5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教員ブヂネス】資格は大学院修了者に・文科相の諮問会議検討

1 :大 名 古 屋 ビ ル ヂ ン グ@大名古屋ビルヂングφ ★:04/04/17 01:13 ID:???
教員資格は大学院修了者に・文科相の諮問会議検討
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040416AT1G1603216042004.htmlタソ
河村建夫文部科学相の私的諮問会議「これからの教育を語る懇談会」
(座長・牛尾治朗ウシオ電機会長)は16日、東京都内のホテルで初会合を
開き、教員の資質の向上について優先的に審議することで一致した。
具体策として、教員資格を与える対象を、現行の大学の学部卒業者から、
大学院修了者に変更することも検討することにした。

会合後の記者会見で牛尾座長は「優れた教員を養成するためのプロ
フェッショナルスクール(専門職大学院)の可能性などを議論したい」
と述べた上で、懇談会での議論を早期に実現する意欲を示した。 (21:22)

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:14 ID:G4NqKhv8
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:21 ID:LQrRIaqz
猫知らず

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:40 ID:ehON7v6K
教育学部の入試に面接を行う方が早いと思うぞ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 02:05 ID:sm9qVLwA
>現行の大学の学部卒業者から、大学院修了者に変更することも検討することにした。
もちっと人間性重視でやれよ。変態教師多すぎなんじゃヴォケ。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 02:10 ID:HfGzpnh6
だから
警官と小学生が一緒になって道徳の授業でもすればいいのさ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 02:11 ID:pYH9Ql4q
彼を歓ばせたいのなら、そして一晩に何度も愛して欲しいのなら最高のフェラチオを学ぶべきです。
フェラチオとは勃起したペニスや睾丸を口や舌を使って愛撫するテクニックを言います。
ここではセックスの前の入浴から話を始めます。
前戯の一部としてお互いの性器を洗い合うためにも、彼と一緒に入浴する事をお勧めします。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 02:14 ID:HfGzpnh6
それも相手によるさ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 02:42 ID:S7FvjhjY
あと国家国旗法違反をする教師は採用するな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 02:48 ID:YGBzH7jG
教員採用試験の年齢制限を廃止しる

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 04:03 ID:fZ3n343/
体育教師は大学院修了でなおかつ鹿屋体育大学・筑波大学・早稲田のスポーツ科学
といったレベルの大学でなければ教員免許を与えないようにしろ。
DQN教師がかなり減るぞ。低レベルの体育学部を出た教師は、他の教科の教師に
比べてもおそろしくDQNだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 05:56 ID:RJuCTBX9
日教組組合員の政治活動を厳密に禁止しろ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 06:30 ID:Anc6nCUT
大学院出れば、質が高くなるという発想がダメ。
それより、大学出て、一旦社会に出て、世間の
風にあたるという、数年間は社会人体験を義務付ける
方が効果あると思う。

学校出て、すぐ教員になり、その世界しか
知らない先生が大杉

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 06:35 ID:FpKM1ywm
ならば履修関係を10年程前のものに戻し
企業研修制度等も拡充すればよい
 
それでもこの数年の状況は特異として見たほうがよいらしいが

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 07:03 ID:V5ew8k+I
こんなことしても効果なし。
競争原理を徹底しないとダメだ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 07:15 ID:aDELDz+5
公立校でも数年間の常勤講師後にやっと教員採用されるのが普通らしいね。
教員のパシリなんて大変だろうし組合活動で手柄を立てなければ採用されないところもあるんだろな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 07:18 ID:a0SfhbX+
 >> 11
要するに日体大は、アホの固まりでと言うことですね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 07:22 ID:E77V9701
近場に限っては、戦後混乱期のでもしか教師と、
その教育下で警察に世話になった上で警官に成った
戦後混乱期年代の横暴は目に余るものが或る

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 07:26 ID:fk0+uyDF
>>13
世間の風に当たると、どう質が高くなるの?具体的に教えてよ
学級運営がうまくいくようになるの?

安易な「社会人」信仰ねぇ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 07:36 ID:I3XvN75+
専門的な深い知識がまったくない教師の授業ほどつまらんものはないぞ。
おれの行ってた学校は自分が教えてる範囲の内容しか知らないようなDQN教師が多かったことよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 09:48 ID:4WOEVGjh
>>19
少なくとも生徒を送り出す
先に何があるのか位は
わかる罠

上っ面のキレイゴト学問よりは
挨拶の仕方礼儀作法
さらには
こびへつらいゴマのすり方
の方がはるかに役に立つ
そーゆーことが
身にしみてわかる

義務教育の教師は
「教育者」として
雇われたのであって
「研究者」として
雇われたのではないからね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 12:27 ID:I3XvN75+
>>21 そんなものはテメーの親に教えてもらえ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 12:58 ID:huPD7Njb
>>21
上司のご機嫌とってぺこぺこ頭を下げるだけの先生を生徒が尊敬するかね?

それに学問が「上っ面のキレイゴト」だと思う子供は、高校以上には来なくていいわけで。
学問は「メシを食うために必要なスキル」だけが尊ばれるわけじゃない。
若いうちに学問の飛瀑に打たれるような体験をしておかないと、ロボットみたいになっちまうぞ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 13:51 ID:s8m0hr3p
つーか、大学で教える内容を見直せよ。
あれじゃ、教員になってから役に立つものがほとんどない。

俺は小学校課程の数学で整数論とか言うものをおそわったが、
それが数学教育の何につながるのか、それはわからなかった。
他教科もそう。それぞれの教員が自分の専門分野の話をして、
それを教わるだけ。それが何につながるというのだ?

たしかに自分の専攻であればある程度授業につながるモノもあるが、
それもほんの少し。
結局現場に行って実際に体験するまでほとんどわからない状態なんだよ。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:13 ID:fZ3n343/
>>24
俺は教育学部でもなければ、大学で教職課程は選択しなかったから知らなかったが、
そんな、実際の授業で役に立たないようなことをやるのか・・・。

小学校だったら、教える内容は文字通り「小学校レベル」なのだから、整数論がど
うたらなんてやるより、むしろ授業の方法などを徹底して学生に教えるようにする
べきだな。

>それぞれの教員が自分の専門分野の話をして、

これでは、理学部数学科に行ったのと同じだな。
何のために「教育学部」という独立した学部が存在しているのかわからないな。
専門分野をきわめるのと、小中高校レベルの内容をレッスンプロとして教えるの
は全然違うはず。
田中耕一が高校の化学教師になったら、良い教師になれるとはとても思えない。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:40 ID:45qV/w62
>>21 教員が研修で民間に行って、ホテルマンとか体験してるの見ると
滑稽に見えるな。

礼儀なら教員も厳しく要求される。
民間と公務の最大の違いは、数字を上げること。
だから民間の現場系に研修行っても無意味だ。

寧ろ、座学は2年にして、後半2年は、教員の付き人でも
やった方がいいかもしれんね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:45 ID:7twLHcK9
教育実習をもっと長くするとか。
でも4年で実習をやる場合、教員と一般企業を同じに希望した場合
悲惨なことになるって聞いた。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:49 ID:wy+7KHid
>>24
お前みたいな馬鹿がいるから教師の質が下がるんだな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:02 ID:ngM9Fg9D
文部省がもっとエリート採用すればいい。
一番レベル低いって言われてるんだっけ?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:03 ID:vK4mAHdB
大学院に行ったからといって、品格や能力があがるわけでもないだろうに・・・
むしろ民間企業で連続3年以上の勤務経験がある者のみ採用とかにしたほうが、
はるかにマシだ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:10 ID:EENCZ1g4
>30
大学の教授でも反日運動しているようなのが居るからね。
教員の学力低下の抑止にはなっても質の低下の歯止めにはならんな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:21 ID:06Qht3hr
>>30
>むしろ民間企業で連続3年以上の勤務経験がある者のみ採用とかにしたほうが、
>はるかにマシだ。
そんな香具師は教師にはならないと思われ。


>むしろ民間企業で連続3年以上の勤務経験がある者のみ採用とかにしたほうが、
ってのはDQN民間の僻みとしか思えない。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:24 ID:7twLHcK9
>>30
必ずしも大学院=能力ありじゃないもんね。
自分が大学にいたころ、研究室に元いた研究室に居づらくなって
移籍してきた人がいた。それも理系の研究室に文系から。
そんでもってもうすぐ40になろうかという童貞臭いキモ男。
だけどその移った先でも元いた研究員とそりが合わないわ、
女子学生に手だそうとするわで結局またいづらくなってやんの。
結局直ぐ出ていくのではと言われていたなぁ。
で、コイツこの先どうするんだろうと思ってたら、教師になるらしい。
この先コイツに教わることになる学生に心から同情しました。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 18:59 ID:7zY8kY0S
ようは教師の数を減らしたいってとこでしょ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 19:19 ID:wy+7KHid
>>34
うんにゃ、違うと思うよ。むしろ、増やそうとしている様に感じる。
あと大学院の修士を終えていないと専修免許がもらえないから、
専修免許保持者も増やそうとしているね。

現に、教職に3年付いた者は大学院1年間で修士が貰えるよう制度が改正されています。
筑波大とかも修士1年コースは入り易いですね。

まぁ、この修士を増やそうとする動きでも分かるように、これからは教職免許も専門大学院を
出ていないと貰えなくなるかも知れませんね(法科大学院のようになるかも)。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 19:42 ID:Xxj//uK7
ますます米社会化が進みますね。
世界じゃホワイトカラーはMはもってて当然みたいに
なっててお隣韓国中国でもPh.D.随分取得者いるしな。
先進国のなかじゃ教育が遅れてるほうだよ日本は。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:14 ID:XtBVA3aY
日本は上のレベルが高いことより
下のレベルが平均して高めだったことが
強みだったのにね。
日本国内が格差の大きい社会になったら
国際的な競争力は下がるだけだろね。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:25 ID:0Mi18vqA
ゆとり教育のさなか、無駄に高いレベルの授業する時間あるのか?
結局時間に追われておしまいになる気が・・・・

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:26 ID:L1BwIxTK
日本の場合よほど優秀じゃないとむしろ博士号は足かせになるからね。
凄く優秀ではなくて、冷静な人は文系なら学部で、理系なら修士で就職する。
博士まで逝ってしまうのは就職できなかった逃げの奴も結構多い。
就職板の学士課程スレなんて見てて気の毒になるよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 21:08 ID:7p7d0Vzd
>>4
全く意味ない。
教育学部行く奴が教師になるわけじゃないし。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 02:19 ID:1QgzPSAJ
なんか最近こういうの多いよね。
法科大学院とか公共政策大学院とか。
で、今度は教育大学院ですか。

まあそれ自体は別にいいんだけどさ、
こういうプロフェッショナルスクールを増やすなら、
アメリカみたいに学部はリベラルアーツに徹するべきだよね。

つまり学部レベルでの法学部や教育学部は廃止すべき。
さもないと視野狭窄人間を大量生産することになってしまう。

でもまあ、大学教員の既得権益があるから、難しいだろうなあ。
かくしてまた1つ中途半端な「改革」が出来上がるわけだ。。。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 02:49 ID:E4e1H448
=====   終    了   ========

43 :大 名 古 屋 ビ ル ヂ ン グ@大名古屋ビルヂングφ ★:04/04/19 07:26 ID:???
【教員ブヂネス】特別免許、03年度一気に60件
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040419ic01.htmタソ
社会の第一線で活躍する人材を教員に登用するために設けられた特別教員免許の
授与件数が、2003年度だけで60件に上り、前年度の10倍になったことが
18日、明らかになった。

文部科学省が2002年に教育職員免許法を改正し、大卒条件を廃止したことが
授与件数急増につながった。看護師が教員になるケースが目立っている。

特別教員免許制度は1989年度に始まった。当初は大学卒を授与の条件にして
いたため、2002年度までの14年間の授与件数は、53件にとどまっていた。

2003年度の特別教員免許が授与されたケースを見ると、計35人の看護師に
授与された。三重県では、調理師専門学校の講師が高校家庭科の教員になった。

地域限定で規制を緩和する構造改革特区が特別教員免許の取得を後押しした
ケースもある。神奈川県教委は今年4月、特区で市独自の教員採用が可能と
なった横須賀市が英語指導助手(ALT)の米国人2人に英語科の特別教員
免許を授与。公立校の英語科で初の外国人教員が誕生した。

◆特別教員免許=大学で教職課程を履修していない社会人らを対象に、筆記
試験合格など一定の条件を満たせば、都道府県教委が授与する特例の教員免許。
1989年度にスタートした。
(2004/4/19/03:10 読売新聞 無断転載禁止)

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 12:42 ID:hCR+0ThB
>現行の大学の学部卒業者から、大学院修了者に
 変更することも検討することにした。

それよりも社会人を5年から10年ぐらいしてきた人を
採用したり、ボランティア活動とかをしてきた人や
人間性やを重視したりする
採用の方がいいんじゃないかと?
ウシオ会長は学歴重視なのか?学歴重視でやってきた今の60代以上は
頭の悪いのが多い気がするが?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 19:42 ID:irxpB81d
少子化で学生数が減っていく大学
関係者に泣きつかれて、修了年数を
増やすためにやるんだろう。

教育の事も、子供の事も、将来の
こともな〜んも考えた訳ではない。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:29 ID:w73n6hXb
「教育学」って実際の現場で役に立つのかはなはだ疑問。
能書きや肩書き多くても、実際に大した理由もなく
感情の赴くままにジャックナイフ振り回すガキを、
理論ばっかりの奴が上手くあしらえる思うのか?

人間は理論で制御できるような物ではないと思うがな。

それよりか、実社会で苦労して、ある程度実績・経験を積んだ後に
ビジネスだけでなく、教育にも関心ある人間を、
教育現場に採用することができるシステムを作った方が
いい人間ができると思うが。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:37 ID:+DyHhzyL
現在の日本の大学院に、「良い教員」を養成するためのシステムはあるのか?
闇雲に、教育期間を長くしてみたところで、即、良いスペシャリストが生まれる
訳ではない。この点、日本の役所は、根本的に勘違いしていると思われ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:51 ID:3aTqqgiS
じゃあ大学院の2年間はほぼ実地での訓練みたいな感じで。
週1日くらいは大学で報告書作成、みたいな。
延々と続く教育実習状態…

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 23:55 ID:SQ5oQmH3
社会人経験(教職以外)がある人間に教職免許を与えろよ。
今時の学校なんて、世間知らずな大人の為の授産施設みたいなもんだからな。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)