5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】日本、「失われた10年」を脱出?

1 :お米粒φ ★:04/05/04 21:24 ID:???
スイスの国際経営開発研究所(IMD)は4日、04年の世界競争力ランキングを発表した。
日本は60カ国・地域中23位となり、前年から2ランク順位を上げた。同調査で日本は90
年代初めまで首位を占めたが、その後後退を続け、02年には30位まで落ちた。IMDは
今回、日本が「失われた10年」を脱して再び動き始めた、と分析している。
ttp://www.asahi.com/business/update/0504/025.html

〈競争力ランキング〉
1 米国(1)
2 シンガポール(4)
3 カナダ(6)
    
(以下は主要国・地域のみ)

23 日本(25)
24 中国(29)

「失われた20年」の11年目じゃないことを祈りましょう・・・

2 :トコノイタンハ ◆WfuO0J/v7s :04/05/04 21:25 ID:lopeGgN3
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:25 ID:ijd6MEaL
3

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:26 ID:1sEUI/N4
何でこんなに低いの?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:27 ID:05Dgbr1L
競争力の定義をきぼんぬ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:29 ID:ssZ6IydV
景気回復のおまじない

チンポに「消費」と書くとあら不思議・・・

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:29 ID:9Zk84sD3

×「失われた10年」

○「失われた20年」


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:29 ID:kENalgqV
対米追従の団塊ドモが消えればまたトップに戻るさ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:31 ID:YPt1fLlX
カナダやシンガポールって、フットワーク軽いんだろうな。
大崩しないっていうか、小回りが利く。

日本や中国はその点、パワーはあるけど、ちょっとコース外れると
あぼーんだよな。特に人的問題。片方は急激過ぎる少子高齢化
片方は人多すぎてエネルギーや食料や国内分裂とか不安要素ありすぎる。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:35 ID:IjLzlyrf
ろうそくって消える前に瞬間明るくなるよね

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:35 ID:OS00804s
>>9
シンガポールは日本以上の少子化だけどね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:36 ID:v23OdvQU
>>10
老人が亡くなる直前に急にシャキッとしたりするよね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:37 ID:PJMEcadm
て言うかどう考えても駄目でしょ。
これから落ちていくのみ。
小鼠政権で日本の強さの源泉を全て捨て去ったからな。



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:38 ID:C3YO+3o1
まぁ、最近の外人さんの間では「日本ついに景気回復」は、
ほぼ常識となりつつあるからね。
日本人も悲観論ばかりじゃなくて、金つかえよ!!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:38 ID:QOKwOQzZ
あれっ?K国は?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:40 ID:kENalgqV
>>13
お前土建屋だろ
お前ら何千兆円日本国民から寄付してもらったと思ってるんだ?
部落出の癖に傲慢すぎるとは思わんか?
いい加減にしとけ、ハゲ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:40 ID:PJMEcadm
地価のデフレを13年間も止められなかったのが敗因。
構造問題なんて関係無し。

>>14
可処分所得が減り続けてる&雇用情勢がより厳しくなってるのに無理。
韓国みたいにカードバブルになっちゃうよ。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:41 ID:1cOKb2+H
さあ!!ここから更に工作員達の願望が続きます!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:41 ID:fdvf73ZJ
>>9
人口が安定してるのは昔から、日本の強みだろ。
現在の少子化も、最適値に近づいているだけだと思われ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:41 ID:AbE0xHda
>>11
出生率は低いが、移民も多いし、日本ほど年齢構成はいびつではない。

21 :潰れかかった本屋さんφ ★:04/05/04 21:42 ID:???
中国経済の失速と供に逆戻り・・・

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:43 ID:WSCus4em
少ない若年層を ゆとり教育で薄弱年層にしてしまったから、
後は無い。

まあ団塊の世代が80まで働けばいいんだろうw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:44 ID:PJMEcadm
>>16
あれがあったからデフレスパイラルが避けられたんだぞw
責めるならバブルを人為的に創り出した政府・日銀とその後の失政を責めろよ。
固定資産税をバブル前の水準に戻すだけでもかなり違うぞ。
まあそんな事はどうでも良い罠。
これから弱体化する一方なんだから。
もしかしてあんたは層化か在日?



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:50 ID:YPt1fLlX
>>19
少子化が問題とは書いてないよー。
急激な少子高齢化が不安要素と、書いてる。
それを乗り切れば、わりと落ち着いた推移になるはず
なんだけどね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:56 ID:wP7VtGcs
失われた10年を脱出したかと思ったら折り返しただけだった

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:56 ID:YU4XKErL
雇用なき景気回復

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:59 ID:wG2nu0ZM
日本のB悪党
土建屋
銀行
政治家

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:00 ID:PJMEcadm
内需拡大無き景気回復とも言う。
米国が大減税で回復したのとは大違いだな。
当然長続きはしないだろうな。

>>27
日銀と日経は?
マスゴミの罪は重いぞ。




29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:02 ID:wG2nu0ZM
>>28
マスゴミを鵜呑みにした方が悪い

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:04 ID:m3hNIyyD
一番損をした世代は
団塊ジュニアだよな?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:06 ID:BzO4K9XY
>>27
そいつらの総元締めが速水だったわけだな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:12 ID:PJMEcadm
>>30
戦前派が築き上げた物を団塊が壊して
子供達にツケを背負わせてるな。
反日団塊左翼の罪は重いな。

>>31
一番の戦犯は福井だよ。
速水のブレーンだったってのは有名な話し。
バブルの頃、窓口指導の責任者だったってのも。
今更どの面下げて総裁やってるんだか。
アメリカの強い意向が働いてるとしか思えん。
小泉や竹中平蔵と並んで日本経済弱体化の切り札だな。
最後の総仕上げをやろうとしてるんでしょ。

なぜ日本経済は殺されたか ヴェルナー
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062118688/qid%3D1076569198/250-1996594-1682650
グローバル経済を動かす愚かな人々 クルーグマン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152082070/ref=pd_sim_dp_3/250-1996594-1682650
恐慌の罠 なぜ政策を間違いつづけるのか クルーグマン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4120032337/ref=pd_sim_dp_3/250-1996594-1682650




33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:17 ID:E4zcNam9

  戦犯はポマード橋本

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:18 ID:pW/1LX1N
つか失われた十年って何?

教えてエロい人w

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:19 ID:201V0ItN
「失われた10年」は今回で終了です。
次回からは「失われた10年#」をお送りいたします。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:20 ID:iKizkLbE
>>35
主題歌は「ばぶるな勇気」かよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:20 ID:IjLzlyrf
スイスの国際経営開発研究所(IMD)
は幾ら払うと1位にしてくれるんだ?


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:20 ID:+n+cLxSJ
競争力=通貨の安さ=輸出に好条件であること

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:21 ID:PJMEcadm
もし、米国減税特需と中国バブルとデジタル家電ブームが無かったと仮定してみ?
おそらく悲惨な状態になってた罠。
実質値なら3%近い成長だが名目値ならかろうじてプラスに過ぎない罠。
不良債権問題もバランスシートの問題も信用創造機能停止の問題も
全ては地価のデフレが止まらなかったから。
バブル前の税率に戻すだけでも随分違う罠。
後は金持ち優遇税制をやめて庶民を減税するとかな。



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:23 ID:jNL+4q2F
>>34
お前この10年で何やった?
俺は何も。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:27 ID:kENalgqV
>>23
層化や在日は=土建屋だろ
お前は白痴か?

土建屋だって認めろよ、団塊のおっさん(プッ
それとも不動産屋だったかな(はっはっは

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:29 ID:N7c6IISS
私の会社のようなベンチャー企業には追い風だった。。
コスト競争で技術競争で新分野に関してはは充分食らいつくことが出来た。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:31 ID:PJMEcadm
>>41
あれ?
最初のスレではB扱いなのにw

それに小泉改革を熱狂的に支持してる在や層化は多いぞ。
デフレ大歓迎のw
2chのコテハン在日の竹中養護やゴーマニズムを正す者なんてまさにそれ。
マスゴミで小泉改革を批判してる層化や在は見た事ないなあw


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:33 ID:PJMEcadm
>>41
デフレの震源地&デフレマンセーのディスカウントショップなんて
在資本や層化資本が殆どだよw


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:34 ID:pW/1LX1N
>>40
この十年自分の周りでは不況感はあまり感じません。
家建てました。
今は株で遊んでます。
橋本総理の金融自由化グッドジョブ!


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:35 ID:IA0Z9IsS
「失われた100年」などと、100年たっても現在程度のレベルを続けたら、
ある意味ですごいな。
世界大恐慌が起ころうが、現在は繁栄している国が完全に没落しようが、
日本だけは現在の低空飛行を延々と続けて、上がりはしないが落ちもしない。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:36 ID:0yPMyyjV
団塊ジュニアがどうにかしなければならんのだよ。
本当に時代を作るのは彼らだ。
新しい時代に合う革新的なシステムを作るのはそいつらだよ。
さあ目覚めよ!団塊ジュニアよ!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:39 ID:kENalgqV
>>13
>小鼠政権で日本の強さの源泉

これってお前ら土建屋のこと?
今日本がこんな状態なのも全てお前ら土建屋の団体さんのおかげなんだぜ

さらにここまで恵んでもらってるのにも拘らず、その日本国民(言っておくが俺の家はお前ら農民だの部落だの訳の分からん連中に土地も全部寄付してやった階層だよ)
に対して在日呼ばわり、部落呼ばわりするとは
お前ら土建屋は心底腐りきってるんだよ

それからお前らの生活は若者からの借金(言いかえらば合法的な強奪)によって成り立っているってことも忘れるなよ、エタ野郎

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:39 ID:1RX+q/qz
>>1は嘘だな。
まだまだ不況は続くよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:42 ID:rLAMcEbm
シンガポールみたいな、超弱小国家を2位に入れられてもね
あの吹けば飛ぶような経済力で、一体どれだけの国際影響力があるのか?
シンガポールの企業とかメーカー知ってるかを100人に聞いても
100人知らんと答えるぜ
カナダも同様

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:42 ID:kpSpTUEf
そもそも、「失われた10年」とは何を意味しているのか?

一言で言えば、潜在成長率と実質成長率の間に、ギャップがあったと
いうことです。本来なら実現可能だった経済成長が実現せず、国民所得
の増大が足踏みしていたということを指す。

しかし、量的にはそのとおりでも、質の向上には目覚しいものがあります。

上の方にも金融自由化マンセーの人がいますが、金融業界や流通業界の
変化なんか、すさまじいものがありますぜ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:43 ID:BzO4K9XY
>>46
甘い。スペインなんて300年以上に渡って失い続けているだろ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:47 ID:PJMEcadm
>>47
彼らを教育・指導するのが団塊世代と言う罠w
ゆとり教育なんて馬鹿な事をやりだしたのも団塊左翼。
と言うか言いだしっぺは中曽根大勲位ってホント?
そう考えると教育の失政ってでかいよね。
まず教員を1からつくらなきゃならん。
立て直すのに何10年ってかかりそうだ。

>>48
土建屋じゃないつーに。
護送船団方式や株の持ち合いや土地担保制だな。
終身雇用もそうだ。
いわゆる世界で一番成功した社会主義と言われたシステムだな。
もちろん郵政のシステムもそうだ。
安定した国債の引き受け先&所得の分配システムだな。
これがあったから1度はアメリカに負けを認めさせた。
機能しなくなったのはバブル崩壊による資産デフレの結果だな。
これを早く止めてれば良かっただけ。
だけどもう遅いがな。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:47 ID:YPt1fLlX
どうなったのか、どうかわったのかは、色々あるんだろうけど
それは、兎も角、やっぱ給料が目に見えて
上がったり労働負担が軽減でもされないとね。

今、実感が無い人は一生ありません:Dって感じなのかな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:48 ID:PJMEcadm
>>51
むしろ人間を含めて質の低下が著しいような。
貧すれば鈍すのことわざ通りのような。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:49 ID:XmMrZnM3
自分で考えて行動した奴が生き残ったんだよ
政府やマスコミに文句ばかりいっていた奴が負け組みに・・

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:50 ID:pk6+iXA4
何で順位にこだわるのか、愚かだね

清く貧しく美しく


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:51 ID:ECPJ25ML
日本は全然システム改善されてないだろ。脱出できるわけうわなにあ’、お。えぷいdf

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:51 ID:O2y3u6G5
亀仙人「もうちっとだけ続くんじゃ」

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:53 ID:PJMEcadm
>>51
資産デフレで国民の資産1400兆円が失われた事もさしてると思われ。
それがそのまま国や地方の借金になってる気が。
つまり国民の生活水準を守る為に無理したと。
単に固定資産税の税率を元に戻して日銀が札刷って土地を買い上げるぞと
アナウンスするだけで止められたのになと。
そうすりゃこれだけコストは掛からなかった。
これから借金返済が大変だ罠。
インフレにするしか手は無い罠。




61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:54 ID:YPt1fLlX
清く貧しく美しくを実践してる国はどこかな。
観光資源があって、そこそこ農業が発展してて
ある種の諦観が蔓延してると実践できそうだが。

じっさいは、貧しくなると形振りかまない人間が
増えて、清くも美しくもなれない場合が ry

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:55 ID:S037sy3f
おれ、団塊ジュニアだけど
団塊ジュニアの役目ってさ
日本を滅亡寸前に追い込んだ団塊を滅亡させる為に存在するだけなんだよね
その後の世代に日本はまかせたよ。。。。もまえらがんばれよ!

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:55 ID:N0BQWIi6
asahi.comの意見を真に受けちゃならない。

日本が気に入らないから、何としても日本が低く評価されるデータを探す。
アメリカを低い位置にすると、記事そのものが胡散臭くなる。

あとは、適当に華僑をよいしょ。
そして、あらま、シナが日本のすぐ後ろに。

韓国よりも、今はシナをよいしょするのがアサヒの流行。

64 : :04/05/04 22:56 ID:Tv0hka67
ま、この調査事体各国の経営者や、ジャーナリストへのアンケート結果を元にしてるんだから、
いいかげんなもんだけどね。
経営者へのアンケートはそのまま、総務や、企画室なんかへ回答内容作成が回ってくるわけで。
「抱かれたい男」のランキング程度に思っていればいいんでは?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:58 ID:pk6+iXA4
>>61
我が共和国が、まさにそうです。
皆さん、一度訪れてください


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:59 ID:cL9NL5tF
日銀総裁が変わって、速水の逆噴射路線がなくなってから、少しずつ市中に金が回り始めた感じだね

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:59 ID:QM+egRWh
なーんだ!朝日か

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:04 ID:FoUvaOx+
ID:PJMEcadm
お前いつもこの手のスレに現れるよな。
お前確か親米は宗教右翼と言ってたな。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:05 ID:PJMEcadm
>>61
清貧てのは古き良き日本人にはあっただろうけど
今のへタレ日本人には無いベ?
まあ昔の日本は未来に希望や明るさが見えたから頑張れたんだが。
今の日本じゃどう見ても希望は持てない罠。
こう言う時こそもう一度アメリカに追いつけ追い越せを国是にして
一致団結して邁進する時期かもな。
何か目標を置かないと駄目でしょ。
戦後は欧米に追いつけ追い越せをスローガンにやって来た訳だし。
国内では反日左翼、国外ではアメリカに叩かれそうだが。




70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:05 ID:KyoGIbtV
とりあへず朝日がソースというだけで、うたがう癖がついたのは
2ちゃんの影響だと思ふ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:07 ID:1z+5YPMZ
日本国 国家破産 1〜2年内

72 :誇り高き乞食:04/05/04 23:08 ID:ams96Vl0
>>32
景気が回復してきたのは、急激な構造改革を止めたからだろ?
もう米国売り渡しも諦めて、平蔵も静かでしょ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:09 ID:pYUaspF5
ソースが朝日じゃ、本当の狙いがどこにあるのか
気をつけないといけない。

まず、日本人のために記事をかくような奴らじゃないからな

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:10 ID:PJMEcadm
>>68
そんな事は言っちゃいない。
別に親米を非難してる訳じゃ無い。
アメリカに国を売るのが気に要らんと言ってるんだ。
新生銀行のように8兆円もの公的資金の返済義務を殆ど免除した上に
瑕疵担保特約まで付けてタダ同然で売るなつってるんだよ。
ゴールドマンサックスなんぞゴルフ場買い漁って
今やゴルフ場ビジネスの市場の半分近くのシェアを握ってる。
かつてアメリカがバブル期の日本に救いを求めて来て
用無しになった途端、言いがかりを付けてポイ捨てするような真似が日本に出来るのかよ?


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:12 ID:YPt1fLlX
日本の金回りが悪いと中国の経済も
足引っ張りかねないから、中国が好景気の間は
潰れてもらうと困るんじゃないの。
あそこの経済って、外の金が大事っていうし。うあ、適当。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:13 ID:PJMEcadm
>>72
UFJにちょっかいだしてるぞ。
金融庁の腹心の官僚使ってさ。
まだ国有化→ハゲタカに二束三文はあきらめちゃ居ない罠。
今度の参院選が終われば今度は郵政改革の方も兼任するんじゃ無いの?
在日米商工会議所からの圧力が凄いんじゃ無いの?
早く郵貯と簡保を寄越せって?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:15 ID:PJMEcadm
>>75
外資の流入が全てだからね。
外資は欲しいが必ず中国企業と合弁させる罠。
しっかりしてる。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:15 ID:ghQwJXGX
>>73
アカヒは「中国経済の恩恵で日本経済は回復しつつある」というキャンペーンを張ってる。
要するに中国マンセー策を「攻め」から「守り」に変えただけと思う。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:16 ID:vqGWvHqF
うーん、ITバブルのときも、海外メディアはここまで評価してなかったよね。
今の回復は本物なのか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:20 ID:YPt1fLlX
ここまで海外が持ち上げると不安になるのは
なんでだろう。もう、適当に日本を転ばして不安定要因
排除する世界の裏約束があって、その前フリなんじゃとか
・・・不景気しか味わえなかった世代だからかな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:20 ID:N0BQWIi6
アサヒは人質に対するジコセキニンが奇妙な現象として海外のメディアで取り上げられているって
記事を出したんだけど、全ての記事の出所が同一の日本人ライターって事があったな。

アサヒ批判はスレ違いだけど、大体アサヒのネタはこんな物という事で。

あと、最近は共同のネタもスレタイだけでわかるようになった・・・廃人だねw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:20 ID:OZiTSWgl
悲観論者が必死です。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:23 ID:YPt1fLlX
アサピ新聞を筆頭に、そういう思考方法に刷り込まれてるかね。
スマソ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:25 ID:PJMEcadm
これからはアメリカに吸い尽くされる10年間が始まりますた。
国民はミイラに、優良企業はアメリカに本社ごと移転します。


85 :茜丸と我王:04/05/04 23:28 ID:Se1/czqr
似非成果主義 コスト至上主義のつけが数年後かならずやってくるよ

既にその兆候はぼつぼつ出始めている。

三菱自動車のようにね

失われた20年は必ず発生する。ここに断言する。予言ではない。断言
だ。ゆがみはいつかどこかで修正が入る。歪んだままいつまでも逃げら
れるものではない。

年金問題のようにね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:29 ID:5LQraoSq
>>46
少子高齢化年金破綻移民解禁米国安全保障条約破棄。このまま逝けば確実に30年後に
国家が消滅します。下手すりゃポーランドみたく世界地図から日本の名前が消えることで
しょうな


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:31 ID:jNL+4q2F
>>86
「日本」のところになんて書かれるの?

88 :誇り高き乞食:04/05/04 23:33 ID:ams96Vl0
>>76
え、まだ売り渡す気なの? 景気上向きですよキャンペーン中に、そんな事したら逆効果でしょう?

それに、いくらなんでも、郵貯簡保は渡さんでしょう? お役所の便利な財布が無くなるよ。
不良債権処理なんてしたら潰れる自治体イッパイじゃない?
あ、住民の税金で担保してるから大丈夫か・・・・。

89 :茜丸と我王:04/05/04 23:33 ID:Se1/czqr
>>87
アメリカの州の1つにでもなってんじゃないの?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:35 ID:jNL+4q2F
>>89
そうか…。じゃあ英語勉強しておかないとな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:39 ID:PJMEcadm
アメリカと中国が共通してる戦略は日本弱体化。
これは国内の反日左翼や親米ポチも一緒。
両国はいかに日本にたかって富や技術を吸い上げるか、それが対日戦略の基本。
中国に対してはもちろんだがアメリカ資本に対して甘い幻想なんぞ持つな。

たかられる大国日本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396611013/250-1996594-1682650
乗っ取られる大国日本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439661120X/ref%3Dpd%5Fsims%5Fdp%5F%5F1/250-1996594-1682650



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:39 ID:egnuy7zk
>>89

だが、悲しい事に、アメリカの州のひとつになれば
尖閣諸島は安泰だし、竹島も返ってくるだろうね。
北方領土返還も夢ではないかも。 (T▽T)



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:41 ID:IA0Z9IsS
>>86
じゃあ、ポーランドのように復活してやろうぜ!
だいたい、日本の国家が消滅するとなると、どこの国が日本列島を支配するのだ。
琉球王国が復活して、琉球王国が日本全土を支配するのかもな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:49 ID:Bzpq3+/p
南北バラされて
北日本はロシア領、南日本は中国領、行き来はできない
みたいな最悪の可能性だってなくはない

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:52 ID:5LQraoSq
>>93
中国とロシアとアメに分割統治が妥当。ある意味戦争に負けたようなもんだし。

名前だけ復活しても謝罪と賠償でしか食っていけない国家になってるし、純日本人
なんていないから無問題。日本語もなくなっているだろうし。今のアイヌ語みたく



96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:56 ID:cjdrzQRr
速水が切られて、ようやく日本にも復活の兆しが見えてきたな。
デフレマンセー野郎に氏を!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:58 ID:5LQraoSq
まぁ国家や民族が根こそぎ消滅することなんて、人類史の中では別段珍しいことじゃないんだがね

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:59 ID:GC/mYr06
朝鮮とシナに日本の時術を盗まれた。

こんなことの無いように、日本は時術のブラックボックスとブラックパンテイーで
行こう。

99 : ◆YIr/dbSWmE :04/05/05 00:03 ID:D/62g22T
>>97
じゃあ数百年後には失われたマヤ文明みたくなって考古学者の飯の種か

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 00:48 ID:4Tu7rFYV
それいいな。失われた伝説の民族萌え。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 00:58 ID:+8fJAsXG
バブル崩壊は昭和の終りから始まったでしょう?
つまり、とっくに「失われた15年」なのですよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:04 ID:i/Ei2JSW
そこでΖガンダムですよ

103 : :04/05/05 01:05 ID:njLaF1ar
ジャップごときがアメリカの州になれるとでも思ってるのか?w

逆の立場になって考えてみろ。属州だよ属州。中南米とかと同じ扱い。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:09 ID:OwgiCMly
普通に州にすれば日本民族から米国大統領がでるからねえ。
それを恐れて州にはしないでしょ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:12 ID:sC6H5Tqe
>>8
団塊は反米反体制だろ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:13 ID:nK5GSeja
ちくしょう。日本を消滅させてたまるか。
日本が全世界を支配しようぜ!

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:28 ID:+dTfwezB
>>105
団塊ほど農民が力を持った世代は無い
農民=アメから土地をただで貰って大喜び・今まで武家・貴族に使えてきたのをアメに乗り換えただけ
農民はアメ公マンセー教だろ
だから団塊はアメ崇拝主義の連中が多い
英語英語ってバカの1つ覚えみたいに言ってるのも団塊

108 : :04/05/05 01:30 ID:njLaF1ar
>>105 若いときに、権威に歯向かってた連中ほど、年をとると権威が
大好きになるの。

>>107のような奴が年を取ると権威主義になる。その典型。もうなんでもかんでも
「大人たちが悪い」ってタイプ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:36 ID:+dTfwezB
大人たちというより農民だの部落だの訳の分からん連中が何か勘違いしてるように思ってるだけだyo

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:38 ID:7KR2gd7z
盗んだバイクで走り出してやる。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:39 ID:sC6H5Tqe
+dTfwezBは団塊とか同和とか部落とか
その辺の言葉から浮かぶ印象が似てるものを
単純に結びつけてしまう癖があるようだ

ニュース系板の常駐の典型っぽい

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:46 ID:+dTfwezB
>>111
そういう連中と実際に付き合ってみろ
チョット話すだけでもいいよ、よく分かるさ
どういう連中かな

安全は保証しないけど

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:13 ID:GjFqaLk6
戦後から経済大国になったのはまぐれで、実力的には20位以内に入るのがやっとだ…と
思いたい連中が居るとしか思えない順位だな。
バブル崩壊で、他のアジア諸国と同じ用になるはずと信じて疑って無い順位だろう。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:26 ID:pJxfHa36
て言うかこのランキングの中味を良く調べた方が良いよ。
去年もこの手のランキングがあったが科学技術力やでは米に次ぐ2位。
財政赤字と金融機関の脆弱さが最下位レベルで思いっきり足を引っ張ってたような記憶が。
まあバブル崩壊による地価のデフレで全く信用創造機能が停止した状態ならこうなる罠。
今が底だと思いたいが・・・
少子高齢化や若年層の無業率を考えるとなあ。
個人消費と雇用ががどれぐらい回復するか、果たして地価は上昇に転じるのかに掛かってるでしょ。
外需頼みも今がピークだろうし。
今年後半には米の減税効果も剥落するだろうし中国も金融引締めするんじゃ無いかと予想されてるし。
何時までも輸出頼みじゃねえ。
35兆円も為替介入してやったんだから国内に還元しろ、特にトヨタ。
9兆円の法人税減税分も忘れて貰っちゃ困るぞ。
還元し無いんなら税金で持ってくぞw



115 : :04/05/05 02:32 ID:njLaF1ar
日本は、ちょっと政治システムが腐敗してる。
あと警察組織、司法制度が腐ってる。

実は経済とは直接無関係そうなシステムをきちんと
先進国レベルに引き上げないと、国家として経済発展はなさそうだ。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:36 ID:+dTfwezB
土建屋ドモには1000兆円から寄付してやってるんだぞ
少しはマナーくらい守ってく暮らせ → 土建屋

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:37 ID:pJxfHa36
>>115
んなもん関係あるかw
程度の差があれ権力が腐ってるのはどの国も一緒だ。
敢えて言うなら反日勢力が権力の中にもマスゴミにも企業にも大勢いる事が
他の国と違うところか。



118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:37 ID:uTeQZVuT
次は滅びの10年なのだが・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:39 ID:pJxfHa36
>>118
だろうな。
インフレにでもならん限り無理だな。
特に資産インフレにならん限り駄目。


120 : :04/05/05 02:42 ID:njLaF1ar
>>117
海外に投資する際、その国が腐敗してるかどうかは重要だろう?
逆の立場になって考えてみれ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:47 ID:jJHzSOpx
別に真に受けるようなデータじゃないだろ、これ。
どうせ、各国・各部門のスイス(地下)銀行利用額で
順位だしてるのが落ちじゃないのかヽ(-@∀@)ノ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:51 ID:pJxfHa36
>>120
中国の司法・行政は日本より遥かに腐敗しまくってるが
外資の流入は活発だぞw
だから言ってるようにどこの国も権力ってのは腐敗してるもんだ。
日本に居ると日本のネガティブなニュースしか入ってこんから酷いように思うだけ。
投資するかどうかはインフラがどれだけ整備されてるかとか
コストの安さとか税制や市場規模や需要があるかで決める罠。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:58 ID:pJxfHa36
>>121
まあな。
80年代末から90年代初頭までは1位ってのもどうかと思う罠。
だけど人類至上最大のバブルが弾けてもこの位置に居るってのはある意味大したもんだ。
対GDP比でアメリカ大恐慌の時の3倍近い額らしい。
アメリカは第2次大戦があったから助かったが。
それでも企業が積極的に金を借りるようになるまでは戦後10年以上経ってからだそうだ。



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:58 ID:zIyyViTx
だめだだめだばかり言うのは簡単だ
代案持って来い

125 : :04/05/05 02:59 ID:njLaF1ar
>>120 その中国での不安要素のひとつが、その腐敗と汚職、不公正さにあるのは
ご存知ですよね?

ちょっとスレ違いか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:01 ID:pqww+jVc
1位から23位の間にある国って?カナダが3位??
間にどんな国が入ってるのか知りたいもんだよ。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:02 ID:pJxfHa36
>>125
中国のリスク要因は、電力不足と水不足とインフレ。
あとは金融引締めによるバブル崩壊。
もう一つは売上の回収。
日本企業に対する未払いは20兆円超えてるし。


128 : :04/05/05 03:05 ID:njLaF1ar
中国の汚職が成長の阻害要因でないという意見は珍しい。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:07 ID:pJxfHa36
>>124
日銀が札刷って長期国債や土地を買い捲る。
固定資産税の税率を下げる。
儲かってる法人や金持ちからはもっと税金を取る。
>>126
ドイツやフランス、イギリス、北欧3国は入ってるだろうな。
香港や台湾やタイも。
>>128
阻害してて9%も成長するかよ。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:11 ID:Mr/wmGwz

いつものように、欧米の会社が作ったランキングなんて信じるな。

いったいどうやったらオーストラリアより日本の競争力が下になる?
結局「いかに欧米的社会構造かランキング」と言うことに気づけ。

いつもながら、欧米様の情報を垂れ流しにする日本マスコミって・・・


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:13 ID:+dTfwezB
もうかってる会社とか言うよりも宗教から税金取れよ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:14 ID:zQsVvvIA
だいたいアイルランドが10位つうので、ひどく偏ったランキングのような気が。
それとも、あの貧国がそんなに今は競争力があるのか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:17 ID:xFM/QTM5
アイルランドやカナダ、オーストラリアがどうこうじゃなくて
これに一喜一憂してるのが、そこはかとなく馬鹿くさい
ってことをいいたいのか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:19 ID:nK5GSeja
>>131
すごい賛成だ。
文化活動だから無税? キチガイの妄想のどこが文化活動だ。
それだったらアニメ製作会社も無税にしてやれと言いたくなる。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:20 ID:sfbM4AF5
まったく、たかだか数百万人の国と一億人の国が
単純に比較できるわけねえべな。
ランキングちゃんとみてねえけど、ルクセンブルク
とか上位に入っていんるんだろうな。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:21 ID:+dTfwezB
どこが文化活動なんだよ
オオムをみてみろよ
仏教を見てみろ(俺は仏教学校だったかどんなに腐りきった奴らかよく知ってるぞ)
公明をみてみろ

なんでこんなゴミクズどもが優遇されてるんだよ、ボケ


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:21 ID:pJxfHa36
>>132
アメリカの企業が進出しまくってるからな。
IT先進国でもあるし。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:24 ID:HwJ6TmDt
さて工作員どもはどんな具合に発狂してる?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:25 ID:cpyh4G5d
>>114
「地価に信用創造を全面依存するのは脆弱杉・頭悪杉」
が日本の80年代バブルの教訓じゃなかったか?
もまいのレスは何か発想がレンテンマルクなんだよなあw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:26 ID:U/1qbTJX
>阻害してて9%も成長するかよ。

で中国が成長してる要因って何よ?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:26 ID:9iK1zv48
>>74
新生銀行での税金の使い方は酷い。ただあれによって、
日本の金融はもうかりまっせってゆーアナウンス効果は結構あったと思う。
基本的に外人さんが金つぎ込んでくれるのはいいことじゃん。
ゴールドマンがゴルフ場所有して、結構。
日本人が手出せない、土建や闇利権で腐っている案件を消毒して、
産業再生して、日本人雇用して、税金払ってくれてんだからオッケーでしょ。

日本人がエンパイアステートビル高値でぼられたのと一緒で、ぼってやれば
いいだけ。外資がどうだとか、変な陰謀論はいいよ、もう。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:27 ID:Mr/wmGwz
マスコミの質ランキングが200位と言うのなら信じるがな。
国際競争力はどう考えても2位や3位だろう。
ニューヨークタイムズの経済欄みてみろ。日本は特別扱いだぞ。
生物学の論文みてみろ。どれほど多くの論文がでているか。
少なくともアイルランドやオーストラリアよりは100倍は多い。

こういうランキングは、欧米的な国が上位になるようになるように
方法が決められるんだよ。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:28 ID:njLaF1ar
>>141 全体的に同意。ゴルフ場を高値掴みさせよう。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:40 ID:9iK1zv48
>>142
まぁ、IMDの指標は、移民の受入態勢とか、日本にとって痛いのがはいってるから。
まぁ、欧米有利な指標ってのは事実。

まず日本が経済規模で世界二位なのは当たり前。経済紙に東京市場が特別枠で
でるのも当たり前。
この指標が差しているのは、経済規模の絶対値じゃなくて、成長率とか
そうゆう話でしょ。アイルランドやオーストラリア、カナダ等の90年代からの
成長率と国民の豊かさアップの体感値は凄いでしょ。

日本はもっと成長してもいいはず。優秀な技術に、勤勉で民度が高い国民に、
豊かな文化がある。「きー!!日本は大国なのに!!」って言いたい気持ちは
わかるけど、みんなでがんばって、その大国に相応しい成長率と生活水準を
達成しませう。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:44 ID:Mr/wmGwz
>>144
そりゃないだろう。
カナダもつい最近まで大不況だったし、アイルランドの人が豊かだとはとても思えない。
仮にそうだとしても「競争力」が高いとはとても思えない。

俺がいいたいのは、欧米の連中が勝手にランキングを決めるのは構わないだろう。
それを嬉しそうに、毎年のように報道する日本のマスコミが問題なのだ。
日本がこういうランキングを決めて、競争力では日本が一位です、としても
欧米のマスコミは見向きもしないだろう。
いつまでも欧米に右を倣えしておけばよい、という日本のマスコミの姿勢が問題だと思う。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:48 ID:cpyh4G5d
>>142
ガイシュツだけど大国小国の問題があるから
アイルランドやフィンランドの話は日本と同列に扱わないほうがいい。
もう欧州はEUでとは言わないが少なくともユーロランドは一つの単位でいい。
EUを一つの単位で見れば
EUは随分「移民」や「外人」や「外資」に厳しい「国」になる。
日本だって、東京は都市だから設定に無理大杉だとしても、
「東海地方」だとか「長野県」だとかを単位にすればどれくらい行くだろう?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:49 ID:4eZi1L2w

I M D - World Competitiveness Yearbook - Ranking 2004
http://www01.imd.ch/wcy/ranking/

ちなみに韓国は35位



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:52 ID:+dTfwezB
PDFとExcel版とかしかないの怪しすぎ
普通に掲示しておけと言いたい

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:56 ID:9iK1zv48
>>145
マスコミに関しては同意です。外人さまがこう仰せられている!!みたいな
メンタリティーは脱しないといかんよね、、。

あとカナダは入れないほうが良かったかもしれんが、アイルランドは豊かに
なったよ、昔に比べれば。ちょっと前まで欧州の最貧国レベルだったのに、
今国中で邸宅の建築ラッシュだよ。そりゃアイルランドの高校生と日本の
高校生の所持金比べりゃ、日本人のほうがたくさんもってるけどさ、
そーゆー観点じゃなくて、伸びてるかどーかでしょ。

個人的には、あれだけの資産バブルが弾けて、これだけ無能な政府を抱え、
持ちこたえている日本は凄いと思う。10年前後の調整期間は必要だったでしょ。
これから経済大国に相応しい、成長達成しないといかんと思う。
さすがに平均して1%とかは、卒業せんと。日本の経済規模で、成長率が
1%違うと、世界がびびるほどのインパクトがあるよ。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:58 ID:+dTfwezB
!%なら5兆円くらい

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:59 ID:pJxfHa36
>>144
国民が幾ら頑張っても
マクロ政策がタコではな。
バブルを引き起こしたのも金融政策の失敗。
崩壊後も金融、税制、財政政策の失敗ばかり。

>>141
あんたハゲタカがどれだけ税金誤魔化してるか知ってるのか?
ゴールドマンサックスは雇用や税金の事なんぞ考えちゃ居ない
どうやって捨て値で買って高く売りつけるかだ。
だからハゲタカと呼ばれてる。
奴らが通った後はぺんぺん草も生えないと言われてる罠。

それに政府・官僚はボル気なんぞ無い罠。
最初から捨て値で差し上げる気満々。
で退職後は外資に天下り。
今、盛んに捨て値で売りまくってる公共施設も全部禿げ鷹に売ってんじゃ無いの。
それこそ国民の財産を捨て値で。
そんなことするならデフレ対策、景気対策しろよと。

>>140
外資の流入。
本当の馬鹿だなお前?




152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:02 ID:pJxfHa36
>>139
80年代バブルは窓口指導による無茶苦茶な融資の結果だ。
教訓としてはもう2度と窓口指導みたいな馬鹿な事はしないだ。
今の逆バブル状態が続いてて良い訳ないだろうが。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:08 ID:Mr/wmGwz
>>147
韓国はその恐ろしいほどの日本依存を何とかしないとね。
何をしても日本の真似ばかりじゃ、競争力があるとはとてもいえない。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:09 ID:9iK1zv48
>>151
そりゃ、ゴールドマンだけじゃなくて、現地の雇用と社会的責任考えてる
企業なんて少ないっしょ。こいつらアメ系金融機関なんて、本国でも
税金逃れして、仕事インドに投げてるのに。
官僚、政府がバカチンなのもおっしゃるとーりです。腹立ちます。

でもペンペン草が生えないかというと、そうでもないと思う。
外資で働く日本人がノウハウを吸収して、花開くことは絶対これから
どんどん起きるはず。明治時代の日本人だって、そーやってがんばったし。
1億2千万人が、必死でがんばる成果は大きいよ。
日本人の潜在能力を考慮すると、危機感を持って死にもの狂いになるのが
長期的には吉と出ると思う。
単純に言いたいのは、危機感を持ちつつも、大国の余裕が必要かなっと
思っただけです。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:09 ID:pJxfHa36
>>153
外需に依存し過ぎなんだよね。
しかも内需はカードバブルでつくり出したものだったし。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:14 ID:Mr/wmGwz
>>155
全てが日本のコピーだろう?
彼らが持つ産業で、韓国独自のものがあまりに少ない。
自動車や電子機器、はてはアメリカでの日本食産業など、
全て日本がやったことを真似すればそれで良いと言う甘え。
やはり旧植民地なんだな、と実感することが多い。

ちなみに俺はアメリカ在住。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:16 ID:cpyh4G5d
>>152
でも邦銀さんはだれもその窓口指導の内容は
嫌がっていなかったじゃないかw
(指導されるという行為ではないよ。その内容のこと。)
指導という行為自体はマンドクセーと思っていても、
アフォ価格になった土地しか見ていない大規模融資自体は
嬉々として進めていた。
誰も問題を理解していなかったんだよ。

158 : :04/05/05 04:17 ID:njLaF1ar
でも、samsungはすごい。samsungのスピード経営は日本を凌駕してると思う。
でもsamsungだけ。samsung以外はカス。samsungだけの国。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:22 ID:BCJ355vj
福祉や社会保障の不安を除去しないうちは脱出なんて無理だと思うよ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:28 ID:+dTfwezB
でもサムスンって技術は盗んできたものが多いとか・・

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:32 ID:njLaF1ar
>>160 それは事実。samsungの技術は、シャープの技術者が、
週末韓国にプライベート旅行してうっかり韓国人に教えちゃうア
ルバイトで(ry

でも、日本も技術者の待遇をもう少しよくしてやらないと。逆に空港
でこっそり見張るようじゃだめだね。士気下がる。人事も待遇も硬直化。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:37 ID:Mr/wmGwz
>>161
そうだねぇ。
それは日本の大きな問題だね。
理系の技術者の収入があまりに低い。
優秀な技術者なら1億円はないと寂しい。
威張っているだけの文系管理職オヤジは100万円でも十分。
どうしてそんな簡単なことが出来ないのか。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:50 ID:q9EylZXJ
>>162
ほんとだよね。どうして文系は優遇されるんだろう。
たいした知識持ってる奴少ないのに。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 04:56 ID:aUqvbL06
通帳握ってるのがやつ等だからじゃない?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 05:01 ID:+dTfwezB
技術者とかってどのくらい貰ってんだろ
2000万円くらいかな?
でもやっぱ野球選手やサッカー選手なんかよりは多くないとアホらしいよな

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 05:03 ID:AYTcesB/
やつらが給料を決めてるからだろ。
理系でありながら、文系のように、いいわけを考えて答えて、
まとめられる人間が必要なんだよ。

でも、理系でそういう人間がでてくると、理系の人間すべてが
その人間にしわよせと、うらみつらみのすべてを、いいつのるもんだから、

そのまとめのできる理系がいやけをさして放り投げてしまう。

だからこそ、2足のわらじができる数少ない大切な理系を
理系の人間がフォローしていかないといけない。

下っ端の理系に、このフォローができるような人間をそろえればいい。
理系には甘えた子どもが、多すぎる。

文系は見た目だけでも、大人であろうとするじゃん。あくまで見た目な。
理系は、それすらできない。そして、できる理系をそしる。こういった意味では
まるで甘えた朝鮮人さ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 05:09 ID:Mr/wmGwz
>>166
最近は変わりつつあるようだけどね。
終身雇用制でありながら、能力給になってきたり。

医学部にはいるのが超難関なのは、医者が高給で社会的地位が高いといわれているから。
理系技術者もそうでないとね。少なくとも日本はそれで食ってる国なんだから。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 05:09 ID:njLaF1ar
>>165 たいていの場合は、普通のサラリーマンと同じ。

あと、日本では技術者が50歳くらいになると、肩たたきで現場から子会社に
移される(普通のサラリーマン。人件費削減)。そこでは満足な研究開発が出
来なかったりするのはよくあることで、これは日本全体で考えると、とても大き
な損失になってる。最近は昔のような愛社精神もないので、そのまま中国や
韓国のライバル企業に移っちゃったりするのもよくある話で。それがまた技術
流出につながる。

個々の企業の個々のケースでは「アノ会社はバカだな。もったいないな」で済
むけど、実は全体的には大きな損失になってる。

169 : :04/05/05 05:10 ID:njLaF1ar
>>167 その日本の医療は3流w

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 05:31 ID:Mr/wmGwz
>>169
それはない。
欧米主導の医療業界なのに、日本の医療は高レベルを保っているのは事実。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 06:15 ID:WnyC+hOl
あまり、日本を過大評価するのはやめたほうが良い
中国や韓国の台頭の危機感を煽ったほうが良いよ

大赤字出してやっと本腰になったくらいだし

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 06:21 ID:PN7hrOi6
過小評価するのモナー

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 06:25 ID:Mr/wmGwz
日本の政治が3流と言うのは認めるが。
どこの国でも内情は似たようなものだろうけどね。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 06:38 ID:gyjqFjJe
物心ついたころには、不況だ不況だ、日本はもう破滅だと言われておりました。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 06:44 ID:f2A1leot
>166
にちゃんでしか吠えられないから理系のイメージが悪いんだな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 06:46 ID:aUqvbL06
そうだね、そうゆう教育を受けたんだから、そうゆう未来を信じて生きるんだね
それでいいんだよ。未来は明るい!って教育うけてた連中がバブルの時に
「キター!」って真にうけてえらいことになったんだから、君のような俯き加減の
前かがみな信念が、いざという時、身を助けるんだよ!
親と学校と国家にありがとうを言ってから、ゴハンをたべようね!

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 07:09 ID:1NkWKaEe
>>170

それは、甘い考えだよ。バブル世代が執刀医なのよ。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 07:48 ID:j3ojUYbv
>>174
自分もそうだ。
それで、日本はだめだめいわれてココ最近
自分の国を卑下するのはやめようみたいな
雰囲気になってるけど、そーゆうこと言ってる
時期でもないような気が。
古いかもしれないけど、質実剛健、身のほどわきまえろ
って自分でいつも思ってる。
高度成長、バブルとなんだかスキップして地に足の着かない
ふわふわ感の中から一転、毎日雨の中をぐちょぐちょの靴で
歩いているような重さと暗さ、でもやまない雨なんてないじゃない。
だといいんだけどなー。 

長々すみません。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 08:07 ID:/8gqaBcC
>理系でありながら、文系のように、いいわけを考えて答えて、
>まとめられる人間が必要なんだよ。
 
ほとんど、武士でありながら短歌や茶器を嗜め、の世界ですな
そういう意味では秀吉の時勢かもしれない

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 08:30 ID:Em6T7EKj

 中国がコケたら何が起きるんだろうなぁ・・・と思って見たりする。


181 :遊軍@経済部:04/05/05 08:32 ID:GzacBpAu
失われた10年というが、何が失われたのか。
適度に淘汰され、適度に温存され、ハンナングループが解体され
三菱自動車や雪印などの不届き者が白日の下に晒され、暴対法が
強化され、闇金が摘発され、毎年何百億も消費者金融が税金をき
ちっと払い、デジタル化が進み、PDPや液晶では日本の技術力が
評価され、ゲームやアニメの分野においても成長著しいのに何を
失ったのか。



それは心です。 大体の人は分かっていませんがね。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 09:14 ID:GD/PRqnK
アイルランドとか凄いよな。つい10年前は西欧一の貧乏国家だったのに
今は日本と所得レベルがほぼ同じ

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ireland/data.html

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 09:34 ID:++2pIckT
それで、漏れの失われた10年はどうなる訳だね?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 09:48 ID:WdKsRfGa
>>181
ルパン

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 09:49 ID:/qe6+vqv
>>183
戻りません

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 09:57 ID:s7h0Yrz/
失われた10年と言うが、逆に得たものがあるぞ。

>>181 のような口先ばかりの奴。

187 :遊軍@経済部:04/05/05 10:06 ID:GzacBpAu
>>186
口先だけで生きていけるってすごいことじゃないか?


才能だよ きっと。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:08 ID:aUqvbL06
>>187
ないほうがいい才能もある

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:16 ID:TBfnN9FH
日本人のネガティブさがすべての元凶

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:17 ID:And/le7Y
大学卒業後、無職で引きこもってるのも10年になるな

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:20 ID:Q8vYzubf
おれは3年。今煉炭仲間を募集中。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:23 ID:tstVrc11
>>187
それを”失われた世代”というんだ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:33 ID:D/62g22T
文系による感情論ばかりのスレだな

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:45 ID:yEdiYjtB
今後、内需を拡大していくには、日本人のライフスタイルを点検して、変える
べきところを変えることだと思う。
それが、世界に通用する普遍的なものであれば、外国に輸出する道も開けよう。
製品しかり、文化しかり。

その前に、明白なところから変えようや。
GW、これだけラッシュで東海・中央・関越自動車道が麻痺しているのに、
外環道や圏央道の整備が進まないのは何故だ?
一東京の問題だけでなく、日本全体の問題だぞ?
つまるところ、反国家的なマスゴミや左翼の残党を放置しておいたのが、失われた
10年なるものの正体さ。いつも、情報が捻じ曲げられ、努力が健全な方向に
指向されない。

「失われた10年」なるものは「団塊サヨークがキャスティングボードを握っていた
10年」のことだろ。連中の考えている通りに日本が動いてこうなった。
香具師らが第一線から消え始めたから、また前に動きはじめた。
原因・欠課が明白だと思うね。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:51 ID:yEdiYjtB
理系・文系と過度に分けるのは有害。
いくら研究者・技術者だからって、人文・社会系に無関心では、彼らにいいように
ヤラれるのは当然ではないか。逆もまたしかりで、事務屋も自然科学や工学に
無関心では困る。
「教養」ってのは、そういうことじゃないの?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:51 ID:BZwoJCgF
>>194
実は漏れもそう思う。団塊の世代が無力すぎたというか、経営者の素質が無かった。
これから昭和30年代生まれがトップに立ちはじめるから変わるよ、日本は。
この世代は過激だから。ただ次の新人類世代がまた不安なんだけどね。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:56 ID:VkUmfLdk
>>195
それだけでも無いんだけどね
 
教育課程を誰かが削りすぎたんだろうさ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:09 ID:pJxfHa36
>>196
俺は30年代だけど結構へタレw
周りもそうだぞ。
戦前派はやっぱり違うと痛感する今日この頃。
性根とか根性が全然違うよ、やっぱり。
勤勉さも違うし。
団塊は変な小理屈こねくり回して自己正当化したり
国家や権力や企業を否定するのは上手だが。
そんなヘタレな30年代から見ても今のゆとり教育世代は駄目。
堪え性が全く無い。
あれじゃあ幾ら能力があっても駄目。
物になる前に辞めちまう。
そりゃ企業も一から育てようって気が無くなる罠。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:16 ID:EaHsiWOn
昔は、移動手段も通信手段も限られたから
閉じ込める事が容易だったに過ぎない
 
しかし、勤勉なおやっさんもかなり戦争で居なくなったんじゃないかな

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:19 ID:7KR2gd7z
貧しい国では、誰もが勤勉に働く。
仕事上の失敗は、失職に繋がる。
それは家族が路頭に迷うことを意味する。
だから、全身全霊を傾けて仕事に注力しなければならない。
豊かな社会では、こうした意識が失われる危険がある。
仕事に誇りを持てず、給与をうるための単なる義務になってしまう。
だから、最小の努力で終りにしたいと思い、責任感も薄れる。
ましてや、事態を改善するための積極的な努力など、望むべくもない。
豊かな社会で職場の緊張感を維持するのは、決して容易なことではない。
こうした倦怠感は、日本の他の職場にも蔓延しているのかもしれない。
もしそうなら、日本経済はきわめて深刻な事態に陥っていることになる。
いうまでもないことだが、そうした事態は、
金融緩和によっても、円安政策によっても、またインフレターゲットによっても、解決ができないものだ。



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:20 ID:wWmT1efZ
俺の失われた10年を返してくれ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:24 ID:Z+cG3uan
>>200
それはパワー配分の問題に近い、四輪駆動に例えれば、前輪にトルクをかけるか
後輪にトルクをかけるか、全般にかけるかは状況で変える事も必要さ
(んーホンダの新型車みたいだな・・)
 
まぁ、親父関係は後輪しか頭に無い事が多い、よって後輪だけ劣化するだろうね
よって車輪だ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:26 ID:AYTcesB/
ある程度できる人間が、自分よりできる人間や、
がんばろうとする人間の足を引っ張っている現状を
このオレが目にするぐらいだから、

ダメなやつは、せめて自分の仕事がうばわれる危機感から、
他人のがんばる足を引っ張るのはやめてほしいね。のさばったりさ。

本当にがんばる人間が、
適当にやりたい人間どもに、
足を引っ張られている現実がいちばん腹立つ。

どっかの社長が言ったじゃねえか。
”てめえの命を削ってから、おれに注文つけたらどうだ?”とね。

暴走の破綻は避けたいが、全員がトヨタカローラみたいなくるまで
どうする? 海外にも対抗するには、あきらかにGT-Rが必要なんだよ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:31 ID:AWzXHIHh
だから、GT-Rをドラッグレースで使うような事ばかりを
考えているようなものだったのかもね
実際、あの四輪駆動はその使い方に向いてなかった

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:37 ID:7M0dDbBZ
失われた10年とか誰かがほざいてるけど、失ったものって何よ?
クソ銀行が乱脈融資で失った債権、不動産屋が失った土地利益、
ドケンやの仕事、どうだっていいものばかり

オレは金はないけど何も失ってないような気がする
変なことを煽ってま〜たクソみたいなことはやらせんなよ ゴミマスコミ

おまえらはこの10年で年収トップに躍り出たくせによ
トヨタよりも何もしていないマスゴミのほうが給料高いじゃねえか バーカ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:40 ID:AYTcesB/
日本がものを売るには、キレ味が必要だ。

他人の足を引っ張る人間は、自分がGT-Rの才能があると
勘違いしている。

しかし、そいつはどこまでいっても、ヒュンダイのレベルなのさ。

トヨタカローラといえども、作る人間によっては、
GT-Rのようなキレ味で、販売を増やしたりできるかもしれない。

そのキレ味を出すには、どうしても、新しい感性や、
命を削る人間が必要。

そういう人間がもし出てきたとしても、

その人間の才能を生かすどころか、
つぶしたり、足引っ張ったり、これが日本の新戦略にストップをかけている。

これらの弊害を、見極めて、才能を発掘できる人間が、トップに立つ必要がある。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:45 ID:hE9MfekI
>>205
事実かどうかは各自の足で確かめてくれ、と断っておく
 
1929年の世界恐慌の2倍強のカネがとんだ
彼らはその事を隠すために今まであの手この手で頑張ってきた
それだけの事だ


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:50 ID:7M0dDbBZ
どっかの銀行が普通の企業並みの給料まで下がったというが結構な話だな
銀行だって社会の歯車の一個に過ぎない 
それを失われただとか言う神経がわからない

野村の証券情報はずしまくり、銀行の研究機関の予想、当たったことがない
大学教授の授業はクソ(理系は知らん、文系はクソそのもの)で
証券、銀行、大学教授の価値暴落、非常に結構じゃないか

クソは滅んでこそ資本主義だぜ クソがえばるから世の中よくならないんだよ
ドケン屋も税金で飯食ってんじゃねえよ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:59 ID:ru4bOEtB
クソは昭和一桁です。彼らから権力を奪うのに14年かかりました。

210 :誰かが言っていた不良債権の一個、引用します:04/05/05 12:05 ID:QdjvZFj2
パイロットってしょせん、空飛ぶ運ちゃんだろ?
だのに、平均年収2500マンだとか、国際線はハイヤーで送り迎え
だとか、食事はファーストクラスと同じものとか・・・
人を舐めすぎ。
タクシーやトラックの運ちゃんに毛が生えた待遇で充分だと思うが。
規制緩和が必要だな。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:10 ID:pJxfHa36
>>205
国民の資産1400兆円が吹き飛んだ
そしてそれを補う為に国や地方の借金が膨らんだ。
もし財政で支え無ければIMFの世話になってた。
韓国と一緒。
韓国はIMFが改革したから回復したんじゃ無いからな。
通貨危機でウォンの価値が半分になって輸出で稼ぎまくったから。
案の上、通貨危機前の水準になると足踏み&カードバブル破裂。

>>208
給料が減ってもその分内需が縮小するだけ。
それで喜んでるお前は国全体のマクロ経済を考えてるのか。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:11 ID:7jSNexU7
>>210
お前がタクシーやトラックの運ちゃん程度の人間が操縦してる飛行機に乗れるのならな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:11 ID:jxSpmp7W
「失われた10年」で叩いてる香具師が多いけど
結局のところ抽象的な言葉だしねぇ。
GDPがあまり成長しなかった10年だし、
失業率が高くて飯が食えない人が多かった10年だし、
各企業は守りor後退を続けた10年だし。
まぁ学生としては物心ついたときから不景気だったから
いまいち良く分からんのだけども。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:16 ID:P0DGWQA+
>>210
パイロットは数が少ないので必然的に給料が高くなる
志望者は多くてもきつい試験と訓練でほとんどふるい落とされる
お前はそこらのDQNが運転する飛行機に乗りたいか?乗りたくないだろ
タクシーやトラックも運転手が減るか規制がきつくなれば給料はあがるぞ
ただ誰にでもできる仕事なので人大杉

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:21 ID:QdjvZFj2
飛行機って聞いた話だと全自動が多いんだろ〜
操縦席にいる時間は長いけどある意味、全部自分で操作する自動車より楽なんじゃねえの?

だいたい、海外ではもう飛行士の給料の暴落が始まってるし〜〜

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:24 ID:HsmkC53S
 
パイロットは朝焼けの蓮華草のような空を見るから大変なんだな


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:25 ID:QdjvZFj2
>>214
そのきつい試験つうのがミソなんだよな
まずは学歴、次は学校名、学内の成績とかど〜でもいいこと繰り出して
車の運転手は免許あればOKだろ?

訓練は実地で
だいたい、訓練って戦闘機パイロットじゃないんだからどんな訓練が必要なのさ?
実際、より高い技術が必要とされるアメリカ空軍のパイロットよりも高給ってのは話がおかしいよ

お客のあの席の悪さは何だと問い詰めたい

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:26 ID:QdjvZFj2
技量 アメリカ空軍トップガン>>>>>>>>>>>全日空・日航

給料 日航>>全日空>>>>>>>>>>>>>>>>トップガン

こりゃおかしいよ

219 : :04/05/05 12:27 ID:B0ApJg1o
>>210
友人にパイロットいるけれど、訓練や体調の管理などすごく大変らしいです。
それから、食事はファーストと同じものなんて出ないです。
機長と副操縦士が同じモノ食べてはだめだそうで、
わざわざ違う食事が用意されるけれど不味いって言ってたよ。

パイロットは飛行機を無事に運転するのが仕事で
その前後の移動にエネルギーを使ったら意味がないので
送り迎えもしかたがないでしょう。それも最近では地味になってる。

それよりも、20代のワカゾーのくせに
国会に黒塗り運転手付公用車で乗り付けて答弁する
年金官僚様の方がよっぽど問題でしょう。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:29 ID:s7h0Yrz/
>>215
飛行機の自動操縦はパイロットの手助けをするものであって、
パイロットの代わりになるものではない。

AT車を運転するにも、免許が必要だろ? それと同じことだ。

221 :誰かが言ってる社会矛盾、引用:04/05/05 12:30 ID:QdjvZFj2
つうか、普通預金金利0.001%で集めて、サラ金子会社に資金注入して
20%後半の金利で貸し出ししてるんでつよ
仮に25%としたら、普通預金金利の二万五千倍の金利でつからね、
ぼろもうけでつね。住宅ローン2%でも普通預金金利に比べたら二千倍もの
高金利でつからね。儲かって笑いが止まらないでしょう。ブァッハッハでつよ。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:33 ID:QdjvZFj2
>>219
に、したって年収2500万つうのは高くねえ?
日航の国際競争力はゼロだよ

中華航空、操縦めちゃくちゃだけど給料めちゃ安いんだろ
だいたい、旅行で日本の航空会社なんて日本人でも利用しねえやんか
社用族だけになっちゃうよ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:35 ID:QdjvZFj2
ノースウエストはまあまあの操縦するが、ノースウエストよりも給料高いんだろ〜

アメリカ空軍の6倍の給料とはちょっとおかしいよ

224 : :04/05/05 12:35 ID:B0ApJg1o
つうか。ホントに失われた10年脱出なら
長期金利が健全に上向き始めますから
膨大な借金を低金利でだましだましやりくりしてきた企業が
あぼーんしやすくなりますね。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:39 ID:3l0ppmvw
>>219
タクシーの運転手だってなあ、勤務が不規則だから体調の管理とか大変なんだぞー(;´д⊂)

パイロットも規制が過剰すぎて、競争原理がちゃんと機能していないっぽいねぇ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:41 ID:spAs9BKu
>>224
飛べ飛べ道路公団。それは無い。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:43 ID:dYqbVcnp
この状況は世襲政治の弊害も原因の一つだよね?
>>32
戦前派が築き上げた物とは?
詳しく
戦前派の悪徳な部分はお上の言う事には考えが間違っていても
従わなくてはならないとか、自分で物事を考えるのは御法度
じゃないの?戦前派が立派だったらあのお馬鹿な戦争は起こらなかったと
思うが?それと年金の破綻の原因をつくったのも連中だと思うし
役人や政治家を無条件で褒めまくったのも連中じゃないの?

それにしてもマジでジュニアの世代は大損しているよな。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:43 ID:QdjvZFj2
そうそう、タクシー乗ると運転手のグチばっかし

同じような仕事なのに飛行士は恵まれすぎなんだよ

年収2500万は異常だよ

客室のあの席の悪さを改善しろ 足がしびれるんだよ 足が
もう寝られないし ふざけるなだよ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:44 ID:QdjvZFj2
おれらの世代は大損
社会構造かわれよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:46 ID:k8tfL9yv
>219
いくら官僚でも、20才代で国会答弁する奴はいないよ(w
答弁するのは局長以上。
20歳代ならせいぜい鞄持ちだろ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:46 ID:DBDnl0d+
でも航空自衛隊のパイロットのがモテるんだってな。カネないのに。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:49 ID:QdjvZFj2
航空自衛隊の募集パンフみてみな
体力用件がきついんだよ
肉欲が好きな女にはうってつけだよ

給料は安いけどー

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:58 ID:cZXpoHyb
>>218
トップガンまで行きませんが、百里や千歳のOBも普通にANAなんかに転職してますが
個人的にではなく、国策として

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:20 ID:E2pLgsT/
米軍のパイロットは自分だけ搬出されて
下手すれば機体をミサイル扱いのように振舞えるが、エアバスはそうはいかない

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:31 ID:zPPZB8cz

日本も東京、名古屋その他
自由競争でがんばってる地域だけをとれば
世界1位、あるいはシリコンバレーに次いで世界2位なんだけどな。
田舎の土建屋が足引っ張ってる。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:32 ID:dYqbVcnp
>>229
年金制度とかの影響で世代交代が起きにくいんだよね?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:39 ID:Qke9/yj/
>>231
そりゃ空自のパイロットはモテるだろうよ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:41 ID:E2pLgsT/
メガネちんぴらには無理だろう

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:47 ID:C+JOmMk2
韓国の議員じゃないが、年金もらってる奴からは選挙権を剥奪した方がいいな。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:49 ID:cZXpoHyb
>>238
ファントムまでは人間ナビも乗っていましたが

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:54 ID:cDTjW5K8
空自のパイロットは離島航空くらいにしか使い道ないな。
戦闘機乗りもセスナから再教習で費用もかかる。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:56 ID:pJxfHa36
>>227
馬鹿左翼かw


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:58 ID:Xrc8zz0f
そんなにパイロットになりたいならなれば?
まぁ学歴が全然足りないか(w

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:02 ID:jJHzSOpx
学歴よりも体力が問題
たとえ採用されたとしても何時まで体力が持つか(´・ω・`)

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:06 ID:5BlxyAV5
失われた10年ってことは、僕は十二歳ってことだな。どうりで馬鹿なわけだ。

246 :  :04/05/05 14:06 ID:B0ApJg1o
それよりも、公務員が「勝ち組」職業のお国柄が問題。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:19 ID:ssSq2UFc
>208 亀レスで悪いけどそれでもまだまだ高いよ>銀行員
イキリスでは銀行員の平均年収200〜300万台だってよ。
統計調べればわかることですが、無くてスマン。
どこかでだれかが抜いている。



248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:27 ID:Em6T7EKj
>>228
まぁ、預かっている物が高価なので・・・


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:33 ID:Qke9/yj/
>>247
日本ではバンカーとテラーの差が少ないからな
窓口のおねーちゃん(おばさん)が年収7〜800万なんてバカげてる

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:35 ID:Em6T7EKj
パイロットの年収は、その国の物価水準に比例する面もありますよ。
アメリカって以外に物価が安いからね。
発展途上国と比較しても無意味。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:36 ID:iih6A4zU
地銀は、かな〜り安いと聞いたが。
窓口のおねーちゃんが700万もらえるのは都銀じゃないの?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:46 ID:aUqvbL06
みんなしょうがないなぁ〜
給料をいっぱい欲しければ、「人のやらないことをする」か
「人よりいっぱいことをする」のどっちかでしょ?
自分がパイロットをやる性分じゃないなら、正業と副業を
掛け持ちするしかないでしょう?副業が見つかんないなら、
自分で仕事を作るしかないでしょう?
職業の賃金が多い少ないに文句をつけてはいけませんよ!


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:48 ID:SORvnw1f
>>251
都銀でももらえない。>>249が知ったかぶってるだけ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:52 ID:X82ee4iX
責任が大きな仕事は給料が高くて当然やんなぁ。
事故してたっかい飛行機と自分の命を失う空軍(空自)のパイロットと
事故してたっかい飛行機と乗客(と自分)の命を失う航空会社のパイロットじゃあ
扱いが代わってもいいと思うんやけどね

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:58 ID:5KO8Zq6C
韓国が世界競争力ランキングで順位を上げることができなかった。
「労使関係」部門では調査対象の60カ国・地域の中で最下位を記録、
「教師と学生の比率」「公共教育予算」「高級エンジニアの労働市場供給」などの分野では下位にとどまったことがわかった。
スイスの国際経営開発研究所(IMD)は4日(韓国時間)、世界競争力ランキングを発表し、
人口2000万人以上の30カ国・地域のうち、韓国は昨年と同じ15位にランクした。
また、60カ国・地域を対象にした競争力ランキングでは、韓国は昨年の37位から2ランク上昇し35位だった。
韓国の競争力が足踏みしたのは、労使関係が60カ国・地域中最下位だったことと、
外国人直接投資の誘致(55位)、雇用増加率(42位)、物価指数(55位)などの部門でも下位にランクしたためだ。
また、政府の経済運用成果は40位から49位に後退し、政府の効率性評価でも36位にとどまった。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/05/20040505000003.html

参考
http://www.asahi.com/business/update/0504/025.html

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 15:34 ID:gmotszcO
>>242
じゃ、戦前派はどのように素晴らしいのか教えてくれよ


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 15:48 ID:9xf3cSNL
アメリカ国債を買うことで大量に金を失った10年

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 17:59 ID:rAsS8hLZ
>>251
ATMの前で突っ立ってるリストラおやじは年収1000万
おまえより勝ち組w

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 18:46 ID:3OcH+soS
ATMの中の人はいくら貰ってるんですか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 19:31 ID:DBDnl0d+
>>259
うーん、大体20枚に1枚くらいでない?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 19:38 ID:tvIPq7wX
>外資の流入。
>本当の馬鹿だなお前?

これ具体的には何なのよ?
何が起こって外貨が入ってきてんのよ?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 19:44 ID:/ZSIslcJ
イギリスも20年の不景気を吹き飛ばして今は好景気だしな。




とはいえ、ブレアと小泉じゃ格が違うが。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 19:46 ID:TdbgAqCU
景気回復万歳

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 20:09 ID:EwY/hnnq
金融の回復をもって「好景気」という尺度がなんだかもう。
この10年、確実にモノやサービスの品質は上がったよ。
安物を高くゴーマンに売りつけるバブル時代にはもう
戻らないで欲しい。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 20:16 ID:3FF86I0Z
ばんざーい物価上昇中!

上がれ上がれ



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 20:30 ID:wWmT1efZ
おれの競争力は日本では1億以下にランクインだ。
世界でのランクは世界の総人口がわからん。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:12 ID:DBDnl0d+
日本は1億5千万人。
世界で90ヶ国くらいだから、合計だと70億人くらいだろ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:18 ID:XtgvXI27
>>249

都銀の窓口のおねーちゃんは、年収3百万円くらいだぞ。大半が自宅通勤で
家賃負担がないため、たいていの人が貯金はかなり持ってるが。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:20 ID:XtgvXI27
>イギリスでは銀行員の平均年収200〜300万台だってよ。

イギリスに限らないことだが、雇ってる人間の数が違うよ。

日本では、メガバンクでも行員が2〜3万人。シティグループよりヒトケタ
少ない。その分、給料が多少高くて、労働時間が極端に長い・・・。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:25 ID:ssSq2UFc
>>一方、最下位となったのは、起業家精神の広がり、法人税率の高さなど。
一時、最下位となり日本の教育界で話題となった「大学教育が競争経済のニーズに適合しているか否か」
の項目は今年も58位と低迷した。

日本の大学 58位。(下から3番目、去年はビリ)
おい、何とかしてくれよ。



271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:01 ID:MkyvZCoQ
>>262
> イギリスも20年の不景気を吹き飛ばして今は好景気だしな。
イギリスはインフレで日本はデフレという違いでは?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:08 ID:spAs9BKu
>>269
門外漢だけど、パーキンソンの法則臭く業務が腐ってるだけちゃうん?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 05:49 ID:sRS9gq0F
そのかわり欧米の銀行は
金額の数え間違い
入金口座の間違い
伝票の紛失
なんかは日常茶飯事だけどな。
文句言いに行っても「はいはい、訂正しとくからそれでいいでしょ?」でおしまい。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 06:23 ID:O/XbUHuP
>>273
それでいいんじゃない?
間違いによるお詫びの品やら便宜やらに余計なコストかけられて
その分の金融サービスのコストを無関係な一般預金者が
負担させられるよりはね。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 11:00 ID:PfKjgLu9
>>274
273じゃないけど、一度アメリカに住んでみて自分自身が被害にあってみると
すっごくよくわかるよ。俺が行ったのはもう7〜8年も前ですが・・・
日本の銀行によらず、企業体の「どこも水準以上のレベル」っていう体質は
大いに評価されていいと思った。こういう点って、「○○国は世界で○位で・・・」
みたいなランキングに絶対入らないよな。欧米のやり方だなーと思う。

あと、医療だよな・・・テレビや雑誌でアメリカサイコーなんて賛美するけどさ、
日本の医療体制ってほんっっっっとに素晴らしいぞ。これだけは断言できる。
「国民保険の制度や、それに関わる役人がクズだとしても、全然許せる」って位に!

海外に住むと、その国の素晴らしいとこ見て「日本はこれを学ぶべし!」とよく思うけど、
問題点を見て「日本って世界で一番いい国じゃないの?」って思うことが、ずっと多い。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 11:47 ID:g6d3Y2AK
俺、来年20歳になるんだけど・・・・年金は納めといたほうがいい?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 11:59 ID:X6i4w5aV
>>275
アメリカの医療に付いては社会派のドラマや映画や小説なんかで良く出て来るよね。
金持ちしかマトモな医療が受けられない。
貧乏人は氏ねって医療制度だもんな。
何でもかんでも欧米礼賛のマスゴミのせいだ罠。
一方、日本に居ると日本のネガティブなニュースが圧倒的に多いんだよね。
向うを紹介する時は光の部分しか取材しないからな。
小泉は司法も医療も社会体制もアメリカ流にしようとしてるけど
ちょっと待てそれは違うだろと。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 12:02 ID:SuwRQR/r
>>277
日本以外はコストにあった品質なんだよな、どこも
日本だけはどんな値段でも一定以上の品質がある。
要は、市場原理に則していない
だから、何でもコスト高な訳で

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 12:02 ID:X6i4w5aV
>>275
そりゃ消費者が何を求めるかだろ?
良質のサービスよりコストの安さを求めるなら外資系にすれば良いだけ。
そりゃあんたの自由だ。
だけど日本の金融機関もそうしろと強制する必要なんぞ無い。
客がどっちを選ぶかだ。
何でアメリカって土足で畳の上に上がって来るのw?
まあどうぞどうぞって招き入れてる馬鹿首相が居るからねえ。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 12:06 ID:X6i4w5aV
>>278
それのどこが悪いんだ?
貧乏人は死に腐れつーような社会は真っ平ごめん。
あんたも市場原理主義者かw
市場原理を働かせてイイ分野と悪い分野がある気がするが。
そもそも市場原理なるものが本当に多くの人間を幸せにするのか?
資本家と株主だけなんじゃ?


281 :277:04/05/06 12:07 ID:X6i4w5aV
ごめん、ごめん。
>>277
>>274に対するレスね。
お詫びして訂正。


282 :名無しさん@お腹いっぱい:04/05/06 12:13 ID:YySvqQ6y
まだ10年かかるのに、良くなったなんてね〜
よく言えるな〜

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 12:14 ID:X6i4w5aV
アメリカマンセーの市場原理主義者が居るようだが
奴らは負けそうになると平気でルールを変えるからな。
鉄鋼業界や農業分野は補助金で保護してるし。
軍産複合体は定期的に戦争起してまで守ろうとしてる。
で復興事業まで一人占め。
随分ご立派な市場原理主義ですなw
日本がアメ車を買わないのは非関税障壁だもんな。
S301条ちらつかせては日本に馬鹿高いモンキーモデルの武器を売りつけてる。
そりゃ市場原理主義とは言わない罠。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 12:24 ID:39IWt6Va
資産家の一部しか潤わない日本よかましだ、
日本の資本主義は既得権益の連中がベンチャーを潰す。

アメリカのような成り上がりのチャンスが無い。

一流企業のビジネスマンも家を買えば自由に使える金が無い!
一方不動産持ちは遊んで暮らせる。

いやな社会だこと。

家賃、住宅ローンを所得から覗いて
可処分所得に課税しろよ。まったく。

パラサイトはフリーターでも食えて
地方在住や上京組は必死に働いても金がたまらない。



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 12:30 ID:isBVDpaS
>>284
にハゲ堂。東京に小型核テロでもう一度日本は0からやりなおうそう。
アルカイダ様。
地方はもう死にそうです。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 12:31 ID:KHR7wPrZ
>>284
潰れて当然の「思いつき」ベンチャーが多かったのも事実じゃない?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 12:52 ID:JlsgqS36
ま、結局
日本で会社をやるときゃ赤字になるスレスレの経営をしないと
生きることすら許されない社会主義なわけだな。
利益出すこと忘れさせて損益トントン経営の
企業はみんな潰れてビンボーになれというわけだな。
外資のように安い税金の国が羨ましくなるわけだな。
国際優良企業から税金ふんだくって国内にばらまく体制は
ズーット続くわけだな。



288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 13:26 ID:EblfA2IB
アメリカも似たようなもんだけどな。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 13:26 ID:HPkpMrOw
★Yahoo!トピックスでこんなアンケートやってます。★
『突発的な出来事でお金が足りなくなったとき、あなたは友だちに、いくらまでなら借りられますか?』

数百円単位なら
5,000円未満なら
1万円未満なら
10万円未満なら
いっさい借りたくない
そもそも友だちがいない  ←【注目!】

これは明らかに担当者のネタだろうw   期待に答えてみんなで投票してやろうぜ!!
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/  (左下の方)


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 13:27 ID:KHR7wPrZ
↑それでいい それでいい と こねずみさん が いいました
 みんな は いえ に かえって くそして ねました

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 13:29 ID:I0osSfLC
たまたま中国の景気が良かっただけで、それに救われたんじゃないの?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 14:36 ID:4jd8tAJO
日本は人口が少なすぎ
最低でも5億人は必要だな

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 14:37 ID:8iybTD4b
所詮は中国やアメリカに依存してる島国だからな。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 14:46 ID:X6i4w5aV
米中の利上げと共に
新たな失われたン10年が始まりますた。
今度は自ら捨て去る10年です。
アメ資本・層化資本・在日資本に吸い尽くされてミイラになる10年れす。



295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 15:02 ID:6vBojA/K
それで印度・露西亜経由しかないのか

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 16:39 ID:QThptp/f
ゾンビゼネコンは現存してるし、それを銀行は通常債権として引き当て積んでないし、
自己資本は捏造だし、大企業は粉飾会計だし、日本の統計ほどあてにならないものもない。

日本国民全部が都合のよい数字を求めているからな。



297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 19:47 ID:K0QpJUdh
現実みたら日本沈没。
富士山噴火のどさくさOR大地震とうの自然災害をっきっかけに
日本の建て直しを目論んでいたり・・・・なんて演技わるいことスマソ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 19:50 ID:1f7wIX7O
なかなか自然に勝つには大変だ
その筈だが、さてはて

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 20:24 ID:YKT4+H2n
なんか団塊がこーだの、バブル世代がどーだの言う香具師ってホント馬鹿な。
今の十代、二十代よりかはあきらかに優秀な人間おおいぞ。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 20:29 ID:zEbwEvLz
団塊って明らかに腐りきってるだろ
自分たちさえよければそれでいい
後の世代のことはどうせもいい
自分たちの遊ぶ金欲しさに発言権の無い次の世代の財布に汚い手を無理やり突っ込む奴ら
それが団塊だ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 20:31 ID:YKT4+H2n
>>300
ちょっと頭冷やせや。世代的な不公平が広がってるのも事実だけど、下の連中が
おいだせないんだからしょうがないじゃん。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 20:37 ID:pf+04AZG
核テロ、キボンヌ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 20:37 ID:DBSGpCSZ
日本をブロードバンド大国に押し上げたのは、実は堺屋太一氏の功績が大きい。

森内閣のIT担当大臣&経企庁長官として「IT基本法」を策定した堺屋太一。
IT基本法によってNTTの通信回線網が開放され、日本のブロードバンド料金
が世界最安になったことは皆さんご存知でしょうか?

その堺屋太一の未来予測小説「平成三十年」に注目です!
http://f37.aaacafe.ne.jp/~sakaiya/index.html

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 20:39 ID:rSqQvagH
下じゃなくて、海外に飼われてるだけかもね

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:11 ID:cDuQyFDz
日本万歳 景気大回復!

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:12 ID:m8vW/trI
>>299
おいおい、団塊の世代つーたら50代後半だろ。
10代、20代の社会に出たばっかりの連中と比較してどうするw。
そんなに業績が乏しいのか?
せめて、30代、40代と比較しろよ。

どう取り繕っても、文書は残ってしまうからなぁ。
団塊世代のミスチョイスや身勝手さは隠しようがないよ。
こっちは、連中の残した「ゆとり」なるものの払拭に大変なんだからな。
組織を、「戦う集団」に戻すのは心底大変だ。
言い出しっぺが、倍、働かなきゃならんからね。

今の現役世代が、組織を腐らせておきながらノウノウと先の無い年金
制度を享受しようという「団塊」に殺意を覚えるのは当然。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:21 ID:m8vW/trI
>>303
堺屋太一は、森内閣よりも小渕内閣の方が印象深い。
土建屋に30兆つっこんだ元凶だろ?
IT関連に関しては、罪の方が大きいんじゃないか?
「統制経済」派でしょ。パンツ植草と同じく。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:21 ID:cDuQyFDz
日本の未来は明るいね

309 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/06 21:26 ID:S9URulul
土建屋にいくら金つかっても無駄だったよな。
箱モノってほんとに無駄、電信柱を地下に埋めるのを全国的にやってほしい。
日本は電信柱のせいで観光地として三流だよ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:28 ID:kSS6zqRb
おまえらせっかく景気が回復してるんだからもっと喜べよ
アメリカ万歳!
中国万歳!
デジカメ万歳!

311 : :04/05/06 21:38 ID:wBx4gcJN
>>310
このごろの携帯はカメラ付ばっかりだから、そのうちデジカメ買う
人間は激減するだろうな。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:40 ID:sU4pNviF
電信柱を地下に埋めたら、別なものが気になる罠。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:48 ID:66nuukwz
>一度アメリカに住んでみて自分自身が被害にあってみると
>すっごくよくわかるよ。俺が行ったのはもう7〜8年も前ですが・・・
>日本の銀行によらず、企業体の「どこも水準以上のレベル」っていう体質は
>大いに評価されていいと思った。こういう点って、「○○国は世界で○位で・・・」
>みたいなランキングに絶対入らないよな。欧米のやり方だなーと思う。

日本の銀行は、正確さ、精密さでは世界のトップを逝く水準です。これこそ、
真の意味で「先進国」の名にふさわしいと思うのだが・・・。

流通も、外国では流通の過程を通ると、まず間違いなくロスが発生する。
平たく言えば、しょっちゅうモノがなくなる。これまた、正確さ・精密さ
において、日本の流通業界の右に出るところはありません。

「日本で強いのは製造業」というイメージが定着した感がありますが、実際
には、製造業と同様の強みが、金融や流通にもあるのです。表面的な比較には
表れないだけで・・・。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:54 ID:C8wJjHPZ
携帯付きデジタルカメラが欲しいな。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:56 ID:Q/DBsTwM
>>311
逆じゃないかな?
携帯で撮る楽しさと手軽さを知った人に
2,3万の小型普及機を売り込みやすい希ガス

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:06 ID:QThptp/f
ポケットカメラが出たときも同じように一眼レフが消え去ると言われていたなぁ。
でも消えたのはポケットカメラの方だった、今やポケットフィルムさえ売ってない。

317 : :04/05/06 22:13 ID:wBx4gcJN
>>315
機能が違うからな、314の言うように携帯付デジカメというのは逆に
出るかもしれないが。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:15 ID:IwUXhCBE
ね、ね、韓国何位?
韓国?
日本勝ってる?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:29 ID:koC+NCsX
俺去年アイルランド逝ってきたけど、
何もなかった。本当に一面の緑。

西のゴールウエイから入って、スライゴー、
キャセル、ダブリンと回ったけど
町以外はほぼ緑の畑ばかり
ダブリン以外の町は松戸や亀有よりもっとこじんまりしている様な・・・

で、なぜか物価が高くてジュースがペットボトルで180円くらい
普通にしていた
何もないのに(日本に比べたらの話)、物価が異常に高い国

帰りにダブリン市に寄ったら
トヨタがギネス工場並みに馬鹿でかい建物構えてて
メインストリート10メートルおきに、
トヨタの旗(でかい垂れ幕みたいなの)が
500メートル位にわたって延々と続いてた

技術もインフラも工場ろくなものがなく
平日も夕方からギネス飲んでいて
それでも景気ってよくなるんだ みたいに考えてしまった

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:46 ID:Izl5lRa3
俺の人生の「失われた10年」は戻らない orz

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:59 ID:yjJNE4vy
50代:団塊の世代 高度経済成長の波に乗った最強の勝ち逃げ組
40代:元祖新人類 「ポストモダン」も子育てと住宅ローンに追われる日々
30代:バブル世代 青春を謳歌し会社に潜り込むもリストラ候補No.1
20代:団塊ジュニア 親の資産を食い潰すパラサイトシングル
10代:ゆとり教育世代 「失われた10年」しか知らず没落する日本を背負わされる哀れな子羊

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 23:01 ID:mfQFzoC8
>>320
次の十年があるじゃん。
時を失うことは愚かじゃない。そのせいで自分を失うことが愚かなんだよ。
これからでも大丈夫。おまえならいくらでもやれるさ。がんばれ。

俺も、ひとつ10年分を取り戻すために、いち日本人として
また明日からがんばってみるぜい。('A`)マンドクセーケドナ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 23:39 ID:XoyoowRy
>319
物価が高いのは消費税(間接税)が高いからじゃないかと
北欧の国って間接税が高そうな印象があるな。

あと、環境保護に対する意識が高そうだから
ペットボトル自体の値段が加算されてて、
お店に返すとその分返金されるとか

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 00:14 ID:NMOsPGAC
小鼠が政策転換するか
総理がかわんないともう10年ずるずる行っちゃうでしょ。
今回みたいに、中国バブルと米国減税景気とデジタル家電特需が
重なるなんて絶好機は今後あるとは思えんしな。
その景気回復局面もFRBと中国の利上げで終わっちゃいそうだしな。
回復したって言っても雇用も株価も給料も小泉就任前の水準には戻って無いしな。
まあ名目値がずっとマイナスだったんだから当然と言えば当然だな。
03年度も名目値ならかろうじてプラスってとこか。
景気には丸で関係の無い構造改革には熱心だけどね。
むしろ国力を削ぐ結果にならなきゃ良いけど。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 00:27 ID:GrLszDcG
オレは「自分の」これまでの10年間を
経済的にも精神的にも失ったとは思っていないんだけどな・・・
日本国民全員が等しく喪失感を感じているような物言いは
誤解を生むだけだからやめろっての。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 00:29 ID:/DH287A9
こちら、おおもとのソース。

http://www01.imd.ch/

http://www01.imd.ch/documents/wcy/content/ranking.pdf

327 :まだ仕事中:04/05/07 00:49 ID:O240hwJx
俺は秋、10年にわたるヒッキー生活から社会復帰したんだが、
俺が復活したせいで日本経済が回復したような気がしてならない。

328 :名無しさん@お腹いっぱい:04/05/07 00:51 ID:CuMnj3cj
そら有難い。
失地回復すべく、今後10年は遠慮なく容赦なく休まず働いてくれ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 00:56 ID:vXriRvqI
てゆうか、会社に住んでくれ!たのむ!がんがれ!

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:14 ID:d/Ay8J45
>>277
そう、日本の医療制度はWHOも認める世界一の素晴らしいもの。
貧乏人でも誰でもいつでも医者にかかれる。外国に行ってみな、これは信じられんぐらいすばらしいぞ。

アメリカは無保険の連中が何千万人もいて社会問題になっている。(何百万じゃないぞ)
基本的に貧乏人逝って良しの世界。
保険に入っていても予約がすぐに入らなかったり、見てもらっても医療の平均水準はそう高くない。
(勿論最高水準の医療は素晴らしい、日本のマスコミはそんな所だけ取材するんだな。)

イギリスとかカナダとかの旧大英帝国諸国は逆に国保だから貧乏人でも見てもらえる。
そのかわり全然予約が入らない。盲腸で手術が2週間先にしか入らず破れて死んだなんて話はザラ。
急病じゃなければ半年先だったりする。金持ちはわざわざ海外に行ってみてもらう。



331 :330:04/05/07 01:18 ID:d/Ay8J45
続き

日本のマスコミはウォルマートとか好きだけど、このまえアメリカの新聞見てたら
ウォルマートは正社員になっても半年は健康保険に入れてもらえない。
その間病気になったらどうすんだよ!とんでもないな。単にクビになるんだろうな。
アメリカの企業は多かれ少なかれこんな調子でコスト削減している。
グローバルスタンダードマンセーな連中にのせられてると貧乏人はシヌゾ


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:22 ID:vXriRvqI
貧乏は死グ。どうしても死グ。
金持ちは、そんな貧乏人が大好き。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:49 ID:vPpDzIPI
>>330
あー完全同意。アメリカでポスドクだけれど
大学側というかラボが制度上半額支払ってくれているのだけれど、それでも結構するし。
ERなんて日本の救急と違って貧乏人の最後の希望だから
(アメリカではERだけが病院側の理由では診療拒否できない。)
夜間にうちの子供が39度とかの熱出しても、大学病院の救急に
たくさん並んでいて、優先順位が下げられて、朝まで廊下に放置されたし。
ドラマそのまんまでアメリカの矛盾の凝集した所。
コンタクト買いにいったら「この保険はうちではサポートしてない」とか言われるし。
救急以外では自分のホームタウンにどうにか帰ってこないと治療を受けられない
保険契約内容だし。全国どこででも普通に医者にかかれるって当たり前じゃないのよ。
ちなみにウォールマートって正社員がそもそもいなくて9割以上はパート。
でウォールマートの社員で誇らしい何てテレビで広告が流れまくり。げっそり。
>>273
たしかに口座開いてもカードが郵送されてこなかったり、申請したのとちがう
暗証番号にされてたり。スーパーでもレシートをチェックする癖がついたよ。
唯一、ATM24時間引き出し手数料無料というのはありがたいけれどね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 02:03 ID:Z0s+4a77
国の税収と公務員の給料が
ほぼ同額というのは、世界的に
見て、どうなのだろうか?


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 02:32 ID:/i+OXZoM
ベビーブーム起こせばいいんだよ。
国は子供三人以上の家庭にもっと優遇措置を取れ

336 :273, 330:04/05/07 02:39 ID:d/Ay8J45
>>333

まぁ発熱ぐらいで大学病院の救急に行くのは日本でもDQNだけだけどな。

ウォルマートの記事ではパートタイマーは勤続2年以上じゃないと保険とかいてあったぞ。
で、その時期はウォルマートの酷さを告発する記事じゃなくて、褒めてる記事だった。
COSTCO(日本ではコストコ)は社員に入社3ヶ月で保険加入させるそうで
(それでも日本からしたら驚きだ!)ウォルに比べて人件費かけ過ぎ、株主の利益を
損なってる、と非難されていた。COSTO側は「うちはウォルさんと違ってハイソな方々
を相手に商売してるんで、それでいいんです」と反論していた。
確かにアメリカではウォルマートなんて貧民とDQNの行く小汚い店だもんな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 03:59 ID:f1aWQaks
日本とアメリカ比べても仕方なくネ?


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 04:46 ID:O7VHGjC9
>>330
基本的同意だけど
アラブ諸国は医者にかかるのただだから日本が一番とは限らなくないですか?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 05:12 ID:5dMa9FtN
外資はマスコミの金づるだからな。
持ち上げて儲けさせておいて広告費を巻き上げたいんだろ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 07:41 ID:AB6ZGFG9
>>323
イギリスってペットボトルだろうがガラスの瓶だろうが
プラスチックだろうが一緒くたに捨てて燃やしてる

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 07:53 ID:jMHPl0By
日本人1人殺すと金500gくれるって、カイーダがいってるじょー
日本人が日本人やってもくれるのか?
100人もやっちゃえば、10年取り返せるね!

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 08:08 ID:jMHPl0By
↑やっぱ、だめそう。報酬もらう時に殺されちゃうって・・・(´・ω・`) ショボーン

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 08:15 ID:umgX3JGA
最近、「アメリカでは、保険に入れない貧乏人が盲腸の手術もできず、盲腸に
なったら自然治癒するまで待つしかない。それが原因で死ぬ人もいる。日本も、
いずれ健康保険制度が崩壊して、そんな社会になるかも知れませんよ」という
のが、保険屋のセールストークになってきている・・・(藁)。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 08:21 ID:7jmV5m4p
>>343
政治家、官僚、医者を食わせておけば、保険制度は崩れないよ。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 08:26 ID:dwhMDQSR
笑える、失われた十年・・・
これからずーとこんな調子だろ。よくなるわけ無い。
ばかか。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 08:43 ID:jMHPl0By
そりゃそうだ!と子鼠が言いました

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 08:55 ID:ARlwwvmv
>>313
邦銀が評価最下位常連なのは、
そんな窓口業務の話ではなくて
「カネを投資・運用するのがあまりにも下手杉」
というその一点に尽きる。
でもこれが銀行業の本務だからな。ここがゴミ→当然最下位。
「商品が不良品ばかりなんですよ。ディーラーは優秀なんですが。」
というのと同じ。
こればかりは誰にも否定できない。
一応業務純益は出しているが、これだけ金利面の優遇があれば当たり前。
>>277
日本の医療制度は確かに優秀なんだ。
欠点も多いがそれを補って余りある優秀な点が大杉。
その批判ばかり繰り返す日経新聞って一体・・・

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 08:56 ID:jMHPl0By
>>347
>その批判ばかり繰り返す日経新聞って一体・・・

日本医師会が嫌いなだけでは?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 10:00 ID:cFKuA1F0
>>314
ttp://www.nec.co.jp/press/ja/0402/0302.html

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 11:04 ID:Blltp2rU
>>327
よくやった。冗談ヌキで、おまえが回復の立役者の一人だ。胸を張れ。

>>338
日本人には実感しがたい概念だが、外国では「ランク」ってもんがある。
たとえば牛乳はABCと分かれてて、Aは日本で普通に売られてるやつ、
つまり「飲んでも大丈夫な牛乳」。Cは腐りかけた保証無しの安いやつ。
買う人間は自分のランクに準じた製品を買う。医者も同じ。
アラブ諸国で、日本と同じAランク医療を受けようと思ったらバカ高い金を払う。
例のイラクの人質が、健康診断受けただけで30万円かかったでしょ?
あの内容、日本でそこらの開業医に行けば出来るような血培やら画像検査やらだぞ。

ところで消化器外科(胃癌の手術とか)では日本のレベルが米国のトップより遥かに上。
あなたが胃癌になって、地方の自治体病院とかに行って胃の全摘とかを受けたら、
世界最高水準の治療を受けてると思って間違いない。(海外ではリンパ郭清を教えるのが
難解すぎて普及しないのがその原因。その言い訳に早期発見とか新薬物に逃げる・・・)

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 11:17 ID:n2r7hyXf
>>347
外国の優良と言われる銀行の収益の柱は、サラ金と証券取引と先物取引
サラ金で貧乏人から金をむしり取って、その圧倒的な金で他国市場で証券や通貨を売り浴びせて
潰して金を奪っている。
そんなことしたら、庶民は非難囂々だろ?
東京三菱がアコムを傘下にしただけで2ちゃんねるのスレで訳のわからない非難がされるんだから
企業貸し付けなんて、日本でいう信金みたいなところがやっているだけだよ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:40 ID:X0f/VuWp
>>345
ん、きみの笑いのセンスは馬鹿な吉本以下だ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:47 ID:NMOsPGAC
小泉は今回の願っても無い景気回復のチャンスを潰しただけなんじゃ?


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:49 ID:X0f/VuWp
予定に入ってなかったんでしょ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:51 ID:vXriRvqI
>>353
そうゆう運命の人なんだよ。壊すことしかできないの。
さすが、田中真紀子に見込まれたことがある男だね〜

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:54 ID:NMOsPGAC
結局、金持ちの減税分9兆円をやめて
その分財出しとけばデフレも年金の運用も景気も雇用も悪化しなかったのに。
しかも今頃、デフレとも不良債権問題ともおさらば出来てたのに。
年金運用でここまで大損こく事も失業の増大で社会保障費が足りなくなったりしなかったのに。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 15:00 ID:vXriRvqI
>>356
ほんにのぉ〜。くやまれるのぉ〜。
くやし〜の〜。
さて、夜も深けたことだし、寝るとするかの。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 16:53 ID:qEHTIPti
>>321
こういうえーかげんな区切りでレッテル張りされて非難されるんだからたまんないよな。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 16:56 ID:z/bcRNBp
宗教家に多い勝手なストーリーですね

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 16:58 ID:FzDciL2N
>>356
その自信はどこから来るんだ・・・・
その効能は絶対なのか?さんざん赤字国債で財出しといて収まらなかったのに
たかが9兆上積みしても焼け石に水だろ?お前の脳内はお花畑だな

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:23 ID:ooyuurdQ
お花畑ですか。
ははは、はは。


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:26 ID:lmRXNPdH
花には見えません
まだまだ頑張ってください

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:59 ID:d/Ay8J45
>>347

「医者は金を儲け過ぎ」っていう偽情報を流して貧民どもの妬みを起こさせて
医療制度つぶしやってるマスコミ連中の目的ってどこにあるんだろうな。
その結果アメリカ式の医療制度になったらその貧民どもは捨てられるんだが。。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:14 ID:VI3u5ekL
>>363
まぁ、漏れは勝ち組だから無問題なわけだが

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:20 ID:Esn87GXt
>>363
医療機関への宣伝・広報でのタカリの前振り

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 00:46 ID:1qWsHzwe
正直、医者はアメリカ的制度を望むのか、日本独自が良いのか判らん。
というより、医者の中でも意見が分かれているんだろうなと。

世界最高峰の医療を受けられるから応分の負担を強いるべきか、
それとも現状の自由に病院に行ける制度を維持すべきか。

皮肉っぽく言うと、健保が傾きそうになるまで医療サービスを供給し続けるべきか?
生体肝移植の保険適応なんてちっぽけな田舎町の国保じゃ耐えられないでしょ。
せめて合併終了後まで待って欲しいってのは行政的発想だな。

病人がいたら助けたい、って気持ちは判るんだけど、どこかで歯止めをかけないといけないんじゃないかとも思う。
断っておくけど、医者が儲け過ぎって観点じゃなく、国民が福祉・医療に頼り過ぎなんじゃないか?ってこと。
2ちゃんにいると、余計にそう思う。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 03:32 ID:BTGs8Yhn
>>366

助からん奴に手を抜いても「人殺し」と非難するのがますごみ
必死こいて治療しても「人間スパゲッてぃ」と非難するのがますごみ

どーしてほしいのよ。

というかここって日本の医療を考えるスレ?


105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)