5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【製薬ブヂネス】薬価 平均4.2%引き下げ、海外強化迫られる各社

1 :大 名 古 屋 ビ ル ヂ ン グ@大名古屋ビルヂングφ ★:04/04/02 11:43 ID:???
薬価 平均4.2%引き下げ、海外強化迫られる製薬各社 
FujiSankei Business i. 2004/4/2
http://www.business-i.jp/news/bio/art-20040401215700-NEUYERJYSO.nwc
医療用医薬品の公定価格である国内の薬価が、1日から業界平均で4.2%
引き下げられた。国内の医薬品市場を6兆円とすると、約2500億円の
マイナス要因となる。今後も引下げ傾向にある薬価は2年おきに改定される。
国内の製薬会社にとっては、成長市場である米国など海外での開発・販売
体制の強化が、収益基盤を確保するうえで急務となっている。

薬価は、医師の処方箋(せん)が必要な医療用医薬品において、政府が
定める薬の公定価格。2年に1度見直される。医療費抑制政策のもと、
下落する傾向が続いており、02年度も業界平均で6.3%引き下げられた。
特許が切れるなどした古い薬ほど下げ幅が大きい。

04年度は、国内最大手の武田薬品工業が、4%程度の下げ幅だった。
国内の主力製品である高血圧症治療剤「ブロプレス」が5.3%、消化性潰瘍
治療剤「タケプロン」が4.7%の下げ幅に止まるなど、全体では業界平均の
下げ幅を下回った。

国内2位の三共は、特許切れした主力の高脂血症治療剤「メバロチン」の
薬価が11%引き下げられ、全体では6%半ばの下げとなった。
05年4月に経営統合する山之内製薬は5%前半、藤沢薬品工業は4%強の
下げ幅だった。
そのほか、エーザイはほぼ業界平均並みの4%前半の下げ幅に止まった。

国内の医薬品市場は、薬価が定期的に引き下げられることで、市場はほぼ
横ばいの状態が続いている。このため各社が、10%程度の成長が続く米国
など海外での開発・販売体制の整備を急いでいる。すでに、武田薬品は
持分法適用会社を含めた実質的な海外売上高比率が、70%に達している。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:44 ID:6hIxGtYs
大名古屋は下品。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:48 ID:WNPynhhy
製薬はボリ過ぎなんだよ。もっと下がってもいいぞ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:54 ID:SH40yxoe
>>3

ハゲドー。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:56 ID:f+NuKDMB
よく いうぞ! 製薬会社!

不況なのに 毎年増益!増益!なのに

医療費頭打ちの中、製薬メーカー、卸だけがもうけているんだが

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:59 ID:NS8dIlAX
で、何で政府が勝手に薬の価格を決めちゃうの?
教えてエラい人。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 13:14 ID:KzZnSL1p
>>3
薬は開発に滅茶苦茶金かかってるんだよ!
商品にならないものもたくさんあるって話しだし

8 :名無しさん@Linuxザウルス:04/04/02 13:59 ID:wCNadcoD
でも、その高い開発費をペイできるほど、薬価が
高いから、増収増益なのだが。

生活保護者を強制治験者にして、開発コストを下げる。
強制献血をして、血液製剤等の価格を下げる。



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 14:03 ID:zugO/wBd
>>7 それなら、赤字の製薬会社がごろごろあるって話や
大手製薬会社が倒産したって話が、報道されるはず。
現状は多額の開発費をおぎなってあまる利益をだしてる。
医療業界の中でひとり勝ち状態の製薬会社。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 14:11 ID:xst5R6Au
今のままでは海外の巨大製薬会社には勝てないから、早く合従連衡を進めて競争力を高めていかないと外資に国内市場を
支配されてしまう

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 20:07 ID:S549pTEE
大衆薬では武田もがんばってるんでなかったっけか。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)