト孝三主義とは何か』『放尿する身体』(存在するかは不明)
映画
『サドのための絶叫』 ←ギー・ドゥボールとの共作
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1047656418/l50

ハスミンのスレで見つけた。ネタだけど、いいタイトル多いよね。
『排泄或いは射精と、受精』『放尿する身体』
ってよくね?

257 :吾輩は名無しである:03/03/24 18:34
sage

258 :吾輩は名無しである:03/03/24 18:42
「追いかけるUNKO」

259 :吾輩は名無しである:03/03/24 19:04
川端康成「たまゆら」。未完だけど…

260 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :03/03/24 19:42
さらばモスクワ愚連隊

261 :吾輩は名無しである:03/03/24 19:49
「血い月」あかいつき
室井佑月

262 :吾輩は名無しである:03/03/24 19:49
『破戒せよと、藤村は言った』

263 :吾輩は名無しである:03/03/24 20:02
丸山健二

『雨のドラゴン』
『水に映す』

『ときめきに死す』

『雷神、翔ぶ』

264 :ヽ(*゚Д゚)ノガォー:03/03/24 20:18
ろまん燈篭

265 :吾輩は名無しである:03/03/24 22:04
>>261
『血い花』(あかいはな)でしょうよ

266 :ウキウキz ◆yTejge/2ww :03/03/24 22:06
こきゅー忘れ得るべきage!


267 :吾輩は名無しである:03/03/24 22:08
「終わりなき旅路の道標に」

268 :吾輩は名無しである:03/03/24 22:45
「罪と罰」
「百年の孤独」
「誰がために鐘はなる」
「カメレオンのための音楽」

269 :吾輩は名無しである:03/03/26 18:34
「水晶幻想」
「虹いくたび」
「眠れる美女」
「みずうみ」
        川端康成

270 :吾輩は名無しである:03/03/26 19:46
惜しみなく愛は奪う

271 :吾輩は名無しである:03/03/26 21:20
「夜の果ての旅」セリーヌ
「失われた時を求めて」プルースト


272 :吾輩は名無しである:03/03/29 15:39
もう出てるだろうけど
「セーラー服と機関銃」

273 :吾輩は名無しである:03/03/29 16:01
Ring my bell 矢井田瞳

274 :吾輩は名無しである:03/03/29 16:39
なんとなく、滝川クリステル

275 :吾輩は名無しである:03/03/29 18:08
『人生の親戚』

276 :吾輩は名無しである:03/03/29 22:45
大江爺さん人気あるね
「宙返り」なんてニクイね、粋だね。
あと小説ではないが
「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」
高校の授業で出てきて一発で覚えた(w

277 :吾輩は名無しである:03/03/29 23:15
「座興に非ず」
「帽子事件」
「いちごが好きでもあかならとまれ」(板違い御免)

なんか好きです。

278 :吾輩は名無しである:03/03/29 23:49
「みずから我が涙をぬぐいたまう日」
「草迷宮」
「過酸化マンガン水の夢」


279 :吾輩は名無しである:03/03/29 23:56
LET IT BE
なるようになれ!

280 :女子大生:03/03/30 00:07
「美徳のよろめき」

281 :吾輩は名無しである:03/03/30 00:09
人間腸詰
少女地獄
人形たちの夜
薔薇幻視

女殺油地獄(あんまり関係ないか)

282 :吾輩は名無しである:03/03/30 01:07
「懐かしい年への手紙」
ご存知大江の、個人的一番お気に入りタイトル。

「鳥類学者のファンタジア」
奥泉光。バードことチャーリーパーカーに絡めて「鳥類学者」。
冒頭いきなりドルフィーの言葉が引用されていて唸ってしまう。

「破壊せよ、とアイラーは言った」
またジャズネタ。中上のエッセイ。

「Rainbow In Curved Air」
テリーライリーのオルガン作品。タイトルに負けず劣らず美しい音響。

283 :吾輩は名無しである:03/03/30 02:02
豊饒の海

284 :吾輩は名無しである:03/03/30 03:43
残響

285 :吾輩は名無しである:03/03/30 04:01
「坂の上の雲」

286 :吾輩は名無しである:03/03/30 15:01
「凍りついた香り」
「余白の愛」
      小川洋子
初期のころの題名は、とくによいと思う

287 :吾輩は名無しである:03/03/30 18:46
Koizumi sucks Bush's PENIS

288 :吾輩は名無しである:03/03/30 19:30
"I guess everything reminds you of something"
「何を見ても何かを思い出す」

289 :ウキウキ ◆yTejge/2ww :03/03/30 19:43
(*゚∀゚)アホウ!

「吊籠と月光と」

290 :吾輩は名無しである:03/03/30 22:27
「僕たちにはミンガスが必要なんだ」植草甚一
「みいら採り猟奇譚」       河野多恵子
「星と月は天の穴」        吉行淳之介
「万延元年のフットボール」    大江健三郎

291 :リー ◆rxxxxN2Hiw :03/03/31 00:20
「青の炎」貴志祐介
「misery」スティーヴン=キング

292 :吾輩は名無しである:03/03/31 05:24
「心の砕ける音」トマス・H・クック

293 :吾輩は名無しである:03/03/31 19:03
「血みどろ臓物ハイスクール」キャシー・アッカー
「うんこ殺人」山田風太郎
「メーゾンベルビウ地帯」椿實
「海豚の腐ったの」鮫肌文殊
「エッフェル塔試論」松浦寿輝


294 :吾輩は名無しである:03/03/31 19:55
文芸的な、あまりに文芸的な

って2つくらいあったんだってね。

295 :吾輩は名無しである:03/03/31 20:01
ニーチェ対ワーグナー
こんなふざけたタイトルで教科書に載せるなよ

296 :こーへい:03/03/31 21:38
『The Life and strange surprising Adventures of Robinson Crusoe,
of York, mariner, who Lived Eight-and-twenty years all alone in
an uninhabited Isiand on the Coast of America, near the mouth
of the great River Oroonque, having been cast on shore by
shipwreck, where-in all the men perished but himself. With an
Account how he was at last strangely delivered by Pirates,
Written by Himself.』
ダニエル・デフォー

 意訳すると、『ヨーク州生まれの水夫、ロビンソン・クルーソーの
奇妙で驚くべき冒険とその生涯。難破して他の船員が全滅した中で唯
一命を取り留め、海賊に発見されるまでの28年間、アメリカ海岸オリ
ノコ河の河口近くの無人島でたったひとりで生き抜いた一部始終を彼
自身が書き記した』くらいになるのかな。


297 :吾輩は名無しである:03/03/31 22:05
カルキ・ザーメン・クリノハナ

298 :吾輩は名無しである:03/03/31 22:28
●●●●読売新聞 の勧誘に気をつけてください●●●●

暴力未遂・脅迫で強引に勧誘

「ダンボールいらないのあったらもらえますか?」  
                 と巧みにトークを引っ張る詐欺

解約したらただじゃおかねぇぞ と 脅し


読売新聞の被害に遭われた方は 110番通報してください

299 :リー ◆rxxxxN2Hiw :03/03/31 22:44
>>297
林檎でつか。。。。

300 :吾輩は名無しである:03/04/01 02:31
本好きちゃんねるにもどうぞ

http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/

301 :吾輩は名無しである:03/04/01 13:13
大佐に手紙は来ない

302 :吾輩は名無しである:03/04/02 08:40
人間的な、あまりに人間的な

たったひとつの冴えたやり方

愛はさだめ、さだめは死


303 :吾輩は名無しである:03/04/02 10:29
「夜の果てへの旅」
「円環の変貌」
「壺中天奇聞」
「孤独の迷宮」
「龍潭譚」
「海上発電」

短くて印象に残るのが好き。


304 :吾輩は名無しである:03/04/02 10:30
「失楽園」

305 :吾輩は名無しである:03/04/02 11:07
『暴きたてる心臓』
『赤死病の仮面』
『甦った改心』
『最後の一葉』
『ハーグレイブズの一人二役』
『多忙な株式仲買人のロマンス』

うーむ、アメリカばっかりだ・・・。
しかもポーとO.ヘンリのみw

306 :吾輩は名無しである:03/04/02 11:42
「友情」

307 :吾輩は名無しである:03/04/02 12:46
「天の光はすべて星」

308 :吾輩は名無しである:03/04/02 17:00
「箱男」
「仮面の解釈学」

309 :吾輩は名無しである:03/04/02 17:29
なんとなくクリスタル

310 :吾輩は名無しである:03/04/02 17:36
怪談人恋坂

311 :吾輩は名無しである:03/04/02 17:42
『意志的なものと非意志的なもの』
『時間と物語』『歴史と真理』『記憶・歴史・忘却』
『正義と愛』


312 :点子@映画好き女子高生 ◆VpKHzOu04Y :03/04/03 17:07
「わたしは海を抱きしめていたい」「白痴」
「春にして君を離れ」「大人は判ってくれない」
「逃げ去る恋」「あの頃、ペニー・レインと」
「痴人の愛」「虎の尾を踏む男達」「どですかでん」
「チャイニーズブッキーを殺した男」「こわれゆく女」
「突然炎のごとく」「アメリカの影」「甘い生活」
「81/2の女たち」「右側に気をつけろ」
「yesterday was dramatic - today is o.k. 」
「finally we are no one」
「目をさます一秒前、ザクロの実の周囲一匹の蜜蜂が飛びまわったために見た夢」
「自らの純潔の角に犯される若い処女」
「炸裂するラファエロ的頭部」
「頭蓋のハープを乳しぼりしている空気頭の平凡な閣僚」

313 :unko:03/04/03 17:25
点子さんは物知りなんだね!

絵もうまいし

314 :unko:03/04/03 17:27
僕は「ひかりの素足」「鹿踊りのはじまり」「神様のはなし」がいいと思った

315 :吾輩は名無しである:03/04/03 17:31
「永遠の1/2」
「夜中にぼくは台所できみに話しかけたかった」
「心臓ぬき」
「差別者のぼくに捧げる」
「罪と罰」
「アンジェリク」
「旅のラゴス」

316 :吾輩は名無しである:03/04/03 18:07
「6 1/2」


317 :吾輩は名無しである:03/04/03 18:29
>>312
ダリ好きなんですね。

318 : :03/04/03 19:10
点子の自演うざっ

319 :点子@魂のジュリエッタ ◆VpKHzOu04Y :03/04/03 22:09
>>317
ダリ中学生の時好きでした・・今も好きですが。
>>318
unkoタンは大学受験板のお絵描き掲示板の知り合いの方です。
自演じゃないです、あしからず。


320 :吾輩は名無しである:03/04/03 22:11
神様のボート
ウエハースの椅子

木の家族

321 :吾輩は名無しである:03/04/05 03:16

不合理ゆえに我信ず 埴谷雄高

322 :吾輩は名無しである:03/04/05 03:26
存在の耐えられない軽さ クンデラ

323 :吾輩は名無しである:03/04/14 17:35
死後の恋

324 :こーへい:03/04/15 23:55
「悪魔の事典」アンブローズ・ビアス
多感な少年時代、初めてこのタイトルを見たときは衝撃を受けました。
内容は別の意味で衝撃的でしたが……。


325 :吾輩は名無しである:03/04/16 00:26
『天人五衰』
『日輪の翼』
『禁色』
『重力の虹』
『青踏』


326 :吾輩は名無しである:03/04/16 00:29
笑って、ポン

327 :奈菜氏:03/04/17 20:54
堕落論

328 :吾輩は名無しである:03/04/17 20:56
断食芸人

329 :吾輩は名無しである:03/04/19 14:24
石原慎太郎 『太陽の季節』
田中康夫  『なんとなく、クリスタル』
田口ランディ 『コンセント』
村上龍    『希望の国のエクソダス』
辻仁成    『ピアニシモ』
柳美里    『命』
平野啓一郎 『日蝕』
花村萬月  『ゲルマニウムの夜』
五木寛之  『大河の一滴』
乙武広匡  『五体不満足』


330 :吾輩は名無しである:03/04/19 15:12
闇のなかの祝祭

331 :吾輩は名無しである:03/04/19 15:13
中井英夫「虚無への供物」

332 :吾輩は名無しである:03/04/19 20:14
美しい星 真夏の死 美徳のよろめき 金閣寺 親切な機械

333 :山崎渉:03/04/19 22:37
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

334 :吾輩は名無しである:03/04/20 05:40

長距離走者の孤独


この日をつかめ



335 :吾輩は名無しである:03/04/20 11:51
猪狩俊道『新婚妻 恥辱の肉奉仕』。
井の頭線渋谷駅の男子トイレの個室で拾った。
渋谷駅南口の古書センターのカバーがかけられている。
トイレに置いていった人は、200円で購入したらしい。
タイトルに関しては、官能小説にはありきたりのモノかもしれないが、
この自動的に選択されたであろうぶっきらぼうなタイトリングに、
妙に心ひかれるものがある。
編集者および作家は、エロい言葉が書かれたカード数枚をランダムに引き、
それを並べ替えてタイトルを決めているのではないか、と想像してしまった。
それほど、何の思想もない、無機質なタイトルである。
しかし、それゆえに美しいのである。
ちょうど、白痴の美しさに似ている。

336 :吾輩は名無しである:03/04/20 11:55
「みずうみ」

337 :山崎渉:03/05/28 09:24
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

338 :吾輩は名無しである:03/06/02 00:04
ローマのテラス
パスカル・キニャ−ル著



339 :吾輩は名無しである:03/06/05 14:15
「鏡子の家」「美徳のよろめき」
「悪女について」
「細雪」「春琴抄」
「風と共に去りぬ」

340 :吾輩は名無しである:03/06/05 18:15
「細雪」
「日のあたらない坂道」
「燃えつきた地図」
「青天有月」
「虫けらどもをひねりつぶせ」

341 :吾輩は名無しである:03/06/05 19:11
あなたが探してるのってこれだよね?でも眠れなくなるよ!
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html
http://angelers.free-city.net/page003.html

342 :吾輩は名無しである:03/06/05 19:31
『敗荷落日』
うーん、かっこいい。内容は厳しいけど。

343 :吾輩は名無しである:03/06/05 19:33
☆クリックで救える○マ○コがあるらしい!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

344 :吾輩は名無しである:03/07/01 06:53
銀の匙
夏の庭
蛍川


345 :必ず文学業界の刑事責任を問います。:03/07/01 07:52
●●●文芸誌の書き手に盗撮されてるのですが…●●●    http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1050463002/-100
79 :吾輩は名無しである :03/04/29 15:36
>>76
んなことに驚いているおまえの方がキモい。「文学業界」というのは
君の幻想の中にしか存在せず、実際にあるのは出版界というのよ、
そこでは盗聴、盗撮、盗作、盗妻、盗愛人なんか日常茶飯事、
君が生まれるずっと前から、伝統的に続いてきたことなんだワ。
無邪気な厨房の君が、ふと迷い込んで驚いたのもムリはないが、
この世界の、とりわけ「モノ書き」と呼ばれる連中が溜まる辺りは
真昼間でも何がなにやら文目もわかぬ闇の領域で、とても君なぞがうろつける場所ではない。
創作に役立つならば、自分の糞を皿にのせてナイフで切りつつじっくりと観察するなんか
朝飯前の作家が、うじゃうじゃ居る。ま、世界が違うんだから、悪い夢を見たと思って、
おかーちゃんとこへ帰って、ションベンして寝なさい。

80 :吾輩は名無しである :03/04/29 19:41
>>79
まるでシャブなんぞを燻らせては粋がっているクソガキみたいな物言いだね。
上っ面にどんな御託を配していたところで、その実態は旧態然としたもの。
権力の横暴がまかり通る“サル山”なみの支配原理からいまだ抜け出せずにいる
点においては、理性や知性の先端と思われがちな出版界も例外でないってことがそんなに新しいことなの?(ぷ  

346 :吾輩は名無しである:03/07/01 09:28
>>342

作者名、きぼんぬ

347 :吾輩は名無しである:03/07/01 15:44
世界で一番美しい病気

348 :_:03/07/01 15:45
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

349 :吾輩は名無しである:03/07/01 15:46
『どすこい初恋』

350 :吾輩は名無しである:03/07/01 16:02
??

351 :吾輩は名無しである:03/07/01 16:03
☆頑張ってまーす!!☆女の子が作ったサイトです☆
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

352 :吾輩は名無しである:03/07/01 16:47
「惜しみなく愛はうばう」有島武郎
「それから」夏目漱石
「普請中」森鴎外
「海を感じる時」中沢けい
「亡霊はTAXIに乗って」久生十蘭

353 :吾輩は名無しである:03/07/01 16:55
『デカメロン』

354 :吾輩は名無しである:03/07/01 20:01
『未葬の時』
桐山襲という名も好きだけど。

355 :吾輩は名無しである:03/07/02 19:45
永遠も半ばを過ぎて

356 :吾輩は名無しである:03/07/02 19:46
『とんち番長』

357 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :03/07/02 20:41
日本      沈没
   以外全部

358 :山崎 渉:03/07/15 09:13

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

359 :39 ◆SJyEnnSFBc :03/07/28 10:20
>>153
ワラタ

ところではなしは変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなりこんなこと言い出してスマソ‥‥
GBAとくらべてみてどうなんでしょうか?シェアの事は抜きで。

360 :吾輩は名無しである :03/07/30 01:31
「そうはいっても飛ぶのはやさしい」イヴァン・ヴィスコチル


361 :吾輩は名無しである:03/07/31 16:31
既出かもしれんが。
『夏への扉』
『腐蝕の構造』
『幼年期の終わり』
『葦かびの萌えいずるごとく』

362 :吾輩は名無しである:03/07/31 17:49
既出だろうけど、
「千羽鶴」

…エロゲーだけど
「果てしなく青い、この空の下で」

363 :吾輩は名無しである:03/07/31 20:30
ヘミングウェイはどうしてあんなに格好いい題名をつけれるんだろう。

364 :吾輩は名無しである:03/07/31 23:56
「蝶々と戦車」
「世の光」
「世界の首都」
「何かを見ても何かを思い出す」

…確かに激しくかっこいい。

365 :山崎 渉:03/08/01 23:59
(^^)

366 :吾輩は名無しである:03/08/15 10:27
流れる星は生きている

367 :山崎 渉:03/08/15 10:28
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

368 :吾輩は名無しである:03/08/29 21:27
きらめく刃は既に

369 :吾輩は名無しである:03/08/29 21:31
エロゲーみたいなタイトルばかりでセンスないな。

370 :吾輩は名無しである:03/08/29 21:35
夜の支度
審判
存在の耐えられない軽さ
悲劇の誕生(哲学書だが)
純白の夜
裸体と衣装
限りなく透明に近いブルー
眠れる美女
孤独の発明

371 :吾輩は名無しである:03/08/31 04:36
街の灯に桜貝の夢を

372 :吾輩は名無しである:03/08/31 06:15
美徳のよろめき
美しい星
或る女
こゝろ
明暗
真夏の死
狭き門

373 :吾輩は名無しである:03/08/31 21:32
美徳のよろめき
豊饒の海、春の雪
薔薇くい姫
枯れ葉の寝床
ヴェニスに死す
檸檬

美しいつーか単なる好み

374 :吾輩は名無しである:03/08/31 21:34
島尾敏雄『夢屑(ゆめくず)』


375 :吾輩は名無しである:03/08/31 22:07
驟雨

美しいなあ・・・

376 :Rock ◆nT8Fm9wg1Y :03/08/31 22:14
 >>375
 いいなぁ……淳之介さん。驟雨にもう一票追加!

377 :Rock ◆nT8Fm9wg1Y :03/08/31 22:56
 あ、銀河鉄道の夜、も追加。 

378 :吾輩は名無しである:03/08/31 23:06
『水に似た感情』
『永日』
『生家へ』

クラシック曲で
『ため息』
『みじかくも美しく燃え』
『雨だれ』
『月光』
『惑星組曲』

379 :吾輩は名無しである:03/08/31 23:12
『進歩の幻想』
『火星の人類学者』
『記憶を書きかえる』
『精神科にいこう!』
『極楽迄ハ何哩』
『宇宙からの生命』
『縛られたプロメテウス』


380 :吾輩は名無しである:03/09/01 00:45
>331
『虚無への供物』
>373
『薔薇くい姫』
『枯れ葉の寝床』
>374
『夢屑』
>378
『水に似た感情』
以上同意。

『異床同夢』藤枝

381 :吾輩は名無しである:03/09/01 00:56
「スプートニクの恋人」

382 ::03/09/01 00:57
それから

383 :吾輩は名無しである:03/09/01 04:30
美徳のよろめき・あげている方多いですね
「おのれに背くもの」
「地獄の季節」
「ある流刑地の話」
三島関連で「仮面の告白」
「残酷な神が支配する」
「少年の孵化する音」
「天使禁猟区」



384 :吾輩は名無しである:03/09/01 14:41
「山月記」

385 :このスレ読んで美しい!と思った題名:03/09/01 23:41
悲劇の誕生
虚無への供物

こんなカッコイイタイトルで中身がお粗末だったらタイトルがすばらしいだけ萎える・・・

386 :吾輩は名無しである :03/09/02 23:36
宮本輝「青が散る」
椎名誠「哀愁の町に霧が降るのだ」
灰谷健次郎「太陽の子」

387 :吾輩は名無しである:03/09/03 00:08
くっすん大黒
玉、砕ける

388 :吾輩は名無しである:03/09/07 22:24
「人口楽園」

389 :吾輩は名無しである:03/09/10 04:49
ショパンのエチュード『エオリアンハープ』



390 :吾輩は名無しである:03/09/18 17:52
ハーラン・エリスン『おれには口がない、それでもおれは叫ぶ』
コニー・ウィリス『魂はみずからの社会を選ぶ』

391 :吾輩は名無しである:03/09/26 15:58
「私は海を抱きしめていたい」

392 :吾輩は名無しである:03/09/26 16:01
「放課後女子高生ぶっこき四連発」

393 :吾輩は名無しである:03/09/26 16:06
『愛の渇き』

394 :吾輩は名無しである:03/09/26 17:44
「おさな妻」
「団地妻ー昼下がりの欲情」
「やくざ絶唱」
あと、田中小実昌の全作品

395 :吾輩は名無しである:03/09/27 00:48
「ウォーターメソッドマン」 ジョン・アーヴィング
美しくないか。でも面白いタイトル。

「欲望という名の電車」 テネシー・ウィリアムズ

396 :吾輩は名無しである:03/09/27 01:19
「獏の食べ残し」

397 :吾輩は名無しである:03/09/27 13:17
「死と羅針盤」ボルヘス 
「戦争が終わり、世界の終わりが始った」ディック
「白壁の緑の扉」ヴェルズ 
「夜のみだらな鳥」ドノソ
「この世でいちばん美しい水死人」マルケス

美しいというよりかっこいい、読書欲をそそられる題名だな・・・。

398 :吾輩は名無しである:03/09/27 15:10
連続書き込みです・・・。

「愛その他の悪霊について」マルケス

「亡き王子のためにハバーナ」「三頭の淋しい虎」カブレラ・インファンテ。題名にそそられてるけど未読。

399 :吾輩は名無しである:03/09/27 15:29
「町でいちばんの美女」チャールズブコウスキー


400 :吾輩は名無しである:03/09/27 17:03
「悪い夏」吉行淳之介


401 :吾輩は名無しである:03/09/28 01:00


「ころがる」三宅惺

402 :吾輩は名無しである:03/09/28 03:02
『幸せではないがもういい』

タイトルだけで、もし内容がつまらなくてもかまわないと思わされるほど自分にはグッときた。
著者の母親が自殺しててそのことを淡々と振り返りあれこれ考える内容。
この題は意訳なんだけど素晴らしいとオモタ、頭悪そうな文でスマン。
ちんちんシゴいてもう寝るわ。

403 :吾輩は名無しである:03/09/28 03:24
『限りなく透明に近いブルー』は嫉妬すら覚える

404 :吾輩は名無しである:03/09/29 00:36
『甘い蜜の部屋』
『薔薇くい姫』
『記憶の絵』
『月に吠える』
『吉野葛』

405 :吾輩は名無しである:03/09/29 22:24
やっぱこれでしょ
「予告された殺人の記録」

406 :吾輩は名無しである:03/09/29 23:18
ガルシア・マルケス多いですね。
「雪の上に落ちたお前の血の跡」ってのもなかなか美しいと思うんですが〜。


407 :たんぽぽ ◆KAWADAPYAc :03/09/30 00:19
ヽ(●´∀`●)ノ 『俺だけの王道』 by川田利明


408 :吾輩は名無しである:03/09/30 18:58
我が闘争

409 :吾輩は名無しである:03/10/01 02:25
『愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない』

410 :吾輩は名無しである:03/10/01 04:51
私は理系人間なので、とても小説など書くことができません。
しかし、自分史か私小説を書いてみたい。
その場合、タイタルは「工ンジ二ア」「工ンジ二アの軌跡」「披術者」「技術者の軌跡」のどれがいいですか?


411 :吾輩は名無しである:03/10/02 21:28
自分が出すなら「技術者」ですね。圧倒的に

>>402
それ、なんていう作家の作品ですか?まだ本屋で買えます?


412 :吾輩は名無しである:03/10/02 22:12
>>411
ありがとうございます。
しかし、田中耕一さんによれば、生涯「エンジ二ア」なんですよね

413 :吾輩は名無しである:03/10/02 23:29
『我が心は石にあらず』

414 :吾輩は名無しである:03/10/03 01:56
プレーンソング
つゆのあとさき
洪水はわが魂に及び
それから

日の名残り

415 :吾輩は名無しである:03/10/04 00:42
田中耕一さんの本は、「エンジ二アといて生きる」だった

文学やろうどもも、私が見る限りろくでもないな。
どうせ、どこかの首長と同じに「障子つきやぶり野郎」ばかりだろうな。
口先ばかり、おさわがせはやめてくれ。

416 :吾輩は名無しである:03/10/04 01:00
>>415
文学やろうども、と一くくりにできるわけがない。
理系やろうどもは鈍感だ、と一くくりにできないのと同じに。
障子をチンポで破った首長は、とりわけ文学からは外れた
ただのもの書きだから、文学板で語ってもらうのも迷惑な話なんだわ。

417 :吾輩は名無しである:03/10/04 02:11
>>416
それなら、私が田中耕一さんの本をよんでいるうちに、君の文学論を講釈しておいてくれ。
ついでに2chのまともな板を一巡りしておいてくれ。



418 :吾輩は名無しである:03/10/04 03:37
今、田中耕一さんの本の本篇を読みおわりました。
文学的な文章ではないかもしれないが、内容はすばらしかった。

419 :吾輩は名無しである:03/10/04 03:59
『なんとなくクリスタル』
『太陽の季節』
『限りなく透明に近いブルー』
『二十四の瞳』
『金閣寺』
『細雪』
『明日こそスター』

420 :吾輩は名無しである:03/10/04 04:05
『プラトニックセックス』
『NOと言える日本』

421 :titleのみ:03/10/04 04:14
海辺のカフカ

スプートニクの恋人

ダンス・ダンス・ダンス

ねじ巻き鳥クロニクル

422 :吾輩は名無しである:03/10/04 12:11
>>421 ちっとも美しくないが。
>>419 最後の1つだけ知らんのだが。

423 :吾輩は名無しである:03/10/06 23:08
北杜夫「白きたおやかな峰」
他の作家から「文法が変だ!」といわれたこともあるようですが、語感の美しさは秀逸でしょう。

424 :吾輩は名無しである:03/10/06 23:39
トーベ・ヤムソン ムーミンシリーズ短編集の一作品に
「世界で一番最後の竜」というのがあって、
読んでから15年以上経つが、あまりの題名のカッコ良さにいまだに覚えている。

425 :吾輩は名無しである:03/10/06 23:41
小川洋子「ホテル・アイリス」
三田誠広「デイドリームス・ビリーバー」
藤沢周「ブエノスアイレス午前零時」
筒井康隆「朝のガスパール」
星新一「悪魔のいる天国」

426 :吾輩は名無しである:03/10/06 23:46
「夜間飛行」
 サン・テグジュペリ

427 :吾輩は名無しである:03/10/07 00:16
「天体議会」
「少年アリス」
「11月のギムナジウム」
「君のそばで会おう」
「あの空は夏の中」
「結晶庭園」
「明日は晴れた空の下で」

428 :吾輩は名無しである:03/10/07 02:30
限りなく透明なブルーで決定だって
こんな才気走ったタイトルはないと思う
ただ村上龍はこれ一作だけだが・・・

429 :吾輩は名無しである:03/10/07 02:31
決定って言われてもな

430 :吾輩は名無しである:03/10/07 03:07

落丁・乱丁本はお取替えいたします
★定価はカバーに表示してあります

431 :吾輩は名無しである:03/10/07 07:40
作品の内容はともかく、藤沢周の題名をつけるセンスだけはすごいと思う。

432 :淳一  ◆8kTRz46uUU :03/10/07 08:27
『国境の南、太陽の西』
『ライ麦畑でつかまえて』
『詩的私的ジャック』(jack the poetical private)

433 :吾輩は名無しである:03/10/07 15:53
河よりも長くゆるやかに

434 :吾輩は名無しである:03/10/07 19:08
藤沢周
「黒曜堂」
「奇蹟のようなこと」
「ブエノスアイレス午前零時」
「死亡遊戯」(パクリ)
「刺青」(パクリ)
現代的な感性が感じられる。少なくとも平野・町田・辻の時代錯誤組よりは。

435 :吾輩は名無しである:03/10/07 19:16
     __、                lliiiiiiiiiiiiiii,,
    .,iilllllllii,,                   ゙!lllllllllllllll
    ,illllllllllllllli,、                 ,,il!!!l゙゙゙゙゙゙゙′           
   .,illllllll゙゙゙!llllllli,、             ″ ,,,,,iillllii,、         ,,iiilllllllliiii,,,
,,, ,,illlllll゙  ゙llllllllli,              ii,,,,,,,,,iiillllllllllllllllll!        ,iillllllllllllllllllllllii,,、     ,、
lli,,illllllll!゜   ゙!llllllllli,          'lllllllllllllll!!lllllllll!゙`       ,,illlll!!!!lllllllllllllllllllllii,,,_  ,,,iil!°
llllllllllll!゜    .'!lllllllllli,          ゙!lll!!゙゙゜.,illllll!゙           ii!l゙°  .゙゙゙!lllllllllllllllllllllllllllllll!゜
.llllllllll゙      ゙llllllllllli,,               ,illllll!°                  ゙゙!lllllllllllllllllllll!゙
: ゙llllll°     .゙!llllllllllli,,、            ,,illlllll_                 ゙゙゙!!!!!!!!!゙’
  ゙゙゙           ゙lllllllllllllii,,           ,illllllllllllllli、
           ゙llllllllllllllli,      ,,illllll!゙~llllllll|
               ゙!llllllllllllll     .,,illlllll!° llllllll
             '゙lllllllllll′   .,illllllll!′ :llllllll、.,,,,,,,、
              '゙!!ll!゙    llllllll!°  llllllllllllllllllllli
                       !lll!゙    ゙!llll

436 :吾輩は名無しである:03/10/07 21:58
「モスクワ幻想倶楽部」

437 :吾輩は名無しである:03/10/07 23:04
「燈台へ」 ウルフ
「雨の朝パリに死す」 フィツジェラルド
「雨の中の猫」 ヘミングウェイ


438 :吾輩は名無しである:03/10/07 23:18
戦場のメリークリスマス

439 :吾輩は名無しである:03/10/08 02:50
もう>>419 あたりでいいだろ。
英語はわからんw

440 :吾輩は名無しである:03/10/08 09:11
「真夏の死」

441 :小房:03/10/09 13:57
「星の墓標」谷 甲州

442 :吾輩は名無しである:03/11/30 22:08
「チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷」

443 :吾輩は名無しである:03/12/03 12:06
「誰でもないものの薔薇」 パウル・ツェラン

444 :吾輩は名無しである:03/12/07 18:20
「博士の愛した数式」
森博嗣の新刊?と思いきや、小川洋子本。
彼女の本のタイトル、美しいよ・・・


445 :吾輩は名無しである:03/12/07 18:35
三島由紀夫の春の雪。

446 :吾輩は名無しである:03/12/07 18:38
Moduli of Supersingular Abelian Varieties with Complex multiplication

447 :吾輩は名無しである:03/12/07 18:43
世界の中心で愛を叫ぶ、って、
世界の中心で愛を叫んだ獣、の
パ ク リ ですよね?


448 :吾輩は名無しである:03/12/07 19:13
『蝶々の纏足』
題名だけでぎゅんとくる


449 :吾輩は名無しである:03/12/07 20:36
それは舞い散る桜のように
朝の来ない夜に抱かれて
果てしなく青い、この空の下で

天使のいない12月
銀色
水夏
顔のない月
Ever17

450 :吾輩は名無しである:03/12/08 17:58
西瓜糖の日々


451 :吾輩は名無しである:03/12/08 17:59
北京の秋

452 :吾輩は名無しである:03/12/08 18:00


453 :吾輩は名無しである:03/12/08 18:01
『モロイ』
日本人だと余計なことを考えられる題名だから。

454 :吾輩は名無しである:03/12/09 09:53
日輪の翼

455 :吾輩は名無しである:03/12/09 10:11
「愛はさだめ さだめは死」

456 :吾輩は名無しである:03/12/09 10:34
『グノシェンヌ』
『復讐の心は地獄のように燃え』
『元素智恵子』
『噴霧的な夢』


457 :吾輩は名無しである:03/12/12 18:35
愛しあう

458 :吾輩は名無しである:03/12/12 19:15
文学じゃないが…
すべてがFになる

459 :吾輩は名無しである:03/12/12 23:33
>447
世界の中心で愛を叫んだけもの

460 :吾輩は名無しである:03/12/12 23:51
「風の渡る町」
「木に挨拶をする」
「欅通りの人びと」
「帰郷ツアー」
「早春の故郷を離れて」

書名だけでおら泣きそうだよ

461 :吾輩は名無しである:03/12/12 23:53
「原子心母」
「電気の武者」
「Isn't anything」

462 :吾輩は名無しである:03/12/13 00:05
「なぜか、海」

463 :吾輩は名無しである:03/12/13 08:50
マタイによる福音書

464 :小房:03/12/15 01:22
「遙かなる星」
1巻 パックス・アメリカーナ
2巻 この悪しき世界
3巻 我等の星 彼らの空

「八八艦隊物語」
1巻 栄光
2巻 暗雲
3巻 奮迅
4巻 激浪
5巻 弔鐘

465 :吾輩は名無しである:03/12/21 19:40
「少女地獄」
「キチガイ地獄」
「瓶詰地獄」
「人間腸詰」
「狂人は笑う」
「笑う唖女」

466 :吾輩は名無しである:03/12/21 21:17
忘れたが爆笑太田の新刊のタイトルが良い
まあシャレだろうけど
というかどんなタイトルでも人によっては素晴らしい、と感じることが出来るんだな


467 :吾輩は名無しである:03/12/22 01:29
暗闇から手を伸ばせ

468 :吾輩は名無しである:03/12/22 01:36
>447
ハーラン・エリスンのパクりだ

469 :吾輩は名無しである:03/12/22 01:39
甲羅男にカブト虫女

470 :吾輩は名無しである:03/12/22 03:56
みずうみ
川端康成

471 :吾輩は名無しである:03/12/28 20:42
第七感界彷徨

尾崎翠

472 :吾輩は名無しである:03/12/28 20:47
『みずうみ』シュトルム

473 :吾輩は名無しである:03/12/29 01:43
エデンを遠く離れて

474 :吾輩は名無しである:03/12/29 01:44
二十四時間の情事

475 :世紀のetudiante ◆JALx7HZTVo :03/12/29 01:51
宮本輝『青が散る』
吉行淳之介『夕暮れまで』

476 :吾輩は名無しである:03/12/29 15:45
『夜の光に追われて』
『真昼へ』


477 :吾輩は名無しである:03/12/29 17:03
「失われた地平線」
「遮られた休息」

クラシックの曲のタイトルでも良いなら
「仮面幻想」
「夢の引用」
「悪魔的暗示」
「妖精の距離」
「舞い踊る愛撫」


478 :吾輩は名無しである:03/12/29 18:55





(・・・「This ecstasy romance connot last」・・・)





479 :吾輩は名無しである:03/12/29 19:55
爆発するアムール

480 :吾輩は名無しである:03/12/29 20:25
何故一度もでてない?
「虫愛ずる姫君」

481 :吾輩は名無しである:03/12/29 21:15
>>480
道夫を覚えている人などいないからです。

482 :吾輩は名無しである:03/12/30 13:02
蒼穹の昴


483 :吾輩は名無しである:04/01/01 19:07
「クリトリスにバターを」

484 :吾輩は名無しである:04/01/01 20:40
『太陽の季節』
 正直、文学的には好きじゃないけど好いと思う。
当時の話題になったのも、結構これがかっているんじゃないかな。

485 :吾輩は名無しである:04/01/02 00:51
銀河鉄道の夜
白痴
晴れた日には鏡を忘れて
限りなく透明に近いブルー
こころ
もうひとつの夏へ

海底二万哩
月世界旅行
 この二つわくわくする

486 :吾輩は名無しである:04/01/02 17:13
『1984年』

487 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:13
イワンのばか

488 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:56
なぜか出てないけど
「崩壊感覚」

489 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:29
映画だけど
『あの夏、いちばん静かな海。』
『こうのとり、たちずさんで』
『永遠と一日』
とても美しいと思う。

490 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:01
『私は不死鳥を見た』
『私は海を抱きしめていたい』
『わたしが・棄てた・女』

491 :吾輩は名無しである:04/01/16 23:36
「オリンポスの果実」田中英光

このタイトルは太宰がつけたんだっけ?流石ですね。

492 :吾輩は名無しである:04/02/15 14:03
東海道中膝栗毛

493 :吾輩は名無しである:04/02/24 22:45
「夜中に僕は台所できみに話しかけたかった」
「行ったことのないところ」
「永遠の1/2」

494 :吾輩は名無しである:04/02/25 16:53
「壊れるところを見ていた」

495 :吾輩は名無しである:04/03/01 22:05
既出もありますが

『たったひとつの冴えたやり方』
『夏への扉』
『白い少女たち』
『百億の昼と千億の夜』
『失われた時を求めて』

マンガだけど
『緑なす地球の丘に』


496 :吾輩は名無しである:04/03/01 22:07
「ムーン・パレス」ポール・オースター

497 :吾輩は名無しである:04/03/01 22:12
「探究」

498 :吾輩は名無しである:04/03/01 22:15
『果てしない物語』
 
ネバーエンディングストーリーの方が綺麗だけど。

499 :吾輩は名無しである:04/03/01 23:00
『象は忘れない』

クリスティはタイトルの付け方がうまいね。

500 :吾輩は名無しである:04/03/01 23:28
「バビロン・リヴィジティッド」フィッツジェラルド

501 :吾輩は名無しである:04/03/02 21:19
「限りなくゼロに近い1」

俺って天才?

502 :吾輩は名無しである:04/03/03 21:31
だいぶ出尽くしてる感もあるんで既出だったらご容赦。
『夕映少年』
『名なしの森』
『とらんぷ譚』
『金字塔、四角に飛ぶ』
『脳病院へまゐります。』
『目羅博士の不思議な犯罪』
『時間からの影』
中身はともかく、タイトルだけに惹かれるものもあるなあ。



503 :吾輩は名無しである:04/03/04 00:13
『草の花』福永武彦

504 :吾輩は名無しである:04/03/04 01:36
春琴抄
ドグラ・マグラ
夢十夜
桜の森の満開の下で
草迷宮
銀河鉄道の夜
真夏の夜の夢
斜陽
地獄変
あかるい部屋のなかで
さようならギャングたち
海の向こうで戦争が始まる
蜘蛛女のキス
黒猫

パルプ・フィクション
禁じられた遊び
死刑台のエレベーター

505 :吾輩は名無しである:04/03/04 02:15
川端「抒情歌」
大江「死者の奢り」

506 :吾輩は名無しである:04/03/04 03:46
ただタイトルを羅列しているだけの気がしてきた
美しいとか関係なく

507 :吾輩は名無しである:04/03/04 03:50
>>504
桜の森の満開の下
さようなら、ギャングたち

508 :吾輩は名無しである:04/03/04 12:46
『花匂う』山本周五郎

509 :吾輩は名無しである:04/03/04 21:50
好きな小説って、タイトルまで性にあうから、「こころ」
みたいなそっけないタイトルでも格好よくみえちゃう。

内容に関係なく、「美しい題名」をあげるのって難しいかも。意外と。

ただ、タイトルだけ訊いて「きれいだな」と思い、中身読もうかと
思っていたころ作者の顔写真をみてぎょっとしてしまい、イメージが
壊されるのを嫌さに読めなくなった小説はある。だから自分には
飽くまで「タイトルだけが美しい本」。それは「限りなく透明に近いブルー」



510 :吾輩は名無しである:04/03/04 22:33
『白い犬とワルツを』

511 :吾輩は名無しである:04/03/04 23:54
世界の中心で愛を叫んだもの

512 :吾輩は名無しである:04/03/05 00:42
『美徳のよろめき』
『悪徳もまた』

513 :吾輩は名無しである:04/03/05 00:44
吾妻ひでお(マンガ)
『陽射』


514 :吾輩は名無しである:04/03/05 01:05
「無能の人」

515 :吾輩は名無しである:04/03/05 01:32
『沈黙の春』

516 :吾輩は名無しである:04/03/28 01:12
『サウンド・オブ・サイレンス』
『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』
『スモーク・オン・ザ・ウォーター』

517 :吾輩は名無しである:04/03/28 06:23
『レ・ミゼラブル』何故これが出ない!
『若草物語』
『戦争と平和』
『イリアス』
『オデュッセイア』
『星の王子さま』

518 :吾輩は名無しである:04/03/28 17:54
『洪水は我が魂に及び』みたいな
『いなか、の、じけん』みたいな

519 :吾輩は名無しである:04/03/28 17:56
季節柄『桜の森の満開の下』とか

520 :吾輩は名無しである:04/03/28 17:59
ふたり  赤川次郎
限りなく透明に近いブルー  村上春樹

521 :吾輩は名無しである:04/03/28 17:59
『風と共に去りぬ』

522 :吾輩は名無しである:04/03/28 21:02
「恐るべき子供達」「幼くて愛を知らず」

523 :イエローキャバ社長:04/03/28 21:04
「鬼火の町」松本清張

524 :吾輩は名無しである:04/03/28 21:12
千尋の闇

ちいろという所に訳者のセンスを感じる

525 :吾輩は名無しである:04/03/28 22:18
海辺のカフカ

526 :吾輩は名無しである:04/03/29 00:29
私は海を抱きしめていたい

527 :吾輩は名無しである:04/03/29 00:33
既出で、
『失われた時を求めて』
『夜はやさし』
『日々の泡』
『感情教育』
『豊饒の海』「春の雪」
『夜の果てへの旅』
『スローターハウス5』
『一千一秒物語』
『存在の耐えられない軽さ』
『恐るべき子供たち』
に、各一票。付け加えて、
『またの日の夢物語』
『叶えられた祈り』
『宿命の交わる城』
『不在の騎士』
『母なる夜』
『孤独な散歩者の夢想』
『若き日の芸術家の肖像』>『若い芸術家の肖像』
『たんぽぽのお酒』
・・・以上、取りあえず。

528 :吾輩は名無しである:04/03/29 02:29
「イワンのバカ 」って最高にクールなタイトルだと思う

529 :吾輩は名無しである:04/03/29 12:15
『一瞬の光』

530 :吾輩は名無しである:04/03/30 15:38
電子の星

531 :イエローキャバ社長:04/03/30 15:44
イエローキャブ

532 :吾輩は名無しである:04/04/03 13:14
「夢見る少年の昼と夜」
「燃ゆる頬」

533 :吾輩は名無しである:04/04/06 09:24
6月16日の花火

534 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:50
『十一月の扉』

535 :緑の松:04/04/16 19:27
『ひとたびはポプラに臥す』(宮本輝 講談社)
『最後の瞬間のすごく大きな変化』(グレイス・ペイリー 文藝春秋)
『神の子どもたちはみな踊る』(村上春樹 新潮社)
『美しい鹿の死』(オタ・パヴェル 紀伊國屋書店)
『もう少しむこうの空の下へ』(椎名誠 講談社)
『愛について語るときに我々の語ること』(レイモンド・カーヴァー中央公論新社)
『最初の恋、最後の儀式』(イアン・マキューアン 早川書房)




536 :吾輩は名無しである:04/04/17 01:27
水晶幻想

537 :吾輩は名無しである:04/04/17 01:54
「二十億光年の孤独」
......かっこいい題名だと思う。
「アンナ・カレーニナ」
......音がきれいだと思う。

538 :吾輩は名無しである:04/04/17 12:38
「犬ですが、ちょっと一言」
「犬ですが、ちょっと通りますよ」

539 :吾輩は名無しである:04/04/18 22:02
「悪徳の栄え」
「美徳の不幸」ドナチアン・アルフォンス・フランソワ・ド・サド

「地獄の季節」ランボー

「昼顔」ジョセフ・ケッセル

540 :吾輩は名無しである:04/04/18 22:12
「みづうみ」

541 :吾輩は名無しである:04/04/18 23:54
「長めのいい部屋」

542 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:07
「天井から降る哀しい音」耕治人

543 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:07
T.S.エリオットの詩とか
メシアンの曲のタイトルとかな…

つーか糞スレになにマジレスしてんだお前ら

544 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:18
ある崖上の感情
見る前に跳べ
鳥の計画
屈辱ポンチ
蝶々の纏足・風葬の教室
赤のレーゾンデートル
血と麦

完全にただの好みだけど

545 :吾輩は名無しである:04/04/19 02:35
「嘔吐」
「きれぎれ」
「悪の華」

なんか好き

546 :吾輩は名無しである:04/04/19 03:54
なんかの本で読んだけど

日本語で一番美しい言葉は

 「花吹雪」なんだってさ

547 :吾輩は名無しである:04/04/19 09:39
題名がいいものはだいたい内容もいい…と思いますけど…

548 :吾輩は名無しである:04/04/19 09:58
『女学生』『斜陽』
ダザイのものは基本的に美しいと思う。

549 :吾輩は名無しである:04/04/19 10:03
『行く先は晴れやかに
あるいは、うろ覚えの詩が世界を救う』

翻訳者の勝利ってことで。

550 :コリン・タッジ:04/04/19 10:30
>>548
『もの思う葦』というタイトルにも
モダンでハイカラな匂いが漂っています。


551 :吾輩は名無しである:04/04/19 21:24
『必殺するめ固め』

552 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:07
ヨシボーの犯罪

553 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:19
>>549
確かに「アンド・ナウ・ユー・キャン・ゴー」
が本棚にあっても誰も手に取らないよね。

554 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:23
「ゲンセンカン主人」

555 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:38
「念力密室!」
「十七歳だった!」

556 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:41
「ひげとボイン」

557 :  :04/04/19 22:44
完全なる遊戯  石原慎太郎

夜よゆるやかに歩め 大江

フェ・ラチオ   夏目漱石

558 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:55
『万葉集』(・∀・)イイ!!
『古今和歌集』(・∀・)イイ!!
『新古今和歌集』( ゚Д゚)ゴルァ!!

559 :吾輩は名無しである:04/04/20 00:31

「海がきこえる」

560 :吾輩は名無しである:04/04/20 00:33
日曜日に僕は行かない


561 :吾輩は名無しである:04/04/20 01:02
「葉桜の季節に君を想うということ」
内容は関係なしにっつうか、読んだことないんだけど。

562 :吾輩は名無しである:04/04/20 09:37
「無洗米より愛を込めて」

563 :吾輩は名無しである:04/04/23 20:53
『光とゼラチンのライプチッヒ』

564 :吾輩は名無しである:04/04/24 17:31
マッカラーズ「夏の黄昏」
マンディアルグ「海の百合」


565 :吾輩は名無しである:04/04/24 17:39
>>477
なら漏れも一つ。
武満徹「十一月の霧と菊の彼方から」

566 :吾輩は名無しである:04/04/25 15:56
眠れぬ夜を抱いて
 
パラレルワールドラブストーリー
 
六番目の小夜子 
 


567 :吾輩は名無しである:04/04/25 17:09
「ランドリーより愛をこめて」

568 :吾輩は名無しである:04/04/25 17:38
ベイビー@メイル

569 :吾輩は名無しである:04/04/26 21:21
ピエール・ルイス「妖精たちの黄昏」

570 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:32
「優しい訴え」


571 :SAGE:04/04/27 00:34
「私の夜はあなたの昼より美しい」

572 :ジュンノスケ:04/04/27 00:40
「菩提樹の蔭」

573 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:50
私は海を抱いていたい
桜の森の満開の下



574 :吾輩は名無しである:04/04/30 22:40
「ツァラトゥストラかく語りき」
このタイトルはいいよなあ。
「ツァラトゥストラはこう語った」じゃあいかんよな。

575 :吾輩は名無しである:04/04/30 23:20
「ツァラトゥストラかく語りすぎ」

576 :吾輩は名無しである:04/04/30 23:39
>>498
『果てしない物語』は邦題が好きです。
英語が理解できる歳になってから原題に気づいたときは、
ふつーだなって。でも、思った直後、その訳に『果てしない物語』
って日本語がある奇跡にちょと感動した。奇跡ってのは、とうに
あってもよさそうなのに日本の作家が使ってないからくらいの意味。
この逆で、「イギリス人の患者」は原題を見て初めて美しい
タイトルだなと思った。なんとなくだけど。

577 :吾輩は名無しである:04/04/30 23:47
きらきらひかる

惜しみなく愛は奪う

578 :吾輩は名無しである:04/05/01 21:38
北杜夫『月と十セント』
藤原孝標女『更級日記』
ジョルジュ・バタイユ『眼球譚』

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)