5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【牛肉】BSE問題で日本の対応に怒りの声明 米農務長官

1 :仕事コネ━(゜A゜;)━!声優φ ★:04/04/02 11:32 ID:???
「建設的な対話をせずに、報道で伝えられた日本の反応に失望している」。牛肉の対日輸出再開に向けた米国政府の「新協議機関」設置案に、
日本の農水省が拒否方針を示したことに対し、ベネマン米農務長官は1日、強い不満を示す声明を発表した。
同長官は、新提案を伝えるために亀井農水相あてに3月末に送った書簡もあわせて公表した。
書き出しは「100年近く前の日本政府からの贈り物のおかげで今週、桜が華麗に咲き誇るワシントンからごあいさつします」。
また、自らを正当化するために従来使ってきた「科学的」という言葉も一切使わず、日本側の立場を批判することを避けていた。
BSE発生で停止した米国産牛肉の対日輸出再開への期待をたっぷりこめた、といわんばかりの文面だっただけに、
1日の農水省・石原葵事務次官の「拒否会見」への失望も大きかった様子。問題解決に向けた両国の協議が、さらにこじれる可能性が出てきた。
米側提案は、日米が共同で国際獣疫事務局(OIE)に専門家らによる協議機関を設置するよう求めることが柱だった。
この日の声明は、ゼーリック米通商代表と連名で、「米国は科学に基づいて貿易問題を解決しようとしている」
「(日本が求める)全頭検査に科学的根拠はない」と、再び「科学的」の言葉を用い、米国の主張の正当性を繰り返した。
亀井農水相は2日午前の記者会見で、ベネマン農務長官の「失望」声明に対し、
「(農水省の石原葵事務)次官は私と同じ考えを表明したのであり、米国がそうしたことを言うのは残念だ」と反発した。

http://www.asahi.com/business/update/0402/082.html

2 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/04/02 11:33 ID:qn6c/PZ5
2?



3 :なかのひと見習補佐代理候補 ◆Qw5aKYwoS6 :04/04/02 11:33 ID:VuoNuY67
勝手に怒ってろと。買わないもんは買わない。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:34 ID:iJ7WpO6D
別に米国産牛肉食わなくても死なないし

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:35 ID:f3L8LNXz
狂牛病発生した日本牛肉は輸出禁止になって
ずーーーーーっとほったらかしじゃないっけ?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:36 ID:QkLw9jBd
1ヵ月以上経ったけど、俺の生活には全然変化ないし〜。
アメ産牛肉がなくたって全然困ってない。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:38 ID:jyKJZLhK
この状態で牛肉の輸入を再開しても誰も買わないって事が分からないのかな。



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:39 ID:TSm0A/oR
豚丼案外うまいしなーこのままで良いよ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:41 ID:pOTfF5vW
豚丼をさらにうまくして牛丼不要にしちゃえ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:41 ID:VUHdsp6k
日本は全頭検査の科学的妥当性を説明できているのかな?

朝日の記事だと争点は全頭検査に絞られているように受け取れるけど、
そうであれば全頭検査以外のところを争点にすれば良いのに。

日本は交渉が下手だね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:43 ID:TeefwRd9
科学的って言ってるだけで全然科学的じゃないしなあ。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:43 ID:6hIxGtYs
アメ車と同じ。駄目な商品は買わない。当然。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:44 ID:jWC/Sjh7
ぶぁか アメリカ産など食わんわ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:46 ID:uWlqAhuY
牛肉じゃなくて牛を輸入すればいい。
検査はこっちでやれば良い

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:46 ID:PKD3fSK9
アメリカ牛の輸入再開を主張しているのは吉野家のオッサンだけだろ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:50 ID:lwEcDcVT
アメリカ農務省報道官は全米肉牛協会出身
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/01/post_7.html

アメリカは腐ってる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:51 ID:ZMLLXvgf
>>14
それが良いね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:52 ID:JkY3yCo1
「日本は科学に基づいて捕鯨問題を解決しようとしている」
「(米国が求める)全頭保護に科学的根拠はない」

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:53 ID:/yJVRMbg
>>16
いやいや、それがアメリカだろう
ロビイスト勢力や利権業者を味方につけたもんが発言権を持つ
当然のこってす

素晴らしきかな、パックス・アメリカーナ
称うべきかな、ジャイアニズムの国・アメリカ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:57 ID:lwEcDcVT
>>19
ラムズフェルドのアレといい、確かにそれがアメリカだ。


いい加減オージービーフに切り替えりゃいいじゃないか。
何時までも態度決めかねてるからオーストラリアも増産体制取れないだろ。
米産と肉の質が違ってもなんとかなるって。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:59 ID:JZJgc5tp
ひとまず顧客のニーズを掴め>アメリカ
牛肉で第二次日米戦争なんて、嫌だぜ。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:03 ID:x9wUYrdD
そのうち、「日本は大量破壊兵器を保有している可能性が高い」なんて言い出しかねないな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:19 ID:WcjLo5gG
米産牛肉の在庫が底を付く前は、あれだけ騒いでたけど(勝手にマスコ
ミやメディア騒いでただけ) 実際なくなっても僕の生活に何にも変化は
ないし 米産牛肉がなくなって特別困ったことは何もない。
アメリカの態度を見てるとムカツクし このまま米産牛肉を永久に輸入停
止にしてもいいんじゃないの。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:21 ID:LnVbojeN
>>22
さすがに、それはこの前使ったばかりだからね。
「核開発しようとしている!」とか別な理由にするかと。

第二のイラクにならないために、普段はポチってるけど、
食べ物のことに関しては譲っちゃなんねえ。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:22 ID:SfKWvLjH

肉のハナマサって、まだ米国産牛を売ってるんだよね。正直に表示している
のは見上げたものだが、よくストックが尽きないな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:23 ID:CVGUXqvp
>「100年近く前の日本政府からの贈り物のおかげで今週、桜が華麗に咲き誇るワシントンからごあいさつします」。
ここら辺りが朝日のいやらしい所だな。紹介して同情を誘うつもりか。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:25 ID:SfKWvLjH
>>26
そんなことないっしょ。情に訴えるような言い方で懐柔しようとして、日本に拒絶
されたら「ぁんだとゴラァ!!」とあらためてキレるアメリカのほうにワラタ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:40 ID:7Fg+0Un4
いい加減業界よりも消費者の方を向けよ。
この調子で輸入再開しても買わないぞ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:41 ID:gOfddwh/
まだ政治的にごり押しするつもりか・・・
たとえ政府が折れても消費者折れんぞ・・・

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:41 ID:xTJPEwDq
>>26
日本も、50年近く前にアメから送られた贈り物のおかげでボロボロになった
原爆ドームからごあいさつすればいいんだよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:46 ID:/w5exN0k
例えば、ぼっとん便所に落ちた茶碗を回収して、完全に殺菌消毒した
としても、その茶碗で飯を食う気にはなれない。科学的に清潔だと言う
事が立証されていたとしても。
アメリカ人はそういう食器で食事をする事が出来る様だけど。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:47 ID:iJ7WpO6D
バス屋が立てないだけでこれだけレスが付くんだやっぱり。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 12:53 ID:e7oHjkDf
>>30
そんな半島ブヂネスみたいなやりかたはだめだ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 13:00 ID:LnVbojeN
>>31
うまいたとえだね・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 13:02 ID:RFjkt94e
んで、なんで日本は協議会を作ることを拒否したの?

話し合いすら嫌なのか?



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 13:05 ID:v01qwnpR
てすとかきこ

37 : :04/04/02 13:09 ID:a5sSRTmV
>>35
全ての牛を検査しないと輸入再開はしないと言ってるんだが何を話すんだ?
日本が譲歩して輸入再開しても日本人は絶対に牛丼を食べないだろうし。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 13:12 ID:RFjkt94e
>>37
別にその協議会で言えばいいじゃん。
なにか問題があるか?


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 13:46 ID:ImkoRkWP
牛丼ならアメリカ産を食べなければいいのですが、加工食品だとそこまで表示されていないので、危険。アメリカ産はホルモン剤が使用されていて乳がんの一因といわれているようで、僕は10年前から食べてません。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 14:11 ID:pNxGfqPO
アメが日本の牛肉を輸入禁止してるんだから、当たり前

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 14:49 ID:ImkoRkWP
日本側から輸入禁止解除要請がなかったからとアメリカは言っているが。原則論としてはそうだろう。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 14:59 ID:ZMLLXvgf
日本に対しての強気姿勢を米国内にアピールしとかなくちゃね

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 15:09 ID:ImkoRkWP
アメリカ人ってばかなの?情報操作されているとか?いまだに狂牛病可能性肉平気で食べつづけてるの?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 15:11 ID:5lSQTMJX
 日本産の牛肉の輸入を禁止するから、こう言う事態を引起すのが
何故分からないのか?
 自分の牛肉を買って欲しくば、前頭検査をした上日本産の牛肉を
輸入した上で無いと、お話にならない。コストアップよりも先ず安全性。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 15:25 ID:nJJb3bJb
>>39
男も乳ガンになるのか。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 15:39 ID:ImkoRkWP
男も乳がんになるかわかりません。ただホルモン剤の影響で女性の乳房の成長が早くなることが問題視されているよう。みんな知らないの?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 15:51 ID:y3KBm2rD
>>43
アメリカ人の考えは
「狂牛病の肉に当たる可能性は宝くじに当たるのと同じ。だから自分には当たらない」
というもの。
とてもポジティブ、かつ、自分以外はどうでもいいらしい。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 15:52 ID:crbpTHvm
         (\___/)
        ( ̄l▼      ̄)
         /  ●   ● |
        |   l ___\l
      ,.-''''▲  (  。--。 )''-.   ・・・アメリカ人の脳は既にスポンジ状、
     ( ,i'。'゙___  (( ̄))´゙゙''i )       正常な判断が出来ませんが何か?
     .| ゙-..;;_'' ο ''''',, ''_,,..-'゙.|
      l,     ̄ ̄ ̄ ̄    .|
       'l,             ,/
       \          /
         ゙l'-、..,,,,,,,,,,,,..,、-'l゙
         ゙'-、..,,,,,,,,,,,..、-'゙

 l三三三三三三三三三三三三三三三三三

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 15:59 ID:ImkoRkWP
まあしかし、日本人も牛丼打ち切り前には狂牛病可能性肉食べまくってたんだから。でもようやく目がさめたかな?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:10 ID:BNAyLooK
全頭検査させてアメリカ産牛肉の値段を少し上げさせないと日本の畜産業あぶないってことも
あるんじゃないかなあ?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:11 ID:iCZ8xID1
アメリカからすれば、最大の輸出国である日本に拒否されれば痛いのは事実。
日本は、正当な理由で拒否しているのも事実。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:15 ID:ImkoRkWP
確かヤイターさんが牛肉オレンジをアメリカから入れろって圧力かけてかなり関税が下がったんじゃないかな。間違えてたらごめんなさい。それでも生産性に圧倒的な差があるから未だ関税はかなりあるはず。畜産業保護とは無関係と思う。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:17 ID:Kc2Uvix9
>>46 男の乳ガン、あります。
数はすんごく少ないけど。で、女より死にやすい。
狂牛病と関係あるかは知りません。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:19 ID:ifCzLiRL
昔から沖縄では豚ぐらいしか食べてないんだよね

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:20 ID:ImkoRkWP
乳がんの話はアメリカ牛肉のホルモン剤との関連で出てきたこと。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:24 ID:nObm9tOA
ウザいなこいつら。
いつまでゴネてるのかと(ry

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:27 ID:ifCzLiRL
アメリカ人の子供は牛を食べているのか?とまで言わせるか、しかし

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:29 ID:e7oHjkDf
>>47
そして自分に当たった場合は会社が傾くような賠償金をぶんどるのですね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:59 ID:sizBP7Eg
ヌー速+関連スレ
【政治】外務省が米国に配慮して農相名義の書簡案を無断で作成 関係省庁に配る
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080874525/

国際】米通商代表部「外国貿易障壁報告」を発表、牛肉輸入停止が「最優先課題」
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080874835/

【国際】「失望」 BSE問題で、日本の対応に怒り心頭…米農務長官
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080870896/

【政治】「米国の安全確保策は不十分」 農水省、米の牛肉輸入再開書簡に反論
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080785693/

【狂牛病】国際獣疫事務局で月内裁定を 米国産牛禁輸解除で米側、日本拒否
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080872396/

【国際】「今後も犠牲者が」 不治の病"クールー病"、人肉食止めて50年経っても死者発生
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080726514/

【狂牛病】全頭検査は合理性欠く 牛海綿状脳症(BSE)で吉野家社長が批判★3
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080415807/

【国際】狂牛病?同じレストランで牛肉食べた10人が同症状に…米★3
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080113861/

【狂牛病】東欧など4カ国が動物飼料に「肉骨粉」使用続ける EUが改善求める
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080718777/

【狂牛病】牛海面上脳症(BSE)問題、通商代表部高官がWTOへの日本提訴を警告
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079486174/



60 :擬古牛φ ★:04/04/02 17:30 ID:???
農務省 http://www.usda.gov/

▼怒りの声明文
Statement by Agriculture Secretary Ann M. Veneman and U. S. Trade Representative Robert B. Zoellick Regarding Beef Trade with Japan
http://www.usda.gov/Newsroom/0131.04.html

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 17:36 ID:MNvsVWNJ
別に買わないといってるわけではない。
最低限、BSEの検査だけはやってくれ、と言ってるだけなんだがね。
民間業者は検査しても輸出が再開されれば採算はとれると
いってるのに、どうしてそう頑強に拒むのか、納得いく説明がほしいね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 17:39 ID:k+1gPUN6
業界の圧力団体がうるさいからじゃないか。アメリカの正義ってなんなのだろう。
単なるわがままじゃないか。しかも、力持ってるだけにたちが悪すぎ。
アメリカ大嫌い運動でも、世界中で起こすべきかも。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 17:48 ID:idCQHYAi
全頭検査したところで、BSEが検出される確立は低いわな。
ということで、日本も全頭検査なんて下らんことはやめましょう。
BSEよりもっとキケーンなものはいっぱいあるんだし。
死ぬときゃ死ぬ、と。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 19:31 ID:F96J7bEy
>>63 発禁文書嫁。

週刊文春 発禁の理由
3月25日号「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

肉骨粉と副産物のレシピ
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/133.html

【狂牛病と米国畜産残骸処理事情(BM技術協会)】
http://www.asyura2.com/0401/health8/msg/178.html


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 19:38 ID:Qyee+dTW
亀井大臣って結構やるよね
はっきり言って頼もしいと感じたりするかも
今の内閣で一番まともなのって亀井大臣かもね

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 19:56 ID:x9wUYrdD
農水省も、このまま輸入再開すればいいじゃん。

しかし、どの業者が輸入したか毎月HPで公開して、
必ず肉の産地を小売店や食堂で表示しなきゃなら
ない法律(罰金付き)を作ってな。(笑)


67 :fuzianasan:04/04/02 21:16 ID:s+mxF5M0
>>63
既に、脳味噌がスポンジ状態!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 21:29 ID:GbYDR+7j
クジラはだめで、BSE牛を食えって言ったって・・

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 21:44 ID:XalBYwn6
まあアメリカ農務省も畜産農家連中の手前強気の発言を繰り返すしかない。
日本も同様・・

思うんだが、、
イラク派兵の駒がこんな所でも効いてる。米国はごり押しで肉を売る気は無いと見た。
ポーズだけと思われる。。

政治はゲームと実感する今日この頃。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 22:21 ID:MNvsVWNJ
今のところ、アメの圧力にも日本政府が揺るぎそうもないので、
安心して肉を買っていられるわけだが。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 22:32 ID:7BUlbBMY
アメリカ食肉会社、自主的全頭検査、で、日本に輸出を計画。by NHK

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 22:34 ID:37Fx2niZ
民間会社の自主検査を応援しよう!!
信頼性のある検査が出来るよう支援し、
全頭検査した会社の輸入を認めよう!!
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2004/03/18/news_day/n2.html

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 23:46 ID:s5LjW9hx
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1080916512.jpg

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 15:45 ID:E74HaxHU
>>69 まさにその通りだと思う
しかしそろそろ米国内の世論に火がついても良いと思うのだが。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 15:56 ID:MXrPtT+F
なにが怒りだ。

こっちも汚染牛丼くいたかねーんだよ!

オースタラリアとニュージランドから
買おうぜ


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 16:07 ID:WNcaV5R2
>>75
でもさー、オージーとニュージーの検査も甘すぎだぞ?
BSE発覚前のアメリカ並みの検査しかしてない。
欧州産の牛を食べるか、日本の牛を食べるのが無難。
ttp://www.yoshinoya-dc.com/safety/check.html
豪州は年間400頭くらいしか検査をして無いらしい。
ランダムに選んだ牛を検査するって事だろう。アメリカと一緒だ。
こんな杜撰な検査しかやってない国の牛は食えねーYO


77 :※のとぎ汁:04/04/04 16:18 ID:okKWc5Hh
>>76
甘過ぎっていうかさ、君は事の本質わかっていない。

そもそもオージーは配合飼料なんかつかって育てられていない上に
脂身どうこうの牛肉は作ってもいない。純粋に牧草のみで育てられて
いる。アメリカとは日本とはそもそも違うのだよ。

故に検査などする必要性すらも本来はない。お前のような無知な奴が
このスレの話題に参加すること自体、愚行甚だしい。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 16:26 ID:+KGeCZ83
>>76

日本の食肉関連も闇は深いからな。



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 17:37 ID:0+3sA7GR
>>76
豪州は検疫がとても厳しいので米国と同じ様な杜撰なレベルなんて事は
間違いだぞ。米国と同列に扱うな。
77に書いてあるように肉骨粉等の動物性飼料は使ってないので
そこそこ安心してオージービーフ食っとけ。
>>77
お前も中途半端な知識しか持ってない。
>>脂身どうこうの牛肉は作ってもいない。純粋に牧草のみで育てられて
いる。というのは大間違い。

日本人向けに脂身のある穀物飼育の牛が生産されていて、穀物飼育牛の
輸入量は全体の4割くらいになるんだよ。
お前も無知なんで勉強して来いバカ。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 17:49 ID:wyhXAiUL
ニュージーランドから一回も出ていない若者が
変異型ヤコブで死亡したな。そーいえば


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 17:54 ID:XTZ97KUG
とりあえず肉骨粉だけはやめてくれ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 18:33 ID:6FtvForx
アメリカ全土にべらぼうにいる牛の中から1頭いるかいないかの為に、
常に全頭検査しろってんだろ?
無茶言ってないで欲しい人だけ検査したのでも回してもらえば?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 18:47 ID:zQdTncWF
>>82
検査すれば何頭でも出てくるぞ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:01 ID:6FtvForx
それっぽい牛だけ検査してれば市場に出るのはほぼ皆無なんじゃない?
年間千億くらい投じて感染者0になるのと、
年間千億くらい投じないで、感染者が十数年に数人出るか出ないか
同じ額ならインフルエンザとかその辺の病気に掛けたほうが
ぜんぜん沢山の人を救えそうに思うけどね

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:05 ID:6FtvForx
そりゃ全頭検査すれば安心だろうけど、
その分の皺寄せ、たぶん数千億くらいぶん、
は確実に何処かに効いてくるわけで、それを良しとするか無駄が多いと見るかは
経済学者とか、科学者とか、統計学者みたいなのに任せた方が賢いと思うけどね

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:47 ID:cZcyAj86
>>85
検査費用が及ぼす経済的な影響よりも、その後出るであろうヤコブ病の方が
対策費用でも社会的影響でももっと大きくなりそうなんだけど。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 20:00 ID:uinfU22G
>>84
金ではなく人を中心に考えなさい


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 20:09 ID:3CNLf1C9
>>84
人間的に馬鹿だな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 20:17 ID:MzUX85m9
でも、アメリカの民間業者は全頭検査して売りたいってとこも
でてきているんだろ?
 なんでアメリカの農務省はそんなに拒むんだ?


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 20:23 ID:+lcJzH7h
感染した牛がほかにも出てきたら
ただじゃすまないからだろ

何でも食べるアメリカ人でもさすがに
牛肉を敬遠するんじゃないか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 20:30 ID:MzUX85m9
>>90
 なるほど。レスありがとう。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 20:39 ID:iP2JkV5l
牛一頭分の検査キットの値段が20ドルくらいらしいけど、
(枝肉100gあたり1円以下のコスト)
検査済みの肉という付加価値もつくし、
自主的に検査しようとするところも出てきて当然だろうとおもうのだが、

それすら圧力かけて中止させるあたり、
検査したらやばいもんがでてくるととられてもしかたないと思う。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 20:56 ID:tARKaP6d
じゃぁ死んだニワトリの肉をアメリカに輸出させろや

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 21:00 ID:1piYaenb
>>93
禿同


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:03 ID:I8nMONfw
>>90
アメリカ人はむしろ
偏食が激しくないか?
強烈なベジタリアンとかサプリ厨とか多いと聞く。
「海原雄山」曰く味覚の砂漠だそうだし。

主食の牛を食わなくなるなんてコトはまずなかろう。

何でも喰らいはやはり ち(ry

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:06 ID:M9tJ6JwF
選挙の結果を、一部の票だけ数えたり出口調査かなんかで確定させるのが科学的なのです

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 01:11 ID:dBJaS6XY
アメリカ脳無長官?


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 01:14 ID:AYITiHOV
とりあえずアメリカのいう科学的根拠が正しかったとしても、
日本の場合は特殊で、イメージが全てにおいて先行するので
輸入しても売れん。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 01:26 ID:1PTN4VGS
>>98
そだね。今も安心に税金をつぎ込んでいるからなぁ。トホホ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 01:58 ID:3ZOtL4MC
>>98
輸入再開したときにマスゴミがどういう報道するかによって決まる。
BSEの出たアメ牛喰いに吉野屋に列ぶ国だから。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 02:01 ID:uzZ91+Iw
治療法が確立されてないんだから、発症を防ぐしかないだろう<ヤコブ病

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 02:29 ID:PYcZUNeU
家の店では店の前で健康な牛さんを見て頂きその場で解体をして
  お客様に買って頂いています。
お客様納得の健康牛販売です。
マッ!魚の活作りを参考に考えました。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 02:36 ID:2Iii17k+
おいアメ公、おめえの牛が安全だと科学的に証明してみろや

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 02:39 ID:KaIBa5JL
科学的に言えば絶対など存在しない
絶対に近いのが全頭検査の方なのは明らか。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 02:41 ID:8Bv0fK41
後世の日本人に恥じない行動をとればよい

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 02:47 ID:LCS1VHlB
>「100年近く前の日本政府からの贈り物のおかげで今週、桜が華麗に咲き誇るワシントンからごあいさつします

4月1日朝日新聞 天声人語
「桜はその年に横浜を出たが、到着時には病虫害に侵されていた。
全部焼却したことを米代理大使から知らされた尾崎は、少年ワシントンと
桜の故事を引いて答えた。「桜の木を焼却して、しかも包まずその事実を語るのは、
初代大統領ワシントン以来、米国の伝統的なやり方である。(略)大いに誇つていゝだらう」

桜→牛肉
病虫害→BSE
全部焼却→全頭検査

アメリカよ、ワシントンに習え


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 02:53 ID:G/WWz+wu
>>106
ワシントンの故事はでっちあげだってトリビアでやってたよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 02:57 ID:Y0/KMOGA
つーかアメリカの業者も全頭検査してもいいって言ってるとこあるんでしょ?
なら認めればいいのに

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 03:06 ID:siG4u0Ui
全頭検査をすると感染牛がどんどん発覚するからやらないそうだ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 03:14 ID:8Bv0fK41
アメリカのBSE放置はもはや人間として許し難い。
人の命がかかってるんだぞ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 03:44 ID:NlqhRxp1
アメリカの牛は生物兵器

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 04:33 ID:JgG7QxQ5
  ∋oノハヽo∈
   ( ´D`)
    ( O┬O
≡ ◎-ヽJ┴◎ キコキコ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 04:53 ID:5gW8gPNd
>>46
今さらだが、それが元でEUが輸入しないようにしている
ということは知っている。

豪州産をなるべく食べるようにしているけど、加工食品
の事を考えると頭が痛い。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 04:58 ID:5gW8gPNd
>>63
アメリカは日本より多いぞ。きっと


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 05:02 ID:5gW8gPNd
>>76-79
まあ、検査した方が安全かなという気持ちは分かる。

自分は問題になる前から豪州産を優先して食べたけど、
米国産も完全に排除しなかったし。

米国産が加工食品に回っていない今が一番安全なのかも
しれない。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 05:04 ID:5gW8gPNd
>>89
大企業の場合かなり食肉処理の自動化が進んでいて
かなりの痛手を受けるかららしい。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 06:29 ID:4sht3IyI
米では人間の健康診断も同様なの?科学的に。

118 :kanasimi:04/04/05 06:46 ID:Qd0hBvPO
>日本の対応に怒りの声明 米農務長官

日本人は上から下までアメリカにへいこら
してる奴ばっかなのに
ここまでアメリカを怒らせるのはある意味立派だよ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 07:51 ID:ZE6L0l+D
まったく譲歩する気の無い日本の脳衰症は、
マスコミに踊らされやすい潔癖国民に批判されるのが怖くて、
リスクとコストを天秤に掛けることが出来ないだけ。
リスクだけで判断すれば、全頭検査しか選択肢が無くて当然。
食い物から感染するだけなんだから同じ牛舎で同じ飯を食ってそうな、
牛から一頭だけ間引くようなので十分だよ。
それだけで、全頭検査するよりも、コストは100分の一くらいで、
リスクは全頭検査とくらべて無視できるくらいの差で安全性が確保できるよ。
それで、全島検査しない分の年間千億だか数百億だか浮いてくる金を、
BSEの研究とかに回した方が人命的にも生来お得だろう。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 11:52 ID:yj+aRu1q
BSE感染が確認されました。
しかし安全です。
もりもり食べてネ。

って、おかしいだろ。
検査書類の改竄も指摘されてるし。
まだまだ出てくるぞ。
数頭じゃ済まないくらいに。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 13:21 ID:dBbtsvaB
>>116
日本の食肉加工会社が安全に骨髄を処理する機械を開発してたよな。
あれを売ってあげればいいのに。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 13:28 ID:BonIFFok
ランボー怒りの声明

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 18:08 ID:iXrsiHK5
【狂牛病】吉野家安部修社長、牛タン業界に輸入再開の共闘呼びかけ★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081016538/

【国際】「今後も犠牲者が」 不治の病"クールー病"、人肉食止めて50年経っても死者発生
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080726514/

【狂牛病】米農務省、民間の牛海綿状脳症(BSE)全頭検査を支援へ
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081116546/

【狂牛病】農水省、家畜感染症対策で海外食肉工場も調査
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081124845/

【狂牛病】牛海面上脳症(BSE)問題、通商代表部高官がWTOへの日本提訴を警告
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079486174/

【政治】「米国の安全確保策は不十分」 農水省、米の牛肉輸入再開書簡に反論
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080785693/

【国際】「失望」 BSE問題で、日本の対応に怒り心頭…米農務長官★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080979446/


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 22:10 ID:a2lwRbWN
>>119
ヤコブになって死んでくれ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 00:50 ID:sXFqobNp
>>121
うーん、おそらくほとんど自動化されているから
神経系をきれいに取る過程を加えると、今までの
やり方を抜本的に変える必要に迫られるんでしょう。


一からやり直しというので相当な抵抗があり、かつ
消費者に感染の実態がばれることも恐れている
んでしょうな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 05:57 ID:f75vgvE7
保守安芸

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 06:47 ID:qOpP87xn
【日経フードサイエンス】が「国会議員に回し読みされている」と取り上げ
http://biotech.nikkeibp.co.jp/fs/kiji.jsp?kiji=101
 【吉野家】がお客様への安全性の回答として持ち出した
  BSEと食品の安全特別委員会 委員長
 東京大学 唐木英明教授の「安全の費用」論文
http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/yakuri/kaizen/PDF/BSE%20anzen.pdf 
HTML版
http://www.google.com/search?q=cache:Pp13xi_mGSAJ:www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/yakuri/kaizen/PDF/BSE%2520anzen.pdf+&hl=ja&ie=UTF-8
論文に欠けている点:
・米国の解体方法AMRにより牛肉の3割に危険部位が付着する現状が抜けている
・米国牛は昨年まで鶏糞と化した牛の肉骨粉を与えることを許可していた
・指導する立場の米国農務省が一見健康体のBSE牛をヘタリ牛だったと隠蔽
・米国牛は現在も子牛に牛の血漿蛋白を与えることが許可されている(2ヶ月猶予)
その他もろもろ、何かあったら付け加えてくれ。

東京大学 唐木英明教授の説を支持する
【日経新聞】に掲載された東京大学 伊藤元重教授の論について
http://www3.diary.ne.jp/user/329372/
・AMRによる危険部位付着という重大問題が全く抜けている
・「吉野家の経済学」著者(【日経ビジネス】人文庫) 
  吉野家社長 安部修仁&伊藤元重 共著
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532191084/motoshigesemi-22/249-1794304-8216325
内容(「BOOK」データベースより)
「並盛280円のドラマ」「定食と牛丼とご飯の関係」「盛りつけの秘技」
「倒産からの再生劇」「ファストフードのブランド戦略」―。日本を代表する
経済学者と外食産業のリーダーがバラエティ豊かに繰り広げる牛丼談義



128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 07:02 ID:1THtcqYW
>>127
伊藤元重の情報を元にしても、全島検査を経ている牛と、経ていない牛とを
識別することができないなら、伊藤は牛を食うなと言ってるに等しい。

選択が可能じゃなければ、伊藤の論は正当化されない。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 07:10 ID:1THtcqYW
>3)全頭検査は風評被害を防ぐためだったが、今では検査が“安全確保の切り札”と伝説化している。

全頭検査は、フェイルセーフのためであり、風評被害を防ぐためではない。
危険部位が混入しない保証などない。

経済学者には人間工学的視点が欠けている。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 08:00 ID:j4yQd17Z
ワシントンの桜にまつわる裏話。
ポトマック河畔の埋立地を公園にするという計画を聞いた、日本滞在中の
米国人女性が、「日本の桜を植えて、ワシントン市の「向島」にしたい」
と願ったことが起源らしい。
http://www.ara.or.jp/asc/club/katari/sidomo.html
結構いいお話です。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 09:14 ID:Z0aOoLMI
>>106
この故事を見るに・・・・
・アメリカから牛の状態で輸入し、
・こっちで勝手に検査し、
・BSEに侵されている事が判ったら、
・全頭滅殺処分し、
・その旨をアメリカに伝えれば
いいわけだな?

132 ::04/04/07 09:17 ID:mDmEJnui
BSEで13人死亡の疑い=米上院議員が調査要求(時事通信)

米ニュージャージー州選出のローテンバーグ、コーザイン両上院議員(いずれも民主党)は6日までに、
BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)の牛を食べて感染するとされるクロイツフェルト・ヤコブ病で
同州内の13人が死亡した疑いがあるとして、米厚生省の疾病対策センター(CDC)に調査を求める書簡を送った。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 09:44 ID:es8DeAKj
まあ好きなだけ言わしとけ。客はこっちだ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 10:13 ID:h6FO8CF0
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)の牛を食べ13人死亡の疑い 米上院議員が調査要求
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081299232/

★ BSEで13人死亡の疑い=米上院議員が調査要求

 【ワシントン6日時事】米ニュージャージー州選出のローテンバーグ、コーザイン
両上院議員(いずれも民主党)は6日までに、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)の牛を
食べて感染するとされるクロイツフェルト・ヤコブ病で同州内の13人が死亡した
疑いがあるとして、米厚生省の疾病対策センター(CDC)に調査を求める書簡を送った。 

時事通信 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040407084931X009&genre=int

・米疾病対策センター(CDC) http://www.cdc.gov/



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:21 ID:w4sYjle5
604 :名無しさん@4周年 :04/04/07 13:33 ID:c9nFevFo
>601
http://www.davelouthan.org/  サイトに書いてあったよ。

USDAは、それらが処理の前に脊髄を削除するので雌牛がBSEを持ったとしても
、牛肉が安全であると主張します。それは別の嘘です。この国で虐殺された
すべての牛肉は、大きな帯鋸で半分において分離しています。

のこぎり葉は、そのtailboneから首の終了へ動物の正確な中心を下ってちょう
ど通過していきます。そのカットは、長い方法の半分で背骨および脊髄を分割
します。のこぎりが後ろの骨血液を下へ切り離すとともに、脂肪、骨粉および
SPINAL CORD資料は、脂肪で詰まることからそれを維持し、かつ死体を徹底的
に流れ落ちる、血のスラリーを形成するために葉の上でスプレーされた湯と
混合します。

この動物がBSEを持っている場合、全死体が汚染されるでしょう。いつすべて
のナイフを上へ死体を切断する時間か、カットを見たかは、肉へ汚染を運ぶで
しょう。すべてのステーキあるいは焼き肉はBSEで汚染されます。牛肉を分割
したのこぎりも汚染されるでしょう。また、この一つの後に分離した他の
すべての動物はBSEで汚染されるでしょう。

わかりやすいアメリカのステーキの写真
http://home.comcast.net/~maddddcow/steak.htm

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 16:37 ID:Y+2Ijm9O
まぁ米牛肉喰っても死なないだろぅし
米遺伝子組み替え大豆喰っても死なないだろけど
 ワシは大豆のほうでいいよ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 18:30 ID:YahXxDwp
同じレストランで食事、米で13人がヤコブ病で死亡
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20040407i503.htm

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 19:25 ID:mHV99Jdv
>>136
牛が食う大豆が減ったら、別に組換えなぞ変なことせんでも
大豆は不足しないんだろうな。

どこかで組換の作物栽培してたら周囲の多くの農民の免疫がおかしくなって
国をあげて大騒ぎになってたな。この間の話


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 19:48 ID:bBbyj67i
農水省は交渉相手を誤っているんだよな。
やるならアメリカの世論に訴えるべき。

たとえば、今年は大統領選挙の年だから、
どっちか(まあ、今回ならケリーのほうだな)の候補を抱き込めばいい。
その主張が国民に受ければ、対抗陣営(ブッシュ)も簡単に政策を変える。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 20:09 ID:wY/sMM9N
>>45
> 男も乳ガンになるのか。
なるよ。
頻度は女性の100分の1だけど

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 10:39 ID:DNzySImh
ようやく農水省にも援軍が...


日本スーパーマーケット協の清水会長、農水省にエール
http://www.asahi.com/special/bse/TKY200404070315.html

米国産牛肉の禁輸については、米国から繰り返し解禁要求が突きつけられているほか、前日には外食産業の業界団体が農水省のかたくなな拒否の姿勢を非難するコメントを発表したばかり。国内外からの圧力に板挟みとなっていた同省にとって、心強い応援団が現れた。

、「消費者が納得できる安全・安心の確保を最優先に、国内と同一基準で米国に対応すべきだ」と主張。牛の検査頭数を増やすという米国の提案を「この程度の提案で輸入再開を要求するのは遺憾であり、決して受け入れられない」と切り捨てた。



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 10:41 ID:9+QhXaeo
なんでもいいから早く吉野家の牛丼再開させい

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 10:46 ID:uRN9V0jG
>>102
マジレスすると、死後硬直が始まるから喰えない。
1週間くらい熟成しないと駄目だと聞いた。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 11:03 ID:FnB+B1rv
>>142
マジで言ってるのか!?

あ、釣りか。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 11:45 ID:xBqaQ4bn
>>144
クマーーー!

(AA略)

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 02:52 ID:1o4btNpZ
BSEみたいな超危険な病気にかかった牛肉を危険部位ではないからといって食えるわけがない。
そもそもBES牛肉の危険部位以外を食べつづける人体実験なんてしてないだろ。

アメ理科はBES牛肉(危険部位以外)食べつづける実験でもしてくれ。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 07:08 ID:bjNrAIMA
ほい。コピペだけど

年間約百二十五万頭が食肉処理される日本で全頭検査にかけている費用は
二〇〇二年度の実績で四十四億五千三百万円。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kur/20040127/ftu_____kur_____000.shtml
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kur/20040128/ftu_____kur_____001.shtml

「BSEでない牛を見つけるための検査費用」は1頭当たり、3562.4円(w
4453000000÷1250000=3562.4円

3562円で検出限界以下とはいえ、消費者が牛肉から離れないよう
疑惑を少しでも和らげることができるわけだ。

「安心」じゃないんだよ。「疑惑」が減るだけだ。食品不正表示問題を見ろ。

購入するための「リスク選択の材料情報」が増える

購入者が増える



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 07:24 ID:bjNrAIMA
「牛肉買ってる人に「検査済で安心ですか?」ときいてみろ
「まだましという程度」とか「・・・記載を信用するしかないよね」
という回答が殆どだと思うが。食の安全のアンケートで、不信を持つと
いう食品の一位はなんだったか思い出して見るんですねマスコミは。

149 :あああああ:04/04/09 18:49 ID:YkBJeAie
>>109
わたしもそう思います。
感染牛ごまかしたいだけ。

BSEで色々検索しても全島検査の有効性が検証されていないのが気になるんだよね。
私的には厚生労働省がそう決めたというのしか出てこない。
だれもこの方法がもっとも見つける確率が高いから役所の見解は正しいというようなのが
見つからない。
こっちはこっちで非加熱製剤の危険を無視した厚生労働省の体質から納得できないんだよね。
そういうのに詳しい人がいうにはドリンク剤にタウリンというのが入っているけど原材料が
牛の消化液だから危ないらしんだけど危険度が低いと決めたのがおかしいというんだけど。
くわしいひといたらここら辺のわたしの疑問本当はどうなのか教えてもらえませんか。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:39 ID:6PeGAPHI
>>149
詳しくは無いけど、
安いドリンク剤のタウリンは合成品で、
天然物タウリンでも大抵はイカとかカキからの抽出物じゃあないの。

牛胆汁にもタウリンが含まれてるけど、
牛胆汁自体が医薬品の扱いだから、
表記もなく牛胆汁が使われてるってことはないと思うけど。

牛胆汁抽出のタウリンが使われたとしても
アレルギーへ対応として、「牛由来」とか「牛抽出物」とかの
表示になるはず。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 17:16 ID:aB7PUS7e
@見上彪氏
「米国のBSE問題の情報収集に努め る一方で、日本のBSE対策
 全体について議論してほしい」ということで全頭検査見直し

@小澤義博氏(元OIE)参考人
「検査といってもBSEに感染した牛が陽性になるのは感染牛の半分ほどでしか
 ない」と、検査の信頼性と意義についても言及した。安全性については、
 「あくまでSRMを除去することで担保できる」と強調した。
http://biotech.nikkeibp.co.jp/fs/kiji.jsp?kiji=119

@山内一也東京大学名誉教授
「BSEに対する完全な安全保証はない。危険を軽減するには
 全頭検査と特定部位の除去の両方が必要だ」と強調。

@品川森一動物衛生検疫所プリオンセンター長
「検査対象の牛を一定月齢以上に区切ることは、科学的な知見が不足
しており、難しい」と指摘。現段階で全頭検査の見直しに慎重な認識

見上彪氏の専門は何よ?

食品安全委員会名簿 (見上氏)
http://www.fsc.go.jp/iinkai/iin_meibo_dairiari.pdf
プリオン専門調査会 名簿 (山内・品川氏)
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/p-meibo.html


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 17:50 ID:U/AG35A3
科学的にどうこうは知らんけど、
アメリカの特に肉ばっかくってる白人は
60位でボケちゃう人って多いと思うよ。

全体的に、日本人のジジババ連中よりもずーっと老け込んでるし
50代でも、70位に間違えちゃう事が結構有る。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 18:01 ID:+RQi/TMm
>>152
でも向こうの爺さん婆さんって妙に血色良かったりしないか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 18:03 ID:PVINBCEz
全頭検査を行っている日本の和牛をいまだに全面輸入禁止している
アメリカ人のいうことは信用できない。

155 :あああああ:04/04/16 18:05 ID:+rxn7Odj
>>150
>安いドリンク剤のタウリンは合成品で、
>天然物タウリンでも大抵はイカとかカキからの抽出物じゃあないの。
合成の話は聞いてないけどイカだったかカキだったか聞いた時に話ありましたね。
胆汁Bとかが原材料て話していたようだったんですが記憶に自信無かったので
消化液て書きましたが、イカとかカキの話込みでほんとは牛だと聞いたんです。

タウリンに生成された段階で曖昧になってそれをタウリンとして別の会社が
仕入れたら(ことにしたでも一緒か)もう、わからない(消費者は)
他はすべて談合だから発覚するまではしらきって、原因が胆汁だとしても
あの時点では危険ということではなかったと逃げ道作っている?
ドリンクの基準で最近の話だとトラック運転手が酒酔い運転で何人も
事故起こしている。全部運転手が故意にしたとしていたけれど全く
お酒飲めない人が事故起こして犯人はドリンクに含まれているアルコール
となった。この程度のいい加減さではあること実証されていますけど。

>>151
たしか全頭検査始めるとき確率はそんなものと言っていたような
記憶があったんですが、そういうこと書いてあるページが見つからなかった。

それと生後何ヶ月か過ぎないとこの検査で陽性反応が出ないような話を
どこかでみたような気もするんですけどね。

この脳がスポンジになる病気は狂牛病がでる5年くらい前だったか羊が
先でしたよね。
牛ばかり騒いでいるけど羊はどうなったのか情報欲しいですよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 18:13 ID:aB7PUS7e
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)の牛を食べ13人死亡の疑い 米上院議員が調査要求
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081299232/

【国際】狂牛病?同じレストランで牛肉食べた10人が同症状に…米★3
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080113861/

「今後も犠牲者が」 不治の病"クールー病"、人肉食止めて50年経っても死者発生
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080726514/

【国際】販売再開の為に、米食肉会社が「BSE検査、日本でやらせて」
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081992284/

全頭検査の役割重視提言へ 農水省、牛海綿状脳症(BSE)安全基準で
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081864233/

【国際】食品安全委、BSE検査対象限定へ・米牛肉輸入再開へ打開策
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081683519/

外務省が米国に配慮して農相名義の書簡案を無断で作成 関係省庁に配る
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080874525/ 

米農務省、民間の牛海綿状脳症(BSE)自主全頭検査の承認拒否 輸入解禁遠のく
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081483718/

【狂牛病】米農務省、民間の牛海綿状脳症(BSE)全頭検査を支援へ
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081116546/

亀井農相「牛海綿状脳症(BSE)問題、調整に時間」 輸入禁止は長期化
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081216308


157 :あああああ:04/04/16 18:15 ID:+rxn7Odj
>>154
生後30ヶ月を基準にしているからそういう言い分になるのでは?

ヨーロッパ24ヶ月とかやっていて和牛の方が生まれてから時間経ていると。

この生後も検査に出にくいだけということかもしれないし。

もっと確実に識別できる方法に取り組んでもらいたいですよね。

検査セットを作っている会社、そこに決めた理由もよく判ってなし。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 18:41 ID:8yV6uDcH
アメリカでは検査センター設置の国家予算がついて、
ゼネコンや検査関連業界がウマー!!とは、ならないのかな?
日本へ輸出再開で日本もアメリカもウマー!!なんだが。
がんばれ、アメリカのゼネコン&関連業界!!

ただ、米国政府が狂牛病の危険性を認めると
危険性を放置したと政府と業界団体を何千万ドルで強欲弁護士が訴えるなんて
なりそうだな・・・。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 19:02 ID:pLjKL/HF

お 前 等 、 み ん な ア メ リ カ 様 に 平 伏 せ !

         /\ /\  /USA\/../
          / /\  \(´∀` )./
        ())ノ__ ○二○二⌒/../
       / /||(二ニ) (___/../ 几l
   γ ⌒ /|V||彡Vミ/⌒_ノ二二ノl0
   l| (◎).|l |((||((゚ )/⌒/||三三三・) ||  (´⌒(´
__ ゝ__ノ     ̄(___) ̄  ゝ__ノ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;
USAは神なり!USAは神なり!USAは神なり!USAは神なり!USAは神なり!USAは神なり!USAは神なり!
USA IS GOD!USA IS GOD!USA IS GOD!USA IS GOD!USA IS GOD!

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 22:41 ID:aB7PUS7e
カナダの畜産組合、自主的なBSE全頭検査を表明
【サンノゼ(米カリフォルニア州)=館林牧子】BSE(牛海綿状脳症=狂牛
病)発生国の牛肉の輸入を日本などが停止している問題で、カナダ・アルバー
タ州の畜産協同組合も独自に自主的な全頭検査に取り組む意向を表明した。同
州の地元紙デイリー・ヘラルド・トリビューン(電子版)が15日、報じた。
 表明したのは、同州の約600人の畜産業者らで作るピース郡テンダービーフ
協同組合。今年中に検査施設を完成させる予定で、カナダ政府も民間による
全頭検査を妨げない方針という。
 カナダでは昨年5月、米国では同12月に相次いでBSEが確認され、日本
などが両国産の牛肉の輸入を停止。日本政府は再開の前提として全頭検査を求
めている。米国では一部業者が日本への輸出再開のため、自主的に全頭検査を
実施しようと米農務省に承認申請したが、「全頭検査は不要」とする同省はこ
れを却下したばかり。(読売新聞)[4月16日20時18分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040416-00000212-yom-bus_all

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 06:09 ID:8/4PrnAR
ついに穴が開いたか

162 :浅田飴:04/04/18 12:38 ID:hydK4Oog
ハンナンは米国牛プリーズです。検査でも廃棄でもナンデモシマース。

163 :とーほくの資産家:04/04/18 13:10 ID:wBm578Im
アメリカの方が「日本サヨナラ」言ってくるでしょう。
そんな兆しは2チャンネルさんの他のスレッドを見ても
わかります。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 13:03 ID:o/4HomdQ
【社会】【社会】闇の勢力とも繋がり?「食肉の王」ハンナン浅田満元会長に逮捕状★4

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1082259687/

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)