5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【漢方ブヂネス】山之内が「葛根湯」の仕組み解明

1 :大 名 古 屋 ビ ル ヂ ン グ@大名古屋ビルヂングφ ★:04/04/09 23:53 ID:???
山之内製薬が「葛根湯」の仕組み解明 漢方に注目
http://www.asahi.com/business/update/0409/119.htmlタソ
山之内製薬が、漢方薬の葛根湯(かっこんとう)がウイルスを撃退
するメカニズムを見つけた。漢方薬は2000年以上の長い歴史を
持っているが、このところ科学的な分析も進んでいる。
大手メーカーの中には、薬効が確認されることで、今後市場が拡大
すると期待するところも出てきている。

山之内製薬ヘルスケア研究所が、順天堂大などと共同で、同社の葛根湯を
使ったかぜ薬「カコナール2」を犬に服用させて調べた。葛根湯はかぜの
初期に効く漢方薬として長く使われてきた薬で、結果は体内に侵入した
ウイルスを食べる細胞「マクロファージ」1個あたりが食べるウイルスが
2割増え、ウイルスを1個以上食べた数も1割増えた。生体の防御機能を
高める仕組みが具体的に分かった。

こうした、漢方薬の薬効を科学的に解き明かそうとの動きとしては、
ほかに漢方大手のツムラが、富山医科薬科大と共同で患者の血液中の
たんぱく質の量や種類によって、どんな漢方薬を使えばいいのかを判断
する投与基準作りに取り組んでいる。

また、大衆薬大手の大正製薬でも、漢方薬の原料となっている草木など
生薬の研究を進めている。生活習慣病などの分野で、新たな薬効を
見つけるのが目的だ。

漢方薬は76年に薬価の対象になり、現在は7割以上の医師が使うように
なった。

医療用漢方薬の市場は900億円と、6兆円といわれる医療用医薬品
全体からするとごくわずか。ただ、ツムラによると、漢方医学教育を
採り入れる大学は増えており、97年度の24校から、今年度は全
80校に広がった。

科学的な分析などを経て、漢方に対する知識が広がれば、市場が広がる
との期待もある。 (04/09 23:25)

  |  (゚∀゚)ノ カコーソトウ
 / ̄ノ( ヘヘ  ̄ ̄


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:55 ID:cc/tq1j0
葛根湯っても、正露丸と同じで「気分で効く」ものかと思ってたw

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:57 ID:XguX2H3l
正露丸は気分じゃなくて しっかり効いてます
勘違いしちゃいけません

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:58 ID:PY2pqHMY
>>2
正露丸は匂い嗅いだだけで
腹が少し治まるね。
アレは不思議

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:20 ID:NAYSbc2w
         v――.、
      /  !     \
       /   ,イ      ヽ
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ    _____________
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ  /
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,   < >1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
       !  rrrrrrrァi! L.     \
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、
 ./  ヽ> l    /   i     \


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:15 ID:Ee1Ipqr8
>>2
薬品名はクレオソートでつよ。
ばあさんの世代は正露丸がまだ寡占状態じゃなかったみたいで、
ウチではクレオソートで通ってた。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:19 ID:HXuueRBi
正露丸は普通名詞だから誰が作ってもいいんだよね
実際200社以上で作られてる
だからわざわざ「ラッパのマークの」とか宣伝してるんだな
で、効くかというとそれほどでもない
中国の副作用のことなんか考えてない胃腸薬の方がよく効く

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:20 ID:jEZ298lX
 腹痛で限界状態の人を1000人くらいお寺に閉じ込めたらあまりの
信心に仏像もぴくりとくらい動くかもね。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:24 ID:PatC/yDj
かぜ引いたときに正露丸飲む香具師がよくわからん。
あれは何なんだ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:26 ID:6ULZybpB
>>9
プラセボ効果

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:41 ID:sJP4XaOh
虫歯に詰めると治るってのは?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 07:12 ID:4Iq1LPlF
ありゃあ麻痺してるだけなんじゃないのか

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 07:17 ID:T5M3eJ5B
>>12
歯科用鎮痛剤だがあまり使われたくないようだな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 07:20 ID:q8dSKOCI
葛根湯は普通の風邪薬のように眠くならないのがありがたい。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 07:42 ID:q9TepfQE
漢方薬、どうして効くか知らないで処方してんのかよ
いい加減だなぁ

16 :蝋筆小職:04/04/10 07:45 ID:GN9LBSy6
>>13
今治水のことではないか?

昔の薬はなんでも良く効いた、煙出し片脳油
なんか、害虫がたちまちコロリ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:26 ID:xS6kQUIa
気合

これが最強の薬也

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:52 ID:Et/4nW30
カコーンしよ!

19 :蝋筆小職:04/04/10 09:53 ID:GN9LBSy6
昔 今治水を目に差してエライ目に会った
ことがある

伝統薬ロングセラー物語

http://www.tokakyo.or.jp/index.html#

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:54 ID:+7i4Xz/k
漢方薬ってのは中国3000年の人体実験の成果なんだよ。効かない薬は淘汰され
効くものだけが現在も残ってるんだから根本治療は出来なくても対症療法には
ばっちり効くよ。って、この前葛根湯を出してくれた医者が言ってますた。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:55 ID:wk1CswlU
葛根湯は確かによく効く
特にカゼの初期症状にはな。
オレはドリンクで飲むけど。

22 :REI KAI TSUSHIN:04/04/10 10:02 ID:ICDNIpqz
薬効が確認されていないにもかかわらず、
「カコナール2」堂々と民間薬として、
売っていたのか!?

>>11
正露丸 歯が逆に腐る!

>>15
中国3000年の飢餓の歴史の集大成!
効く?から、しょうがないじゃ〜ぁないの!

本当かよ!気のせい!気のせい!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:18 ID:/w/2698w
スパシーバ効果

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:21 ID:WCqQ4a2a
>>11-13
これ、正露丸ネタが続いてるんだよね? 葛根湯スレだけど(w
クレオソートを虫歯に詰める処方は確かに鎮痛ですね。
直りませんよ>>11(w
リア消の高学年くらいだったか、あれでしのぐと、歯そのものは
ボロボロになるとか新聞に載って、効果欄から削除されてた。
ウチもその頃から常備が正露丸になって来てたかな。薬局で銘柄
言わずにクレオソートって言うと出てくる無印の小瓶の方が安かっ
たんだよね。ラッパの大瓶が買いやすくなったので換えたんだろうけど。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:45 ID:9qF5TioD
大名古屋は下品

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:47 ID:278Gn+Lz
>>22
効き目はあるんだろうが、単にメカニズムが解明されていなかった。
って話じゃないのか、これは。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:53 ID:lhNGiiWv
ルルパブロンなどの総合感冒薬で同様の試験を希望。
免疫力下がるよ。
風邪を治すどころか、回復を遅らせる。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:56 ID:lhNGiiWv
たしか、上品、下品も漢方医学用語が由来だった
ような。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 13:13 ID:5lUZgQKL
そういやいつだったか漢方薬で死亡事件あったよね。
あれって原因なんだったの?
新薬も飲んだから相乗副作用かなんか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 13:17 ID:4Iq1LPlF
熊の胆汁とかも、実はほんとに効果あったりしてな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 13:26 ID:sf6D0S9R
にがいせいろがんとあまいせいろがんは効き目は同じなの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 13:28 ID:tCIhCVVR
甘いってのは糖衣錠の事か?
一般的に苦みを抑えるためにコーティングされた錠剤は効き目は弱いと言われるな。
漢方関係は特に匂いで薬効を強めている部分もあるから。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 13:31 ID:mLxFyI6w
新聞の折り込み広告で、たまに
「漢方だから、天然だから副作用が無くて安心」
とかとんでもない売り文句を見かける。
漢方だって西洋の薬草学だって、
禁忌(こういう患者には絶対使うな、ってやつ)が山ほどあるぞ。

人工は全て悪で自然は全て善であると思ってるやつがまだいるのか。
そんならトリカブトだって自然の生薬だろうが。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 13:32 ID:T2z1uJzz
あまいせいろがんw

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 13:35 ID:+nzzgZOs
麻黄はもっと利く。
くそ不味い事この上ないがw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 13:37 ID:tCIhCVVR
漢方も色々死亡例があるからな。
小柴胡湯が有名だが。
しかも原因不明ときたもんだ。

ただ体質的に問題がなければ副作用は確かにあまり気にならないというのも
ひとつの意見ではある。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 13:53 ID:7NX9Yu0g
>>29
小柴胡湯(風邪の後期にも使われる代表処方)により、
まれに間質性肺炎を起こすことがあり、死亡例もあることから騒がれましたが、
きちんとした漢方医がきちんとした診断方法で診ればまず大丈夫と考えます。
ただし副作用がないと言っているわけでは有りませんので不審の際は再診が
必要であることには、西洋医学と変わりません。

ただ、対症療法的に、漢方診断の基礎知識なく安易にツムラの散剤
などを処方する西洋内科医が増えていますがかなり危惧を感じます。

患者の病訴はもちろん、外見、舌のようす、腹を押したときの様子、
脈の様子(ぐいぐい押すような特有の診方)などから、独特の診断を下し
(陰陽虚実寒熱表裏気血水…こういう言葉で言わないかもしれないが)、
あった薬を処方、さらに細かく量の調整、複数伝統処方の合体などさまざまを行います。
上記のような診察をしない医師はぁゃιぃとみていいでしょう。

漢方の基本は自然治癒力の増強と考えていいと思います。
症状を押さえ込むのではなく自ら直す力をサポートするわけです。
場合によってはわざと下させることもあります。

きちんとした診察をしないと、ちっとも効かなかったり、悪化させたりする場合もあります。
たとえば風邪、あ、そう、じゃあ葛根湯ね、とか、鼻水すごい、じゃあ小青竜湯ね、とか安
易にやると、特に葛根湯は体力のない人(虚証)には逆効果で危険です。
一般論として桂枝(シナモン)剤や麻黄(スケート金メダル剥奪で騒がれたエフェドリンが
主成分)・附子(トリカブト芋を減毒処理したもの)などの処方が必要です。

長年の経験が必要な医療です。

(鬱病で4年間漢方併用療法実施中)

38 :蝋筆小職:04/04/10 14:27 ID:GN9LBSy6
そういえば鬱に効く漢方が幾つかありますね
加味逍遥散が使いやすくてひきこもりにも
効くらしいけど

六鬱湯、木香調気散、正気天香湯、
散鬱湯、加味逍遥散

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 14:47 ID:Zzay/oy+
そうか征露丸が効くのはスパシーボ効果だたのか

40 :蝋筆小職:04/04/10 15:03 ID:GN9LBSy6
>そうか征露丸が効くのはスパシーボ効果だたのか

友好成分 タワリシチ処方

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 15:07 ID:+Cq/oIUa
正露丸はマジに怖えよ・・・

正露丸等クレオソート製剤について by 薬害オンブズパーソン
ttp://www.yakugai.gr.jp/seirogan.html

「正露丸(セイロガン)の有効性と安全性」
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwih0966/seirogan-detailed.html

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 15:19 ID:tCIhCVVR
正露丸の有害かどうかって話は真っ向から分かれてるよね、そういえば。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 15:26 ID:+Cq/oIUa
>>42
3年前ぐらい前にECの動きを受け、正露丸の主成分であるクレオソートの有害性についてスレが立ったような記憶がある。

欧州委員会(EC)、クレオソート使用禁止・制限
ttp://www2.sala.or.jp/~bandaikw/news/pestcide/ec_creosote2001.htm

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 15:28 ID:oOh59hka
征露丸と名前を変えklm;、trほんj;k・p

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 17:49 ID:7+uEFI13
そういえば、香港でガイドに連れてかれた漢方薬の店で
「西洋薬は対症療法ですが、これは糖尿病を根本的に治す薬で
 治ったら続けて飲む必要はなく副作用もありません」
と必死で言ってた。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 17:54 ID:7+uEFI13
>>43
枕木やなんかのクレオソートと正露丸のクレオソートは名前は同じだけど
違うものらしい。前者に関しては生体にはっきりと良くないらしいが、
後者に関しては「危険」「そうでもない」といろいろあるようだ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 17:56 ID:7+uEFI13
正露丸「クレオソート」勘違いの話ね。もちろん「危険」という説もある。
http://www.yakujien.com/Pages/honto/honto4.html

48 :蝋筆小職:04/04/10 18:06 ID:GN9LBSy6

正露丸毎日飲んでる香具師ってどんな食生活送ってるんだ?


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 18:09 ID:+Cq/oIUa
>>46 >>47
おお、サンクスコ。

50 :※のとぎ汁:04/04/10 18:12 ID:OanuuY5G
>>47
危険危険って 簡単にそういう言葉を使うこと自体がどうかしている。

死者でも出たのか?障害が残ったのか?
そもそも、薬と毒は裏表の関係。 危険なんてことばを出す事自体が
そもそも何もわかっちゃいない馬鹿の戯れ言。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 18:50 ID:e/0uZ5Nh
>>30
ウルソ


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 18:55 ID:FFT8vo4u
漢方薬って副作用ないものと思ってた。
まあ妊娠中に飲むなら、圧倒的に漢方薬の方がいいのは事実なんだろうけど。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:25 ID:7+uEFI13
野菜が切れるということは、人が切れるということです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:27 ID:7+uEFI13
>>52
考え方によっては、含まれている成分がはっきりしている単純な化学薬品の
ほうが、何が含まれているのか、沢山の成分(不明なものも含めて)どう相互に
関係しているのか判然としていない漢方薬よりも、何かあったときに対処の
しようがある、ともいえる。

つまり、一概に言えないってこと。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:29 ID:wRWVTf3Q
正露丸に使われているクレオソートは木酢液といった方が判りやすいかも。
(より正確にはそれを精製したもの)

木酢液は燻液として食品用にも売られているくらいだからそんなに危険性を
訴えるほどのものではないとおもう。
腹痛に効果があるかないかはそれとは別問題だが。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:32 ID:7+uEFI13
まあ発ガン性ウンヌン言うなら、普通の自然の食物にもいっぱい入ってるしな。

57 :蝋筆小職:04/04/10 19:35 ID:GN9LBSy6
欧米のハーブには妊娠中の利用を避けるべきものが
知られています。PMSの症状を和らげるハーブの
なかには妊娠中には副作用がでる可能性のあるものが
あります。

漢方でもハーブでも医者や専門家の指導で利用した方が
よいでしょうね。クスリって本来そういうもんです

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:38 ID:iu4popDx
>>52
わからんな。

ジャガイモの芽にだって毒があるのに
漢方生薬や健康食品なら安全だと思う理屈がわからん。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:52 ID:8GG/iVOI
>>23
古いネタを覚えてるな(w

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:25 ID:jN+boc6g
おいおい、どうして効くか分からないで売ってるのかよ

と思ったが、そういえば、麻酔ってのもなぜ効くのか
未だによく分かってないと聞いたことがある

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:31 ID:/Ll7MlEo
まだまだ未解明のものがこの世界には多いな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:36 ID:pNfXcCko
オレは木酢液で水虫が治った。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:48 ID:Rhg6lPgu
水虫には竹酢液のが良いと聞いたが。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:01 ID:tyqKmXOm
まぁ、感冒なんてどうしょもないからな

65 :蝋筆小職:04/04/11 00:11 ID:1DwNO1s3
SARSが問題になった時に、中国では以下の漢方薬が
病気予防に効果があったそうなのだが・・ちょっと眉唾

板藍茶、衛益顆粒、涼解楽

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 02:15 ID:Uruq7YqD
葛根湯って、体温上げるんだっけ?
たしかに体温が上がれば、大抵の風邪には効くな。
一緒の理由で、六一〇ハップの効能見てみたら、この世の一般人がかかるほとんどの病気に効能があって笑った記憶がある。
アレ見て老後は温泉地で農業することを決心した。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 08:11 ID:cnCtTIKl
          v――.、
      /  !     \
       /   ,イ      ヽ
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ    _____________
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ  /
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,   < >1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
       !  rrrrrrrァi! L.     \
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、
 ./  ヽ> l    /   i     \


68 :蝋筆小職:04/04/11 10:27 ID:1DwNO1s3
水虫は白癬(ハクセン)菌を叩けば治る

ペニシリンを例にあげるまでもなく、抗菌物質を含む
菌類、海藻、植物は多いから、漢方にもハーブにも
水虫に効果のあるものがいろいろあるようです

ハーブでは以下の軟膏がある
・tea tree, calendura, echinacea, bloodroot

日本でも緑茶のお茶葉で水虫退治してる人の話を
聞いたことがあります

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:46 ID:C34ULqX8
>>46

「買ってはいけない」がこの勘違いをして正露丸を必死に
叩いていたのを思い出すな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:49 ID:PCwAXQT6
Googleの検索で、
バブル 最強
ってのがなんかすごい上位にきてるらしいね。
なんでだろうか・・・

http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E3%80%80%E6%9C%80%E5%BC%B7&lr=

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:50 ID:yW6qljf6
カコ━━━━(・∀・)人(・∀・)━━━━ン

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)