5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【EUブヂネス】<欧州連合>思惑はらむ「大欧州」の将来像

1 :NHKみんなのうた「祈り」@大名古屋ビルヂングφ ★:04/05/02 16:06 ID:???
<欧州連合>思惑はらむ「大欧州」の将来像
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040502-00000094-mai-intタソ
欧州連合(EU)は1日、東欧諸国など10カ国が正式加盟し、
25カ国体制になった。前身の欧州石炭鉄鋼共同体(52年)が
6カ国でスタートしてから約半世紀。EUはこれでほぼ欧州全域に
広がったが、周辺にはさらに加盟を熱望する国々が待ち構える。
「欧州」はどこまで拡大するのか。そして、憲法採択を目指すEUは
「国家」としての体裁をどこまで整えていくのか。「大欧州」が抱える
課題と、将来像を探った。
【ダブリン福原直樹タソ、バレッタ(マルタ)会川晴之タソ、ワルシャワ
福本容子タソ】

◇結束を誓い合う25カ国首脳

プラハの北東約100キロ。チェコ・ドイツ・ポーランドの国境が
交わるツィッタウ(独)に1日昼、シュレーダー独首相とミレル・
ポーランド首相、シュピドラ・チェコ首相が集まり、3カ国をつなぐ
新しい道路の建設着工を正式に宣言してEU拡大を祝った。

ミレル首相は「何世代ものポーランド人の夢が今日、実現した。
ドイツの人々もこの日を夢見ていたはずだ」と語り、国境を越えた
交流の活発化に期待を示した。

東西冷戦中の68年8月には、民主化に動き出したチェコスロバキアに
ソ連が侵攻。ポーランドと東ドイツの軍も参加し、「プラハの春」を
隣国が力で押しつぶした。

それから36年。3国の首相はポーランド、チェコ、ドイツそれぞれの
国境を歩いて渡った。

一方、拡大セレモニーが行われたダブリンでは1日昼、プロディ欧州
委員長、EU議長国アイルランドのアハーン首相らが記者会見。
アハーン首相は「EUの新しい1章が始まった。憲法採択が次の最大の
課題になる」などと語った。

ダブリンには25カ国首脳が集まり、1日夕(日本時間2日未明)からは
国旗の掲揚などを行って結束を誓い合う。
(コピペつづく)

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 16:07 ID:ScOxbspl
2get

3 :NHKみんなのうた「祈り」@大名古屋ビルヂングφ ★:04/05/02 16:07 ID:???
◇どこまで拡大? 課題多き後続各国

■トルコ

「中東と接するトルコを抱えるとEUは大きな危険を背負う。人口が多すぎる」。
3月、EUの「政府」にあたる欧州委員会のボルケスタイン委員は毎日新聞に
こう語った。トルコ加盟の是非についてEUは年内にも結論を出すが、冷淡な
空気が強い。キリスト教を基盤とするEUにイスラム教徒が大半を占めるトルコが
加わることへの抵抗感が世論の多くにある。

トルコが加盟すれば、キリスト教とイスラム教の融和を象徴する画期的な出来事に
なるが、欧州委員会の元首脳の一人はトルコの地理的条件などから「経済・防衛など
各種の協定をEUと結ぶ、制限的加盟国となるべきだ」と言う。トルコ加盟は
「まだ数十年先」(EU首脳)との声もあり、いずれにせよかなり時間がかかり
そうだ。

■旧ユーゴスラビア

5カ国に分裂した旧ユーゴスラビアはスロベニアが今回、加盟。クロアチアも
07年加盟に向け準備を進め、近く加盟交渉が始まる。トルコを追い抜きEUメンバーに
入るのは確実で、マケドニアも3月に加盟申請、交渉準備段階に入った。

だが、セルビア・モンテネグロ、ボスニア・ヘルツェゴビナはともに国連旧ユーゴ
戦犯法廷への協力問題という難題を抱える。セルビアのラビュス副首相は「目標の
10年加盟は難しい」と話す。

■旧ソ連

ウクライナなど旧ソ連構成国もEU加盟を望んでいる。ウクライナの改革派知識人の
多くは、専制体制を敷くクチマ大統領の交代が先決と指摘。タラシュク元外相は
「今年10月末の大統領選で民主的な大統領が選ばれれば、急速に加盟への足取りを
速める」と話す。加盟問題が政権交代のカギになる可能性もある。

EUの識者は「ロシアは地理的、政治的に大きすぎEU加盟は不可能」という点では
一致しているが、ウクライナなどの旧ソ連諸国に関しては「経済が発展すれば可能」
(サンテール氏)、「文化や伝統などの違いがあり、EUの隣人として遇すべきだ」
(次期欧州委員長候補・デハーネ氏)などと意見が分かれている。

4 :NHKみんなのうた「祈り」@大名古屋ビルヂングφ ★:04/05/02 16:10 ID:???
◇「統一国家」か「国家連合」か

「批准しない国はEUから脱退しろ」。拡大直前の4月29日、シラク仏大統領は
こう息巻いた。怒りの原因は、交渉中の欧州憲法だった。

EUの「国家」としての骨組みとなる憲法は、6月採択に向け最終調整が進められて
いる。しかし最近、英をはじめ各国が「批准には国民投票が必要」と言い出した。
憲法発効には全加盟国の批准が必要だが、25カ国中14カ国が、その可否を国民
投票で問う可能性がある。そうなれば、否決されて憲法が発効しない可能性も高く、
憲法擁護派のシラク大統領が業を煮やしたのだった。

02年に始まった憲法採択交渉は、拡大EUの意思統一がいかに難しいかを象徴
している。

憲法草案はEU大統領・外相の創設、共同防衛などを規定。「国家」に近いEUの
将来像を示した。しかし、共同防衛にはオーストリアなど中立国が難色を示し、
外相設置には英が一時「外交は国家の専権事項だ」と批判。EU理事会などでの
意思決定を今後も多数決方式とすることをめぐっては、スペイン、ポーランドが
強く反発するなど迷走を続けた。

最近になって各国が譲歩しつつあるものの、その中で浮上した国民投票実施の動きは、
EUが「統一国家」色を強めるのか、あくまで「主権国家の連合体」にとどまるのか、
という統合の本質をめぐる各国の思惑の違いを浮き上がらせたといえそうだ。

EUは単一通貨・ユーロ導入などの経済統合から、共通防衛や外交などの政治統合への
道を歩みつつある。ただ、サンテール前欧州委員長が「各国は主権の一部をEUに
譲り、緩やかな連合体として生き残るべきだ」と語るように、識者の多くは将来の
「欧州合衆国」成立には否定的だ。

「英国の国民に真意を問いたい」。ブレア英首相は、憲法批准で国民投票を導入する
理由をこう説明した。「主権国家」と「国家連合」とのバランスをどうとるのか。
EUは今後も、この問題に悩み続けそうだ。

5 :NHKみんなのうた「祈り」@大名古屋ビルヂングφ ★:04/05/02 16:10 ID:???

◇ラトビアのロシア系住民が抗議デモ

【モスクワ町田幸彦タソ】ラトビアの首都リガで1日、ロシア系住民1万5000人が
同国のEU加盟に抗議するデモを行った。リガからの報道によると、集会参加者らは
第二次大戦のソ連軍戦勝記念碑前で、同国の市民権を得られない現状を訴え、
「ラトビアのアパルトヘイト(人種隔離)をやめろ」などと書かれた横断幕を
掲げた。

同国の人口約230万人のうち3割はソ連時代から居住するロシア人だが、ロシア語
教育の制限などに強く反発、EU加盟がロシア系住民の権利縮小になるとみている。
(毎日新聞)[5月2日3時7分更新]

6 :.るーん:04/05/02 16:13 ID:K4muIRMV
思惑はらむ「大欧州」・・・だけにできちゃった婚なわけか。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 16:16 ID:/TrChNcv
ローマ帝国の二の舞になります

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 16:32 ID:itFkUR7Z
そのとおり、ロ-マの昔には帰れない、ヨ-ロッパ何やってるんだ、
近代精神は、ProtestantischeethikだというのはWeberの見解だが、それはアメリカが背景にある考えだ、
それを考えないでシャルルマニユ帝国の時代はヨ-ロッパは一つだったから、それを復活すれば、というのは妄想だ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 16:44 ID:qDi1agWl
ソースは無いけど、「アメリカのロックフェラー財閥」 VS
「欧州のロスチャイルド財閥」という視点は、一つ考えておくべきだろうな。
最近の欧州は、もとの東西格差が、そのまま政治問題化して左傾化している。
少々、気味が悪い。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 16:53 ID:qDi1agWl
>>7
「ローマ帝国」つーよりも、旧ハプスブルグ帝国領が念頭にあるみたいだぞ。
ハプスブルグ家の血を引く外交官が暗躍していると、副島隆彦が書いていた。
ソースとしては弱いけど。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 17:02 ID:U87UhjiA
世界は「欧州−北米」から「北米−東亜」の時代へ。

欧州が復活するには、しばらく時間がかかるだろうよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 17:16 ID:T08dO0BL
プロパティ欧州委員長

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 17:27 ID:/TrChNcv
ヨーロッパ大統領にしないのか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 17:53 ID:PcfmAB+e
ヤロスラフ ハシェク、兵士シュベイク 岩波、を読むとオ-ストリ-ハンガリ-帝国
の少数民族問題がよくわかる、それを今に持ち越すわけだ。二度の戦争でその問題が何にも解決されていない、それどころかトルコのEU加盟問題で、ますますそれがひどくなる。これじゃどうにもならない。イギリスが賛成するわけがない。

15 :地球同盟@日本のおじさん:04/05/02 18:26 ID:lbE9Mcz3
まっ、民族や地域等の個々問題はゆっくり解決すりゃいいだろね。
大儀さえもってりゃ基軸から外れることはねえからな。
地球人にならねえと、アメリカみたいな暴れん坊にイタズラされっぞ!
「喧嘩両成敗」=平和憲法の基本だ!日本の文化なんだけどな?
小泉のバカが…そんなことも言えねえんだよ。ビビリか?
それさえ出来りゃ、俺もEUに住みてえな!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 19:12 ID:ZJ1gd28/
EUの根本問題は英仏の対立ではない。ドイツが中心なのだ。ゲルマン民族が他の民族を統治できるか、たとえばトルコ人を統治できるか、と言うことである。
出来ない。それどころか、一足飛びに現在、イギリスはドイツを結局統治しているようなもので、今でも英軍がドイツに駐留している。これは今後も続くだろう、金輪際、イギリスはドイツを信用しない。
ドイツをどうするか決まらないとEUはどうにもならなくなる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 01:34 ID:9RzypV87
やっぱ、人間が集団としてコントロールできる最適単位みたいなものは
ある程度あると思うんだな。
人類の経験としての歴史、地政学的な要素、人間の能力、地球の大きさ
とかから逆算すればその辺は分かりそうな感じがするんだが。


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)